日本と中国が本気で全面戦争した場合、【 100%中国が負ける 】 らしいぞ!!!自衛隊OBが証言「中国の全潜水艦の情報は完璧に把握できていま..

日本と中国が本気で全面戦争した場合、【 100%中国が負ける 】 らしいぞ!!!自衛隊OBが証言「中国の全潜水艦の情報は完璧に把握できていますので、東シナ海から一歩も出ることはできません。出ようとすれば自動的に撃沈されます(笑)」

はてなブックマークに追加
楽天SocialNews
2013.11.27
はてなブックマークに追加
RSS
【中国崩壊】米国が中国に威嚇行為キタ━━━━(°∀..
【朗報】日本版NSC成立キタ━━━━(°∀°)━━..
HOME

日本と中国が本気で全面戦争した場合、【 100%中国が負ける 】 らしいぞ!!!自衛隊OBが証言「中国の全潜水艦の情報は完璧に把握できていますので、東シナ海から一歩も出ることはできません。出ようとすれば自動的に撃沈されます(笑)」







posted by






760 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 21:15:50.59 ID:bm/Ujboq0
戦争始まったら、前から後ろから敵が殺到して、
あっと言う間に中共滅ぶぞw

いや、マジで。

日本+アメリカが
中国と戦争したら当然そうなる。
紛争地域を
いくつも抱えている中国が
無事で済むわけがない。




812 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 21:18:52.28 ID:jBUP4xUI0
>>760
まず内部から解体だろうな
軍部がクーデター起こすだろう

今年のレーダー照射事件も完全に人民解放軍の独断で、
共産党は対応に追われるだけだった。
こんなの氷山の一角だし、
防空識別圏内で日航機落とされても何も不思議はないよ。

韓国の最新ニュースを配信 「韓国ニュース速報」
簡易版はこちら 「韓国ニュース速報 Lite」
1 :再チャレンジホテルφ ★:2013/11/26(火) 22:34:03.43 ID:???0
中国、尖閣にミサイル発射情報 年内にも軍事演習か 「部隊」が異例の大移動

中国が、沖縄県・尖閣諸島でミサイル発射訓練を行う−という衝撃情報が流れている。東シナ海上空に一方的に防空識別圏を設定したことに続き、尖閣や周辺海域を着弾点とする軍事演習を行い、領有権をアピールするというのだ。

習近平国家主席の側近将軍が明らかにした戦略と、ミサイル部隊の大規模移動。国際社会の反発を無視して、強引に覇権に突き進む隣国に対し、安倍晋三政権は断固として領土・領海を守り抜く決意だ。

「ミサイル発射情報は今月中旬から、関係者の間で広まっている。中国軍は国際社会の批判など、聞く耳を持たない。今回、防空識別圏を設定したことで、年内にも軍事演習に乗り出す可能性が出てきた」

沖縄・南西諸島地域の領空を守る航空自衛隊南西航空混成団司令を務めた佐藤守・元空将はこう語った。衝撃情報の詳細は後述するとして、防空識別圏設定をめぐる中国の対応は極めて強硬だ。

日米両政府の正当な批判に対し、中国軍機関紙「解放軍報」は25日、「国家主権を守ろうとする中国軍の決意を見くびってはいけない」と社論で警告。人民日報系の国際情報紙「環球時報」も同日、もし日本の戦闘機が中国の防空識別圏内で中国機の飛行を妨害するなら、中国の戦闘機も断固として日本の戦闘機の飛行を阻むべきだと主張した。力ずくでの現状変更を狙っているのは間違いない。

実は、中国本土のミサイル部隊について、異様な動きがあるという。

「月刊中国」の発行人である鳴霞(めいか)氏は「今月初め、中国の複数のネットニュースが『(中国中部にある)江西省の第二砲兵部隊基地から、100両余りの軍用車両が出ていった』『釣魚島の緊張と関係があると考えられる』などと報じた。その後、続報はないが、これだけの大移動は尋常ではない。日本の自衛隊もこの情報は入手している」と語る。

第二砲兵部隊とは、人民解放軍が誇るミサイル戦略部隊のこと。移動式トレーラーから発射できる長距離巡航ミサイルなどを多数保有している。(抜粋)


http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20131126/frn1311261810009-n1.htm



122 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 00:12:34.01 ID:DE9Tid1OP
しかし、これ結局中国政府がどこまで管理できているんだろうな
むかし大日本帝国という国が政府の許可無く、
好きかってやったという事例があるからなぁ

これが中国政府によるコントロールの中で事態が進めば、
まだ深刻な事態と思わないが
コントロール出来ていなかったら
結構ヤバイと思う


つーか胡錦濤に比べて習金平がどうにも
政府をまとめられている気がしないんだよな




149 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 00:16:01.65 ID:RCekr8h/0
>>122
中国政府は内部分裂、権力闘争の真っ最中ですよ
きんぺーごときにまとめられるはずがない




295 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 00:30:58.46 ID:jn/HevTM0
中国で軍事クーデターが起きて、
軍事政権になる可能性は無いのだるうか?




323 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 00:33:53.25 ID:H6npeeU5O
>>295
それより分裂だろうな
いくつかの新政府誕生から
旧中京保有米国債放棄で米国承認か




807 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 21:18:38.07 ID:xKEoyFuo0
中国共産党は
人民解放軍をコントロールできていない。

と、確信した。




850 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 21:21:29.62 ID:hJKun12w0
>>807
その通り
「シナは対日戦を仕掛けた途端に分裂する」
という意見があったけど、
それすら見通しとしては甘かった
既に分裂しているからこそ、
他の軍閥に対する示威行動として
あえて対日戦に踏み込む

という視点を持つべきだった




813 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 21:18:57.61 ID:NblOZ24b0
中国と国境を接している国のほとんどは国境紛争を抱えている。
中国が日本に進軍すると、
これらの全ての問題が解決される。
つまり、後ろから押される。
で、慌てて後ろを振り向くと
米軍や日本に食われる。

孫子が居た国とも思えん。




147 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 00:15:49.51 ID:FwOxn2lc0
戦争始まったら中国内で内戦も始まりそうで草生えるな

核持ってない日本に核なんて撃ちこんだら
後から参戦した国から宣戦布告ついでに
核撃ちこまれても文句言えないし・・・

印露とかw




219 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 20:41:37.86 ID:w2rnLcIh0
支那の軍人はバカ教育しか受けていないから、
経済制裁や貿易停止が強力な兵器である事も知らない。
日米から資産凍結と貿易停止を喰らったら、
支那の経済は大混乱に陥り、内戦が勃発する。
中共支配は瓦解する。




866 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 22:22:48.68 ID:H1qxuf970
数年後に支那が5つくらいに分裂すると噂されていたが、
まさか年内中になるとは
この時誰も予想しなかった




884 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 22:23:43.18 ID:uz8CLVRu0
日中戦争前夜を思い出すわ
いずれにせよ中共は日本のせいにして
戦争がやりたいようだ

今更何をしても国が分裂するだけだと
わからんのだろうな




410 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 23:02:04.77 ID:Sn/CgQtL0
ほ〜う、思わせぶりな芝居なこって。
京劇の孫悟空かそれとも変面かな。

通常弾頭で長距離射程だが着弾の精度も悪いミサイルを
尖閣に打ち込むと見せかけるコケ脅しかね
無人島に撃ちたきゃ撃てばいいw 
たちまち日本が保険料払ってる日米安保で
完全ステルスB-2の編隊や
潜水艦発射巡航ミサイルが
中国主要施設や三峡ダムに
精密爆弾の雨を降らし、
シナ生命線のシーレーン封鎖で油備蓄無し

シナがあっと言う間に干上がりシナ降参解体分割だぞ。
それがいいのか中南海  笑









(「日本と中国が戦争」 ← これ結構意地悪な誘導かも)

406 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 21:57:31.36 ID:BzrMtDwY0
中国は日米安保の事わかっているのか?
日本は軍を持ってはいけないかわりに
アメリカが出てくるしかないんだよ
アメリカが出てきたら
同盟国のイギリスが出てくるよな
イギリスがでてきたら。。。
当然わかっているよな?
アメリカ 日本 EU
(ロシアは除く)を
相手に勝てるつもりでいるのか?
西にはインドもあるし
戦争で負けたら中国分裂もあるよね




775 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 22:17:31.94 ID:wPKiUeJ/0
日本と中国がドンパチやったら、確実に困るのは中国。
チベット、ウイグル、内モンゴルは独立好機で内戦突入。
中国に領土をかすめ取られてる
各国は一斉奪還紛争。

黒竜江はロシアにかすめ取られるだろう。




985 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 22:28:54.11 ID:pW3mAQhV0
とりあえず開戦して日米有利になったら
中国と揉めている国も参加するだろうし内戦も始まるだろ
中国 VS 日本、米国、インド、ロシア、フィッリピン、台湾、マレーシア




805 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 23:32:55.02 ID:4NxKCbDM0
日中開戦
南朝鮮が九州侵攻
北朝鮮が南朝鮮侵攻
台湾ウイグルチベット独立目指し内戦勃発
→どさくさ紛れにロシア満州侵攻
→うちもとベトナム海南島侵攻
インドカシミール占拠
中華人民共和国解体
日本大勝利




404 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 21:57:27.25 ID:I0oXhWBo0
ほんっとアホな国だな

中国国民じゃなくて、
中国の軍事、共産。リーダーのせいで
せっかくの経済的にこれから
大国になろうかという所まで行ったのに

日本国+アメリカ+連合軍によって
徹底的に戦争により
潰されて壊滅だな。

2013年にもなって
敗戦国になり、
アメリカ軍に解体されるとは

中国国民はこうなるまえに、
どうして暴動なり起こして
独裁を止めなかったんだよ


正直、残念だ


※参考:いかに中国が雑魚かをオブラートに包んで語る自衛隊OB


自衛隊OB放談会 日中戦争:余命3年時事日記
http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2013-09-13-1


司会....現在、尖閣周辺海域は海保が主体でパトロール、空域の領空侵犯に対しては空自がスクランブルをかけるという対応ですが、中国の尖閣に対する意図は何でしょう。

C....国内対策的に何かやっておかなければまずいということではないかと思います。彼ら現場では幹部が「日本は決して攻撃してこないから安心しろ」と口癖のようにいっているという確かな情報がありますから、日本の憲法上の制約を見越しての対応であることは間違いありません。逆にその緊張のゆるみがレーダー照射につながったともいえますが。

D....確かに統一戦略の下に動いているという感じはないですね。出先の部隊が、それも海空それぞれ好き勝手にばらばらに動いているという感じです。

差し迫った戦争を意図しているのであれば、先般の中ロ演習のあと津軽海峡突破とか宗谷海峡通過。潜水艦の第1列島線突破とか爆撃機宮古島上空通過とかはあり得ない行為で、それを政府メディアを使って大々的に国内宣伝に使う状況では戦争はあり得ません。先日米リンパックに中国艦3隻ハワイに入港という記事がありましたが、いずれの行動も日本側に貴重な情報を提供しているだけです。

中国、韓国は近代戦の経験がありません。海戦については全く未経験です。ところが日本は米と熾烈な海戦を経験してきました。砲戦から機雷戦まであらゆる経験があります。近代戦では敵よりも早く発見、早く攻撃が鉄則です。海戦においては空の監視と海中の監視がありますが、発見は早くても、敵味方の識別に時間がかかるのです。識別信号を送ることは逆探知で先に攻撃を受けてしまいます。うかつに送れないのです。その一瞬が勝敗を分けてしまいます。

このあとふれることになると思いますが、沈止機雷の場合、識別センサーを幾種類かもっています。それは誤って味方を攻撃しないようにする保険としてもっているのです。その一つに艦船のスクリュー音があります。それぞれ固有の音をもっているのでこれ一つで識別ができ、即攻撃ができます。

仮想敵国の海軍艦船のこの情報を手に入れるため各国血眼になりますが、実に困難な作業です。先述の艦船は明瞭な識別音を提供してくれました。中国海軍現有の潜水艦すべての情報も掌握しております。こんなことは人民解放軍上層部は当然把握しているわけで、そういう意味からも戦争はあり得ないと思います。


B....あくまでも仮定の話ですが、もし中国が尖閣諸島に侵攻した場合、占領、確保、死守のパターン以上には進めないでしょう。日本本土への侵攻は現実的に不可能です。ところが占領地尖閣の確保だけでなく、戦争となれば中国のシーレーンそのものが脅かされます。米が後ろにいるだけに戦線は膠着します。長引けば経済が崩壊、内政治安ももたないでしょう。100歩譲ってそれらが持ちこたえたとしても、開戦は日本の武装強化、憲法改正をまねくことは必然で虻蜂取らずとなります。私も可能性はないと思います。

D....第二次大戦において米軍は港湾海域に大量の機雷を爆撃機から投下設置しました。これは日本に強烈なボデイブローとなりました。その当時の機雷と現在では比較になりません。全く別の兵器と言ってもいいくらい進化しています。魚雷、機雷、ホーミング等で検索すれば軍事機密と思われるような情報が詳細にわかります。当時の機雷は待ち受け式で、攻撃能力はありませんでしたが、現在では機雷は魚雷という機能を両方備えているのが普通です。それも各種センサーを装備して疑似作戦にもひっかかりません。この部分は海自の10式戦車と言っていいと思います。(笑い)

海自の海中ネットワーク攻撃システムはすでに完成していて運用されています。中国潜水艦については既存の全潜水艦の情報は完璧に把握できていますので東シナ海から一歩も出ることはできません。出ようとすれば自動的に撃沈されます。日本の海峡部分はもとより、東シナ海の大陸棚は浅く、秘匿通過しようと思えばルートが限定されるので沈止機雷で簡単に撃沈できるのです。(笑い)

人民解放軍海軍の水上艦艇についても同様です。台湾東海域における機雷封鎖は他国民間船舶の関連で政治的な問題が生じますが、航行禁止海域指定するまでもなくこんな海域を航行する船舶は撃沈されることを覚悟の船舶しかないでしょう。軍事的には完全に封鎖できます。実際には民用と軍用艦船の識別も可能ですが、この辺は軍事機密です。(笑い)

日本は専守防衛、また中国侵略の意図はありませんので、対中国対峙海域を封鎖してもこちらから越えることはないから全く問題がないのです。

司会....Dさんのお話を伺っておりますと中国は戦争など考えられないと思うのですが、要はこの日本の自衛隊の防衛能力を知らないということでしょうか...

D....多分そうだと思います。日本の対潜水艦防衛技術は冷戦時代の米ロの最前線で極東のロシア潜水艦を太平洋に出さないという戦略のもとで叩きあげられました。今では対潜水艦に関しては世界一の水準です。よくP3Cや対潜ヘリは話題になりますが、実は凄いのはまさに海中なのです。これは極秘のかたまりなので詳しいことは言えませんが、海中では通信が不便です。通信のための浮上は特に原潜はタブーです。この海中における通信システムを日本は作り上げ実用化しています。限定された海域での日本独自の特殊システムで世界のどの海軍もこんなシステムを考えようともしていません。ところが時代が変わり仮想敵国がロシアから中国に変わっても、その地理的関係は同じ条件であるため、今でもそっくり使うことができるのです。中国はもともと沿岸海軍で近年急速に外洋海軍を目指していますが、海戦の経験が全くないため、あちこちが穴だらけです。見栄えのする空母やイージス艦をそろえてきていますが、海軍力は全体のシステム力です。潜水艦を造ってもその運用力がなければただの鉄のかたまりです。特に原潜についてはチンドン屋で(笑い)実戦には全く使えません。要するに戦争相手の能力と実戦とはどういうものかということが全くわかっていないと思います。

E....全面戦争の事態となって、敵を見つけ次第攻撃殲滅せよという命令が出ているのであれば、空自の防衛能力に問題はありません。日本の場合は中国と戦争とはいっても国土防衛戦争ですから、いわゆるハリネズミになっていればいいわけで、海自さんと同様にモグラ叩き戦法(笑い)になります。列島周辺網の目にレーダー監視網が張り巡らされる中を突撃してくる戦闘機や爆撃機はいないでしょう。ドッグファイトにはなりません。近代戦は目に見えたときには終わっているのです。現在、尖閣周辺に中国の艦艇がうろついたり、空域を戦闘機や爆撃機が飛行するのも日本は攻撃しないという前提に立っている行動で、発見次第撃墜というような事態であれば一切なくなります。現在、中国基地発進次第把握できるような準備もしているところです。海自、空自と衛星監視システムとの連携で中国海空軍は身動きができないと思います。

F....出撃した潜水艦がすべて消息不明、出動戦闘機がすべて帰還せず、出撃艦隊全滅というような凄まじい被害を受けるまでたぶんわからないのではないかと...(笑い)


個々の兵や兵器が優れていても戦争は組織の戦いです。空母やイージス艦を増やして、ステルス戦闘機をつくる。これだけで世界制覇できるほど世の中単純ではありません。
いざとなったら核を使えばいいという考えはまさに弱者の発想で、相手がもっていないから使うという考え方はそれこそド素人の発想です。どうも人民解放軍三軍はばらばらで、政権と軍部との戦略的意思統一もないように感じます。
皆さんと同じ結論になりますが中国の全面的侵攻は人民解放軍の壊滅をまねくだけだと思います。

E....陸自さんの苦労を聞くと空自は楽だなあと思いました。(笑い)今、基地周辺は戦争前夜のように何かぴりぴり感をもったスパイがかけずり回っている感じです。(笑い)

C....Eさんの話じゃありませんが、海自でも基地周辺はスパイの巣です。中国の基地周辺に日本人のスパイが群がるなんて想像もできませんが日本では現実なんですね(笑い)これだけさらけ出していても世界一とはこれいかにと時々日本人の凄さを感じたりしますが。ま、これは余談です。

尖閣では当初は海保が対応します。Eさんの話にありましたように海保は大変だと思います。海自としてはどのような形での開戦であれ作戦は先述の通りで引いて封鎖すれば戦争というより中国という国が終わります。開戦は軍部の暴走か、現場の偶発的衝突ですね。


D....全面戦争は中国が100%負けます。しかしCさん言われる暴走、偶発的衝突はかなりの確率であると思います。

そのあとの処理は政治的な問題ですが、とりあえず在中の約14万といわれる邦人の安全な帰国について対策を確立しておいてもらいたいですね。在日中国人が約50万とはいってもそれは動員軍属です。日本人は民間人です。人の命の軽い国ですから、流れから言って人質に取られる可能性がかなりあると思われます。その場合政府はお手上げで全く打つ手がないでしょう。こちらも中国人を人質に取るようなことが果たしてできるでしょうか。現状では自衛隊は専守防衛の軍隊です。海外救出作戦はできません。

従って冷たいようですが、このような状況下に危険な場所にいて帰国できないのは自己責任としてあきらめていただくよりないのです。進出企業には考慮願いたいですね。それと海自の封鎖作戦は韓国海域も当然含まれますので韓国との衝突も必至でしょう。この問題はこのあとということですので、その時に...。


【軍事】 中国人民解放軍・ミサイル戦略部隊が大規模移動★5
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385477695/
【軍事】 中国人民解放軍・ミサイル戦略部隊が大規模移動★4
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385472843/
【軍事】 中国人民解放軍・ミサイル戦略部隊が大規模移動★3
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385469063/
【軍事】 中国人民解放軍・ミサイル戦略部隊が大規模移動★2
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385465152/
【軍事】 中国人民解放軍・ミサイル戦略部隊が大規模移動
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385461678/

日本と中国が本気で全面戦争した場合、【 100%中国が負ける 】 らしいぞ!!!自衛隊OBが証言「中国の全潜水艦の情報は完璧に把握できていますので、東シナ海から一歩も出ることはできません。出ようとすれば自動的に撃沈されます(笑)」

投票コーナー
この記事へのコメント
第三次世界大戦にならないかとワクワクしてる。とても楽しみだ。
Posted by 馬鹿シナ at 2013年11月27日 16:11
これは大変だぁ〜。すぐに「蒼き鋼のアルペジオ」を輸出禁止にしないと軍事機密が漏れてしまうぞぉ〜。
あ、もう「沈低式キャニスター型遠隔操作機雷」の存在はバレてしまったのかぁ〜。(棒
Posted by 名無し at 2013年11月27日 16:14
先の大戦の時も軍部は勝つ、勝つ言ってたけど負けたよね?
でも今回は米軍がちゃんと約束を履行してくれれば敗北はないだろうね。
自衛隊単独だとあやしいもんだろうけど。
Posted by 774 at 2013年11月27日 16:18
本当にそうならええが
核ミサイルでも東京にくろうたらどないなるねん
Posted by ぶんた at 2013年11月27日 16:22
問題があるとすればあいつら割と簡単に核のスイッチに手を伸ばす事じゃないだろうか?
軍の士官学校で全面核戦争になっても人数で勝てるって基地外教育をしてた国だぞ?
自分が死んだあとどうなるかじゃなく自分が死ぬくらいなら全員道連れくらいのメンタリティの持ち主があふれかえっている人民解放軍だ。
一方的に戦争はじめて勝てない、自分が処罰されるとわかったらどんな手段に出ることか・・・
Posted by ああん at 2013年11月27日 16:22
本当にそうならええが
核ミサイルでも東京にくろうたらどないなるねん
Posted by ぶんた6 at 2013年11月27日 16:24
当然シナで商売してる日本人は自己責任で諦めてもらう、戦争が始まる時に商売ってキチガイの発想だから死んだほうがいい、生きてても日本の重荷になるだけ
Posted by 名無し at 2013年11月27日 16:24
馬鹿支那だって勝てるなんて思ってないだろ
内部の混乱を誤魔化す為に防空識別件を広げる>手を出せば袋叩きに会うため実際には何も出来ない>
国内から弱腰だと叩かれ混乱、内部闘争が広がる>
って流れが分かりきってるのにやらざるを得ない所まで追い詰められてるってこったな
何もしなくても崩壊、やっても崩壊、戦争しても崩壊、支那はもうとっくに崩壊確定済みってこった
Posted by at 2013年11月27日 16:29
来年の中国式正月が終わった頃に海戦はじまると思う。
Posted by ぴーかーぽー at 2013年11月27日 16:31
混乱に乗じての内部崩壊=自国民が最大の敵になるよ
Posted by ぁ at 2013年11月27日 16:35
内戦は確かに起きそう
ソ連に吸収されたりして
Posted by at 2013年11月27日 16:42
>先の大戦の時も軍部は勝つ、勝つ言ってたけど負けたよね?

勝てるって言ってたのはごく一部の能なしだけだぞ?w
海軍は半年は暴れ回って見せると言っただけ
本来、短期決戦で講和に持ち込むつもりだったんだよ

だけど、宣戦布告を握りつぶし、真珠湾攻撃を『卑怯な攻撃』呼ばわりすることで、国民の講和意欲を失わせたアメリカが戦略勝ちした
Posted by   at 2013年11月27日 16:56
それは、海上だけで日本の領海内での潜水艦戦の話だよ。
そもそも、防衛だけでは勝つことは絶対に出来ないよ。

中国軍の本土からミサイルはどうするの?
9条も有るし、本土からのミサイルをどうするの?
(空自では無理だよ、ミサイル防衛網て射程距離・・と命中精度は・・・実際は・・・・)
9条がないとして、中国の基地を制圧できるの?

戦争て、本当の意味で国力の全てを含めた総合戦なんだよ。
ベトナムでなぜ圧倒的な兵力を持つアメリカがなぜ負けたかを説明できますか?
Posted by えーと at 2013年11月27日 16:59
しなになめられないためにも、日本も核ミサイルを配置すべきです。まずは、在日米軍基地に配置→ついで自衛隊基地。
Posted by REI at 2013年11月27日 17:06
ありがとう、日本を守ってくれて。
Posted by 自衛隊すごいな at 2013年11月27日 17:06
9条がある限り、アメリカ様の攻撃力を頼りに日本は自国を守るだけだよ。
Posted by あ at 2013年11月27日 17:07
ベトナム戦争がアメリカが負けたのは、アメリカが負けるように仕向けられてたから、
様々な作戦規則があって、ベトコンに有利になっていた、
軍事産業や国際金融資本がアメリカから資金を毟り取るために戦争を長引かせたのが原因。
アメリカが何もなくてベトナムに負けるわけないだろ? ベトナムは海を越えてアメリカ本土に行ったかな?

中国は権力闘争が激しく一枚板じゃない、
海外での戦争に負けるとなると、反対派が俄然権力闘争を仕掛けてるのは目に見えてる。
ちなみにキンペーは主流のケ小平派じゃないぞ?
Posted by 間違い at 2013年11月27日 17:07
結局…核ミサイルは、抑止力にならん♪
9条と同じ張り子の虎("⌒∇⌒")
核ミサイルの無い日本に打ち込むと問答無用でアメリカやロシアが、ぶちこむんだろうな〜〜(笑)
いかに中国といえど穴だらけさ〜(笑)
ベルセルクで『戦争に勝者も敗者もいない。死んだものと生きているものが、いるだけだ』っうセリフあったな♪
戦う覚悟は、あるか!!
中国に問いたい…
死ぬ覚悟は、あるか!!
Posted by 核ミサイル♪ at 2013年11月27日 17:17
>ベトナムでなぜ圧倒的な兵力を持つアメリカがなぜ負けたかを説明できますか?

当時のアメリカ政権が、意図的に戦略目標を避けてたからだよ
人道的とか何とか言って、橋や工場等を爆撃しなかった
それでも勝てると自惚れていたアメリカが、国内の反戦論に負けて戦争を継続出来なくなっただけのこと
Posted by   at 2013年11月27日 17:18
文章おかしいぞ?大丈夫?
Posted by えーととかいうやつ at 2013年11月27日 17:18
404のブログ面白い記事多いな
Posted by Chiichan@Titan at 2013年11月27日 17:20
そもそも戦争やるなら予算計上しないとな
シナからすれば相手は日本(&米軍)
後背にはインド&チベット&ウィグル
シナ側がまっとうな為政者なら戦争どころじゃなく宥和政策する
まっとうな為政者なら、な
Posted by 分析 at 2013年11月27日 17:23
日本政府よ〜
はやく国民に銃剣+弾薬を配布せよ〜
Posted by 333 at 2013年11月27日 17:27
天安門の時みたいに、また丸焼きがいっぱい吊るされるね。
Posted by うわ! at 2013年11月27日 17:29
日本が野心をもたない限り中国に負けることはない
もし領土に野心を持てば、日本は負けるだろ
今野心を出してる中国が負けそうなのと一緒で
Posted by y at 2013年11月27日 17:40
>それと海自の封鎖作戦は韓国海域も当然含まれますので韓国との衝突も必至でしょう。この問題はこのあとということですので、その時に...。
こういう意味深な発言好きです
Posted by   at 2013年11月27日 17:42
勝っても負けても無傷で済むはずないと思うけど
他の人が指摘してるように核攻撃されたら終わりだし
というか結局ただのアメリカ頼みなんじゃねぇか
Posted by   at 2013年11月27日 17:42
>中国軍の本土からミサイルはどうするの?
そんなもの、冷戦期に散々研究し尽くされた古い決戦思想だよ
米ソは双方共に相手国全域を飲み込めるほどの核弾頭を保有していたぞ?
それでも撃たなかったのは、撃てば相手も同じことをすると理解していたから
日本にミサイルを撃ち込めば、それに倍する数が米軍から発射されるよ
それに大義名分を得た周辺諸国も一斉に中国へ攻撃を仕掛けるだろうねぇ…
二次大戦時の日本に匹敵する最悪の状況になるけど、さぁ中国は何ヶ月耐えられるかな?
自称大国として四年は耐えて欲しいものだね。無理だろうけど
Posted by 名無しさん at 2013年11月27日 17:46
日本も抑止力の為に、米国に核を持つ許可を得る相談をしたらどうなの?。
反対する九条信者や非核武装正義論者は、最悪の場合責任を取れるの?。
もし責任を取れるというなら、具体的に聞かせて欲しいわ。
Posted by 転ばぬ先の杖 at 2013年11月27日 17:48
核攻撃wwww
Posted by 名無し at 2013年11月27日 17:48
中国が分裂すれば少しは平和になるだろ
Posted by 石森礼二 at 2013年11月27日 17:55
≫核ミサイルでも東京にくろうたらどないなるねん

キャロラインと横須賀米軍(第七艦隊)に核攻撃するって事やで
アメリカがマジギレして国連軍率いて中国潰しに行くだろうな
Posted by at 2013年11月27日 17:57
中国は四方八方敵だらけ
内部からもあるから
日本だけ見ているわけにもいかないし
先進国と事を構えれば
体のいたるところを食いちぎられて終わるよ
そうなってしまえば
中共幹部が海外に逃げたところで
世界に散らばった華僑が許さないだろ
Posted by a at 2013年11月27日 17:57
ネトウヨ、馬鹿すぎwww
大昔、海軍大国のカルタゴがただの一隻も軍船を持たず海戦の経験も操舵のノウハウもないローマに緒戦で圧敗し、そしてやがて滅亡したという歴史的事実を知らないのか?
Posted by t at 2013年11月27日 17:58
日本の安全は同盟国アメリカと自衛隊の努力で護られているのが良く判ったか民主党!、
特に暴力装置呼ばわりした仙谷!。
切腹してお詫びしてもいいぐらいだ!!。
Posted by いつもありがとう自衛隊の皆様、海保の皆様 at 2013年11月27日 18:02
本気で心配しているぞよ、全面戦争なんて起こり得ないが、それでも尖閣、竹島での地域紛争が発生した場合
世界経済はどうなるのか?
威勢の良い事ばっかり言ってないで、経済問題として捉えて見よ。
路頭に迷うのはまっぴらごめんの助じゃ。
Posted by プリームス at 2013年11月27日 18:03
我が国は世界一の「四面楚歌」強国アル!
Posted by 孔明党 at 2013年11月27日 18:04
日本はアメリカという最強の後ろ盾があるけど、中国は後ろから狙ってる国ばっかだな。

政治家は必死に戦争を回避しようとしてるけど、中国にはまだ「押せば日本は引く」と思ってる連中がいる。
Posted by   at 2013年11月27日 18:05
今回の騒動で9条の呪いが完全に解けた気がする
Posted by む at 2013年11月27日 18:06
敵を知り己を知ればってことだね
中国は文化的な歴史が浅いようなので知らないんだね
Posted by 日本人 at 2013年11月27日 18:07
まぁ今もシナ相手に商売してるなら、自己責任だな。
ってか、反日でもが管制暴動と知らないなら、外国で商売など出来ないからな。
人質になってから日本政府に泣き付くバ カ なら帰国すんなよ。
そうは言っても捕まるバ カが山程いる予感。
Posted by あしか at 2013年11月27日 18:15
落ち着いた話の内容で安心した。
100%機能させ中国をやっつけて下さい。
ここのところ調子に乗り過ぎている。
今回日本が勝ってもまた50年ほど経つと中国人は同じことを言い出すだろうから、
こんな口を聞けない様な落とし所として下さい。
Posted by 名無しさん at 2013年11月27日 18:16
知ってた。  よゆー♪
Posted by ちね at 2013年11月27日 18:19
進出企業はマジで考えて……重い言葉だわ。
中韓にいる邦人を帰国せせるべき時が来たかな。
始まってからじゃ遅いんだよ!!

柳井さん、どないすんの?
Posted by   at 2013年11月27日 18:20
資金難で100両余りの軍用車両を鉄くずとして売却したんだろw
Posted by a at 2013年11月27日 18:20
>孫子が居た国とも思えん。

ヤン・ウェンリーのルーツの国とも思えんw
Posted by   at 2013年11月27日 18:22
シナリオは出来てるんだろう

700兆$を金担保で全世界で分配しそれから会計作るのか?
そういう話が付いてるんだろう
今朝鮮半島のゴタゴタを一食短に片付けも兼ねてるんだろう
シナが併合するのか?
Posted by ぶんちゃん at 2013年11月27日 18:23
ベンジャミン・フルフォード有料ブログ(Vol.248)
◆ 外国勢の奴隷支配から日本を解放するのは誰か

≪2013/11/25 VOL248≫

将来的に安倍首相が歴史の教科書にどう記されるのかが、近日中にも決まる可能性が高い。先週、アメリカ政府や安倍総理に宛てて、ホワイト・ドラゴンやその同盟団体から『世界のドルを発行する家族群れが、日本に対して無償で700兆ドルをオファーしている』との伝言が渡されている。ちなみにその家族群れとは、アジアの5家族、ロシアの1家族、ヨーロッパの7家族から構成され、その長老として全体を取り仕切っているのは90歳を過ぎた2人のアジア人なのだという。また先週中には、アメリカ大使館にも以下のような問い合わせが寄せられていた模様だ。

A group of influential Asian banking families possesses large amounts of US government bonds, verified as genuine by the BIS, with a face value of many trillions of dollars. These bonds were issued in the 1930’s and 40’s in exchange for Asian gold evacuated to the US during those decades.

They would like to cash the bonds and use the money to finance a massive campaign to end poverty and stop environmental destruction. Will the US government support such a plan?

※ 銀行を所有するある有力なアジアの家族群れグループが、額面にして数兆ドル分もの米国債(BISにより、既に本物であることが証明されている)を所有しています。それらの米国債は、1930年代から1940年代にアジアが数十年間に亘りアメリカに金を預けるのと引き換えに発行されたものであり、現在そのアジアの家族群れが世界の貧困問題や環境破壊問題を解決するための大規模事業に融資する目的で、それら債券の現金化を望んでいます。アメリカ政府は、この計画を支援しますか?実は、ジョン・F・ケネディ大統領も以上のような計画を実現しようとして50年前に暗殺されてしまった。そして今、その娘であるキャロライン・ケネディが駐日米国大使に着任し、ジョン・F・ケネディ暗殺を首謀したブッシュ・ナチ一派が降参交渉を始めている。この状況において、安倍首相がチャンスを掴み取るのか否か、その根性が試される。

http://benjaminfulford.jp/
Posted by ぶんちゃん at 2013年11月27日 18:27
>>大昔、海軍大国のカルタゴがただの一隻も軍船を持たず海戦の経験も操舵のノウハウもないローマに緒戦で・・・

中国は海戦経験あったっけか?

今の戦争は経験とか関係なくオートメーション化されてないか? 「センターに入れてスイッチ・・・ センターに入れてスイッチ・・・」
Posted by ちね at 2013年11月27日 18:29
割とマジで第3次世界大戦希望
Posted by   at 2013年11月27日 18:32
う〜ん・・・確かに中国は瀋陽解放軍とかっていう反政府組織が、かなりあるって聞くし・・・
中国政府に決起起す国民も多い。しかも周りは敵だらけ・・・
とは言え、中国は大きいから100%中国が負けるとは言えないんじゃね?
中国の友好国には「北朝鮮」があるし、その後ろに「ロシア」がいる可能性だってあるぜ??
それに100%日本が勝つなら、安倍ちゃんがアジア諸国廻って中国包囲にわざわざ外交するかね??

本当に勝ちたいのなら慢心はよせよ。日本が瀋陽解放軍とかっていう、中国内部の反政府組織とかと繋がってるのなら話は別だがよ??
Posted by   at 2013年11月27日 18:34
しかしこれで中国が潰れたらアメリカロシアの2大強国による国連運営になるな。
勿論現行ロシアじゃアメリカに対抗するのはムリだけど獲得する領土の広さ次第じゃ元気になるぞ。
アメリカも国連で更にでかい面できるし日本に多少被害がでるとしても大統領は莫大な支持率を得て中国が持つ借金とはおさらば。
万が一核攻撃で東京のキャロラインや米軍に被害が出たらUSA!USA!で一気に戦闘モードになるからな。
この魅力はオバマみたいな人気の薄い大統領にはたまらないだろ。あいつ根っからの平和主義者じゃないのはバレバレだし。

いや〜俺たちすごい時代に生まれたと思うわ。
Posted by   at 2013年11月27日 18:35
そもそも軍部が暴走してるのは日本との戦争より
それをきっかけにクーデターを起こしたいって願望が見え隠れするわ
Posted by   at 2013年11月27日 18:41
日本人様ごめんなさい\(^o^)/
Posted by 習近平 at 2013年11月27日 18:41
さすがに全部鵜呑みにすると相当怪しい感じではあるが、日本が十分な勝算に基づいた言動という論拠としては足りるかな
戦争なんてしないに越したことはないが、向こうがやる気だっつーならどうしようもないしなあ
Posted by   at 2013年11月27日 18:41
冷戦時の米ソはどちらも近代人の治める国だった。

中国はキチガイどもの野蛮国であるため
なにをするかわからない。
可能な限りの防御を講じて戦争を凌ぎ、
戦後は核放棄か絶滅かを選ばせよう。
Posted by 名無しさん at 2013年11月27日 18:41
日米vs中のまさに神経戦、絶賛戦闘中ですな。
根負けした中国がジャンピング土下座して来るなら考えよう。
しかし韓国は駄目だ。今のままで良い。朝鮮人には最早情けをかける謂れも無いからな。
Posted by ななし at 2013年11月27日 18:42
民主主義、人権、法治、自由がなく、あるのは経済格差、勝手な逮捕・暴行、東トルキスタン、チベット、モンゴル民族の地を勝手に占領、空気と水の汚染、農民からの土地の収奪、賄賂の世界最低の野蛮国である中共。中共が人類に貢献したことはない。常に自分たちの利益だけ。こんな中共は速くなくなれ。こんな中共が存在している間は危なくてしょうないから日本も核ミサイルを装備すべき。
Posted by REI at 2013年11月27日 18:44
敵は、前から後ろから脇から、
そして内部から。
お待たせ、チベット、ウィグル。
Posted by 名無し at 2013年11月27日 18:51
中国海軍は外洋艦隊やったことないはず
それにわりと容易に制空権・制海権を掌握しそう
被害が出やすい陸上戦は支那内部の反乱が起きると仮定すると
民間人の人道的救助みたいな形でじんわり奥地に向かうんじゃないかな
支那の民間人が自らの命を顧みず国家の為に戦うってありえないとおもうので
ベトナムのような事態にはならないと予想(カルタゴ?みたいなことにも・・・)
Posted by む at 2013年11月27日 18:51
自衛隊OBも日本の世論もつまらないコメントするんじゃないよ。折角、カナダ、露の軍事評論化が日中開戦では100%日本の敗戦を予測してるんだから必要以上に煽っちゃ駄目なんだよ。有難く頂戴しときなさい、それでなくても自衛の軍事装備品刷新で中韓がギャギャ煩くて、戦前の軍事国家に戻ってるなんて内政干渉してるじゃない。中韓は日本にとって煩わしいだけの存在で、靖国の英霊にも首相が参拝できない靖国には彼らの言う戦犯ばかりじゃないよ。親、兄弟、国の為に散った兵士が永眠してんだよ。今、メディアが姦しく靖国参拝を批判するけど、戦前、メディアは大政翼賛会の旗頭で学徒動員や戦争を美化した犯罪者なんだよ。こいつ等が今、偏向報道して中韓のお先棒になってるの分かってるの。話、横道に逸れたけど戦後日本は永久平和を希求し、自国民の命と財産を守る最低限の自衛手段を保持するにすぎず、戦争を行える実力はありません。然し、日本に向けて他国の侵略が行われれば、闇雲に敵の攻撃の犠牲に餌食にはなりません戦争ってのは、武力、物資、装備が勝敗を喫するかと言えば必ずそうとは言えない。カンボニアに侵攻した中国、アフガンに侵攻した露、ベトナムに侵攻した米韓、どれも武力、物資、装備にまさった大国が敗北しています。何故か戦争は人智に優れたものが勝利するんです。日本人の精神には肉を切らして骨を断つ意気があります。故に、つまらん軍評する前に他国の進言に耳を貸しましょう。
Posted by 名無し at 2013年11月27日 18:52
中国が核を撃ったら中国は滅ぶが
中共指導部は全世界の破滅と引き換えに
人口の1%つまり1000万人でも漢民族が残れば
勝ちだとでも思ってるんだろうか?
Posted by . at 2013年11月27日 18:52
インドなんかは喜んでダムを破壊しに動くだろうな。支那に上流にダムを複数作られて水不足してるし。
Posted by   at 2013年11月27日 18:56
ぼくは、かんとうしゅうがほしいです。
くれなかったら、99ねんかります。
でも、ちゅうごくじんはいらないです。
のこりは、あめりかにあげます。
Posted by ななし at 2013年11月27日 18:58
まあ、東京が火の海になったときは諦めてくれ。
生き残った者達で50年でも100年でもかけて再建して見せるからw
”また再建しましょう”のお爺さんは亡くなってしまっていたけど
日本人のひとりひとりにその精神が少しでも残っているのであれば
いつの日にはきっと元の姿を取り戻せますよw


・・・縁起でもないけどね
Posted by gooo at 2013年11月27日 19:13
100%ワロスww

台湾は中国大陸奪還を目指して、はや70年
中共とはただの内戦だから、中共が崩壊したら別に独立する意味ないだろ
Posted by 名無し at 2013年11月27日 19:16
>日中開戦では100%日本の敗戦を予測
これを張った方 もしまだ掲示板を見てたらソース張っていただけませんか?
検索でみるとロシアの予想として「1〜2週間で中国は100%全面敗北する」というのは見つかりました(ロシアのニュースサイト「ブズグリャド」)
※ただしサイトの見出しのみ「日中開戦では100%の日本敗北を予想」になってて内容と食い違ってます

あと「カンボニアに侵攻した中国、アフガンに侵攻した露、ベトナムに侵攻した米韓、」を例に出されてますが今回の事態とだいぶケースが違うと思うのですがどうなんでしょう
Posted by む at 2013年11月27日 19:17
いま邦人を中国に派遣してるアホな企業は滅ぶだろうね
Posted by あ at 2013年11月27日 19:17
日中戦を一番望んでいるのは革命勢力&ロシアだろうな。
Posted by 名無し at 2013年11月27日 19:17
中華のあちこちをロスケ、ベトコン、モンゴルが削り取って、
チベットウイグルは独立
台湾政府が重慶か武漢あたりに首都移転、やはり独立した香港とキャッキャウフフ

共産党残滓は残された北京で「東海()」挟んでくっさいくさい朝鮮半島とにらめっこ

こんなもんかな?
Posted by あ at 2013年11月27日 19:27
核のスイッチ持ってるのは中共直属の部隊だけらしいから射ってくる可能性は少ないと思うな。
初戦にボロ負けしたら一部軍人に責任押し付けて逃げようとするだろうし。
地方の軍閥が独自にもってたらヤバいけどね。
Posted by at 2013年11月27日 19:33
アメさんの経済事情からも中国が持ってる米国債が開戦によってチャラになるなら願ったり叶ったりだろう
日本国内がかくなどで住めない状況になる事だけは絶対勘弁して欲しい
日本を強くなる為の条件を次から次へと与えてどうするんだきんぺーよ
Posted by 名無し at 2013年11月27日 19:37
>Posted by t at 2013年11月27日 17:58
>大昔、海軍大国のカルタゴがただの一隻も軍船を持たず海戦の経験も操舵のノウハウもないローマに緒戦で圧敗し、そしてやがて滅亡したという歴史的事実を知らないのか?

お前はローマ対カルタゴ時代の海戦戦術が、
ステルス戦闘機&爆撃機機・無人偵察&攻撃機・対戦哨戒機・ネットワーク・スパイ衛星・ハイテク機雷&魚雷・空母・イージス艦・CIWS・巡航ミサイル・MD・通常潜水艦・原子力潜水艦・オスプレイ・強襲揚陸艦・大陸間弾道弾・核ミサイル・・・
などなどのあるこの現代戦で通用すると思ってるのかwww

馬鹿土人乙 うんこ食ってろwww
Posted by サヨク土人は死ね at 2013年11月27日 19:39
次に大陸を支配するのは台湾人ということになるな。
アメリカも国債がチャラになるし、南dも北に併合されてアジアが平和になる。
Posted by OK at 2013年11月27日 19:44
唯一の懸念が日本の西側で核を無造作に爆破されたら放射能が偏西風に乗ってばら撒かれること
Posted by   at 2013年11月27日 19:57
韓国は「勝ち馬に乗れ」とばかり宗主国様を裏切るぞ。我が国は戦勝国ニダ、誇らしいニダという台詞が聞こえてきそう。キモ〜!
Posted by 悪い奴 at 2013年11月27日 20:02
もし、中国が戦術核を使ったら

世界を敵にまわし、報復核攻撃で中国終了し、戦後は国連と主要国による分割統治になる

可能性が非常に高い、中国人は50〜60年は植民地の奴隷に近い状況になるだろう
Posted by 七猫 at 2013年11月27日 20:10
運が悪きゃ俺らも死ぬね。
でも中国に舐められて支配されるくらいなら戦争もいいんじゃないかって気持ちもある。
自衛隊とアメリカで日本にできるだけ被害出ないようにおなしゃす
Posted by 名無し at 2013年11月27日 20:13
元のブログをバーッツと読むと面白いよ。
簡単に言うと、日本周辺海域は日米合同のガチガチの防衛体制ができていて
一方の中韓は海の戦いを軍艦を浮かべることとしか考えていない、って。
トヨタとヒュンダイの、アフターサービスの差みたいな。
あと、日本の潜水艦(乗り)の能力は高くて、中国の潜水艦が侵入してきたとき
米国は日本には知らせなかったのを、日本が独自に察知して、米潜水艦の周りに現れたのをびっくりされたとか。
まあ米軍の空母一隻を鎮めるのに、中国海軍の兵力四割を失われるっていうし
こと海戦でいうなら、勝負にならないんじゃ。
日米以外はこのこと全く知らないんだろうけど。
Posted by hh at 2013年11月27日 20:16
しっかし中国も韓国も後ろや周りに敵を抱えているのに何でわざわざ日本と言う敵を作るのか僕には分からないなぁ。
Posted by ゼン at 2013年11月27日 20:17
評論家のいうことなんぞあてにもならん
現場の力こそ全てですあーだこーだ机上の論理で言っても
勝敗はきまらねーよ

核ミサイル撃ったとして何発着弾できるのかね、正常に作動するのは何発かね
撃たれたら覚悟決めるしかないし、撃たれたから降伏するにはならないよ
しかもそれが着弾してしまい正常に作動し多数の人が吹き飛ばされたらもう止まらない
それで降伏するわけがない、本気でそれd絵日本が降伏すると思ってるなら
人類の戦争の歴史をちゃんと調べるといいよ
Posted by にほん at 2013年11月27日 20:18
> リーダーのせいで
> せっかくの経済的にこれから
> 大国になろうかという所まで行ったのに

こういうやつは本当にわかっていない。
なんであらゆる公式発表で内外を騙している中国が経済の数値だけ本当のことを言うと思うんだろう?
そもそも元の固定相場制が今の時代だと有り得ない。
中国っていう国は、世界各国と同じ土俵には立たずに富だけ掠め取ろうとしているコソ泥だよ?
こんな自分では立つこともできないやつらが大国になれる訳がないじゃん。
Posted by なまえ at 2013年11月27日 20:19
一番の問題は陸空海軍でもなく第2砲兵部隊なんだがどう対処するんだ?
実践配備されてる対艦弾道ミサイルは海自には脅威だぞ。
Posted by チャンケ at 2013年11月27日 20:21
中国のリアル三国志を見たいwww内戦はよ
Posted by 名無し at 2013年11月27日 20:25
北の将軍様、チャーハンの準備はできていますか?
南トンを壊滅させる時がきました。無慈悲なチャーハンお願いします。
Posted by 高木クネ子 at 2013年11月27日 20:37
まあ、遅かれ早かれ中国は崩壊しますwマジでw
Posted by 名無し at 2013年11月27日 21:25
あのさタダでさえ日本の海自のほうが強いのに世界最強の第七艦隊までくるんだぜ?
どうやって上陸するの?
核ミサイル?あほかw核保有国と戦争になったら日本も核保有するっつーのwww
空もアメリカのラプターあるし絶望的ですねwww
更に周辺国とももめてるよね?ハイエナロシアもいるしインドは中国消したくてしかたない
アジア諸国とも領土問題起こしてイスラム過激派にもテロのターゲットにするって声明だされ
国内では内乱勃発してるし
お気の毒wwwwww
Posted by ばかちょん at 2013年11月27日 21:37
遂に戦勝国になるのか
第三次世界大戦は中国韓国vs世界
これならば人類滅亡の心配もいらない
Posted by やはら at 2013年11月27日 22:05
とりあえず米国がついてる時点で99%負けの目がないからな
あるとすれば米国が日本を切るか天変地異が起きてそれどころじゃなくなるかの二択
かつ中国は周辺全部敵なうえに内部にまで敵がいるから笑えんw

まぁ向こうに本気で死ぬ覚悟があるってんなら日本もただではすまないだろうが
そのときはそのときだろ
第二次大戦時と違って圧倒的に有利な状況で芋引いてどーすんだよ
祖先に顔向けできんわ
Posted by   at 2013年11月27日 23:06
まだ日中で一戦交えるのは抑えて欲しいな
南朝鮮が米国と完全に同盟関係を絶って、中国の属国化を完了してからにしてほしい
そうすれば中韓まとめて掃除できる
もちろん国内の在日を含めて
Posted by くぇrty at 2013年11月27日 23:10
>そうすれば中韓まとめて掃除できる
>もちろん国内の在日を含めて

心の底からゾクゾクしました。
早く奴らを、一人残らず、老若男女関係なく、奴らの痕跡を塵一つ地上に残さず、殺りたい。
Posted by 御国の為に死にたい男 at 2013年11月28日 00:20
自衛隊ってやっぱりすごい!!
政府は有事の際の想定を確実にしてほしい!!
Posted by 日本がんばれ!! at 2013年11月28日 00:43
戦争はだめだ。
中国は一枚岩じゃない。色んな民族がいて政府には不満だらけだからそいつらを支援して内部から崩壊させる方向でよろ。戦争になったらマジ日本に損害大きいから困るw
Posted by 名無し at 2013年11月28日 00:50
日米と中国が開戦>中国資産凍結、中国所有米国債紙くず>
中国と領土問題を抱えるインドとベトナムもチャンスとばかり日米側で参戦>
オーストラリアとフィリピンとモンゴルは日米へ協力>
欧州のほとんどが先に侵略した中国を非難して日米に協力>
ロシアと韓国は勝ち組になりそうな日米側へ便乗>
パキスタン、イラクは負けそうな中国を見て日和見>
中国国内で民主化運動により内部崩壊し分裂>
チベット・ウイグル・台湾が蜂起>
共産政府の中華人民共和国崩壊し中国人は民主主義による自由を手に入れる。>
以後世界はおおむね100年以上は平和になるってところか。

中国に勝ちパターンあんのか?
速戦で日本だけに痛撃を与えて、その後滅ぶのが一番マシな展開にしか見えないんだが。
Posted by zzzz at 2013年11月28日 01:07
「尖閣周辺海域がとりあえず膠着状況となった場合、海自は積極的防御に入ります。具体的には第1列島線と東シナ海封鎖です。日本海へのルートも封鎖となるでしょう。この場合は韓国との問題が生じますが近々の韓国の動向を見ておりますと友好国というよりは実質的敵国のような状況なのでやむを得ないと思います。」

支那と戦争になると煽り食って支那と一緒に韓国がシーレン封鎖&日干しされる模様
ワロタwwwwwwww
Posted by シリウス at 2013年11月28日 01:08
中国が日本に侵攻し始めようとしたらすかさず内陸部で反乱が勃発しまくり
東トルメキスタンからウイグルに渡ってアルカイダが入り込んで暴れまくり
さらにその隙をついてロシアが南進を始め、南からはインドが攻め込んでくるw
その時点で、もはや日本侵攻どころではなくなるwww

まぁ10万人近い在中邦人が虐殺されるだろうけど
この期に及んでシナに居座るようなバカを間引きするには良い機会だよねwww
Posted by   at 2013年11月28日 01:20
>以後世界はおおむね100年以上は平和になるってところか。
むしろ中国大陸が三国志や春秋戦争とかそんな戦乱状態が
以後100年くらいは続くんじゃないか?
日本はそれを題材に、面白いコンテンツを創ってドンドン輸出しよう
これこそ、クールジャパンw
Posted by   at 2013年11月28日 01:31
ここへきて日本の領土が増える可能性アリってかwwwwwwwwwwwwwwww土壌と空気汚染が酷い国だからどこまで回復させることができるやらwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
香港欲しいなぁ。
Posted by うぇうぇ at 2013年11月28日 02:00
対話は先延ばしに過ぎないし、結局特アは増長して状況が悪化した。
一度身を以て己のアホさ加減を知らねば、根本的解決には至らんだろうな。
南トンスルだけでなく、シナーも超えてはならん一線を超えた訳だし。
増えすぎた人口のツケを特アの連中で払えば、資源問題も環境問題もついでに解決するわ。
一石二鳥どころか三鳥とはなんてお得!ww
Posted by  q at 2013年11月28日 02:36
中国が、日本に、勝つ方法は、賃上げしないで、あと二十年頑張る。
そうすれば、日本、なんて、相手しなくても、いいぐらいの、大国になれる。
成長なくても、安定がある。
結果、それなりの、貯蓄を、国民が、持てる。
その力を、もってすれば、日本など、敵にならない。
だが、それも、まともな公務員と、税制が、あればの話。
下が、いくら頑張っても、上が、駄目なら、お話にならない。
Posted by ききせにまれ at 2013年11月28日 02:42
管理人さんが参考で貼ったブログ、他の記事も色々読んでみたけどなかなか面白い。特に韓国の最近のパクリ事情とか知ってるようで知らない事が多くて驚いた。
Posted by a at 2013年11月28日 03:12
ウラジオストクにロシア軍集結はしてないだろ?日中は不発だとおもうよ
内戦は待っているけどね
これに乗じてベトナムラオスミャンマーは是非上流を押さえて欲しいね
水源を確保していないと国が死ぬ
Posted by 1 at 2013年11月28日 05:16
>出撃した潜水艦がすべて消息不明、出動戦闘機がすべて帰還せず、出撃艦隊全滅というような凄まじい被害を受けるま>でたぶんわからないのではないかと...(笑い)

これを呼んで「コンスコン強襲」を思い出したw
Posted by null at 2013年11月28日 06:35
ば韓国は、どこも仲間に入れないよ!先の戦争でも日本軍の
軍服着て中国に悪さ
したのはチョン。負けたら、戦勝国になりすまり。
昔、唐、新羅の連合で、日本破った後、唐を追い出す。
全て、チョンは昔からコレ。
Posted by 名無し at 2013年11月28日 08:06
そもそも戦争になれば9条もへったくれもない。
治安出動が掛かるので超法規的行動が出来る。
自衛隊は総理の考え一つで何時でも攻撃に打って出れる。
向こうが攻撃してくればいかなる攻撃も「防衛行動」と判断できる。
核ミサイルに対してはSM−3で迎撃するしかないが、パトリオットと
セットなので恐らく80〜90%は迎撃できるだろう。精度を上げるためにも
早くあと2隻欲しいところだが。
Posted by 陸自 at 2013年11月28日 08:28
これ日本有利の話しか出てないけど、負けるパターンとしては何があるだろう?

中国には敵が多すぎて俺にはわからん
Posted by a raw at 2013年11月28日 08:44
核ミサイルを東京に打ち込んで勝利した中国が、
世界のボスになる未来など、誰も容認しない。
この機に乗じて、インドもアメリカもロシアもやりたい放題やるだろう。
Posted by 名無し at 2013年11月28日 09:58
核なんて撃ち込んだらその瞬間全世界を敵に回すだけだし
問題起こしてる周辺国多すぎだし
チベットウイグルや少数民族の内部問題あるし
さらに軍閥の内部争いもあるし
前のアメリカさんのB-52出動で本気度分かっただろうし
どうやって勝つつもりなんだろう
Posted by   at 2013年11月28日 12:37
核なんて撃ち込んだらその瞬間全世界を敵に回すだけだし
領土問題起こしてる周辺国多すぎだし、ほぼ全域?
チベットウイグルや少数民族の内部問題あるし
さらに軍閥の内部争いもあるし
前のアメリカさんのB-52出動で本気度分かっただろうし
どうやって勝つつもりなんだろう
Posted by 名無し at 2013年11月28日 12:39
すまん、重くて2重投稿になってもた
Posted by 名無し at 2013年11月28日 12:40
皆んな、もし中国が核ミサイルを・・・とか言っているけれど、どうしてケネディ女史が駐日大使になったのか?解ってる?
彼女はプリンセス・ケネディ、日本で言えば米国の皇族に例えられる女性で彼女が駐在する日本に核を打ち込んだら100%米国の世論は「中国撲滅」に動く。
米国はいつも世論を納得させる理由を必要としているのはWW2の真珠湾や最近の9.11あるいはイラク戦争でもあきらかでしょ?
のんきな日本人以上に彼女の赴任に「やられた」と思っているのは中国。
Posted by 名無し at 2013年11月28日 14:29
●流出で買春がばれた中国嫁日記の作者とか
こんな状況でも帰国しようとは思ってないみたいだし
自分の意思で中国いる連中はもう自業自得と諦めてもらうしかないんじゃない
満州と違って国が動員して送った日本人じゃないんだし
Posted by   at 2013年11月28日 16:03
核なんて抑止力以外の価値ほぼ0の兵器未だありがたがってるのはなんだろうな
使ったが最後槍玉に挙げられて大義の旗の下蹂躙されるのがオチだっていうのに
むしろ核驚異説は他の兵器の開発のための隠れ蓑にしか思えないくらいだわ
Posted by 名無し at 2013年11月28日 16:36
でも怖いのは組織内にいるスパイだよなあ
Posted by あ at 2013年11月28日 17:33
中国を殲滅する口実としては、「民主化の支援」で十分。
共産党政権打倒・民主主義体制確立・被支配地域開放を旗印に
各国が動き始めれば内外に呼応する反政府組織が加わり流れはできる。
当然、軍部は暴走を始めるから徹底的につぶすことは必至。
もともと共産党一党独裁への不満を持つ中国民が大多数だから
新体制擁立のロードマップを見せればすぐに応じるだろう。
Posted by qqqq at 2013年11月28日 17:54
危険な中共は いつか 誰かが潰さなければ ならない。やはりアジアを安定させるなら 日本がやるしか無いでしょう。今回はアメも 本当に 後ろだてするなら心強い。てか.アメの方が本気になったりして 借金.踏み倒せ。中国マーケット乗っ取れ。って感じで.十分見返り有るだろう。誤爆して韓国も消しちゃえ。 
Posted by ラーメン家 at 2013年11月28日 19:55
>>404

B型が多いからじゃね?
Posted by gg at 2013年11月28日 22:32
中国が戦争を仕掛けてきたらみんなの巡航ミサイルで中国の施設を壊して、会場を封鎖して、空爆を加え、
徹底的に対地攻撃能力を破壊した後、分裂を生暖かく見守っていけば良いじゃない。

中国人がどうなろうと知った事ではない。

密入国者化した中国人や韓国人は日本海に巨大フロートを作ってそこを1000人ごとの区画に分け中国に送り返せば良いよ。簡単♪簡単♪
不用意に入ってくるものは、すべて撃沈し、日本には一切入って来れないようにすればいい。
食べ物を分け与えるなんてもったいない。
海に沈んでもらったほうが役に立つ。
Posted by 十六夜 at 2013年11月29日 02:21
余命3年時事日記

余命3年と宣告された老人の遺言的日記です。

http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/
Posted by 読んで at 2013年11月29日 14:03
歴史は繰り返される、人類の歴史は戦う歴史!
日本人に脈々と受け継がれている、戦国時代、幕末、明治維新の戦いのDNAが、
勝利へと導いてくれる事でしょう。
さぁ、日本人よ今こそ大和魂を見せる時だぁ!
Posted by にほん at 2013年11月29日 18:45
上で誰かが書いてる通り。
中国は、通常戦力で不利になる前に核実験(水爆)をやって、日本の世論を威嚇する。
それで、まあ恐らくは、日本は腰砕けになる。
残念だが、核を持つ国と持たない国の決定的な差を見せ付けられるね。
Posted by 川にゃ at 2013年11月29日 18:50
中国が今度仕掛けてくる戦争は、勝つとか負けるとか関係ない。中国はもうどうにもならないから、自爆戦争だ。死ぬための道連れ戦争だね。どうせ死ぬ、だから巻き込む。まともな戦争ではない。
Posted by うわ! at 2013年11月30日 02:16
日中が戦争になったらマジで第三次世界大戦になりそうだなw
開戦して日米が有利になったら国内のチベットやウイグル族が独立を掲げて暴動を起こすだろう。
それだけでなく、中国が日米に気を取られている隙に隣接諸国(インド、東南アジア)も中国相手に参戦
し出すだろうww中国国内、国外周辺の至る場所が戦場と化す。まさに第三次世界大戦の幕開けだ!!
Posted by あ at 2013年11月30日 05:47
今日本はバブル崩壊から回復のまなざしがある。中国の広い領土を日本が奪い取って独占しよう。正直日本は小さすぎる。
Posted by ゲロ袋 at 2013年12月11日 23:57
勝てる戦争ならしても良いという
世界が見ているよ
日本の戦争犯罪を
100%日本が負ける
中国、ロシアを相手に日本が勝てるわけがない。
Posted by うんこ at 2013年12月24日 04:17
 ↑ 寝言は寝てから言え。(中国が勝てるソース言って見ろ)
Posted by 名無しさん at 2013年12月25日 09:05
寒いこと言って申し訳ないが
第三次世界大戦は名前のとおり大惨事になるそこらへん中国も考えてほしい
Posted by 今日の天気は能天気 at 2014年01月13日 08:48
日本中国一对一,全面战争,日本完败。局部海洋战争,就目前现状看,日本强于中国。
日本和美国与中国全面战争,不可能,那是世界大战的节奏,也是人类灭亡的节奏。
日本和美国与中国局部战争,目前看,中国完败,这也是为什么打不起来的原因,韬光养晦。
近些年来,中国的新型军舰下水的速度犹如下饺子,政府开始加大海军和海军航空兵的投入与建设。
没有一个大国是和平崛起的,为了挑战和冲击目前的国际秩序,中国必有一战,而战争的主要对手是美国,也就是你们的米国。
击败了美国,自然树倒猢狲散。美国是中国对外问题的实质,是根本矛盾。
中国国内很稳定,少数民族和汉族相处非常和谐,极少数民族极端分子不单单受别族人民的唾弃,也受其本民族的唾弃。
关于日本朋友所说的中国政府军队腐败问题,也没有那么夸张。中国习近平上台后,大刀阔斧的推行着政治改革,苍蝇老虎一把打。去年中纪委彻查贪官数10万之多。军队高官贪腐人员相继倒台。
与此同时,中国人所受教育水平不断提高,现在的年轻一代与老一代中国人相比,更加具有政治意识,懂得维护自身政治权利。可供中国政府中的害群之马生长的土壤越来越少。
中国大陆在共产党的领导下在可预见的将来不可能出现分裂情况,在对待日本的问题上,民族意识加上历史原因的发酵,必然会更加紧密的团结在一起共抵外辱。
最后的一个观点就是,中国从来没把日本当做对手,中国的对手是美国,美国就是你们日本的主子,打败了美国,日本问题也就解决了。
还是那句话,没有一个大国是和平崛起的,如果先前的中国向美国倡导的建立新型的大国关系没成功(实质上是在不战的前提下如何瓜分世界)不能成功,那么中美之战将不可避免。
Posted by wobuxiangshuo at 2014年02月01日 17:00
俺が中国首脳なら、開戦一時間以内に、600発の核弾頭を日本に打ち込む
もちろん、原子力発電所と再処理施設は逃さない
日本列島は殆んど人の住めない土地になるだろう
しかし、一応 日本に対して無条件降伏は勧めてみるがな
返事を待っている
Posted by 名無し at 2014年07月26日 21:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381304428
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック