中国が日米に攻撃すると、中国保有分の米国債が全て「無効」になることが判明  渡邉哲也「米国と同盟国=日本に対し軍事行動をとれば、オバマの命令..

中国が日米に攻撃すると、中国保有分の米国債が全て「無効」になることが判明  渡邉哲也「米国と同盟国=日本に対し軍事行動をとれば、オバマの命令一発で無効にできる」  膨大な米国債を売れぬまま、尖閣にも攻め込めずバブル崩壊で終了か?

はてなブックマークに追加
楽天SocialNews
2013.06.25
はてなブックマークに追加
RSS
アントニ・ガウディのサグラダ・ファミリアはいつ完成..
中国人「千葉産椎茸・房総蟹・京都甘栗をブランド化す..
HOME

中国が日米に攻撃すると、中国保有分の米国債が全て「無効」になることが判明  渡邉哲也「米国と同盟国=日本に対し軍事行動をとれば、オバマの命令一発で無効にできる」  膨大な米国債を売れぬまま、尖閣にも攻め込めずバブル崩壊で終了か?






posted by


874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2013/06/24(月) 17:28:10.48
シナが米国債を叩き売るという
選択肢はないのか?




875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん [sage] :2013/06/24(月) 17:33:50.05
追い詰めたら
中国はやるだろうな




878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん [sage] :2013/06/24(月) 17:59:05.37
>>875
出来るかよw
敵国認定されたら、
保有米国債は全部無効に出来る
法律があるの知らんのか?

債権番号は完全に管理されてるから、
買い手に
「その債券は無効だ」
と知らせるだけで売れなくなる

米国債の購入は、実質的に
アメリカ相手に商売させてもらう
「ショバ代」なんだよ
勝手に売ろうとしただけで、
アメリカに移してある
党幹部や富裕層の資産を
全部没収されて
オ・ワ・リだなw




879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん [sage] :2013/06/24(月) 18:18:08.46
>>878
それ前にも聞いたことあるんだけど、
ソース教えてくれると嬉しい




880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん [sage] :2013/06/24(月) 18:26:21.88
米国債 無効でggrk(ry


韓国の最新ニュースを配信 「韓国ニュース速報」
簡易版はこちら 「韓国ニュース速報 Lite」
882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん [sage] :2013/06/24(月) 18:41:56.87

 それで急ぎの米中会談?




883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん [sage] :2013/06/24(月) 18:49:39.63
アメリカも中国に今潰れてもらうと困るし
まあ崩壊は避けられなくても
緩やかにするくらいは手を打つと思う


ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー中国バブル崩壊・・・16

ttp://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1364870322/







※参考


中国は保有する米国債で米国を脅せるか
2013/04/15 20:58
http://thebeta.jp/!9088/


結論を言えばNoです。米国債は登録制で、しかも米国の安全保障などに敵対する国家の保有分は国際緊急事態経済権限法等により無効化出来る仕組みです。従いまして中国が如何に米国債を保有しようとも、戦争になれば全て無効になりますので、中国は国債で米国を脅迫出来ません。しかも米国は借金を帳消しに出来ますので、一石二鳥とも言えます。




戦争で国債の無効?
http://okwave.jp/qa/q6769567.html


国債について質問です。
国債の事について検索していて「米中が戦争になると中国の保有しているアメリカ国債をアメリカは無効に出来る。そしてアメリカだけが得をする。」と言う話がありました。
こんな事が出来るんでしょうか。
普通はそうなれば中国がアメリカ国債を売却して暴落するものだと思ってました。


国債を無効にしたらその後そんな国の国債は信用がなくなって売れなくなるんじゃないかとか、戦争になれば戦費が必要になりそれは国債によってあつめるだろうにいいのかとか考えてしまうんですが。
戦争と国債は別なんではないでしょうか。
一般的にデフォルトはあるでしょうがこの場合は違うようですし。
特定の国が持ってる国債だけ無効ということでしょうか。


もちろん経済で言っても中国にとってアメリカは輸出相手国1位、輸入相手国4位ですし、アメリカにとって中国は輸出相手国3位、輸入相手国1位で、政治的に考えても大国同士が直接戦争する事などありえませんが、そう言うことが出来るのかどうかを教えてください。




はじめまして。


最初に申し上げます。 
やろうと思えば出来ます。


ただし、その直前に相手国が迅速かつ劇的に弱体化していなければならないのが前提必須条件です。


経済活動行為や金融商品は、武力に代わる侵略手段、道具としても活用されてきています。


戦術核なんか打ちこんじゃったりしたら最悪、地球全体が『死の星』と化す恐れもありますし、通常軍事力で武力行使なんかして後に永年恨まれて下手にめんどくさいテロなんかの土壌を作成しちゃうよりも、電子や経済で相手国を追い込む。今は経済手段のあれやこれらが紛争の道具となってます。


そして互いに、できるだけ早く相手国の経済状況が、EUで例えれば現在のギリシャみたいになってくれることを願ってます。
(ただ、ギリシャの場合、救う旨味が無いから完全にどの国からもそっぽを向かれ、『お荷物』でしかないんですが。体面上、EUの中でも金持ちなドイツが仕方なく面倒見てますけど。)


アメリカ、中国、2国家とも、他に類を見ない大国です。そしてその相手は『大市場』です。
コケてくれれば、株でいうところのホワイトナイトを気取って救済し、あとは好き勝手にできます。
敗戦直後の日本におけるGHQと同様です。そしてそこは世界最大の『漁場』。もうウハウハです。


ちなみに、紛争手段が武力から経済力にシフトした理由の一つに、こんなものがあります。
心理学では、具体的にわかりにくい、あまり物理的でない、物質として目に見えない被害に対して、人間は被害者としての実感が持ちづらいのだそうです。


そこで、今、両国ともにチマチマと水面下でサイバーアタックやマネーアタックを相手国に行っています。


今は表立って武力行使していないだけで、両国間での小競り合いは朝鮮戦争前からずっと継続中なんですけどね・・・。

回答ありがとうございます
やっぱり出来るって事ですね。
現在では経済では結びつきが強すぎて、相手の経済に打撃があれば自国にも打撃があると思ってました。





米国債は米国および同盟国に軍事活動を行えば大統領令一発で無効化できます。登録制ですから現物はなく、二次流通しません。
http://economic-lawyer.ldblog.jp/archives/52114496.html


渡邉哲也 @daitojimari
米国債は大統領令一発で無効化できます。登録制ですから現物はなく、二次流通しません。米国および同盟国に軍事活動を行えば無効にできるRT @takataka_land: 間違えなく中国が起こすのでしょう。大量の米国債を持っているので防ぎようがありません。

渡邉哲也 @daitojimari
国債の購入時に条件に入っています。米国と米国の同盟国に軍事行動すれば米国債は無効化 遡及法ではなく問題はない 前例はありませんRT @takataka_land: 信用問題として重大ですね。ところで、前例はあるのでしょうか?

渡邉哲也 @daitojimari
発行時の規約に入っている。契約法上問題ない RT @K_imaginatin: 戦時のお話ですか。それ以前に中国は(損失覚悟で)米国債の売却をほのめかすだけで米国にとって大きな脅威になるのではありませんか?

渡邉哲也 @daitojimari
基本的に法律行為というのは、後から変えるのは信用毀損の原因となるが、契約時の条件に存在するものを実施することは問題ない まして、戦時であれば大きな信用毀損の理由とはならない @K_imaginatin








(こういった類のイラストは全て間違っているということに)










(結論としては、中国はアメリカの足元にも及ばないということ)

92:名無しさん@毎日が日曜日[]投稿日:2012/09/01(土) 16:36:34.37 ID:Z3IViiwD
マコロン、本当にいつか中国はGDPでアメリカを抜くの?
もし、そうなったら軍事力でも中国が一番になり
領土問題を抱える日本にとって不利益にならない?




95:マコロン ◆unvW.lA2Ew []投稿日:2012/09/01(土) 22:07:49.94 ID:sX4T1e6y
>>92
先の事など分からん。
ただ言えることは、
中国は鉄もエネルギーも食料も無いという事だ。
それで13億人抱えている訳だから、
繁栄を続けるには世界征服しかないだろうな。
だからこそアメリカの国債買って、
アメリカと利害関係を結び、アメリカを黙らせ
邪魔な日本等の国々を駆逐し、
最後の最後に
アメリカを潰しにかかる寸法かもな。


だからこそ日本は大麻と核が必要だ。
海外の国々か核持っているのに、
日本だけ持たないのでは、平和は保てない。
せめて中国13億人を道連れにする程度の核は
絶対必要だと思うな。





105:名無しさん@毎日が日曜日[]投稿日:2012/09/04(火) 20:39:35.87 ID:S5VBG7wy
>>95
中国がアメリカを打ち負かして
世界征服するなんて、
軍事的にも経済的にも無理でしょ。

中国は人口構成が歪すぎる。
一人っ子政策のツケがあと5年も経てば
かなり顕在化してくるはず。
今後は、中国も労働人口が減少し、高齢者が激増する。
日本と同じ。
ただ、日本の違うのは、中国の場合は、
75歳以上の後期高齢者全員をチベットやらウイグルに
捨て去るなどの強硬手段を取るかもしれんこと。
とすれば、日本は無理矢理若返りを果たした
中国には勝てないかもしれない。

ちなみに、アメリカが中国から
「米国債売りますよ」などと脅されても無問題。

「中国政府保有の米国債は価値無効」
を宣言すれば良いだけ。
中国以外の政府にとっては、
米国債の希少価値が上がって良いことだし、
アメリカ政府は信用を失うどころか、
デフォルト懸念も後退して
財政再建もやりやすかろう。

技術的には、米国債にも
札束同様に通し番号が入っているので、
中国政府が所有する
米国債のみを集中的に
無効にすればいい。
あるいは、米国外に存在する米国債は
全て無効にしちゃうとかw
あるいは、外国に存在する米国債が
償還される際には、
償還税と称して税金を無理くり取っちゃうとかw

手段なんていくらでもある。


宮城・仙台の無職&駄目 その36
ttp://www.logsoku.com/r/dame/1344931829/


中国が日米に攻撃すると、中国保有分の米国債が全て「無効」になることが判明  渡邉哲也「米国と同盟国=日本に対し軍事行動をとれば、オバマの命令一発で無効にできる」  膨大な米国債を売れぬまま、尖閣にも攻め込めずバブル崩壊で終了か?

投票コーナー
この記事へのコメント
2週間位前から、中国とは戦争できない仲良くしようみたいな、そういうのを多く見るんですけど、流行ってるんですか?
Posted by し at 2013年06月25日 02:48
この題名が本当か嘘かは知らないが朝堂院の番組【国家非常事態委員会】で言ってたよ
ようは日本政府が米国債1000兆円放棄したとか言ってベンジャミンが馬鹿がみたいな感じでコメントしてたよ

http://www.mopal.jp/mopal-new/index.php/emergency
最初っから言った
原発事故で脅されて対米黒字の金全部放棄したって米国債の名義変更したって
Posted by ぶんちゃん at 2013年06月25日 03:25
この記事は、中国『とは』戦争できないじゃなくて、中国『は』戦争できないって記事じゃねェの
まぁトチ狂った連中が暴発する可能性はあるから絶対に戦争を仕掛けないとはいえないけど
中国が握っているはずだった経済戦争の一つの武器が、武力行使によって無と帰す
そうなれば折角アメリカに亡命済みの中共幹部の親族も大損、アメリカは得しかねェと
Posted by   at 2013年06月25日 03:29
逆に言えば
亡命組は究極的には逃げられないということなんやな
Posted by at 2013年06月25日 04:05
Posted by し at 2013年06月25日 02:48
それは日本にいる中共工作員が仕掛けた罠
Posted by あ at 2013年06月25日 04:14
これは有益な情報でしょ。
米国ももう“何の旨みもない中韓朝はどうでも良い”と思っているのでは。
そうであれば経済破綻ついでに国内暴動から日本への攻撃となって日米(何故か韓国抜きor敵軍となる)で戦争すれば米国の経済という視点においてはかなりのお金が手に入ることになる。
これからの世界の経済圏から中国と韓国は外されるのではないかとも思う。
中国の代わりができるASEAN諸国は他に幾らでもあるし、ちょっと経済的に力を付けると頭に乗ってやりたい放題する中韓より他国にとって有益。
そもそもオバマは習近平に何か言ったのかどうか知らないけど、経済的な破綻や国内暴動より中国の環境破壊の方がより問題があると思う。
彼らに自律的改善を促したところで無意味なことは判っている、そうであれば国家破綻による経済活動の完全停止をする以外に是正する手段がないと判断されたのであれば何となく理解できる。
ただし今を持って尚、日本企業の工場は中国に沢山ある、端的には経営者の責任問題となるが多くの日本人は生きて変えることは不可能になるように思う。
中国が日本を脅す唯一の手段は彼らを人質として何かを要求することなのか。
Posted by ロックウェルB1 at 2013年06月25日 05:31
米国債...ベイコ臭い⇒兵子臭い。
孫子の兵法に出てきそうな手法。...ワロタW
Posted by 癌柳才 at 2013年06月25日 06:14
戦争できないなら中国どうなるのよ
ジンバブエ?
Posted by 。 at 2013年06月25日 06:19
問題は「敵国」と認定されるまでの間がどう動くかだろうか
あとイマイチ抽出レスに無いが、
中国国外への移民や華僑の存在なんだよね
政府との繋がりが薄いみたいな話もあるが、金がらみとなれば協力するだろうし、
中共と関わりのある人間が何割かいた場合
監視や日本にとって危険な装置になったりするしな
大した対策もないままだと年月が経つほどにそこの国民のシンパが増えていく(同様にアンチも増えるが、政治家や企業・団体のトップや中枢がシンパになってしまったら下層は不満はあれども従う流れになってしまう)
やはり人口も多く、海外への渡航・移民に積極的な国は注意が必要だね
Posted by ええええええええ at 2013年06月25日 06:23
同盟国って形だけで日本とアメリカが対等な訳がないのに何夢を見てるんだろうな。
日本の為に中国を完全に潰す事は日本を増長させる要因になるだろ。
アメリカが日本の下僕みたいにこき使われてくれるなら鼻で笑ってやるよw
Posted by ななす at 2013年06月25日 06:51
職務を終える権哲賢駐日大使にインタビュー
http://japanese.joins.com/article/634/141634.html?servcode=A00&sectcode=A10

2008年の金融危機の際は李明博大統領が日曜日なのに携帯電話で直接電話をかけてきた。“日本と300億ドル規模の通貨スワップ契約を締結しようとしているがうまくいかない。権大使がこの問題を解決しなさい”という指示だった。だが、当時の財務大臣は反韓指向の人だった。それで高官や高官OBらを相手に水面下でロビー活動をした。交渉を終えるまで毎日大統領と電話で話した。曲折の末5日後に中川財務大臣がOKした。
Posted by 知ってた? at 2013年06月25日 06:58
このツイッターで答えてるおっちゃん、結構有用な情報を論理的に説明してくれるよ。
金融関係。格付け会社とかの説明もすごい判りやすかったわ。
Posted by ぷぷ at 2013年06月25日 06:58
「日本国に対する攻撃は、米本土に対する攻撃とみなす 」
                        -------ジョージ・ウォーカー・ブッシュ第43代アメリカ合衆国大統領

この宣言はまだ生きてるからね、日米同盟を具現化した発言で国家として撤回してないし。


「米国愛国者法」(USA PATRIOT Act)

この法律において電話やEメール、医療情報、金融情報や他の記録について当局に対し調査する権限を拡大し、
アメリカ合衆国国内において外国人に対する情報収集の制限に対する権限を緩和し、財務省に対し金融資産の移転、
とりわけ外国人や外国法人について規制する権限を強化し、テロに関係する行為をとったと疑われるものに対し司法当局や入国管理局に対し
入国者を留置・追放する権限を高めることを規定している。さらに、「テロリズム」の定義を拡大し「国内テロ」をも含め、
その結果本法は司法当局の拡大された権限を行使する場面が飛躍的に拡大している。


ウィキからだけど、国家が本気になれば何でもやるだろう、経済テロと認定すればいいわけだから、えげつないアメリカは色々準備してるよな。
中国保有と言っても名義が国家だけではないだろうしさ、民間企業や民間人名義になってるのはこの法律で対応かな?
中国系じゃないかと個人的には推測してるが、先月先々月位から米国債の金利が上昇してるのは、米国債を売却してると思われる。
少しづつでも売られると厳しい状況でもあるんだ、アメリカも結構ぎりぎりだ。
米国債のAAAってのはちょっと世界的に疑問をもたれる事態になるしさ、どう見ても、ダメージは遥かに中国の方が大きいけどね。

これは中国は破滅だが、米国も結構なダメージを食らう、当然に日本もいろいろ悪影響が出る、みんな準備は怠らないようにな。
このパーフェクトストームの中で個人の利益、個人の資産を守りぬくことこそが、総合して国益護持につながるんだからさ。
Posted by 日本国が一番大事! at 2013年06月25日 07:00
敗戦後都合悪くなると戦争をしないとか憲法で作って身を守って、いざ立ち直ったら何食わぬ顔で憲法変えて戦争すんだろw
アメリカが日本の奴隷のように日本を護ってくれたら日本は更に増長するに決まってるだろw
中途半端に戦争しないと掲げて結局何がしたかったの?

立ち直ったら戦争しまっす!!
その間成長を見守ってください!!
もう日本はそのまま消えてください。
Posted by ななす at 2013年06月25日 07:04
敗戦後都合悪くなると戦争をしないとか憲法で作って身を守って、いざ立ち直ったら何食わぬ顔で憲法変えて戦争すんだろw
アメリカが日本の奴隷のように日本を護ってくれたら日本は更に増長するに決まってるだろw
中途半端に戦争しないと掲げて結局何がしたかったの?
立ち直ったら戦争しまっす!!
その間成長を見守ってください!!
もう日本はそのまま消えてください。
Posted by ななす at 2013年06月25日 07:05
ここコメントまともに残せないぞ。
一部の偏った考えしか載せたくないらしい。
Posted by ななす at 2013年06月25日 07:06
すまん、掲載されてたのを確認できなかったので連投してしまったorz
Posted by ななす at 2013年06月25日 07:08
↑もう少し勉強して書いたほうがいいぞ?
はっきり言って馬鹿すぎる。
Posted by    at 2013年06月25日 07:12
>ただ、日本の違うのは、中国の場合は、
75歳以上の後期高齢者全員をチベットやらウイグルに
捨て去るなどの強硬手段を取るかもしれんこと。
とすれば、日本は無理矢理若返りを果たした
中国には勝てないかもしれない。


中国人は親族を国よりも一番大切にするからそんな事したら国家崩壊するわw
Posted by     at 2013年06月25日 07:33
ネットの世界が全ての孤独なぶんちゃんのディスインフォメーションコーナーなんて要らない
地球の支配者に近い人達(エリートと呼ばれる人達)のfacebookとか見てみたら?
友達はいないだろうけど、同級生とか先輩とかいるでしょ?
普通に働いたり海外のエリート大学に留学したりしてる
経済が崩壊?
みんな普通に生活してるよ
Posted by at 2013年06月25日 08:09
戦争すれば敵国の財産を没収するのは当たり前でしょ
Posted by ds at 2013年06月25日 08:33
東京大学医学部卒の人も、工学部卒の人も、法学部卒の人も、普通に働いて普通に生活してる
ぶんちゃんほどのインテリなお方だったら、周りに東大に行った人くらいいますよね?
それに、朝堂院さんは「信用出来る人」なのですか?
なんせ会った事がないものですから…
Posted by at 2013年06月25日 08:38
<PC操作>朝日、共同記者書類送検へ サーバーに侵入容疑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130625-00000010-mai-soci
Posted by 名無し at 2013年06月25日 08:48
ぶんちゃんはMENSAにでも入ればよい
人種、宗教、政治に関係なく、IQ至上主義の集団
チビでもブサ面でもIQが高ければ入会出来る
ネット以外の現実のお友達が出来るかもよ
ぶんちゃんほどのお方だったら楽勝でテストもパス出来るでしょ
Posted by at 2013年06月25日 08:50
Posted by at 2013年06月25日 08:09

日本語でおk?記事と見事に話がかみ合ってない。何言ってんの?
もしかしてネットだけで私生活がない人が集まってるとか勘違いしてる痛い人?
経済崩壊って隠して隠して予兆はあるもののいきなりガタンッってくるのもあるんだけど分かってる?しかも情報統制されてる中国なんだが?
普通に生活してるに決まってんじゃん。頭大丈夫?
とりあえず君はエリートでも何でもなく孤独でネットにすら友達がいない、地球の支配者とか厨二病でも発症させてその上人を見下すだけのクズで可哀想な人なのはよく分かったよ。
とりあえず何を書き込みたいかまとめてから来いよ。上4行が下2行でまとめれてないぞww理論破綻乙。
Posted by 匿名 at 2013年06月25日 08:51
そりゃそうだww
借金チャラ+資産没収でアメリカは万々歳。
だから、中国から侵略してきて貰えりゃいいことずくめなんだよな…アメリカは。
プラスの桁が違うから、ほかの戦争と違って全力で中国を叩き潰すだろうね。
Posted by at 2013年06月25日 08:52
今の憲法を日本が作ったと思ってるバカがいるな
日本の教育を受けてない在日だろ
Posted by at 2013年06月25日 09:08
物事に絶対は存在しない。
だから最悪の状況を想定して準備しておく。
想定の範囲外は当然ありえるが、想定内の事態に準備しないのは愚か者。
日本ももっとがんばらないとスケープゴートととして利用されることだってある
Posted by     at 2013年06月25日 09:16
アメリカが米国債を無効にできないケースは相手国がIMFの管理下に入った場合のみとなっている。
IMF加盟国はIMF管理下に置かれた国が保有する自国の発行済み国債の売却を拒否できないし何らかの方法で妨害することも認められていない。
まぁアメリカがIMFを脱退すれば米国債の無効を宣言することも可能だが、そんなことをすればアメリカの信用は地に落ちることになる。
Posted by 名無し at 2013年06月25日 09:19
中国には米国債全部売って被害を最小限にし暴落させてから破綻して欲しい。強制軍縮で結果軍民複合体が弱体化すれば世界平和に繋がる。武器を作って殺す繰り返しを止めさせねばならない。ただ増えすぎた人口も問題ではあるけど。
Posted by あ at 2013年06月25日 09:32
アメリカに居るチャンコロも身ぐるみ剥されたアメリカから追い出されてしまえ。
Posted by 名無し at 2013年06月25日 09:50
うーん、開戦する前の仲良しこよし状態の時に売った場合はどうなるのかなぁ?まぁ、日本は米債かいこんでるよね?w
前に売ろうとした時は、アメリカがとんできたって、話もあるが、ほんの数枚づつ、バラ売りも、できないんかな?w
Posted by 名無し at 2013年06月25日 10:09
イヤイヤ、撃ったら最後、国債だ経済だ言う前にラストワールドウォーの始まりじゃんw
Posted by   at 2013年06月25日 10:20
中韓人は知らないというか気付くこともないだろうが「国籍」というか「ナショナリティ」というのは
実はもの凄く重い。
「民族主義」と言葉を借りてみてはいるが、主義なんて物ではなく、単に「我々は未成熟だ」という
看板を掲げて生きているような物。
この辺に気付けたごく少数の「まともな倫理観」を持った者達も、結局は母体がクソ過ぎて
変えることも出来ずにあれよあれよと引きずられる運命だろう。
不本意であれ、国籍国に対してかつての日系人部隊がそうであったように命がけで国籍国に
忠誠を果たさねば、欧米の信頼を勝ち取ることは出来まいよ。

金持ってるから、だからなんだ?
と言う認識を中韓が持つことはないだろうから、破滅は確定事項だ。
Posted by 名主さん at 2013年06月25日 10:26
法律ってアメリカの国内法だろ?ぶっちゃけ、どっちが国際的に力を持ってるか、それだけの話。
今はアメリカも力失ってるしEUは日和見、ぶらさげるエサによっては中国側にたなびくよ。
1兆ドルの徳政令みたいなもんだ、もしアメリカがそれをやれば、ドルの信用は完全に失墜する。
まぁその前に、米中ぶつかる=第三次大戦みたいなもんだが…
Posted by   at 2013年06月25日 10:34
中国が日本を攻撃

米国は日本が同盟国の為、中国引き受け分の米国国債の無効を宣言


これって核の傘より強力じゃね? ww
Posted by あ at 2013年06月25日 10:39
ずっとアメリカ国債は人質だと思ってた
知らなかった
深く正確な情報って大事だな
Posted by at 2013年06月25日 11:06
中国が戦争になったら中国国内の外人ふくめた全資産と
海外の中国人の資産が全部共産党のものになる中国の法律も思い出してください
世界大戦突入ですよ
海外華僑や中国共産党と関係の無い、国内の中国人金持ちも共産党相手に戦う可能性あるで
Posted by 匿名 at 2013年06月25日 11:16
米国国債ってアメリカにとって人質にされてるどころか人質とってる状態なんだなw
寧ろなんで中国はアメリカ国債なんて買ったんだろう
Posted by 名無し at 2013年06月25日 11:19
【拡散】
反日の韓国と中国、富士山世界遺産登録反対へ

【速報】 富士山世界遺産登録に韓国委員が反対を表明・・・中国は棄権
  //www.logsoku.com/r/liveplus/1371821512/

富士山の世界遺産登録に反対していた国が一国だけありました。韓国が反対。
富士山は戦犯イメージ!慰安婦20万人が富士山の元で虐殺されたと主張。
富士山は戦犯イメージ!旭日旗とおなじだと戦犯イメージと知るべきと泣くフリ をしてまで反対する始末。
日本企業でもないのに、海外CMに富士山を使った韓国企業が
あったのを日本人は知っているのに。
Posted by 日韓断交! at 2013年06月25日 11:48
こうやって考えると、随分自分勝手なルールをアメリカは作ってるよなぁと思うわ
それで日本の平和があるなら全く持って構わないが
Posted by   at 2013年06月25日 11:56
これはつまり日本を攻撃するとやっちまうぞと中国に脅しを掛けてる訳だなw
尖閣で一発でも中国側が撃ったら、中国終了の狼煙が上がるな。
あとは日本がどう中国に上手く撃たせるか。
Posted by v at 2013年06月25日 12:17
>寧ろなんで中国はアメリカ国債なんて買ったんだろう
米国債は「アメリカで商売するためのショバ代」って書いてあったよ。掛け捨ての保険みたいなものでしょ?

>中国が日本を攻撃→米国は日本が同盟国の為、中国引き受け分の米国国債の無効を宣言
>これって核の傘より強力じゃね? ww
尖閣に上陸した瞬間が、中国引き受け分の米国国債の無効になる瞬間。遼寧 は 裸の王様

>海外の中国人の資産が全部共産党のものになる中国の法律…
ご心配なく。内戦=無政府状態 中共の現行法なんて拘束力なくなります。分割されちゃうし…

>アメリカが米国債を無効にできないケースは相手国がIMFの管理下に入った場合
うわぁ、その手があったの! 韓国はIMF管理下で金持ちになれる! やられた! 日韓スワップ要らないわけだぁ!
Posted by dreamy at 2013年06月25日 12:29
こんな乱暴な事が出来るのもNO.1ゆえのこと。
だからこそアメリカはNo.1に拘るし、譲る事が出来ない。
一度落ちれば2位3位じゃ済まない場所へ…。
Posted by ななし at 2013年06月25日 13:15
仮に中国の米国債を無効にしても、無効にした数百兆円相当の米国債を起債した場合、どこの誰が引き受けるの?
日本?ドイツ?、無理無理
Posted by . at 2013年06月25日 13:31
上の方ではズブズブだから今のパワーバランスが崩れない限り米中が直接戦火を交えることはないだろ。

中国の成金富裕層もこぞって米国に脱出したりアメリカで出産して米国籍取らせたりしてるし
まぁ朝鮮半島、日中戦争あたりでどうなるかだけどゴリ押しして泥沼化が毎度のパターンだシナ。
Posted by at 2013年06月25日 13:54
敵国認定=国債無効

これ、日韓問題でも同じなの?
Posted by 教えて詳しい人 at 2013年06月25日 14:34
Posted by at 2013年06月25日 08:50

あんた朝鮮かシナの一派か?
何か追い詰められてるのか?
Posted by ぶんちゃん at 2013年06月25日 15:06
先生の本の横に人相の悪い女が睨んでいる本が飾られているので、毎回先生の本をそっと上に重ねて置きます。
しかし何故人相の悪い女の本が一番良い場所と思われるところに飾られているのか不思議です。


Posted by at 2013年06月25日 15:51
ななす だか 名無し の書き間違い だか知らんがな
日本国憲法の9条はな、植民地時代のフィリピン憲法の丸パクリなんだよ。
要するに「武力持ったら米国に歯向かうんだから、持つな」って法文だよ。
そんな可能性皆無になったんだから、変えるのが当然。
この記事を見る限り、日本が米国と敵対した場合も「大量に保有する米国債が紙屑になる」
のが解るだけだし、日本軍を再生するのに何十年かかるか解らんが とても米国に歯向かえる戦力にはならんかとw(米国軍の戦力がチート過ぎるw)

Posted by アカが沸いてるなw at 2013年06月25日 17:07
結局、一番のワルは米国だって事だな。初めから分っていたが。うーんそうか国債買っている方が人質にされていたのか。今回はどう見ても、中国が一方的に戦争し掛けているよう写るから、米国債無効にしても、信用は落ちんし、ユダヤマスコミの力を借りて、ウイグル・チベット・内モンゴルの大虐殺の報道を世界中に毎日これでもかと流せば、米国の国債無効は正義の正統措置で済むもんな。中国国内に向けては、南京大虐殺のでっち上げの証拠はすべて米国が握っているので、悪いのは全て共産党で済むもんな。やっぱり米国が一番の悪党だ。
Posted by にゃー at 2013年06月25日 19:31
えーと つまり 赤字解消のためにアメリカは中国が日本に攻め込めばいいと思ってる てこと?
Posted by ぷ at 2013年06月25日 21:11
メリット無しで大量保有するわけないじゃん。トンデモ理論過ぎる。
Posted by   at 2013年06月25日 22:34
ばかだなぁ、だから中国は色んなヤツと手を組もうとしてるんじゃないかぁ。

金融の飽和攻撃だね。
Posted by うわ! at 2013年06月25日 23:26
ウォルフレン教授が言う様に米国債買いを停止すればアメリカは終わる。
売れる売れないの問題じゃない。アメリカの現状はそこまでひどい。
Posted by あまり重要じゃない at 2013年06月26日 02:13
それにもっとひどいシナリオがあるよ
お嬢ちゃまやおぼちゃまを砂漠の収容所へ人質にとる
中国マネー、すべて凍結
チャイナタウンの資産凍結

アメリカは一瞬で大赤字国家から、大黒字国家に
ついでにそれについている金魚の糞も一緒に始末してくれねぇかな

アメリカに追随して、EU,イギリスも資産凍結
ボルボも南フランスの葡萄畑、イギリスのガス会社等々もすべて…

日本は、攻撃されたから反撃したと口実が立って、誰やらが目論む九条の改正っていう流れになる

ついでに自治区の独立っていうことまですすむやら
Posted by こんな夢を見ました at 2013年06月26日 18:31
なんだそりゃ。
すげえなアメリカって。
やる事えげつない。
Posted by とおりすがり at 2013年07月02日 12:03
こんなの最後の手段も最後の手段で現実味はゼロだろ
アメリカ国債は債権者が債務者の機嫌を損ねたら無効ですって言って
買い手が付くわけない、安定資産としての体をなさなくなるよ
やったとたんアメリカ国債も暴落、当然その後の資金調達が壊滅的に難しくなるだろ
Posted by あ at 2013年07月30日 00:25


売られてから侵略されたらどうするの?     そんな頭もない統一教会管理人w
Posted by  アホ管理人 統一教会 at 2013年09月24日 18:20

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    売った後に  攻め込めばいいだけ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Posted by あ at 2013年09月24日 18:22
こうゆう時って、債権者より、債務者の方が強いんだよ^^
Posted by ^−^ at 2013年10月29日 01:08
デフォルトしても米国の土地収用権あるから、デフォルトさせて
ハワイとかグアムとかアラスカとかカリフォルニア取りに来るだろ。

その後ゆっくり尖閣取りに来るでも遅くない。
Posted by あいうえお at 2014年03月21日 18:38
デフォルトしても米国の土地収用権あるから、デフォルトさせて
ハワイとかグアムとかアラスカとかカリフォルニア取りに来るだろ。

その後ゆっくり尖閣取りに来るでも遅くない。
Posted by あいうえお at 2014年03月21日 18:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/367431989
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック