米国の航空会社が中国に飛行計画を独断で提出した理由が判明!!!これは中国も文句つけられないわ…

米国の航空会社が中国に飛行計画を独断で提出した理由が判明!!!これは中国も文句つけられないわ…

はてなブックマークに追加
2013.12.04

【拡散】米国の航空会社が中国に飛行計画を独断で提出した理由が判明!!!これは中国も文句つけられないわ…




posted by


140 :七つの海の名無しさん:2013/12/04(水) 02:09:59.78 ID:AwZsK2Yc
中国国内がどのような
混乱状態・内乱状態・暴動状態
になろうとも
アメリカの民間旅客機会社は
事前に提出した
フライト・プラン通りに
航空機を運用
する。
フライト・プラン通りに
中国の空港に着陸し
乗客を乗せて離陸
する。
そして安全に中国の領空を出る。
もし。これを中国政府もしくは人民解放軍が
妨害もしくは危険に晒すような行動を取れば
アメリカは当然の対応をする。

当然の対応の中には
軍事力の行使ももちろん含まれている。
中国内乱時に搭乗対象となっている人間は
米国人だけでなく
日本人も含まれる。

(自衛隊は中国に入れないため、その補填として米国民間航空会社か?)

141 :七つの海の名無しさん:2013/12/04(水) 03:12:33.08 ID:AwZsK2Yc
米中通貨戦争、敗者は中国 2013.11.2 11:08
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131102/chn13110211090002-n1.htm

米中が通貨戦争で火花を散らしている。人民元切り上げを拒む中国に対して米国がドルの大量増刷で元高誘導を仕掛ける一方、中国は「脱米国化」を唱えて戦後のドル基軸通貨体制を崩そうとの動きを強めている。両国の攻防は先鋭化の一途だが、敗者は中国となるだろう。

中国の2008年秋からの異常なまでの公共事業拡大と、米国の量的金融緩和政策(QE)で流入した巨額のドル資金がバブル経済を破裂寸前にまで追い込んでいるからだ。

来年から本格化する量的緩和の縮小がその口火を切る可能性が高まっている。






  内乱状態の中国領内の民間人の安全の確保に支障が出た場合は
  民間人救出のために米国の陸海空海兵隊が中国領内に侵攻する。
  日本の自衛隊は中国領内に侵攻しない
  代わりに日本の領空・領海および公海上であっても
  日本の防空識別圏の範囲内の空域と海域で
  地対空ミサイルと共に
  離島に展開した陸自、洋上の海自と空自が展開
  米軍と一体化したデータリンク・ネットワークにより
  「無 制 限 航 空 優 勢 作 戦」を実施する。
  空自の空中給油機は米軍機も支援する。







142 :七つの海の名無しさん:2013/12/04(水) 03:35:01.41 ID:AwZsK2Yc
中国の防空識別圏騒動に端を発した「出来事」により
中国の領空および
防空識別圏と中国の領海とEEZは
現在の日本の防空識別圏の
対中ラインにまで縮減される。


・・・という展開も来年起こりえるかも。




147 :七つの海の名無しさん:2013/12/04(水) 04:18:18.46 ID:bXA5u/VV
米ソ冷戦の時代は、
当時、まるで永遠に続くかのように感じたが、
ソ連の崩壊であっという間に終わった。
支那も、共産党政府が潰れると、政治姿勢はガラリと変わる。
親日になるかどうかなどどうでもよく、
キチガイ共産政府が倒れるなら、
どういう政権が後に続いても、
支那の凶暴さは十分の一以下になるのは確実。

ある時、共産党政府は倒れて、激しい内戦で疲弊する。
13億の国民自体は、韓国とは違って
共産支配でなければいくらかまともな感じではある。
悪質思想を巻いてる根源は、支那共産政府だ。


【米国】中国防空識別圏:バイデン副大統領、日本と足並みをそろえ中国に対抗する姿勢[13/12/02]
ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1385989700/










(「飛行計画提出の容認」も、中国を調子に乗らせる罠だろうか)

1 : ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★[] 投稿日:2013/12/01(日) 11:21:37.78 ID:???0 BE:617259029-PLT(12557)
米航空3社が中国に飛行計画提出

ユナイテッド、アメリカン、デルタの米航空大手3社は11月30日、東シナ海に独自の防空識別圏を設定した中国当局に対し、対象空域を飛行する便の飛行計画を提出し始めたことを明らかにした。ロイター通信などが報じた。


米政府は日本と同様、中国の識別圏設定は一方的な措置であり認められないとの立場を堅持しているが、民間航空会社に対しては安全確保の観点から、中国が求める飛行計画の提出に応じることを容認する方針を29日に示していた。


*+*+ デイリースポーツ +*+*
http://www.daily.co.jp/society/main/2013/12/01/0006538544.shtml



485 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/01(日) 12:27:59.41 ID:bahAkear0
アメリカは中国を叩き潰したいんだよ
わざと中国を
増長させる態度をとってる

まんまと引っかかって
識別権設定で世界から叩かれる
そこでB52の挑発飛行
撃墜すれば多国籍軍による
中国占領プラン
でも今回は我慢したので
また罠を仕掛けたってとこだな
近いうちに
世界vs中国戦争が始まる前振り




446 : 名無しさん@13周年 投稿日:2013/12/01(日) 12:24:33.91 ID:5iwRNn220
>>275
B52飛ばしてみて、
「あ、こいつら口だけで全然見えてねえ…」
となったんじゃないかと。
ベトナム戦争の頃から飛んでるB52も捕捉できないって相当だよ。


B-52もエアバスもジャンボも
中国のレーダーは同じ反応になっちゃってる可能性が・・
最悪、軍用機だけでなく民間機への盲目撃ちも
有り得ると想定しているんでしょ。
アメリカとしては、もう少しマシな警戒システムを
構築していたと考えていただろうけど、
蓋を開ければ、まるで見えていない状態と言うことだったと。


アメリカは、
中国は想像以上のバカで
能力がないことに気がつき、
右手(人民解放軍)が勝手に動いちゃいました
ってなることも考慮にいれたと。

日本政府はまだ常識の範囲内で官僚的に動いてるだけ。
外交的にどっちが良いか悪いかはわからん。




561 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/01(日) 12:33:43.89 ID:i0aCP8SK0
ネトウヨ恥辱の100連敗中



563 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/01(日) 12:33:51.31 ID:oHimNNNDi [1/1回(iPhone-SB)]
ネトウヨ脳の普通ね(^O^)/



560 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/01(日) 12:33:41.71 ID:h5bu34Nu0
14億の中国にケンカを売るなどアホすぎる
石原や安倍より福田や鳩山のほうが
よほど日本の国益を守っている
福田政権が5年くらい続いていれば
こんな事態にはならなかっただろう




604 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/01(日) 12:37:34.48 ID:E0UjoJeP0
>>560
民主党政権で一気に問題が悪化したことを
もう忘れたのか?w




564 : 名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/01(日) 12:33:53.70 ID:ZVOa0vkUP
戦争になるかもしれないから、
民間機は避けてもいいよ。

てのがアメリカ政府の意思だろ。

やる気満々じゃないか。









(「航空機撃墜では戦争にならない」と思わせて撃墜させて戦争にするつもりかも)

409 : 名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/01(日) 12:20:15.36 ID:g7RIZmsx0
旅客機に対するスクランブルでもしようものなら
あっという間に全世界から袋叩きだな
どちらにせよ中国狂散党の破滅は近い




422 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/01(日) 12:21:30.01 ID:iuCypr5I0
>>409
> 旅客機に対するスクランブルでもしようものなら
> あっという間に全世界から袋叩きだな

いや別になんともないと思うよ
なんなら撃墜くらいするかも




484 : 名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/01(日) 12:27:54.61 ID:mHosIYqk0
>>422
するならもっと早くしないと

防空識別圏を設定しなおしてもう一週間よ?
JALやANAがフライトプランを提出したのは一日分よ?

民間機のフライトにすら
反応できていないのがもう最低でも六日よ?


いつか民間機を襲うというか
「それしかできない」のはみんな知ってるとして
それで「強い中国(キリッ」って言い張ろうものなら、
北朝鮮にすら嗤われんぞ




612 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/01(日) 12:38:13.31 ID:iuCypr5I0
>>484
中国の目的は「強い中国(キリッ」をアピールするってよりも(それもあるだろうけど)、
とりあえずは「尖閣周辺の防空識別圏」を認知させることだから、
その目的はもう十分達成されてるし、
今後日本の旅客機が無視して飛び続けるようなら、
一度でもスクランブルかければもう近づけなくなるでしょ。

国益よりお客様の安全が第一だからね。戦前じゃないんだから。

あと、過去の旅客機撃墜事件を見てみると、
「軍事演習中のミサイル誤射」ってのが結構あるのよ。
アメリカですらやらかしてる(イラン航空機撃墜事件)。
明らかにあり得ない誤射だけど。でも誤射と言い張ればどうしようもないし、
脅し効果は絶大。
最近ではウクライナがロシアの航空機を撃墜した。
でも航空機撃墜くらいじゃ戦争にまではならない。
民間人数百人の命程度では、
国家同士の戦争には釣り合わないんだよ。




689 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/01(日) 12:45:42.07 ID:QKdgXEKR0
>>612
航空機撃墜で戦争になるわ
日中のそれと他の国とでは背景が違いすぎるだろ

この被った防空識別圏内で撃墜なんてあったら
それは誤射とは認められない
そのときは自衛隊機もスクランブルしているだろうし
中国機は落とされるだろう
開戦の条件としては十分だ




479 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/01(日) 12:27:29.60 ID:k/RRlTag0
日支戦争が必要だ。
ただし、支那に引き金を引かせる必要がある。
これが難しい。




502 : 名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/01(日) 12:29:15.53 ID:m1RweCpl0
>>479
もう実質上は戦争状態だよ。
中国は公に尖閣上空を防衛圏に設定したと宣言したから。

あとは引き金をいつ引くかって話。





(日本の民間機を自衛隊機が護衛?との情報)

176 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:27:57.83 ID:qEt4Kfwm0
想定されるシナリオ

米航空会社は民間人の安全を守る措置で飛行計画を提出。
日本は政府の要請により飛行計画を提出しない。

米国は安全確保のために民間には自由な行動を取らせる。  
民間はNY市場  資本原理主義  
株主第一主義(筆頭株主が米国人だけではない)

しかし、軍は引き続き挑戦してくるだろう。
軍は言うことを聞かないということ。

ただの米国の市場経済主義。

そして中国は次に
日本の民間機だけを戦闘機で追い回す・・・・

そんなバカ丸出しの様を
世界は待っているんだよ

日本の民間機のすぐそばには
航空自衛隊が並行飛行してるんだよ。

ttp://www.masdf.com/altimeter/end/f15/050107/IMG_4168.jpg



日本の罠の中に  バカ丸出しで
早く中国の戦闘機入ってこねえかな〜




186 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:45:21.30 ID:qEt4Kfwm0
想定されるシナリオ

領空以外の空域で民間機を撃ち落とすのか  
日本の防空識別圏内で民間機と
並行飛行している自衛隊機を撃ち落とすのか


日本の罠の中に  バカ丸出しで
早く中国の戦闘機入ってこねえかな〜

バカ丸出しで
日本の民間機を追い回しにこねえかな〜

そんなバカ丸出しの中国の卑怯な様を
世界中は待っているんだよ。




【社会】米航空3社が中国当局に飛行計画の提出を開始
ttp://www.logsoku.com/r/newsplus/1385864497/
【社会】米航空3社が中国当局に飛行計画の提出を開始★2
ttp://www.logsoku.com/r/newsplus/1385875255/

米国の航空会社が中国に飛行計画を独断で提出した理由が判明!!!これは中国も文句つけられないわ…

投票コーナー
この記事へのコメント
北京だの上海だのに行くのにフライトプラン出すのは当たり前。
「日本の防衛識別圏と重なってる部分」を飛行する場合に提出することが問題だといってるのがわからんかな?
民間人救出が目的でも、わざわざあんな所を通っていくものか。

>アメリカは中国を叩き潰したいんだよ
>わざと中国を
>増長させる態度をとってる

とか言ってるやついるけど、そんなの日本人の命を生贄にするなよ。
やりたきゃ自国人でやれ。
http://goo.gl/lSylc4
Posted by t at 2013年12月04日 14:47
そもそも領空と識別圏は違うと何回いえば(ry
Posted by バカばっか at 2013年12月04日 15:07

故意か事故か?どっちにしろこのチキンレースは、アメリカが、中国にひきがねを引かす♪
得意だもんね♪
まともに歴史を学ばなかったつけは、中国が、払うことになるだろう!!
Posted by 殺る気満々♪ at 2013年12月04日 15:16
バイデン副大統領が北京に行ってからの話だな。
日中開戦はありえない、と俺は思っている。B52が全てだ。戦闘継続力が意外と脆いと中国軍が気づいたような…。余計に後が厄介になるけどな。案外中国内線の方向に向かうような気がするが希望的観測だろうか。
Posted by 悪い奴 at 2013年12月04日 15:27
>gl/lSylc4
こんなアタマ悪そうなブログ貼るなやw
Posted by  km at 2013年12月04日 15:27
田母神元空幕長の「防空識別圏」に関する意見こそ、正論だよ。
http://ameblo.jp/toshio-tamogami/
Posted by 空自 at 2013年12月04日 15:37
クリントンからずっとドル元固定なのにねーわ
Posted by あ at 2013年12月04日 15:38
ふぃ〜、取り敢えず中韓の問題は収束に向かいそうだねぇ〜。 依然、終焉に向けて2国は爆進中〜 ・・・何がしたかったんだろうね?
Posted by ちね at 2013年12月04日 15:39
中国の言う「防空識別圏」は 日本や欧米の「防空識別圏」とは全く別物らしいね
中国のは、「防空識別圏」じゃなく 「領空占拠」らしい。

一般的に「防空識別圏」は、そこに他国戦闘機とかが入れば、もうすぐこっちの領空に入るから
入らないようにっていう警告を送るだけで、一般的には航空の自由があるらしい。
ようするに公海と同じ。
でも中国の言う「防空識別圏」は、中国指示に従え従わないと打ち落とす等 まるで自国の領空のような
方針をだしてるらしい。
だから土地他国の侵略と同異議で「防空識別圏」と言ってる事自体 「防空識別圏」について
良く知らない人間を黙るやり方らしい。


この辺の違いをニュースでも積極的に配信すべき
Posted by 11111 at 2013年12月04日 15:49
たとえ戦争が起こっても身勝手で平和を脅かす中国・韓国・北朝鮮の非常識国家に正義は無い
世界中の常識を知る国家vs非常識国家、そして非常識国家に対して様々な制裁という結末しか見えない
Posted by 名無し at 2013年12月04日 16:00
中国人が反日ばかりとは思わないが、「友好的」な中国人も自己中心的で無神経で強欲……
なのは誰しも同じだが、それを取り繕うこともせず順法精神もないのが中華流。
お国と同じノリを日本に対してやられると迷惑なんだな。政治関係なんだよ。
Posted by   at 2013年12月04日 16:01
>409
スクランブルって別に軍用機に反応して飛んでるわけじゃないんだよ。
空域に飛行プランにない飛行機が飛んでるから、民間機か軍用機か確かめるために戦闘機がスクランブル発進して見に行ってる。
B-52の件で、スクランブルで確認しに来なかったということは、民間機と軍用機を区別することなく空域に入ったら無警告で撃墜される恐れがある。
だから、アメリカの航空会社は飛行プランを出すことにしたんだよ。
Posted by   at 2013年12月04日 16:04
在日外国人のデータを見たけど、中韓が結構減ったよな。
俺の近所でも中韓のヤツを見なくなった。代わりにインド人が増えたけど、彼らは真面目でいい人が多い
Posted by 名無しのサポーターさん at 2013年12月04日 16:08
ババ抜き合戦だよ。どこが中国相手に最初に喧嘩を買って出るかってだけ。日本は自虐憲法のせいで最初にひどい被害を受けてからでないと攻撃できない。だから、結局米国が出るしかない。まあ、それだけのことだ。
Posted by jumper at 2013年12月04日 16:11
第三次世界大戦で、チョンとシナをまとめて潰したい。
Posted by チョンとシナが大嫌い! at 2013年12月04日 16:11
つまらないチキンレースながら、「最後の一線」を越えないようにする
理性が残ってる点は米中ともに評価したい

そういうぎりぎりのラインの中、火種を増やそうとするバランサー(笑)を
叩き潰すことで両者の落とし所を見つけられないものか
Posted by   at 2013年12月04日 16:14
なんか日本にとって都合のいいように解釈し過ぎじゃないか?
Posted by at 2013年12月04日 16:15
でも、救出優先順位は1米国民2白人3日本人じゃなかったっけ?
Posted by おちょんこ at 2013年12月04日 16:16
※2013年12月04日 16:04
> 民間機と軍用機を区別することなく空域に入ったら無警告で撃墜される恐れがある。
公海上の空域なんで、ソレをすると、空での海賊行為。ICAO条約の重大な違反に
なります。領空侵犯機の邀撃方法も、ICAO条約で規定されていますので、領空内での
無警告撃墜も条約違反と問題になります。
世界の空から、登録番号が "B-" で始まる、シナ籍の航空機が締め出されるでしょう。

公海上の空域を一方的な宣言で「領空」と同様にしています。たまたま、この領域の
多くが、現在のICAOの航空管制割付では、福岡FIRの担当ですので、その妨害となります。
ですので、モントリオールのICAO理事会で取上げることになったようです。
Posted by 774 at 2013年12月04日 16:25
防空識別圏て別に国際的な決まり事であるわけじゃなくそれぞれが自主的に設けてるだけだし
各国で意味合いが違っても仕方ないのかもな。
でも国際社会全般的にはどういう意味で通っているかくらいは知っといて欲しいぞw
Posted by   at 2013年12月04日 16:26
B52を飛ばした事で、中国が張子の虎で脆いと全世界が気付いちゃったからなw
中共が面子より生き残りを選択するなら、落とし所を模索するんだろうけど、
模索できそうな落とし所が、次の厄介事の引き金になりそうなモノしか無いので
引くに引けない。
潜水艦にレーダー照射やってた過去があるから、面子の為には
スクランブルで威嚇射撃くらいは当然やってくると見た方が無難。
Posted by   at 2013年12月04日 16:27
将来のための布石にしか見えんがな。
尖閣諸島は我が領土って言いたいがための。
だからスクランブル出来るレーダーがあろうがなかろうが、
関係ないんとちゃうの?
Posted by o at 2013年12月04日 16:27
中国は共産党が潰れればいいだけ。
元々人は言うほど悪くない。

何をやっても何処に住んでも糞迷惑なのは朝鮮半島DNA。
無知蒙昧な奴でなければ世界中の人が理解してる。

Posted by   at 2013年12月04日 16:46
民間機撃墜とか想像すらしたくないんですけど。
私は戦争は心底嫌いだし9条も守れるものなら守って欲しいが、中国は今の内に叩かないと力を付けられてからでは手遅れと言うのは理解している。
日本が9条を失う時が来たらそれは国内の問題ではなく隣国のせいでしょうね。
ほんの数年前まで戦争肯定するのは頭がおかしいとまで思っていたのに、今では中国が仕掛けてこなければ日本の将来が危ない、などと思っている。
こんな自分は犠牲者になっても文句は言えないなあ、と思っています。
本当にこんな時代が来るとは思わなかった。
Posted by なんだかなあ at 2013年12月04日 16:49
お前のアタマが「なんだかなぁ」だよ。馬鹿か?

「支那が仕掛けて来ないと日本の将来が危ない」

なんで?アタマおかしいのか?お前wwww
五毛は馬鹿だから、もっと真面目にやれよカス
Posted by なーなーしー at 2013年12月04日 17:01
>キチガイ共産政府が倒れるなら、
>どういう政権が後に続いても、
>支那の凶暴さは十分の一以下になるのは確実。

これはあまりに楽観的に過ぎよう。
中国人の民度がアレだから基地外政権にる強圧政治でなければ
国体が保てないのであって
現行の共産党政権が崩壊したら
あの国が崩壊して、中国人が日本をはじめ海外の方々へ
飛散することになる。
あの民度を保ったままで。
PM2.5どこの騒ぎじゃない。
Posted by   at 2013年12月04日 17:07
早くシナ旅客機落とさないかな、マスゴミは全然伝えないけど、欧米じゃほとんど宣戦布告の扱い戦争になってないのは、日本だから。マスゴミはシナの行動をわざと小さく伝えてるが、戦争になったら秘密保護法ガーなんて、国民は許さないだろうし、マスゴミはみんな潰されるだろう、今は単なる反日のスパイ組織だから
国民が目を覚ますようにシナ仕掛けてこい
Posted by 名無し at 2013年12月04日 17:08
何年も前から中国、韓国の反日教育を知ってて放置した政府の対応はまずかった。
中韓を増長させ戦争の危機まで招いたんだから今後は9条では国を護れないことを
国民に理解させ軍事増強するしかない。ミサイル防衛システムにしても全然足りんだろ?
早急に備えてくれ。
Posted by 犬焼酎 at 2013年12月04日 17:17
シナーはなんであんなにアホなんでしょうw
仮に日本の民間機なら撃ち落してもいいやって思ってるなら、その中に載ってる乗客の国籍を
想像してみればいい。あの経路だと中国包囲網の国か、中国へ向かう便が大半だろう。
中国から日本でも乗客の国籍比率は逆転すると思えない。
自らが引き金を引いて日本の航空会社の責任にしようと思っても筋が通らないぜ。

日本がどう反応するかだけ考えてると、思わぬところから先制攻撃を受けるw
Posted by あれれ at 2013年12月04日 17:36
どっかの国の一部がフライトプランを提出して、どっかの国は提出しない。
その上大中小の軍用機が出入りされたら、中国の防空は崩壊だろうな。
いくら人口が多くてもオペレーターが何人いても足りない。そのうち“突発事項”が起こるだろうな。
一番危ないのはフライトプランを出している航空機だったりするけどな。
Posted by    at 2013年12月04日 17:37
そういやー
どこかに英語の分からないのを国際線のパイロットにしている
馬鹿な国がありましたな。
その国にあの時みたいにまた侵犯させればいいじゃん。
Posted by   at 2013年12月04日 17:39
共産党が潰れても台頭してくるのはその共産党のもと生きていた奴らだからなぁ、大して変わらんだろ。
分裂していた場合、共産党程の影響力は無いかも知れんが本質はちゅうごく四千年()だろう。
Posted by e at 2013年12月04日 17:41
中国に進出している企業の経営者は、今のうちに1人でも多くの在中日本人を引き上げさせろ
日本人を人質に取らせるな、アメリカに余計な手間を掛けさせるな
もし進んで中国に人質を差し出しておきたいならてめえが行け
Posted by at 2013年12月04日 17:43
航空機の位置なんて民間のサービスですらリアルタイムに把握できる時代に
誤射とかいう言い訳通用すると思ってるんだったらお笑いぐさなんだが
Posted by   at 2013年12月04日 18:21
>キチガイ共産政府が倒れるなら、
>どういう政権が後に続いても、
>支那の凶暴さは十分の一以下になるのは確実。
甘いな。清にせよ国民党政府にせよ凶暴ではた迷惑な点では今と大して変わらんよ。
政治形態が変わった位で連中が少しでもまともになるなんて夢もいいとこ。
徹底的に叩きのめして身の程ってもんを骨の髄まで思い知らせてやらんとダメ。
その意味で共産政権を潰すなんて必要な措置のほんの一部分でしかない。
Posted by at 2013年12月04日 18:42
中国の空母艦載機、頼りねぇフランスのトルネードとロッキードF15の合成だ、機首部分の三角翼と後部二本垂直翼は完全パクリ性能すら分らん中国のオリジナル兵器は何も無い。空母撃沈したら制空権もへっぱくれも無い、全て海の藻屑だ最近、中国の海外向け報道は海洋覇権の軍事力の誇大報道が目立ちすぎ。併せて、英国の首相、中国の学生や一般人民にまで馬鹿にされたね。英国は大国じゃないってさァ。経済的に背に腹は換えられなかったのだろうが、今こそ、ユーロ圏の一員として仏、独と手を結ぶべきなのに中国とは驚いたよ。日本の中国進出企業は英国に経営権を買収してもらって撤退すれば良いのに。チャンスじゃん中国撤退、何せ俺は中国嫌い。
Posted by 名無し at 2013年12月04日 18:52
渋いデザインの戦闘機だな
Posted by 石森礼二 at 2013年12月04日 19:23
中国がドル基軸通貨体制を崩したいという野望は10年以上まえから云われてたことだよね。
日本が対米戦争へと追い詰められた時と似てきたな。アングロサクソンはこういうの上手いんだよ。
日本は有事の際、在日チョンと出自不明の反日日本人がテ口暴動を起こす可能性も視野に入れて国内の治安維持に努めなければならない。秘密保護法案、集団的自衛権の行使、国民マイナンバー制度をやり、日本国内に巣食う反日分子を駆逐しなければならない。
北朝鮮では正恩の叔父、張成沢が失脚し、側近が処刑されてるから北の動きもきな臭くなってきた。
若い指導者が暴走すると過激な軍事行動に移行する可能性もある。
東シナ海、および日本周辺は明日、日中戦争になってもおかしくないほど緊迫している。

Posted by 名無し@北京崩壊への序曲 at 2013年12月04日 19:24
わざわざデカいB52を飛ばしたということは、
そこの爆弾槽なりハードポイントには電子偵察ポッドを搭載してるだろうから、
中国側からのレーダー照射があればすぐわかる。
「スクランブルはなかった」と日米が公言しているところを見ると、
レーダー自体照射されなかったんだろう。
(対して尖閣沖じゃ海保に対してレーダー照射してる)
Posted by ななし at 2013年12月04日 19:44
既に死亡してるのに、ガスがたまって爆発した鯨の死体を思い出したよ。
Posted by s at 2013年12月04日 19:51
みっともない
Posted by i at 2013年12月04日 19:54
まぁ、各国人の後ろには軍事力と国力の背景があるのはわかる。
だが、これって、最初に航空会社が省庁に問い合わせなかったのが、いけなかったと思うよ。

とりあえず、これでいいのなら、よかった。日米で立場も違うし、処置も違うから、ちと不安になってたよ。

たとえ、尖閣の上を識別圏になったとしても、日本の「領空」の立場が優先されて、不審な飛翔体を排除していいなら、文句はないんだよな。
それを、「識別圏に入ったら攻撃する」なんていうから、問題になるんで。
Posted by ななし at 2013年12月04日 20:11
>140  に久々にシビレわ
Posted by abc at 2013年12月04日 21:14
支那はもう既に経済が完全に詰んでるのが現実
力で方向転換しようとしても地方や利権持ってる連中が言う事聞かない
未来がないもんだから民衆は今にもキレそうな状態
軍部も領土拡張を望んで退かないもんだから、高圧的な侵略外交をせざるをえない
中共はどう足掻いても分裂崩壊>一族郎党処刑台送りが待ち受けてるってこった
Posted by at 2013年12月04日 22:38
今の日本の場合、戦争になったら政府による情報発信局が必要だな。
大本営発表用ではなく、正しい情報を漏らすことなく発信する為に。

支那チョnの都合が悪い情報はマスゴミが勝手に情報統制するから、情報を発信する局が要る訳だ。

残念ながら日本人は徳川時代から情報を甘く見過ぎている。
平和ボケにも度というのがあるべきだが、測れる度を越えてしまっている。

だからこそマスゴミがチョnに乗っ取られても気づかないか、「屁」と思ってるのだろう。
総力戦のためには情報こそ必要で、国民への情報発信は軍隊内の通信経路にも劣らない大切な存在だ。
戦争するのは軍隊じゃない。
国民だからだ。
国民が支えなければ軍の働きは鈍る。

首相は「日本を取り戻す」と言ったが、まず先にマスゴミからチョnを追い出すことがその一歩である。
日本人なら我々もそのために活動しよう!
Posted by 名無し at 2013年12月04日 23:06
アメリカ側のこの文書、スゲー賢いわ。
例え中国国内であってもアメリカの航空会社が打ち落とされれば攻撃を仕掛けるってことだよね。
空域など関係ない。自分たちがやられれば、どこであろうと米軍が出動するってことでしょ?
すげーわ。
これだったら中国の言う領空は関係ない。
かしけー
Posted by 通りすがり at 2013年12月04日 23:55
上記は支那に離発着する場合で、それは今までの飛行計画を領空外に延ばしただけであって日台間のも提出する理由にはならないでしょ?
要はメリケンにすれば日本の識別圏を飛ぶのだから支那の戦闘機を追い払う権限はなく、日本に依頼すべきところ、日本は集団的自衛権を行使しないと言ってるから民間資本の論理に委ねたということでしょ。
Posted by 一言居士 at 2013年12月05日 03:01
アメリカの行動が不明なんだよな
シナが識別圏広げてすぐB52飛ばした後のあのヘタレぶり
まあ相手がシナじゃなくても今のアメリカは何やっても行動しなさそうだな
それじゃアメリカの存在意義ないけど
シナが強い世界ってなおさら希望なさそう
西洋人はロシアじゃなければ別にいいと思ってそうだが
アジアにとっちゃ非常に嫌な存在>シナ
Posted by     at 2013年12月05日 06:18
自衛隊さんいつも中韓のため、お仕事延長ご苦労様です。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by    at 2013年12月05日 13:41
アメリカの姿勢は徹頭徹尾 Go a head,make my day なんだな
スクランブルをかけられるように分かるようにしてやる、だからかけて見せろなんだ・・・
こえー
Posted by   at 2013年12月05日 19:25
オバマは腰抜けだから、注意していないとダメだと思う
決断力の無さは、歴代大統領の中でも ずば抜けている。
日本は、決意を持って 中国に臨むべき。
Posted by なんだかなぁ at 2013年12月05日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381867614
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック