創価ジブリ宮崎駿、とんでもない反日発言開始!!「慰安婦問題謝罪しろ歴史認識改めろ憲法改正反対竹島尖閣は半分に分けろアベノミクスは失敗しろ中韓..

創価ジブリ宮崎駿、とんでもない反日発言開始!!「慰安婦問題謝罪しろ歴史認識改めろ憲法改正反対竹島尖閣は半分に分けろアベノミクスは失敗しろ中韓の奴隷になれ」 ⇒ 「風立ちぬ」にゴミレビューが「この映画見て中韓に謝罪したいと思いましたぁぁぁ」…   2ch「うわぁ…こんな人だったんだ…」「メルヘンな映画作る奴は考えもメルヘンなんだよ」「ラピュタは反日映画」「ジブリはもう見ません」

はてなブックマークに追加
2013.07.20

創価ジブリ宮崎駿、とんでもない反日発言開始!!「慰安婦問題謝罪しろ歴史認識改めろ憲法改正反対竹島尖閣は半分に分けろアベノミクスは失敗しろ中韓の奴隷になれ」 ⇒ 「風立ちぬ」にゴミレビューが「この映画見て中韓に謝罪したいと思いましたぁぁぁ」…   2ch「うわぁ…こんな人だったんだ…」「メルヘンな映画作る奴は考えもメルヘンなんだよ」「ラピュタは反日映画」「ジブリはもう見ません」






posted by


1 : ブリティッシュショートヘア(埼玉県) :2013/07/19(金) 21:51:58.96 ID:589/nOT4P ?
(前略)


憲法を変えることについては、反対に決まっています。選挙をやれば得票率も投票率も低い、そういう政府がどさくさに紛れて、思いつきのような方法で憲法を変えようなんて、もってのほかです。本当にそう思います。


(中略)


政府のトップや政党のトップたちの歴史感覚のなさや定見のなさには、呆れるばかりです。本当に勉強しないで、ちょこちょこっと考えて思いついたことや、耳に心地よいことしか言わない奴の話だけを聞いて方針を決めているんですから。


それで国際的な舞台に出してみたら、総スカンを食って慌てて「村山談話を基本的には尊重する」みたいなことを言う、まったく。「基本的に」って何でしょうか。「おまえはそれを全否定してたんじゃないのか?」と思います。きっとアベノミクスも早晩ダメになりますから。


もちろん、憲法9条と照らし合わせると、自衛隊はいかにもおかしい。おかしいけれど、そのほうがいい。国防軍にしないほうがいい。職業軍人なんて役人の大軍で本当にくだらなくなるんだから。今、自衛隊があちこちの災害に


(中略)


もし本当に戦火が起こるようなことがあったら、ちゃんとその時に考えて、憲法条項を変えるか変えないかはわからないけれど、とにかく自衛のために活動しようということにすればいいんです。


立ち上がりは絶対遅れるけれど、自分からは手を出さない、過剰に守らない。そうしないと、本当にこの国の人たちは国際政治に慣れてないからすぐ手玉に取られてしまいます。もし戦争になるとしても、そのほうがまだましだと考えます。


とにかく、今までこれだけ嘘ついてきたんだから、つき続けたほうがいいと思ってます。整合性を求める人たちはそうすることで「戦前の日本は悪くなかった」と言いたいのかもしれないけれど、悪かったんですよ。それは認めなきゃダメです。慰安婦の問題も、それぞれの民族の誇りの問題だから、きちんと謝罪してちゃんと賠償すべきです。領土問題は、半分に分けるか、あるいは「両方で管理しましょう」という提案をする。この問題はどんなに揉めても、国際司法裁判所に提訴しても収まるはずがありません。


http://www.ghibli.jp/10info/009354.html







(反日発言フルコースといった具合)

「憲法を変えることについては、反対に決まっています」
「政府トップたちの歴史感覚のなさには、呆れるばかりです」
「国防軍にしないほうがいい」
「アベノミクスも早晩ダメになりますから」

「戦前の日本は悪くなかったと言いたいのかもしれないけれど、悪かったんですよ」
「慰安婦の問題もきちんと謝罪してちゃんと賠償すべきです」
領土問題は、半分に分けるか両方で管理しましょうという提案をする」






風立ちぬ ユーザーレビュー - Yahoo!映画
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id344584/rid147/p1/s0/c1/


土下座
この映画をみたら中韓に謝罪したくなりましたぁぁぁ





249 : ボブキャット(神奈川県) [sage] :2013/07/19(金) 23:54:07.11 ID:quzMGLmt0
宮崎駿の原点―母と子の物語
http://www.amazon.co.jp/dp/4267016534
潮出版社


潮出版社は創価系出版社です。





478 : コラット(家) [sage] :2013/07/20(土) 03:56:40.08 ID:EXncHtEc0
社長は創価で監督はアカ
ジブリも中々凄い会社だなw

宮崎駿 「慰安婦問題謝罪賠償しろ 領土は半分こしろ 国防軍はやめろ攻められた方がマシ」



元スレ: ttp://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1374238318/





35 : サイベリアン(catv?) :2013/07/19(金) 22:06:52.10 ID:So10o/KO0
うわぁ
こんな人だったんだ・・・




4 : オリエンタル(東京都) [sage] :2013/07/19(金) 21:54:17.47 ID:Qk5c08Fg0
駄目だこりゃ、思想で歪んで現実が見えてない。



5 : チーター(関東・甲信越) :2013/07/19(金) 21:56:45.83 ID:mgP0e/phO
最低だな
アニメだけ書いておけば良かったものの




36 : オシキャット(鳥取県) :2013/07/19(金) 22:06:52.80 ID:0Vs61pmC0
ホントゴミだな。このクズは。


とっとタバコの吸い過ぎで
肺がんで死ね!!!!!
!!!!!!!!!


筑紫があの世でまってるぞ!!!!!!
!!!!!!!!!!





6 : ピューマ(神奈川県) [sage] :2013/07/19(金) 21:56:56.26 ID:9QZsytNw0
アベノミクスが失敗して欲しいとか、
こいつは本当に日本のこと考えてるのか?




9 : コーニッシュレック(やわらか銀行) :2013/07/19(金) 21:57:48.04 ID:ZwiIQAaJ0
ひどいもんだな あきれた



7 : ヨーロッパオオヤマネコ(家) :2013/07/19(金) 21:57:12.42 ID:xY3qf2oy0
この世代は
ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムの
最も強力な犠牲者だから仕方ない

一定以上の知的水準がないと自力で抜け出すのは無理




12 : エジプシャン・マウ(四国地方) :2013/07/19(金) 21:59:16.54 ID:tPCGOjoc0
戦後の社会主義実験でうまれたモンスター



21 : エキゾチックショートヘア(三重県) [sage] :2013/07/19(金) 22:00:51.11 ID:oYvwpsFJ0
攻められたら女はレイプされて
男は戦争に行かされるんだが




23 : ジョフロイネコ(群馬県) :2013/07/19(金) 22:03:26.03 ID:sN5SRGC70
日本国籍を返上しろ
在チョン野郎




28 : ラガマフィン(西日本) :2013/07/19(金) 22:04:51.23 ID:VrDlFads0
典型的な戦後左翼だな



24 : ペルシャ(中国地方) [sage] :2013/07/19(金) 22:03:40.75 ID:QZMscpsM0
スタジオサヨク



25 : エキゾチックショートヘア(神奈川県) :2013/07/19(金) 22:03:43.97 ID:pL0oC9iq0
ま、本業のアニメでも主人公に素人の声当てて
「コレで良いのだ。」って言ってるぐらいだからな。
人と違う事言って「俺凄い」ってのを演出してるんだろ。




29 : アムールヤマネコ(京都府) [sage] :2013/07/19(金) 22:05:00.34 ID:l+ZJjN8W0
大江健三郎とか村上春樹とかもそうだけど
左翼的な言動とってれば世界にウケるとでも思ってるのかね?




30 : 黒(関西・東海) :2013/07/19(金) 22:05:11.92 ID:2H2cKlLyO
メルヘンな映画作る奴は
考えもメルヘンなんだよ

あれだけ慰安婦の証言がメチャクチャなのに
なぜ無条件で信じる?




33 : エジプシャン・マウ(チベット自治区) [sage] :2013/07/19(金) 22:06:19.58 ID:39LtVCZu0
半分で中国や韓国の気が収まるわけ無いだろ
ぬるいこといってるな




38 : ヒョウ(dion軍) [sage] :2013/07/19(金) 22:07:19.79 ID:utmLSrJn0
+民がラピュタ見る奴は売国奴って叫んでた



※参考:ラピュタ=女系天皇推進映画、ナウシカ=フェミ




子供をフヌケ化 宮崎アニメの左翼性〜 強烈な反日・共産主義イデオロギー | 日本の面影
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=4

いよいよフェミ一色に塗り潰されることになったのがナウシカでしょう。ナウシカはフェミニズム的であるという意味では、ジブリ史上最悪の頽廃芸術であると私は思います(ジブリの映画にはゲド戦記でいい加減愛想を尽かして、これを最後に全く見ていないので、以後の作品については知りません)。


ナウシカ──さすが、雨上がりの花のように瑞々しく咲き匂う、水浴びを終えた直後のオデュッセウスに、王女としての威厳も淑やかさをも忘れて、獣のように鼻息荒く欲情した、淫らなナウシカア(「オデュッセイア」第六歌)がモチーフとなっているだけのことはありますな。


正直なところ、宮崎映画の中で唯一ラピュタだけは「セーフ」なのではないかと思っていた時期もありましたが、いつだったかネットで、シーターの一族が女系で、一方ムスカの一族は男系という設定になっていることを知って、宮崎駿の執念深い男性蔑視にうんざりしました。








(戦争映画で戦闘シーンを書かないという不誠実さ)

46 : トラ(大阪府) [sage] :2013/07/19(金) 22:08:53.90 ID:+cB/AztY0
ゼロ戦開発者の生涯を小説「風立ちぬ」に足すのに、
ゼロ戦の戦闘シーンを描かずして、
何が「生きねば。」だ?笑わせる。


なら、最初から風立ちぬの小説を、そのままアニメにすりゃ
「生きねば。」の主語が
「結核で亡くなった嫁の節子の分まで」
に絞れて良かった。





43 : ジョフロイネコ(やわらか銀行) [sage] :2013/07/19(金) 22:07:44.68 ID:c8CBhKFA0
明確な根拠もなく譲るってことは、
もし西日本をくれって言われたらどういう根拠で断れるの?




47 : ブリティッシュショートヘア(チベット自治区) :2013/07/19(金) 22:09:28.40 ID:wNG/KpjjP
>>43
尖閣の次は沖縄になるのは目に見えてるからな




51 : 白黒(芋) :2013/07/19(金) 22:11:26.58 ID:PhdUox930
パヤオは自分とこのアニメの版権を主張されたら
半分こするのか?




53 : ぬこ(大阪府) [sage] :2013/07/19(金) 22:11:36.45 ID:LCBCpmdL0
えっ、こんなお花畑な人だったの?
田嶋女史とかわらんやんw




60 : ソマリ(チベット自治区) :2013/07/19(金) 22:14:37.97 ID:rSJUkBP70
もうダメだわこのジジイ






(アニメ=イルミナティの日本国民洗脳計画)

71 : 縞三毛(静岡県) :2013/07/19(金) 22:21:25.79 ID:sKCNYO6Y0
アニメばっかり見てるとこうなるのか
こわいなアニメ脳って




62 : アメリカンボブテイル(関東・甲信越) :2013/07/19(金) 22:16:03.13 ID:BEIq2nvrO
ニコニコでマッド作られても削除すんじゃねーよ
ヘラヘラ笑って版権半分よこせ




69 : スナドリネコ(北海道) [sage] :2013/07/19(金) 22:20:59.66 ID:B8F0l8uW0
巨神兵で竹島に攻め寄せる韓国海軍を焼き払いたい



67 : アフリカゴールデンキャット(静岡県) :2013/07/19(金) 22:19:58.93 ID:GwFgpnS80
すごいな何だろう骨の髄までって感じがする



77 : ハイイロネコ(神奈川県) [sage] :2013/07/19(金) 22:23:29.31 ID:aB0IqtuJ0
うーんまぁ高畑もこんな感じだし
押井も富野も庵野も大体こんな感じだよなぁ多分




96 : 黒(家) :2013/07/19(金) 22:32:01.20 ID:B6K5qllE0
想像以上のバカだった。
あきれたよ




74 : ボルネオヤマネコ(東日本) :2013/07/19(金) 22:22:06.46 ID:9/Qa+LQkO
家族を守る為に死んで行った先人に謝れパヤオ
マジで許さんぞコイツ




100 : ピューマ(dion軍) [sage] :2013/07/19(金) 22:32:33.10 ID:P4MEsG/K0
ジブリはみません



90 : エキゾチックショートヘア(神奈川県) :2013/07/19(金) 22:27:58.11 ID:pL0oC9iq0
言ってる内容は
「中韓の奴隷になれ」
と言う事なんだが。
その事に気付いてるのかな?




79 : マヌルネコ(茨城県) [sage] :2013/07/19(金) 22:24:03.08 ID:56l0MjQz0
中韓に蹂躙された時に
「私が民間人で一番最初の犠牲になります」
って言えるんなら言って良い




66 : トラ(大阪府) [sage] :2013/07/19(金) 22:19:11.93 ID:+cB/AztY0
中韓に蹂躙されても、腹立ちぬ






82 : トラ(大阪府) [sage] :2013/07/19(金) 22:24:41.74 ID:+cB/AztY0
お前ら、パヤオは身を張って
憲法改正に貢献してくれてんだよ。


「何このサヨク老害キモいw」
「風立ちぬ糞つまんねwゼロ戦どこ行ったんだよ」

というサヨクへの不満を刷り込み、
投票は自民党にw



宮崎駿 「慰安婦問題謝罪賠償しろ 領土は半分こしろ 国防軍はやめろ攻められた方がマシ」
ttp://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1374238318/


創価ジブリ宮崎駿、とんでもない反日発言開始!!「慰安婦問題謝罪しろ歴史認識改めろ憲法改正反対竹島尖閣は半分に分けろアベノミクスは失敗しろ中韓の奴隷になれ」 ⇒ 「風立ちぬ」にゴミレビューが「この映画見て中韓に謝罪したいと思いましたぁぁぁ」…   2ch「うわぁ…こんな人だったんだ…」「メルヘンな映画作る奴は考えもメルヘンなんだよ」「ラピュタは反日映画」「ジブリはもう見ません」

投票コーナー
この記事へのコメント
才能の枯渇と韓国礼賛が完全に一致、

これをわが国では、「落ち目のチョン流れ」と言うんだな。
Posted by シコシコシコリアン〜 釜山港に帰れ! at 2013年07月20日 08:11
ラクガキ王国は好きでした。
ガッカリです。
Posted by 殺人合体ロボ·ガムダ at 2013年07月20日 08:13
宮崎駿の実家は兵器工場だった。
つまり宮崎駿の血と肉は人殺しの道具の収入で得ていたと言うことだ。
平和を望むなら宮崎駿は原罪と向き合い、
自決して果てなければならないはず。
Posted by かぷ2 at 2013年07月20日 08:21
ラクガキ王国は初代のキャラデザにトトロのイラストスタッフを起用しただけです。
Posted by at 2013年07月20日 08:21
かって、この人は司馬遼太郎との対談で外国の風景(主に欧州)に比べ日本の風景を
一度も美しいと思った事がないと言い、日の丸を見るのも嫌だと述べていた。
完全に、鳩山や菅と同類の日本を嫌う日本人なのだろう、今回の発言で明確になった。
この手の人間は戦後占領政策の申し子であり、日本悪人説の立場に立っている。
この立場に立つ、所謂マスコミ言論人が日本をいつも不利な状況を招来してきて、
国難を生み出している。
日本が何もしなければ世界は平和ですべて友好的に事が運ぶと思っているらしい。
この連中の独りよがりの正義感はやがて日本を弱らせ文化伝統を消滅させ、日本人が
暮らす土地場所を失わせるだろう。外国に変な思い入れをし何も世界と日本を理解していない。
この連中の好きな言葉は世界市民だ。まことに危うくアホらしい。
この様な連中の為に、日本は他国に利用されて終わるだろう、彼らの自己満足のみを残して。
Posted by ahoyama-kun at 2013年07月20日 08:25
押井はこういう糞アカとはちょっと違うと思う。
当時、学生運動に参加していた押井だが、父親に強制的に山篭りさせられて2年後に山から下りてきた時には全てが終わってたって言ってる。何だったんだあれは…と言ってるし、その時に脱していると思う。
作ってる作品は学生運動ドキュメンタリー的な構造を持ってる事も多いけどw

富野・庵野はよく知らないけど戦争物を書く事も多いし極左ではないんじゃないのかね。
Posted by あ at 2013年07月20日 08:28
揉めあいを恐れて島を放置した政府と
同じだなこれじゃ。
ただのアホだったか
Posted by う at 2013年07月20日 08:39
脳内のお花畑で、現実にはありえない少女と戯れてるジジイでしかないもんな…。
天才と変態は紙一重だけど、紙一重で変態だよ。

俺も、もうジブリは見ない。
Posted by 名無し at 2013年07月20日 08:40
こいつただのアホか。
ってか、反日だったのか。マジでショック。
でも、反日なら日本にいらないよね。日本から出て行けばいい。
Posted by は at 2013年07月20日 08:43
何故に生きる者に平等な死をあたえるのかはこの手の老人を見ればわかるな
Posted by なんつーか at 2013年07月20日 08:54
夢見がちなクリエイターやアーティストが自分の理想を語るときは
必ずこう付け足すべきだな
「私の作るお話ならこれで丸く収まるんですけどね」
Posted by 名無し at 2013年07月20日 08:55
政治や宗教に軽々しく手を出すな、と習わなかったのかなぁ
一度「色」をつけると、コレまでの作品含めて全てそういう風に評価されちゃうんだよ
クリエイターとしては不本意極まりないだろうな、と想像するんだけど・・・
作品そのものではなくて、その「色」での評価に塗り換わってしまうんだからね
その製作に関わってきた人たち全員含めて、ね
Posted by ななし at 2013年07月20日 08:56
>かって、この人は司馬遼太郎との対談で外国の風景(主に欧州)に比べ日本の風景を
>一度も美しいと思った事がないと言い、日の丸を見るのも嫌だと述べていた。

へぇー、知らなかったわ。根っからの反日だったのか。残念。
子供の頃から、宮崎アニメのファンだったし、尊敬できる人物のひとりだっただけに残念だわ。
今後考えを改めるわ。反日野郎は尊敬できないしな。
Posted by   at 2013年07月20日 08:57
>戦前の日本は悪くなかったと言いたいのかもしれないけれど、悪かったんですよ


うすら寒くなるくらいのアホだわ。
物事を単純化し過ぎる。ミヤザキ、お前もっと勉強しなきゃダメだよ。
Posted by 名無しさん at 2013年07月20日 08:57
そもそも創価と共産党は仲悪いはずなんだがな・・・w
Posted by   at 2013年07月20日 08:58
スタジオジブリは
中国か韓国にでも
移設すれば?
Posted by 名無し at 2013年07月20日 09:01
こういう、何も知らない偽善者が日本をダメにする
もうジブリは見ない
Posted by s at 2013年07月20日 09:02
ギャグ漫画でそのまま使えそうなツラしてるな
Posted by hello kitty guy at 2013年07月20日 09:07
皆でツイッターやMixi、アメーバやフェイスブックで拡散しよう!
一般のサラリーマンや主婦層、小中高校生の良く見る掲示板や
その他のインターネットサイトで拡散を!

SOUQAの場所の情報やSOUQAのコミュニティ、団体の情報などもネットで拡散しよう!
Posted by 楔 at 2013年07月20日 09:09
宮崎駿1941年生まれ.一部の人達を除いて,この世代の人達に何かを期待するのは間違いなのかもしれない.私自身は元々アニメーションを全然見ないのでドーデモ良いが,こうした彼の発言に失望した若者は多いのではないか.アメリカの戦後占領政策の落とし子申し子という指摘は当たっていると思う.特定As
iaでは歓迎されるだろうから,今後はそうした国で最初に御披露目しては如何か?日本の風景が美しくないと思うなら,無理して日本に棲み続ける必要もないし.
Posted by 特高敬撮 at 2013年07月20日 09:11
ある意味最良のタイミングで言ってくれた感じ。
無自覚な反日日本人が激減してくれそう。
Posted by 名無 at 2013年07月20日 09:21
創価と共産党とは不仲な筈だが,という方のコメントがありましたが,
あれは近親憎悪みたいなもんで,共産党と創価学会=公明党の根っこに違いは無いのです.創価学会の方が自民党に食い込むのが上手くて,
政権運営のノウハウを習得するのに長けていただけ.版元が創価,監督がアカでもおかしくは有りません.
だけど宮崎駿は民主党に走りそうで,自分では立候補しなくても,その内菅直人の支援とかには動きそう.
自滅街道まっしぐらですが,それも本人の選択だから.
Posted by 亜流布ぁ 露目尾 at 2013年07月20日 09:22
この売国老害一人で勝手にシナチョンの奴隷になってれば良い
Posted by くたばれ在日左翼売国 at 2013年07月20日 09:24
富野は右左とか一概に断定できないと思うけど。
イデオロギーや革命家批判してるし。
そもそも戦争物に関わることが多いけど、描かれてる内容は家族論や身近な人間関係に纏わるものが多くて、戦争の是非とかにはそれほど固執してないように見える。
Posted by ごふ at 2013年07月20日 09:26
つーかよぉ、出てくる言葉が安倍首相の悪口ってどっかの政党にそっくりだよな〜〜。
自分の信条に合った政党を応援するならわかるがよ、あえて合わない政治家の悪口たれるって人としてどうなのよ。
今の時代、昔の栄光があろうが非常識発言は叩かれちまうよ。
Posted by 才能廃れて思想残れり at 2013年07月20日 09:27
朝鮮猿もチュンも死ねばいいけど。
つまらなければ見ない。
たとえ監督がクズ人間でも面白ければ、見る。
それだけだ。
Posted by ぽいうytr at 2013年07月20日 09:33
↑見ないで面白いか面白くないかがわかるのか凄いな
エスパー?
Posted by   at 2013年07月20日 09:41
面白い物は本当に面白い。でも時々これはどうだろうと思うものでも持ち上げられる原因はこれ。
Posted by ね at 2013年07月20日 09:42
こんなこと言っても美術館は無事。
ホント安全な国だよ。
Posted by となりの○トロ at 2013年07月20日 09:43
だから言ったろ!
ジブリ作品より「サマーウォーズ」を観るべきだって!!
Posted by わっへほ at 2013年07月20日 09:47
スタジオG(ゴキ)ブリの作品はもう見たくないなwww
Posted by 8931931 at 2013年07月20日 09:48
宮崎駿が真っ赤っかなのは有名だろ。
このじーさんが反日発言しても驚かんw
ただ、才能が枯渇した後だけに、過去の栄光に胡座をかいた上での発言に思えて痛々しいね。
Posted by あお at 2013年07月20日 09:49
たかが個人の思想だろ?
しかも日本のアニメ産業の地盤を強固にして莫大な外貨を日本にもたらしてる、
おまえらはアフィカス管理人に踊らされて日本の産業を叩いてるに等しい、どっちが国賊だよ。
しかもこの偽竜馬はなにかと創価叩き、逆に創価がからんでない安全な日本企業をおしえてくれよwww
Posted by ののの at 2013年07月20日 09:49
この暑さで世間から、ちやほやされて、いい気になっていた宮崎と岡野の両おやじはハジケますた!
Posted by ゆーめー人 at 2013年07月20日 09:58
戦後の日本では「極サヨク思想」の持ち主が文化的有名人になったんだとわかった。有名人とは薄っぺらな洗脳人間だったんだな。
Posted by at 2013年07月20日 10:05
宮崎は学生時代から左翼運動に参加してた生粋の左翼だぞ
今更何ってんだ?
Posted by ブサヨ死ね at 2013年07月20日 10:06
宮崎は学生時代から左翼運動に参加してた生粋の左翼だぞ
今更何言ってんだ?
Posted by ブサヨ死ね at 2013年07月20日 10:06
つか、只のロリコンボケジジィだろ?
頭が、お花畑だからメルヘン物しか出来ないし、それ以外をやるとこける。
Posted by 名無し at 2013年07月20日 10:14
このオジサンが反日発言したところで現実は何も変らないだろ
いくらシナチョンをかばったってもう嘘はバレてる
Posted by なす at 2013年07月20日 10:32
★「iPadは自慰行為そのもの」 「iナントカじゃ大切なものは手に入らない」 by 宮崎駿
    ↑
前からキチガイやんwwwwww  
Posted by あ at 2013年07月20日 10:36
これでジブリスタジオとやらも終わったな。次回作からは韓国中国人しか観なくなるわ。
Posted by 名無し at 2013年07月20日 10:39
エンドスクロールに、シナだかチョン(下請け的に多分チョン)と思われる漢字三文字名が
ズラーっと並んで反吐が出る。
「反戦」が長じ(転じ?)て、何故か「反日」になるのは、反日国ら(シナチョン)のプロパガンダ手法と被る。

もういい加減にして欲しいわ。
サザンもだけど、脳みそ老化劣化して、何見ても「反日反射」パブロフの犬状態なんじゃ?
何かを発信する側、クリエーターとしては、コリエーターに加担したらマズイと思うの。
Posted by 本当は敵より怖い阿呆 at 2013年07月20日 10:39
尖閣を譲歩したら沖縄、竹島を諦めたら対馬。
戦争を仕掛けられてから国防軍組織なんて間に合うわけないんだし。
目の前で友人が●され、家族がレイ○されても、そのとき同じ事が言えるんだろうか。
Posted by 774 at 2013年07月20日 10:42
www
やっぱり、ここに集まってるネトウヨ以下の連中は、管理人オススメの
旭日旗を飾った自室で
防刃ベストとナイフで武装して
DMMのエロゲーでシコってるんでしょwwww
売ってるもの物でここに集ってる憂国の戦士たちが見えてくるねwwww
Posted by ののの  at 2013年07月20日 10:43
「本当は敵より怖い阿呆身内」と書きたかったが先走って出してまったw

でもよく考えたら、ザイニとかが日本人になりすまして、
「日本人を騙って(日本人の意見として)発言する」ことがよくあるから・・・

マスゴミとか映画監督とか、反日を世間にスリ込んだり、日本毀損や日本批判するのに、
一方的に視聴覚に垂れ流せて「うってつけ」だから、そういう職種業界に確信犯的に多数潜り込んでいる。
Posted by 最終手段 断交 しか手が残ってないよ at 2013年07月20日 10:49
自衛権についてはまともな感覚だと思ってたんだがなぁ。

ところで、出展記事はどこだー?
Posted by ネコ at 2013年07月20日 10:55
極サヨクには喜んで金出すパトロンがいたんだろうね。。。
Posted by at 2013年07月20日 11:04
まあこんなこと言ってられるのもあと4.5年だろ
この次の世代が問題
Posted by at 2013年07月20日 11:05
在日捏造記事に踊らされる情弱がいっぱい^^;

ソース元くらい確認してこい低脳
Posted by hhiirr at 2013年07月20日 11:13
>ののの
はいはい
分かったから祖国に帰る準備をしましょうね
生きて兵役完遂したら話の続きを聞いてやるから

さて、こういう在日を日本から叩き出す、あるいは殲滅するためにも、明日の選挙はきちんと投票しような > 在日除くALL
Posted by at 2013年07月20日 11:15
もうジブリは観ない
がっかりだわこんな売国奴だったとは
Posted by 超絶反韓 at 2013年07月20日 11:17
やっぱり、アメリカ並みのレッドパージが必要だよ。
彼が話すことは一般人とは訳が違う。
平成版治安維持法 復活を希望!
こう言うやつらは片っ端から、収監すべき。
戦前の日本はきちんと共産勢力に対応していた事を改めて実感。

Posted by atamaokashii at 2013年07月20日 11:18
今更かよ
駿よりジブリを指揮してる鈴木の方がヤバイよ
典型的な9条教
Posted by at 2013年07月20日 11:22
>>Posted by at 2013年07月20日 11:15

でたでたw在日認定のまえに反論してみろやww
Posted by ののの at 2013年07月20日 11:24
そういやちょい前のパヤオ号泣の下りの記事で、
パヤオの風なんとかって映画は零戦をテーマにした右翼映画だ、批判するやつはアホ
って息巻いてたやつがここのコメにいたなw ほう右翼ですかw
げんきですかぁ?w
Posted by   at 2013年07月20日 11:35
>>ののの
反論も何もお前のコメが関係上に唐突過ぎんだよ。
反論の意味わかってるか?
Posted by at 2013年07月20日 11:47
www
やっぱり、ここに集まってるネトウヨ以下の連中は、管理人オススメの
旭日旗を飾った自室で
防刃ベストとナイフで武装して
DMMのエロゲーでシコってるんでしょwwww
売ってるもの物でここに集ってる憂国の戦士たちが見えてくるねwwww


やっぱりってなんだよw
何処から結論付けたんだよクソ喰いシコシコw
Posted by at 2013年07月20日 11:49
こんな管理人に同意してるからだよww
Posted by ののの at 2013年07月20日 12:02
「関係上に唐突すぎ」とかいう、謎の日本語

たかが個人の思想だろ?
しかも日本のアニメ産業の地盤を強固にして莫大な外貨を日本にもたらしてる、
おまえらはアフィカス管理人に踊らされて日本の産業を叩いてるに等しい、どっちが国賊だよ。
しかもこの偽竜馬はなにかと創価叩き、逆に創価がからんでない安全な日本企業をおしえてくれよwww

ほれ、反論してみ。
Posted by ののの at 2013年07月20日 12:07
まさに落ち『目のチョン流れ』wwwwwwww

4流ゴミクズ芸人とか底辺グラドルが、チョン媚びし出すパターンと完全に一致www
Posted by   at 2013年07月20日 12:08
ののの

コピペ連投しか出来ない低能ゴキブリ在日チョンが、顔面キムチレッドでファビョン発狂w
Posted by 名無し at 2013年07月20日 12:12
自分たちゴキブリ在日チョンが、祖国のチョンたちから「犬以下のクズ」だと思われている『事実』を知ってどう思った?www


【民団新聞】在日4世「強烈に韓国に憧れ韓国に渡ったが『軍隊行かないヤツ韓国人じゃない』と言われ帰る国ないこと痛感した」

◇母国での疎外感
韓国人として、また在日として、誇り高く育てられたと自負する私は、いつしか強烈に
韓国に憧れを抱いていた。
高校卒業後、すぐに韓国に渡ったが、1年で熱は冷めてしまい、「帰る国がない」ことを痛感した。
在日の認知度があまりに低いためか、いくら話しても「国籍は日本ですよね」とか
「軍隊行かないヤツは韓国人じゃない」とか言われ、
在日に選挙権がないことを知らない人もたくさんいた。

民団新聞 2012年4月25日
http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=5&category=8&newsid=15732

ほれ反論してみ
負け犬の寄生虫ゴキブリ在日チョンw
Posted by 寄生虫ゴキブリ在日チョンは犬以下のゴミクズ集団w at 2013年07月20日 12:14
ジブリとか千と千尋以来見て無いな。なんか見るたんびに小学生だった頃とか異様な違和感を感じたんだよね。
ラピュタとかナウシカとか…まぁ物書きは優遇されにくいとか世間と違う俺かっこいいとかで左翼に行く人間多いからなぁ。
でもここまでサヨク脳に侵されてるならダメだわ。普通の左翼ならまだしも反日左翼に成り下がってんじゃねーかよ。やっぱりこういう人間だったから違和感があったんだろうな。
正直ジブリって背景以外何とも思わん。
Posted by 名無し at 2013年07月20日 12:24
Posted by 寄生虫ゴキブリ在日チョンは犬以下のゴミクズ集団w at 2013年07月20日 12:14

しらねーよw勝手に在日あつかいして話をすすめんなw
おれは主観的にはもちろん中道だと思ってるし、客観的にはやや右だと思ってるよ。
Posted by ののの at 2013年07月20日 12:25
そもそも話し合って係争領土を半分わけで承知するような温厚な国なら、最初から尖閣を自分の領土とは主張しないだろう。竹島を半分わけしましょうで承知するなら竹島を占領したりしないでしょう。
あんた沖縄をよこせと言われたら半分やるのか?対馬をよこせと言われたら半分やるのか?
半分わけで可能性のあるのは北方領土くらい。それは相手が日本のようにおとなしい国だからだ。
半分わけで承知したところで、それをまた出発点としてあれこれ、シンリャク浸透してくるに決まってる。
シナや朝鮮の人間はあんたのようにやさしい人で、日本人が悪人なのか?
今現在で日本と中国とどっちが軍国主義だ。どっちが領土拡張主義だ。どっちが弱い者いじめだ。
Posted by あほう at 2013年07月20日 12:29
ならスタジオ明け渡して財産も全部だせ
その上で強盗に謝罪と賠償をしろ
手は出すな
殺されてから考えろ

このクソゴミが
Posted by 検索 ライダイハン 検索 保導連盟事件 検索 二日市保養所 at 2013年07月20日 12:31
「慰安婦の問題もきちんと謝罪してちゃんと賠償すべきです」

既に必要以上にやっていますが何か。
こんなんでよく勉強しろとか言えるもんだな。
Posted by   at 2013年07月20日 12:39
宮崎個人がどうこうというより
この世代の連中は程度の差はあれこんなモンでしょ

Posted by 名無し at 2013年07月20日 13:00
「何もしない」逃避型の人なんじゃないでしょうか。
「国家」とか「人権」とか「自由」とか「平等」とかを本当に考えたことのない思考停止の無責任なタイプなんだと思います。

リバティとフリーダムの違いが判らない雰囲気左翼だと思います。
Posted by 名無し at 2013年07月20日 13:05
スタジオの中の駿日本を知らず
Posted by 名無し at 2013年07月20日 13:06
こういう思想が本流だった時代に生きた化石だぞ?
そういう思想に染まっているに決まってる。
まあ、悲惨な時代に生まれ育ったんだよ、もう修正することさえできやしない。
歪んだ理念を植えられ、一生懸命それを育ててきたわけだ。

哀れなものだな、同情しよう。

吐いた言葉は許さんが。
Posted by . at 2013年07月20日 13:06
ネットの中の右翼社会を知らず。
Posted by   at 2013年07月20日 13:23
戦後反日左翼、時代の流れを知らず。
Posted by at 2013年07月20日 13:31
>宮崎個人がどうこうというより
>この世代の連中は程度の差はあれこんなモンでしょ
だろーなー。俺の身内にもこんな感じの人いるし。
この手の話題になると、途端に稚拙なこと言い出すんだよね。
Posted by ごふ at 2013年07月20日 13:41
赤は行き詰まり嘘を言い出す それで儲けを出すから面倒臭いんだよ
Posted by もろっこ at 2013年07月20日 13:48
「スタジオジブリへのメール」1−30

(この内容は、スタジオジブリ系3ヵ所にメールしたもの。
約3万2千文字だからかなり長い。
この掲示板を見にきた人に正しい歴史認識を持ってもらうために、おそらく30回になると思うが、10回連続で載せて、1時間くらい時間を置いてまた10回連続で載せるという形で、約3時間かけて全部載せる)

日本の本当の歴史を知って頂きたい。

この文章は、俺が日本の政党、日本にある各国大使館、日本の新聞各社、日本の掲示板に送り、また、載せたものです。一部は、アメリカホワイトハウス、アメリカ州政府、アメリカの新聞社、アメリカの大学に送ったものです。

何が何でも、一度は最後までちゃんと!読んでください!



「捏造慰安婦問題について(この問題は全世界へ拡散しよう)」(短版)


対価を得るための性交、つまり、売春は古くから世界各地で行われ、現在も行われている。
また、金銭などによって人間を売買する人身売買も古くから世界各地で行われてきた。

大東亜戦争(1941年〜1945年)当時、朝鮮半島には人身売買の仲介業者、女衒(ぜげん)と呼ばれる人たちが存在していた。
女衒は、女性を言葉巧みに口説かなければならないため、朝鮮語が流暢であることが必須でありそれは朝鮮人が行っていた。

朝鮮半島での人身売買に関する事件は多く、
1933年6月30日の東亜日報、「路上で少女を拉致、醜業、中国人に売り渡す。売り渡した男女検挙」
1939年8月31日の東亜日報、「悪徳紹介業者が跋扈(ばっこ)。農村の婦女子を誘拐。被害女性100名超える」
1940年6月28日の大阪朝日・南鮮版、「田舎娘など14名も誘拐。一味送局さる…誘拐して酌婦あるひは娼妓(しょうぎ)などに売り飛ばして約一万余円をせしめていた事件」
など数多くの犯罪が報道されている。

陸軍省は、1938年3月4日、悪徳業者による問題が起こらないよう配慮を怠るなと「軍慰安所従業婦等募集ニ関スル件」を発令している。

また、慰安婦の募集は女衒だけでなく、新聞広告でも行われていた。
1944年10月27日、朝鮮総督府機関紙・毎日新報には、『軍』慰安婦募集の広告。
1944年7月26日、京城日報の広告には、慰安婦至急大募集という広告。
その広告には、月給300円、前借3000円までと記載されている。

ある慰安婦の給料明細には、1943年(昭和18年)〜1944年(昭和19年)の期間に11カ月働き、その合計は26,145円と記載されている。
そのうち臨時収入と思われる20,560円を除くと、9カ月働いて5,585円稼いだということになり、月平均にすると、約620円となる。

当時の京城帝国大学卒業生の初任給は、75円。
日本の公務員の月給は、約40円〜50円。
酒場で働く女性の月給は、約50円〜60円。

慰安婦の平均月収は200円〜400円と言われ、公務員等の4倍〜5倍であったと言われている。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 14:02
「スタジオジブリへのメール」2−30

1965年、日韓基本条約。
慰安婦を含めた賠償(賠償とは戦勝国に対してのもので、韓国とは戦争をしていないため賠償ではなく、正しくは経済協力)は、付随協約「請求権・経済協力協定」によって「完全かつ最終的に解決された」ことを両国が確認している。

条約締結以降は、韓国内で慰安婦など戦争に関する訴訟や何らかの問題が起こった場合、韓国政府がそれに対応しなければならない。


1977年と1983年に、世界的ベストセラーになった訳ではないが、後に世界中で知られることになる小説「朝鮮人慰安婦と日本人」「私の戦争犯罪−朝鮮人強制連行」が、吉田清治の著作によって出版された。

吉田清治の小説には「軍命令により全羅南済州島で徴用隊10人、現地軍の兵10人とトラック2台によって女性250人を強制連行した」などと書かれていて、出版した当初はノンフィクションであると語っていたが、後にフィクションであったと告白している。

また、この小説がノンフィクションであると主張されていた頃、済州新聞の許栄善記者の現地報告(済州新聞、1989年8月14日)や、韓国郷土史家の金奉玉の追跡調査によって裏付けはないとされた。


小説であるのだから証拠など一つもないのだが、強制連行を証明するには、以下の証拠が必要になる。
1.軍・官憲などが強制連行に関与したことを示す文書。
2.裏付けのある被害者の証言。
3.同じく加害者の証言。
4.同じく目撃者の証言。
もちろん、そのような証拠は一つもない。


韓国の民間運動団体、韓国挺身隊問題対策協議会は、なぜか強制連行されたと主張する人たちの「証言集」を出版し、韓国政府はその本が証拠であると主張している。

しかし、その本の中の調査は矛盾が多く、省略や混乱、意図的な歪曲が激しく、実際に同書に採用されているのは19人の証言で、そのうち強制連行の証言は4人。
そのうちの2人は日本の富山や韓国の釜山など実在しない慰安所に連行されたと証言している。

残る2人の金学順と、文玉両は、当初、母親に40円でキーセン(風俗店)に売られた、また、宋という朝鮮人に食堂で働かないかと誘われてビルマで慰安婦になった、と証言していた。
しかし、後に強制連行されたと証言を変更している。

韓国政府は「証言集」が証拠であると主張しているが、その本の中身を見ると裏付けが取れる被害者の証言は一つもないということを証明するものとなっている。

朝日新聞は、吉田清治の小説を裏付けのある目撃証言としているが、当然のことながら作り話は証拠とはなり得ない。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 14:06
「スタジオジブリへのメール」3−30

1991年(平成3年)8月11日、朝日新聞の植村隆記者によって「『元朝鮮人従軍慰安婦』という見出しで、金学順氏が女子挺身隊として戦場に連行された」という記事が掲載された。

しかし、女子挺身隊とは、日本国内の軍需工場や被服工場などに動員された人々で「戦場」に出向くことはなく、将兵の性欲処理とは全く無縁である。
しかも、金学順は当初、母親に売られたと証言しており、強制連行ということでもない。

植村隆の妻は韓国人で、その母(梁順任・ヤンスンニム)は太平洋戦争犠牲者遺族会の常任理事。植村隆は、反日団体の常任理事の娘婿である。

この団体は、日本政府を相手に訴訟を起こし賠償金を取ろうとしていて、
「日帝時代を経験した人なら誰でも訴訟に参加できて、誰もが保証金を受け取ることができます」
と宣伝し、韓国人3万人から15億ウォン(約1億2000万円)を集め、逃亡し、詐欺集団逮捕として韓国KBSで報じられている。

朝日新聞の植村記者は、いろいろな出来事をごちゃ混ぜにし、義母の訴訟を有利にしようとして、捏造記事を書いたのだ。


1993年(平成5年)8月4日、河野談話が発表された。

当時の金泳三(キム・ヨンサム)政権が、水面下で強制の証拠はないが、強制だけ認めてくれ、そしたら金は請求しない、そして戦争に関することはこれで終わりにする、と裏取引を求めてきた。
それを受け、当時の日本政府は河野談話を発表した。

しかし、韓国政府はそのような裏取引や約束などなかったと主張し、韓国はその後も謝罪と賠償を求め続けている。


2007年、アメリカ議会調査局は「日本軍の『慰安婦』システム」と題する報告書を提出した。
同報告書は、日本軍による女性の強制徴用について、「日本軍はおそらくほとんどの徴募を直接に実行はしなかっただろう。特に朝鮮半島ではそうだった。日本軍による組織的、政策的な強制徴用はなかった」という見解を示した。

また、同報告書は、「決議案の日本側へのこれ以上の謝罪要求に懐疑」を示し、「特に賠償について政府間ではすでに日韓基本条約で解決済み」との見解を示した。
また、諸外国が日本に公式の賠償を求めれば、「日本側は戦争中の東京大空襲の死者8万人や原爆投下の被害への賠償を求めてくる潜在性もある」と指摘した。


現在、韓国の教科書では、吉田清治の小説・従軍慰安婦物語を本当にあった真実であるとして教育している。
そして、世界中で「日本人は朝鮮人女性20万人を性奴隷にした」と宣伝してまわり、世界各地に看板を立てたり、「小説の主人公である従軍慰安婦の像」を建て続けている。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 14:07
「スタジオジブリへのメール」4−30

韓国人にとっては、小説と現実の区別をつけることが非常に困難であるのだ。
おそらく、こうあって欲しいという強い妄想が判断を鈍らせているものと思われる。

しかし、それらの看板も従軍慰安婦像も、いずれ韓国人の醜さを象徴するものとなる。

ネットが発達すればするほど、『世界中のすべての人が発信者であり、同時に視聴者・閲覧者』となるため、ウソ・ねつ造は必ず暴かれていくことになるからだ。


小説と分かっていても、韓国人には従軍慰安婦物語が、どうしても心に響くのだ。
なぜだろうか?
その答えは、ライタイハンである。

韓国人たちは、従軍慰安婦を通して、自分たちのライタイハンを世界に紹介してまわっているのだ。

ベトナムのライタイハン(韓国人ハーフ)は、少なくとも5000人は存在する。


1965年の日韓基本条約とその付随協約によって、戦争に関することは完全に解決したにも関わらず、いまだに70年前のことに因縁をつけて、英霊を汚し、日本人の名誉を傷つけ、さらに、金を騙し取ろうとするのなら、世界中の韓国人を拒絶する人たちによって、ライタイハンの真実が世界中に拡散されることになるだろう。


さらに、アメリカが従軍慰安婦という小説を真実だと言い張り、慰安婦像や看板をあちこちに立て続けるのなら、アメリカを始め欧米が戦場で女性に対してどのような行為を行ってきたのか?ということも徹底的に暴かれ、世界中に拡散されることになるだろう。


韓国人は世話になっているうちは、子犬のようにいい子の振りをするが、数年後、数十年後、必ず相手のすべてを奪い取ろうとする。
韓国人とは一切の交流を断つべきである!

永遠に韓国との国交断絶を求める!



「在日問題について」(二度目のまとめたもの)1−2

在日韓国・朝鮮人とは、日本に在留する韓国・朝鮮籍を持つ外国人のこと。

日韓併合(1910年〜1945年)以前も南部に住む朝鮮人は日本に流入していたが、日韓併合後その数は急増した。
朝鮮から日本への移入が増えた要因には、朝鮮での失業者が増えたこと。朝鮮南部の生活水準が低かったこと。日本での朝鮮人の賃金の方が3割から5割高かったことなどがある。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 14:09
「スタジオジブリへのメール」5−30

また、日韓併合時代に日本人による土地収奪があったと言われることがあるが、李栄薫によると、朝鮮の土地の大部分が民有地で、僅かな国有地も日本人ではなく朝鮮人に有利な条件で払い下げられていて、土地収奪論は1955年に東京大学留学中の李在茂による創作であるとしている。
それを裏付けるものとして、1910年から1940年にかけて朝鮮では、年平均1.3%の人口増加率を記録し、世界的に見て高い人口増加率が記録されている。
また、1910年から1940年にかけて朝鮮では年平均3.7%の経済成長率を記録し、世界恐慌下にあった世界とは異なり高度成長を遂げている。
このような事実から、日韓併合は、日本が朝鮮にインフラ整備などを行い飛躍的に成長させたということになる。

戦後の1945年以降も、1948年の済州島四・三事件、1950年に始まった朝鮮戦争などで、韓国政府の虐殺や拷問、独裁から逃れるため日本への密航者が増え続けた。
そのような密航者は、特別永住資格の対象ではなかったが、その後、特別永住資格を得ることとなった。

その後、1952年4月28日、サンフランシスコ講和条約の発効により、朝鮮人や台湾人は日本国籍を喪失した。

1959年に外務省は、朝鮮への国民徴用令適用によってそのまま日本に留まった者は245人に過ぎず、日本に在住している朝鮮人は、「大半が自由意思で残留した者」とする調査結果を発表している。
つまり、「強制連行ではなく、本人の自由意思であった」ということである。

1965年6月、「日韓基本条約」と「日韓法的地位協定」などの付随協約が結ばれた。
それによって「在留資格」より優遇された「協定永住」資格が与えられ、永住が法的に保障された。
「日韓法的地位協定」では、協定永住資格は2代目までに限られ、3代目以降については25年以内であれば再協議できるとしている。

1981年、日本の難民条約批准を受けて、1982年「出入国管理令」が「出入国管理及び難民認定法」と改められ、韓国籍以外の朝鮮籍・台湾籍の者に「特例永住」として永住許可が与えられた。
それによって、初等教育、国民年金、児童扶養手当、健康保険などについて日本国民と同一待遇をうけられるようになった。

「日韓法的地位協定」は、大韓民国の要請があれば1966年の発効後から25年以内は協議し変更することができるため、特別永住者の孫に特別永住資格を与えるかどうか?という「在日三世問題」などについて1988年から協議を始めた。

その後、1991年1月10日、海部総理大臣訪韓時に「日韓法的地位協定に基づく協議の結果に関する覚書」(日韓外相覚書)が交わされた。
しかし、この覚書に法的拘束力はない。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 14:10
「スタジオジブリへのメール」6−30

「在日問題について」(二度目のまとめたもの)2−2

1991年1月10日の「日韓外相覚書」を踏まえ、同年11月1日、日本国内の法律として「入管特例法」が施行され、「協定永住」と「特例永住」は「特別永住許可」として一本化された。
また、この「入管特例法」は他国との条約や協約ではなく、日本国内の法律であるため、日本が自由に変えることができる。

その後、在日韓国人が公立学校の常勤講師となれるようになり、
特別永住者の指紋押捺制度が廃止され、
特別永住者は一般の外国人より緩やかな条件で帰化が可能となり、
地方公共団体の裁量により、行政側から外国人に対する「贈与」の性質を持つものとして生活保護が受けられるようになり、
外国人登録証を企業へ提出しなくても就職できるようになり、
などが実施されてきた。


この流れを観ると、2つの大きな問題点が存在していることが分かる。
1つは、1982年の「出入国管理及び難民認定法」。
もう1つは、「出入国管理及び難民認定法」の特例として作られた、1991年11月1日の「入管特例法」である。
日本人にとっての救いは、これらは日本国内の法律であるため、日本が自由に変えられるということである。

『まず、1番の焦点は、特別永住者の子孫は難民であるのかどうか?というところだろう』
そして、その答えは、『日本に生まれ育った特別永住者は、難民ではない!』ということになる。

つまり、サンフランシスコ講和条約によって、日本国籍を失った在日韓国・朝鮮人本人とその子までは難民と認められても、孫以降は、難民とは認められない。

よって、孫以降は、特別永住者ではなく、一般永住者である。

さらに、今後生まれてくる特別永住者の子孫も、特別永住者ではない。

そして、最も大事なところは、
「「出入国管理及び難民認定法」の解釈を特別永住者の子孫は難民ではないと解釈すること。
そして、「入管特例法」を変え、特別永住者の子孫は、特別永住者となることはできず、『韓国籍の一般永住者となるのか?日本籍の日本人となるのか?選択しなければならない』とする」
ということになる。

その上で、日本国籍を持たない者の公立学校の常勤講師となることを禁止し、地方公務員への採用を禁止するべきである。
公務員は、日本国籍の者に限定するべきである。
そうしないと、徐々に日本という国が乗っ取られ、高い給料が設定されるようになり、多くの日本人が苦しむことになり、ウソ・ねつ造教育が行われるようになってしまうからだ。

いずれにせよ、最も大事なことは、今後、特別永住者を増やさないことである。
それによって、いずれ特別永住者はこの日本からいなくなる。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 14:11
「スタジオジブリへのメール」7−30

「通名問題を改善するぞ!」1−2

通名と通称は、似ているようだが全く違うものである。

通称(または俗称)とは、正式な名称ではなく、特定の人や物などに対する呼び名として一般的に通用しているもののことである。

本名の改名には、家庭裁判所の許可が必要であるため、本名とは別の名を用いたい者が通称を使う場合がある。
例えば婚姻や養子縁組によって戸籍上の姓が変わり、仕事上では旧姓を名乗り続けるようなケースである。
また、小説家や漫画家の「ペンネーム」、芸能人の「芸名」、力士の「四股名」、プロボクサーの「リングネーム」、プロ野球選手の「登録名」、落語家の「高座名」、いわゆる「源氏名」、博徒の「渡世名」、テキヤの「稼業名」などがある。


一方、通名とは、一般に外国籍の者が日本国内で使用する通称名のことである。

まず、通名が作られた目的。
通名とは、「外国人の社会生活上の利便性を考慮し」外国人登録原票の記入に際し、本名に加え併記することを認めたものである。
つまり、『外国人の社会生活上の利便性のため』を目的として通名というものは作られたのだ。

通名とは本名ではなく、法律的規制がないため、複数の通名を使って生活することが自由にできる。

また、そのような複数の通名で法律行為を行うことはできないが、在日外国人の通名は一つの通名のみ役所に登録することができ、それによって住民票に記載され、法的効力を持たせることができる。

役所に登録することで、登記などの公的手続きに使用することが認められ、契約書など民間の法的文書にも使用できるようになる(もちろん、役所に登録していない自称、通称であった場合、詐欺罪、文書偽造罪などに問われる場合がある)。

通名の届出や変更は、市町村が窓口である。
日本国籍の者は、通名を登録できない。
在日外国人の登録可能な通名は一つのみで、国籍の限定はなく、従っていかなる国籍の外国人も、通名登録が可能である。

また、登録した通名を変更できる回数や頻度については統一的な法規定がない。

つまり、『毎日名前を変えることができる』、ということである。

また、外国人が住民票を取得する場合、本名が記載される。
通名のみの住民票は発行されない。
本名による住民登録票に、通名を併記登録することはできる。(住民基本台帳法第7条第14号「政令で定める事項」、同法施行令第30条の25第1号)
ただし、住民票へ通名を記載するには、それが必要であることの証明と、それが国内において社会生活上通用していることの説明をする必要がある。(同法施行令第30条の26第1項、同法施行規則第45条第1項)

また、外国人在留者には「在留カード」が、特別永住者には「特別永住者証明書」と書かれたカードが発行され、これらには通名は表記されない。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 14:13
「スタジオジブリへのメール」8−30

「通名問題を改善するぞ!」2−2

なお、従前の外国人登録証明書が発行されていた外国人については、移行措置とて、当面はその外国人登録証明書が在留カードまたは特別永住者証明書とみなされるが、通名の変更があってもそれには反映されない(外国人登録証明書に記されたものと、住民票に記されたものが相違している可能性がある)ことに留意すべきである。

また、法務省は、新制度における通名での健康保険証の取得、行政サービスの利用、納税、銀行口座開設、政治献金等について、それぞれの所管官庁が判断する問題であるとしている。


また、2012年7月11日の民団新聞に、このような内容の記事が掲載されている。
「卒業証書、指導要録など学校発行の公文書と、パスポートや特別永住者証明書等に記載されている名前の違いからいろいろな問題が生じている。
卒業証書と、パスポートの名前の違いにより、海外留学のチャンスを逃した者。
また、卒業証書と、外国人登録証明書の名前が一致しないため、本人の証明ができず、薬剤師や医師等の国家試験の受験が1年遅れた者がいた。
そのような問題を起こさないため、卒業証書など学校発行の公文書に本名が記載されるべきである。」


通名が作られた目的は、「外国人の社会生活上の利便性のため」である。
しかし、行き過ぎた「外国人への利便性」が害悪となっているポイントが、2つある。
『毎日名前を変えることができる』
『いろいろなサービスが通名によって受けられる』
この二つが、通名というものを人を苦しめる元凶とさせている。

毎日名前を変えられるということを利用して、何十回と名前の変更を行ったという事例が数多くある。
つまり、「簡単に他人に成り済ますことができる」ということである。
また、犯罪に関する報道でも本名ではなく、毎日変えることができる通名で報道することがほとんどである。
これも簡単に名前を変え、簡単に別人になることを増長させ、犯罪によって苦しむ人を増加させることを後押ししている。
さらに、架空口座を開設してマネー・ロンダリングなどに使用されたりしている。
これも簡単に名前を変えられることが、多くの苦しむ人を作り出している。

「外国人の利便性のため」と言って、多くの人を苦しめ続ける元凶を放置し続けることは許されない!
これらが本当に「外国人への利便性」と言えるのか!
こんなものは「利便性」でもなんでもない!
明らかに本来の目的から大きくかけ離れているのが現状だ!
こんなものは世の中の害悪だ!
犯罪を後押しし、多くの苦しみを作り出しているだけである!
早急に改善しろ!

『通名は、一つしか作ることができず、また、変えることはできない!』
という法律を今すぐ作れ!
また、『在日韓国・朝鮮人は、他の在日外国人と同じように通名で銀行口座を開設することはできず、開設する場合、本名を使用し、戸籍謄本を必要とする』
という法律を今すぐ作れ!
さらに、『犯罪などに関する報道を通名で行うことを一切禁じ、本名が分からない場合、本名不明と報道すること!』
という法律を今すぐ作れ!
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 14:14
「スタジオジブリへのメール」9−30

「1965年、日韓基本条約」

1965年、日韓基本条約締結(国家賠償から個人保証まで決めたもの)。
日本が韓国に残してきた資産や財産が、韓国の賠償要求額を大きく上回った。
その差額は、約53億ドル。現在の額にすると約19兆円。
韓国は賠償請求権を捨てる代わりに、日本が韓国に請求できる約19兆円の請求権を捨てることを求めてきた。
日本はそれに応じ、さらに現在の額で約2兆円の支援を行った。
つまり、合計で約21兆円の支援を行った。
それによって戦後処理は完全に解決したと日韓両国が確認した。

日韓基本条約の協定第二条1には「戦後処理は完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」と記されている。

しかし、韓国政府は、これらすべてのことを韓国国民に伝えず、約21兆円以上をすべて横領・流用した。

また、この条約に関して不服があるのであれば、まず、日韓の外交を通して解決するものと条約に記されている。
日韓基本条約第三条1には、「この協定の解釈及び実施に関する両締約国の紛争は、まず、外交上の経路を通じて解決するものとする」と記されている。
さらに、日韓の外交によって解決できない場合は、第三国の仲裁人を立てて解決しなければならないと記されている。
つまり、日韓で解決できない場合は、アメリカ等の第三国の仲裁人を立てて解決しなければならないということになっている。

数年前、韓国は韓国の裁判所の判決で、日韓基本条約は無効であるとの判決を下したようだが、条約に記されている通り、そのような判決はまったくの無効である。

もし、条約違反をし続けたり、条約破棄を行うのであれば、日本が支援した約21兆円を日本に返還しなければならない。
返還しないのであれば、条約違反も条約破棄も許されない。

韓国政府が日本に対して、約21兆円を返還しない限り、日韓基本条約は有効である。
つまり、戦争に関することで日本を批判、誹謗中傷することは条約違反である。

日本は韓国にODAとして、
1966年6月8日に韓国鉄道整備改良事業に39億6千万円から始まり、
1990年10月31日の韓国酪農施設改善事業24億5千万円まで、
何と139件の支援を行い、
1998年現在までで、その総額は現在の額で約3兆円となる。

それ以外の日本の韓国への援助をいちいち上げていたら切りがない。
その一部としては、
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 14:16
風立ちぬの「ぬ」は打ち消しではありません。完了です。
「腹たちぬ」って書いていた人いたけど、これはまちがい。「腹が立ってしまった」という意味になってしまいます。
Posted by 中村真一 at 2013年07月20日 14:16
「スタジオジブリへのメール」10−30

1997年に韓国政府が破産した韓国通貨危機IMFの時、世界は韓国に5兆5千億円を支援した。そのうち日本は1兆円を支援し、米国は5千億円を支援した。
その時の韓国の通貨危機は、これらが行われてもウォンの暴落は止まらず、克服することができなかった。
それは韓国政府への世界の信頼がなかったためだ。そこで世界から信頼されている日本が韓国を支えると表明したことで、日本がバックにいるなら信頼しようということになり、この危機は克服されていったのだ。

2005年、韓国が通貨危機に陥った時、日本が救ってあげる約束をし、日韓通貨スワップ協定を締結した。しかも、その内容は本来のものではなく日本が一方的に韓国を救済するものとなっている。

2008年、リーマン危機に陥った韓国のため、スワップ協定の限度額を3千億円から一時的に2兆円に引き上げてやることで、世界の日本への信頼という後ろ盾が表明されたおかげでウォン暴落は止まった。

2009年以降、民主党が政権を取り行った政策によって円高となり、日本はダメージを受けたが、韓国政府は協力してウォン安政策を取り続け、世界では日本製品が消えていき、その代わりに韓国製品が並ぶようになった。

2011年、東日本大震災。
世界セブンイレブン募金の額は、台湾、約3億円。米国、約7千万円。タイ、約1600万円。香港、約1200万円。シンガポール、約1200万円。マレーシア、約500万円。ハワイ、約400万円。メキシコ、約400万円。インドネシア、約300万円。
韓国は、これだけの援助をしてもらってきた日本に対して、74万円だった。

しかも、韓国人は「震災をお祝いします」、韓国のマスコミは「日本沈没」などなどのメッセージを送り続けた。

2011年、民主党の政策のおかげで快調だった韓国がウォン暴落で危機に陥った。韓国は日本に頼ってきた。東日本大震災の影に隠れて、スワップ協定の限度額をなんと約5兆4千億円にし、世界に信頼されている日本の後ろ盾によってまたまた韓国は救われた。
その時に韓国のマスコミは、『ケチな日本人が珍しいな』と報道していた。

戦後、日本の中国への援助も韓国と同じようにもの凄いものだ。


韓国人がやらなければならない非常に大事なこと。

1965年の日韓基本条約において、戦後処理は完全に解決したことを両国は確認したことを公表すること。
さらに現在の額で約21兆円もの支援を受け、それを国民に分配せず、韓国政府がすべて横領・流用したことを公表すること。
この条約に不服がある場合は、アメリカ等の第三国の仲裁人を立てて解決しなければならないのであり、韓国の裁判所での判決はまったくの無効であることを公表すること。
また、日本に謝罪と賠償を求めることは条約違反であることを韓国国民に知らせること。
また、この条約を無効にしたり破棄したいのであれば、日本に約21兆円を返還しなければならないことを公表すること。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 14:17
「スタジオジブリへのメール」11−30

そして、最も大事なことは、世界に害をまき散らしているねつ造教育を即刻止め、韓国人が自国に誇りを持って生きていけるような歴史教育を行うこと。

韓国人はなぜ、醜さを世界にまき散らし、世界に苦しみをまき散らすのだろうか?

『その最も大きな原因は、ウソ・ねつ造による醜い教育だ!!!!!』

醜い欲望を貪り満たすために、努力せず日本から大金を騙し取るために、憎しみを憎悪を煽るための、ウソ・ねつ造教育をし続けるからだ!!!!!

ウソ・ねつ造による醜い教育が、いびつに歪んだ醜い心を持った韓国人を作り出し続けているのだ。
その醜い教育が、わがまま勝手で、客観的視点を持つこともできず、さらに、謙虚さもなく、マジメに地道に努力するということもなく、人の苦しみや喜びを感じ取りそこに気遣うということもできず、そして、人を苦しめてでも自分がいい思いをするためならどんなに醜いことでもするという醜い韓国人を作り出し続けているのだ。

世界に害をまき散らすようなウソ・ねつ造教育は、もういい加減止めろ!

韓国の誇れる歴史を探し出し、自国の歴史を堂々と世界に誇れるような教育を行い、謙虚でマジメで誠実で明るく前向きで、立派な人間を育てるような教育を行え!!!!!

それができなければ、韓国という国も、韓国人も本当に滅びるぞ!



「世界中の人々が忘れることがない韓国流サッカー」

世界中の人々は、サッカーという競技が存在する限り、忘れることはないであろう。
2002年ワールドカップのことを。

サッカーをする者にとって、ワールドカップは人生の夢である。人生を賭けた夢である。

そのワールドカップに出場できるのは、ほんの一握り。
子供の頃からワールドカップを夢見て、ボールを追いかける。
その中で才能を開花させていく者は、より真剣にサッカーという競技に打ち込んでいく。
一日中サッカーがうまくなることを考える。

しかし、時にもろもろの欲求が心に現れてくる。
ああいうことをして遊びたいなぁ、こういうことができたらどんなに幸せだろう。
心に現れてくるもろもろの欲求を振り払い、そうやってサッカーに没頭していく。
そして、その中の極一握りの者だけがプロサッカー選手になっていく。

才能を持って生まれ、必死の努力によって実力を付けてきた者の集まりであるプロの世界。
そのプロの世界でトップレベルの実力を身に付けなければ国の代表選手にはなれない。
より一層、もろもろの欲求を我慢し練習に打ち込まなければ、国の代表とはなれない。
そうやって、国のトップレベルになった者だけが、国の代表選手となる。

まさに、人生を賭けた夢である。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 14:55
「スタジオジブリへのメール」12−30

ワールドカップを夢見た世界中の人々のその思いに報いるためには、審判を買収したりなどの不正を行ってはならない。もし、それらの不正を行うと、ワールドカップを夢見た世界中の人々の思いを踏みにじることになるからだ。

そして、その行為は、やっとのことでたどり着いた夢のピッチ上の相手選手を、汚し踏みにじることになるからだ。

もし、人であるのなら、ワールドカップに賭けた選手や世界中の人々の思いを必ず感じ取ることができる。
そして、その思いを汚し踏みにじることなく、その思いに答えようとする。

しかし、それらすべてを感じ取れない愚かな者どもは、醜い欲望を貪り満たそうとし、自分の喜びのためだけに、一生癒えることのない苦しみを世界中にまき散らす。

サッカーを愛する世界中の人々は、サッカーという競技が存在する限り、韓国サッカーのスタイルと韓国人の醜い心を、忘れることはない。


朝鮮日報に、ゼップ・ブラッターFIFA 会長は、ソウルのロッテホテルで行われた2002年ワールドカップ10周年記念式で、鄭夢準(チョン・モンジュン)大韓サッカー協会名誉会長が「2002年のワールドカップの時、審判を買収して(韓国が)4強まで行った」と話したことを明らかにした。という記事が掲載された。

2002年のワールドカップでの韓国の試合結果。
予選グループD
6月4日、ポーランド 0 − 2 韓国
6月10日、アメリカ 1 − 1 韓国
6月14日、ポルトガル 0 − 1 韓国

決勝トーナメント
一回戦
6月18日、イタリア 1 − 2 韓国
準々決勝
6月22日、スペイン 0 − 0 韓国
(PK戦 スペイン 3 − 5 韓国)
準決勝
6月25日、ドイツ 1 − 0 韓国

ポルトガル、イタリア、スペイン戦の動画は、すでに全世界に広まっている。
また、当時の韓国の競技場で、韓国人が行っていたことの画像も全世界に広まっている。
それらを見れば、すべてが明らかである。

サッカーを愛する世界中の人々は、サッカーという競技が存在する限り、韓国流サッカーと韓国人の醜い心を、忘れることはない。

まともな国の国民であるのなら、目の前で自国の選手がそのような不正まみれの醜い試合を行ったのなら、そのような試合は我々の誇りが許さない!即刻この試合を止めろ!と叫び、国民はピッチに乱入し試合を止めることだろう。
さらに、そのようなことを行った自国のサッカー協会を徹底的に叩き潰すことだろう。
それが、まともな国の国民の反応であるのだ。

しかし、韓国人にはそのような反応は現れてこない。
つまり、韓国人はサッカーをする資格はない!
韓国人はサッカーを止めるべきである!
あるいは、北朝鮮と統一し、韓国という国をこの地球上から消し去るべきである。

韓国人はなぜ、このような醜さを世界にまき散らし、世界に苦しみをまき散らすのだろうか?

『その最も大きな原因は、ウソ・ねつ造による醜い教育だ!!!!!』
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 14:56
戦後左翼のこの手の日本人が一番始末に困る。
在日共はこの手の左翼に騙されたんだよ。甘言を受けてね。
これからのように、当時韓国から密入国してきたら追い返えせれば、今の在日も幸せだったのかも知れないな。
たった2年の徴兵ですんだのに。韓国として細々とやっていけたしな。
なまじっか、こいつらの甘言を受けて、日本人以上に権利を主張し、特権を受益し、ぬくぬく暮らしてきた。たった一時のために全て失う羽目になる。
今となって、言葉の通じない韓国に帰国するのは地獄に行くようなものだろう?。まして死んだほうがましの差別が待っている。
全てこいつらの責任だな。怨むならこいつら怨め。
こいつらが一緒に韓国までついてきてくれると思ったか?。一緒に徴兵行ってくれると思っていたか?。
韓国国内で在日差別・徴兵反対の運動をしてくれるとでも?。
こいつらあれだけ全共闘で運動しながら、卒業と同時に体制側へ総寝返りだ。
その後奴らの主敵であった資本主義の拡大の立役者だ。
この手の日本人を信じていると痛い目に会うぞ。
こいつらがいざとなったら裏切るのは、韓国人以上にお家芸だ。
むしろお前達が嫌うネットウヨのほうが優しいぞ。
大人しく祖国に帰ればそれ以上の復讐はしないからな。
よく考えることだな。
Posted by にゃー at 2013年07月20日 14:58
「スタジオジブリへのメール」13−30

「本物と、偽者の違い」

子供の頃、テレビやラジオで流れている曲を聴いていて、心の奥から躍動感や勇気や力、また、感動や哀愁や安らぎがあふれ出してくることがあった。
マイケル・ジャクソンを初めて聞いた時は衝撃だった。
レンタル店に行って借りたりしたものだ。
何流?どこの国の歌手?そんなことは、どうでもいいことだ。
『いいものはいい。ただそれだけだ』

前世から引き継いでいる持って生まれたずば抜けた才能。
本人にとっては、ただただ自分の人生を生きているだけであっても、傍から見たら命がけの努力にしか観えない。
そうして身に付いた「真の実力」。
「真の実力」を身に付けた人は、その人が思う人生を生きているだけで、周りが勝手に高い評価をしていく。そして、その分野で世界のトップとして認められていく。

一方、「偽者」は、持って生まれた才能がない。それでも努力すれば努力なりの実力は身に付くものだ。しかし、日々の地道な、同時に命がけの努力を嫌がり、徹底的に努力を避け、人を苦しめて楽をしていい思いをすることしか考えず、それ故に「真の実力」を身に付けることがない。
しかも高貴な欲ではなく、低俗な欲だけは人の何倍もある。

権力者や社会的地位の高い人に取り入り、実力のない「偽者」がモノ・金・社会的地位・名声・人気などを追い求める。
決して、他人の気持ちなど考えない。ただただ自分さえ良ければいい。
それを汚いと感じることも、マジメに努力している人たちに失礼であるとも思うことがない。そういう者の本音は野蛮で下品で悪臭が漂う。どんなに上っ面を整形などで整え、綺麗に着飾ろうが、その奥にあるものは野蛮で下品で非常に醜い。何よりも臭い。どんなにいい匂いの香水を付けようが、人間の五感で感じ取れないところの匂いは、とてつもなく臭い。

そして、そういう者たちは、権力者や社会的地位の高い人たちの後ろ盾によって、韓流などと主張し、いいものを提供しているかのように騙そうとする。
しかし、その醜さを見抜けない人はいない。
すぐにメッキがはげ、「偽者」であることがバレる。
もし、見抜けない人がいるとしたら、同類の醜いヤツらだけだ。

「偽者」が権力者などの力であたかも「本物」であるかのようにウソ・ねつ造をし続ける。

世界中のまともな人たちから、心底嫌われていることに本人たちだけが気づくことがない。

その醜さの先に待ち受けているものは何だろうか?
どの方向から観ても、滅び行く哀れな道を歩んでいるようにしか観えない。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 14:58
「スタジオジブリへのメール」14−30

「マッカーサーの告白」1−3

東京裁判から3年後。
GHQ最高司令官ダグラス・マッカーサーは、アメリカ上院軍事合同委員会である証言をした。

『日本の皆さん、先の大戦はアメリカが悪かったのです。
日本は何も悪くありません。
日本は自衛戦争をしたのです。

イギリスのチャーチルに頼まれて、対ドイツ参戦の口実として、日本を対米戦争に追い込んだのです。アメリカは日本を戦争に誘い込むためイジメにイジメぬきました。
そして最後通告としてハルノートを突きつけました。
中国大陸から出ていけだの、石油を輸出させないなど、アメリカになんの権利があったというのでしょう。

当時、アジアのほとんどの国が白人の植民地でした。
白人はよくて日本人は許さなかったのです。
ハルノートのことは私もアメリカの国民も知りませんでした。
あんな物を突きつけられたら、どんな小さな国でも戦争に立ち上がるでしょう。
戦争になれば圧倒的な武力でアメリカが勝つことは戦う前から分かっていました。

我々は戦後、日本が二度と白人支配の脅威とならないよう周到な計画を立てました。
アメリカは知っていたのです。国を弱体化する一番の方法はその国から自信と誇りを奪い、歴史を捏造することだと。
戦後アメリカはそれを忠実に実行していきました。

まず、日本の指導者は間違った軍国主義をとってアジアを侵略していったと嘘の宣伝工作をしました。
日本がアジアを白人の植民地から解放しようとしたという本当の理由を隠すため大東亜戦争という名称を禁止し代わりに太平洋戦争という名称を使わせました。

東京裁判はお芝居だったのです。
アメリカが作った憲法を日本に押し付け、戦争ができない国にしました。
公職追放をしてまともな日本人を追い払い、代わりに反日的な左翼分子を大学など要職にばら撒きました。
その教え子たちが今マスコミ・政界などで反日活動をしているのです。

徹底的に検閲を行い、アメリカにとって都合の悪い情報を日本国民に知らせないようにしました。
ラジオ・テレビを使って戦前の日本は悪い国だった。戦争に負けて良かったのだと日本国民を騙しました。
これらの政策が功を奏し今に至るまで独立国として自立できない状態が続いているのです。

私は反省しています。
自虐史観を持つべきは日本ではなくアメリカなのです。
戦争終結に不必要な原子爆弾を二つも使って何十万人という民間人を虐殺しました。
最後に、私が生きているうちに証言を記し、謝罪の言葉としたいと思います。』
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:00
「スタジオジブリへのメール」15−30

「マッカーサーの告白」2−3

『私は日本について誤解していました。
日本の戦争目的は侵略ではなく自衛のためだったのです。
太平洋において米国が過去百年間に犯した最大の過ちは、共産主義を中国において強大にさせたことでした。

東京裁判は誤りだったのです。
日本は八千万に近い膨大な人口を抱え、その半分が農業人口で、後の半分が工業生産に従事していました。

潜在的に、日本の擁する労働力は量的にも質的にも、私がこれまで接した何れにも劣らぬ優秀なものです。
歴史上のどの時点においてか、日本の労働力は人間が怠けている時よりも働き、生産している時の方が幸福なのだということ、つまり、労働の尊厳と呼んでよいようなものを発見していたのです。

ここまで巨大な労働力を持っているということは、彼らには何か働くための材料が必要だという事を意味します。彼らは工場を建設し、労働力を有していました。

しかし、彼らには手を加えるべき材料を得ることができませんでした。
日本原産の動植物は、蚕(かいこ)を除いてほとんどないも同然でした。綿がない、羊毛がない、石油の産出がない、錫(すず)がない、ゴムがない、他にもないものばかりでした。
その全てがアジアの海域に存在していたのです。

もしこれらの原料の供給を断ちきられたら一千万から一千二百万の失業者が日本に発生するであろうことを彼らは恐れたのです。
従って日本が戦争に飛び込んで行った動機は、大部分が安全保障の必要に迫られてのことだったのです。』
アメリカ上院軍事外交合同委員会の公聴会にて
1951年5月3日
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:01
「スタジオジブリへのメール」16−30

「マッカーサーの告白」3−3

ダクラス・マッカーサーは、日本を弱体化させるために、歴史を捏造し、嘘の宣伝工作を行い、まともな日本人を公職から追放し、代わりに反日左翼分子を要職にばら撒いたと、「1951年5月3日のアメリカ上院軍事外交合同委員会の公聴会」で証言している。
そして、そのような工作を行ったことも多くの間違いのうちの一つであったと、マッカーサーは反省し謝罪している。

戦後70年経った今でも、マッカーサーが反省し謝罪しているウソ・ねつ造教育を、忠実に守り活動している者達がいる。
その者達は、マッカーサーの思いを離れ、独り歩きしてしまったのだ。
その者達は日本で絶大な権力と金を手にしているため、1951年のマッカーサーの証言が日本で報道されることはない。また、日本の歴史教科書に載ることもない。

ダグラス・マッカーサーは、そして、アメリカは、国を弱体化させる一番の方法は、その国の国民から自信と誇りを奪うことだと語っている。そしてその絶大な効果は、戦後70年の自虐史観がもたらした苦しみを観れば明らかである。
つまり、日本国が復活するためには、日本人としての自信と誇りを取り戻すことが第一である!ということだ。
決して経済などではない!

とても裁判とは言えない「東京裁判」を経て、当時のアメリカにとって都合のいい憲法が戦後70年経った今でも押し付けられている。
アメリカが行った工作がいかに強力であったことか!

アメリカが押し付けたウソ・ねつ造による自虐史観を完全に破壊し、世界の植民地支配を終わらせた誇るべき戦いであるという真実の歴史観を持ち、日本人としての自信と誇りを取り戻すのだ!

そして、アメリカに押し付けられた憲法を捨て、日本の憲法を作るのだ!
偽善九条を破壊せよ!
九十六条を過半数にし、人が作り出すものの絶対性を破壊し、法の絶対性を破壊し、法は人の上にあるものではなく人の下にあるものであることを示し、時代の変化にそって迅速にスピーディーに改革していけるようにせよ!
迅速であることのプラス面に目を向けず、マイナス面にばかり目を向け、反権力を唱え、その実、権力と金を手に入れることしか頭にない偽善左翼を徹底的に叩き潰せ!
それがマッカーサーの思いでもある。
何よりも、日本のために、世界のために、人生を捨て命をかけて戦った英霊の思いでもあるのだ!

そこから真の日本がまた始まるのだ!

戦後70年の時を超えて、真の日本人よ、甦れ!!!
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:03
「スタジオジブリへのメール」17−30

「パラオの真実」1−2

1979年、パラオの国旗が公募された。
作品は20作品から100作品集まったと言われるが、ンギラクラン・マルソルを委員長とする国旗選定のための特別委員会によって選ばれ、1980年に議会で承認された。

その作品の中から選ばれたのは、ジョン・プラウ・スキーボング氏の作品。
ジョン・プラウ・スキーボング氏は、「月を意識してデザインした」と語り、
また、スペイン統治時代、ドイツ統治時代、日本統治時代については、「スペインは宣教以外何もしなかった。ドイツはアンガウル島でのリン鉱石開発。日本は、教育、経済、何でもやってくれた」と語っている。

人は必ずしも本音だけを言うとは限らない。
特に当時の日本の教育を受けた者なら、
「人や世の中のためを第一とし、真実を語らなくてもいい場合の状況判断は的確であり、相手に気づかれることがない深い気遣いとしての隠徳の情という仁を持って黙して語らずであろう。しかし、真実を語るべき時は、たとえ己の命を失うことになろうが、正しい思いには命をかけて報いるという義を持って堂々と語ることであろう」。

三つの国の統治を経験した氏の言葉から、日本に対してだけは心から感謝しているということがうかがえる。
氏は日本の国旗を意識していなかったと言っているが、それが本音なのかどうかは、ジョン・プラウ・スキーボング氏だけが知ることである。

また、選考委員がどのような理由でジョン・プラウ・スキーボング氏の作品を選んだのかということについては明らかになっていない。その選考委員の人たちはすでに亡くなっていることから選考理由の真実は語り継がれることはないのである。

つまり、日本の国旗をイメージして選考されたのか、そうではないのか、否定も肯定もできないということなのである。ただ、現在ハッキリと分かっていることは、真実は分からないということである。

また、現在のパラオ政府による国旗に関する文書には、これらのことは記載されていない。
(仮に今後、何らかの圧力によって、パラオ政府がパラオの国旗は日本の国旗をイメージしたものではないと公式文書に記載したとしても、すでに真実を判断することは不可能であるということからそこに真実はないということになる)

また、ナカムラ元大統領(1993年〜2001年)は、この質問をされた時、微笑みながら否定も肯定もせず、「まあ、そういう見方もあるよね」と語ったという。


しかし、現在の日本では、日本とパラオの歴史を良く思わない人達が何とかその事実を抹殺しようとする力が働くということが、何とも愚かである。

そのような人達は、的確な状況判断の基に、相手に気づかれることがない深い気遣いとしての隠徳の情という仁を理解し実践することも、たとえ己の命を失うことになろうが、正しい思いには命をかけて報いるという義を理解し実践することもできず、どんなに人を苦しめようが自分の醜い欲望を貪ることしか頭にないのだ。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:05
「スタジオジブリへのメール」18−30

「パラオの真実」2−2

日本の国旗を思い浮かべてもらいたい。

そして、パラオという国の国旗を思い浮かべてもらいたい。

「太陽」と「月」の国旗を持つ二つの国が交わった歴史である。

1919年(大正8年)、対ドイツ講和条約(ヴェルサイユ条約)が結ばれ、日本はパラオを含むドイツ領南洋諸島の委任統治権を得た。
日本はその地に沢山の移民を送り、公立学校や医療施設を作り、稲作やパイナップルの生産を促した。

パラオのハイスクールで使われている歴史教科書には、こう記されている。
『日本の教育の刮目すべき効果のひとつは、授業の成績を重視することだった。生徒がどの氏族に属し、どんな身分なのかは無関係だった』
日本人であろうと先住民であろうと、平等に、努力した者を評価していた。

太平洋戦争の時、パラオのペリリュー島には日本軍の陣地が作られた。
老人は村の若者達と共にその作業に参加した。
日本兵とは仲良くなって、日本の歌を一緒に歌ったりしていた。
しかし、平和な日々は長くは続かず、しだいに戦況は日本に不利となり、米軍は対日包囲網を圧縮してきた。

ハルゼー大将が指揮する第三艦隊約八百隻の艦艇、総兵力四万二千がこの地にやって来た。
これに対するペリリュー島を守備する日本軍は、水戸の第十四師団の歩兵を主力とした一万二千。

日本軍はペリリュー島が壮絶な戦場となることを予見し船舶の乏しい中、民間人を犠牲にしてはならぬという判断により、ペリリュー島民の強制疎開の実施を決定した。

しかし、島民達は仲間達と話し合い代表数人と共に日本の守備隊長のもとを訪れた。
『自分達も一緒に戦わせて欲しい』
島民代表達のその言葉を聞くなり、隊長は激高し「帝国軍人が、貴様ら土人と一緒に戦えるか!」と叫んだ。

「日本人は仲間だと思っていたのに…見せかけだったのか…」

島民達は裏切られた想いで、みんな悔し涙を流した…
そして、空襲を避けるため夜に行われた強制疎開。
日本兵は誰一人見送りに来ない。
悲しみと悔しさに打ちのめされた村の若者達は、悄然と船に乗り込んだ。

しかし、船が島を離れた瞬間、日本兵全員が浜に走り出して来た。
そして、一緒に歌った日本の歌を歌いながら、手を振って彼らを見送った。

先頭には笑顔で手を振るあの隊長がいた…

その瞬間、彼等は悟った。
あの言葉は、自分達を救うためのものだったのだと…

そして、四万二千 対 一万二千、兵力十四倍、航空機二百倍以上、戦車百倍、重火砲千倍、圧倒的劣勢の戦いが始まる。
既に制海・制空権を手にしている米軍は、狭い小島に爆撃と艦砲射撃。
九月十五日、航空母艦を含む機動部隊を背景に、上陸作戦を敢行。
二度何とか上陸を阻止するも、米軍の圧倒的物量には耐えられず、三度目には上陸されてしまう。
上陸を許してからは、五百の洞窟に籠もって、持久戦に移り、連日連夜の攻防が続く。
しかし、弾丸や食糧の補給が途絶えた日本軍に望みは薄く、成す術も無く死傷者は増えていった。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:06
「スタジオジブリへのメール」19−30

十一月二十四日、健在者は僅か五十数名にまで減ってしまった日本軍は、いよいよ全軍玉砕を覚悟した。
中川大佐、村井少将、飯田中佐、三人は、それぞれ古式に則って割腹自決。
三人の最期に続けと、最後の決死隊が組織され、根本大尉以下、満身創痍の五十五名は、夜の闇に向かって突撃していった。

軍旗も機密書類も焼却したことを意味する最後の電文
 「サクラ・サクラ」 
これが、パラオ本部に届いたのは二十四日の十六時。
この六文字の電文は、ペリリュー守備隊全員が戦死したことを意味した。

圧倒的に優位な米軍は、この島を三日で制圧できると目論んでいた。
しかし、日本兵は実に七十三日間も持ちこたえた。

そして、戦いが終わり、疎開からペリリュー島に帰ってきた島民達は、その光景に愕然とした。
島一帯に散乱する日本兵の死体、共に暮らし、共に歌い、同じ釜の飯を食べた心優しき者達の無残な姿。
そして、日本兵には見向きもせず、自国兵の遺体だけを整理する米兵。

島民達は涙を流し、こぞって日本軍の兵士達の遺体を埋葬した。

パラオにある石碑にはこう刻まれている。
「この島を訪れる、もろもろの国の旅人よ。
あなたが日本の国を通過することあらば伝えてほしい。
此の国を死んで守った日本軍守備隊の勇気と祖国を憶うその心根を………」

このことを日本人は忘れてはいけない。

戦争当時の日本人には、『的確な状況判断の基に、相手に気づかれることがない深い気遣いとしての隠徳の情という仁。また、たとえ己の命を失うことになろうが、正しい思いには命をかけて報いるという義』が教育され、しっかりと身に付いていた。
そして、当時の日本人は、その仁と義をパラオの人々に身をもって示し、教育し伝えたのだ。

「太陽」と「月」の国旗。
そして、「月」の国旗が作られた本当の理由は今となっては誰も分からない。

1995年、パラオ独立一周年の日、各国が祝辞を送るなか、日本だけは何も送らなかった。
何より日本を愛し、尊敬していたパラオのナカムラ大統領は悲しみと怒りに手が震えたという。

何よりも過去の日本を評価し、感謝し、尊敬の眼差しを送ってくれるパラオやインドネシアなどの東南アジア諸国を差し置いて、その日本を裏切り、今でも反日教育をしている中国、韓国に大量の資金を援助し、最も大切にすべき国を蔑ろにしている。

現代日本の教育、政治、マスメディアは、過去の日本は犯罪者であり、中国や韓国に謝罪し、賠償すべきと声高に言うが、本当に非難すべきはそういったことを口にする者であり、それを受け入れてしまう現代日本人なのだ。


人生で求めた喜びや幸せを捨て、そして、命を捨て、日本と世界を植民地支配から救おうとした英霊の方々に、今の日本を誇れるのか!

この日本を裏切り、英霊の方々を裏切り、英霊の方々に泥を塗り、ウソ・ねつ造によって喜びを得ようとするような、醜さの限りを尽くす中国人や韓国人にこれ以上、好き勝手やらせてはならない!!!

戦後70年の時を超えて、真の日本人よ、甦れ!!!!!

人生を捨て命をかけて戦った方々に誇れる日本を取り戻すのだ!
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:08
だがこれでハッキリするよね
お前らが全員敵にまわったところで、ハヤオのような真の実力者、芸術家には、痛くも痒くもないんだよ
Posted by ハハハ at 2013年07月20日 15:10
「スタジオジブリへのメール」20−30

「真の日本人への世界の評価」1−3

『的確な状況判断の基に、相手に気づかれることのない気遣い・思いやりである隠徳の情、仁。
己の命を失うことになろうが、正しい思いには命をかけて報いる義。
苦しみが与えられても、その奥には人智を超えた力による導きがあることを知り、それを現す役割を果たしてくれた相手や出来事に対して、感謝し謙虚に頭を下げる礼。
物事の表層に捉われず、知識を超え、透徹した客観性を基に広い視野と器の大きさを持ち、人智を超えた力に通ずる智彗としての智。
人智を超えた力への信頼、仁義礼智を基とした信念、それらから生じる信。』

このような仁、義、礼、智、信などを、戦前の多くの日本人はしっかりと身に付けていた。


真の日本人の精神性を基とした行動に対し、世界の人々が心に抱いた思いを知って頂きたい。

第一次世界大戦後、パリ講和会議で日本は人種差別の奴隷制の廃止を提案した。
その提案は賛成11カ国、反対5カ国の圧倒的多数で可決されたが、アメリカのウィルソン大統領は「全会一致以外、認めない」と主張しこの決議を葬った。

そして、日本のそのような精神性が、欧米の日本潰しにつながり、第二次世界大戦へとつながっていったのだ。
確かに、日本は戦争に敗れたが、世界の植民地支配を終わらせるという第一の目的は勝ち取ったのだ。つまり、欧米は、真の日本人の精神性に敗れたのだ。

インド独立のために司令官として戦ったチャンドラ・ボースは、1943年5月16日に来日し、日比谷公会堂の講演で、
「日本はインド人に、独立のための千載一遇の機会を与えてくれました。
我々はそのことを自覚し、心から日本に感謝しています。
日本はアジアの希望の光です」と語った。
その後、インドは日本軍の助けによって、ビクトリア女王がインド帝国皇帝に即位してから66年目にあたる1943年10月に自由インド仮政府を樹立した。

オランダは1596年から350年以上に渡りインドネシアを植民地とした。
しかし、1942年、日本軍の進攻によってその植民地支配に終止符が打たれた。
インドネシアには、白馬にまたがる英雄が率いる神兵がやってきてインドネシアに独立を授けてくれるという伝説がある。
日本軍は、伝説の神兵の到来を思わせた。
東南アジアの人々にとって日本兵は、神話の軍隊であったのだ。

ガザリー・シャフィー(マレーシア元外務大臣)は、「私はまだ若かったが、あの時、神の軍隊がやってきたと思った」と語っている。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:10
あの世代が戦争にアレルギーを持っていても不思議でないだろ?
だって、実際に戦争の悲惨さを体験しているし、今もなお傷を引きずってる人もいる。
自衛の戦いまで否定されるのはおかしいが、戦争を否定したくなるのは仕方が無いよ。
あくまでも、戦争について一般論はね。

それは置いといて、パヤオが住んでいる地域、草加の巣窟だぜ。
直ぐ隣は東村山だ、あのダイブ市議で有名な!

ジブリの社長は草加だし、ジブリが汚染されているのは至極当然の帰結だよ。

連投君に邪魔してたら、ゴメンな!
Posted by 名無し at 2013年07月20日 15:18
風去りぬの中韓の批判逸らし乙
Posted by oppai at 2013年07月20日 15:31
「スタジオジブリへのメール」21−30

「真の日本人への世界の評価」2−3

インドネシアのジャカルタには独立の英雄ハッタとスカルノの像と共に高さ37メートルの独立記念塔が立っている。
その地下1階には、ハッタとスカルノが直筆でサインした独立宣言の実物が納められている。
そこには「17−8−'05」と書かれている。
17−8とは8月17日の独立の日。
インドネシア人はイスラム教徒だが、'05とはイスラム暦ではない。キリスト暦でもない。
05年とは、実は日本の「皇紀」なのだ。
1945年は、日本の「皇紀」では2605年であるのだ。
ハッタとスカルノは日本に感謝し「皇紀」を記したのだ。


ラジャー・ダト・ノンチック(マレーシア元上院議員)
「私たちは、マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声をあげた。敗退してゆく英軍を見た時、今まで感じたことのない興奮を覚えた。しかもマレーシアを占領した日本軍は日本の植民地とせず、将来の独立と発展の為に、それぞれの民族の国語を普及させ、青少年の教育を行ってくれた」

スリム中将(イギリス第14軍司令官)
「叩かれ、弱められ、疲れても自身を脱出させる目的ではなく、本来の攻撃の目的をもって猛烈な攻撃を行った日本の第三十三師団の如きは、史上にその例を殆ど見ないであろう」

朴鉄柱(韓国、韓日文化研究所)
「大東亜戦争は決して日本から仕掛けたものではなかった。平和的外交交渉によって事態を打開しようと最後まで取り組んだ。
日本はアジアのホープであり、誇り高き民族であった。
日本の武士道は、西欧の植民地勢力に捨て身の一撃を与えた。
大東亜戦争で日本は敗れたというが、負けたのはむしろイギリスをはじめとする植民地を持った欧米諸国であった。
彼らはこの戦争によって、植民地をすべて失ったではないか。
日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。
日本こそ勝ったのであり、日本の戦争こそ"聖なる戦争"であった。
二百数十万人の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として靖国神社や護国神社に永遠に生きて、国民尊崇対象となるのである」

ガザリー・シャフィー(マレーシア元外務大臣)
「大東亜戦争で、マレー半島を南下した時の日本軍は凄かった。我々にはとてもかなわないと思っていたイギリスを屈服させたのだ。
私はまだ若かったが、あの時は神の軍隊がやってきたと思っていた。
日本は敗れたが、英軍は再び取り返すことができず、マレーシアは独立したのだ」

サンパス(インドネシア元復員軍人省長官)
「特にインドネシアが感謝することは、戦争が終わってから日本軍人約1000人が帰国せず、インドネシア国軍と共にオランダと戦い、独立に貢献してくれたことである。
日本の戦死者は国軍墓地に祀り、功績を讃えて殊勲賞を贈っているが、それだけで済むものではない」
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:40
「スタジオジブリへのメール」22−30

「真の日本人への世界の評価」3−3

ネール(インド初代インド首相)
「彼ら(日本)は謝罪を必要とすることなど、我々にはしていない。
それ故、インドはサンフランシスコ講和会議には参加しない。
講和条約にも調印しない」

グラバイ・デサイ(インド弁護士会会長)
「インドは程なく独立する。
その独立の契機を与えたのは日本である。
この恩は忘れてはならない。
インドネシア、ベトナムをはじめ東南アジア諸民族すべて共通である。
インド国民は、日本の国民の復興にあらゆる協力を惜しまないであろう。
他の東亜諸民族も同様である」

バー・モウ(ビルマ元首相)
「日本ほどアジアを白人支配から離脱させることに貢献した国はない。
しかしまた、日本ほど誤解を受けている国はない」

ククリット・プラモード(タイ国元首相)
「日本のおかげてアジア諸国はすべて独立した。
日本というお母さんは、難産して母体を損なったが、生まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジアの諸国民が、英米と対等に話が出来るのは、いったい誰のおかげであるのか。
それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。
12月8日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが、一身を賭して重大決意をされた日である。
更に8月15日は、我々の大切なお母さんが、病の床に伏した日である。
我々はこの2つの日を忘れてはならない」

ベン・ブルース・ブレークニー(アメリカ東京裁判弁護人)
「原子爆弾という、国際法で禁止されている残虐な武器を使用して多数の一般市民を殺した連合国側が、捕虜虐待について、日本の責任を問う資格があるのか」

ラダ・ビノード・パール(極東国際軍事裁判「東京裁判」判事・インド法学博士)
「私の判決文を読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であるということが分かるはずだ。
それなのに、あなた方は自分らの子弟に、「日本は犯罪を犯したのだ」「日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ」と教えている。
満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、どうか私の判決文を通して十分研究して頂きたい。
日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されていくのを私は平然として見過ごす訳にはゆかない」


日本人は長い間、本来の素晴らしい精神性を否定してきた。
あろうことか、それとは真逆の思いを素晴らしいとしてきた。
いつまで醜さに支配されているのだ!
目覚めよ!
誇り高き真の日本人よ!

真の日本人の魂を取り戻すのだ!
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:42
「スタジオジブリへのメール」23−30

「第二次世界大戦は、欧米の植民地支配を終わらせた誇るべき戦いである!」

終戦後、欧米に植民地として支配されていた国々は、次々と立ち上がり戦った。

フィリピン、ヨルダン、パキスタン、ビルマ、スリランカ、イスラエル、ラオス、インドネシア、戦後わずか5年でこれだけの国が脱植民地を果たし、

さらに、リビア、プエルトリコ、カンボジア、ベトナム、エジプトが次々と脱植民地を果たし、戦後わずか10年でこれだけの国が脱植民地を果たした。
そして、世界の脱植民地の流れはさらに勢いづき、

スーダン、チュニジア、モロッコ、ガーナ、マラヤ連邦、ギニア、イラク、アフリカ大陸の多くの国々、ナイジェリア、ソマリア、キプロス、ベナン、ブルキナファソ、カメルーン、チャド、コンゴ・ブラザヴィル、コートジボワール、ガボン、マリ共和国、セネガル、モーリタニア、ニージェルト、トーゴ、中央アフリカ、マダガスカル、コンゴ民主共和国、タンガニーカ、シエラレオネ、クウェート、カメルーン、南アフリカ、ゴア、ウガンダ、ジャマイカ、トリニダード・トバゴ、アルジェリア、ルワンダ、ブルンジ、サモア、ケニア、シンガポール、マレーシア、ザンビア、マラウイ、ニヤサランド、マルタ、ジンバブエ、ガンビア、モルディブ諸島、戦後20年ではこれだけの国が脱植民地を果たしていったのだ。
さらに、その後も何十もの国が脱植民地を果たしていく。

世界を植民地支配しようとする強大な欧米を相手に、小さな小さな日本という国が正義のために命を賭けて戦い、大打撃を与え、世界の植民地支配の流れを変えたのだ。

当時、欧米は世界の多くの国を植民地にし、世界中の国を植民地にしようとしていた。
日本はただ一国それに抗議し続けた。
欧米は刃向い続ける日本に経済封鎖を行った。
そのまま植民地にされ滅んでいくか、強大な欧米を相手に戦って滅んでいくかが問われたのだ。
日本は正義のために戦って死んでいくことを選んだ。

戦争には敗れたが、世界の植民地支配を終わらせるという人類史に燦然と輝く勝利を手にしたのだ!

無数の植民地が俺たちもやるぞ!と立ち上がり、戦い、独立を勝ち取ったというのは立派な、人類史に誇れる結果だ。

欧米は「結果として」多くの植民地を失ったではないか。
日本を敵に回さなければ、ずっと植民地支配ができて、働かずにいい思いが出来たものを。
しかし、日本人という民族は、見て見ぬふりはしない。そこに抗議し続け、必要に応じては、命を賭けて戦う民族だ。

日本は、きっちりと目的を果たし、結果を出したのだ。

欧米の無数の植民地支配というのは事実であり、戦後ものすごい数の植民地が立ち上がり独立を勝ち取ったということも紛れもない事実だ。
その事実は、戦後の無数の脱植民地化を観れば明らかだ。

日本の英霊は、世界を救ったのだ!命を賭けて救ったのだ!
その英霊を穢すことは許されない!
一刻も早く英霊の名誉を回復させるべきである。

これが日本の歴史認識、歴史観だ。

いつの日か、必ずやこの歴史観を日本の歴史観とするのだ!
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:43
「スタジオジブリへのメール」24−30

「第二次世界大戦の真実」

強盗集団が沢山の人からモノ・金を奪い、奴隷にし、働かずに他人から奪ったもので贅沢三昧の暮らしをしていた。さらに貪欲に、世界中の人たちのモノ・金を奪い、奴隷を増やそうとし続けた。
そこである7人の男が近所の人たちにそれへの対処法や戦い方を教え、さらに教育とインフラ整備を行った。

強盗集団は、その7人の男が働いている会社に圧力を与え、7人の男は会社をクビになった。
さらに強盗集団は、銀行にも圧力をかけ、口座を凍結し、銀行にある7人の男の金を奪った。さらに、スーパーなどに圧力をかけ、食料などを売らないようにさせた。
つまり、経済封鎖を行った。
7人の男は、そのままでは飢え死にしてしまいすべてを奪われてしまうという状況になってしまったのだ。
この状況では正義のために勝つことは不可能に近い。
7人の男は決断した。
たとえ命を落とすことになっても信じる正義のために戦うと。

その決断を知り、7人の男が常駐している近所の人たちは、俺たちも戦うと申し出た。
強盗集団は、7人の男たちが先制攻撃をしてくるという情報を完全につかんでいた。
ここまでの流れは何年も前から緻密に計画が練られていて、すべて計算ずくであったのだ。
そして、ついに強盗集団は大義名分を手に入れた。
7人の男たちは、命の限り戦い、死んでいった。
強盗集団は当初の計画より遥かに大きなダメージを受けた。
世界中で、モノ・金を奪われ、奴隷にされていた人たちは、たった7人で何ができるんだと始めは冷ややかな目で見ていたが、戦いが終わった後の状況を見て、たった7人の男たちがこれだけのことを出来たのだから俺たちにも出来る!と立ち上がり、戦うことを決意した。
世界中の奴隷が自由を求めて戦い、多くの奴隷が死んでいった。

しかし、ついにその時はやってきた。
強盗集団は、奴隷の反乱を抑えつけることができなくなり、独立を認めざるを得なくなった。
世界中の無数の奴隷が、戦い、自由を勝ち取り、独立を果たしていった。
強盗集団は奴隷支配を出来なくなったが、7人の男たちとの戦いには勝ったため、7人の男たちは近所の人たちのモノ・金を奪い、奴隷にし、さらにそれを世界に広め、働かずに贅沢の限りを尽くそうとしていたと主張し、俺たちはその7人の男を叩き潰したと語り継いだ。
さらに、7人の男たちが常駐した近所の人たちに、無理やりこれが真実だと語り継がせた。
そして、世界の多くの人たちが、その7人の男をA級戦犯だと認識するようになった。
しかし、強盗集団の目を盗んで真実を語り継いできた人たちは、世界を救った英霊であると知っている。
ここまでが、7人の男の子孫が認識する真実の歴史観だ。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:45
「スタジオジブリへのメール」25−30

しかし、過去の強盗集団の子孫が認識する真実の歴史観は、7人の男たちは近所の人たちのモノ・金を奪い、奴隷にし、さらにそれを世界に広め、働かずに贅沢の限りを尽くそうとしていたため、我が誇れる先祖はその7人の男を叩き潰した、というものになる。

対立する立場の者同士が、世界中の情報、知識をかき集め、俺が正しい、イヤ、俺が正しいと対立し続けても、その悪循環を断ち切ることはできない。

その対立の悪循環を断ち切るには、「他国の歴史認識には口出ししない。自国の歴史認識には口出しさせない」ということを世界の国々に確立させなければならない。

日本の誇れる歴史観に口出しさせないということを確立するために、今は中国・韓国を徹底的に叩き潰さなければならない!

正しい者は、どんなに時間がかかろうとも、何が何でも、勝たなければならないのだ!



「偽善九条を破壊せよ!」

九条が本当に素晴らしいものなら、世界のリーダー的立場にあるアメリカ等はなぜ九条を作らない?本当に九条が素晴らしいというのなら、世界に最も影響力のあるアメリカに九条を作れと主張し続け、実際に作らせてみろ。アメリカを始めとした欧米各国に九条を作らせてみろ。
アメリカは常に世界各地の紛争に介入してきたし、テロ等に対しても、他国にあるその拠点を軍事的にも諜報活動的にも攻撃してきている。アメリカ政府は明らかに他国に軍や諜報員を送る方が自国を、また世界を平和に向かわせると判断しているのだ。

また、人的諜報活動という面において世界最高峰にあるイスラエルは、その諜報機関が集めた情報を分析し、他国を軍事攻撃した方が自国を守れると判断した行動を取っている。イスラエルは、自国防衛以外の目的で、他国を軍事攻撃しない国である。
そのようにアメリカなど欧米各国、特に人的に最高の諜報機関を持つイスラエルが、現在の世界において自国民の生命を守り、また世界の平和に貢献するには、他国に軍を派遣することが正しいと判断しているのだ!
本当に九条が素晴らしいというのなら、まずは、アメリカなど欧米各国、イスラエル等に九条を作れと主張し実際に作らせてみろ!

どの国に行っても、その国の人々が努力して得たものを横取り泥棒するためにウソ・ねつ造を主張し続け、
また、他人が苦しんでいても知らんぷりを決め込み自分に害が及ばないように言動し、
人や社会全体を考えた思考など微塵も心に持つことがなく、
人がどうなろうと自分さえ良ければいいと思い、
醜い本音を隠し自分の利益のためなら世界を混乱の渦に巻き込んでもかまわないと思っているようなヤツらが、九条というものを世界に広めようとしているのだ。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:46
http://uyosoku.com/archives/29736660.html

池上彰も終わってるよなー
Posted by ななし at 2013年07月20日 15:47
「スタジオジブリへのメール」26−30

明らかに世界の国々は横取り泥棒精神が染みついた民族を排除し始め、地道に必死に努力し人や社会に貢献する中で自分が求める喜びを得ようとし続ける日本を評価し始めている。
真の日本国民であるのなら、また世界の平和と発展を真に願うのなら、この偽善九条を破壊するのだ!

もしアメリカに何か言うとしたら、
「アメリカ政府を始め欧米各国の、自国民の生命を守り、また同時に世界の平和を守るためには時に他国に軍を派遣することが必要になるという認識と、我々日本の認識も一致します。現在日本は、そのような認識を体現することに向け、偽善九条を破壊する過程にいます。我々日本がその方向に向かうということに対し、欧米の協力を期待します」
ということになる。

次から次へと論点をそらし、自分たちの主張が通ると思える題材を見つけ出し、それについて徹底的に主張し続け、それを一番初めの本題とむすびつけ、あたかも一番初めの本題についても正しいことを主張しているかのように錯覚させ、目的を果たそうとするやり方は、ウソ・ねつ造によって目的を果たそうとする精神が染みついている証であり、そんなやり方に乗ってはならない。
偽善九条と枝葉的に関係があるかのように思わせた論点を、これはどうなんだ?あれはどうなんだ?これこれについてはどうなんだ?と次から次へと持ち込むようなヤツらの醜い本音を見抜き、相手にしてはならない。一つ一つ確実に悪を成敗していくことだ。

しかし、ハッキリと言ってやろう。
現在世界のリーダー的立場にあるアメリカを始めとした欧米各国、またイスラエル等が必要としていない以上、それが必要であると主張することはまず不可能だ。
平和憲法と主張したところで、欧米各国、イスラエル等は、それを平和憲法と認識することはなく、九条を作ることはないのだ。たとえ口先で平和憲法だと言ったとしても、欧米各国は自国に九条を作るつもりはないという現実を変えるつもりはないのだから。
九条維持を正しいものとするには、アメリカを始めとした欧米各国、またイスラエル等に九条が必要であると認識させ、それを実際に作らせる必要がある。
そしてそんなことは現在の世界において不可能だ。

だから、悪人は違う議題と絡めて錯覚させようとしているのだ。
その姿は、一つ一つの議題を解決していくことで、人や社会をまた世界をよりよくしようというものではない。
明らかに人や社会、世界の平和と繁栄を破壊し世界を苦しみの渦に巻き込んででも、ある特定の民族や国の利益につながるようにしてやるという本音があるのだ。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:47
「スタジオジブリへのメール」27−30

「九十六条を過半数にせよ!」

九十六条とは、憲法改正手続きについて規定している。
憲法はあくまで人が作ったものだ。
故に絶対的なものではない。あくまで相対的なものであるのだ。

3分の2のマイナス面は、改善するべきものがなかなか改善できない。
ブラス面は、正しいものが安易に改悪されない。
過半数のマイナス面は、正しいものが安易に改悪される可能性がある。
プラス面は、改善すべきものを速やかに改善することができる。

どちらの道を歩んでも、プラス面とマイナス面はあるのだ。
それではどちらを選択するべきか?

孔子様の言行を記録した書物である「論語」の中に「子曰く、民免れて恥なし」という言葉がある。
それは、「法律一点張りの政治の元にあっては、一般の道徳感情が地に落ちる。つまり、人民は法律に触れさえしなければ、何をしてもいいと考える。ついには、法の網をかいくぐってそれにひっかからなければ、どんな悪事を犯そうと、恥じることを知らない人々ができあがるのだ」という意味だ。

法律は何のために作られたのか?
人のためである。
人の苦しみを取り除き、人の喜びを増すことにつなげるために、法律というものが作られた。
しかし、その最も大事なことを忘れ、人の苦楽より法律に従うことが大事と認識する人が増えると、人を苦しめてでも法律に従わせることが正しいということが行われるようになる。
それは、人の上に法律を置き、法律を絶対視した姿だ。
そのような時代では、人を騙し、陥れ、苦しめてでも自分がいい思いをするために、その法律を利用し、自分の欲を喜びを貪ろうとする人が激増することになる。

法律は人のために作られたものであり、決して法律を絶対視し人の上に置いてはならない、ということを孔子様は「子曰く、民免れて恥なし」と言われた。

人の苦しみを気遣い、人の苦しみを取り除こうとする。また、人の喜びに貢献しようとする。
その言動に一つのパターン、規則性が出来、それがその時代にあったルール、規則、法律となっていく。
そして、人のためという原点を見失わないため、時代の変化にそって法律は(もちろん憲法も)適切に変化していく。

また、例えば、命に関わるケガをした人がいたとして、その人の命を救うために信号無視などの法律違反を行ったとしても、人のためという原点を見失っていないため、迷うことなく人の苦楽に貢献する方を選択することができる。

つまり、ルール、規則、法律、憲法というものを絶対視し人の苦楽より上に位置させてしまうと、それが何のために作られたかを見失ってしまうということ。
何のために作られたかという原点を見失っていなければ、適切な判断ができる。
そして、そのように行われたことを差別とか不公平と認識する人もいないということ。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:49
「スタジオジブリへのメール」28−30

ポイントとなるところは、「人が作ったものを絶対視させない」ということだ。
「知識をどのように使うかを決めるのは人の心だ」
現在、憲法を変えることに反対している人の多くは知識を過大評価している傾向がある。その認識は世の中に苦しみをまき散らすことになっているのだから破壊しなければならない。

九十六条を過半数にし、そのことを人々に定着させ、知識過大評価の害を減らしていく一つの力とするべきだ。
正しいものが、悪人によって改悪されやすいというマイナス面があるとしても、人が作ったものを絶対視させないということは、遥かにプラス面が大きいのだ。

これからの時代は、どんなことでも、もっともっとスピーディーに改革していけるようにするべきだ。
その過程で、悪い方向に変えられてしまうものも出てくるだろうが、その苦しみの中から人々が学び成長することにつなげ、それによってそのようなことが防がれるようにしていくべきなのだ。



「左派の実態」

(この文章の前に、客観的事実として、韓国の左派や日本の左派が主張しているもの、また、韓国の右派や日本の右派が主張しているものを載せたいところだが、今回は結論の部分だけ)

ネット情報の範囲だが韓国の左派の言動を観ていると、日本の左派とまったく共通している。

視野の狭さ、客観性のなさ、底の浅さ、自虐的、偏見の塊、金と権力と社会的発言力を手に入れるためなら平気でウソ・ねつ造を真実だと言い張る、主張する内容は必ず多くの人の苦しみにつなげるためのもの、そのような形で反権力を主張し反権力団体という権力団体を作り権力と金と社会的地位を手に入れようとする、もっとハッキリ言えば人の苦しみの上に自分の喜びを築こうとする、などなどが日本に限らず左派に共通している。

そして、気づいた。

左派になる人たちは、そういう心を持っているため左派がやっていることに共感し、左派になっていくのだ。
つまり、心のレベルの低さが原点で共通しているのだ。
だから左派は、心とか、魂とか、精神とか、そういう話しになると自分の心の醜さが否定されることにつながることを感じ取り、耐えられなくなって誹謗中傷、罵詈雑言を並べ立て、心を高めるということを徹底的に排除しようとするのだ。

同じだけの知識を持っている人がいたとしよう。
人を苦しめてでも喜びを得てやるという人は、知識をそのために使う。
人の苦楽を感じ取り、人の苦楽に気遣いながら、努力によって自分の喜びを得ようとする人は、知識をそのために使う。

「知識という道具をどのように使うかを決めるのは人の心である」

悪人に知識を与えてはいけない。その知識は多くの人の苦しみにつながるからだ。
知識を与える前に、心を高める教育が必要だ。
少なくともそれらは同時進行で行わなければならない。
知識があるというだけで評価する時代は終わりだ。
これからは知識過大評価の害をなくしていくべきだ。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:50
「スタジオジブリへのメール」29−30

21世紀からは、精神の時代である。
向上心としての否定は、よりよくなるために必要なものである。
また、現実に沿うということは無謀や怠惰のマイナス面を減らすために必要なものである。

向上心としての否定は左(陽)であり、現実に沿っているということは右(陰)である。
その左右(陰陽)を内包させることによって、視野の広さ、客観性、奥深さというものが生じ、その思いを獲得した者だけが、これからの時代を作っていくことになるのだ。



「今の時代は、世界中の誰もが発信者であり、同時に誰もが視聴者・閲覧者である」

いまだに韓国のための偏った主張をするジャーナリストがいる。さらに、そのような者の主張をあえて取り扱う報道機関がある。

今回はその中でもデモについてだ。
数え切れないほどのデモの画像が世界中に発信され続けている。
当然のことだが、日本でのデモ画像も、中国でのデモ画像も、韓国でのデモ画像も世界中の人が見ている。

『今の時代は、世界中の誰もが発信者であり、同時に誰もが視聴者・閲覧者であるのだ』

世界の数十億人が発信し、同時に視聴・閲覧するものを、ある意図を持ってコントロールすることなど不可能だ。
事実を隠すことなど不可能なのだ。
事実はすでにバレていることを知るべきだ。

韓国のためのねつ造偏向報道をする者達は、日本でのデモのことしか取り上げない。
しかし、世界中の人達は、日本、中国、韓国で行われているデモのことをすでに知っている。
その人たちが、日本のねつ造偏向報道を観たらどう認識するだろうか?
また、その先にあるものは何だろうか?
いずれ、そのねつ造偏向報道は、完全なる証拠と共に徹底的に暴かれ、徹底的に叩き潰される日がやってくることになるだろう。

そこで、世界中の人がいつでも見れる数え切れないほどのデモ画像の中からほんの数枚を次のメールに添付する。
日本でのデモ画像のまとめ1枚。
中国でのデモ画像のまとめ3枚。
韓国でのデモ画像のまとめ3枚。

日本でのデモ画像は、見ての通りだ。説明の必要はないように思う。

韓国でのデモ画像。
@は、天皇陛下の写真を踏みつけている画像、日本の国旗が大学の入口に置いてありその上を多くの人が歩いていく画像、韓国の子供が書いた日本の絵の画像、東日本大震災に対してのメッセージの画像など。
Aは、日本国旗を燃やしている画像、日本の総理大臣の人形を木刀で叩き壊している画像、日本関係のものに糞を投げつけている画像など。
Bは、生きた豚を日本人にみたて両手両足を縄で縛り豚を引きちぎり殺す画像、生きたニワトリを日本人にみたて地面に叩きつけて殺す画像、死んだ犬の頭を並べその犬の口にナイフを刺している画像、生きたキジを日本人にみたてナイフで刺したり金槌で叩いたり燃やしたりして殺す画像など。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:52
オマイラが死んでも「ああそうですか」
ハヤオが死んだら国益に大ダメージ
あとは分かるな?
Posted by まずはたくさん納税しよう at 2013年07月20日 15:52
「スタジオジブリへのメール」30−30

中国でのデモ画像。
@は、見ての通りだが、韓国とは違って、このようなデモは止めようと主張している人達の画像もある。
Aは、日本や韓国とは違っていて、建物や車を破壊している画像など。
Bも、建物や車を破壊している画像だが、反日デモによって死んだ人の画像や意識不明になった人の画像など。

いずれにせよ、日本のデモを取り上げるのであれば、中国、韓国で行われているデモも同時に取り上げるべきである。
なによりも、世界中の人達は、これらの画像を見ているということを忘れないことだ。
どんなに韓国のためのねつ造偏向報道をしようとしても、そんなものは通用しないということだ。
そして、その報道姿勢は、いつの日か徹底的に叩き潰されることを忘れないことだ。


次のメールで7枚の画像を添付します。
このメールに画像を添付しないのは、画像が添付されているとメールが届かない場合があるためです。

(この掲示板には、日本・中国・韓国それぞれのデモ画像は貼れないため載せない。しかし、ジブリへのメールには添付した)
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:53
(この内容は昨日書いて、政党、各国大使館、新聞社等に送ったもの。ジブリへのメールには載せなかったが、後2つだけ載せさせて頂きます)

「韓国人の心の醜さ」1−2

ライン利用者の犯罪が、問題になっている。

今日(2013年7月19日)、NHKのニュースウォッチ9の中で、またまた韓国人の心の醜さを見ることになった。

ラインで知り合った人たちがグループを作り、その中の仲のいい人たちが集団で少女に暴行を加えるために、女性2人を使ってその少女を「一緒に遊ぼう」と呼び出し、そして、その少女を集団で暴行し殺害した、という事件が最近ニュースや新聞で取り上げられている。

そのラインとは、韓国製のアプリだ。

今まではラインと報道されていたが、7月19日からNHKはアプリと報道するようになった。
つまり、ラインというアプリが犯罪に使われた、ということを隠ぺいし始めたのだ。

その理由は?
『多くの人が苦しみ、時に命を失う人が出ようが、韓国人が金儲けできればそれでいい』
と思っているということだ。

当たり前だが、そのような隠ぺい工作は、子供でも見抜けるのだ。
しかし、韓国人は、そのような子供だましの隠ぺい工作をすれば、これで批判されなくて済む!やっぱり韓国人は世界一頭がいい素晴らしい最高にグレイトでマーベラスな、コングラチュレーション?な民族なんだ!やったね!と自画自賛しているのだ。

韓国人の心の醜さが、問題点の上っ面だけを隠ぺいし、問題点を何も改善せず、さらに多くの人を苦しめてでも、人の苦しみなど一切感じ取らず、人の苦しみなど完全に無視し、そして、金儲けだけを考えているのだ。

だから、世界の人々は韓国人の心の醜さを心の底から嫌い、憎み、拒絶するのだ。


それでは、まともな心を持った人たちはどうだろうか?
『原点にあるのは、人々の喜びに貢献する』ということだ。

それ故に、ラインでこのような問題が起こった時、まず第一にどのようにしたら、多くの人が犯罪に巻き込まれないようにすることができるだろうか?と考え、そための対策を取り、問題点を改善し、たとえそれによって利益が減ることになっても、人々の苦しみを減らすという行動を取ることができるのだ。

最近、世界ではコンプライアンスということが注目されている。
コンプライアンスとは、ただ法律や条例を守るということではなく、法律や条例を守ることは当然とし、さらにプラスして企業倫理を守り、社会貢献を行うということだ。
法律や条例より高いレベルで人々に貢献していく、ということがコンプライアンスであるのだ。

今世界では、企業だけでなく、すべての組織がそれを目指す、という流れが強くなってきいてる。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:57
「韓国人の心の醜さ」2−2

しかし、韓国だけは世界の流れとは真逆のことをやっているのだ。
法律や条例の不備や穴をついて、それでも法律に違反していないから法律違反ではないと考え、問題点があっても、法律違反ではないのだからと隠ぺいし、ウソ・ねつ造工作を行い、違法ギリギリのところの準犯罪者として経営をしている訳だ。
韓国人の原点にあるのは、
『多くの人が苦しみ、時に命を失う人が出ようが、韓国人が金儲けできればそれでいい』
ということだ。

醜い!

一時的に上っ面を隠ぺいしたとしても、問題は何も改善されていないのだ。そのため、その問題は、多くの人を苦しめるだけでなく、さらに大きな問題となって韓国企業を襲うことになるだろう。

今日のNHKのニュースウォッチ9のラインという表現を止め、アプリと表現したことで、韓国人の心の醜さがさらに多くの人にバレることになったのだ。

そのような準犯罪者集団である韓国企業は、その醜い心を正さなければならない。
多くの人を苦しめる問題点があるのなら、第一にやることは隠ぺいではない。
第一にやることは、たとえ利益を失うことになってでもその問題点を改善することだ。
それによって多くの人々の苦しみを未然に防ぐということだ。
なぜなら、企業活動は人の苦しみの上に喜びを築くものではなく、人の喜びの上に自分たちの喜びを築くということが原点なのだ。

ラインのことで言えば、ラインが犯罪に使われないように、機能の改善を行うということだ。
たとえ利益が減っても、苦しむ人を減らすということを第一にするべきなのだ。
そして、努力に努力を重ね、人を苦しめないような形で人々の喜びに貢献し、利益を得ていくことを目指していくべきなのだ。

韓国人は、金を儲けるためなら、どんなに人を苦しめてもいいと思っているようだが、その先にあるものが予測できないのだろうか?
予測できないのなら、その道を進むがよかろう。

日本人にとって、韓国人のこのような心の醜さは耐えがたい!いい加減にしろ、韓国人!

そして、韓国人の心の醜さのいいなりになっているNHKも同罪だ!
すでにNHKは韓国人に乗っ取られている!
あまりにも多くの韓国人を採用し過ぎたからだ!
NHKはもう手遅れだ。

政治家!とっととNHKを解体しろ!!!!!

そして同時に、公務員の採用は日本国籍を持つ者だけにしろ!
それをやらないと徐々に日本が乗っ取られるぞ!
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月20日 15:59
思想をとやかく言う前に、宮崎爺さんは脳に障害の疑いがある。(声優の件で顕在化)
ジブリは「もののけ姫」以降の作品が、それ以前とは全く違う駄作ばかりなのがその証拠。
ジブリの跡継ぎをさせたかった息子は無能を曝け出したし、会社自体が腐海に沈みつつある
Posted by 名無し at 2013年07月20日 16:03
若い子はジブリの上層部が中核派に直接金流したりしてたことを知らんのかぁ。ちょい昔のアニメ関連じゃ有名だったけどなぁ。おっさんになるのも無理無い歳月が流れたんだなぁ。
Posted by 何処かのおっさん at 2013年07月20日 16:04
友達が「風立ちぬ」観たいと言うので付き合う事になっているが、気乗りがしない。
ましてやこんなコメントされた日には。
でもその友達がすごく楽しみにしてるから断れない。
その友達には創価学会の危険性とか引かれない程度にちょこちょこ言ってるから、今回もさりげなく宮崎の発言の事、言ってみようと思ってる。
Posted by 名無し at 2013年07月20日 16:22
こうして表舞台に出て金稼いだのは祖国を助けるためになった
有り金全部祖国に没収されるんだろう

慰安婦はなかったのだから
売春婦で金貰ってる
Posted by ぶんちゃん at 2013年07月20日 16:59
>あの世代が戦争にアレルギーを持っていても不思議でないだろ?
>だって、実際に戦争の悲惨さを体験しているし、今もなお傷を引きずってる人もいる。
>自衛の戦いまで否定されるのはおかしいが、戦争を否定したくなるのは仕方が無いよ。
>あくまでも、戦争について一般論はね。

幼少期に戦中、戦後の混乱をリアル経験した人間が
戦争は何だろうがとにかく嫌だ!と言うのは感覚的に分からなくもない

一個人の実体験からきた発言に目くじら立てて
ネット上で叩きまくってる連中の器量の狭いこと・・

Posted by 名も無し at 2013年07月20日 17:44
こいつは 

終わりだな

宮崎駿は 創価と お尻愛で ズブリ 合う 仲だったのか

お前は 日本国民の 子供を騙して 誘導 するつもりか?

ふざけるなよ
Posted by ふぁるこん あい at 2013年07月20日 17:59
よく初対面で「アニメ好き」とか言う人に、「どんなアニメが好きなの?」と聞くと→「ジブリ(もしくはディズニー)」と言う確率が高いのは私だけ?
アニメ好きと聞いて同属かと浮かれた矢先にジブリと言われて萎える

あれはアニメであってアニメじゃないと自論
一週間置きに続いていくのが自分の「アニメ」であって、
ジブリは媒体がアニメだけであって、ただの「映画」でしかない・・・っと思うんだけど、変かな?
Posted by アキ at 2013年07月20日 18:35
こいつが根っからの左翼?
ナイナイこいつは高畑に影響されただけのアカでも最底辺のファッション左翼だぞ
実家への憎しみを転化させ他人を見下し優越にひたるためで思想も何も無い典型的前団塊思想
高畑や押井みたいな筋金入りでもない日本を最も駄目にした思考停止クズの仲間だ
Posted by   at 2013年07月20日 18:38
これが左翼なんだよね
団塊の多くがコレ 朝日脳
衝撃というより、もはや笑劇的だよw
Posted by 名無し at 2013年07月20日 18:44
>よりよい世界のためにさん

原因は日本を恐れるあまり認識を捻じ曲げた欧米ですね。
宮崎さんの世代はその教育の影響を受けているだけですね。
中韓は持って生まれた性質から滅私奉公が理解できず、
現在も欧米の物真似をしているだけということが良くわかりました。
では我々日本人は毅然とした態度で臨みましょう。
日本人同士のつまらない争いはやめにしよう。
中国人や韓国人の様な自己の利益のみを追求する行動は慎もう。
国内に巣食う要らない外国人を送還して我々の国を取り戻そう。
金を無心するだけの怠惰な国々とは関わりを断とう。
Posted by 愛国戦士_Cure_Nippon at 2013年07月20日 19:15
幼稚な爺さんだな。理性もリアリティもない、厨二の言い分だわ。
まあ、この程度の幼稚なリテラシーだからこそ、当時は売れたんだよな。

ちゃんとした大人なら、コドモ時代の夢想になど興味を持たないが、頭の発達が遅れているハヤオくんは、年をとってもコドモのままでしたと。で、いい年こいたオサンが恥ずかしげもなく好きな妄想を描いたら、当時のオタクに受けましたと。

そもハヤオが売れたのは、当時走りのアニメ、サブカルブームに、ハヤオの趣味「美少女+ミリタリー」がマッチしたからで、そこに何かしら野心的な戦略や特別なイデオロギーがあったわけでもなく。ナウシカで扱った環境問題も、一億総左翼の当時ならごく普通のテーマだったろうし。
Posted by komo at 2013年07月20日 19:21
うん、本物のバカサヨクっての?
パヤオもすっかり老害の一人に成り下がったな……

「憲法改正」=悪って考えが老害そのもの
「国民の最大の利益になるように憲法を改正する」っていうのも悪か?
「自国の国民をイザというとき守れるように改正する」のも悪か?
そもそもこの憲法自体が戦後アメリカに押し付けられた、たったの数日で骨子が作られた
いい加減な憲法だって知ってて言ってるわけか?
それともパヤオはアメリカ信奉者なの?w
アメリカは他国に頭下げるのが世界一嫌いな殿様国家だぞ?w
自己矛盾も大概にしとかんと、晩節を汚すことになるよジイサン
Posted by 774 at 2013年07月20日 19:38
このおっさん、好きになれない。
Posted by 名無し at 2013年07月20日 19:44
売れたから朝鮮創価に食われたのでなく、
朝鮮創価だから売れたのだ。
やりかたはKuso-PoPと一緒。

敵をつぶして、相対的にトップになる。
自分で買って、ランキングトップになる。
メディアで露出させ、今話題の〜、若い人の間で人気の〜、とやる。

Posted by 創価学会のテクノロジー犯罪 at 2013年07月20日 19:44
コイツは日本人じゃない。人殺しの日本の邪魔をする朝鮮人だ!!よくも、英霊馬鹿にして、日本人傷つけたな、この老害オワチョンが!!
Posted by 名無し at 2013年07月20日 20:05
何か最近の作品どれも見れたもんじゃないと思ったが韓国面に落ちてたのか
Posted by   at 2013年07月20日 20:37
勿論、民主主義国で個人がどんな思想を持っていようが、発言しようが、自由だ。
しかし、宮崎ほどの有名人には、時と場合をわきまえた発言が求められる。
選挙投票前のこの時期の発言は、控えるべきだった。
何らかの政治的な意図、それも中韓寄りの勢力からの依頼に基づく発言と取られても致し方ない。
Posted by ななし at 2013年07月20日 20:39
>>Posted by   at 2013年07月20日 18:38
>>こいつが根っからの左翼?
>>ナイナイこいつは高畑に影響されただけのアカでも最底辺のファッション左翼だぞ

いや、宮崎は昔から政治に関する議論が好きで、特に若いアニメーターに対して「若者は共産党に
投票すべきだ!」と怒りながら説教することで有名な変人で、根っからの「左翼好き」なのは間違
いない。関係者の著書を幾つか読んだらその辺のことがよく分かるだろう。ただ、共産主義をどこ
まで論理的に理解しているかは不明だが、クリエイターにありがちな節操の無さが垣間見えるので
、思想の完成度は決して高くないように感じる。感覚に頼り過ぎている天才アニメーターには、論
理化された思想を自我の傍らに根付かせることは困難なのだろう。
宮崎より高畑の方が知的レベルが高く、思想についても上を行っているのはよく知られたことで、
高畑が宮崎の思想上の指南役になっていたのは事実だ。
Posted by 古風コロッケ at 2013年07月20日 20:45
>団塊の多くがコレ 朝日脳

この世代が今の大企業の重役クラスで
せっせと日本の技術をシナ、チョンに「タダで」貢いでるからタチが悪い
Posted by 名無し at 2013年07月20日 21:02
日本が嫌なら出てけばいいじゃん!
日本で商売やるなよ!他の国に行ってやれ!
ほんとチョンと同じ発想だな!
Posted by kkk at 2013年07月20日 21:02
アカと創価とユダヤの手先電通。このトリオがジブリをここまでにした。
別にそれが悪いわけではないよ。映画は最高のプロパガンダであり洗脳装置。
本来の役目を全うしただけ。そして屑ほど綺麗事を言う。これも当たり前。
Posted by 名無しさん at 2013年07月20日 21:04
アカと創価とユダヤの手先電通。このトリオがジブリをここまで大きくした。
別にそれが悪いわけではないよ。映画は最高のプロパガンダであり洗脳装置。
本来の役目を全うしただけ。
そして屑ほど綺麗事を言う。これも当たり前。
Posted by 名無しさん at 2013年07月20日 21:07
これほど「分別の無い妄言」を言い出すのは「老人性痴呆症」の可能性が高い。
アニメの才能がどうこう言う前に、国民として欠陥がある。
ジブリの栄光はもはや過去の思い出・・・
人間、引き際を誤ると、醜く恥を晒すだけだな・・・
Posted by 名無し at 2013年07月20日 21:17
うわあ
外患誘致級の事言ってるよ
死刑台に一名様ご案内
Posted by 名無し at 2013年07月20日 23:56
小学生の千尋は、両親の借金のカタに、源氏名の千という名前で、ソープで働かされるが、
両親に会いたい一心で、懸命に働き、少女は人間として成長し、やがてトップに上り詰める。
しかし、60年後、その当時、ソープの近所にあった、軍の基地を相手取り損害賠償を起こす!
これがのちの
「千と千尋の捏造従軍慰安婦問題!」である!
Posted by ゆるにゃん at 2013年07月21日 00:20
>愛国戦士_Cure_Nipponさんへの返信として、

「俺の原点にある思いは『心の醜さを破壊し、心を高める』こと」1−4

この機会に、俺の原点には、どのような思いがあるのか?
また、その思いを基に何を目指しているのか?ということを主張させて頂きたいと思います。

まず、俺の原点にある思いは、『心の醜さを消し去る』ということです。

苦しみというものの多くは、心の醜さから作り出されているのです。
人を苦しめてでも、自分さえいい思いができればいいという心の醜さから、多くの苦しみが作り出されているのです。

そのような苦しみを消し去るために、一番効果的なのは、直接心に働きかけ、心の醜さを改善し、心を高めることです。
世界中の人々が心を高めたら、その分、世界は良くなるのです。
そこに政治は関係ないのです。

人の心の醜さがまったく改善されない状態では、どんなに素晴らしい政治を行っても、人々の苦しみの形が変化するだけで、人々の苦しみの総量は何も変わらないのです。
逆に、どんなに悪い政治が行われていても、心の醜さが改善され、心を高めれば、放っておいても政治はどんどんいいものに変わっていくのです。

世界において最も大事なことは、『心の醜さを改善し、心を高める』ということなのです。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月21日 00:51
「俺の原点にある思いは『心の醜さを破壊し、心を高める』こと」2−4

具体的に、俺が最近主張したことの基にある思いを書いてみたいと思います。

「捏造慰安婦問題について(この問題は全世界へ拡散しよう)」(短版)というタイトルで書いた文章は、きちんとした証拠に基づいて何が真実であるのか?ということを書いています。

慰安婦問題の一番初めの原点になったものは、吉田清治が書いた小説「朝鮮人慰安婦と日本人」「私の戦争犯罪−朝鮮人強制連行」です。

次に、吉田清治の小説を証拠として、朝日新聞の植村隆記者が書いたウソ・ねつ造記事です。植村隆の妻は韓国人で、その母親が反日団体の常任理事をやっていました。その反日団体は日本政府から賠償金を手に入れるようとしていて、その訴訟を有利にするために植村隆はねつ造記事を書いたのです。

そして、日本の反日マスコミが、吉田清治の小説と、植村隆のねつ造記事を騒ぎ立て、韓国がそれに乗っかって日本に謝罪と賠償を求めるようになりました。

さらに、韓国政府は、証拠はないが、強制連行があったことだけ認めてくれれば、今後は戦争のことについては一切言わないと日本政府に裏取引を求めてきて、それに騙されて河野談話を発表しました。

さらに、韓国政府は、吉田清治の小説と、朝日新聞の植村隆記者が書いたねつ造記事を基に、従軍慰安婦の教育を行うことを決め、その教育を続けているのです。

そして、韓国人は、日本人は朝鮮人女性20万人を性奴隷にしたとウソ・ねつ造を世界に広め、世界のあちこちに従軍慰安婦像を立て続けているのです。

それらの基にあるものは何でしょうか?

その人たちに共通しているのは、『心の醜さ』なのです。
どんなに人を苦しめてでも、自分が喜びを得られればそれでいいという『心の醜さ』が原点となって、世界中で多くの人を苦しめ続けているのです。

つまり、『心の醜さ』を暴きだし、『心の醜さ』を破壊し、そして、『心を高める』ことを目的としてあの文章を書いたのです。


「在日問題について」(二度目のまとめたもの)というタイトルで書いた文章は、証拠を基に、日韓併合から、サンフランシスコ講和条約、日韓基本条約、そして、現在に至るまでを書きました。
そこで観えてきたものは、特別永住者でい続けることによって、いろいろな利益が得られる、ということでした。
そして、そこに『心の醜さ』があることが浮き彫りにし、その『心の醜さ』を叩き潰し、多くの人の苦しみを取り除こうとしたのです。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月21日 00:53
「俺の原点にある思いは『心の醜さを破壊し、心を高める』こと」3−4

「通名問題を改善するぞ!」というタイトルで書いた文章は、通名とはどういう目的で作られたものなのか?というところから始まり、客観的事実にそって通名というものを観ていった時、『毎日名前を変えられる』、『通名でいろいろなサービスが受けられる』という隙があることが観えてきました。

『心の醜さ』を持つ故に、人を苦しめてでも、自分さえ喜びが得られればいいという人は、その隙をついて、犯罪を犯し、かりに捕まったとしても、名前を変えて別人に成り済まし、また犯罪を犯す、ということを繰り返すのです。
さらに、反日マスコミは、本名を報道せず通名を報道することでそのような犯罪の後押しをしているのです。
さらに、毎日名前を変えられるということを利用してマネーロンダリングなどを行っているのです。
これらの基にあるのは『心の醜さ』なのですから、それを暴きだし、叩き潰し、多くの人の苦しみを未然に防ぐべきであるということを主張したのです。

その他、いろいろなタイトルで書いた文章もすべて、『心の醜さ』を破壊し、『心を高める』ことを目的として書いたものです。

人を苦しめてでも自分さえいい思いができればいいという心の醜さを破壊し、心を高めることが大事なのです。
心を高めることができれば、人の喜びに貢献し、その上で自分の喜びを得るということになり、世界からは多くの苦しみが消え去り、世界に喜びが広がっていくのです。

そこで、まず第一番目にその対象にしたのは、日本の反日マスコミ、反日日本人、そして、在日韓国人を含む韓国人です。

これが達成できたら次の対象は中国です。
しかし、俺としては、本来の中国人は素晴らしい人たちであるという思いがあります。
世界的に観て、本来の日本人、本来の中国人、本来のユダヤ人は、世界の精神的リーダーになるべき民族だと思っています。

今後、中国はアメリカを超えて世界のトップとなるでしょう。
いずれ世界のトップになる中国人の『心の醜さを破壊し、心を高めてもらう』ということは、今後の世界のためでもあるのです。
そのために、今のあまりにも醜い中国を世界は協力して叩き潰す必要があるのです。そして、本来の素晴らしい中国に目覚めてもらう必要があるのです。

そして、その次の対象はアメリカを中心とした欧米ということになります。
しかし、アメリカ人の『心の醜さを破壊し、心を高めてもらう』という戦いは、反日マスコミ、反日日本人、また、韓国人や、中国人との戦いのように非常に大きな怒りを抱えたものにはならないように思います。
正しい主張を淡々と諭す、というような形になるのではないかと思います。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月21日 00:55
「俺の原点にある思いは『心の醜さを破壊し、心を高める』こと」4−4

その先のイメージは現段階では特にないのですが、もし、この段階まで来ても、日本の芸能界が今のような醜い心を基に活動していたら、日本の芸能界を徹底的に叩き潰すべきだと考えています。

最近は、反日マスコミをチェックするために報道番組だけは観るようにしてますが、今までは一切テレビは見ませんでした。
その理由は、反日マスコミと、芸能人の活動に対して、心底腹が立つからです。
わざわざ腹が立つものを見るつもりがなかったのです。

ほんの少しだけ芸能界について指摘させてもらいますが、テレビを見ていてまず腹が立つのは、CMなどで、「どこの誰だか分からないイケメンの男が突然アップで画面に映り、まるで彼女と抱き合う前のような表情で、ああだ、こうだと話している」ということです。
心の底から気持ち悪い!と感じます。
女性であっても同じです。まるで彼氏に話しかけるようなCMは、心底気持ち悪くて腹が立つ。

これらの基にあるのは『心の醜さ』なのです。
今は簡単に言いますが、利益を得るためなら、性欲や恋愛感情を刺激するということなのです。
また、そのようなやり方を長い時間をかけてやってもいいのだ、やっても問題ないのだ、見ている人に対して失礼ではないのだと世論操作をしてきたということなのです。
しかし、出会うこともない、しかもどのような人生を生きているか分からない不特定多数の人に、そのような言動を取るということは、とてつもない心の醜さの現れであり、そんなことは断じて許してはならないのです。

しかし、優先順位として、芸能人の心の醜さを叩き潰すのは、一番最後だと思っています。

俺の原点には、『心の醜さを破壊し、心を高めてもらう』という思いがあるのですが、俺の人生にも、やらなければならないこと、やりたいことなどがあり、その合間にできることは限られてきます。
今やっているようなことができるのは、長くても一年以内です。
それ以降は、いろいろと忙しくなることが予測されるので、その後は自分のことで精一杯になるかもしれません。

いずれにせよ、俺にできことをやっていきたいと思っています。
Posted by よりよい世界のために at 2013年07月21日 00:57
こんな気持ちで日本で活動してたんだ?なんか創価公明が満を期して投入した切り札みたいな登場の仕方です
こんなの多いんだよ洗脳されて時代の生き残り、あと10年ぐらいで居なくなる我慢しかないんだ。
この時代の人は右の人はガチ右、左はガチ左が多いこの人はガチ左w しかしうまく隠していたなー
さて如何だろうか、これやってこれから日本でやっていけるか?如何するんだろ?
宮崎アニメに反戦思想を載せたら気持ち悪いだろ、全ての作品がなにかあるんじゃないかと疑ってしまうぞ?
だめだこりゃww
Posted by (゚Д゚)ハァ? at 2013年07月21日 01:02
このスレ頭おかしい
Posted by ななし at 2013年07月21日 01:23
周囲から「大先生様」とおだてられて「裸の王様」になっている具体例だな。
宮崎爺さんが意見を言う前にデータを集めていれば、絶対にこんな意見にはならない。
・太平洋戦争後に日本がどれだけの価値の建物や道路・線路を無償で韓国に与えたか
・太平洋戦争後に日本がどれだけの現金を与えたか(北の分まで南が取ったのだ!)
・太平洋戦争後に日本がどれだけの現金を無利子で貸して、返してもらっていないか
・太平洋戦争後に日本が何度「謝罪」をしたか
・サッカー・野球・スケートの試合で日本がどれだけ「理不尽な嫌がらせ」を受けたか
・阪神淡路大震災、尼崎列車脱線事故、東日本大震災で韓国人がいかに「心無い罵倒」をしたか
・・・そういえばジブリって、東日本大震災の復興で何か貢献した?
Posted by 名無し at 2013年07月21日 01:23
自虐史観の塊だな、洗脳は怖い
Posted by h at 2013年07月21日 05:16
中略しすぎでなぜそうなのかというのを完全に無視してる
ソースがあるのにスレもそういった発言があるのかというところしか見ていない
内容にはもちろん賛同できないところもあるけれどスレの内容ほど反射的に叩こうとは思わない
Posted by   at 2013年07月21日 05:57
ローソンに並んでいたジブリ系単行本を見かけ、
うわっ・・・と、思わず目を背けた自分がいた。

自分の中でのジブリが、もう終わったと実感する瞬間だった。

某ワロス国だったら即タイーホだ。
平和な日本で良かったな、後は静かに余生を過ごしてくれ。
Posted by 名無し at 2013年07月21日 08:09
阿部首相や菅長官、麻生財務大臣や公安、そして地元自民議員にも、事実とこの事を知らせていこう!
Mixi,ツイッター、フェイスブック、アメーバなどで拡散して行こう!
Posted by 楔 at 2013年07月21日 11:44
ナウシカ辺りから既にオカシクなってただろw
しかもこの爺さんその前から極左て有名だし。
Posted by あ at 2013年07月21日 13:51
まあ前からコイツはそれっぽい傾向があったので、9条堅持の言い分はしっかりとしているが、
「アベノミクス失敗」は文脈からその根拠とするものがまったく無いんだがなw
まあ願望という事だなww
Posted by 鮮 滅 第 一 at 2013年07月21日 13:57
ジブリ信者って内容も理解出来てなかったんだよな・・・
ジブリつまらんって思ってる俺でさえ理解出来てたのに
ナウシカ・ラピュタ・もののけ・ハウル
これ全部反戦映画だぞ
Posted by 名無し at 2013年07月22日 01:02
左翼アニメ作るのはまあ良いとして、選挙に影響が出ることを2日前に言うなよ!
駄目だろそれ
伝えたいことはアニメで伝えればいいじゃん
Posted by 名無し at 2013年07月22日 01:04
俺がネットでジブリつまらんって書くと直に「坊やだからさ」とか吐いてた糞共!
謝れ!!
Posted by 名無し at 2013年07月22日 01:07
パヤオがミリオタなだけで右翼だと思い込んでた奴www
Posted by 名無し at 2013年07月22日 01:08
コルァ半分こジジイ
著作権料おれと半分こしろ
Posted by 名無しさん at 2013年07月22日 04:24
別に今更騒ぐ事じゃないよ
宮崎駿が売国サヨク脳なのは知ってる人は結構知ってたよ
Posted by オバマちゃん at 2013年07月22日 12:11
>とにかく、今までこれだけ嘘ついてきたんだから、つき続けたほうがいいと思ってます。整合性を求める人たちはそうすることで「戦前の日本は悪くなかった」と言いたいのかもしれないけれど、


いや、昔から左翼だってのは知ってたけどこういう事を言うとは随分
パヤオも丸くなったもんだね、赤旗で連載してる時なんて絶対にこんな
事を言ったりしなかったよ。こりゃ週刊金曜日に内ゲバ喰らう筈だわw
俺はパヤオをますます好きになったよwww腐っても軍ヲタと言った所
だな?大江みたいなエセ文化人糞左翼とは頭の良さが違うよ。

でもまあ一番偉いのは三島さんみたく戦後から「嘘」では無く「真実」を言
い続けて来た人だ!血塗られた真実だけが嫌いってのは中国のチベット
問題に目を瞑るって事だからな?俺はパヤオは卑怯な人間では無いと信
じたいけどな。
Posted by NDB at 2013年07月22日 14:04
つまりコイツは犠牲を出す真実と正義がキライなのか?
つまり負ける喧嘩はどんな大義があっても絶対にしない
ってタイプの奴なんだな?
源氏に負けた平家や東軍に負けた西軍とかアメリカ独立
戦争は最高の戦争だが南北戦争の南部は最悪の池沼なクソ
野郎だって言っているに等しい。

例え負け戦であっても大義があっちゃ駄目なのか?
Posted by 名無し at 2013年07月22日 14:14
つまりコイツは犠牲を出す真実と正義がキライなのか?
つまり負ける喧嘩はどんな大義があっても絶対にしない
ってタイプの奴なんだな?
源氏に負けた平家や東軍に負けた西軍とかアメリカ独立
戦争は最高の戦争だが南北戦争の南部は最悪の池沼なクソ
野郎だって言っているに等しい。

例え負け戦であっても大義があっちゃ駄目なのか?
Posted by 名無し at 2013年07月22日 14:15
反日のコメント書いた奴ふざけんな!
お前らは、中国の味方か?
Posted by 神田 at 2013年07月22日 21:52
福岡県警はなぁ左翼創価学会支那帰化人公安体制やで〜創価公安署長岡元の息子で西南大学商学部元福岡県警岡元大輔創価車1122から貰ったコンセントに反応した◯留米氏北野町高良◯721-1-ステラオブアリエッティ302創価公明豚鹿毛信義、古賀好男、八女市本村25総合庁舎監視室左翼創価学会荒木町藤田古賀重文。福301も1578bm中央府おささ5-16-58.501どぶす創価朝鮮左翼メンヘラ古賀麻里恵、創価豚糸数昌一、中国原チャリHONDAさ5263プラント本舗支那帰化人創価豚半晴誠吾、福○502み5078MARCH、朝鮮人管理人新木、福岡県警左翼朝鮮創価学会藤吉道史、左翼朝鮮創価学会政党はなぁ保守自民党の邪魔をする寄生虫やで〜http://kurume-city.jugem.jp/
Posted by バカ丸出し朝鮮創価豚プラント本舗半晴誠吾 at 2013年07月23日 03:22
宮さんの言ってることこそ正論だな
まあアンチが何を言っても新作映画のほうは大好評で動員数どんどん伸ばしてますよ
それが現実

馬鹿な若者ドモは日本が行った戦争犯罪とちゃんと向き合わないと
Posted by 菜梨 at 2013年07月23日 11:45
チョンもこの映画叩いてるらしいぞ
法則発動で映画は大成功、ネトウヨとチョンは仲良く大敗北だ
Posted by 名無し at 2013年07月24日 01:48
まず全文読んでから反論すべき。
批判が短絡的すぎる。
ネトウヨたちがネットや漫画で何年かけて自分の思想を形成していったかしらんが、駿のように戦中戦後を生きて、肌で国の趨勢を感じて何十年もかけて熟成させて導き出した考えが、単なるサヨクとかアカとかで片づけられるようなものでないことは、全文読めば誰でもわかる。人間は複雑だろう。中国嫌いでも中華料理は好きな奴もいるだろう。まぁ日本の中華のほうが旨いが。韓国嫌いでキムチ好きなやつもいるだろ。まぁキムチは日本発やけど。人間なんて単純じゃないんだよ。
そもそも、思想が合わないだけで今までの作品を全否定したり、人格を否定するような考えに陥るのがよくわからない。それに批判はどれも苛烈な怒りで満ちているけど、2ちゃんねらー達がギャグじゃなく、本気でこのテンションで怒っているとするなら、すげー国を想っているんだな。僕は幕末、日露戦争が好きだが、大切な人や自分の手の届く範囲以外の事柄で、そこまで本気で怒れるテンションはよくわからん。「腹立ちぬ」とか日本語も知らないってのがばれちゃってるネトウヨもいるし。。
どんどん自分に合わない人間を見つけて行って、どんどん視野を狭くして行ってる気がするんだけど。
Posted by   at 2013年07月24日 03:14
まず全文読んでから反論すべき。
批判が短絡的すぎる。
ネトウヨたちがネットや漫画で何年かけて自分の思想を形成していったかしらんが、駿のように戦中戦後を生きて、肌で国の趨勢を感じて何十年もかけて熟成させて導き出した考えが、単なるサヨクとかアカとかで片づけられるようなものでないことは、全文読めば誰でもわかる。人間は複雑だろう。中国嫌いでも中華料理は好きな奴もいるだろう。まぁ日本の中華のほうが旨いが。韓国嫌いでキムチ好きなやつもいるだろ。まぁキムチは日本発やけど。人間なんて単純じゃないんだよ。
そもそも、思想が合わないだけで今までの作品を全否定したり、人格を否定するような考えに陥るのがよくわからない。それに批判はどれも苛烈な怒りで満ちているけど、2ちゃんねらー達がギャグじゃなく、本気でこのテンションで怒っているとするなら、すげー国を想っているんだな。僕は幕末、日露戦争が好きだが、大切な人や自分の手の届く範囲以外の事柄で、そこまで本気で怒れるテンションはよくわからん。「腹立ちぬ」とか日本語も知らないってのがばれちゃってるネトウヨもいるし。。
どんどん自分に合わない人間を見つけて行って、どんどん視野を狭くして行ってる気がするんだけど。
Posted by 名無し at 2013年07月24日 03:15

悪いけど俺は宮崎駿なんかより安倍さんを信用する
Posted by 名無し at 2013年07月26日 21:57
だいたい手塚治虫に喧嘩売った宮崎駿が良い奴な訳ないだろ。
手塚さんの葬式で文句言ったんだぞ。
ロクでもない奴じゃん。
非常識だろ。
クズだろ。
そんな奴信用出来るかよ。
Posted by 名無し at 2013年07月26日 22:00
ネトウヨ連呼厨は右でも左でもなく単なるキチガイだということをパヤオは身を以て証明してくれた。
Posted by at 2013年07月28日 21:19
創価なのに反日じゃない訳がないだろ
Posted by 名無し at 2013年07月29日 16:20
このおっさん 何がしたいんだ? どこに行こうとしてるんだ?
Posted by 名無し at 2013年08月03日 19:09
ラピュタ観てもらえればわかるけど日本政府を解体したいんだよ
Posted by 名無し at 2013年08月06日 21:49
朝霞市立図書館
九条の会
映画「風の谷のナウシカ」上映
「日本国憲法」
Posted by 名無し at 2013年08月09日 00:59
Posted by 名無し at 2013年07月24日 03:15

な〜にがネトウヨじゃ馬鹿。
アニ豚は教祖の言う事ならなんでもぶひぶひ鵜呑みにするのやめーや。
全文読んでから反論しろって全文読んだうえの感想がクソ爺氏ねって事だ。
てか、そもそもお前が全文読んでるのか?読んでその感想ならマジで池沼でしかないわ。
Posted by   at 2013年08月16日 21:50
あんた達頭沸いてるのか?
後半は…まあ分かるよ(`⌒´メ)
あることないことでっちあげて馬鹿騒ぎして
本当に頭にくるけど
前半部分は至極真っ当な意見だろ
このタイミングで憲法変えさせてしまったらどうなるか言うまでもないだろうに
それにアベノミクスが騒がれてるけどなにが変わった?
一部の富裕層だけが得してるだけで俺達庶民はなにも変わってないだろう?

つーか実際問題戦争になったらかり出されるの自分たちだよ?
あんた方熱くなりすぎ
それじゃ過激派だのネトウヨって蔑まれてもしょうがないと思う
Posted by 名無し at 2013年09月07日 22:15
戦争をしない為の9条改正だしそもそも戦争になってもかり出されないだろ
Posted by 名無し at 2013年09月17日 03:33
こういう情報を知る前にジプリはなんとなくやだと思ってた自分の感性を誉めたい。とにかく自分は操られないようにしたいなあ…理由はなんとなく、人によっては踊らされてる方が好きな人もいるし人それぞれだけど、自分に実害を持ってくるような奴はやだなあ…。宮崎さんは外資を持ってくるとか言ってたが、それでも媚びるのはなあ…
Posted by あ at 2014年08月01日 19:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369757716
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック