【マヤの予言】これは本気でヤバイ「米国が2013年から使う新ドル紙幣が盗まれる」という不気味な事件が発生 12月22日にFRBの通貨発行権が..

【マヤの予言】これは本気でヤバイ「米国が2013年から使う新ドル紙幣が盗まれる」という不気味な事件が発生 12月22日にFRBの通貨発行権が期限切れになると話題に 「オレンジ色の自由の鐘」が描かれた紙幣は何を意味するのか??驚愕の仮説が浮上!!!!

はてなブックマークに追加
楽天SocialNews
2012.12.21

【マヤの予言】これは本気でヤバイ「米国が2013年から使う新ドル紙幣が盗まれる」という不気味な事件が発生 12月22日にFRBの通貨発行権が期限切れになると話題に 「オレンジ色の自由の鐘」が描かれた紙幣は何を意味するのか??驚愕の仮説が浮上!!!!





posted by


1 : 七難八苦φ ★[] : 投稿日:2012/10/13 22:19:59 ID:???
新デザインの米国100ドル紙幣が大量に盗まれる、13年から導入
2012.10.13 Sat posted at 14:40 JST


ニューヨーク(CNNMoney) 米連邦捜査局(FBI)は13日までに、東部ニュージャージー州の連邦準備銀行へ搬送中だった新たにデザインされ、2013年から導入予定の100ドル(約7800円)紙幣が大量に盗まれる事件が起きたと発表した。


フィラデルフィアのFBI支部の報道担当者によると、犯行は今月11日に発生。新紙幣を積みテキサス州ダラスを出発した民間航空会社の便がフィラデルフィア空港に到着した現地時間の同日午前10時20分から、ニュージャージー州内の送り先に荷物が着いた同午後2時頃にかけて盗まれたと見ている。ニュージャージー州内で新紙幣を運んでいた運送会社が一部が消失していることに気付き、通報した。


FBIの報道担当者は、詳しい被害額には触れなかったが、相当な金額としている。 新紙幣は、背面に「100」の図柄、表の面にはオレンジ色の「自由の鐘」などがかたどられている。


http://www.cnn.co.jp/usa/35023027.html




※「マヤの予言」ネタはほとんどがジョークだが本件は別格である
※ドルの切り替えが起こるのならば、ドルを多く保有する日本にも影響が出るだろう



※参考


FRBは今年12月で終了? 
http://dorian.en-grey.com/Entry/1303/

>>FRBが現在ドル紙幣の発行をしています。何度もこのブログでは言ってますが(銀行員さんも知らない人もいるらしく、、そんな馬鹿な、おまえはあほかと言われました。笑)FRBとは民間企業です。日本銀行はその日本支店とでもいうべきでしょうか。このFRBはアメリカ政府に紙幣をレンタルしているのですね。それで、レンタル料は国民の税金となります。アメリカ政府は自前で発行したいのですが、100年前からの契約でFRBに独占されてきているのです。


そして、その100年間の期限が切れるのが、2012, 12, 22なのです。マヤ歴の終わりと同じですが、これはドル支配の終焉を示唆しているそうであります。ドルの現状を見ましても、終焉間近ともとれると思いますが、どうでしょう?


よって、それ以降は晴れてアメリカ政府が紙幣を発行できるようになるということです。この紙幣は、2013年から導入とありますので、政府発行の紙幣なのかな。しかしながら、散々、世界をだまし、マネーを奪い取ってきたイルミ達がすんなりとこの契約を終わらせるとは思えません。これで、イルミ達にマネーがっぽりと入ってくる1つの仕組みが終わるわけですよね。。。


はてさて、どうなりますか・・・。


新紙幣には、オレンジ色の「自由の鐘」がデザインされている。
オレンジ色?これまた、どんな紙幣なのでしょう??今のドル紙幣って、カラフルではありません。




2012年12月末は銀行システムの癌FRBの賞味期限切
http://nippon.tou3.com/Entry/262/


興味深い、内容の話が目に付いた。


FRB(連邦準備銀行)は、公的機関などではなく、単なる私企業である事は、もう周知の事だが、単なる私企業が勝手にドルを発行してきたが、憲法第18条 8節5項には、「合衆国議会のみが通貨発行権を有する」 と明記されており、FRBの存在そのものが憲法に違反しているのであるが、2012年12月末 に、FRBの通貨発行権限が切れるとの事だ。
FRBが違法に強行し、100年間続けてきた、通貨発行権利?が失効になる・・・


そうなると、どういう事が起きるのか?起きないのか?起こさせないのか?

貨幣をFRBが発行すると明確な憲法違反になります。そこで、ドル紙幣は一般の通貨と見かけや機能はまったく同じですが、いわゆる貨幣(通貨)ではなく、「利子がつかない小額の国債」という名目になっているそうです。(晴耕雨読より)


●「騙まし討ちで成立した連邦準備制度」
この連邦準備制度というシステムが始まったのは、ウッドロー・ウィルソン大統領時代の1913年。この年、の12月下旬、多くの上院議員が休暇に入っていたクリスマスの直前に準備され、可決された連邦準備法によって、定められた。(るいネットより)  


●これによって何が変わったかというと、ロックフェラーを筆頭に、モルガン、ロスチャイルド、ワーバーグ、ハリマンら大富豪が、アメリカの金融政策を統制 する中央銀行を、彼らの意向だけで運営できることになったことだ。つまりFRBの実態は、一握りの大富豪たちが半数以上の株を所有する「巨大民間企業」と 化しているということだ。


●1913年の時点で、大富豪たちの都合で自由にドルを刷れる法案が可決され、ロックフェラーT世が「金の出る蛇口が手に入った以上、大統領の地位も議会も不要!!」と豪語したとされる理由がそこにある。つまり、アメリカという超大国のドルを利用しながら、金融政策を思うままに操ることができるのだ。(辛口時事ネタコラム)




2012年12月22日とは?
http://blog.livedoor.jp/flowerpetal1000/archives/21438248.html


先日、豪・ギラード首相が、2012年12月21日、世界は終わるマヤ予言を肯定したニュースが世間を騒がせているが(内実は、ネタだったらしいが…)、マヤではなく、FRBではないかというイーグルヒットの記事。財政の崖に追い込まれている米国、FRBだが、期限切れで終了するのか?


(以下、イーグルヒットブログより引用)

では、12月22日に何が起きるのか? すでに一部ではまことしやかに流布されている説が、【FRBの通貨発行権が100年で期限切れを迎え、それが2012年12月22日にあたる】というものだ。一切表向きの報道はされていないが、これが真実であれば、ドル資産は紙くずとなり、ドル基軸通貨体制は崩壊する。


IMFが7日、外貨準備を巨額に積み上げた国に、そのリスクを"過度に強調"したと報告書で指摘していると報じられている。(ブルームバーグより)これは一体、何を意味しているのであろうか。中国、日本がもっとも外貨準備を積み上げており、その大半が"ドル資産"である。





2013年から導入予定の100ドル紙幣
FRBの通貨発行権が100年で期限切れを迎え、それが2012年12月22日にあたる
貨幣をFRBが発行すると明確な憲法違反
FRBの実態は、一握りの大富豪たちが半数以上の株を所有する「巨大民間企業」
中国、日本がもっとも外貨準備を積み上げており、その大半が"ドル資産"


韓国の最新ニュースを配信 「韓国ニュース速報」
簡易版はこちら 「韓国ニュース速報 Lite」
【アメリカ】 2013年から導入予定の100ドル紙幣、大量に盗まれる [10/13]


ソース: ttp://www.logsoku.com/r/news5plus/1350134399/


2 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/13 22:22:35ID:+Z+vWBx2 [1/4回]
デザインを最初からやり直しだね


3 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/13 22:23:20ID:9wwa4MGC [1/1回]
あちゃーもう特アでコピー開始してるなこりゃ


4 : 七つの海の名無しさん[sage] : 投稿日:2012/10/13 22:26:17ID:7XqfbsDb [1/1回]
シナ→北朝鮮ですか?


5 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/13 22:31:19ID:+Z+vWBx2 [2/4回]
>>4
本物より豪華な紙幣が出来るのですかw


16 : 七つの海の名無しさん[sage] : 投稿日:2012/10/13 22:49:31ID:ti5LJOP2 [1/2回]
普通にCIAの裏資金だろ…


21 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/13 22:56:29ID:cyN52v3g [1/1回]
「大量」ってどれくらいなんだろうな


22 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/13 22:57:47ID:G9Wdz25r [1/1回]
円安来るで!


9 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/13 22:38:36ID:BdlPAQsC [1/1回]
肖像は習近平


23 : 七つの海の名無しさん[sage] : 投稿日:2012/10/13 23:07:53ID:rGcT2HM7 [1/1回]
>>9
ワロタw
背景は尖閣諸島とかねww


24 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/13 23:09:37ID:+Z+vWBx2 [4/4回]
>>23
だから特殊部隊が回収したのか。
これで事件の背景が分かったよwありがとう。


25 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/13 23:12:06ID:gujzNnAR [1/1回]
全部やり直しですな

映画みたいだな。「クリフハンガー」を思い出す


29 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/13 23:24:45ID:dsXu3UKx [1/1回]
機密費作り?


30 : 七つの海の名無しさん[sage] : 投稿日:2012/10/13 23:26:28ID:i4NoioeS [1/1回]

盗まれていない紙幣に 『本物』 と印刷すれば解決!


34 : 七つの海の名無しさん[sage] : 投稿日:2012/10/13 23:39:09ID:9ERLpu9l [1/1回]
カード社会のアメリカじゃ
100ドル紙幣の出番なんて無いしな


37 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/14 00:45:03ID:4lsgfuDW [1/1回]
外貨が底をついたから盗んで独島に保管するニダww


42 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/14 02:47:23ID:B41z4L8A [1/1回]
新手の金融緩和策か?
泥棒特有の金離れのよさで末端から潤うだろうな






(100ドル札は使う場面が少ない)

44 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/14 03:09:16ID:bxRGQuKz [1/1回]
100ドル札なんてどこが使うのだろう。
アメリカの街中で100ドル紙幣なんか出したら
光にかざしたりさすったり
さんざんチェックされるだろうな。


80 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/15 23:39:22ID:9kfSY2kV [1/1回]
カナダでも飲食で
100$札使えないところが多くて困った。

日本人がやってるみやげ物店でやっとくずせた。
空港の両替店は100$札やめれ。


48 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/14 18:35:21ID:EWx9Iy3u [1/1回]
番号チェックすればどれが盗まれたのか分かるから
犯人はうかつに使えないな
自販機とか機械で両替していかないと


58 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/14 23:42:56ID:WG4HUfyI [1/1回]
アメリカの紙幣って
どれも同じサイズで発行する間抜け

と聞いたけど
(日本の紙幣はすべてサイズを変えてある)
またもや新100ドル札も他の紙幣と同じサイズで発行するのかな?




47 : 七つの海の名無しさん[sage] : 投稿日:2012/10/14 07:17:16ID:jlPOdcCF [1/1回]
どう考えても億単位だな


49 : 七つの海の名無しさん[sage] : 投稿日:2012/10/14 18:47:16ID:72SSSl8Q [1/1回]
順当に考えれば、
新紙幣に致命的な問題があって
発覚前に当局が隠蔽に走ったとしか


51 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/14 20:40:12ID:opbmLyTw [1/1回]
わざとだね


64 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/15 00:59:26ID:K0X6Fiy7 [1/1回]
額を言わないからすごい額なんだろうね


(合計160万円分、たった200枚だった模様)


70 : 七つの海の名無しさん[sage] : 投稿日:2012/10/15 09:50:38ID:ppHnJL9B [1/1回]
http://gothamist.com/2012/10/13/newly_designer_100_bills_stolen_fro.php
200枚 の $20,000 らしい


72 : 七つの海の名無しさん[sage] : 投稿日:2012/10/15 10:29:06ID:pumJJd/x [1/1回]
こんな話聞いたことないな
シリアルNOで足つくのわかってんのに
警備どうなってんの?











(ある説が浮上)





67 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/15 01:22:37ID:IuyRoWJR [1/1回]
アメロ計画?


北米通貨連合
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E7%B1%B3%E9%80%9A%E8%B2%A8%E9%80%A3%E5%90%88

北米通貨連合(ほくべいつうかれんごう、The North American Currency Union) は、アメリカ合衆国からの提案による北米大陸および周辺国を単一経済圏ととらえた、経済通貨同盟または経済通貨統合の構想。アメリカ合衆国、カナダ、メキシコの3国が連合構想の中心に置かれている。統一通貨としてamero(アメロ)という名称がしばしばメディアに露出している。









45 : 七つの海の名無しさん[sage] : 投稿日:2012/10/14 05:29:25ID:zIm3qvaU [1/1回]
アメロか?


82 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/21 10:02:49ID:JCgSD8NB [1/1回]
>>1
アメロか

62 : 七つの海の名無しさん[] : 投稿日:2012/10/15 00:32:35ID:35jI7Ziu [1/1回]
アメリカは預金封鎖するんだな
預金封鎖・新ドル切り替えを
2013年にやると。



情報投下はこちらへ
2ch「中国分裂・朝鮮真空パック」  2ch 検索
2ch「ウォンを看取るスレ」  2ch 検索

【マヤの予言】これは本気でヤバイ「米国が2013年から使う新ドル紙幣が盗まれる」という不気味な事件が発生 12月22日にFRBの通貨発行権が期限切れになると話題に 「オレンジ色の自由の鐘」が描かれた紙幣は何を意味するのか??驚愕の仮説が浮上!!!!

投票コーナー
この記事へのコメント
管理人様

 アメロかどうかわかりませんが、この件以前から指摘されている通りアメリカが預金封鎖と新ドル(?)切り替えで一気に借金をチャラにし、併せて国民への統制を強化するものと考えられます。
 奇しくも(というか予定通りというべきか)EUでも新ユーロ札が来年から使われる模様。
 これらが何を意味するか、彼らが現状陥っている経済崩壊の危機と考え合わせれば何となく見えてくるような気がします。
 そしてもし新紙幣への切り替えで借金の帳消しを狙っているなら、その悪影響をモロに受けるのが日本です。(中国は放って置いてもそのうち破たんです)
 一方で東アジア情勢は周知のとおり危険極まる状態です。
 このタイミングでこれをもしやられたら、間違いなく中国が暴発する。(経済崩壊が決定的になる)
 この問題で日本を支持するかのような発言を繰り返しているのもアメリカ(というよりオバマ・ヒラリーの札付き犯罪者ども)です。
 やはりカネの出元を握っている奴は怖い。アメリカを信用するのは危険なのです。
 安倍自民が内需拡大を柱とした「列島強靭化」を挙げ、組閣前から精力的に動いているのもこの為の様な気がします。
 来たるべき大混乱に少しでも備えようとの判断なのではないかと。(時間的にもう遅いかもしれませんが)
 少なくともFRBなどの中央銀行が民間銀行であることは、全ての日本人が常識として知っておかなければならないと思います。(尤もこれを認めてしまうと、大半の経済記事が意味をなさなくなるのですが)

 今年も終わりギリギリですが、やはり最後まで目が離せない。厳重に警戒すべきです。
Posted by PCビギナー at 2012年12月22日 00:17
ずいぶんと古い事件を今頃取り上げてるねぇ。

おせーよ!
思い出したかのように記事にするのはやめてくれ。

100年間の根拠がどこからも出てこない。仮に100年だったとしても今年2012年の12月は”99年目”だ。
香港の租借が99年だったから、それと絡めてんの?

ドルの価値が失効する事は無いとは言わんし、残された時間は多くないが、やたらと不安をあおるのは止めろ。
奴らが本気なら、札が盗まれたなんて公表して、わざわざ新デザインの札の存在を知らしめたりしない。
こんな事、ずいぶん前から予測可能だった上に、マヤなんて攪乱のための後付けなんだから。
Posted by - at 2012年12月22日 01:15
ずいぶんと古い事件を今頃取り上げてるねぇ。

おせーよ!
思い出したかのように記事にするのはやめてくれ。

100年間の根拠がどこからも出てこない。仮に100年だったとしても今年2012年の12月は”99年目”だ。
香港の租借が99年だったから、それと絡めてんの?

ドルの価値が失効する事は無いとは言わんし、残された時間は多くないが、やたらと不安をあおるのは止めろ。
奴らが本気なら、札が盗まれたなんて公表して、わざわざ新デザインの札の存在を知らしめたりしない。
こんな事、ずいぶん前から予測可能だった上に、マヤなんて攪乱のための後付けなんだから。
Posted by oioi at 2012年12月22日 01:16
でも盗まれたこと自体は事実として報道されたんでしょ。ならやっぱりやるんじゃない?財政の崖問題は年内に解決しそうにないし。
Posted by ・・・ at 2012年12月22日 01:48
2012年12月22日(土)ベンジャミン・フルフォード講演会
〜 2013年世界情勢の展望&衆議院選挙後の日本の行方について〜

2012年は世界的にリーダーを決める選挙の多い年であった。欧州の選挙や先月のアメリカ大統領選挙、
中国の政権交代を受け、日本においては12月に衆議院選挙と都知事選挙のダブル選挙、そして韓国では大統領選挙、
その結果から2013年はどういう展開になっていくのか、表のニュースからでは決して予測ができない。
裏でユダヤ勢力が孤立していく中、今後の中近東の紛争、イスラエル問題、欧州債務問題、
中国の反日デモ等はどうなっていくのか。「新大東亜共栄圏構想」が水面下で着々と進んでいることを背景に、
現状の最新裏情報から2013年の日本及び世界の動きを予測します。

因みに2012年12月22日は米連銀(FRB)通貨発行権の期限が切れる日と言われている。
新しい金融システムの行方に注目したい。そして2012年12月21日はマヤ文明の人類滅亡説であったが、
世界が終わらなかったことに感謝を込めて。
2013年食料問題、税金問題、エネルギー問題等、我々はどうするべきかについてたっぷりとお話しをします。

テーマ: 2013年世界情勢の展望&衆議院選挙後の日本の行方について〜
日時:2012年12月22日(土)18:30〜21:00(受付は18時からです)
場所: 代々木八幡区民会館 (東京都渋谷区代々木 5-1-15 )
アクセス:東京メトロ千代田線 代々木公園駅 徒歩6分 小田急線 代々木八幡駅 徒歩6分
費用:3000円 (学生2000円)
申し込み方法: 氏名、連絡先 、参加人数、支払い方法(持参又は振込み)を明記の上
(振込先:三菱東京UFJ銀行、高円寺支店、普)0724149、ベンジアミン フルフォード)
メール(benjaminoffice88@gmail.com)にてお申し込み下さい。
お問い合わせ: ベンジャミンフルフォード事務所 (benjaminoffice88@gmail.com)
※当日費用をご持参の方はお釣りのないようにお願いします。
Posted by とおりすがり at 2012年12月22日 03:53
ガラガラポンするんじゃないかね
たかが物々交換件だろう

ウィキリークス 大量の秘密文書を新規公開
http://japanese.ruvr.ru/2012_12_21/98823036/

アメリカで失業者が増加
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/34036-%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%A7%E5%A4%B1%E6%A5%AD%E8%80%85%E3%81%8C%E5%A2%97%E5%8A%A0

シナで大ババも引いてるんだろう
日本は【電子マネー】もあるし日銀券要らない

ロシアと日本の市民は3年間のビザを無料で発行される

ロシアおよび日本の市民は3年間のマルチビザを無料で手に入れることが出来るようになる。ロシア外務省のアンドレイ・デニーソフ次官が述べた。
次官によれば、2012年1月に調印された露日市民へのビザ発給簡略化に関する合意を批准する前提となる法案は、全ての省庁の合意を取り付けた。デニーソフ次官によれば、これが実現すれば、国際交流に活発に参加している市民、たとえば実務代表、学者、文化・スポーツ行事への参加者、ジャーナリストの出入国は大きく簡略化される。

「この合意の重要な点は3年までのマルチビザを簡略化に道が開けることにある。ビザは無料を基本に発給される。非常に急ぎの発給である場合にだけ、大きからぬ金額が要求される」と次官。

リア・ノーボスチ

★ロシアは防衛面でも乗り気でないか?
アメリカの用心棒も要らない
仮にユダヤ式でも0円でも出来るし
内需は94%が日本なので米$暴落でも毛の生えたような感じ
この0円会計は各国に教えれば至極簡単に出来るので問題ない何も苦しむことはない←簡易ソフトも作ってる
Posted by ぶんちゃん at 2012年12月22日 10:00
もうこんなのふつーに知ってる人多いよ??

12月に通貨発行権が切れるなんての。

今さら、ヤバいとかなんとか言って取り上げる
ようなもんじゃない。

管理人ほんとアンタB層煽りが好きだな。

自己顕示欲みたいなものもMAXで感じるし。

一応有名サイトになっちゃってんだから、もう少し
マトモな記事書けよ
Posted by あ at 2012年12月22日 11:50
さて どんな仕掛けを用意しているんだろうねえ
Posted by イルス at 2012年12月22日 13:52
管理人様へ
アメロですか・・・、
FRBの期限、財政の崖・・・いろいろ問題がありますが、
全部最初から予定されていたフェイクではないでしょうか?

アメリカ・EU・イルミナティ・国際金融組織・軍産複合体・・・
うん10年前に肩をすくめるアトラスという本がありましたが、
全てある一点を目指したフェイクのように感じます。

ある人(ロスチャイルドさんだったかと思いますが)の言葉に、
「最後の一瞬まで嘘をつくことは許される。」
があったと思います。

日本周辺でも、最近の民主→自民、支那・朝鮮問題、CIAの朝日敵認定、日本版FEMA・・・
ゆるやかに全てある一点に向かっているのではないでしょうか?
※私見として電波オークションが本格的に導入されると思います。
 端的に日本とアメリカの電波オークションの金額を比べてください。
 多分TPP関連は電波がその第一陣として対象になると思います。
 そしておそらく、農林水産品や工業製品、医療、銀行はそのままで、
 第2陣として保険、銀行を除く金融が皿に盛られるのではと予想しています。
 

Posted by とうり at 2012年12月22日 20:22
かなりの額
原版盗まれたとかじゃなきゃいいけどwwww
Posted by NO NAME at 2012年12月25日 10:40
出口
Posted by ラルフローレンポロシャツ at 2013年09月26日 11:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/309200507
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

2013年の日本株 ファンドマネジャー、ストラテジストはこう見る
Excerpt: 各社の予想であるが、これを記録して、来年に当たった外れたなどという幼稚な冷やかしは、素人諸君等にお任せしよう。 TOPIX 832.72、日経平均 9940円という12月21日引け後現在の環境下にお..
Weblog: 投資一族のブログ
Tracked: 2013-01-09 21:11