中国は満州共和国・華南共和国・四川共和国・中華人民共和国の4つに分裂し、香港・台湾・チベット・ウイグル・内モンゴルは中国共産党政府の支配から..

中国は満州共和国・華南共和国・四川共和国・中華人民共和国の4つに分裂し、香港・台湾・チベット・ウイグル・内モンゴルは中国共産党政府の支配から解放される―驚愕の中国解体シミュレーションと中国人27万人の武装蜂起・軍事クーデターのシナリオとは?

はてなブックマークに追加
楽天SocialNews
2013.11.12

中国は満州共和国・華南共和国・四川共和国・中華人民共和国の4つに分裂し、香港・台湾・チベット・ウイグル・内モンゴルは中国共産党政府の支配から解放される―驚愕の中国解体シミュレーションと中国人27万人の武装蜂起・軍事クーデターのシナリオとは? 






posted by





978 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 21:48:21.85 ID:LULt51ZT0




中国で最大の経済発展地域である
上海〜マカオの沿岸部
水資源供給地である長江流域をくわえ込んだ
南東部+海南島を領土とし、
資本主義と議会制民主主義を基本とした
華南共和国が建国される
人口は1.5〜2億

核武装を放棄すると共に、
中国で拡大してきた軍備を大幅にカット
民主的な経済大国を目指す

公害対策により安全な水の確保と、
安全で安定した食料生産の確保を目指す

日本、台湾、華南共和国
東アジア経済同盟が締結され
これにフィリピン、ベトナム、タイ、ミャンマー、カンボジア、マレーシア、インドネシアが参画する

ウイグル  → トルキスタンに併合
内モンゴル → 
モンゴルに併合
チベット  → チベット王国 独立
四川・重慶・雲南・
貴州・湖北・広西 → 
四川共和国 独立
黒龍江・吉林・遼寧 → 
満州共和国 独立
北京・天津・華北・山西・山東 → 中華人民共和国 真空パック(非武装・国連監視下)
南北朝鮮  → 統一朝鮮 真空パック(非武装・国連監視下)


中国は、
華南共和国・四川共和国・
満州共和国・中華人民共和国の
4つに分裂し、
チベットは独立する


中国分裂、朝鮮真空パック 第297夜
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1383272015/

韓国の最新ニュースを配信 「韓国ニュース速報」
簡易版はこちら 「韓国ニュース速報 Lite」
【国際】 中国政府への武装蜂起宣言の会議開催・・・人民解放軍の参加者も

1 :影のたけし軍団ρ ★:2013/11/12(火) 12:35:05.50 ID:???0
10月上旬、アメリカ・テネシー州の州都ナッシュビル。貸し切られた某ホテルに、100人を超える中国系の人たちが集まっていた。世界約30か国から極秘のうちに参集した彼らは「中国民主運動海外連合会議」のメンバーだ。

各地域で民主活動家をまとめるリーダー級の人物ばかりである。

彼らはホテルの会議室で議論を交わし、今後の活動の指針として、合意文書を作成した。日付は〈2013年10月16日〉、タイトルは〈中国民主革命檄文(げきぶん)〉だ。文書の内容を一部、紹介しよう(編集部訳)。

〈中共統治グループは、国内の各民族を抑圧する人民共通の敵である。(中略)抑圧され、略奪された人民よ、団結して立ち上がろう。造反して武装蜂起し、全体主義暴政を転覆させよう〉〈自由に民主的、平等、法治のもとにある幸福な故郷を築こう。人民には平和を求める権利がある。武装し、暴力で抵抗し、軍事クーデターといった手段で暴政に終止符を打とう

武力を用いて現政権を打倒することを呼びかけている。民主化組織としては、かなり過激で、扇情的な内容といっていいだろう。しかし、この“闘争宣言”を書き上げた「連合会議」は、そもそも、そうした暴力的な行動で民主化を目指す組織ではなかった。

発足は1998年秋。トップ(主席)を務めるのは、国内外で運動のシンボル的な存在である魏京生氏だ。魏氏は、1970年代後半から民主化運動の主導者となり、2度の入獄、計18年の服役を経験し、アメリカに亡命。現在もアメリカを拠点として活動する。

共産党政権に“何か”が起きた時、民主政権のリーダーとして内外から期待される人物である。

本誌は、魏氏の側近で、「連合会議」の執行委員・アジア代表を務める民主活動家・相林氏に接触した。相氏は天安門事件以前に日本に留学しており、事件後も中国に帰国することなく、日本を拠点に民主化活動を続けてきた。

相氏もテネシーでの会議に参加し、〈革命檄文〉の執筆に携わった。


http://www.news-postseven.com/archives/20131112_225940.html



2 :影のたけし軍団ρ ★:2013/11/12(火) 12:35:28.31 ID:???0
「これほどの檄文が作られたのは、私たちの組織ではもちろん初めてのこと。過去の中国の歴史を振り返っても、王朝末期、悪政に対して決起した革命軍が掲げたぐらいのものでしょう。それだけの覚悟で書き上げたものです。

私たちが方針を変えた大きな理由は、習近平体制に対する失望です。習氏は国家主席就任前から“汚職・腐敗の撲滅”を掲げてきた。

それに期待感を抱いていたが、大きな間違いでした。
習体制になってから、多くの上級官僚が摘発されたが、失脚者の中に、習氏の出身母体である太子党はひとりもいない。“反腐敗キャンペーン”の姿を借りた派閥闘争、政敵の排除に過ぎないのです。

そして習一派は蓄財に励んでいる。官僚の汚職を指摘した活動家や、それを報じたジャーナリストは、本来はキャンペーンを後押しする存在なのに、次々に逮捕・拘束されたことがその証拠です。

私たちは30年間、平和革命を目指してきたが、一向に事態は進展していない。貧富の差がますます拡がり、庶民の生活が苦しくなる中で、あと30年も待てません。過去の王朝がそれで滅びたように、私たちも暴力革命に舵を切ったのです」

以前からも「連合会議」メンバーは北京当局から徹底的にマークされてきたが、今回の檄文起草にあたり、当局が神経を尖らせていることは想像に難くない。それでも会議には中国国内からも30人ほどのメンバーが、偽名などを使って秘密裏に参加した。

「実は、今回の会議には人民解放軍の関係者も身分を隠して参加しました。軍事クーデターを考えた時、軍との連携は不可欠です。

軍は共産党の指揮下にあるとはいえ、良識的な人物もたくさんいます。天安門事件の時には、“人民を殺したくない”と出動を拒んだ将校もいた。現在も、“人民解放”の名の通り、庶民を悪政から解放したいと考え、私たちと連携する軍関係者もいるのです」(相氏)






7 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:38:15.25 ID:3wQ1O4Dh0
あと5年とか言われてるけど
3年も持たない気がする




69 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:59:29.62 ID:l1hhJPcV0
>>7

だからこそ、だろうね。

「中国共産党を、今、倒さないと、中国そのものが危うい」
という危機感が、この人たちにはあるんだろう。




88 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:06:22.85 ID:/EBQ/C570
>>69
完全に悪の組織だよね中共




13 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:40:26.48 ID:3x7C9kvT0
日本にとっては
口であれこれ言ってても手は出さず、
自国民を大気汚染と毒食品で処分してくれる
中国共産党の方がありがたい。

チベットとウイグルと満州だけ独立させて、
あとは内部で共食いしてろ。




17 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:42:56.76 ID:BkbfmOW20
臨時政府樹立の話が出てきたら、
日本は裏から
活動資金を援助すべき


そういう時のための外交機密費




19 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:43:31.99 ID:3sucNjpD0
>>1
やはりそうか。

先日のニュースで、
海外の中国人留学生の帰国が急増してるってことで、
中国政府もその原因がつかめないってことだったが、
それについてこの2chでは、
「マズ、間違いなく留学生による武力蜂起の準備が始まったんだろう。多分、その中から“孫文”が登場する」
って予言されたが、
どうやら、当たりそうだな。




20 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:43:35.64 ID:RyGAsYon0
なるほど、
オバマの中国重視政策って
これだったのか

いよいよ中国も中東並に
工作員が暗躍するようになるのだなあ
今頃はアメリカの砂漠地帯とかで
特殊部隊の養成とかしてるのだろうなあ




28 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:46:40.92 ID:mnXAvj1xO
このニュースの肝は今の中国政府に対して
怪文書的な動きがボロボロと出てくる事だろ?
強気を振る舞ってるけど、
体制維持で手一杯なんだろなw
まぁざまぁww




30 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:46:59.74 ID:XQc3Dy+k0
この組織単体では無理だろうから、
日本と戦争させてとか
考えてたらヤダな

支那事変でも、うまいこと
策略にはめられたんだろ




118 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:16:11.82 ID:D5FEO9o/0
>>30
確かにアンチ共産党のシナ人の中には、
対日開戦の混乱で国内が
手薄になったところを暴力革命

ってシナリオを描いてる奴らもいますね




127 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:21:18.27 ID:iKm4/xh10
>>30
>>118
たしかに敵同士の共倒れを狙うのは基本だからな。
共産党も、国民党と大日本帝国を戦わせ、戦力温存しといてあとから疲弊した国民党を叩いた。
ソ連も日米を戦わせて漁夫の利を得た。
過去に学ばんといかんな。




33 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:48:47.51 ID:FglZYN8Y0
こういうナガレになると日本たたきに矛先を向けて
パンピーの憂さ晴らしさせるのが今までのやり方ですが
そろそろまた反日暴動キャンペーン来るんですかね




41 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:52:28.58 ID:3sucNjpD0
>>30,>>33
当然、新革命勢力は、
現中共政府を壊滅するのに日本の軍事力を利用しようとするだろう。(必然)
すなわち、今後、
「日中戦争」は小規模のものであろうと必ず起きるってことだ。

(中国に進出してる日本企業は、その準備をしておく方がいいぞ)




56 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:56:52.96 ID:Zps4hBVTP
>>41
日本には侵略用の軍事力なんかないし、
先制攻撃もやらんけどなw

彼らは日本を軍事国家で
侵略を企図してると気の狂った
イメージ持ってるけど、全然現実を見てないw




86 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:05:34.28 ID:CMu+HVxX0
>>56
なんかの拍子で武力衝突ってのはありうるだろ
そして
日米 VS 中国になったら、
中国が負けて
海上封鎖受けて経済壊滅、
深刻な物資不足になる可能性高い
そうしたら民衆の不満は中国共産党に向かう
これが>>1の連中の想定シナリオの1つだろ

核を使ったら世界連合軍で陸上に直接侵攻
中共を解体し、
チベット・ウィグルを独立させた上で
残部中国を>>1に任すというシナリオも




31 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:47:07.79 ID:3wQ1O4Dh0
こいつらが中国共産党を倒した時は
世界各国に散らばっている
共産党員工作員リストを全て公表すべき
日本のマスコミにも中共工作員、
またその協力者等のコメンテーターが
たくさん紛れ込んでいるので
全て本名、通名共に明らかにするように




39 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:51:58.88 ID:GrinLcUE0
尖閣武力衝突が一斉蜂起の合図



43 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:53:15.55 ID:PptqKe8M0
中国の場合、首都を押えても
地方が主導権を狙ってそれぞれ蜂起し
結局動乱が10年くらい続きそう。

お前らだったらどう攻める?




52 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:55:50.82 ID:3sucNjpD0
>>43
各地で動乱が続くというより、

すでに予言されてるが、
そのまま中国は
分裂することになるだろう
(おそらく7か8ヶ国に)




46 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:53:59.13 ID:Sed2HaR50
このネタ、他の週刊誌も
こぞって取り上げてるから、ガチっぽいんだよね
もしこの団体の動きと、ここ最近の爆発事件、
簿の支持者の政党の立ち上げが連動しているんだとしたら、
かなり期待できそうだけども




47 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:54:00.57 ID:mnXAvj1xO
ふと思ったのだが、
体制維持で手一杯の状況で尖閣へ攻め入れと
武装命令を出せるのだろうか?

出撃したふりして転進、北京へ!
というシナリオもあり得るだろ?




48 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:55:04.43 ID:jnPOIp+O0
27万人の武装蜂起か…ムネアツだなあ
「中国は(革命の)チャンスが大きい」とは

【中国】中国人留学生に空前の「帰国ブーム」…「中国はチャンスが大きいため帰国した」
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383728316/




50 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:55:06.95 ID:CMu+HVxX0
>>1
この活動支持してもいいけど
最低、チベットとウィグルと南方少数民族地域は独立させるんだぞ?
あと尖閣は日本領な




88 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:06:22.85 ID:/EBQ/C570
>>50
それ大事だよね

日本は国内スパイと在日支那朝鮮人工作員を
一刻も早く除鮮したほうがいい




55 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:56:43.42 ID:XJWZXpx+0
中国人民解放軍は、
中国共産党の私兵であって、
中華人民共和国の正規軍ではない。
中華人民共和国には、正規軍が存在しない。
これが大きなポイントで、
なぜ人民解放軍という組織が存在しているのかということ。

中国共産党による犯罪行為の実行部隊、
これが人民解放軍である。




66 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:59:09.75 ID:FMLaiIeG0
何かで読んだけど
いまの中国共産党って
ソ連崩壊時になんか似てんだよな




71 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:59:40.95 ID:iKm4/xh10
孫文も何度も失敗して外国を逃げ回りながら
最後は革命を成功させた。
どんだけ弾圧されてもめげずにがんばれ。
あとCIAちゃん、
こいつらにガンガン資金流し込んでやって。




68 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:59:27.44 ID:zKyelZOy0
でもシナが崩壊したら
日本にも火の粉が降ってくるんだよなあ
迷惑な連中だぜ




75 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:01:04.79 ID:/EBQ/C570
>>68
中共が存在し続けるよりはマシだと思う
チベットとウイグル、内モンゴルが解放されるべき




91 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:07:27.81 ID:bR59AYp1O
>>75 満州を忘れるな!



78 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:02:29.55 ID:ydzzNhC60
>天安門事件の時には、“人民を殺したくない”と出動を拒んだ将校もいた。

ほぉ〜 そうなの、
そういうシナ君は嫌いじゃないぞw




80 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:03:16.95 ID:IBq6w3SF0
日本のマスコミに巣食ってる
中共シンパもこれからはヤバいな
中共打倒には日本の理解が重要だもんな
身内と思ってた華僑とかに
裏切られるかもな




84 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:04:55.85 ID:nIN2Y48F0
全共産党幹部の海外資産凍結くらいしないと
民主化しても数十年はgdgdが続くだろうに




77 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:01:55.72 ID:y3ScE1bc0
よくわからんけど本気でやる気ならこういう事は秘密でやるもんじゃないの?



93 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:07:42.00 ID:mnXAvj1xO
>>77
わざと漏らしてんのかもしれん。
政権中枢に引き締めをさせて
小さくなったところで内側から狩ると。
一応、兵器の数はたくさんあるんだし、
敵を減らしてから戦うのは定石じゃないの。




98 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:08:31.66 ID:jn+1BwbA0
>>77
孫文は公然とやってたぞ
日本や東南アジアで、武力闘争するから資金提供してくれってパーティーで演説したり




95 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:07:51.86 ID:G6HQRGBL0
いよいよか。
この動きは止められない。




104 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:10:15.22 ID:hn/LY1CK0
これからアメリカから帰国する中国人は、
入国時パスポートのチェック厳しくなるな。

特にこの時期にナッシュビルの近くから帰国した人は、
しばらく公安の尾行あるな。




113 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:14:00.63 ID:2NM5rEr40
流民の入国や亡命を一切認めないようにしないと巻き込まれるだろ。
広東や旧満州の
分離独立を裏で支援して、
武器や麻薬を売って
コツコツ儲けよう。




94 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:07:50.62 ID:PptqKe8M0
中国で内乱が起き分裂しそうになると、
火事場ドロが大好きな韓国が侵攻しそう




115 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:14:14.50 ID:lpfxUAia0
>>94
返り討ちにあって、
属国宣言させられるんだろうけどな。




122 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:19:50.77 ID:pQbc8SeC0
先日、ハクキライ一派(毛沢東原点回帰の現政権よりもさらに左)のキナ臭い話題が出てきたばかりだね。
言うまでもなく、ウイグルとチベット関連の話題にも事欠かない。

習近平サイドが出す攪乱釣り情報にしては、
各方面の様々勢力が登場し過ぎてないか?
地方軍区と、民主化を目指す人々、独立したい自治区・・
分裂する際に考えられる勢力の話題が、
ここ1,2週間だけでもで勢揃いだぞ。

【中国】薄元重慶市書記の支持者、政党設立を宣言[11/09]
ttp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1384005015/l50




15 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 12:42:20.98 ID:RfkEsnbU0
無理だな
どう考えても、武力で今の共産党を倒すなんて
そもそも、こんな組織ほんとうにあるの?




130 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:21:55.61 ID:jn+1BwbA0
>>15
倒すのは中央政府であって、
人民解放軍や地方政府を倒す必要はない。




137 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:24:14.69 ID:rvZEY5hk0
一党独裁の中国共産党支配に転換期が訪れたのかな?

CIAも仕事してるんだな。




139 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:25:20.47 ID:HGrTZrPX0
「人民解放軍」というネーミングからしたら、
むしろクーデターを起こすのが正しいよな




141 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:28:28.94 ID:ZIk8xc5/0
人民解放軍って、虐殺して人民をこの世から解放する軍隊だったはずだが。



144 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:29:07.45 ID:p4ZvO1AGO
中共は日本と事を構えてる場合じゃないわな。
少しでも手薄になった国内を掻き回されちゃたまらんからな。
ということで騒乱派は
尖閣での日中軍事衝突を
願っているわけだ。




146 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:31:28.50 ID:/UX/udOc0
日本が尖閣あたりをチョロチョロしていれば
それだけで中共軍は拘束されて状況は良くなる




147 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:31:37.17 ID:IXj90a5YO
わくわくするが
スパイが入り込んだりしてないの?




149 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:33:46.56 ID:/UX/udOc0
>>147
あまり意味無いな、中国人だぜ
簡単に強い方に味方してしまう

スパイが二重スパイになることなんか
中国人なら当たり前




153 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:36:48.50 ID:a11UtTsq0
シナ人には、もっと分かり易い檄文の方が良いと思うんだがなぁ



155 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:39:03.25 ID:lpfxUAia0
>>153
共産党幹部を殲滅、財産を没収して人民に分配する、みたいのか。




158 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:40:26.68 ID:ZIk8xc5/0
尖閣に関して掛け声ばかり良いあの何とか少将って、
このメンバーの一人なんじゃないの?
対日戦争を焚き付けて中国共産党を滅ぼそうとしているとも考えられる。




165 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:46:40.13 ID:n3tOnyGv0
>>1
リアル国ごとチャイナボカンの始まりか?
すっげえ楽しみw




169 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:51:36.86 ID:8Md4N2VRP
魏がたったか
あとは呉と蜀だな




172 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 13:52:23.50 ID:LJhDNEzg0
奇貨居くべし

親日家を育てておくべし。




181 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 14:15:45.66 ID:4EbH0hiyO
共産党員は逃げる準備出来てるし
割りとサラッと革命は成るだろう。




183 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 14:36:59.01 ID:Z7OropcR0
満州国、独立へ、ガンバレ



185 :名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 15:03:13.67 ID:8YbliRzK0
支那平原の歴史は、革命による王朝の交代だ。

いよいよ地殻運動が始まったか。

ウィグル・チベット・満州・モンゴル・台湾・香港は独立だ。

支那平原では、
終わり無き戦乱と荒廃が続くだろう。

共産党幹部は、
北京裁判で全て絞首刑。

【国際】 中国政府への武装蜂起宣言の会議開催・・・人民解放軍の参加者も
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384227305/


情報投下はこちらへ
2ch「中国分裂・朝鮮真空パック」  2ch 検索
2ch「ウォンを看取るスレ」  2ch 検索

中国は満州共和国・華南共和国・四川共和国・中華人民共和国の4つに分裂し、香港・台湾・チベット・ウイグル・内モンゴルは中国共産党政府の支配から解放される―驚愕の中国解体シミュレーションと中国人27万人の武装蜂起・軍事クーデターのシナリオとは?

投票コーナー
この記事へのコメント
>>天安門事件の時には、“人民を殺したくない”と出動を拒んだ将校もいた。

完全な捏造の自白じゃないですかやだー。
Posted by   at 2013年11月12日 19:13
支那朝鮮がどう転んでも詰んでるのは分かる。
後は時期だ。
Posted by   at 2013年11月12日 19:18
日本は「静観」で!

Posted by ねーよ! at 2013年11月12日 19:21
中国が分離して、日本と仲良くやってくれるのはうれしいが、本当に信用できるのかな?
例えば、中国の中では裕福で情報も持ってて、反日教育ばかりではなかった香港。
それなのに、香港の某ア○ネスさんは、公然と反日をやってのける。
いったいなんなんだろう?日本を十分に理解した上での反日は、恐れ入ったよ。
Posted by   at 2013年11月12日 19:21
分裂したら密入国増えるんだがなあ。
海保の負担ふえるで。
まあいまのままでもたいがいだから分裂したほうがよさそうではあるが、
あまりに耳障りがよすぎるな
Posted by   at 2013年11月12日 19:24
中国軍がハワイに到着したというニュースがあるが、どうみればいいのだろう。

以下、「日本や世界や宇宙の動向」さんの記事です。
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51906760.html
Posted by   at 2013年11月12日 19:24
わたしの水晶玉に、柱の影で、ほくそ笑んでるプーチンが見えます。
Posted by 三田 at 2013年11月12日 19:34
やはり人間は多すぎても駄目だという事か
Posted by アリサカ at 2013年11月12日 19:35
トンスルがどうするかって?
あいつらはいつも「最悪のタイミングで最悪の選択をする」に決まってるやん。
Posted by 名無し at 2013年11月12日 19:41
シナが分裂シナリオどおりか?
挑戦統一したら徴兵もなくなる
よかったニダね祖国が待ってるニダよ
Posted by ぶんちゃん at 2013年11月12日 19:48
まだ武装蜂起は早い。中華様。
2015年在韓米軍が撤退し
完全にコウモリ韓国が中国に寝返り
平和ボケの日本人までもがすべて
韓 国 は 敵 国 だ
と認識してから内戦を始めてくれ。お願いだ。
その時、親日政権打ち立てる軍区に
愛国心に目覚めた日本人は支援を惜しまないから。

ただし、韓国を内包してる軍区は除く。 
Posted by あは特亜のあ at 2013年11月12日 19:51
中国共産党をみていたら秦を思い起こした。どちらも圧制だ。中国に圧制は似合わないと俺は思う。この記事、かなり斜め上に飛んでいるようにも思うが大当たりかも?
Posted by 悪い奴 at 2013年11月12日 19:52
中国を中共から解放したい勢力は、日本をものすごく当てにしている。
アジアの国々の中で最も信頼出来る国は日本だからだ。
だが今までは肝心の日本の総理大臣が1年足らずの短命政権だったので、行動出来ず歯がゆい思いをしていた。
しかし今は違う。政権が自民党だし首相が安倍総理だからだ。しかもこれから3年間は選挙がない。
もし解放したい勢力が動くとしたら今しかない。
明日の有るべき中国を目指し、くすぶり始めた火がやがて燎原の火となる事を望む。
Posted by 名無しさん at 2013年11月12日 19:54
一つくらい王政復古してみよう(提案)
Posted by 袁 at 2013年11月12日 19:59
本当にやるなら寄付するが、掛け声で終わらないでくれ
Posted by 名無し at 2013年11月12日 19:59
満州独立は喜ばしい事なんだが、現在の満州は朝鮮族だらけなんだよな
北や南トンスルと国交断絶しても、満州から朝鮮族が入ってきたら意味ねぇ、、、、
Posted by a at 2013年11月12日 20:04
JJの予知夢か・・・
懐かしいなw
Posted by 名無し at 2013年11月12日 20:09
>まだ武装蜂起は早い。中華様。
だから三年後から五年後なんだろ。
さすがに今日明日起きる話じゃない
Posted by   at 2013年11月12日 20:11
>王朝末期、悪政に対して決起した革命軍が掲げたぐらいのものでしょう。
>それだけの覚悟で書き上げたものです。
そこまで言うほど過激かなぁ。内戦が治まりそうになったら外部から偽装して介入し争いを再燃させ、人口を数分の一レベルに激減させるくらいまでは妥当な構想の範囲だと思うぞ。
華南共和国がどうたら書いてるが、書いてあるような理性的な行動が支那人にできるようなら共産党体制の下でも旧ソ連程度にはまともな国になってるだろうし、事実共産党が掌握する前の国民党時代もその前の清朝時代も非理性的で腐敗した体質は現在と変わらなかった。
支那のいろんな問題点を根本的に解決するには、連中の人口を徹底的に減らした上で、残った連中に洗脳レベルの再教育を施さないことにはどうにもならんと思うけどね。今のままの人口では再教育のコストが馬鹿にならん。
Posted by . at 2013年11月12日 20:11
2chにいるようなアホにも予想できる事をやるかね?

なぜ、この時期に中国分裂を願う人間が喜びそうな情報が漏れるんだ?www
そういう情報は疑いもぜず信じちゃうよね?????

そうやって浮足立つ人間をチェックするためにワザとやってるんじゃね〜の?www
Posted by at 2013年11月12日 20:12
>ウイグル  → トルキスタンに併合
トルキスタンって国はないぞ、
ウイグルを含むテュルク系諸民族が住む地域の東の果てにあるから東テュルキスターンって言われてるだけ

もしかして汎テュルク主義のこと?
http://en.wikipedia.org/wiki/Panturkism
Posted by   at 2013年11月12日 20:14
【後の新共産党の誕生である!】 って事に成らなきゃいいけど・・・ 中国人、疑わしい。

どこでもかしこでも糞尿垂れ流してしまう、オムツ取れない在日中国人はクーデター手伝ってくると良いよ。 達成の暁にはオムツ取れちゃうかもよ?
Posted by ちね at 2013年11月12日 20:17
今の世界の理想の中国像だけどそんなに都合よく運ぶかね
Posted by e at 2013年11月12日 20:19
中国内部に海洋国家が引きずり込まれると奇貨が奇禍になりかねないのはww2で学んだことここは孔明に対する司馬懿の様な慎重さが必要
国力は日本があるんだ王道による包囲が一番無難
するなら内部対立を煽るべく沿岸周辺にできるであろう国家との交易し貧富の差を広げてやる方がいいのでは
内政干渉と言いつつ対岸の火事がこちらに移らないよう外交による内部隔離が一番いいでしょ
Posted by at 2013年11月12日 20:24
1950年の中国人口は5.4億人だったが今は13億人以上だ。
そのうち94%以上が漢民族だ。建国から65年が経過して
入植政策によって中国全土に漢民族がまんべんなく住んでいる。
中共政権が倒れても増えた8億人は消えたりはしない。

チベット・ウィグル・内モンゴルは中国の面積の1/3になるが、
そこの少数民族は合計2000万人しかいない。
併合後に入植した漢民族の方が多いのに独立するわけがない。
民主主義にして一人一票で投票させたら独立反対派が勝つ。
増えた8億人が消えない以上は入植地は中国のままだろう。
Posted by   at 2013年11月12日 20:31


アメリカを超えないように3億人以下に分割ww。

一人っ子政策があるからもっと多くてもおk?


Posted by 分割民営化w at 2013年11月12日 20:37
気が早いけど、志那が分裂したら、世界中の華矯から財産没収して弾圧した民族への保証に当てる国際条約を作りたいね。
Posted by な at 2013年11月12日 20:44
シナはEUのような通貨のみ共有した状態の経済でつながりがあるだけの各独立分離した国家になるほうが国民は安心、安全で幸せに暮らせるだろうよ。

人間の国家集合体は1〜2億ぐらいまでが理想なんだろうよ。

それ以上の人口が一つの国であるには人間という生物が管理する中央の統治能力に限界があると感じるわ。
Posted by タコ関西 at 2013年11月12日 20:47
推測ですが・・・
中国で動乱があれば、
北はロシアだから侵入出来ない。
東・南シナ海は、アジア諸国で封鎖される。(新疆・西蔵は言うに及ばず)
渤海を渡ってまた大量の漢人が朝鮮半島へ流入する。
朝鮮オワタ・・・・
Posted by 名無し at 2013年11月12日 20:53
ウィグル・チベット・満州・モンゴル・台湾・香港

独立か〜、胸が熱いな
Posted by at 2013年11月12日 20:56
天下三分の計、諸葛亮孔明の策は正解で有ったようだ、満州は漢人の国では無く古来よりの女真族の国になる、清以前の国名「金」、北京の華北地区は「魏」、華南は「呉」、四川は「蜀漢」と三国志復活の予感?
Posted by 桃園の義兄弟 at 2013年11月12日 20:56
ロシアはどう介入してくるんだろ。
Posted by at 2013年11月12日 21:17
最近の中国は「海軍力の強化」を掛け声にやっているが、
実は本音は「陸軍(北京以外)を弱体化してクーデターを防止する」ことにあるんじゃなかろうか、
とこの記事を見て思ってしまったな。
Posted by ななし at 2013年11月12日 21:32
 コーユー記事、嫌いじゃないけど、希望的観測が強すぎるように見えるのは俺のひが目かなぁ?。
 日本はもう昔日の大日本帝国じゃないし、列強でもないから、適当にコバンザメきどって、チョコチョコ儲けることが出来りゃ、御の字。くらいの感覚でいた方が良いような気がするなぁ。
 あんまり欲張ってそこら中に手ぇだしたらつぶされんのは、前大戦で学習済みだろ?
 商売に徹して、無茶しない方が良いんじゃない?
Posted by 勘違いごめん at 2013年11月12日 21:37
今から10年以内でアジアがガラッと変わりそう・・・
だが中国で内乱があると世界が黙ってないぞ?韓国は滅ぼうが無くなろうがどうでもいいがな
Posted by   at 2013年11月12日 21:39
まだまだだな 13に分割が良いだろう ほんの2、3年先のことだあね
Posted by ぷ at 2013年11月12日 22:03
四国志でも始めるの?
Posted by 名無し at 2013年11月12日 22:05
革命後は繁体字に戻してもらえると、非常に助かる
Posted by お名前 at 2013年11月12日 22:17
所詮、生活習慣も違う、話す言葉も違う、民族も違う、13億人を一つの国とすることに無理が在った、出来るだけ多くの国に分裂した方が、ソレゾレの民族の文化も守られ幸せ。
Posted by b at 2013年11月12日 22:20
これから中国は激動の時代に入るんですね
楽しみでワクワクしてます
Posted by + _ + at 2013年11月12日 22:24
地味に注目しておくべきはバチカンの言動だと思うわ
ここが中国に関して何か発言した時・行動起こした時はかなり重要な節目になりうる
東西冷戦の終結に到る過程でも要所要所に姿を見せてた
Posted by at 2013年11月12日 22:28
こんなのけっこう前からあった話しだよな。
でも今度こそは本気であり得るな。
Posted by at 2013年11月12日 22:30
スレタイを見て
中国って確か人口10億人だよなぁ、27万人の武装蜂起って少ないなぁ
とか思っちゃったのは秘密だ。
Posted by   at 2013年11月12日 22:42
この期に及んで中国にまともな人間がいると仮定していいのかね
Posted by   at 2013年11月12日 23:12
これはどうみても戦前みたいに日本がババ引く流れじゃないかw
大陸と半島は生かさず殺さずの現状維持が一番楽だろ
Posted by   at 2013年11月12日 23:25
最近ネットで増えてる戦争しろ、というのもお仲間?
%を知りたい所かな。
Posted by at 2013年11月12日 23:43
中国人はもう少し人口へった方がいいからこのまま数年現状維持を期待。
でも最終的には分割するだろうな。
きっかけは色々あろうが、共産党が潰れた後は民主化の流れになる。
民主化で現状規模の維持は不可。もう今までの中国の王朝みたいのは無理でしょ。
そうしていくつかの国家が出来上がる。

Posted by 5 at 2013年11月13日 00:04
日本への難民流入を阻止するため、そして尖閣や沖縄を守るためには、上海が消えるのがベスト。
三峡ダムをどこかの軍区が攻撃して完全破壊すべきだろう。河口の艦船は海の藻屑になる。
さらに言えば、黄海から台湾に掛けての省をすべて日本側に取り込みたいところだ。
そうすれば海路からの脱出を図る不届き者を通さなくて済む。沿岸の民間船を一掃して、港を閉鎖
させられればカンペキだ。

中国の内戦のどさくさに紛れて、某国のミサイルで港を潰してもらえると助かるんだがw
攻めてこないと自衛権発動できないのがこんなに不利と思ったことはない。一発でも撃ってくれば、
国連で非難声明と反撃宣言して、沿岸部をミサイルで壊滅させてやりたいところだ。
その上で日本海側の船をロシア分以外すべて止めてしまえば日本には渡れまい。韓国経由で難民
が流れ込む可能性があるのが嫌なところ。
Posted by あれれ at 2013年11月13日 00:05
中国さん、分裂するのは勝手にしてくださいってかんじっすけど
チャイナドレスだけは、チャイナドレスだけは歴史から燃やさないでください!!
マジ土下座するのでお願いします!!!
Posted by   at 2013年11月13日 00:20
以外と4国どころか春秋戦国七国、または五胡十六国までいきそうだが、少数民族が一斉蜂起したらもっと増えるかも?
Posted by 続十八史略 at 2013年11月13日 00:26
中共が倒れて分裂したとして、その後上手くいくかどうかだな
体制が変わっても強度の拝金主義&自己中の国民気質が変わらなければ
結局は周辺諸国にも迷惑をかける動乱の繰り返し
あるいは戦後の半島のようなはた迷惑な状況になるかも知れん
Posted by at 2013年11月13日 00:44
これ何年か前に2chのオカルト板にあった予知夢()のネタじゃん
また蒸し返してるのか
Posted by   at 2013年11月13日 01:03
 この一つの思惑で、動くものとは思えない。先に言う絵図をどれだけ信じる人が居ることか。真空パックには笑わせてもらったけど。

 方法論、戦術、戦略あるんだよね!
 当然、これは、その内の一手なんだよね!

 一つだけ註文!朝鮮半島は真空パックのまま大陸から切取って宇宙に放逐でお願いします。何処も面倒見切れませんから!
Posted by 私利私欲の権力欲の強権統治と理念なき民主的統治 at 2013年11月13日 01:28
民主化や革命国家樹立の夢をみるのは結構なことですが
それで荒廃した土地の生き残った中国人を助けるとかはゴメンです。
ガス抜きは自分たちだけでやってくれ
Posted by ノーチャイナ at 2013年11月13日 02:33
>わたしの水晶玉に、柱の影で、ほくそ笑んでるプーチンが見えます。

ものすっごく笑いました!ありがとう
Posted by ねねこ at 2013年11月13日 02:34
日本に応援要請があっても絶対に関わってはいけない。
以前の日中戦争〜第二次世界大戦の時の様に利用され、戦後はすべて日本のせいにされて
そのまま終わるだけ。
再び関われば、ほらみろいわんこっちゃない。日本には野心があるんだと後の世まで
悪人厚い介されるのは間違いない。
ここは、中国人同士の争いを傍観し、密入国者をどんどん送り返していけば良いだけ。
海上封鎖をして、3国人が入ってこれないようにしておけばいいだけ。
Posted by 十六夜 at 2013年11月13日 06:56
スレ149の最たる例が孫子のスパイの章だな
有能なスパイこちらに引き入れて二重スパイとして使えってやつ
先進国なんかじゃ考えられない用法だよ
国に忠誠誓ってたりするし
Posted by at 2013年11月13日 07:00
夢のある話だがどうせ日本が血を流すならこれぐらいなってほしい

チベット自治区+四川省+青海省(海東除く)+雲南省(文山除く)+甘南自治州+畢節市→吐蕃帝国
新疆自治区+寧夏自治区+陝西省+甘粛省(甘南除く)+海東地区+常徳市→廻鶻国
満洲帝国復興
香港+深セン市+東莞市→英連邦王国香港
台湾実効支配地→日本連邦台湾国
広西自治区+広東省(深セン、東莞除く)+文山自治州+清遠市→壮国
貴州省(畢節除く)+湖南省(常徳除く)+恩施自治州+重慶市→苗国
山東省+江蘇省+安徽省+湖北省(恩施除く)+浙江省+江西省+上海市→汪兆銘国
河北省+山西省+河南省+北京市+天津市→支那国

マカオ→ポルトガルに返還
遼東半島→日本に返還
福建省+海南省→日本に割譲
満洲内を除く内蒙古→モンゴルに割譲
Posted by あ at 2013年11月13日 07:18
頑張れ〜ただし、日本をあてにしないでね。
分裂しても中華人民共和国の名前は残るのか。その名前もやめてほしいわ〜。
とりあえず、韓国が中国に寝返り、日米から完全に敵国認定されてから行動に移してほしい。
分裂した後は、中共が垂れ流した日本を貶めるためについた嘘を訂正し、親日国家を表明した所には協力してあげてもいいかな?先着2名ということで…韓国と仲良しのところには絶対手を貸さないのが前提だけど。
Posted by 応援してます at 2013年11月13日 08:41
映画化されるかな
Posted by ななし at 2013年11月13日 10:22
孫文を引き合いに出すなよ。資金を私的流用していた孫文のような人物が、中心でなければ、
辛亥革命はよほど成功していただろうに。せめて、孫文が初期の毛沢東ほどに清貧で高潔な
人柄であれば…。
Posted by 昆布茶 at 2013年11月13日 10:48
日本は関わらず、静観しておいた方がいいね。
Posted by 名無し at 2013年11月13日 15:42
三国志どころか七国志とか八国志とかで戦乱の渦へ
それをずっと今後数百年続ける修羅の国になってりゃいいよw
謎の拳法使いが支配するマジモンの修羅の国になりそうだけどなwww
Posted by 774 at 2013年11月13日 15:50
中国に内乱が起こり、国内が分裂する可能性があるとして、その時北朝鮮がどうなるのか気になる
共産党政権が無くなれば、北朝鮮を援助する必要はなくなると思う
中国からの援助が無くなったら、北朝鮮は飢え死にするか、韓国に攻め込むかしかないんじゃないか
Posted by あ at 2013年11月13日 17:30
>>日本、台湾、華南共和国で東アジア経済同盟
ねーわ
Posted by at 2013年11月13日 17:50
敵の敵は味方ということで、ここは日中で手を取り合って韓国を滅ぼしましょう!
のちの中華人民共和国属南トンスルランドである
Posted by 金 at 2013年11月13日 18:08
まさにレッドクリフ
Posted by   at 2013年11月14日 13:20
ジョンタイターとかいうタイムマシンできた未来人が2015年には韓国は存在しないという発言をしてたが、あながち間違えではないかもしれない。やつは未来人だったのか……
Posted by ラインアップテンポ at 2013年12月19日 14:15
最悪、中国に侵略されそうになったら核武装すればいいだけ。原料と知識はある。
戦争になったら日本は滅びるけれど、中国も再起不能のダメージをこうむる。
だから、アメリカはいまだに核兵器を持っている国(北朝鮮)には先制攻撃しない。
イラクはないと分かっていたので攻撃した。日本の国会議員もそれを事前に承知でアメリカを支持した。
Posted by ウラン鉱石 at 2014年02月15日 06:55
日本に来ている中国の若者よ、目を覚ませ!!!

日本では下種でも総理批判出来る国ですよ。

下種に批判しても罰するくとはしない国作りからだ。

まずは選挙、51体49でも。49は暴動起こすなよ。

51の支持者あったものをやらせて、ダメなら又選挙。

民主主義とはそういうもんだ。
Posted by qoqoq at 2014年04月15日 15:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/380046308
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック