【これは凄い】大林組が史上初の革新的な技術「海水練り・海砂コンクリート」の開発に成功!!建設業界のタブーを見事に打ち破る なんと真水使用より..

【これは凄い】大林組が史上初の革新的な技術「海水練り・海砂コンクリート」の開発に成功!!建設業界のタブーを見事に打ち破る なんと真水使用よりも高い強度!沿岸部の滑走路も容易に建設可能、海外の軍事産業が注目する程に!!実現すれば震災瓦礫の有効活用も!? 2ch「すげえよ、これ…」「今までは北朝鮮系の川砂利権を持った勢力に邪魔されてきた」「株価爆上げだな」

はてなブックマークに追加
楽天SocialNews
2013.04.27

【これは凄い】大林組が史上初の革新的な技術「海水練り・海砂コンクリート」の開発に成功!!建設業界のタブーを見事に打ち破る なんと真水使用よりも高い強度!沿岸部の滑走路も容易に建設可能、海外の軍事産業が注目する程に!!実現すれば震災瓦礫の有効活用も!? 2ch「すげえよ、これ…」「今までは北朝鮮系の川砂利権を持った勢力に邪魔されてきた」「株価爆上げだな」





posted by





1 :やるっきゃ騎士φ ★ [sage] :2013/04/26(金) 08:35:05.19 ID:???
「オール大林」の目玉技術 非常識を常識に変えた「海水練りコンクリート」


http://www.sankeibiz.jp/business/news/130426/bsd1304260805006-n1.htm
 


タブーに挑んだ研究開発が実を結び、土木建設の「非常識」を常識に変えた技術がある。海水や未洗浄の海砂を利用したコンクリートは、鉄筋の腐食を引き起こし、膨張により破断することなどから、土木業界では問題外とされてきた。


ゼネコン大手、大林組の副社長、金井誠(66)はこの壁を打ち破り、高強度の「海水練り・海砂コンクリート」の開発に成功。

社内の冷ややかな目にさらされながらも陣頭指揮を執って実用化した技術は、海水が使えることから東日本大震災を機に護岸用ブロックなどにも用途が一気に拡大。今や「オール大林」で浸透を目指す目玉技術となった。


■岩塩層の利点に着目
「ようやく、第一歩を踏めた」。2月12日、東京・品川の大林組本社27階の役員室で金井は、念願の技術に使えるめどが立ったことを心から喜んだ。
この日、練り混ぜ水に海水を利用して作ったコンクリート製の消波ブロックの実証実験が、津波の甚大な被害を受けた福島県相馬市の相馬港で行われ、性能の高さが無事確認された。結果はすぐに金井に報告された。土木関連の実務者にとって大林組が手にした技術は、まさに「信じられない」ような画期的な出来事だった。

うなぎ上りでインフラ需要が伸びた高度成長期にコンクリートの供給を急ぐ余り、海砂を洗わず骨材として使ったケースが一部であった。数十年を経て、山陽新幹線の高架などに使われたコンクリートが鉄筋のさびで膨張し、剥落(はくらく)するといった「コンクリートクライシス」が西日本で1980年代に多発。以降、コンクリート中に塩分の混入を試す研究は封印されてしまう。


大林組はなぜ、業界で「非常識」とされてきた海水を使う決心をしたのか。時は、金井が土木本部長に就いた2007年にさかのぼる。
当時、金井は放射性廃棄物の国内の処分場がいずれ不足するとみて、処分場の建設に役立つ技術の開発を研究開発テーマの一つに掲げていた。

そして1983年から85年にかけ、米ニューメキシコ州に広がる砂漠の地下650メートルの岩塩層に大林組が放射性廃棄物処分場を作った実績を見いだす。岩塩層は強度がコンクリート並みに強い。さらに、水がどれくらい漏れ出るかを示す透水係数がコンクリートの100分の1と気密性が高く、低レベル放射線を封じ込められる利点があることを確認した。

ただ、日本には自然の岩塩層が存在しない。金井は「それなら人工岩塩を作ればいい」と思い至る。「固い構造物を作るのならコンクリート。岩塩の元は海水なのだから、海水でコンクリートを練り上げればいい」。プロジェクトチームを結成するため社内で声をかけまくった。


-続きます-




2 :やるっきゃ騎士φ ★ [sage] :2013/04/26(金) 08:35:10.57 ID:???
-続きです-
[2/3]

■タブー覆す試行錯誤
しかし、業界のタブーという認識は社内も同じ。「そんな常識外れなことは無理」
技術研究所のスタッフを含め、誰も話に乗ってこなかった。それでも「技術的にも駄目だという納得できる理由がない限り、諦められない」と思った金井は、本社ビルの1階下のフロアで働いていた当時の主任技師、青木茂(64)に声をかける。

金井は「さびて鉄筋が膨張するのが問題ならば無筋にすればいい。さびない炭素繊維の
ロッド(棒)を鉄筋の代わりに使う手もある」
と、1カ月かけて説得。当初は渋っていた青木が折れ、頓挫しかかった技術開発は金井と青木の二人三脚でスタートを切る。業界のタブーを覆すための「再挑戦」の始まりだ。


(中略)

折しも政府は2013年度予算に884億円を計上し、公共施設の耐震化や津波対策を加速させる計画を立てている。金井は新技術を、まずは被災地の復興や安全対策に役立てたいと願い、関係省庁や自治体に積極的に働きかけていく考えだ。


さらに、洋上風力発電施設など、真水を使うのが難しい場所でコンクリートを製造する技術としてもアピールしていく。
実際、沿岸部に作ることが多い飛行場施設に最適な技術だとして海外の軍事産業の関係者から引き合いも来ているという。


冷ややかだった社内の雰囲気は一変し、プロジェクトは大林組挙げての取り組みに昇格する。施工案件の拡大に向け、社内のさまざまな部署の担当者が駆け回る。

 
開発成果を公表する前、金井は当時の土木学会会長だった岡山大学の阪田憲次名誉教授などコンクリート研究の重鎮14人に客観的な分析を求めた。
すると、このうち12人が「実は私も可能性があると思っていた」と話し、大林組の挑戦を高く評価した。海水の潜在力に気付きながら指摘してこなかった重鎮たちの沈黙ぶりは、タブーを覆すために行動を起こすことがいかに難しいかを示している。


何度も頓挫しかけながら、金井らスタッフの信念と熱意が生み出した新たなコンクリート技術。国内だけでなく世界に活用の道が広がり、今まさに飛躍のときを迎えている。=敬称略(那須慎一)


■大林組 

http://www.obayashi.co.jp/


2013.04.11 震災コンクリートがらを利用した海水練りコンクリートを開発・実証
http://www.obayashi.co.jp/press/news20130411_01
株価
http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=1802


関連スレは
【建設】「残コン」で高品質の再生コンクリート 大林組が開発[13/04/05]

ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1365117515/l50


韓国の最新ニュースを配信 「韓国ニュース速報」
簡易版はこちら 「韓国ニュース速報 Lite」
【建設】「オール大林」の目玉技術 非常識を常識に変えた「海水練りコンクリート」[13/04/26]



元スレ: ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1366932905/




8 :名刺は切らしておりまして [sage] :2013/04/26(金) 08:43:12.05 ID:PkIXPgib
これ何てプロジェクトX




10 :名刺は切らしておりまして :2013/04/26(金) 08:46:03.66 ID:G4Zcni6l
すげーぞ、その話。
無筋でも塩害があると教えられてきた、
おまけに海水となると
有機物がたくさん含まれる。
実用化は10年先だろうけど、すげーな。




12 :名刺は切らしておりまして :2013/04/26(金) 08:50:52.31 ID:IEMyIyKs
これは特許になるから
株価大アゲ




21 :名刺は切らしておりまして [sage] :2013/04/26(金) 09:09:39.74 ID:551m1FbL
海水とかすげぇ不純物混じってそうなんだが




24 :生粋の妊信 ◆Boy0562YHA [sega] :2013/04/26(金) 09:14:44.17 ID:CNOFiW3n
>>21
海水っていうのは地球上にあるいろんな物質の中で、
空気の次に均一性が高いんだぜ。
地中海も日本海も、ほとんど変わらない。


死海や黒海、カスピ海なんかは閉鎖っぽいからかなり違うけど。





25 :名刺は切らしておりまして [sage] :2013/04/26(金) 09:16:04.91 ID:551m1FbL
>>24
均一なのと混じりもんが無いのは違うんじゃないの。




33 :名刺は切らしておりまして [sage] :2013/04/26(金) 09:38:07.10 ID:3UAUjo89
>>25
コンクリートに使う真水でも色んなものが入ってるけどね





29 :名刺は切らしておりまして :2013/04/26(金) 09:30:58.30 ID:tTn7nVwD
なにげに凄いな・・・








(実は既に技術はあった 朝鮮系イルミナティに邪魔されてきただけ)


30 :名刺は切らしておりまして :2013/04/26(金) 09:31:03.33 ID:dNnsdz37
>>3
>コンクリート研究の重鎮14人に客観的な分析を求めた。
>すると、このうち12人が「実は私も可能性があると思っていた」と


そうだろうな、学会からつまはじきに会うだろうし
普通の学者なら思ってても黙ってる。
これまでの常識で考えればキチガイ沙汰だし。




31 :名刺は切らしておりまして :2013/04/26(金) 09:31:05.47 ID:+yrDPkYX
そりゃ川砂利権を持っている
某政治家や朝鮮人や暴力団に
邪魔をされるからな




42 :名刺は切らしておりまして :2013/04/26(金) 09:53:17.13 ID:+yrDPkYX
海砂と海水でコンクリートを
作ろうとする発想は、
かなり前からあったのに実現しなかった
その理由は、
北朝鮮の川砂利権を
持っている勢力に
邪魔をされてきたから




48 :名刺は切らしておりまして :2013/04/26(金) 10:11:09.70 ID:OWirmev+
こういうのは五洋建設が最初に実用化しそうなもんだが、
先に大林がやったか
しかし、
北朝鮮の砂利の利権もってる奴が居るし、
全力でネガティブキャンペーンして
潰しにかかりそうだけどなぁ




32 :名刺は切らしておりまして [sage] :2013/04/26(金) 09:35:45.72 ID:8S4qWtR2
本当だったら、
手抜き工事やたらするところに売れそう。
中東あたりとか





44 :名刺は切らしておりまして [sage] :2013/04/26(金) 09:56:14.66 ID:xU5sTVWm
こりゃすごい。
土建業もやるなあ。









(真水使用の場合よりも安く調達できる)

45 :名刺は切らしておりまして :2013/04/26(金) 10:06:58.51 ID:Cpo4g9tW
あくまで日本においてのハナシだが、工事の現場において
真水が調達できないなどというような場所などまず無いだろう。
被災地の護岸だろうとそれは同じ。
あそこで海水をわざわざ使う意味など無いと思うよ。


結局国外か、限定された特殊用途のみに
絞られた使用になるのでは。




53 :名刺は切らしておりまして [sage] :2013/04/26(金) 10:20:56.65 ID:CP1Qgv+H
>>45
真水より安いじゃん
ポンプ一つでじゃぶじゃぶ取れる
海砂利も使えるからさらにコスト削減出来る

条件によっては現地調達で
材料が完結しそう




54 :名刺は切らしておりまして :2013/04/26(金) 10:21:20.85 ID:qPYnfpIW
>>45
このコンクリ打って固まったあとの
野山・河川の構造物とか塩害が心配になるし
都会でも近隣の構造物に悪影響とかあり得なくはないかなあ
透水係数一桁違うみたいだしリスクは低そうな気もするけど


んでも海際の構造物にはいいんじゃない?
元からして耐塩性バッチリだし
今頃は安くて相性のいい筋材探しでもしてんのかな




58 :名刺は切らしておりまして :2013/04/26(金) 10:33:45.12 ID:Cpo4g9tW
>>54
海際だろうと、
現在はポンプ車等の運搬で工事期間中の水道水程度なら
全国どこの護岸でも調達出来るだろうしな。被災地ですらね。
それに今は現場練りより生コン車の時代だし。


もちろん目の前、足元の海水を直に使えれば
この水道水分の経費は浮くだろうが
そんな水の調達変更が
そこまで大幅なコストダウンに繋がると思えないけど。
よほど従来の製品より強度の出る
頑丈なブツでないと普及は難しいのでは。




59 :名刺は切らしておりまして [sage] :2013/04/26(金) 10:39:29.56 ID:3UAUjo89
>>58
だから処分場用の高気密性コンクリートとして
開発を始めたって書いてんじゃん
ついでに護岸や被災地、洋上発電施設用に
使えるとアピールしてるだけ







57 :名刺は切らしておりまして :2013/04/26(金) 10:31:14.72 ID:EaVT6HxO
青木茂(64)さんは2007年では58。
大林組みたいな大きな会社で、
この年令で海水汲んだり
実際に研究してるのが凄い。
っていうかうらやましい。

普通は自称研究者って言っても、
部下が書いた論文や報告書の言い回し直しだけを
してる奴が殆ど。




65 :名刺は切らしておりまして :2013/04/26(金) 10:58:52.57 ID:Hvoh5Nf0
これで高速道路は
大林の独占受注がきまったな




67 :名刺は切らしておりまして :2013/04/26(金) 11:18:43.93 ID:tJciaNSM
イノベーションだね
仕組みが詳しく解れば
更に生産性の高いコンクリートになりそうだ




71 :名刺は切らしておりまして :2013/04/26(金) 11:24:37.05 ID:Ib5PnI4k
これはいいね
海際・海中・海上で使った場合
製品成分と環境成分が近い
つまり変質が防げて長持ちしやすい
強度上がるなら塩分を活用した
新しいコンクリート生み出したとも言える

さらに海水成分のおかげて強度上がるとなれば
余計な薬剤減らせて環境にもやさしくなるかもね




73 :名刺は切らしておりまして [sage] :2013/04/26(金) 11:30:30.06 ID:vUfLGZI4
あとは耐候性・耐久性が数十年単位でどれぐらいあるかだな。
実は20年で脆くなるとか、海水に含まれる成分が
雨水で溶け出して周囲に塩害を出すようじゃ
使える場所は限られる。




77 :名刺は切らしておりまして :2013/04/26(金) 11:44:30.96 ID:qPYnfpIW
>>73
だねえ。土木なんて枯れた技術だからこその信頼だし
収縮性とか温度変化とかそれこそ耐震性とか
まだまだわかってないことだらけだろうし
当面は生活の場から離れたとこで活用して様子見になるのかなあ


高強度で高密度なら従来より薄い壁にもできそうだし、
そうなら建築デザイン的にも影響ありそうだし
良い方に進むと良いな










(鉄筋をエポキシ樹脂でコーティングすれば通常の建築物にも使用可能)


902 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 20:37:40.16 ID:4yXj8J6d

【建設】「オール大林」の目玉技術 非常識を常識に変えた「海水練りコンクリート」[13/04/26]
1:やるっきゃ騎士φ ★ :2013/04/26(金) 08:35:05.19 ID:??? [sage]
・・・




903 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 20:39:41.93 ID:d2G7ANoE
>>902
ぽかーん
いやまじで・・・ぽかーん




907 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 20:54:21.55 ID:qXSt7V4e
>>902
頭おかしいよこれ(褒め言葉)




911 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 21:02:17.54 ID:hlPIbQpc
>>902
鉄と関係ない護岸ブロックならこっちのほうが有効なのか。
どうせ海水かぶりまくりだしな。
岩塩作るお!つー発想はコロンブスの卵だのう。




915 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 21:08:25.38 ID:02ImDVaH
>>911
いやRCにも使えるみたいだ
エポキシ樹脂でコーティングした
鉄筋とかを使うようだね
結束はステン線で





※参考

海水練り・海砂コンクリート|関連技術|サービスと技術|大林組
http://www.obayashi.co.jp/service_and_technology/related/tech_d066


1 コンクリートの品質が向上します
・上水を用いる場合に比べ圧縮強度が増大し、かつ透水係数が低減できるため、高緻密化が図れます。
エポキシ樹脂塗装鉄筋や炭素繊維ロッドを用いることで、構造物の長期耐久性が確保できます。(促進腐食試験で検証済み)




918 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 21:12:11.74 ID:hlPIbQpc
>>915
脱塩考えたらエポキシ処理の方が
安くて簡単レベルなのか。
すげーな。

震災で打ち上げられた
コンクリくずと海底土砂が
宝の山になるな。




916 :熱湯 ◆NettobIFhI [sage] :2013/04/26(金) 21:10:24.96 ID:4ywK5I3/
>>902
すげぇよ、これ…




920 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 21:16:20.34 ID:KKGQjILH
コンクリは砂利の確保が大変て前ここで見たような気が
だから北朝鮮の砂利の利権とか云々て問題も有ったわけだし
それ考えると海水と海砂利をコンクリに使えるってのは
画期的だよなぁ・・・


記事見たら放射性廃棄物処分場にも
使えるとか書いてるし
夢がひろがりんぐ




922 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 21:18:56.15 ID:2aIGfVPX
>エポキシ樹脂塗装鉄筋


まあ素人なんでアレだが、
例えば強震で鉄骨が折れないまでも変形して、
表面のエポキシにひび割れでもできた場合は、
そのひび割れから内部の鉄骨に塩分が浸透して、
腐食させるとかありえるのかね?


>促進腐食試験で検証済み


となっているが。
まあそれだけ変形するよな場合は、
取り壊し→建て直しが決定かもしれないけれど。




923 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 21:27:40.38 ID:02ImDVaH
>>922
そもそも衝撃で中の鉄筋が曲がるような状況だと
当然ガワのコンクリも粉砕されてるんで
もはや構造物の体をなしてないから
解体コースでないのかしら


加工時の曲げによるヒビ割れとかの可能性は
考慮されてるみたいだね
伸び縮みに追従できるくらいの柔軟さはあるっぽし




926 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 21:34:38.50 ID:hlPIbQpc
>>922
これまでの淡水利用コンクリよりも
強度が高いんで
中の鉄筋のエポキシがダメになるなら
建物自体がイカれてる気がするな…
つか、透水係数も低いな、これ。
防潮堤建設捗りまくりだろ、この物質。




927 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 21:36:11.14 ID:2aIGfVPX
>もはや構造物の体をなしてないから解体コースでないのかしら

なるほど。もう一つ気になるのが、
長期間設置した岩塩(?)コンクリから
どれくらいの塩分が流れ出るか、かな。
塩分による土壌汚染とか大丈夫なのだろうか。
まあこっちも検査済みなのかな…


…と思ったけれど、
透水率が極端に低いのか。なるほど。




930 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 21:37:56.57 ID:UX9kSfF2
あんまり海底浚っちゃうと青潮大量発生だし、
舞い上がる泥とか生態系に悪そうだけど
津波にやられた瓦礫が
再利用できるなら素晴らしいね




932 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 21:46:40.02 ID:hlPIbQpc
>>930
最近だと下水道の発達で海水がキレイになりすぎて
海苔の色落ちとか牡蠣生育不良とかもあって、
難しいところであります…


つか、これ生コン屋の商売がどうなるんだろ…
海岸近ければ現地生産しちゃったほうが
速いわな。




936 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 21:49:49.69 ID:VgHiHzLf
なんか知らんけどエポキシ作ってる会社は
全力で買いでいいのか?




942 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 22:54:55.31 ID:5PcyJjb3
離島にあっという間に滑走路作ったりとか 
海底にコンクリートの建造物を作るとか




933 :日出づる処の名無し [sage] :2013/04/26(金) 21:47:14.19 ID:m+ECANzg
凄い!日本頑張れ!




【政治経済】平成床屋談義 町の噂その531
ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/asia/1366437687/



情報投下はこちらへ
2ch「中国分裂・朝鮮真空パック」  2ch 検索
2ch「ウォンを看取るスレ」  2ch 検索

【これは凄い】大林組が史上初の革新的な技術「海水練り・海砂コンクリート」の開発に成功!!建設業界のタブーを見事に打ち破る なんと真水使用よりも高い強度!沿岸部の滑走路も容易に建設可能、海外の軍事産業が注目する程に!!実現すれば震災瓦礫の有効活用も!? 2ch「すげえよ、これ…」「今までは北朝鮮系の川砂利権を持った勢力に邪魔されてきた」「株価爆上げだな」

投票コーナー
この記事へのコメント
地上の星が煌めいてるwww
すっごいなぁwww
Posted by 日本大好き好きー at 2013年04月27日 20:30
大林は韓国伝統の海水コンクリートをパクった。よって使用料を払え?
Posted by vf at 2013年04月27日 20:46
ここのサイトおかしくないか?
バックグラウンドで何かやられてる感じがする
Posted by ふ at 2013年04月27日 20:50
日本の技術は世界一韓国・中国にパクらをねらうだろう
Posted by pp-pp at 2013年04月27日 20:52
やたら重くなったよね
何か余分なもの入れてるのか、F5アタッカーが頑張ってるのか
Posted by 七氏 at 2013年04月27日 21:08

福島原発の防水壁にも使えるぞ。

 
Posted by   at 2013年04月27日 21:14
さすが日本の技術!!!
Posted by   at 2013年04月27日 21:18
実は〜とか後出しで言ってるやつは絶対嘘だから。思ってるならひっそりと研究すればよかったんだよ、この大林組みたいに。
それが実証されたとたん手のひら返しだもん。絶対嘘。
それだけ大林組が凄いといえるけどな。
Posted by   at 2013年04月27日 21:19
構造物の強度より
そこで使われる他の機器の耐塩性が気になる。

しっかしこのサイトは凄く読みにくいな
Posted by   at 2013年04月27日 21:23
チョンに北も南もない
朝鮮ゴキブ李は日本から出て行け
Posted by   at 2013年04月27日 21:27
真水は手に入るじゃんていってる人がいるが問題は砂やねん
川砂高いんよ利権まみれだし 海砂脱塩するにもコストいるし
これは凄い技術だよ 
Posted by   at 2013年04月27日 21:31
団塊世代って糞味噌にいわれるもんだが、例外もあるのか。

トンスル垂れ流しの某国近海だと、どうなるのかね?
一応、やめたんだったっけ?
Posted by もも at 2013年04月27日 21:32
コンクリート研究の重鎮()実は私も可能性があると思っていた()
Posted by   at 2013年04月27日 21:32
基本的に考え方が原発に関しては汚染水が流れねば滞留したら困るんだろう
原発堤防用に使うの難しい
原発以外で使えばよかろうね

放射性物質が空気中に拡散し水蒸気で雨が降って滞留するのはだいたい周辺地域で台風でも来ない限り流れが起こらない狭い範囲で滞留するので崩壊後の原発の堤防を作る発想はおかしい
それなら全部廃炉にして自然エネルギーに変えるとかでタダコンクリを他の用途で使えば良かろう
Posted by ぶんちゃん at 2013年04月27日 21:37
沖ノ鳥島の要塞化来るの?
Posted by   at 2013年04月27日 21:42
これ、幼いころに見た未来科学本に描かれてた「海底都市」の建設ができるんじゃないの。
耐水圧性能しだいかもだけど
Posted by 名無し at 2013年04月27日 21:44
これは凄いな
この技術の商業的価値はとんでもないものだろ
最早金に換算できないものがあるかも知れない

きっと中国で偽大林製の海砂コンクリが大量に作られ、そこら中で崩壊事故を起こすんだろうな・・・
Posted by aaa at 2013年04月27日 21:49
尖閣諸島に空港を作ったり出来るな。
Posted by 1 at 2013年04月27日 22:02
エポキシ程度じゃ経年劣化には無意味だよ。

ただ、
鉄筋を必要としない場(路面舗装、分厚いコンクリ塊としての用途)で、
表面コーティングがなされていればおk。
あとは偏見をなくすだけ。
あと、カーボンじゃなくてもいいかもしれない。
竹とか。
Posted by      at 2013年04月27日 22:06
いよいよ明日か、楽しみだな。


自民党は北朝(麻生副総理)と南朝(安倍総理)で争い続けているんだもんなぁ。
こいつ等共倒れするんじゃね?

いあ、いっそ両方消えて欲しいわ。邪魔!

Posted by      at 2013年04月27日 22:10
あはは〜^^;
この技術は世界のミリタリーバランスを狂わせるレベルだぞ。
低コストで敵国の沿岸部に墨俣城を作ることが流行りそう。
Posted by   at 2013年04月27日 22:13
◆ 世界エネルギー市場の変化と日本独立のチャンス
≪2012/12/10号 VOl.202≫
先日の講演会に参加してくれた男性が、会場である物を僕に見せてくれた。
それは、既に発売されている『水と塩で発電するLEDランタン』という商品で、
今までに度々握り潰されてきた技術が商品化されたものだった。
http://www.green-house.co.jp/products/life/led/ledlight/gh-led10wb/
これは、今のところアウトドアや災害時などの非常用として販売されているようだが、
8時間ごとに塩水を交換しながら1回で最大120時間も発電し続け、
しかも海水がそのまま使用できるという点は非常に意義深い。
研究を発展させ、大型施設を海辺に建設すれば、当然ながら火力発電も原子力発電も必要なくなる。
この先、こうした技術の商品化に不当な圧力が掛かるようなことがあれば、たとえ喧嘩をしてでも、
それらの企業を守っていくべきだ。 海外と同様に、日本では今までにも再三、
そうした画期的な発明への取り組みが行われてきたのだが、
その度に工場が爆破されたり発明家や研究員が殺されたりして、商品化への道は閉ざされてきた。
数年前にも大阪の企業が水で走る車の公開実験を行い、国内外のマスコミの注目を集めたことがあったが、
結局はすぐにその企業へと圧力が掛かり、さらには詐欺の烙印を押されて、
その水で走る車の技術は握り潰されてしまった。こうして握り潰された技術の事例は、他にも見られる。
http://peswiki.com/index.php/Directory:ERR_Fluxgenerator_by_Noah%27s_Ark_Research_Foundation#Sales_Brochures

(※ ↓↓上記URLの発明を日本語で紹介しているサイトです)
http://oriharu.net/jgene.htm#ERR

この商品については2002年3月26日の日刊工業新聞27面でも紹介されていた。
そしてこの商品は実際に2万個ほど製造されたのだが、日本では政府によって販売中止が命じられ、
そのまま封印されてしまった。
今週ヨーロッパにおいて、以前にも紹介したKeshe財団が反重力装置を含む『封印された技術』を
ホワイトドラゴン関係者の前で実演してみせる予定だという。
この財団は、それらの技術を無償で人類に提供しようとしているのだが、
https://foomii.com/reader/check/00006
Posted by 某ネットいち市民 at 2013年04月27日 22:15
海洋資源採取の基地にさっそく使えるね、
尖閣諸島で物資運びこむコストも抑えられるよ
Posted by Z at 2013年04月27日 22:16
*2*3

俺も妙だと思ってパケット監視してるけど、このサイトでは今のところ変なものは引っ掛からないね
ただgoogleにブラウザとバージョン情報はともかく、何やらキーを送ってるのが気になる

アフィはここに来てる以上は判ってるはずだから問わないけどさ
CGIにziyu.netにhatena.jp、seesaa.jpにlivedoorに/with2.netか
記事一つに対してランキングアクセスしてるんだね
Posted by あ at 2013年04月27日 22:39
詳しくないけどすげー。
タブーを覆すって本当大変だったろうな…頑張ってほしい
Posted by ゆ at 2013年04月27日 23:03
なんていうか、さすが日本人だよなぁ
「できない」「できるわけがない」を「できるよ」に変えちゃうんだもん
そりゃ魔法使いって言われたりもするわww
Posted by 名無し at 2013年04月27日 23:10
こうして、日本の耐震技術はさらに高まるのか。
Posted by . at 2013年04月27日 23:12
http://togetter.com/li/461360

上記 で見つけた 

保守速報=デマ速報!!確定!!

まず、一件叩き潰し

つぎは・・・・・・・
Posted by    at 2013年04月27日 23:14
TBSの夢の扉でやりそうだな
Posted by         at 2013年04月27日 23:17
透水性が低いと言うことは現行のコンクリートの問題点である酸性雨による劣化もし難いと言うことになる。
沿岸部で塩害と酸性雨被害の両方に悩まされている地域での一般建築物にも使える画期的な新技術だよ。
Posted by ? at 2013年04月27日 23:21
技術の進化は素晴らしいですね。
今の時代は将来に希望や夢を持てないけど、
こうやって新技術開発してくれる人がいてうれしいです。
こういうのが希望や夢につながる。

民主党時代なら、全く希望も夢も持てなかった。
毎日「オワタ」って思ってましたしね。
Posted by   at 2013年04月27日 23:24
>Posted by 某ネットいち市民 at 2013年04月27日 22:15
電力の蓄積と発電を区別できないバカw
その120時間ってのは電極が溶けきるまでの時間だ。
電極を精錬するのに使ったエネルギーを放出してるだけなんだよw
Posted by at 2013年04月27日 23:30
おそらく公表のタイミングは図ってたと思うよ。
ミンス政権時ならば、何らかの妨害があっただろう。
新技術とか資源とかの発表が自民政権になっていきなり増えたよね。
Posted by - at 2013年04月27日 23:46
なるほど、地震で海水浸かったコンクリートも再処理出来るのか!
革命じゃんか!!!!
Posted by あ at 2013年04月28日 00:03
なにこれ凄いw
マジで自民復活後の日本の輝きっぷりパネエw
Posted by . at 2013年04月28日 00:19
日本の土建屋すごすぎ
常識無用の無双モードじゃん
Posted by おk at 2013年04月28日 00:29
リンク広告がウザすぎるほど重いのだが
Posted by at 2013年04月28日 00:32
民主政権だったら技術援助とか言って某国に売ってそう
Posted by ^^ at 2013年04月28日 00:34
 海中の土木 建設に新しい事業だな


鹿島あたりが 実用立法妨害しそうだw
Posted by おお at 2013年04月28日 00:48
日本人の「出来ません」は信用するなって外国人が言っていた。
Posted by   at 2013年04月28日 01:01
核融合炉といい安倍政権になってからというもの
いろんなものが進むな
今までどれだけ頭を抑えられていたのか分かるな
Posted by イルス at 2013年04月28日 01:17
うお!?と思ったのは青色LED以来だな。脱塩いらずって凄すぎるんですけど
Posted by   at 2013年04月28日 01:41
すげーな
常識がひっくり返る技術じゃねーか
港湾工事とか原料を半ば現地調達できるんならすげー捗るんじゃねーの

核廃棄物処理・瓦礫リサイクル・耐塩…
今の、これからの日本に必要なものドンピシャリじゃないか
Posted by   at 2013年04月28日 02:01
カーボンで骨組み作るのか?
ものすごい費用になると思うんだが……無筋の建物がそこら中に建つようになるんじゃないかこれ
Posted by at 2013年04月28日 02:42
キナ臭い話も多いけど
ビジネス関連では希望のもてるニュースが出始めてる感がある。
民主政権時代だったらいろいろ怖くて発表できないね。
見えにくいけど国家の安全保障って大事。
Posted by   at 2013年04月28日 02:46
まさに人は宝。日本企業の面目躍如だな。さっそく、ネガティブキャンペーン始めたキムチ臭いスレもあるが、日本の保守政権はこういった軍事的にも利用価値の高い、日本企業のパテントを完璧に守って欲しいものだ。
場合によっては国内テロに加担するような在日朝鮮系の川砂利権屋が在日政治家、在日ヤクザを使って意図的な妨害工作を仕掛けて来る事は容易に想像できる。法整備を進めて日本国内の安全保障を確立し日本企業が安心して正直かつ誠実な商売にまい進できる様、国内環境を整えてやって欲しい。特亜のゴロツキ相手の殲滅戦には陸自の特殊部隊を使った問答無用の制圧・排除作戦ができる様な治安回復法案を新設して、反日武装勢力・暴力組織を徹底的に摘発・排除・殲滅してもらいたい。日本国民の多くが日本人同士の信頼できる元の安全な国づくりを望んでるはずだから。政府・自衛隊にはこれからも是非頑張って欲しい。日本国民として可能な限り支持して支えてゆく。
Posted by 在日利権排除 at 2013年04月28日 04:27
大林、鹿島、清水
昔からチョンとズブズブで、実質チョンの下請け企業じゃん

日本ではこんな糞企業からチョンへの資金流出が常態化している
日常的に脱税で引っかかるのは、議員の根回しに失敗した時だ(笑
Posted by at 2013年04月28日 05:14
この手の話を出す企業ってなんか近いうちに落ち目になる企業が多い気がするんだが
Posted by 名無し at 2013年04月28日 06:03
土木工事の革新的な技術!
日本国内でがっちりと
各社協力してくれ!
世界中に、この技術を使い
日本の建設業発展を
Posted by AQUARIUS at 2013年04月28日 07:07
鉄筋に柿渋使ったらどうだろうか
Posted by k at 2013年04月28日 07:39
経年の品質変化が無いのが確認さえされれば
世界の土木がひっくり返るな

アラブの砂漠地帯でも海水さえあればいいし
海岸線の堤防とか作るのが超簡単になるし
いままでタブーだった砂浜の海砂が使い放題!

・・・ただ、暴力団が大阪湾に沈めるドラム缶も増えそうだな
Posted by お名前 at 2013年04月28日 07:54
あ、ひょっとして道路舗装にコンクリが復活したりするんだろうか?
アスファルトが一般化する以前、昭和30年代ぐらいまでは
コンクリ舗装の道路って結構あったんだよね

いまも急坂などは表面に滑り止めの模様をつけた
コンクリ舗装の道路があるけれども、
一般的な道路、特に一々アスファルト用意するのが面倒な
離島の道路とか、利用価値が高いと思う
Posted by あ at 2013年04月28日 07:59
起源は韓国、既に何十年も前から実証試験を続けている。
Posted by   at 2013年04月28日 08:27
とりま某政治家は麻生でFA?w
Posted by at 2013年04月28日 11:11
俺よく分かんないけど
海水の浸入で鉄筋が膨張するのって中から抜け道が無くなって膨張するんでしょ
ある種コンクリートのインターロッキングみたいなもの?
しかし疑問に思うのは鉄筋の腐敗はどうして防ぐんだろ
鉄筋は使わないで骨組みは他のモノ使うのか?
しかし豊富に資源はあるから海砂でも良いけど自然保護の観点から廃棄処分を余儀なくされた
サンゴ礁の廃棄物処理でも利用できるんだろうか
Posted by   at 2013年04月28日 12:12
これの実用化ニュースは、震災のすぐ後ぐらいにあったけど、株価は上がらず、アベノミクス相場でも、建築部門のあるゼネコンは置いてかれっ放しだった。
用途は、海上土木がメインになるから、相場は、洋上風力発電が話題になった時に本格化かな。
Posted by q at 2013年04月28日 12:38
いや。これは凄いな
塩分ってのは今までずっと厄介者だったから、これは本当に凄いことだ
骨組みも、エポキシ塗装の鉄筋が使えるみたいだし。塩分の問題解決=真水の調達が困難な場所での施工・ジャリ問題も解決。耐久力もあり。対塩・対浸水。オマケに核廃棄物のシールにも使える。
これだけみたら夢見たいな建材だな

で?味は?舐めたら一寸しょっぱいのか?
Posted by 名無し at 2013年04月28日 13:24
希少素材「レアアース」
医療「iPS細胞」
エネルギー「メタンハイドレート」
構造体「海水練り・海砂コンクリート」←いまココ

最近手に入れたカードだけでも、ほぼチート。
水・技術は元々持ってるし、あとは食料革命(野菜の工業化とか)が進めば日本は安泰だな。
Posted by a at 2013年04月28日 14:11
生コン車のエンジンを止められないのも
何とかして欲しい。
運ちゃんも交通誘導も大変。
Posted by プリンス クリッパー at 2013年04月28日 14:49
じゃあさっそく、最初の利用として尖閣に建物立ててみようか
Posted by at 2013年04月28日 15:03
大林組は大阪の誇り
Posted by 名無し at 2013年04月28日 16:21
福岡県警はなぁ左翼学会支那帰化人公安体制やで〜公安署長岡元の息子で西南大学商学部元福岡県警岡元大輔から貰ったコンセントに反応した◯留米氏北野町高良◯721-1-302草加学会鹿毛信義、古賀好男、八女市本村25総合庁舎監視室左翼学会荒木町藤田古賀重文。中央府おささ5-16-58.501どぶす古賀麻里恵、糸数昌一、プラント本舗支那帰化人半晴誠吾、福岡県警左翼学会藤吉道史、左翼学会政党はなぁ保守自民党の邪魔をする寄生虫やで〜http://kurume-city.jugem.jp/
Posted by バカ丸出し朝鮮創価豚久留米市北野町鹿毛信義 at 2013年04月28日 17:59
当然、中国韓国に対しては、

助けない。教えない。関わらない。でお願いします。
Posted by kkk at 2013年04月28日 20:34
長崎だったか?過去の事例があったので最近そんなことをボーっと考えてたけど、本当に実現するとは!!
これが本当ならかなり頑丈なコンクリの建物が出来るね。未だに長崎だかのやつは健在らしいしね。
さすが、大林組!!さすが、日本!!
Posted by 123 at 2013年04月28日 21:15
また外人にクレイジー扱いされるな^^;
Posted by   at 2013年04月28日 22:19
>>942
これだよな
離島の防衛基地化が捗るな
Posted by   at 2013年05月01日 11:27
おまえらみたいな素人はこの凄さが理解できなくて「へえー、すごいね」程度だろうけど、俺もそうだぞ
Posted by かしく at 2013年05月06日 14:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/357508476
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック