【拡散】日本企業の中国撤退は事実上不可能である事が判明!!!!! 退職金支払いや追徴課税、数年にも渡る税務当局の調査で撤退がどんどん先延ばし..

【拡散】日本企業の中国撤退は事実上不可能である事が判明!!!!! 退職金支払いや追徴課税、数年にも渡る税務当局の調査で撤退がどんどん先延ばしに!!!!! そして、万が一裁判を起こされたら一巻の終わり!!!!! 社長が物理的に出国不可能となる恐怖の法案「中国民事訴訟法231条」が発動する!!!!!! 2ch「おい、なんだこれ??」「チャイナリスクなんて言ってられるレベルじゃなくなってきた・・」「すっげぇ・・完全に民族ぐるみ、国籍ぐるみの乗っ取りじゃないか・・・」

はてなブックマークに追加
楽天SocialNews
2013.07.27
はてなブックマークに追加
RSS
【韓国経済崩壊】サムスン、営業利益が過去最高 ⇒ ..
【韓国経済崩壊】サムスンの営業利益は数兆円単位で粉..
HOME

【拡散】日本企業の中国撤退は事実上不可能である事が判明!!!!! 退職金支払いや追徴課税、数年にも渡る税務当局の調査で撤退がどんどん先延ばしに!!!!! そして、万が一裁判を起こされたら一巻の終わり!!!!! 社長が物理的に出国不可能となる恐怖の法案「中国民事訴訟法231条」が発動する!!!!!! 2ch「おい、なんだこれ??」「チャイナリスクなんて言ってられるレベルじゃなくなってきた・・」「すっげぇ・・完全に民族ぐるみ、国籍ぐるみの乗っ取りじゃないか・・・」






posted by





13 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/09/25(火) 03:20:39.54 ID:HNGLH2Z+0
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆  
  最 悪 の チ ャ イ ナ リ ス ク.
  空前絶後の滅茶苦茶な法律「中国民事訴訟法231条」 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆@ 


中国は2008年に全世界の法治国家においては絶対に有り得ない空前絶後の滅茶苦茶な法律「中国民事訴訟法231条」ができました。

この法律の恐ろしいところは「民事訴訟で被告側になった場合、いかなる理由があろうとも、裁判所から下された判決に定められた債務の全額を弁済しない限り、法人の代表者は中国から出国できなくなるという内容です。しかも、告知も全くされず、ほとんど知られないままに、突然発動されます。

社長は「私は中国側に債務などない、訴訟されることなど有り得ない」と言ったので、あなたは、中国人は詐欺師でありでっちあげ専門であることを知らないのですか?

最近の実例では、ある企業が工場を閉鎖して資金を引き上げることが中国側に察知された途端、全く知らない会社から訴えられました。内容は「売った商品の代金をもらっていない」と訴えられたのです。その金額も信じられないくらいの大金です。

(つづく)

韓国の最新ニュースを配信 「韓国ニュース速報」
簡易版はこちら 「韓国ニュース速報 Lite」
33 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/09/25(火) 03:24:36.42 ID:HNGLH2Z+0
>>13 つづき

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  最 悪 の チ ャ イ ナ リ ス ク.
  空前絶後の滅茶苦茶な法律「中国民事訴訟法231条」 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆A
 

中国の裁判所は民事訴訟法231条を直ぐに適用して「借金を抱えたまま帰国はさせない」と出国を差し止めました。つまり訴えられたお金を払う以外帰国のすべはありません。

訴えられた会社とは取引は無いし、買った覚えもありません。全くのでっち上げのデタラメです。

中国の弁護士に頼んでも法外な費用請求をされるだけで、勝ち目はありません。日本の中国専門の弁護士に頼んでもダメです。日本の弁護士が勝ったなどあまり聞いたことがありません。

欧米の工場ならこんな国際人権規約に違反する世界でも類を見ない悪法に対しては毅然と中国を批判して、それぞれの自国の国が救ってくれます。中国も世界に報道されると中国に投資する企業がなくなりますので、直ぐに引っ込めます。

日本では外務省や領事館に相談に行ってもなかなか動いてくれません。だから中国人は日本の工場を狙い撃ちします。


http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-864.html




※その他抜粋

中国の法律では合弁会社の資本比率がそのままの発言力や決定権につながらない。重要事項の決定は董事会(役員会)の「全員一致」になっています。中国側の役員は一人で日本側の役員は3人ですが中国側の役員と許可をした役所の了解がなければ工場を閉鎖することは出来ない、そもそも中国には会社を閉鎖できる法律自体が存在しない。ということをあなたの著書『コラ!中国いい加減にしろ』で知りました」と社長は言っていました。

社長の相談とは中国から無事に移転するにはどうすればよいかという話です。

そこで私はハッキリと無事に工場が移転する方法はありません。工場移転どころか社長自身も中国からの出国が差し止められます」と言いますと 大げさなと言わんばかりの顔でわたくしを見ました。

















382 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/09/25(火) 06:09:53.92 ID:4eKio84E0
>>13
おい、なんだこれ???




739 : 名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/09/25(火) 07:39:23.97 ID:Sgs/IP0P0
>>13
タダでは逃がさんというわけか。
日本政府なんとかしる!
って民主党は無視しそう。









(既にその兆候は表れ始めている 撤退したくても物理的に不可能な状況へ))

【中国経済】「労働契約法」規定で人事権喪失!? 経営麻痺に陥る日系企業[07/14]

1 : 帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★[] 投稿日:2013/07/14(日) 20:23:57.89 ID:???
これまで中国で日系企業が巻き込まれる労使トラブルといえば、賃上げや待遇改善の要求を掲げたデモやサボタージュが大半だった。ところが最近、日系企業の組織運営まで、やすやすと麻痺させる予期せぬトラブルが続発。中国ビジネスの難しさを改めて突きつけている。

「事実上の乗っ取りだ」。化学分野のある日系企業幹部は声を震わせた。十数年前の中国進出時に採用し、その後メキメキ頭角を現した日本留学経験のある中国人スタッフは現在、上海法人で副総経理(副社長)まで上りつめている。信頼を寄せた男だったが、第三者からの指摘で、契約にからみ邦貨換算で少なくとも数百万円の裏金が渡った疑惑が浮上。地方工場の管理部門に配置転換の上、上海法人の営業や経理、財務の人事制度を抜本改革しようとした。

ところがその副総経理は管理職に昇進していた中国人スタッフほぼ全員を集め、配置転換や制度改革を撤回しない限り従業員全員によるストに入ると経営側に迫ったという。「ストで銀行や税務署、顧客とのやりとりなど全てを停止されると、中国事業が立ち行かなくなり、場合によっては契約先から契約不履行で訴えられる」と弁護士と相談の上で判断し、結局、不正を働いたはずの副総経理の処分や制度の改革を見送った。その後の調査で中国人管理職の大半が不正な裏金ルートにからんでいたことが分った。日本人幹部は、「脅迫に屈したも同然」と悔しさを募らせる。

地元弁護士によると、こうした新手の労使トラブルは「労働契約法」が施行された2008年1月から徐々に浸透し始めたという。労働契約法では、従業員採用時に労使が結ぶ書面による雇用契約は、どちらか一方の意向だけでは変更できない。社内処分などの配置転換、降格や減給も従業員側が拒否すれば法的には認められなくなる。

日本国内では企業内の人事権の行使が、組織運営上、重要なカギを握るのに対し、中国では事実上、経営側が人事権を喪失したと同じだ。前述のようなケースは、上海で日系企業の中国人総務スタッフが定期的に開いている情報交換会などで直ちに伝わるといい、「中には他の日系企業で経営側が折れた手口を悪用する例もある」(地元弁護士)ため、日系企業の経営者には警戒感が広がっている。

電子部品メーカーでは、中国人従業員2人が本人の不注意で数百万円もする自社商品を破損させ、会社に損害を与える事故を起こした。1人は始末書にサインし、もう1人はサインを拒否。その後、この2人は3度に渡って同じ破損を繰り返し、業を煮やした会社が2人を解雇したところ、2人が別々に不当解雇と会社側を訴えてきた。

裁判所の判決では、「労働契約法」に基づき、始末書を書いた従業員は非を認めたので解雇は正当。しかしサインを拒否したもう1人は非を認めていないので解雇は不当という判断が下され、誰もがアッと驚いた。判決後、その企業の従業員は誰も始末書にサインしなくなったというオチもついている。

日本人の経営側が加担したと疑われるケースもある。精密機械大手の上海法人では、中国人の若い女性財務部長に学歴詐称と財務当局に提出する資格証明の偽造疑惑が表面化したが、逆にこれを日本人の副総経理が握りつぶしたという。女性財務部長へは減給処分だけで終わったが、この問題を指摘した現地採用の管理職は逆に、解雇処分までチラつかされている。解雇処分は「労働契約法」で回避できても疑惑は残る。「財務部長を巻き込んだ粉飾決算の恐れがある」とささやかれている。

有能な中国人スタッフを関連会社に転籍させ、管理職に昇格させようとしたところ、契約先変更になるとして割り増し退職金を要求された電機メーカー、虚偽とみられる診断書をタテにした中国人女性従業員の長期にわたる“病欠”でも給与は払い続けねばならない中堅貿易会社など、あの手この手でカネをひねりだそうとする従業員は増殖中だ。同時に裏金ルートなど何らかの不正に手を染める日本人管理職も増えているという。

反日デモが吹き荒れた昨年秋以降、日系企業を標的にしやすい険悪な空気が中国に横溢(おういつ)している。信頼できる有能な中国人の管理職や従業員が過半であることも事実だが、ひとたび問題が起きれば「信頼していた人物なのに」では済まされない事態が起きる。多くの日系企業は脇が甘く、振り回されやすい問題が根底にある。事実上、人事権を行使できず、組織の粛正もできない中で、それでも数字を上げろと日本の本社から要求される異常な事態は今日も続く。(上海 河崎真澄)


http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130714/frn1307141456001-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130714/frn1307141456001-n2.htm






(撤退に膨大なコストがかかり、万が一訴えられれば終わり)

6 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/07/14(日) 20:57:42.06 ID:FYx/qSrP ?
[中国から撤退できない理由]
■退職金の支払い
中国は撤退時、退職金の支払いを義務化しているため、満額支払わないと撤退できない。このときにプラスアルファを請求されるのが普通である。韓国の企業は支払わずに撤退しているため、中国との摩擦となっている。

■部品の製造には、不良品が少なからず出る
撤退を決めたとたん、中国政府は、過去にさかのぼって廃棄された不良品にまで税金(追徴金)をかけてきた。

■税務当局がすべての税金の支払いが完了しないと撤退させてくれない
調査期間が何年もかかるのは普通である。引き延ばされた調査期間の間に、運営コストはどんどん積み上がっていく。

■中国に投資した総投資額に対する回収が出来ていないケースが大半である
計算してみたら、全く儲かっていない。損してるケースばかりである。何のために中国に進出したのかわからないケースが実に多い。

■欧米企業は、日本のように、中国への直接投資はしない
なぜなら、中国は、コロコロとルールを変えるため、中国での事業の継続が難しいからである。




















9 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/07/14(日) 21:00:37.86 ID:nVgSMdvy ?
チャイナリスクなんて
言ってられるレベルじゃ
なくなってきた……




16 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/07/14(日) 21:17:49.45 ID:Ad5rLK+w ?
すっげぇ。。。。。
完全に民族ぐるみ、
国籍ぐるみの
乗っ取りじゃないか。。。

こんな事するから
中国人が信頼されないってのに。

こんなのが

>>1
>中国ビジネスの難しさを改めて突きつけている。

こんな弱い言葉で表現していいのかね?
レイプしてても社内の事だと
セクハラと呼ぶやつみたいだな。




17 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/07/14(日) 21:18:20.34 ID:ZWYT0lMh ?
信頼できる中国人なんていない
ということを企業に教えないと・・・




29 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/07/15(月) 06:44:45.53 ID:qhlKfuIR ?
まだ中国に夢持ってる会社あるの?


30 : 伊58 ◆AOfDTU.apk [] 投稿日:2013/07/15(月) 06:49:32.66 ID:r9LST/2K ?
>>29
暴徒の襲撃を受けた平和堂とか、
まだやる気だよ。

馬鹿は死なないと直らない。




35 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/07/15(月) 07:04:14.48 ID:Ju+bMgoy ?
こんなの
これからもっとひどくなる。

これを解決するには、政府間協議しかないが、
中国は尖閣やその他のことで
大幅な譲歩を要求してくる。

すでに中国進出企業は人質だし、
今後駐在員や留学生、
旅行者にまで手を出してくるぞ。




42 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/07/15(月) 07:23:43.49 ID:Yg7ZEMi8 ?
見た目が近いからって、
民族性まで近いと思って特亜に進出する方が間抜けだろ。
どうしても進出するにしても、
特亜は日本人とは
完全に別種の生命体と言う事を
理解してから進出するべき。


ばかだったことを悔いるしかない。




69 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/07/15(月) 09:19:05.09 ID:HxvAWJz8 ?
子供の頃に
「人類みな兄弟」「人は話し合えば気持ちが通じる」「世界平和」
などど子供の頃に平和ボケ教育を受けた奴らが役員になって
中国に進出とかしてるんだよ、
世界は平和なんかじゃない、
とくに中国と韓国は契約なんて守らない
非常に危険な国だった

ちゃんと子供の頃から学校で教えてないとダメなんだよ







(大朝鮮の面目躍如 歴史に学ばぬは足を掬われる)

31 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/07/15(月) 06:56:09.98 ID:lG7J85x9


【コラム】「井戸を掘った人を忘れぬ」ではない。中国は「2人で井戸をのぞけぬ」怖い国…新渡戸稲造の慧眼[11/04]
ttp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1351999754/

*会稽の恥から9年たったある日、文種は勾践にこう進言した。
「陛下、最近、呉の警戒心がゆるんでいるようです。そこで、食糧を貸してほしいと頼んでみたらどうでしょう。もし貸してくれたら、呉が越を警戒していないことになり、今が攻め時かもしれません
*落井下石:井戸に落ちた者に更に石を投げ、人の窮状や弱みにつけ込んで痛めつける
*軟土深掘:強勢な人が弱い人や反抗できない人にどんどんひどく苛め、より多く、無理な要求とかを与える
*得寸進尺:寸を得ると直ぐに尺が欲しくなる、だから、こちらが一歩妥協すれば、相手はさらに付け入る


(中国)支那の家庭教育は「人に騙されるな!」から始まる

身内すら信用しない支那人の発想の芯は家庭教育で育まれる。支那の家庭教育は日本と対象的である一般家庭では、祖父母や両親が子供を躾けるという点では同じである。しかし、日本人が子供に「ウソつきは泥棒の始まり」というふうに教えるところが、支那では逆なのである。支那の一般家庭で子供に一番大事なこととして教えるのは、「人に騙されるな」「偽物を買ってくるな」ということである。要するに人を信用するな、という教育が行われる。小さな頃から、それこそ赤ん坊のときから教えられる。そのまま大人になるまで、人を疑うように教育され続けるのが中国なのである。支那人にしてみれば、日本人の「誠実」とか「正直」という教えは、子供に「カモになれ」と教えているのと等しい。

支那には「一人で廟に入るな、二人で井戸を覗くな」と言うことわざがある。これは試験にしか出ないようなものではなく、ごく一般的なことわざだ。「一人で廟に入るな」というのは、一人でお寺(廟)に入ると、悪いお坊さんに殺されたりするかもしれないからである。坊主には悪い人間が多いから、一人で寺に入ると金品を奪われたり、殺される。

(省略)

「二人で井戸を覗くな」というのは、もう一人に落とされるかもしれないから、一緒に「どのぐらい深いのかな」と覗くというのはダメなのである。だから一人で安全なときに見るぶんには問題ないが、二人ではダメだという発想なのだ。

支那での「義」とは、「利」、即ち、「賄賂」を意味する。「仁」とは「義」を受けた大人の思いやりである。いつ出し抜かれるか分からない騙し合いの社会で生きる支那人にとって儒教は、公のために奉仕するというような道徳感としては身につかず、個人の利を優先させるような思想として都合の良いように解釈された。この点だけを比較しても、日本人が利他主義であるということに対して、支那人は建前でグダグダいいながら本音は利己主義であることが垣間見れる。驚いたことは、儒教の「礼」という徳目に対する利己主義な支那人の解釈結果である。以下のように、これから、自国を美化し、他国を野蛮な国(夷狄)として扱う中華思想が生まれたとのこと。

・日清戦争前夜 清と中華思想 『日本・世界の再生』・歴史に学ぶ 歴史研究家:岡崎溪子

「礼」は文化的な進歩人が節度を守り、それを野蛮な四夷(東夷、西戎、南蛮、北狄)に教えていき、世界の順列を守っていくのが人間の道であると説く。周が滅んでいき、異民族が漢民族の中になだれ込んでくると、それを「礼」によって教化し、取り込んでさらに大きな「中華」をつくりあげていく。このようにして中華思想が誕生したことによって、他国を侵略する建前ができ、現在も、その思想が続いている。更に性質が悪いことは、そもそも自国民をも奴隷扱いする利己的な中国人が、残虐な性格を帯びた共産主義という武器を持ってしまったことである。




18 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/07/14(日) 21:26:34.69 ID:uaJqI41y ?
中国人には油断するな
 朝鮮人には関わるな


…深い、すべてはこの一言に通じる



【中国経済】「労働契約法」規定で人事権喪失!? 経営麻痺に陥る日系企業[07/14]
ttp://www.logsoku.com/r/news4plus/1373801037/

【拡散】日本企業の中国撤退は事実上不可能である事が判明!!!!! 退職金支払いや追徴課税、数年にも渡る税務当局の調査で撤退がどんどん先延ばしに!!!!! そして、万が一裁判を起こされたら一巻の終わり!!!!! 社長が物理的に出国不可能となる恐怖の法案「中国民事訴訟法231条」が発動する!!!!!! 2ch「おい、なんだこれ??」「チャイナリスクなんて言ってられるレベルじゃなくなってきた・・」「すっげぇ・・完全に民族ぐるみ、国籍ぐるみの乗っ取りじゃないか・・・」

投票コーナー
この記事へのコメント
支那で商売する輩は死亡フラグ確定だな。
Posted by 774 at 2013年07月27日 19:55
でも、ヤマダは閉店するんでしょ?
なんらかの方法はあるのではないでしょうか?
Posted by   at 2013年07月27日 20:01
これを出来るだけ多くの自民党議員さんたちにメールして知らせよう。

そして日本の中小や大企業にもこの事実を送って早期の撤退を促そう!
阿部さん、麻生さん、菅さん送るべき。
Posted by 楔 at 2013年07月27日 20:06
進出した中小は帰るのをあきらめるか、
身一つで振り返らずに大使館に駆け込むぐらいしかないのか。

人間だけでもいいから、かえせよ。欧米のように、なぜ間接投資しないんだ。共産圏が資本主義の国と同じわけないだろ?
Posted by ななし at 2013年07月27日 20:06
会社潰すまでに2年かかって、その間人質に取られてって話はおととしから言われてたろうが、バカなの?
Posted by at 2013年07月27日 20:09
目がチカチカして読みにくいわ(笑)
Posted by あ at 2013年07月27日 20:19
知ってた、というかネット民なら誰でも知ってる。
チャイナリスクなんて20年以上前から言われ続けていた。
それを知った上での企業の中国進出だろう、どうなろうと知ったことではない。
Posted by h at 2013年07月27日 20:21
何を今更?
中韓を見切るというのは、それに関わってる日本企業も助けないということ。
「自己責任として、損切ってくれ」というのは、自民安倍政権誕生以降の既定路線。
ここのサイト民なら分かると思うが、中韓崩壊における日本企業というのは
ショック死はしないし、うまく手当てをすれば命に別状はないが、
痛々しい生傷をあちらこちらに抱える、という状態になると思う。
そこまでしてでも、関わりを断たねばならぬ、というのが現在の日本の立場。
Posted by ね at 2013年07月27日 20:25
米倉・岡田 バカスww
Posted by 中国の終わりの始まり at 2013年07月27日 20:28
だから、今のシナ人たる漢民族は昔の隆盛を誇った漢民族とは全く別物の民族なんだよ。
名前だけな
Posted by at 2013年07月27日 20:29
人件費を節約し儲けるために日本を裏切り中国に工場を建設
おかげで日本は就職難になり、中国に工場を作った会社は賃金の差額分丸儲けした
それが今度は撤退不可能になり儲けた分を吐き出そうとしている
今までも何度も反日運動が起こり、その度に何社もの日本企業が撤退している
今でも残っている企業は中国に思い入れがある企業だけだろ
そのまま中国と一緒に沈んでくれて結構
日本で地道に続けていた企業がその潰れた会社の生産分を補うだけだよ
Posted by 70 at 2013年07月27日 20:29
ん?それ覚悟で中国に進出したんだよね?じゃぁ問題無いじゃん。いやーこれこそまさに自業自得だなぁ…それに、被害受けるのってユニクロとかヤマダとかでしょ?尚更問題ないな。
Posted by at 2013年07月27日 20:31
進出絶好調の時でも良心的な移転コンサルは間接投資にしろと勧めてたけどね。
機械と工場立ち上げ時の指導員だけ日本から送る形でさ。
このことをちゃんと知ってるからね。

知ってて直接投資を勧めたり、中国進出セミナーを煽ってた某新聞系は現在
中国撤退セミナー開催中とか。無責任極まりないよな。
Posted by   at 2013年07月27日 20:31
韓国人社長はこんな場合、工場建屋も製造設備も置いたまま、ゼニだけ持って「夜逃げ」する。専門の「逃がし屋」を金で雇って。当然、家族や愛人は連れてゆかず身軽な単身赴任だ。

朝日、毎日、日経新聞や経団連は、せっせと企業に中国進出を促したくせに、こういう場合は何もしてくれない。「北朝鮮は地上の楽園」と帰国事業を行った時と同じパターン。誰かに責任を取らせないとダメだ。

このような状況でイオン・平和堂・ヤマダ電機が中国進出を加速できる理由は「役人と裁判官(又は蛇頭や地方豪族)に賄賂を充分に渡しているから」としか思えない。
Posted by 名無し at 2013年07月27日 20:33
良くわからんが、撤退したい工場は諦め、重要項目を破壊かデリートして、社長は財産を纏めて大使館か領事館に逃げ込めば良い、ここは韓国を見習った方がいいわ。
日本人の居ない工場なんて、日本人が居なくなった時点から進化が停止して何れ市場に淘汰されるだけさ。

もしくは中国の工場から資金出資して第三国に工場を創り、中国の工場は少しずつ人員を減らし共同経営の中国人に任せる。
まあ相手は詐欺じみたこと仕掛けてくるんだから、撤退を中国人に悟られずに、社長だけ日本に帰国してから潰す事も在るだろうに。
Posted by b at 2013年07月27日 20:33
はぁ?相手は共産主義国家と知ってて日本を捨てて中国に進出したんだろ?
中国様の力になれて良かったジャン!二度と帰ってくんな
Posted by at 2013年07月27日 20:34
ま、現時点でシナに残ってる日本人・企業は、リスク管理能力ゼロってことだ。
無法人治国家で商売をしているという自覚を持たぬマヌケとも言える。
かなり以前から各方面から警鐘が鳴らされてたのに、今更日本政府が助けてくれないなどと泣き言を発するのは論外である。
「自己責任・自業自得」この言葉を噛み締めながら、自身の不明を恥じ、目先の金儲けに走ったことを後悔すればいい。
Posted by at 2013年07月27日 20:35
イオンの岡田はどうするんだろうな
Posted by at 2013年07月27日 20:36
ソ連や北朝鮮の地上の楽園幻想なんてとっくになくなってたのに
なんで同じ共産主義国家の中国だけは別だと信じられたんだろうな
Posted by at 2013年07月27日 20:40
売国で儲けようとした罰だ。甘んじて受け入れろカスw
Posted by 月琴かりん at 2013年07月27日 20:44
中国製品を不買すればするほど、中国だけではなく
日本人労働者を切り捨てた売国奴も苦しめられるなんて最高じゃないか。
Posted by    at 2013年07月27日 20:45
ま、現時点でシナに残ってる日本人・企業は、リスク管理能力ゼロってことだ。
無法人治国家で商売をしているという自覚を持たぬマヌケとも言える。
かなり以前から各方面から警鐘が鳴らされてたのに、今更日本政府が助けてくれないなどと泣き言を発するのは論外である。
「自己責任・自業自得」この言葉を噛み締めながら、自身の不明を恥じ、目先の金儲けに走ったことを後悔すればいい。
Posted by tom at 2013年07月27日 20:50
孔子が泣いているぞ
Posted by 名無し at 2013年07月27日 20:52
単なるチャイナリスクについてだけじゃなく、中国の法律に詳しい人が、
こんな感じで中国進出の危険性についての本を書いたら売れそうだな
Posted by   at 2013年07月27日 20:54
こんな情況で本当に日本企業は儲けられてるのかね?
Posted by ぱん at 2013年07月27日 20:57
こんな情況で本当に日本企業は本当に儲けられてるのかね?
Posted by ぱん at 2013年07月27日 20:58
かなり以前から中国進出で失敗した会社は多かったんだよ
私が見た番組は手袋の会社の話で、中国の悪法で縛られて日本の助けなどもちろんなく、設備や技術など身ぐるみはがされて日本に逃げ帰った
中国は日本の技術が欲しいだけで、手袋などの軽工業は編み機などの設備があれば中国人でも生産できる
初めから乗っ取るつもりで罠をかけて誘致したんだという話だった

今考えればびっくりだけど、これはNHKの報道だった
なぜ、他人の失敗から何も学ばないのか
自分たちならうまくいくと思ったのか
したたかで手段を選ばない中国人相手に勝てるものか
進出した企業はきちっと尻拭いするべきだよ
Posted by 名無し at 2013年07月27日 20:59
昔のひとは言いました
信じるものは足元掬われるw
Posted by 名無し at 2013年07月27日 21:01
馬鹿はタヒななきゃ分からない。
墓石輸出してやれ。
Posted by あしか at 2013年07月27日 21:02
欲に目が眩んで地獄に転げ落ちてく姿は見ていて楽しいな。
Posted by 金君 at 2013年07月27日 21:02
こんなのもう何年も前から言われてただろ、役人抱きこんでトンズラするしかないよ
大手は本社が倒産するまで逃げられないけどな
Posted by トンスラー at 2013年07月27日 21:03
なんの対策もしなかった企業の責任やろこれ

私は国内で細々とやってるけどリスクはきっちり調べてリスクに応じた対策を立てるし無理なら断るよ

自業自得だし、中国進出を決めた役員は責任もって中国に拉致された連中を税金使わずにたすけてやれ

Posted by ウヨー at 2013年07月27日 21:06
まああれだ、社長は責任とって残れ。
そのまま骨うずめてこい。
Posted by CGHKGH at 2013年07月27日 21:06
最終的には仲裁裁判所だろうな
政府が動く必要があるがそれでもあの巨大な市場が魅力的なんだろうさ
Posted by Posted by at 2013年07月27日 21:07
日経新聞や朝日新聞なんか購読して信じて支那なんぞに進出するからだ
自己責任だよ自己責任

Posted by かぷ2 at 2013年07月27日 21:07
他のサイトに以前コメントしたのだが、【信用】【信頼】という単語は利権事象が絡む時においてシナやチョンには存在しない。
資本主義とは資本を提供する者らに対価となるモノや生産物などを生産することによる【信頼】【信用】によって成り立つ経済なのである。
このルールから逸脱、イレギュラーとなる行為、行動は資本主義経済とは言えない。
シナの社会は食うか食われるかの野生生物的な食物連鎖の世界を地で行く土人経済という事だ。
偽札や偽装証券などや詐欺、ワイロが普通にまかり通る社会では資本主義は無理だな。
日本の外務省の者は仕事が出来ないなら辞めるべきだ。
暗殺や恫喝、脅迫程度の仕事が出来ない者は外務省の役人にすべきではない。
先進国以外の民族国家に対応するにはそれなりの覚悟と徹底した対策を国家も民間企業もするべきだな。
Posted by ナマポチョン at 2013年07月27日 21:09
マジで諭吉先生は偉大ですわ。
Posted by at 2013年07月27日 21:10
日本企業ってこういう事を調べないで中国に進出してるの
頭悪過ぎだろ
Posted by at 2013年07月27日 21:11

まーた このサイトか

いいかげん ひどくなってきた。証拠のURLの出所もなし

あったとしてもただのブログ記事

あったとしてもどっかのマイナーな記事 

もうこないから。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Posted by い at 2013年07月27日 21:11
まーた このサイトか

いいかげん ひどくなってきた。証拠のURLの出所もなし

あったとしてもただのブログ記事

あったとしてもどっかのマイナーな記事 

もうこないから。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Posted by p at 2013年07月27日 21:12
中国の景気減退が進むほどこうした問題は深刻になるだろうね。
尖閣なんかよりこっちの方が戦争の発端になるんじゃないか?
Posted by __ at 2013年07月27日 21:12
他の先進国はどうなの?
Posted by あ at 2013年07月27日 21:12
中国の民訴法231条を知らないで中国進出したバカは死んでいいレベルだよw
最悪のチャイナリスクって以前から言われてたんだから。

まあ中国は観光レベルでも行ってはいけない国だな。
Posted by   at 2013年07月27日 21:14
 まあ日本国内を捨て、日本人の雇用を蔑ろにしたツケで因果応報の自業自得だw

 しかし撤退は不可能?何いってんだ?
別に打開策はいくらでもあるじゃないかwww
方法はいくらでも・・・あ・る・ぞ?

頭を柔らかくして考えてみろw
Posted by at 2013年07月27日 21:15
何を今更、という感想しかないな。
こんなこと、知ってる奴はもうずっと前から知ってたし。
目先の利益に釣られて長期的視野を見失った馬鹿の末路だ、諦めろ。
Posted by 名無し at 2013年07月27日 21:22
了解
Posted by ふぁるこん あい at 2013年07月27日 21:24
簡単に逃げられるわけないじゃんw 大使館なんか守ってくれんよ 迷惑顔して自力解決しろとか言われるだけ
中国人と結託して親会社騙して横領 海外逃亡するっきゃないねwww
Posted by   at 2013年07月27日 21:26
馬鹿やな
Posted by po at 2013年07月27日 21:27
資本主義の権化には良い注射
Posted by 99 at 2013年07月27日 21:28
中国人件費クッソ安いwww日本の労働者とかいらないから全部切ってまえwww
ってやった結果がコレやろ
自業自得やろなあ
Posted by at 2013年07月27日 21:28
中国人件費クッソ安いwww日本の労働者とかいらないから全部切ってまえwww
ってやった結果がコレやろ
自業自得やろなあ
Posted by at 2013年07月27日 21:28
だからー言ったでしょ。こんなことは以前から言われていた事だよ。
1.生産拠点を別に設ける
2.新規の従業員は絶対雇わない
3.生産量を徐々にシフトする
4.従業員の自然消滅を待つ
5.設備の更新は絶対しない。修理も最低限にする。
6.インターネットで支持に変更し日本人駐在員を品質管理者のみにする。品質管理者は恨みを買わない程度に厳しくする。
7.従業員の減数に合わせて生産量を減少させる。
8.中国人責任者に一任する
9.日本人を0にする
10.中国人に譲渡
Posted by 名無しさん at 2013年07月27日 21:28

日本経済新聞様が必ずや救ってくださるはず
Posted by   at 2013年07月27日 21:31
信頼できる中国人などいない。韓国人も同じ。
Posted by 名無しさん at 2013年07月27日 21:34
下請け会社で、上が行ったから行かざるをえなかったトコとかは同情するが、
何も考えて無かった企業・個人はどおでもイイw
Posted by 名無し at 2013年07月27日 21:37
パナソニックは周恩来が頭を下げて呼んだ企業、中国共産党は日本とも戦わず、蒋介石が逃げるように仕向けて、政権を握った、過去からずっと、漁夫の利のみで巨大化しただけの組織、戦争も出来ないし、日本のバブルを研究し、アメリカの繁栄を研究して今に至ってる、見れば分かる通り、無能の集団、無能集団だから、作る恐怖は世界からの孤立を最も恐れる、こんな連中の作戦に乗ってても仕方ないだろう、相手はアホなんだから、日本も小利を貪ってる場合じゃないだろう、馬鹿企業。
Posted by ton at 2013年07月27日 21:39
撤退が無理なら撤退しないしか方法はないだろうね
生産は東南アジアで生産して、中国は撤退しないけどろくな生産をしない
半ゴースト工場にするとか。

撤退じゃなく自然崩壊させるしかないだろうと。

しかし日本の賃金は高くても絶対安心であるという大きなプラスが
あったのに、目先の利益で中国進出したサラリーマン役員の企業を
擁護は出来ない

中国とともに共倒れも、それは企業が選んだ道だからな
Posted by 名無し at 2013年07月27日 21:40
工場がついうっかり爆発しちまえば帰れるんじゃないの?これが一番損が少なそう。
Posted by 非常識には非常識を at 2013年07月27日 21:43
ヤオハンの教訓を生かしてない奴大杉
Posted by 名無し at 2013年07月27日 21:43
日本企業の優秀なやつが、コストのみ考えバカなことした。
企業の自業自得。しかし、我ら一般日本人も就職なくなって終わったな。
この集団洗脳=マスゴミの仕業なんだけど、、

日本には、ちゃんとしたマスコミが必要だったよな。
これは教訓にしなければならない。
だが、我々のダメージは取り返しのつかないレベルだけどな。

40代以下、まともに結婚すらしてない者が多すぎる。
本人の意思でしないなら仕方ないが、不景気、就職難から結婚しない者は犠牲者だろう。
日本人は今後大幅に減るだろう。
これは敵国とつるんだ売国マスゴミのせいだ。
Posted by   at 2013年07月27日 21:43
中国から帰れない日本企業については可哀相だと思うが、それでもチャイナリスクを背負った上で行ったんだから自業自得だわな。

泣きついたって政府はどうしようもないんじゃない?

Posted by ななし at 2013年07月27日 21:47
いや、普通に朝鮮式にある日突然破壊して夜逃げするのが正しい撤退方法だよ
中国や韓国で商売するからにはそれくらいの覚悟と計画は必須だよ
なんたって、中国人留学生から直接から教わったんだから確実な方法だよ
Posted by   at 2013年07月27日 21:49
まともな国じゃないっていうのは端から分かったいた事。
進出した企業は環境汚染の一翼を担ったという事。
自業自得としかいいようがない。
Posted by nanasi at 2013年07月27日 21:55
30年前から変わっていない。そんな事企業は100も承知して進出したのだから自業自得!!
Posted by aho at 2013年07月27日 22:01
30年前から変わっていない。そんな事企業は100も承知して進出したのだから自業自得!!
Posted by aho at 2013年07月27日 22:01
フン。
たいしたことは無い。
撤退が不可能って、撤退を前提とするから絶望感な訳で。
技術者など、開発・生産部隊は帰国できるわけだから、開発・生産部隊はさっさと移転させて、
代表者は、地方政府と結びつき、中国を内部から腐らせれば良いだけの話。
ただし、雇用はできるだけ確保し、ある程度の生産力は保持する。

と、同時に、台湾とより一層親密になっておくこと。
中国共産党が崩壊した後、台湾は、必ず少なくとも中国本土のどこか、と結びつく。
そうなると、中国本土の生産力も問題になるから、残存している日本の拠点に関する扱いの
問題は利害関係が基本的に一致すると思えるし、一致させればいい。

中国共産党は間違いなく解体・消滅するが、中国人は中国共産党とは異なる。
中国人を信用しないままで両者を分断し、中国共産党のみを腐らせるのがいい。
Posted by ななし at 2013年07月27日 22:10
今在中邦人で十三万人だっけ?
先の敗戦時の在満州邦人は二百万人もいたそうだ。敗戦時それがみんな路頭に迷った訳だ。
二百万人に比べれば。。何て考えるのは不謹慎かな?
Posted by 名無しさん at 2013年07月27日 22:11
この法律ができたキッカケは韓国系企業の夜逃げが酷かったからっていう話があるね
Posted by at 2013年07月27日 22:12
人権問題発生してるやんけ!?国際的に訴えること出来ひんの?
少なくとも邦人家族人質て・・・拉致事件じゃねえか。
Posted by 嫌中嫌韓くん at 2013年07月27日 22:14
支那進出を歪曲の如く推した、NHKや日経新聞・朝日・毎日新聞にも責任の一端は在るだろう。

未だ危険リスクを報道せず、進出を後押しする様な似非報道を繰り返すなら、支那へ進出し被害を被った企業はNHKほかに損害賠償を請求するべき。
Posted by 名無し at 2013年07月27日 22:15
この話は数年前から既に各所で囁かれていた筈だ。
撤退ラッシュが始まったら容赦なく殆どの会社に
それを適用してくるだろうな。
進出する時点で納得ずくだったはずだろ?
それもちゃんと調べてないなら担当者の責任もあるが
結局は進出した社長と重役の責任だよ。
Posted by 支那畜乙 at 2013年07月27日 22:18
シナ人には油断するな!
チョンには関わるな!

シナとチョンは人間と思うな!奴らは獣だと思えばいい。
Posted by 俺、σ(゚∀゚)オレオレ、名無しだよ! at 2013年07月27日 22:22
たりめーだ
だからチャイナリスクってずっと言われてたじゃねーか
それでも目先の利益に目がくらんで進出したバカが多すぎるんだよ

ルールは絶対守られるなんて甘いこと考えてるから寝首を狩られる
日本じゃねーんだぞ
Posted by 456 at 2013年07月27日 22:23
経営者が共産主義は問題ないと思ってる連中だからな(学生運動とかまっさかりだった人たち)。お花畑すぎるよ。

中国人の知り合い自体が、あの国で商売するのはリスクがありすぎるって言ってるくらいだから。
実際、共産党の目が厳しいみたいです。(自国民に対しても)
Posted by 通りすがり at 2013年07月27日 22:25
シナーは地方移転は推奨しているので、
地方移転を口実に人員削減し、
機械新鋭化を名目に、設備を廃棄し、
最終的に、中国分社をアメリカ子会社の下におき、
日本で教育した中国人社員を経営陣にして、協力会社格にして、
シナー国内市場専門にする(技術力はあまり必要としない・中国人社員は信用しない 裏切られてもいい程度の業務) 

ってのが基本だよ。
Posted by エラ通信 at 2013年07月27日 22:27
大企業は無理だと思うが、
中小企業は、現地社員の総大夜逃げを推薦!
現に夜逃げする欧米企業は後を絶たないようだ。
メンタル健全な日本人にとっては、抵抗があるだろうが、
ワナにかかった後だからしょうがない。
全てを置いて、身一つでないと日本の土は踏めない。
893から逃れるのは、昔から夜逃げがベスト。
Posted by ちょっぱり at 2013年07月27日 22:27
凄いなあ
中国進出を進めてた某お偉方とか首だけじゃ済まないレベルじゃね?これ
Posted by 774 at 2013年07月27日 22:29
こうなることは、目に見えていたと思うよ!
欲にかられて、よくわかってもいないのに、出て行くからだよ!
最後の手段は、半島式に、夜逃げすることだな!
Posted by kkk at 2013年07月27日 22:29
散々中国は信用できないって言われてたのに13億人の市場()に目がくらんで進出して行ったバカ共なんてほっとけ

技術者だけ帰国させて、中国なんかに進出を決めた無能な経営陣はどうにでもなればいいさ
Posted by 165 at 2013年07月27日 22:31
つまり中国へ進出しましょう!と煽りに煽った日経て紙くずは中国機関紙だった!って事だよね!
Posted by ■マスコミがVANK配下■ at 2013年07月27日 22:34
これって国連や国際会議で中国避難する良いカードに成るじゃないか、結果は先進国から中国への援助や投資の縮小って事になるし、馬鹿企業への警告になるし、後は判るだろバブル崩壊だよ。
Posted by b at 2013年07月27日 22:38
最初っからわかってることだろ 馬鹿だねぇ中国へ行った企業はww

まあ、帰ってきたいなら退職金(今出回っているニセ札)でも渡したり、機械ぶっ壊したり、終いには工場ごと爆破させてから帰って来い!
Posted by 名無し at 2013年07月27日 22:39
中国韓国に関わると、全て!!それこそ根こそぎ取られるってのが歴史的には基本。日本の土地、買いまくってるから、もう〜買われた土地帰ってこない。生きとし生けもモノは全てしぬまでころす!それが中国。
Posted by 1192? at 2013年07月27日 22:43
馬鹿な日本人だよ。
あれだけ反日国として認知されてたのにNHKを筆頭に日本メディアに騙され経団連にも騙され
自業自得。
日本の場合は海外進出するときは自分から情報取りに行かないとね。
Posted by pe at 2013年07月27日 22:52
日本から中國に渡してるODAを凍結して、そのカネで中国に進出してる日本企業に貸してあげればいい。
条約破りに中国の言う事など聞く必要なし。「見には目を、歯には歯を」
Posted by 名無し at 2013年07月27日 22:54
福沢諭吉先生が日本最高額紙幣の肖像なのは伊達じゃないってことだ
そして田中角栄が戦後最大の功罪を持つ政治家として伝説なのも伊達じゃないってこと
Posted by    at 2013年07月27日 22:55
最高だね!

これでユニクロやイオンがつぶれてくれれば、
日本内で中国を支援する奴がいなくなるから、逆に願ったり叶ったりだよ。
Posted by  どろろ at 2013年07月27日 22:55
結果的には、火を付けられたり壊されたりした企業の方が幸せだったんだね。
Posted by 父さん一直線 at 2013年07月27日 22:57
ここは安倍さんに靖国参拝してもらい。
シナの反日を誘う。
シナとの武力衝突の危険性を名目に、
在中邦人の一時日本帰国を強制決行させる。
全てを置いて帰るのは、辛いがしかたない。
安心しろ!サルマネしかできないシナには、日本の技術は使いこなせない。
一旦、日本の土を踏んでみて、その先は国内で考えよう。
Posted by GG at 2013年07月27日 23:00
守銭奴の成れの果て

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ざま〜 ほら 中共役人買収するなら 早いもの勝ちだぞwwwwwwwwwwwwwwwwwww
Posted by あほ at 2013年07月27日 23:08
命令している本社の人間は全然気にしてねんじゃね、残念ながら。
困っているのは現地に行かされている駐在だけ。ザマアは見当違いのような。
Posted by 毛 at 2013年07月27日 23:09
問題ないだろう、企業は業績によって中国支社の縮小で配置転換で韓国支社に栄典してあげれば、現に中国国内の業績が悪化したのは中国政府による反日デモ、反日不買運動は予測できなかった、この事を中国政府に訴えながら、中国国民の雇用を確保したいと訴え買ってもらえ、手は色々ある。
Posted by taco at 2013年07月27日 23:10
中国人には油断するな
朝鮮人には関わるな

誰の一言?
Posted by    at 2013年07月27日 23:12
でも中国支社とかは、使い捨ての中間管理職が行ってるもんだろ?
Posted by   at 2013年07月27日 23:18
中国に進出した企業は国内の企業にとって良い手本となっただろう
彼らの尊い犠牲を無駄にしてはいけない・・・・
Posted by 999 at 2013年07月27日 23:20
対処法は唯一つ。まずこの無法国家に一切の謝罪を止め
9条改正して自衛隊で救助する事
ありゃ敵国だ
Posted by d at 2013年07月27日 23:21
普通にシナの現状や歴史を見ていれば、どんな国であるかなんて小学生でも分かる。
最終的には日本政府が出ることにはなるとは思うけど、忠告を無視して勝手にシナに擦り寄って、勝手に拘束される。心情的には「自業自得」「自国に迷惑が掛からないように切腹でもしろ」となるのは至って普通だと思う。それに国家は"国民"を守る義務があるけど、半分国を売って見捨てるようなBKDが"国民"とはちょっと・・・・
進出してしまった企業・これから進出しようと考えている企業は、今一度リスクの見直しを。


お天道様はいつもあなたを見守っています。 努々忘れることのないよう。
Posted by CommonSence at 2013年07月27日 23:28
ぶんちゃんさん、カノングさん、、

これって、どうにもならんの?
在日が帰国するように仕向けた完璧なまでの作戦が日本の裏権力にはあったわけで、、
そんなすごいことできる、裏権力が、みすみす日本企業の財産を中国に全部取られてしまうのでしょうか?
それとも、自業自得でバカな日本企業を潰すつもりでしょうか?

バカな日本企業なんだけど、、マスゴミに騙されなかったら日本国民が得るはずだった財産だったわけで、、
すごく納得いかないんだけど、、

まあ、イオ○・○ニク□みたいな売国企業は潰れたほうが日本のためになるけどね。
Posted by   at 2013年07月27日 23:29
中国では契約違反で契約不履行で解約しようとすると契約不履行自体が契約不履行だ。と、訳のわからん理屈で応戦してくる。
日本の理屈ではなく中国の理屈で戦ったほうが賢く物事が運ぶんだが、日本人はずる賢さに慣れていないために中国側の屁理屈に飲み込まれ泣き寝入りしかできない。
裁判になればどれほどの正当性と証拠があっても絶対に負ける。
だったら、国際社会に現状を訴えて、中国での自分の存在を公にする手段を行使すべき。
だいたい、会社移転だろうが起業だろうが、中国という異質の国を詳しく調べてから興すべき。
安価な人件費に鼻の下を伸ばして中国進出なんかするな。
Posted by おりこ at 2013年07月27日 23:30
ロイアリティ契約をして 中国人に経営を引き渡すしかないだろうな
ロイアリティを払ってくれたら良いな位の木本でね
チャイナリスクを甘く見たのが悪い
マスゴミは責任取れよなw
Posted by 武蔵 at 2013年07月27日 23:31
中国産のTPPにはかかわるな!ということでしょうか?...節度すぎたれば北京を更地に。
Posted by 癌柳才 at 2013年07月27日 23:33
問題は中国の子会社への人事異動を事実上拒否できない一般のサラリーマンなわけで。
会社がいくら損しようとしったこっちゃないが、
自分が人質になるのはごめんだ。
Posted by ななし at 2013年07月27日 23:34
こんなの発動したら、もうほんと終わりだからな。
実際は使えんよ
Posted by   at 2013年07月27日 23:36
中国進出を煽ったマスゴミはどう責任とるんだ?
Posted by   at 2013年07月27日 23:36
ロイアリティ契約をして 中国人に経営を委託(数年後に移譲)するしかないんじゃないかな
ロイアリティを払ってくれたら良いな位の気持ちでね
チャイナリスクを甘く見た奴が悪い
マスゴミは責任取れよな 煽ったのはお前たちだろうが
Posted by ::::::武蔵::::::: at 2013年07月27日 23:37
あれだけチャイナリスクが叫ばれてる中 引き上げ時はいくらでもあったのに
経営者は自己責任だろうけど それに巻き込まれた社員は大変だ どうか無事に帰って来れます様に
Posted by あ at 2013年07月27日 23:38
日本人は今回の日本企業の犠牲のことで中国というものを、韓国というものを学んだ
これを蔑にし、学ばない者は淘汰していく
淘汰するのは勝手だけどほかの人を巻き添えにするなよ
Posted by あt at 2013年07月27日 23:39
理不尽な扱いを受ける=賄賂が足りない
Posted by 名無し at 2013年07月27日 23:42
別に構わせんわ
日経の売国奴に踊らされて支那に渡った馬鹿どもなんざ支那経済と一緒に沈んだらええねんな
むしろ清々するわ
Posted by 774 at 2013年07月27日 23:42
ハッキリ言ってトヨタが出た
なら他の企業も出られる

出方はトヨタに聞けば?
Posted by ぶんちゃん at 2013年07月27日 23:47
安易に海外に逃げたクソ企業は報いを受けとけ
Posted by あ at 2013年07月27日 23:48
中国人日記のあの人も一応会社社長なんだよな。あのマンセーもいつまでつづくか・・・・。
Posted by 地球 at 2013年07月27日 23:49
韓国も国際常識を無視しています。

愚かな連中が未だにこの無法国家たちと仲良くしようと言っています。

スパイとしか思えません。
Posted by ぬこさま at 2013年07月27日 23:49
まぁ中国の法律も調べないで目先の利益で国内の雇用を切って進出したバカどもにはちょうどいいんじゃねーの?
責任を持って、日本の技術と工作機械を修復不可能なレベルで破壊したあとでもろともダイナマイトでもC4で手榴弾でもいいから、それ抱え込んで自爆しろよ、バカどもw

ざまぁみろって感じだろ、人件費が安い中国に行くからって国内の工場で働いててクビきられた人たちから見れば。
Posted by あ at 2013年07月27日 23:51
現地法人だけ倒産させて債権放棄させればいいやん
Posted by   at 2013年07月27日 23:57
中国の現地法人を倒産させる必要は無いですね。現地法人は、迂回貿易拠点、下請工場、販売店であって、生殺与奪を握るのは日本国内の本社である。日本からのキーパーツおよび製品の輸出停止、ならびに発注の停止措置だけで、現地法人は切り捨てられる。当該措置の前段階で、日本人を全員帰国させ、可能であれば現金を資材も可能な限り(難しい場合には無理しない)日本に送る。重要データは完全消去する。こうすれば、ある日突然、日本人の経営陣管理職がいなくなり、日本の本社との取引もできなくなる。いわゆる夜逃げだが、倒産ではなく、現地法人は継続して存在している。実質休眠企業と同等状態だが、法律上は休眠ではない。当然、現地に投資した資金の大半は回収できない。しかしこのまま、アホ社員を雇用し続け、悪逆非道な共産党に納税をし続ける支出を考えれば、勉強代だと思えばよい。当然、中国でビジネスはできなくなるが何ら問題はない。日本と冷戦状態の国、野蛮な民度の国でビジネスする事自体、愚民のすることである。
Posted by 文化大革命 at 2013年07月27日 23:57
ま、現時点でシナに残ってる日本人・企業は、リスク管理能力ゼロってことだ。
無法人治国家で商売をしているという自覚を持たぬマヌケとも言える。
かなり以前から各方面から警鐘が鳴らされてたのに、今更日本政府が助けてくれないなどと泣き言を発するのは論外である。
「自己責任・自業自得」この言葉を噛み締めながら、自身の不明を恥じ、目先の金儲けに走ったことを後悔すればいい。
Posted by  km at 2013年07月27日 23:58
15年前に、台湾の友人が私に「絶対大陸に行くな、中国本土に親戚がいる台湾人でもチャイナリスクはあるのに、漢民族は他民族には侵略するがもうけさせることは間違ってもしない。」と言われたので、中国には2回しか言っていないが台湾は80回以上渡航している。
台湾の友人の言葉、それが現実になっただけであり、日本政府は中国在留邦人と企業の安全をどう保障するのか真剣に考える時期が来たようだ。
Posted by 予言者 at 2013年07月28日 00:00
だから未開な国家とは商取引せず
占領か租借して植民地経営という形を取ってたんだよ昔はね
Posted by   at 2013年07月28日 00:08
これ、「中韓を知りすぎた男」で指摘されてたよ。
こんなことも知らずに中国に進出するなんて、無知も甚だしい。
中韓に手を出すなら、最低でもこのブログ程度は読んでおくべきだろうに
Posted by お at 2013年07月28日 00:08
中国は実質的に法治国家ではないのだから、無茶苦茶な法律ができたとしても、賄賂次第でどうにで
もなるはずだ。実際、共産党の地方幹部や有力資本家が交通死亡事故を起こしても、事件化しないこ
とが常態化しているようで、中国国内では庶民の不満が高まっているらしい。華僑系の新聞では頻繁
に取り上げられているようだ。
中国に法律の厳格な運用は出来ないのだから、そこまで不安に思う必要は無く、現地法人を実質倒産
状態にしたり、重要な技術関連の情報や機械を隠滅して自ら骨抜きにする手もあるらしい。
Posted by 古風コロッケ at 2013年07月28日 00:17
日本企業は撤退する必要はない
欧米資本が撤退した後の最後の生命維持装置として機能するから
中国もむやみに手が出せないだろう
Posted by 名無しさん at 2013年07月28日 00:21
大使館に駆け込むしかないな。後外務省は全く仕事してない。外務省はいったん解体するべき。
Posted by ・・・ at 2013年07月28日 00:27
勤めてた会社が中国に子会社出してたが、一応「危ないぞ」とは言っておいたが
まあこうなるわな
市場開放という餌で釣りをやってたわけだよ連中は
法律なんか自分らの好きなように変え放題なんだからこのぐらい当たり前だと思う
Posted by ぬ at 2013年07月28日 00:32
SHARPが先日「信頼できる中国企業と提携」とか言ってたよね・・・
Posted by ・ at 2013年07月28日 00:33
知ってた
Posted by 。 at 2013年07月28日 00:34
まあ代表が帰国できないだけなら放置でいいよ。
Posted by 老害が被害にあるだけだろw at 2013年07月28日 00:35
歴史の教訓
非情だけどもうこれ以上かかわっちゃダメ助けちゃダメ
Posted by ばふーん at 2013年07月28日 00:39
さすが自民党さんやで
Posted by      at 2013年07月28日 00:39
花王も中国でやるとか言ってたなw

ホント特亜に関してはマスコミの宣伝なんて何の役にも立たないどころか有害ってことがハッキリしてくる
情報の質が低すぎw
Posted by   at 2013年07月28日 00:42
あ〜あ、これみんな持ってかれたわ。
日本政府、なんとかしろよ。
Posted by はげ at 2013年07月28日 00:46
いつから、中国は法治国家になったんだ?
そのうちよくなるみたいのをいう奴に俺はいってきた。

中国は北朝鮮を大きくして少しまともにした国。
入国したら帰国の保証がないから絶対行かないと。
大抵の奴が中国は変わったとか抜かして信じなかったけど。

まあ、やっぱり変わってないなって感じ。
あんなところ、進出した企業は自業自得。

明日にはこれは中国のものと乗っ取られても何の不思議のない国で
ビジネスとか何考えているのか理解できない。
誰も助けてくれないし。
Posted by ななしさん at 2013年07月28日 00:47
中国進出って合弁と中国人総経理(社長)が原則じゃなかったの?
Posted by ?-_-? at 2013年07月28日 00:48
領土拡大のための戦争をおっ始めるにしても没収できる財産とか人質とか
たくさんあるほうが有利にやりやすいもんなあ
Posted by   at 2013年07月28日 00:50
代表を中国人にしてから撤退すればいいじゃん
Posted by   at 2013年07月28日 00:52
今更って言うが、日々人が死に生まれてくるように
その情報もを知らない人もまた日々社会に出て行くんだから
こういうことは常識になるまでいいつづけることは大事だよ。
Posted by ななし at 2013年07月28日 00:59
働いてないネトウヨ低学歴ども!キモい!
Posted by な at 2013年07月28日 01:11
中国共産党のやり口なんて、昔から分かっていたろうにwww
中国に進出した企業は調査が足りなかっただけの事だろ。
会社の命令で中国行っている人は可哀想だが、会社が責任持って帰国させるべきだね。
なんで中国が安全だと思ったのか本当に理解出来んのだがw
Posted by ああ at 2013年07月28日 01:20

また投影かね?w

ヤオハン他、歴史に学べない酷災派経営者は一人で死んでくれ
周りを巻き込むな
Posted by 774 at 2013年07月28日 01:23
感覚の相違としか言い様がない。
犬や猫を食すると聞いた時も驚いたが、実はにん●んも食べる食●習慣国だったらしい。
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E3%81%AF%E9%A3%9F%E4%BA%BA%E7%A8%AE%E3%80%80%E6%9C%AC&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=sb-kingbrw1&x=wrt

そんな国だからこそ他国の領地を強奪しても嘘八百ついて平気な顔をしていられるのだと、やっと理解できたわ。
だから会社乗取りぐらい朝飯前よ。
Posted by ほんとびっくりだわ at 2013年07月28日 01:25
相手がヤクザなら少しも驚かない事例ばっかなのに、中国相手だと「そんな馬鹿な」になってしまうのは、やっぱ洗脳教育のせいなんだろうなー。
中共の方がヤクザよりさらにたちが悪いのなんて常識なのに。日教組氏ね。
Posted by at 2013年07月28日 01:30
毎度毎度コメント欄のチョンきもいですぅ〜^^
Posted by (・ω・) at 2013年07月28日 01:59
今まで、日本を空洞化にさせてまで中国に進出して儲けてたんだから、この程度のリスクは当初から織り込み済みだろ?
馬鹿な経営者は、いくら中国でもここまでしないと思ってたんだろうが、でも中国は普通にここまでやる国なんだよ。 

安易に中国に進出した企業は考えが甘過ぎたな。 中国という国を信用した企業の完全敗北。
中国はこう言うだろう、「騙される方が悪いんだよ」ってなwww
Posted by ななし at 2013年07月28日 02:00
そんなもん踏み倒せよ。

Posted by 名無し at 2013年07月28日 02:02
[白文]   子路宿於石門、晨門曰、奚自、子路曰、自孔氏、是知其不可而爲之者與、
[書き下し文]子路、石門に宿る。晨門(しんもん)曰わく、奚(いず)れよりぞ。
       子路が曰わく、孔氏よりす。
       曰わく、是れ其の不可なることを知りて而(しか)もこれを為す者か。
[口語訳]  子路が石門で泊まった。門番が「どちらから」と言ったので、
       子路が「孔の家からだ。」と言うと、
       (門番は)「それは、駄目なのを知りながらやっている方ですな。」と言った。
Posted by 論語講座 at 2013年07月28日 02:17
「安かろう悪かろう」
「安物買いの銭失い」
中国の「安さ」ごときにいったいどれ程の魅力を感じて中国に進出したというのか・・・
バブル崩壊でおつむの中も泡のように消えたバカな経営者どもは自業自得だろ。
Posted by 名無し at 2013年07月28日 02:33
だいたいシナとは隣国のトップを洗脳し、その国民の半数を虐殺させ
シナ大量移民をするという、口にするのも憚れる、凶悪無法集団。
そこに投資なんかそもそもありえない。

シナとは屑と犯罪者、動物の集まる無法地帯
Posted by k at 2013年07月28日 03:01
こんな無礼な国には、まともに撤退だの賠償だのする必要ないだろ。
何も言わず、ある日突然に工場設備も使えないように爆破させて、日本人は帰ってくればいいだろw
Posted by 名無し at 2013年07月28日 03:13
無知や情弱は罪なんだなぁ…
Posted by 名無し at 2013年07月28日 03:40
こんな手法で日本人の出国を認めないとかいうならWTOに提訴してでも日本は徹底的に戦うべき
人質みたいに経営者出国を認めないなら全世界に中国のやり方を周知させて
世界に「不公正で投資や取引に値しない国」と知らしめなくてはならない

みっと日本は中国に対して強気に出ていい
「それなら中国への進出は日本が総力を挙げて阻止する、撤退・出国できない経営者は中国での不法拘束とみなし
国際問題として全世界に知らしめて解決させる」とでも通告して
一歩も引かないだけでなく今後の協力も一切しない、
それどころか敵国として事を構えるぐらいの姿勢を見せれば中国も譲歩せざるをえない
対日本で大問題を抱えれば内乱の危険性も急激に増すし
何よりもうすでに唯一直接投資をしてくれる日本との関係が最悪になれば
中国はバブル崩壊だけでなく即内部崩壊の危険性もある

あいつらにはそれくらいの脅しをかけて譲歩させないとダメだし
日本もそれだけの覚悟をもって中国には対峙すべき
今ならできるはず
その前に害無省のチャイナスクールのクズを放逐せなあかんけどな
Posted by 774 at 2013年07月28日 03:50
つまり、拉致ってるってことだろう 国連に訴えとけ
反日デモを理由にとっとと出てくりゃいいのだよ
次の反位置デモで何人もお亡くなりになるぜ?
Posted by ああっ at 2013年07月28日 04:27
20数年前に中国に進出した高知の生姜農家がこれやられて10人以上が首吊ったんだが。
オイラは15年以上前から各所で警告しておいたのに、バカがまた引っかかったのか。
自業自得としか言えないな。
しかも栽培指導を受けた現地の間抜け連中は「限度」ってものを知らなくて、
土壌燻蒸やりすぎて生姜はおろか何も栽培出来なくなってるらしいな。
全く、乗せられて中国まで行った挙句身ぐるみ剥がされて死んだ連中もこれじゃ浮かばれんわな。
Posted by   at 2013年07月28日 04:46
でも同情の余地がまったくないんだよな
ちょいと調べりゃわかることばかりなのに
Posted by ななし at 2013年07月28日 05:03
こんなこと分かりきってたこと
大昔から中国はリスクあるって言われてたし
今更すぎてどうなんだよこの話題
まあ中国は近いうちバブルで吹っ飛ぶから進出企業もろとも木っ端微塵になるよ
Posted by う at 2013年07月28日 05:08
記事に書いてある内容も中国進出検討の際に当然考慮されたはず。
進出当時になかった法律だとしても、中国はそういう手段をとる国だって
事はわかってたでしょ。
リスクの見極めが甘かったマヌケ、中国のリスクを考えなかったマヌケ、
高い授業料は国に頼らず自ら払えよ。
Posted by ななし at 2013年07月28日 05:39
だから何年も前に、一日も早く脱出しろと警告したのに。
そのときが来たらもう手遅れになるぞと。
今まで撤退せず残っていた企業はもう手遅れ。
Posted by x at 2013年07月28日 05:41
いつか「その時」が来る、そしてその時が来たら
操業を続けるどころか、日本人従業員が生きて中国を脱出できるかどうか
それさえ怪しいと、散々警告してきた。
それに耳を貸さなかった愚か者まで知らんな。
Posted by x at 2013年07月28日 05:44
この話半年以上前に知り合いのリーマンに聞いた事がある。半信半疑ではあったが、まさか事実だったとは。進出するのは良いけど抜け出せずに訴訟なんだと。
Posted by 名無し at 2013年07月28日 05:50
しかしまあ、こんなことやったら
共産党が崩壊した後でも、もう外資は二度と中国に投資しなくなるな。
共産党崩壊後、中国は半永久的に悲惨な極貧国が続くことになるだろう。
Posted by x at 2013年07月28日 05:50
放置でおk

Posted by 特亜に関わるな at 2013年07月28日 06:07
日本を人件費が高いと見限った企業には因果応だね。
ただ、いいかげん政府も救済するなら欧米式のやり方を見習え。アメリカの悪いとこばっか真似するくせに、こういう重要なことには何の対処も出来ない。日本が世界に対しアドバンテージを持っているのは独自の技術のおかげなのに、産業スパイに好き勝手にさせてる。経営者も政治家もチンピラ国家相手にあまりにも無知。本気で国を守りたいなら特亜を完全な敵と見なして対処すべき。
Posted by 性悪説信者 at 2013年07月28日 08:01
なーに 内乱が起きればすべて片がつく
Posted by   at 2013年07月28日 08:18
え? 何をいまさら言っているの?

5年前には普通に言われていたことでしょ。
分かってて行ったんだから大人しくシナに骨を埋めてください。人質にされても助けられません。
分かってて死ぬ覚悟で行ったんでしょ?
Posted by 名無し at 2013年07月28日 08:46
何をいまさらって意見が多いけど、中小企業の経営者って意外と知らないもんなんだよ。
記事にもあるように、外務省の人間ですら知らないくらいだし。
元々は韓国企業が給料遅配でトンズラするから作った法律なのに、
それを悪用して日本企業を狙いうちするなんてとんでもない国だよ。

どんどん日本政府にメールでもして、この問題を周知させるほうが良いんじゃないのかな。
Posted by   at 2013年07月28日 09:12
「ネトウヨ」と馬鹿にされた人々が警告してたとおりじゃねえか
それでも進出してんだから自業自得だろ
Posted by   at 2013年07月28日 10:10
必要な事を悟られないように終わらせた後、新しい事業の為の設備とか言って爆薬を向上や施設周りにセットしておけばそらだけでOK!そして、人道として(本当はどうでもいいけど)、全員に休暇を与え絶対に敷地内に入れずに向上を爆破。
それを理由に日本企業は中国へ適当にいちゃもんつけて訴え、政治が不安だの、犯罪が酷すぎるだので引き上げる口実ができる。
そもそも、中華のクソどもんところに進出するバカ日本企業にはこれが最良決断。
Posted by わら at 2013年07月28日 10:22
好きでその国に行ったんだから、そこで骨を埋めたらいいじゃねぇか。

さんざん警告されてたのを無視して、挙句「ネトウヨ」とかレッテル貼って見下してたじゃんwww
ケツに火が点いた途端に「助けて」なんて、どのツラ下げて言うのかね?
Posted by 中国に進出した企業は自業自得 at 2013年07月28日 10:50
中国は日本にとってかけがえのないビジネスパートナーですと言い放っていた
ニフティのFWORLDのメンバーに私は言った。お前は騙されているんだと。
15年前のことだ。
もうこれで目が覚めないなら、中国警察に逮捕され強制収容所で余生を送るしかない。
Posted by fuji at 2013年07月28日 10:50
中国民法231条の話なんて2年は前から出てたというのにwwwwwwwwwwww
Posted by あ at 2013年07月28日 10:54
指摘されていたことだ
それを鼻で笑っておいて今更どうにもならないな
知らない
Posted by at 2013年07月28日 10:55
役員をすべてアメリカ人にすり替えろ。
問題を米中問題に引きずりこめば支那はビビるだろう
Posted by ななし at 2013年07月28日 10:58
中国に行った企業リストはないの?リストがあればいろいろ判断したいんだけどね

俺は中国ゴリ押し一企業をを知っているぞ

それはブリヂストン!お隣のブリヂストン社員の奥様が、
今の時代、中国に行かなきゃ昇進できない。今は中国の時代とか毎日言っていたことから
かなりの親中企業だろうと思う。企業姿勢が中国プロパガンダ
鳩山がことある事に中国に行く理由がよくわかる

現状、ブリヂストン製品は買わない、ブリヂストンとの付き合いはしたくない。
これが会社の指針となっている。
Posted by cc at 2013年07月28日 11:08
中国で100%日本資本はあり得ない。
大抵は中国企業との合資会社となる。
だから撤退は合資会社相手に100%譲るってことだろ。
Posted by 名無しさん at 2013年07月28日 11:22
判りきっていたことだよね。
そして、進出した人は人質ということも。

でも、人に騙されないようにという教育は正しいように思える。
中国でも日本でもそれ以外の土地でも、それが出来ていなかったから海外の悪人にいいようにされたわけだし。
相手が国家ぐるみの似非犯罪行為であったというのを差し引いたとしても。
Posted by ところてん at 2013年07月28日 11:23
知財とか特許とかは日本で守れてるんだろうけど、使用料とかは免除もしくは格安だろうしな。
撤退できたとしても権利は主張するだろうし、濫用されちゃうんじゃない?

別に構わん、ではない。
日本にとって大きな痛手だ。
Posted by ななし at 2013年07月28日 11:50
言っちゃなんだが、ノコノコ中国進出した企業にとって、中国は巨大なアリジゴクとして作用する。
煽った日経新聞や、大前研一始めとする評論家たちも訴訟される覚悟をしていた方が良かろう。
Posted by 昆布茶 at 2013年07月28日 11:55
トヨタが中国への進出にさんざん渋って、いまだに工場そのものは中国に作ってない理由は
満州国の時代に、豊田織機の工場を中国に接収されて、決着がついてないからだっけ。
先人の教訓は大切にすべきだよね。
Posted by 昆布茶 at 2013年07月28日 12:10
「自己責任でしょ!」辛坊治郎
Posted by ふじk at 2013年07月28日 12:26
なお、中国進出を進めていた人達だ揃ってだんまりです。
Posted by 名無し at 2013年07月28日 12:36
近い将来、中国人(漢族)とその他人類との戦争が必ず起こる。
ネアンデルタールがホモサピエンスに駆逐されて滅びたように
全く同じ事が起こって漢族は一人残らず滅亡するだろう。
劣った生命体は必ず優れた生命体に滅ぼされる、これか地球上に生命体が生まれてからの決まり事。
理性や論理などではどうにも出来ない運命である。
Posted by c at 2013年07月28日 12:39
行きは良い良い 帰りは恐い
怖いながらも金儲け 金儲け
Posted by at 2013年07月28日 12:55
知ってた。
地上の楽園中国と、日本企業に移転を促した
マスゴミを全社挙げて訴えるべき
Posted by あ at 2013年07月28日 13:26
数年前から話題じゃないか。
こんな中国にこれから進出する奴は自殺志願者だと。
Posted by tks at 2013年07月28日 13:29
福沢諭吉の時代から言われてたことだろw
何をいまさらw
Posted by hello kitty guy at 2013年07月28日 15:29
んな、企業全部ぶっつぶれろ!

こんなの自業自得!

つーか、日本人の人件費コストは高いって、海外へ逃亡かました ばか企業よー

その勤勉さやらその他諸々含めて、考えれば、人件費コストってーのは、そんなに変わらん。

だまされたアホ経営者が悪いんだろ。日本人の 特に、20代・30代の“雇用メルトダウン”を起こした責任もたんまりと取ってもらうぜよ。
Posted by とある東京都民2013 at 2013年07月28日 15:52
ん?
あぁ、知ってたw
Posted by ゆとりある名無し at 2013年07月28日 18:04
これもう数年前・・・多分震災前には問題になってて、帰国できない日本人が数百人単位になってて
議員の中にもこの問題にどっぷり取り組んでた人が居た気がする。誰だったかわすれてしまったけど。。
なんでこれを報道しないんだろう?ってずっと疑問だった。
マスコミってほんまにゴミクズやな。
Posted by ななし at 2013年07月28日 18:34
こんなの知れ渡ったら今後中国への投資はストップするからいずれ崩壊するな
全世界へ拡散したら時期が早まると
Posted by q at 2013年07月28日 19:47
通州事件再び、になりかねねえな。

まぁ、その程度のことはあの国を少しでも知ってる人間なら、最初から分かってたことなのだろうが……
Posted by . at 2013年07月28日 21:54
これは、歴史は繰り返すってやつだね。
戦前はこの在中邦人を助けに行ってくれた帝国陸軍がいたけど今回はどうするつもりなんだか・・・
南京大虐殺とか言うのも、殺される邦人を助けに行った事を上手いように中共の反日プロパガンダに使われたわけで、あの頃よりも外交も軍事力も弱くなった日本にはどうしようもないよ。
逆に勝手に人質になったりして日本に迷惑かけないでくれって言いたい。勉強不足ってホント取り返しがつかない犯罪行為にもなりうるよ。
Posted by 名無し at 2013年07月28日 23:28

結局無駄なんだよ。何年もかかって撤退するしかない。

日本は直接投資どころか人的にも相当突っ込んでいるから
世界のビジネス常識が通常しない中国からは一刻も早く・・・

と言いたいところだが、この例以外で、結局中国にどっぷりつかって
立ちまわる日本人もおおいと思うよ?真面目で技術があり大きな
会社が狙われるのであって、中国に進出した中小企業は中国流に
慣れてしまっていて、どちらかと言うとそれでも商売しちゃう
日本では潰しがきかない人種も多いんだよねwwちょうどいいんじゃない?

Posted by      at 2013年07月29日 01:47
経団連とか日経がやたら中国に行くべきと言ってたよな?NHKも。
そいつらにどうにかさせろ。
マスゴミ潰しのいいチャンスだ、責任を取らせろ!
中には親会社が行くから、ついていかざるを得ない小さい会社もあるんだよ。

最も、最低でもレアメタル輸出規制をかけられた時に引くべきだった。
ああ、日本人が人質に取られていたね。

しかし、中国人は商売上手だと思っていたが、レアメタル輸出規制で、世界中にまでまともに話し合いの出来る奴らじゃないと知られてしまった。
2015年には国内生産とほぼかわらないコストになる、と計算していた
アメリカは、いち早く国内生産回帰へ。
去年の年末フォックスコンがアメリカで、Macの組み立てを一部始めたよね。

こんな状況を打破出来そうなチャンスは、シャドーバンキング問題で中国が崩れる時。
どさまぎに撤退してこい。もしくはとどまってほしいと土下座してくるかも?
破綻した、中国企業には仕事を出すところなんて無い。
これが日本企業なら、中国に回さなくなった仕事も抱える事になり忙しいからな。
そこで、まだ中国に居続けるか、それは勝手にはしてくれ。

個人的には、日本で作った良いものが欲しいんだよ。
多少高くてもいい、日本で作ったきっちりした物が欲しい。
日本で作れば雇用も生まれるし。

デフレで物が安くなったというが、それはただ安い材料を使っただけのものだ。
その最たる例は、牛丼屋のうなぎ。あんな皮がぱりっとしないのはただ不味いだけ。
そのせいで、乱獲が進み、うなぎが絶滅危惧種指定寸前だ。
日本人が満足出来る物を作れるのは、日本人しかいないよ。
Posted by ななし at 2013年07月29日 02:52
むちゃくちゃな中国の法律をかわして倒産する方法?
そんなの夜逃げしかないだろ、命がけではあるが一生首根っこ掴まれたままなのとどっちがマシだよ
Posted by   at 2013年07月29日 05:11
知ってた。
撤退しようとすると日本の本社の存続すら危なくなる。
Posted by とおりすがりん at 2013年07月29日 07:32
中国からすれば、騙される方が悪いと言う考えだもんな。
だから、中国は当然の権利としか思ってないよ。
Posted by ライタイハン at 2013年07月29日 15:47
現地会社を中国人に売ればいいだけだろ。
売ったら、社名の変更
TOYOTA → ○○集団(公司?)
TOYOTAに納品してるだけの会社ですって言えばいい。

つか、なんで、こんなデマ流れてるんだ?
みんなやってる事だわ。
Posted by あ at 2013年07月30日 16:59
現地会社を中国人に売ればいいだけだろ。
売ったら、社名の変更
TOYOTA → ○○集団(公司?)
TOYOTAに納品してるだけの会社ですって言えばいい。

つか、なんで、こんなデマ流れてるんだ?
みんなやってる事だわ。
Posted by あいう at 2013年07月30日 16:59
中国事業所が経営破綻という形にしたら中国政府はどう保証してくれる訳?

雇用保護のために中国政府から金が供給されるという意味か?
1円たりとも払わないどころか死人から1円を盗むような連中だもんな
Posted by   at 2013年07月31日 11:04
名目だけの責任者と言うことで高給で雇ってもらえませんか。
人質になります。
Posted by roro at 2013年08月01日 00:31
撤退できなくても縮小はできるんだろ?
儲けド返しの個人商店ぐらいの規模にしてリストラ候補を送り込む場所にでもすればいい

どうせ進出を決めた連中は責任を取らないんだし、株価でもなんでも下がればいい
これからは財界でもいち早く他の国にシフトした企業がメインになれば中国とズブズブの企業も少なくなる
Posted by      at 2013年08月01日 11:09
日本見捨てて中国行った企業がどうなろうと知ったこっちゃ無い!
中国行った企業はこんな下らんトラブル日本に持ち込むなよ!
Posted by / at 2013年08月02日 04:36
日本人は日本人に冷たいし、この世代は無能だ
Posted by   at 2013年08月16日 04:37
日経連の馬鹿たれが、素人の俺たちだって中国の強奪論理は健在で外国企業の不利益法は都合よく新設される。今、不法滞在を防ぐと言う理由からビザ更新の延長が訴状にあがってる。云ってみれば都合よく海外企業の現地資産没収法が訴状にあがったと云う事だ。現地の日本人は一刻も早く日本に帰還することだ。終戦時の満州を連想させる。日経連は企業撤退を資産多国籍企業に売却して日本人の安全を確保しろ。博徒国家の面目躍如中国は国家じゃない。
Posted by 名無し at 2013年08月19日 04:14
高い授業だったな。奴らに関わるとろくなことがない。
Posted by 匿名 at 2014年01月06日 13:37
そんなの職業上の理由で海外に出張ごとやめてくればいいじゃん
会社つぶれてるってことだからほかっとけよw

トヨタもあるらしいけどな。どうなってんだろ。隣国に逃げて日本に帰るなら
どこがお勧め?マレーシアは近いけど親中国国家だと聞いてる。

インドへよって新たにビジネス始めるほうが懸命か?と思うがそれも危ういとなれば
インドネシアあたり?中国から直帰で日本へ帰るのは難しいのかな。
Posted by 名無し at 2016年07月27日 09:16
インドネシアは滞在でない渡航目的なら中国から30日はビザの申請免除されてるらしい
ttps://www.garuda-indonesia.com/jp/ja/discover/guide/basic/visa.page
観光目的ビザ取得義務免除
「観光目的ビザ取得義務免除で認められた入国目的外での入国は別途ビザなどの取得が必要です。 観光目的ビザ取得義務免除で入国した場合、入国後に他のビザへ切り替える事はできません。」
一応観光でインドネシアに逃げて日本への乗り継ぎにしてはいかがか?
以下は30日はビザ免除だって。中国からの入国も。「 観光、 親族訪問
社会訪問 芸術・文化活動 政府用務 講義・セミナー等参加
国際展示会参加 インドネシアでの本社または代理店の会議出席 他国への乗り継ぎ」
日本からの入国も免除されてるって日本のインドネシア大使館 
ttp://kbritokyo.jp/visa/ には書いてあるんだが
インドネシア大使館には書かれてないんだが?
ttp://www.indonesia-dhaka.org/visa-regulation/
Posted by 名無し at 2016年07月27日 10:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/370413524
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック