陰謀論まとめ−真実を広める方法とは?9.11と3.11、人工地震、ロスチャイルド、ワクチン、NWO、イルミナティ、JAL123便墜落事故の真..

陰謀論まとめ−真実を広める方法とは?9.11と3.11、人工地震、ロスチャイルド、ワクチン、NWO、イルミナティ、JAL123便墜落事故の真相を追う

はてなブックマークに追加
楽天SocialNews
2012.05.06
はてなブックマークに追加
RSS
SNSガチャ規制・違法化でグリーとモバゲーがピンチ..
サルコジ落選でユーロ崩壊くるか!フランス大統領選、..
HOME

陰謀論まとめ−真実を広める方法とは?9.11と3.11、人工地震、ロスチャイルド、ワクチン、NWO、イルミナティ、JAL123便墜落事故の真相を追う


陰謀論入門のすすめ



今週の投票結果です。

「陰謀論が真実と気づいたら、まず何から調べればよいか」という点について、
今週の投票結果をベースにして、まだ何も知らない大多数の人々のための
大まかなガイドラインを制定できればという背景がありました。




やはり、9.113.11で目覚めた人が一番多いようです。

9.11「WTC第7ビル崩壊のフライング報道」「旅客機がCG」この2つが決定的です。
9.11は、陰謀集団の存在を国民に気付かせるため、あえて仕組まれたとする識者も多く存在します。
「グノーシス派イルミナティがそう仕向けたのだ」とロマノフ氏も言いますが、真相は不明です。


3位以下については、おおむね以下の5つに分かれます。
■ロスチャイルドの中央銀行システムによる金融支配
■太平洋戦争と天皇の金塊
■在日工作員による日本支配
■エイズやSARS、ワクチンなどの生物兵器
■JAL123便

ちなみに、プラズマ技術や宇宙人、エリア51などは
未だ不確定情報が多く、完全には信じ切れない面が多いため伸び悩んだと思われます。
真実が知れ渡れば、おそらく凄まじい衝撃を受ける事になると考えています。


※ 追記

本記事のコメント欄に大変貴重な情報が寄せられました。
昨今の自動車事故の裏には
、想像以上に深い闇が隠れているようです。


韓国の最新ニュースを配信 「韓国ニュース速報」
簡易版はこちら 「韓国ニュース速報 Lite」
それらを踏まえて、暫定的に「陰謀レベル一覧表」を作りました。




陰謀レベル1:
9.11、TPP、郵政民営化
陰謀レベル2:3.11、福島原発テロ、人工地震、JAL(表)、マスコミ
陰謀レベル3:FRB、米国債、ワクチン、エシュロン、タイタニック、在日電通
陰謀レベル4:NWO、FEMA、ロスチャイルド、イルミナティ、フリーエネルギー
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
陰謀レベル5:
悪魔の13血流、明治維新、太平洋戦争、天皇の金塊
陰謀レベル6:レプティリアン、地底基地、JAL(裏)、裏天皇、大化の改新
陰謀レベル7:宇宙、5次元、その他
※一覧には主要な項目を載せました
※逐次加筆・修正する予定です



陰謀論が真実であることを気付かせるためには、
この「陰謀レベル一覧」に沿って、順番に説明するのが良いと思われます。


まずは9.11です。第7ビルフライング報道と、旅客機CGのビデオを見せます。
アメノウズメ塾」を1から順に見ればOKです。非常に分かりやすく説明されています。



次にアメリカによる日本支配の実態へと話を広め、3.11に結びつけます。
3.11
「気象庁による3連発の地震の訂正」「M9の嘘」この辺りから攻めるといいかと思います。

その後、実は世界経済そのものも陰謀であったことを説明するために、
FRBが民間企業であり、完成された資本搾取システムである事を説明します。
これは「THRIVE」ツァイトガイスト アデンダムが大きな役目を果たすことと思います。
このシステムを作る上で邪魔者を徹底的に排除したことも、併せて説明できます。




これら2つの動画に加え「偽情報退散!」の書籍を読むことで
「マスコミの洗脳支配」「ワクチンや医薬品による生物兵器、不妊化」これを理解できます。
偽情報退散!はイラストを用いながら分かりやすく解説されており、おすすめ書籍にも挙げました。
こちらのEBOOKも併せて送ってあげるといいでしょう。


そして、最終仕上げ「NWO」の説明です。
金融やエネルギー、軍事、医療、教育、すべてを支配するロスチャイルド一族。
そして、その実体はイルミナティという犯罪組織であり、世界政府樹立を目指していること。

国連、IMF、WHO、ユネスコ、赤十字、世界銀行、その他国際機関は全て偽りであると。
そして、その支配を抜け出すための重要なキーワードが「フリーエネルギー」であると。
ここまで説明すれば、一通り世界にはびこる陰謀を理解できるのではないでしょうか。


そこから先の段階は、宇宙や地下基地、日本の闇が中心となります。
これは現段階では知りすぎると頭がパンクするので、一度に取り入れない方がいいでしょう。
中でも太平洋戦争やJALの真相、皇室関係は、知れば知るほど深刻なショックを受けます。
「レベル1〜レベル4」までが、一通り知っておくべき陰謀の実態と言えるのではないでしょうか。


某掲示板にて公開されている目覚める検索シリーズとも併せて、
この表を改変しながら、多くの人を目覚めさせるために利用したいと思います。

■■■目覚める検索シリーズ■■■

「放射能汚染マップ」「マグナBSP社」「べクテル」「モンサント」「東電筆頭株主」「日銀株主」
「集団ストーカー」「カルト指定」「黒い手帖」「清水由貴子」「産経統一協会」「国際勝共連合」
「CIA秘録」「OSS報告書」 「山本病院事件(行路病院事件)」「エイドリアンギブズ」     
「根路銘国昭 」「ワクチン利権」 「携帯電話移動履歴監視」「成田豊」「正力松太郎」
「天皇の金塊」「恫喝殺人」「対日超党派報告書」「ランベール(地下経済)」「人口削減」
「アーロンルッソ」「RFIDチップ移植」「FEMA強制収容所」「衛星サーベイランス」
「ケムトレイル」「1984年」  「サイコトロニクス」「MKウルトラ」「非殺傷兵器」「地震兵器」
「911 CG」「西新井病院・拉致・在日」「テレビ局・外国人株主比率」
「ストーンマーケット 田村淳」「オウム事件の真相」「123便墜落の真相」


また「JAL123便」を、表と裏の2段階方式にします。
JAL(表)「米軍がプラザ合意のために撃ち落とした」でOKです。

●JAL123便の真実をもっとたくさんの人が知ってほしい (女性/40代/千葉)
日米の暗黒の部分がこの事故に隠されている。 (男性/30代/大阪)
●概ね「陰謀はあるもの」という認識ですが、JAL123便の関連情報には体が反応、鳥肌立ちました (男性/40代/埼玉)
これしかない (男性/30代/埼玉)
日本の暗闇が凝縮された事件、真相に触れて日本の行き先が不安になった。 (男性/40代/埼玉)
証拠隠滅に皆殺しという異常行動が、野放しになったままだという事自体キチガイ沙汰でしょう(-"-) (男性/40代/茨城)


1ヶ月ほど前から、JAL123便の記事作成を水面下で進めています。
しかし、まだ掲載できる時期ではないと判断し、その機会を窺っている最中です。

この記事に書かれた内容が全世界に知れ渡れば、日本は絶望と非難の嵐に包まれることでしょう。



闇の終焉と地球元年
ベンジャミンフルフォード氏と中矢伸一氏
の共著「闇の終焉と地球元年
この書籍で、中矢氏は「日本は一度潰れるかもしれない」と発言しています。
実に不吉ですが、彼なりに日本闇権力の深さを認識しているのかもしれません。

結論から言えば、この本は「残念な良書」でした。それも、悪い意味で残念です。
この著作が書かれたのは1月。それから3ヶ月余り、
本作で示された日本の未来は、既に白紙になりました。残念です。
本作におけるフルフォード氏の発言と、講演会における氏の発言と
を比べると、
それはもう残念極まりなく、居た堪れない気持ちになるはずです。

だからこそ、読む価値があります。日本の真の闇に気づくために。




フルフォード氏「これこれこういう事がありますが、日月神示では何かありますか?」
中矢氏「日月神示の○○に、ちょうど〜〜という記述がありますよ。これは・・」

というような形で対談を進めており、ところどころ胡散臭くはありますが、
全体的に「今後の人類はどうなっていくべきか」という問題について真剣に討論されており、日月神示はそれを補うガイドラインの1つとして位置づけられている、といった形です。
情報量はとても多く、知識を増やすという点では良書と言えそうです。



そんな折、(新) 日本の黒い霧様にて、新シリーズが始まります。
その名も「見えざる人々と神の鉄槌」いよいよJAL123便事故の追求も最終段階のようです。

JAL123便墜落事故−真相を追う−見えざる人々と神の鉄槌(予告編)
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/64d92a929119ed6fe0a8e5b023f4cd65


神の鉄槌は、誰と誰と誰々に下されるのであろうか?
その中に、日本は入らずに済ますことができるだろうか?


日本の闇が滅びゆく際には、(新) 日本の黒い霧様と並行して、全ての真実を暴く予定です。
たとえその事実が日本国そのものの存在意義を揺るがし、滅亡の危機に瀕したとしても。

いずれ明らかになる現実を受け入れるための、必要なプロセスであると考えています。


陰謀論まとめ−真実を広める方法とは?9.11と3.11、人工地震、ロスチャイルド、ワクチン、NWO、イルミナティ、JAL123便墜落事故の真相を追う

投票コーナー
この記事へのコメント
まとめは、いまのとこ、必要ないでしょ。ベンジャミンは、日本は、ダメという発言は、必要以上に 受けとめる必要はありません。誰が逮捕されようが、悪事が、あばかれようが、お構いなしに、聖書 や日月神示に 書かれているような レベルまで いくでしょうに、 一時の小春日和に、気をとられることは、ありません。 ナカヤにしてもベンジャミンにしても 神様は、わからんですよ。 陰謀の注意喚起のブログとしては いいのですが、狼少年にならないように注意しましょう。
Posted by 新た at 2012年05月06日 18:45
★緊縮財政路線、堅持を判断。ギリシャ総選挙の投票開始、7日未明に大勢判明の見通し
(2012/5/6 13:21)
[時事通信社]
★決選投票始まる=社会党オランド氏優勢―仏大統領選(2012/5/6 15:07)
【パリ時事】フランス大統領選挙は6日、本土各地で決選投票が始まった。事前の世論調査では、最大野党・社会党のフランソワ・オランド前第1書記(57)が右派与党・国民運動連合から再選を目指すニコラ・サルコジ大統領(57)をリード。17年ぶりに社会党大統領が誕生する公算が大きい。
★米同時テロ主犯格の審理再開。グアンタナモの軍事法廷で。5人出廷、改めて罪状認否
(2012/5/6 6:57)
[時事通信社]

★子供の人口1665万人、31年連続で減少
> 5日の「こどもの日」にあわせ、総務省が4日発表した15歳未満の子供の推計人口(4月1日現在)は、前年比12万人減の1665万人となった。
> 比較可能な1950年以降、子供の数の減少は31年連続で、最少記録も更新した。
> 総人口(1億2765万人)に占める子供の割合も、前年比0・1ポイント減の13%
★アメリカ債購買額計500兆円。
ハザール湯田リカに、遣られ放しだ!


Posted by JAL事件で最初のナリスマシ朝鮮人自衛隊が生存者を殺害しまくったそうだ!? at 2012年05月06日 18:48
どうすればいい? 何ができる?(tamekiyo.com)
http://tamekiyo.com/documents/original/whatcanido.pdf
Posted by 名前 at 2012年05月06日 19:03
毎回、渾身の真相究明情報を有り難うございます。このサイトが、日本再生の為の革命、新生日本の黎明となることを願ってます。
 世間がなぜ陰謀論をバカにするのか。それは、その行動が人の仕業と思えない程に悪魔的だからです。しかし、実際に陰謀を働いてるユ系国際金融悪魔集団の目(ルシファーの目)からすれば全てのアクションは連中の目的に叶った目的合理性がある。その基本原理は「目標達成の為には手段を選ばない」というマキャベリズム、要するに悪魔の所業です。
 現在進行してるのは、世界的規模で起きている悪魔対人間の闘いです。かつて敬虔な日蓮宗信徒だった天才石原莞爾は来るべき破滅的日米戦争を予想して『世界最終戦争論』を論じました。日蓮の予言をふまえた石原史観を現在の状況に当てはめると次のようになるのでは。
「最終戦争即ち王道・覇道の決勝戦は結局、天皇を信仰するものと然らざるものの決勝戦であり、具体的には天皇が世界の天皇とならせられるか、西洋のユ系国際金融悪魔集団が世界の指導者となるかを決定するところの、人類歴史の中で空前絶後の大事件」。
 我々は人類史的転換点に立っている。今の日本支配システム中枢は悪魔集団に乗っ取られている。日本は「人間対悪魔」の人類史的闘いの決戦場だ。だから、今日本は集中的テロ攻撃の標的になっている。そうとしか考えられない。人の心をもった全ての勇気ある有志に神の御加護を。
Posted by 憂国居士 at 2012年05月06日 19:20
執筆お疲れ様です。ありがとうございます。

黒い霧ブログで暴露されている集団ストーカーはライブ上映日月神示のまことさんの体験談と全く同じ手口ですね。
本当に日本でこういうことが行われているなんて…

しかし逆に言えば、黒い霧ブログさんもまことさんも核心をついているということですね。
見当違いの話をしている人には妨害も何も起きませんから。


このような話をどんどん拡散してしまえば、彼らも活動がやりにくくなり、困るでしょう。
闇でこそこそやるのが、世界中の彼らのやり方です。
多くの人々が話題にして光を当てることが最良の対策になるはずです。

こちらのサイトは本当に貴重です。いつもありがとうございます。
Posted by タム at 2012年05月06日 19:32
つくば市で竜巻か・・1センチ以上の大きさの雹も降った。
でもね、何をしようと自分たちが日本人3万人殺したの変わらない。

自分の罪から逃げられることはないが、それを更に増やすことは現時点では虚しい。
静かに、待ってろ(-"-)
Posted by ラムセス2世 at 2012年05月06日 20:00
自分はLv3かLv4ぐらいまで来てるみたいですね。

そして、何も知らない親に「偽情報退散!」の本を
いきなり送りつけて一蹴されましたw
少し早かったようですね。9.11でいい本を見つけて
また懲りずに教え込もうと思います。
Posted by のんびり屋のカユ at 2012年05月06日 22:14
Lv5まで大体来ました。太平洋戦争、長崎・広島に原爆投下誘致した犯人もわかりました。
天皇金塊泥棒も予想付いてます。
Posted by 桃ちん at 2012年05月06日 22:47
中国マネー、欧州へ攻勢…温首相は脅威論に反論(ゴミウリ売国新聞22:18)
 財政・金融危機に苦しむ欧州に対し、中国の政府系ファンドや企業が投資を増やしている。
 投資先は水道事業やエネルギー企業など公共性の高い事業にも及ぶ。懐具合が厳しくなっている欧州側も今のところ中国による投資をおおむね歓迎している。
欧州危機が深刻化した2011年、中国から海外への直接投資は前年比1・8%増の600億7000万ドル(約4兆8000億円)となったが、このうち欧州連合(EU)向けは42億7800万ドル(約3400億円)と、前年に比べ、ほぼ倍増した。政府系調査研究機関「中国社会科学院金融研究所」の易憲容・研究員によると、中国政府が「先進国は政治的に安定しており、投資のリスクを低めることができる」とみていることも、EU向け投資が増えている理由という。
 英国ではロンドン市民など約880万人に生活水を供給する水道会社「テムズ・ウオーター」の株式8・68%を中国の政府系ファンド「中国投資有限責任公司(CIC)」が取得した。
 アイルランドは3月末、CICとの間で投資に関する覚書を結んだ。ケニー首相は温家宝(ウェンジアバオ)首相とともに北京での調印式に出席し、「中国のような経済力を持つ国がアイルランドへの投資に関心を持ち、覚書を結んだことは重要な意味を持つ」と期待を示した。
 米国では05年、中国国有企業が米石油大手ユノカルを買収しようとしたところ、米議会から猛反発が起き、買収を断念した経緯がある。
 しかし、欧州では今のところ、そうした反発の声はあまり聞かれない。温家宝首相は2月、広東州広州市で開かれたメルケル首相やドイツ企業との座談会で、「『中国は欧州を買い占めるつもりなのか』という人がいるが、そんな考えは持ち合わせていない」と述べ、「中国脅威論」に反論した。温首相は「中国企業の対独投資は独企業の対中投資の10分の1に過ぎない。まだまだ始めたばかりだ」↓↓↓↓↓↓↓↓↓古いジャガイモが化学品で「新ジャガ」に 食中毒の恐れあり=中国山東省
 【大紀元日本5月4日】山東省の一部の市場で、化学品の亜硫酸ナトリウムを使って、古いジャガイモを「新ジャガ」に変身させたものが出回っている。専門家は食中毒につながる可能性があるとして、注意を呼び掛けた。
Posted by ? at 2012年05月06日 23:46
最高レベルの陰謀レベル7に宇宙や五次元などの形而上的な存在がリストアップされていますね。
さすがです。ここの管理人さんは凄すぎます!
現実の社会の深い知識と、オカルトファンだけのトップシークレットだったことの
両方を理解しているサイトは日本ではここだけでしょう。

私はレベル7を一番よく理解しています。
その代わりレベル1や2を詳しく説明してと言われても
正確な単語が出てこないかもしれない。笑
直感的におかしいと分かったので、証拠は必要ないです。笑

オカルトファンにはレベル7や6を理解してる人は多いですよね。
逆にそれ以下のことを知らない場合が多いでしょう。笑

すごくいい表ですね。
レベル1の具体的で現実的な話から、7の抽象的な対象までのグラデーションが見事です。
本当にすごいです。
Posted by タム at 2012年05月07日 00:22
裏天皇を影で匿っていると・・・・・朝鮮天皇?まさか・・・・今の天皇を崩壊させて、裏天皇が君臨とか・・・・。だったら恐ろしすぎる。
そうなる前に、日本の真の闇共を潰さないと、日本が、国民が危なくなる。

在日共が、日本へ逃げてきたんじゃなく、潰しに来たというのが狙いなのでしょうか。朝鮮天皇連れてまで。
悪魔で推測ですが、視野に入れたほうが良いと思います。
Posted by 桃ちん at 2012年05月07日 00:32
管理人様
 本日も記事更新ありがとうございます。
 最近は、世界の闇について知ろうとしない一般の方に無理に知らせようとするのは却って逆効果なのではと考えております。
 やはりこういった事は何かのきっかけで自発的に知ろうとしなければ受け付けられないのであろうと思います。私自身そうでした。
 但し、何時でもきちんと説明出来る状態は必要です。又、このサイトの様に、強制するでなく情報発信する事が何より重要です。
 実は今日、数年振りに会った高校時代の友人が何とこのサイトを閲覧しており、現状と今後についてかなり話し込みました。
 気付く方は確実に気付き始めています。このところのコメント欄にも、初めて書き込まれる方が見受けられ、その背後には大勢の気付かれた方達がいるのではと思い、少し安堵しております。
 日本の闇も胸が悪くなるようなものが多い現状ではありますが、少しづつでも覚醒される方が出て来られる事を願っております。
 今後も有意な情報発信をどうか宜しくお願い致します。

追伸
 「つむじ風」サイト様で、先日の関越道7人死亡バス事故につき不審点ありとの記事。
 曰く、あれだけバスがグシャグシャで運転手がぴんぴんしているのはあり得ない(居眠り、ノーブレーキ、時速90キロで顔に傷一つ無い)。替え玉ではないか、との指摘。
 祇園の暴走死傷事故と合わせ、やはりこれらには何か黒い背景がありそうです。
Posted by PCビギナー at 2012年05月07日 00:45
管理人様いつもありがとうございます。これからは読むだけでなく積極的に応援投稿することにしました。

レベル1ですが、医療業界では「アメリカ対日戦略」という総論的な言い方でなく、「TPP」という具体的な切り口の方が効果的です。医師会はTPPに反対しています。なぜ医師会はTPPに反対なのだろうと業界人自らがTPPで検索して色々と調べていけば、必ず人工地震とか911、311の真実に到達します。そしてテレビ新聞の信憑性を疑うようになり覚醒につながります。

事実そういう人がこの業界には多い。
「年次改革要望書」では気づかなかった人が、TPPではどんどんそのアメリカ支配層の真の狙いに気づいています。理由はあまりに露骨過ぎるからなのですが、あせっているのか強欲すぎるのか・・・でもそのお陰で沢山覚醒できました。ありがとうございます。

子宮頸がんワクチンに関しましては、行政とのタイアップ事業ですので一筋縄ではいかないことが予想されるのですが、このような情報をアップしてくれるサイトは大変貴重です。私自らもワクチンのあり方について問題提起したいと思います。

世界中の医院が、2013年以降ヒーリングサロンに変わる日を夢見ています。

工作員がここのサイトに色々妨害をしないか、そして管理人の筆の勢いが鈍ることがないか、それだけが心配です。これからも頑張ってくださいね。更新楽しみにしています。

Posted by たいふぉん at 2012年05月07日 00:46
【黒幕1/6】youtube
http://www.youtube.com/watch?v=Stp98UsKhk4

コレみたらユダヤ一味が逃げ散らかす方法は2つ
1つは共産主義でみんな平等とか言いトップに座る
1つは天皇のどうのこうの王族がどうのとか何千年も昔のことを穿り出し同胞とかいい居候する

全部寄生虫

ユダヤ教が同胞には悪いことしてはいけませんとかいう教えでハザール帝国は滅んだ
つまり金貸しが焦げ付いた
「(わざと)破産しちゃった」
「いいよ同胞ユダヤの同胞」→これがハザール帝国を捨てた厳密にはユダヤ教以外のとこに逃げただから世界に点在する流浪の民
世界にユダヤが居るのは当然、迫害を受ける理由はユダヤ教が1番から始まるからどの国も国の法律があるコレに従わねば刑務所に入れられる世界に居る蛆(サバタイ)はわざと汚れ仕事させてる前科者ばかりと思う

1番に法律
2番慣習とか道徳とか全部



最後にユダヤ教ならOK←摩擦も争いも何も起こらん
Posted by ぶんちゃん at 2012年05月07日 04:26
仏大統領にオランド氏=社会党から17年ぶり―サルコジ氏、再選ならず(2012/5/7 6:04)
【パリ時事】フランス大統領選挙は6日、決選投票が行われ、即日開票の結果、左派の最大野党・社会党のフランソワ・オランド前第1書記(57)が、右派与党・国民運動連合(UMP)の現職ニコラ・サルコジ大統領(57)を下し、勝利を決めた。1995年に退任したミッテラン氏以来17年ぶり。
Posted by ニュース速報 at 2012年05月07日 06:23
記事更新ありがとうございます。

日ユ同祖論もユダヤマフィアの陰謀であることも申し添えます。
日本人を奴隷化するために、日本人の歴史を奪う行為です。
(もともとは、戦時中、イギリスロス茶にゴマをするため
日本人がねつ造したものなのですが。)

また、同祖論者の言う古代ユダヤ人は、有色人種(アブラハムも、イエスキリストも
白人ではない。イスラエルの考古学者が言っている)です。
ヨーロッパ、イスラエル、アメリカを拠点に世界を支配している、「ユダヤ人」を名乗っている白人たちは、真のユダヤ人ではなく、もちろん、日本とは縁もゆかりも、ましてや血のつながりなんかありゃあしません。

そして、日月神示。
イスラエルに岡本天明美術館があること、
また、日月神示が下された神社(田んぼの真ん中にある)そばに、
何でそんなところに必要か…
と思われる電波塔が設置されている事についても、
考える必要があると思います。

http://sekaitabi.com/carcrash.html

少なくとも、湯田マフィアは、日月神示を知っているのです。
だから、日本人を絶滅させ、日本を滅ぼそうとしているのかもしれない。
Posted by ひふみ at 2012年05月07日 11:09
あー、書いてあるじゃないか。日月神示はグノーシス。
ただそれだけ。
いつの日か・・これら、神と称される者たちを越えられるのではないかと思う希望的憶測から生じた浅はかな大衆誘導理念。

では、転生という膨大な積み重ねにより、そういった立場にそれらの者たちがなっているにすぎないとした場合。転生論は不要になりますが彼らはどうだったのでしょうか?

私は、歴史書も宗教書もはたまた聖書すら見ることは有りませんが・・概ね想像はつきます。目的は常にプロバガンダのみに集約され、同じことが繰り返されます。

因果律において肯定され確認される事実を否定したい者たちは、愚かな民衆たちにいてもらわなければ困る。ただそれだけに躍起になって様々な手法を執りつづけているだけだ、CGとやらも進んでいるしホログラムの技術も事前に練習してから今回実践している。幾らでも綺麗で聴こえのいい言葉は言える。自分に思いこませれば意識も綺麗でいられるが・・腹の中は黒い炎に煮えたぎる。

実際的に、ヤクザのよもくれと付き合えばわかる事だが・争いは争いしか生み出さない・といって何もしない者ほど好都合な人間はいない。自分たちの好きにして構わないと言ってくれているのだ。それが多いほど仕事はやりやすい、それだけだ。

能力の可能性を追求し、もっと試してみる必要がある。昨日の竜巻は私の家から10キロ離れた場所で南から北へ抜ける形で起きた。10キロしか離れていないとも言えるが・・直撃して私が死んで縊り殺されるのは怖いのか?神風隊は事前に知っていて、出撃要請はあったが出さなかった。やってみろよ。
Posted by ラムセス2世 at 2012年05月07日 12:19
初めてコメントさせて戴きますm(__)m

昨日、twitterで、橋下徹氏に、「日本の原発の安全管理をしてる企業を知っていますか?」(あえてマグナBSPの名前はださず)と言うような内容で、メッセージを送ったのですが、そのあとすぐに、twitterのおすすめ欄に、「ブルームバーグ日本語版」が表示されました。???
(フォロー情報などに基づいたあなたへのおすすめユーザー)に「ビルゲイツ」も入ってました??
当然、返事は帰って来ませんでしたが^^;
インターネットの世界では、橋下氏の正体が徐々に暴かれてきているとは思うのですが、
一般的には、次の総理候補などとも、もてはやされて来ています。
当の橋下氏は、世界の仕組をどのぐらいまで知っているのか、気になります。

Posted by オリビエ at 2012年05月07日 12:35
NHKで興味深い番組がありました。
この番組をみれば色々考えることもあるかと思います。
以下に紹介しときます。
NHK BS世界のドキュメンタリー
シリーズ 医療研究の最前線
絶食療法の科学
Posted by ヤマト at 2012年05月07日 13:32
勝手な提案ですが、こういう話をポピュラーにするためにも
記事を読んだ人は一言だけでも、おもしろかった、ありがとう、とか
勉強になった、なるほどな、とか感想を書き込むだけでも、
初めて来た人は記事を信頼しやすくなると思うんです。
そうすれば急速に世間に認知されていくはずです。
Posted by タム at 2012年05月07日 15:29
タムさまへ
自分は、ニコ生の保守系の放送枠に、陰謀論を話題に出してみようと思います。
でも多分、放送主さまや、その枠の住民にフルボッコされると思いますが、
愛国心の強い人が多い枠ですから、たとえ一人にでも気持ちが伝われば儲けもの。
とゆう覚悟で突撃してみます。
Posted by ジョナサン at 2012年05月07日 18:06
今回は サイエンス・テクノロジ−に、映画2012の見所が案内してあったのでその内容の案内である。

この案内の面白いところは 次の所であろう。


余談だが、有力者や資産家たちが大災害に備えて密かに巨大船を建造する、という設定は全くの荒唐無稽な作り話というわけでもなさそうだ。

先述の『2012 地球大異変』によると、「リチャード・ブランソン[ヴァージン・グループの会長]やポール・アレン[マイクロソフトの共同創業者]などの一連の人びとが宇宙港を築いているニューメキシコ南西部の土地からほど近いところに」、ヴァチカン宮殿、CIA、ネオファシスト、フリーメイソンが関わる組織があり、犯罪組織と国際銀行家からの資金を使って「土地を買収し、地下都市を建設し、特別な家畜と作物を育て」「選ばれた人びとを、二〇一二年一二月に地球が爆発する直前に脱出させられるようなモジュール式宇宙船を組み立てている」という。


本作の中でも、10億ユーロを払って巨大船に乗り込む権利を買う資産家として「ビル・ゲイツ」の名前が出てきたが、上で引用したような話をエメリッヒ監督らも見聞きし、アレンジを加えて脚本に取り入れたのかもしれない。


火のないところに煙は立たないとか、とかくの噂話がサイエンス・テクノロジ−に出てくることが、かなり社会的なインパクトを与えているのかもしれない。

私が、昔、パソコンを使って仕事をしていたとき、突然に頭の中に仕事と関係のない「地球がすべり回転・ポ−ルチェンジ」しているイメ−ジを見せられ・・・???・・・となり、この世界へ突然に引きずり込まれた経験からみても、何も知らない人々が「映画2012」を見たら拒絶・肯定などなどと様々な反応をすることは容易に推測出来る。

それにしても、あのときのショックから歳月は流れ、ようやく映画となり、その存在の可能性について人々がイメ−ジを持つようになったということは 良いことかもしれない。

それにしても、モントゴメリ−女史の語るウォ−クインの大統領が2008年に選ばれることから、 黒人の現アメリカ大統領オバマであろうと予言的には確定的になっている。

そのために、何時頃、黒人の現アメリカ大統領オバマが「ノアの大洪水」のことを予言的には語り出すかが問題となる。

それにしても、映画2012のアメリカ大統領が黒人であることと、現アメリカ大統領オバマが黒人であることとがダブッテ見えるのは私だけだろうか!

言えることは 黒人の現アメリカ大統領オバマが「ノアの大洪水」のことを将来語ったにしても、人々は 「映画2012」を見ていれば、拒絶や感情的になったとしてもあのことの説明と思い出すことと思う。
Posted by あう at 2012年05月07日 18:24
bag26.com★偽物贅沢品★
2012年 新品 バッグ、財布、手帳、腕時計
┣時計
┣財布
┣小物
┣秋冬 靴
┗2012新作展示
N級最高等級時計大量入荷
http://www.bag26.com
Posted by bag26.com★偽物贅沢品★ at 2012年05月08日 12:01
映画2012は、ベンジャミン氏との対談で、イルミナティがハリウッドに作らせたと、ザガミが言っていますね。
どんな意図で作られたのか。
偵察の為に見ましたが、気持ちの悪い映画でした。
Posted by 通行人 at 2012年05月08日 22:14
 フリーエネルギー、永久動力の区分は曖昧な認識ですが、
これが潰されずに広く知れ渡れば、食料、寒冷化・・多岐の
課題に対して非常に有効な手段になるのではないでしょうか。
今後の記事中で存在を明らかにして欲しいです。
Posted by パネパ at 2012年05月08日 22:25
宇宙人は確率論的にどう考えても存在してますよね。
宇宙はめちゃくちゃ広いから。

それと5次元もたぶんあります。
雑誌ニュートンですらもそういう記述があったから、一般的なのかな?
物理学者はオカルトチックな学問みたいです。超ひも理論とか、ニュートリノとか
ブラックホールを作るとかwww
しかし真実でしょう。今の科学じゃ解明できてないだけですよね。
Posted by kirby at 2012年05月08日 22:49
ブランド偽物
華流!!!!!!!
品)專門店ブランド偽物
激安ブランド市場, 財布, バッグ, 腕時計ブランド偽物
http://www.bag26.com
<A HREF=www.bag26.com="ブランド偽物" target="_blank" rel="nofollow">ブランド偽物</A>
ブランド偽物
http://www.bag26.com
Posted by ブランド偽物 at 2012年05月09日 09:23
管理人様、古参の皆様、初めまして。稚拙な投稿をお許し下さい。

5.22がXデーならば、天皇皇后両陛下の渡英は、予測されるテロからの避難なのではと、ふと考えてしまいました。
イギリスに世界中の主立ったメンバー(メーソン?)が集結し…まさかの逃亡劇か!?…などと妄想にまで発展しつつ。

また、先日のつくば市での竜巻(これも同時多発でしたね)は、5.22の予行練習と考えるのは穿ち過ぎでしょうか…?
当方、九州在住ですが、5.6の朝刊(地元紙)の天気予報に「急な雨、落雷や突風、降ひょうに注意を」と出ていました。
荒れ模様を覚悟していましたが、実際の被害が出たのは関東で…符合する点が多く、まさかこれも、フライング情報じゃないよね?と変に勘繰ってしまうのです。
Posted by 藤雲石 at 2012年05月11日 09:49
上記コメント、中途半端な書き方になりました。申し訳ありません。

九州は越境汚染の最前線であり、年々、黄砂被害が酷くなっています。7日には、福岡市で光化学スモッグ注意報が出ました。北朝鮮の核実験が取り沙汰されていましたが、どうなったのでしょうか…?
天気は西から東へと移動していきます。6日は全国的に大気が不安定な状態だったので、何処であっても被害は予測されたかもしれません。
そして、竜巻注意報がやたらとクローズアップされ始めたかと思えば、今度は富士山直下の活断層の話題…どうしても、富士山をなんとかしたい人達がいるみたいですね。

6日のスーパームーン、21日の金環日食の天体現象にかこつけて、また何か企んでいなければよいのですが…。
Posted by 藤雲石 at 2012年05月12日 00:02
時空間のお話で恐縮です。

よく次元の話をしていて不思議に思うのですが、XYZによる認識自体が間違えであるように私は思います。

理由は具体的にXYZ軸上にそれぞれABCの対象が有ったとすると、それぞれXYZを持って動きますので9軸となります。

3時元旋盤が9字句であることを確認いただければ理解できると思います。

これに共通軸の時間とタキオンの発見等により2つの軸が加われば“11軸”です。

どこかのYouTubeで“クォークは11軸になる”といっていましたが、最初からそうであるだけのことであることを認識する必要と、考え方としてPotential energyではなくKinetic energyで考えなければ意味が無いと思います(総て動いているのですから)。
Posted by Trickabletrap at 2012年05月12日 19:07
とにかく、できるだけ早く、できるだけ多くの人に覚醒してもらって、マスコミがもうこれ以上隠しきれないというところまで、追い詰めないとダメですね。

他人を説得するのに、自分は如何に疑問をもち、如何に覚醒に至ったかを振り返ってみることも、説得方法を得る手掛かりになると思います。

ビルダーバーグ会議がどういったものか説明するのも。ウキペディアに記述があり、今では存在が知られていることで、ある程度客観性を持たせられます。
基本、白人エリートだけの非公開の会議ということで、胡散臭さは持ってもらえるのでは。
また、ビルダーバーグ会議のメンバーであるユ系フランス人のジャック・アタリ(管ナオトが買ったという本の著者。NHKがヨーロッパの知性と紹介)が人口削減や、世界政府や、首都はエルサレムだとか、自分たちは選民だとか言っている動画があります↓。スクロールを思い切り半分ぐらい下げると手っとり早いです。
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-989.html
私はこれを観てとゾッとしました。実感。怖い世界。
Posted by つつじ at 2012年05月21日 17:28
消費税増税も陰謀

野田首相は、消費税増税を初めて口にしたのは海外において、最近また、シカゴのG8で「増税します」と言っています。本来、内政問題のはずなのに。
これでは、欧米金融マフィアに増税を献上しますと表明しているのほかならない。

アメリカの公報紙の性格が強いワシントンポストが、増税・TPP・原発再稼働に猛進する野田に「ようやっとるわ、その調子」とエールを送っていた。

本日、フィッチが日本国債の格付けを下げましたが、これは勿論、野田増税の応援。
「増税しないと、ほら格下げになるんだ!」という日本国民に対する嫌がらせ。

格付け会社が、金融マフィアのお仲間であることは明白。
実態と合わないのに、紙クズ米国債を高く、日本国債は不当に低く。

格下げするほど悪いならどうして、円高・ドル安なんでしょうねえ?
円が、日本が(マシだと)評価されてるからこそ、円は高く、日本国債の金利は低く、日本国債のCDSも利率が最も低いはず。
Posted by つつじ at 2012年05月22日 22:22
【AFP】イランのアフマディネジャド大統領は23日、国連総会での演説で、米政府が2001年の9.11同時多発テロを
仕組んだことは大半の人が知っていると述べ、激高した米政府高官が演説中に退席した。
大統領は「シオニスト運動を救うために中東への影響力弱体化を反転させようとして米政府の一部勢力が画策した」と述べ、
「米国人の大半も、ほかの国々の国民や政治家の大半も、この見方に賛成している」と語った。
http://www.afpbb.com/article/politics/2759010/6232279
イラン大統領の国連演説「9・11のテロは、米の自作自演。これは世界中の人々が同意してる」
http://www.youtube.com/watch?v=Vc7tE49TzpY


イタリアのフランチェスコ・コシガ元大統領がこのほど国内で発売された新聞で、
「9・11」事件は「米国政府の内部犯行だ」と発言し、注目を集めている。
元大統領は『コリエル・デラ・セラ』紙上で「欧米のすべての諜報機関はこの大規模な攻撃が、アラブ諸国に非難を差し向け、西側がアフガニスタンとイラクの戦争に参加するため、
シオニスト(ユダヤ至上主義者)の世界的グループの協力で、米CIAとイスラエル諜報機関・モサドによって計画され、実行されたということを熟知している」と指摘。
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/ItalyPresidentSaid.htm
フランチェスコ・コシガ氏死去 イタリア元首相
07年には米中枢同時テロを「米国の自作自演」と発言、物議を醸した。(ローマ共同)
http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010081701001069.html


9.11の再調査を!チャーリー・シーンからオバマ大統領へ
http://www.youtube.com/watch?v=_ZhbMnSzt98&feature=player_embedded
9.11テロ藤田幸久議員が国会で追求
http://www.youtube.com/watch?v=VtvulJId4sI




9・11事件を 元・西独閣僚が分析する
アンドレアス = フォン = ビューロー(ヘルムート = シュミット内閣 調査技術大臣)
二○○二年一月十三日付、ベルリン シュピーゲル紙掲載
http://www.kcn.ne.jp/~gauss/jsf/buelow.html
あの恐るべきテロ攻撃のおかげで、西洋の大衆民主主義は洗脳されてしまいました。
今ではみんな洗脳されて、イスラム教徒が突撃テロを生み出したと思っているでしょう。
私なら、こう言うことができますね。攻撃計画は技術的にも組織的にも名人芸の域に達している。
四機ものジャンボジェットをわずかの時間のあいだにハイジャックして、しかも一時間以内に標的に当てている。その操縦の巧みさはどうだ。
こんなことは、国家と産業界の秘密機関が永年にわたって支援してはじめて出来ることだ、とね。
ついでに言っておきますとね、影響力の大きい人も含めて、私の意見に賛成する人をたくさん知っていますよ。ただ、耳元でささやくだけで、決しておおやけには言いませんがね。

マハティール元マレーシア首相「ユダヤ人が代理人を使い世界を支配している」(英国紙ガーディアンから引用)
http://www.guardian.co.uk/usa/story/0%2C12271%2C1493443%2C00.html
「ユダヤ人に反対すると選挙に負けるのでアメリカ人の政治家はユダヤ人におびえています。さらにアメリカのユダヤ人はイスラエルを助けています。
イスラエルとそのほかのユダヤ人は世界で最も強力な国家を動かしている。そして、それは、【世界をコントロールしているユダヤ人】を意味する。


「ロックフェラーは、9.11を11ヶ月前に予告した」 アーロン・ルッソ監督
http://www.youtube.com/watch?v=EeWqlJHzcSo
彼は米兵がアフガニスタンやパキスタンの洞窟を探し回ることや、【対テロ戦争】が始まるけれども本当は敵なんかいないし、
それら全部が巨大なでっち上げだと話していました。
紛れもない事実は、「対テロ戦争」は詐欺で茶番だということ。えぇ、イラクでは戦争をやってますよ、我々が侵略したんだから。
Posted by 9.11 was an insidejob at 2012年06月20日 21:04
2  ラス・ウィテンバーグ (元アメリカ空軍大尉)
『私自身、9/11に関った175便と93便の2機の飛行機を操縦したことがある。
テロリスト、又はテロリストと呼ばれている人が172機(セスナ)の訓練のみで、
いきなり757-767級の操縦席に座り、機体を垂直に操縦することが可能とは思えない。
機体はまさに空から降ってきたことになる。私にはそのような操縦は出来なかった、
彼らにも到底出来るはずがない』「9.11の波及効果」(ビデオ・インタビュー)

3 ダニエル・デイビス (元アメリカ陸軍大尉)
『9/11で墜落した4機のハイテクの高熱合金エンジンが火や衝突によって
完全に破壊、燃焼、粉砕又は溶けてしまうなどということはありえないと、保証出来る。 
破損はありえるが、破壊されることはない。 4機のエンジンは何処に行ってしまったのか?
特にペンタゴンでのエンジンは? もし9/11にジェット機が墜落したならば、
エンジン、主翼又は尾翼が現場に残ってあるはずだ。』

4 グレゴリー・ゼイグラー(元アメリカ陸軍大尉、情報将校)
『9/11の公式な発表は偽りである。発表されたいずれの乗客リストにはハイジャック犯の名前は記載されておらず、
BBC放送は、ハイジャック犯と言われている人々の個人情報が盗まれていたり、
ハイジャック犯と言われている人々が生存していた事、第1タワーと第2タワーの明白な爆破、
ペンタゴンで大破したボーイング757が特定出来ないことを報道した。 
9/11委員会報告にはタワーの倒壊は触れられていない』

5 ウェイン・マドセン (元アメリカ海軍情報将校 電子監視及び安全保障の専門家 元国家安全保障局及び国務省に出向)
『2001年9月11日は、綿密に計画された秘密作戦によって引き起こされた独裁的なクーデターの結果である。
彼らは、米国議会か、それが無理であれば、ハーグ(オランダ)の国際法廷で裁きを受ける必要がある。 
ブッシュ大統領、ブレア首相、ラムズフェルド国防長官、
チェイニー副大統領はミロシェビッチ大統領やクロアチア-セルビアの戦争犯罪人達と同じ法廷に坐るべきである』(スピーチ2006/11/11)

6 ボグダン・ドラゴビッチ(14年間、連邦航空局の安全保障課のテロ対策専門家)
『9/11委員会報告書は裏切り的である。』
9/11に関する情報公開を求める請願書の署名(2006年10月5日)
我々署名者は、下記の早急な機密解除を要求する:
l 2001年7月10日に元CIA長官ジョージ・テネットと国家安全保障担当補佐官コンドリーザ・ライスの会談における全ての会議録と文書。
この会議はアメリカへのアルカイダによる攻撃への緊急警告が増えていることへの対策を講じるために開催された。 
l 911テロ攻撃合同調査から抜かれている28ページ分
l CIA調査長官による報告−9/11攻撃に関するCIAの説明責任

7 モーガン・レイノルズ博士(ブッシュ政権下2001-2002の労働省主任エコノミスト)
『私が最初に9/11は内部による犯行だと疑い始めたのは、ブッシュ−チェイニー政権がイラクを侵略した時である。
我々は政府の公式見解が偽りだということを証明できる。』(ビデオ・インタビュー、2006年6月2日)

8 ポール・クレッグ・ロバーツ博士(レーガン政権下の財務次官補、“レーガノミックス”の父)
『我々は、どんな建物、鋼鉄の使用が少ない建物が、自由落下の速さで“パンケーキ”のように
ぺしゃんこになることは極めて不可能であることを知っている。
したがって、タワー倒壊の公式発表は議論の余地なく偽りである。』(エッセー、2006年8月16日)
Posted by _ at 2012年06月21日 23:01
 朝鮮から帰ってきた左翼系知識人の言動がおかしいと言われているように、戦前ドイツから帰ってきた陸軍の軍人の言動がおかしいのが気になる。アメリカからドイツに金が渡ってナチスが出来たって聞いたら、アメリカの金でナチスが陸軍の軍人買収した様に見える。東条英機がドイツ駐留武官だったてえ!?。ドイツのスパイかな?資金提供者アメリカって??国家乗っ取られたって事かな?。
 アメリカからお金貰ったイギリス人が日本海軍にこんな事言ったら笑うしかない「お前の国の総理大臣ドイツのスパイ。伴にヒットラーを倒そう。それには米独戦争が良い。日独伊三国同盟の日本がちとアメリカに攻撃して呉れ。その後わざと負けてくれ。そうすればヒットラーを倒せる。」
Posted by 東蛮海王 at 2012年06月22日 00:26
3.11大地震は、先に見た金融マフィアたちの手によって引き起こされた人工地震であるとの情報が出てきている(下記資料)。3.11地震が人工地震であるとすれば、地震が起きた後の突如とした菅内閣のTPP参加検討という流れを含めて、TPPという世にも恐ろしい条約締結に向けられた、裏社会勢力の「自作自演」だったのではないかと言われている。(このことは9.11テロやナチスのユダヤ人虐殺にも共通して提起されている「憶測」である。9.11においても、テロをされた側と、テロを行った側が裏で繋がっていたという「自作自演」を指摘する向きがある。9.11テロから、「テロとの戦い」の宣言による軍需産業活性化の流れは仕組まれていたという見方である。)これが本当だとすれば、普段裏社会の影に潜んで社会を支配している勢力の「暴力の可視化」が生じたものといえる。ミシェル・フーコーは、権力は平時においては潜在化して目に見えない形で人を支配することを述べているが、市民が権力に従わないとき、あるいは極めて無謀な社会改悪に進もうとするとき、最後の手段として巨大な暴力を用いることがあるという一例をこの人工地震が示している。
 「市民的不服従」という考え方からすれば、権力側の不当な要求に市民が屈することなく抗い続け、権力の「暴力が可視化」されたところをもって、権力の欺瞞性・非正当性を暴露することができるものと考える。そのような「可視化」には、大規模なものから小規模なものまで様々なものが考えられるが、仮に3.11が人工地震テロであったとするならば、3.11地震とは、これを引き起こして社会支配を確立している生物の正当性が全く存在しないことが明らかとなった瞬間である。普段社会の秩序が保たれ権力が潜在化している(様に見える)からといって、都合が悪いことが生じれば、あるいは無謀な社会改悪を押し通す際に、このような大惨事を引き起こすというのであれば、それは極悪な暴力手段によって裏打ちされた社会秩序であり、偽りの平和でしかない。実証主義の観点からすれば、これは「承認」に見せかけられた「実力支配」である。このような暴力を背景として「瑕疵ある承認」をさせられた市民によって形成された社会秩序は「承認説」によっては正当化されない。実力による執行可能性がありさえすれば、どんな不当な秩序であっても正当化されるという「実力説」の考え方でしか説明不能である。ナチス・ドイツ下において「実力説」が歴史においてもたらした悲惨な結末については、言うまでもない。
 3.11大地震がテロであるとすれば、それが人道に対する罪を構成することは明らかである。2010年秋ごろには、ミシェル・フーコーの潜在化された権力論や、「暴力の可視化」といった議論が早稲田大学の講義などでもなされていたように思うが、その当時講義を聞いていた私にはこの経過に関連性があるように思えてならない。3.11のテロが、このような学問潮流を踏まえた上で、「市民的不服従」という観念を逆手にとって、あえて「暴力の可視化」を引き起こし、その後のTPP交渉の話題も含めて、不当な支配を確立するという「自作自演」行為であったと理解することもできるのではないか。人工地震発生後、予め用意されていたかのように出現したTPP交渉の話題までの経緯の前提として、人工地震発生の口実として用いるのに都合のいい学問潮流が形成されたことは偶然とは思えない。テロ行為というのは脅迫のための表現手段であるが、これに対して地震というものは常識的には自然現象であり、それ自体が何者によって引き起こされかという人為的要素には通常は思い至らない以上、脅迫の手段としては効果に薄い。そのため、発生した地震が何者かによって人為的に引き起こされたテロ行為であると意識させるためのアングルを予め設定しておく、という事前の準備が必要となるはずである。このことから、当時の学問潮流を地震発生の口実にすることは、人工地震を発生させる前提として、脅迫手段としての人工地震の効果を上げるのに必要な要素であったといえる。そのような事前のアングルの設定として利用できる学問潮流が、2011年3月11日という9.11テロとの関係から考えても意味ありげな日付に発生する人工地震テロに向けて、都合のいい時期に形成されたことが偶然であるというのは、あまり説得力がない。
 あるいは大学はこの自作自演に加担したものではなく、事前にこの人工地震の情報を入手していた関係者が、それを踏まえて独自に授業等の学問内容を設計したものであって、人工地震の計画に関与していたわけではないとも考えられるとの指摘もありうる。なぜなら、3.11後のネット等の検証記事を見ると、一定数地震が起きることを事前に予知していたものが存在するからである。しかし、それではつじつまの合わないことが存在する。市民的不服従論を利用しようという発想に至るのは、テロリスト加担者しかあり得ない。なぜなら、もし何らかの情報によって地震が起きることが予め分かっていた「だけ」であれば、市民的不服従論を介在させようがさせまいが起きるものは起きるという発想を取らざるを得ず、「市民的不服従を災害発生の因果的説明に利用しよう」という論理が出てこないからである。地震を引き起こす「口実作り」の発想が生まれるのは、「口実探し」をしている者だけである。
 すなわち、3.11人工地震からその後のTPP交渉開始までの一連の流れは、仕組まれた計画だったという見方ができるものと考える。そうだとすると、先に見たとおり「市民的不服従」を煽った者の中にもテロの計画加担者が紛れ込んでいた可能性が否定できない。残念ながら、早稲田大学上層部の内部関係者にも、そのような「意図」を持って行動した者が存在しているものと思われる。なぜなら、大学の研究が外部に伝わること可能性は低く、また、大学内部の学問の方向性を決することができる者も一握りに限られているからである。
 ただし、地震テロを起こすための「口実」はテロリストの側からすればどのようにでも作れることから、地震テロの口実作りに加担するという「意図」を有しない者らによる「市民的不服従」については、これを咎めることはできない。これを咎めるという理屈は、「殴られた方が悪い」というテロリスト側の欺瞞に満ちた論理である。
〈資料〉
http://www.youtube.com/watch?v=ZCEmFIMrRVE&feature=youtube_gdata_player
http://quasimoto.exblog.jp/17336865/
http://blog.livedoor.jp/isam21/lite/archives/53803848.html
Posted by ななしのごんべえ at 2013年05月07日 07:17
アメリカ、イスラエル、トルコ、カタール、サウジアラビアが情報操作で世界を混乱に陥れています。
Posted by ひさしぶりのじゃぱにーずぼぶている at 2013年06月09日 10:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/268747484
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック