日本と中国の戦争は【 米軍抜きでも日本の圧勝 】である事が判明!!!その根拠となる軍事技術の差が凄すぎた…

日本と中国の戦争は【 米軍抜きでも日本の圧勝 】である事が判明!!!その根拠となる軍事技術の差が凄すぎた…

はてなブックマークに追加
2014.01.12

日本と中国の戦争は【 米軍抜きでも日本の圧勝 】である事が判明!!!その根拠となる軍事技術の差が凄すぎた…






posted by



※日本と中国は戦争させられる、というありきたりなユダヤ陰謀論



776 :本当にあった怖い名無し:2014/01/11(土) 21:42:33.35 ID:8tJG210O0
THE COLLECTORS 加藤ひさし
2013年12月6日(金)

特定秘密保護法案は強行可決されました。
人間にもいい人間とクズがいます。
細胞にもいい細胞とガンがあるように世の中は2通りだ。
安倍晋三。この男はいい人ではない。いい細胞でもない。

生まれて53年、
こんなゲス野郎を見た事が無い。

東京オリンピック招致の為に
「放射能汚染水はコントロールされてる」と世界中にウソを言った。
秘密保護法案の成立で都合の悪い事はみんな隠される。
原発の事もね。そして、戦争を始める準備がはじまる。
自民党に公明党に維新にみんなの党。
クズの集まりだ。

ロックフェラーだかロスチャイルドだかしらないが、
アメリカを通してアホな安倍晋三をコントロールし、
尖閣諸島問題で中国と争わせ武器を押し売りされる。


なぜみんなわからないんだろう???
ユダヤの大富豪の武器を
消費する為だけに戦争は始まるんだよ。
オレ達はロスチャイルドや
ロックフェラーの家畜なんだよ。


そのうちみんなTOMMYにされる。

http://www.wondergirl.co.jp/thecollectors/diary.html




778 :本当にあった怖い名無し:2014/01/11(土) 21:51:42.55 ID:o/+tSj4g0
>>776
この人は中国韓国の家畜になるのは全然OKどころか、
日本をあちらに差し出したい派みたいだな
ブサヨ以前のただの頭の悪さが溢れてる文章だけど、
民主はクズではないという認識のようだね




779 :本当にあった怖い名無し:2014/01/11(土) 21:57:32.59 ID:WHESeS630
でもまあ、第三次世界大戦へ向かっているね
中国と日本は
戦争するように仕向けられる

787 :本当にあった怖い名無し:2014/01/11(土) 22:09:06.76 ID:k1+s9BgC0
>>779
仕向けてるのは中国で・・。
こっちが嫌でも相手が殴ってくる場合があるよね。
侵略されるわけにはいかないし。
何か回避する方法あるなら教えて欲しいわ。
アメリカを引っ張りだして味方につける事?




788 :本当にあった怖い名無し:2014/01/11(土) 22:11:22.96 ID:o/+tSj4g0
>>787
仕向けるとしたら米じゃね?
日中戦争起これば一応日本につくよアメリカは
それで中国に買われてる米国債が
合法的に無効にできるんじゃなかったっけ




789 :本当にあった怖い名無し:2014/01/11(土) 22:13:09.59 ID:WHESeS630
>>787
アメリカも戦争して
中国の借金を踏み倒したい状況だし

その手先に使われる日本という感じだよね




790 :本当にあった怖い名無し:2014/01/11(土) 22:21:20.76 ID:ybgK4r4o0
とはいえだらだら今の状態をつづけていても、
支那の人口侵略が進むばかりだしな。
一気に合法的に排除するなら、
大きな動きがないと難しいだろう。

どのみち法改正して、
支那人や朝鮮人を追い出せるようにしても、
人権だなんだかんだで騒ぎ出すのは目に見えてるし。
だったら誰にはばかることなく
追い出す理由ができるという意味で、
敵に回ってもらった方が手っ取り早いな。

ついでに国内にいる裏切り者や、
夢見がちな奴らにも引導を渡せるし。
…ま死人がある程度でるとしてもね。




791 :本当にあった怖い名無し:2014/01/11(土) 22:22:32.01 ID:k1+s9BgC0
そういうのって、日本人は薄々は感じてると思うけど。
回避できないなら、
謀略図るか軍事的に強くなるしかないのかな。

分からない・・。核シェアリング?
考えないといけないかも。


・・・






※参考:余命3年時事日記の自衛隊OB放談より…中国は日本の足元にも及ばなかった
※戦争させられるのは中国であって、日本は米軍抜きでも中国に余裕で勝てる



新春放談会 靖国神社参拝の影響:余命3年時事日記
http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2014-01-10

・・・

G.... ・・・ 最大の国家機密である日本の基本軍事戦略と作戦についてはすべて漏洩していることが確認されております。日本人の知らない情報が中国や韓国には100%把握されているのです。民主党幹部の亡命騒ぎの原点はここにあります。この件は民主党関係者全員が糾弾されるべき問題であって外患罪の適用は免れないでしょう。

漏洩事案の最大重要案件である対中国作戦要項は、中国を驚愕させました。艦船データーから、水中探知、航空探知等のレベルが桁違いで、現行では日本と戦うことは自国の破綻必至ということが明らかになって戦略の見直しが必要となりました。

正面衝突は無理なため、経済という搦め手からという作戦変更ですから軍事的にはここ数年動けないでしょう。もっとも中国という国が存在しているということを前提にしての話ですが(笑い)。

B....今お話がありましたように軍事機密の漏洩は韓国だけでなく中国にも自動的に伝わっているというのが実情です。

中国は一昨年から今さらのように水中監視網と衛星監視網に注意を向け始めました。青島海軍基地から出航の原潜がその行動の一部始終を監視されているという実態は中国海軍がとても容認できるものではありません。しかし地政学的にいってその解決は不可能です。 

日本の引いて封鎖という戦略に対し、中韓は打つ手がなく、対抗策は吠えることしかないというのが実情です。機雷の増発注が日本の開戦決意のシグナルですね。

・・・

A....自衛隊の防衛戦略が対ロシアから対中国になったなんてことは秘密でも何でもないんですね。現実に対外的備えとしては海自、空自の充実で対応できますし、有事には機雷の2000発もばらまいて、列島線通過潜水艦を撃沈すれば中韓は干からびます。・・・




※日本は引いて守るだけでよく、直接闘う場面はほとんどない


対中韓アンケートと第1列島線:余命3年時事日記
http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2013-10-30

・・・

現在、尖閣諸島において日中ごたごたしているが、戦争となるかどうかはともかく、日中双方の準備状況については考察できるのでここから入りたい。中国としては尖閣を強引に占拠することは可能だが、その後どうするのという問題がある。あんなところに中国軍を上陸させて周囲を軍艦船で防御なんて現実にできるわけがない。中国が欲しいのは周辺海域の資源であって尖閣諸島そのものではないからだ。

仮にそういう状況になって開戦となったとき日本は既定の防衛体制に入る。その際尖閣周辺はもとより、東シナ海、南シナ海全域及び第1列島線西部が機雷封鎖される。先月まで自衛隊が頭を悩ませていた韓国については10月25日に竹島武力占拠を韓国が防衛演習と称し事実上認めたことにより日本海にわたって封鎖が可能となった。つまりバシー海峡から宗谷海峡までの線で防御線が引かれるということだ。これについて具体的に説明していこう。


機雷封鎖....機雷といっても現在の機雷は魚雷機能をもってかつ自動的にセンサーで目標を追尾するすぐれものだ。ホーミングで検索すればどこでも詳細が閲覧できる。一般的に海上における機雷封鎖は港湾とか河口とか地理的条件があるのだが、日中、日韓戦争に限っていえば戦略的にぴたりと当てはまる戦術なのである。日本は海を越えて中国や韓国を侵略するような意図はない。敵国が海を越えて攻撃してくるのを防御すればいいだけだ。よって対馬北方から竹島ライン。沖縄からフィリピンラインにかけての封鎖で敵は干上がる。

海上戦闘において艦隊がその姿をさらけ出しているということは、よほど戦力に差と余裕がない限りは撃滅される可能性が高い。空母をもたない艦隊は航空戦力の援護には限りがあるので外洋侵攻の場合には最低でも潜水艦の露払いは必要となる。しかし東シナ海のような浅い海では潜水艦は撃沈されるために航行するようなもので全く役には立たない。よって第1列島線EEZに沿って機雷をばらまいておけば艦隊は身動きができない。戦闘機や空母あるいはイージス艦は話題となるが戦争の決着をつけるのは海の下なのだ。


中国海軍がこの状況を打破する方法は一つしかない。第1列島線を突破して東側の太平洋に出ることである。東側に何隻かの原潜がいるだけでこれは大変な脅威となるからだ。機雷封鎖はフィリピンラインにかけてが限界であるので以南は別の対応となる。




※海底中に「地震計」を設置している真の目的とは


海底ケーブルセンサー....最近、中国海軍艦船が宗谷海峡突破とか宮古島突破とか中国では報道されているが、平時に公海を航行するのに制限はない。突破という話にはならないと思うのだがまあそういっている。実は日本に重要な戦闘情報を与えていることに彼らは気がついていないのだ。

日本は日露戦争の時代から通信ケーブルは重要な軍事扱いであった。戦後になっても政権に関係なく必要な作業は進められていた。1970年代から同軸ケーブルから光ファイバーに切り替えが進んで、現在では第5太平洋ケーブルまで完成している。その時代から日本は離島中心にケーブル敷設を進めてきた。そして重要海峡にはケーブルセンサーを設置してきたのである。

ケーブルセンサーとは聞き慣れない用語かもしれないが前身は海底電線である。電話線がデーター送信線になったというわけだ。ところが軍事用インターネット、つまり無線の時代が来て衛星通信が華やかになるにつれて海底ケーブルは落ち目となっていった。70年代後半通信距離の問題とデーターの質の問題から光ファイバーの敷設が一気に進んで今では世界中が何重にもネットワーク化されている。この同軸ケーブルと光ファイバーケーブルの切り替え時期にケーブルセンサーの取り組みが始まったのだ。同軸ケーブルは送信する電気信号減衰を数キロごとに増幅する必要があるが光ファイバーは数十キロで速度にも格段の差がある。勝負はあった。

ところが使い道があった。地震計である。海底地震計は沈めた後に浮上させて回収する。電源がないので交信ができないからだ。ところがケーブルにつなぐとケーブルには中継器を動かすための電力がある。よってそのままデーターの交信ができるようになるのだ。地震計には海流速度、温度、水圧、傾斜計等いろいろなセンサーがついている。当初は一定の時間ごとに集計していたが現在ではリアルタイムだ。これは発展して現在では緊急地震速報として完成したシステムとなっている。この地震計が日本近海だけで数百個は敷設されている。実は軍事機密で実際はどのくらいなのかはわからない。

海底ケーブルのラインは現在では何重にもリンクしていて一カ所切断しても関係がないようになっている。東京から5本の太平洋ケーブル、ハワイ、グアム、フィリピン、シンガポール、タイ、インドと全部リンクしている。またいくつも途中分岐しているのだ。長崎ナホトカ日本海ライン、長崎釜山ライン、長崎上海ライン、沖縄フィリピンライン、沖縄台湾ライン等もリンクしている。従前は日本近海ラインとハワイまでの太平洋ケーブルへの地震計設置で米と日本の管轄内での運用であったが、インドネシアやインド津波の影響で現在ではインドラインまで範囲に入っている。そしてハワイに地震津波センターがある。

さてこの地震計、内蔵しているセンサーは水流、水温、水圧、傾斜、磁気、音響とある。あれれ地震計に音響センサーなんて関係があるのかな?一方機雷センサーは水温、水圧、磁気、音響であるからまるで同じだ。イプシロンロケットに衛星を乗せれば衛星ロケット、核を乗せればミサイルだ。地震計も魚雷をつければ機雷となるということだ。まあ現実にはそんなことはないが艦船の動向チェックには完璧に有効だ。

たとえば先般演習帰りの中国駆逐艦2隻が津軽海峡を通過したが敷設のケーブルセンサーによって、固有の磁気、艦の大きさ、エンジン音、スクリュー音がすべて記録された。もしこの艦が東シナ海で開戦時機雷網にかかったら瞬時に撃沈される。なぜなら敵データーとして登録されているから識別の必要がないからだ。




※日本の悩みは「圧倒的な実力差をいかにごまかし、知らないふりをするか」ということ


現在、韓国海軍の全艦船と中国海軍の大型艦及び海洋警察の5割以上、そして潜水艦は原潜含めて全部が把握されている。フィリピン以南の第1列島線を突破した原潜は必ずこのケーブルセンサーの上を通過しなければならないようになっている。よって出口で待ち伏せされて撃沈される。万万が一にも逃げられる可能性はない。その万万が一に備えただめ押しが今年。日本海溝深部における地震センサー140基設置である。ここはまさに原潜の隠れ場所だ。そこがうまく逃げおおせた中国原潜の墓場となる。当然のことながら米とは情報共有、世界の地震津波情報は日米がにぎっているということだ。

日米英の外洋国家はこのような不断の努力をしているのだが、韓国にしても中国にしてももともと沿岸海軍で外洋の航行経験もなければ艦隊運用経験もない。当然のことながら戦闘経験もないので実戦において何が不要で何が必要かという基本的なことが全く準備できてないというよりはわかっていない。韓国海軍は自身の敷設した機雷に触雷して哨戒艦が沈没なんてレベルだから無理はないが、釜山にはケーブルが通っているし、長崎ロシア日本海ケーブルは竹島の西を通っているくらいのことは知っておくべきだろう。もっとも日本がすべてわかっていて知らないふりをしていたことがばれたらファビョンでしょうな。

ところでこの件は中国も慌てているようだ。しかし中韓ともに自前のケーブル一本もっていないのだからどうにもなりませんな。元海自に言わせると、「おそらく現在はうすうすはわかっているとは思いますが、これほど完璧にデーターが把握されているとは夢にも考えていないでしょう。とりあえず中国軍潜水艦乗組員は経験でわかっていると思いますが...。海自は潜水艦の撃沈訓練に、のこのこでてきた中国潜水艦をさんざん使いましたから。最後は模擬魚雷で追っかけ回しましたから生きた心地はしなかったでしょう。

開戦となれば出撃しないで自沈、自爆する可能性がありますね。出てくれば100%撃沈されることがわかっているのですから。上の方がいくら景気のいいことをいっていても、現場はわかっていると思います。艦隊は黄海で遊んでいるしかないことを。逆に実態が全然わかっていない坊ちゃん少将のほうが危険ですね。

海自の悩みはどこで原潜を撃沈するかということです。できるだけ日本から離れたところが理想ですが、そういうわけにはいかないでしょう。放射能汚染が当然あるわけですから近隣諸国に迷惑がかからないようにするのが難しいのです。原潜は出港時から追跡ができるので逆にそれが悩みなのです」


どうも我々ド素人が心配する必要はさらさらないようですな。
それではまた。




※中国が強引に領海侵犯を進める真の理由、それは…日本の軍事力に対する恐怖


緊迫の第1列島線:余命3年時事日記:So-netブログ
http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2013-11-03

・・・

賢明な読者の皆さんは、ケーブル、地震計、震源地特定、ソナー、センサー、機雷、潜水艦というような語句をつなぎあわせればどんなシステムかわかるだろう。日中開戦時、第1列島線から台湾海峡ルートに空から機雷をまけば瞬時に東シナ海、黄海は中国海軍、海警にとって死の海となるということだ。海自が考えられる可能性すべてに対応していることは間違いない。この場合、中国という国は破綻するだろう。

中国は2000年に入ってからは海上航行ではどこまでセンサーが働いているかがわからないため、潜水艦による頻繁な強行突破、つまり領海侵犯をもって探りを入れるようになってきた。その典型例が2004年漢級原子力潜水艦領海侵犯事件である。日本の潜水艦探知能力とそのエリア、そして攻撃能力と対応を調べようとしたようだが2日間にわたって追い回されいじめ抜かれた。この詳細はもう漫画風にWikipediaにのっているからどうぞ。

関連して何隻もの中国潜水艦が第1列島線を突破して発見され、国会議員が自衛隊にかみついていたが、そんなことは全部海自は把握しているのであって、別に手の内を見せる必要はない。追求、非難する議員は自分の無知を恥じて国民に謝罪すべきであろう。ちなみに韓国だが、このケーブルセンサーのことは全く知らない。日本も一切教えていない。知らないということは悩むことがないから幸せだなあ。

・・・

進退窮まっているような状況であるのに尖閣あるいは列島線突破とかいう動きは一体何なのだろう。一にも二にも中国国内対策であろうとは思う。その意味で共産党と人民解放軍そのものは開戦に肯定的なように思えるが、海軍は言っていることとやっていることとは裏腹に弱腰だ。香港の民兵による尖閣上陸作戦を事実上止めたのは海軍である。尖閣諸島で武力衝突がおきて自衛隊が出動したとき、中国海軍は事実上壊滅することを知っているということだ。原潜は自国の軍港にいるときからチェックされ、港外に出ればいつ魚雷やミサイルが飛んでくるかわからない状況では戦争などできるわけがない。現在沖縄以南に地対空ミサイル、地対艦ミサイルが続々と配備されつつある。機雷、魚雷関係の集積は機密だが、全体として戦闘準備はほぼ整っていると言ってよい状況になっている。

冷徹に考えると現在、日中開戦し、中国が破綻することを願っている民族や国家の人々はあわせると10億人はこえるだろう。決して戦争を望むものではないが、今や日中戦争はそういう意味合いをもつようになってきている。日本民族と国家の尊厳を守り、また抑圧された人々や侵略に不安を持つ人々の隠れた大きな期待にこたえるために日夜奮闘されている海保や自衛隊の諸君!諸君に心から敬意を表し、エールをおくりたい。


中国分裂、朝鮮真空パック 第303夜
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1388736697/







日本と中国の戦争は【 米軍抜きでも日本の圧勝 】である事が判明!!!その根拠となる軍事技術の差が凄すぎた…

投票コーナー
この記事へのコメント
そーゆーことはバラすなよw
せっかく2重3重に網はってんのに。
いつもどうり、しれーっと対策に次ぐ対策を
とっときゃいいのw
とにかくばらすなwww
Posted by at 2014年01月12日 16:20
「日本圧勝」を丸鵜呑みにする気は無いけど
海に囲まれた日本が、チュンチョンの陸軍を脅威に感じる訳無いじゃん
それなのに軍の強化で日本が降伏すると勘違いしてるチュンチョンは、間抜けとしか言いようが無い

日本にとって怖いのはボートピープルや観光客のゲリラor難民化だろ
Posted by 名無し at 2014年01月12日 16:27
つか中華GPSで精密誘導でけるか?
Posted by at 2014年01月12日 16:31
Let's 虐殺♪
Posted by ちね at 2014年01月12日 16:38
圧勝はあり得ないな。
Posted by リホリホ at 2014年01月12日 16:39
まあ中華燃料でがんばれや
Posted by at 2014年01月12日 16:42
正直、日本に圧倒的な実力があるのならば、アメリカのように傲慢に振舞ってみたい。

実力があり、それをわざと隠すのは好きだけど、
一度ぐらいは昔の帝国主義のように前面に押し出した日本を経験したいかな。
Posted by   at 2014年01月12日 16:44
ここでばらすということは
さらなる奥の手もあるとみていいのか?
Posted by + at 2014年01月12日 16:45
<<刺激的にやろうぜ>>
Posted by   at 2014年01月12日 16:46
中国、北朝鮮、韓国の指導階級は血がつながっている事実!!!

近い遺伝子構造を有しており、性格や思考様式も同様であること。

これは、高句麗時代から外交官が派遣され、為政階級は中国系の遺伝子が濃く混ざっていることが、近代まで続いてきたことからも読み取れる。

未だに先祖からの血族のみを信用する儒教を奉じているのはこの三カ国だけ。

この事実を特亜系の掲示板に記載すると削除される事実。

日本にも既に食い込まれてきてるけどな。

チベットやウイグル等もこの手でやられた。
Posted by これ大事!!! at 2014年01月12日 16:46
陰謀云々を抜きにしても支那が強欲・残忍・基地外なのは否定しようもない事実ですし
ユダヤ関係なく移民侵略行為を自発的にやらかす民族ですし
中華思想は中国4千年の歴史(笑)なんでしょうし
尖閣絶賛侵略中ですし
古来より日本は増長して喧嘩売ってくる迷惑な大陸の馬鹿をシメてましたし
もはや様式美ですよ
Posted by 名無し at 2014年01月12日 16:47
やだなーそんな戦力があるわけないじゃないですかー
中華諸君はこれからも安心してくれてていいよ!
Posted by  棒藁 at 2014年01月12日 16:47
まあ正直、中韓は関係持たなきゃ勝手に自滅していく国だから放置するのが損害がない。
問題は国内の基地外ども。
こいつ等は処刑されるべきだと思う。
Posted by   at 2014年01月12日 16:49
本当にアメリカが中国が目障りになってきたとかで戦争嗾けてるとしたら
日本と手を組むんじゃなくて中国とやりあう形で日本にもちょっかい出してくるだろ
アメリカ相手だと中韓は負けるだろうが日本はアメリカと手を組んだとしても良い方向には行かない気がする
終戦時に食糧難とか治安悪化とかで日本は結局マイナスが増えるだけだろうな
マジ中韓燃えないゴミ、大気汚染や汚物混入食品とか不利益な物しか日本に来ないな
Posted by   at 2014年01月12日 16:56
有事に備え、早急に日本国内に居る「敵」を駆除駆逐すべき
Posted by A at 2014年01月12日 16:57
国内の敵を排除できれば景気も良くなりそう
Posted by ボーダーブレイク at 2014年01月12日 17:05
そういや結構前の話だが麻生政権の時に
温家宝だかが2015年には日本という国をなくすみたいな事言ってたな。
あと1年だけど無くせるのかね?www
Posted by 名無し at 2014年01月12日 17:14
内部の人間が証言してるという事は、機密漏えいにならない程度制御しつつ実情をチラ見せして、
調子に乗りすぎてる中韓へのメッセージを投げかけてるって事だろうな。
Posted by _ at 2014年01月12日 17:15
軍事情報は全部つつぬけなのに海底ケーブルのことは知られてないってどういうこと?
Posted by まら at 2014年01月12日 17:16
TOMMYになるって何?
良く分からないんだけど…
ザ・フーの世代の人?
意外にお年寄りだね…
Posted by    at 2014年01月12日 17:18
これ、消したほうがよくね?
それともバラされても問題ない情報?
Posted by   at 2014年01月12日 17:27
中国と韓国

反日、軍拡、キチガイ

北朝鮮
↑の要素に加えて、反米、質素、スパルタ教育

北朝鮮の方が脅威な用におもう。民族の統制もチャンや下チョンよりとれている上に
失うモノがないに等しいから
アルカニダな要素満載w
Posted by まるさんかくしかく♪ at 2014年01月12日 17:28
既に戦力差はないという人や、日本が瞬殺されるだの色々な意見があるねw
日本国内にシナチョンのスパイがうようよいる状況だからなあ
何が本当か見極めるのも大変だ
Posted by おっすおら極右 at 2014年01月12日 17:34
問題は日本に巣食う特ア連中www
それを支援する左巻きwww
Posted by 自衛隊にエール!! at 2014年01月12日 17:36
備えあれば憂いなし。キンペー君が頑張っても中華人民共和国は偉大なる後進国であることがよくわかったよ。先進国は露骨に侵略をしないし軍事力を誇示しない。ただ陰謀をめぐらしてやらかすけど。俺が期待しているのは江沢民がいつ国際警察に逮捕されるかだ。中国にとってこっちのほうが大変な事だと思うな。
Posted by 悪い奴 at 2014年01月12日 17:42
”ハッタリの効く相手とそうでない相手”
相手によって使う戦略も変わる。
Posted by abee at 2014年01月12日 17:45
嫌だニャ〜♪
日本は、そんなに強くないニャ〜♪
気にせず♪責めてきて欲しいニャ〜♪
アメリカさんもチベットもウイグルも内モンゴルもインドもベトナムも待っているニャ〜♪
Posted by 敵は、駆逐せよ!! at 2014年01月12日 17:47
^ - ^
Posted by あ at 2014年01月12日 17:48
どこまで本当か知らんが、これまでの日本になくて今後必要なのがインテリジェンスだとわかった
Posted by 名無し at 2014年01月12日 17:51
たぶん海底ケーブル意外にも、2重3重に防衛障壁をはってるんだろうな

でないと、シナの防空識別圏設定時の、米のストラトスフォートレス侵入前に、

自衛隊機が侵入してましたけどって自体にならないわ

対空レーダーも化物クラスってことだろ
Posted by 名無し at 2014年01月12日 17:54
たぶん海底ケーブル意外にも、2重3重に防衛障壁をはってるんだろうな

でないと、シナの防空識別圏設定時の、米のストラトスフォートレス侵入前に、

自衛隊機が侵入してましたけどって自体にならないわ

対空レーダーやジャミングシステムも化物クラスってことだろ
Posted by 名無し at 2014年01月12日 17:55
日本は冷戦時代から旧ソ連相手に海上・海底探査技術は磨かれてたからな
それよりも数段劣る中国なんて言わずもがな
Posted by 名無し at 2014年01月12日 17:55
まあ言ってる事は、事実だろうが中国も馬鹿じゃないでしょ。


陸上ルートで日本や東南アジアの海を避けて海に出れるルートの港整備のニュースも聞いた事あるし、
空ら弾道ミサイルでの直攻撃等とか全く無視してるしね。


ようは、海からの攻撃は絶望的アル、、、って事は、さすがに理解してるだろ。
Posted by ああああ at 2014年01月12日 17:55
安倍晋三より下衆な人間といったら、朝鮮半島にいくらでもいるじゃないのw
Posted by 名無しさん at 2014年01月12日 17:57
これもしかして翻訳されて中国に出回ってないか?
最近の一部の意気消沈振りを見ると何かそんな気が。
Posted by at 2014年01月12日 17:58
いくら軍事が強くても日本はマスゴミ、教育、一時は政権まで乗っ取られたわけで
今でも都知事選見るとチョンは諦めてはいない大阪の帰化チョン市長とタッグで
日本を転覆することだって考えられる
Posted by じぱ at 2014年01月12日 18:00
心配いらんかった…。日本すごすぎ。さすが歴史上一番古い文明土器が見つかってるだけある。中国は4000年だというが、日本は1万年以上ですぞ。
Posted by q at 2014年01月12日 18:07
実際有事になって勝ったらどうなんの?
中国領を貰うとかするの?
何もしなければ、また付け上がるんだろうけど。。。
正直、もう一切関わりたくないよね。
Posted by   at 2014年01月12日 18:07
2ちゃんで見たコピペだが。何かの講演会で現職の自衛官の幹部が招かれて。
質疑応答で「中韓が攻めて来た時、自衛隊は守りきれるか?」と質問された。
「日本の空と海の守りは完璧です。中韓戦力は侵入できません。しかし今現在日本国内にいる在日中韓人たちが、有事の際には武装蜂起する恐れがあり、そちらの方が問題となります。」と言われ聴衆「・・・」となったとか。
在日シナチョンの駆除を進めねばなるまい。
Posted by シナチョンは死ね at 2014年01月12日 18:18
戦争前提なら出しちゃダメだけど
戦争すりゃこっちも被害受けるし
中国って止め時見失うし
だから牽制目的で情報出さなきゃまずいでしょ
あっちも一枚岩じゃないから勘違い勢力が暴走しちゃまずいし
Posted by お名前 at 2014年01月12日 18:20
圧勝できても、敵の基地を潰せないから土竜叩きになるよ。
早く法律を改正して敵基地の攻撃を出来るようにしないとね
Posted by    at 2014年01月12日 18:22
まあこんな情報流してアルがリーベン大したことないアルとなめてかかってくれても美味いしビビってくれても美味い。
どのみちあちらの上には真意を図れるやつがおらんのやな。
Posted by うはは at 2014年01月12日 18:29
シナ・チョンが過激なちょっかい、喧嘩売れば売るほど「日本国は自衛力の強化」を行います。
そんな事も分からないのが隣国たちですwww

ちょっとは学べよ馬鹿シナ・チョン。
昔の日本国とは体制が違うんだからよ
Posted by えぇ・・・・ at 2014年01月12日 18:31
ソースの信憑性が怪しいので妄想、という事にしておいた方がいいのかもしれん
事実なら中韓マスゴミ確実に発狂するぞ
Posted by   at 2014年01月12日 18:32
日本人権団体が人間の盾となり、中国人民解放軍を
違憲自衛隊から守りますから大丈夫
Posted by 名無し at 2014年01月12日 18:35
それだけのネットワークが本当にあるなら学術的価値からして秘密でもなんでもないはずなので、
言うべきではないかもしれないが隠すことではないね。
Posted by   at 2014年01月12日 18:40
こんなもん、冷戦時のSOSUSの時代から丸裸って言われてたじゃん、何をいまさらって話だよ。
Posted by   at 2014年01月12日 18:43
追い詰められた悪者は人質を取って最後の抵抗を試みるのが定番。
人質の命を無視できるか、それが問題だ。

まあ、中国の場合、軍人を買収すれば簡単に奪還できそうな気もするが。
あと、人質の監禁殺害に関わった者は戦争犯罪者として厳罰を下せるように環境を整えておかなとマズい。
Posted by 中国には行くいなよ at 2014年01月12日 18:51
・・・技術的な(物理的な)突っ込みどころ満載な文面、ごちそうさまでした。

こんなのを載せる管理人さんは、目で豆を噛めるくらい器用なんでしょうw

あんまり信じないほうがいいよ?(個人的感想)
Posted by ! at 2014年01月12日 18:58
問題は国内の便衣兵だよな
でもその連中に対する対策もすでに立てられてるらしいが
しかし備えに備えても、血は流れるだろうな、自分がその標的にならないように万全を尽くすが
Posted by 在日は祖国へ強制送還 at 2014年01月12日 18:59
知ってた、海中では完全に日本の勝利で、米軍ですら海中では日本に勝てない。
日本の自衛隊の潜水艦のレーダーやらは米軍でも使われてない日本独自の技術で
機雷や魚雷もSFの世界だと聞いた、昔の落として爆発とか発射して爆発とか
そんな単純な兵器じゃ無くなってるらしいし。
Posted by d at 2014年01月12日 18:59
ガラッ!

「チョッパリ、話があるニダ!」

<丶`∀´>
Posted by 名無しニダ at 2014年01月12日 18:59
ばらす形になっているのは、"日本の国民だけが知らないことになってしまってる"からだろう。
民主政権時に流出した情報のひとつなのかもしれないね。
(スレでは触れられていないが、出元の余命3年時事日記にその辺りが詳述されてる。)
日本は泰然としていればいい、中韓の雑音に煽られんな という根拠・よすがともなる。
Posted by   at 2014年01月12日 19:05

>日本と中国の戦争は【 米軍抜きでも日本の圧勝 】である事が判明!!!

悪いがこれは今更である。日本の陸空はTOPクラスだし、海軍は文字通りTOPである。
中韓など問題にならないが、問題は敵国であるロシアの行動である。

最近、領土について譲り渡すべきとの発言をインターネットで行った者に対して、罰金と最長5年の禁固刑を課す。
という法案をプーチンが成立させている。

それはさておき、それは奴らも知っているので攻めてくることはまず無いと思うが如何せんキチガイのすることは
予測不能なため窮鼠猫を噛むという可能性もありそれが懸念されているのである。

もしそうなれば我が国は反撃せざるを得なくなるが、国を滅ぼすような大戦争ににはならないだろう。
せいぜい、5割程度の戦力で中韓の陸海空の一つを壊滅させて終わりである。

ここまでが普通のシナリオ。

問題は馬鹿民族が身の程知らずの行動をとり、更にエスカレートした場合だ。
その場合どうなるかは予想できないが、日本の本土にも被害の出る可能性が高まることになる。

そうなれば最悪のシナリオだが、そんなことは日本政府も織り込み済みだろう。
Posted by at 2014年01月12日 19:05
戦争になんてならないかもよ? 頭の程度が違いすぎる。
Posted by   at 2014年01月12日 19:08
鳩山由紀夫の現在
http://www.eaci.or.jp/
またろくでもないことはじめました
Posted by at 2014年01月12日 19:17
>実際有事になって勝ったらどうなんの?
>中国領を貰うとかするの?
基本的に戦争に勝ったら負けたほうから莫大な賠償金をせしめれる。
相手国の法律関係も自国に有利なように変えさせられるんだが、現状の中国大陸は汚染されすぎてて旨味が無いんで、あんまりいい手が無いのは事実。
東南アジアに進出し始めてる他の日本企業は、もう中国には嫌気が差してるだろうしな。

何なら台湾の統治局できちんと信頼できる人間を、日本の糸付きで送り込んでそっちで解決させると言うのも手。
むしろ日本国内の在日を大陸主導で引き上げさせるよう指令を出すといったやり方が、一番賢いかもしれんね。
Posted by 件 at 2014年01月12日 19:17
こういう見え見えの釣りを取り上げるのはそろそろやめたほうがいいと思う
Posted by 通りすがり at 2014年01月12日 19:18
戦争して中国を分割統治出来れば御の字なんじゃねえかなあ?
今後の中国を野放しにするより叩き割って世界200ヶ国にしたらどうだろう?
パイも発展性も増えて経済も御の字じゃね?
Posted by karugamo at 2014年01月12日 19:19
これを出すと言う事は、もっとエゲツナイ物を隠し持ってると言う事ですね。
それは言わないで下さい、アメリカがびびって何かして来ます。
Posted by 0 at 2014年01月12日 19:21
ブログに書くくらいなんだからこの情報はもう公開してもいいレベルなんだろう
もっと他に対策してるんじゃないかな

それよりも開戦に乗じた国内のテロや小型船での密入国に対して早急な対策を講じて欲しいな
一般市民としてはそっちの方が何倍も怖い
Posted by 774 at 2014年01月12日 19:24
アメリカユダヤの戦略は、日中韓を利用して経済搾取、環境破壊、宗教破壊させ
アジア圏を対立させ潰し合いさせる事。
ユダ連中は国家や民族をハメるプロだよ。
Posted by ねこ at 2014年01月12日 19:27
よくチャイナが保有する米国債無効にできるからチャイナは米と戦争できないと聞くが、
米国債が理財商品(金融商品)に組み込まれてたら、割り食うのは世界中の投資家になるよね。
信用不安の連鎖被害は明らかに西側の方が大きい。当然日本も巻き込まれる。

経済のグローバル化の過渡期にあって金融資本を大量に抱え込んでる同士の戦争に経済制裁は諸刃の剣となる。
結局は物理的な抑止力が無ければ国を守ることは出来ない。
Posted by c3 at 2014年01月12日 19:28
圧倒的なのは解ってたが、情報漏れてたのかよ、、、。30年はひっくり返らないと思ってたがもっと早くに中国が日本のレベルに近づくだろうな。日米から技術を盗めと大っぴらに宣言するくらいだしやばいな。中国が日本にずっとミサイル向けてる事もちゃんと加味して敵地攻撃力も必須になってくる。本当に情報が漏れていたなら死刑にすべき問題なんだが
Posted by なす at 2014年01月12日 19:29
これは 単なる 知ったかぶり ですね。政治経済は民衆が考えてるよりも 遥か先を行ってます。残念でした。
Posted by tannsunigone at 2014年01月12日 20:04
戦争力=物量
いかに優れた技術、兵の練度、先進性があったとしても、物量攻めの前にはどうすることも出来ない。
しかも核保有国家vs原発という戦術核を持った国家の対決とか、戦争の勝ち負け以前に世界が終わるだろ。
Posted by at 2014年01月12日 20:09
大東亜戦争までの流れは、まず、第一次大戦後のパリ講和会議で日本は人種差別の奴隷制の廃止を提案した。賛成11カ国、反対5カ国の圧倒的多数で可決されたが、米国のウィルソン大統領は「全会一致以外認めない」と主張しこの決議を葬った。
そして、米国や欧州は、世界を植民地支配するには、日本を潰す必要があると強く認識するようになっていった。

日本を潰すための戦略であるオレンジ計画を何年にも渡って練り、ABCD包囲網、ハルノート、真珠湾攻撃を事前に知っていながら自国民を見ごろしにして上っ面の大義名分を手に入れ、などの流れがある。

そして、戦後マッカーサーは1951年5月3日のアメリカ上院軍事外交合同委員会の公聴会で、
『あの戦争はアメリカの陰謀であることを公の場で証言し』、
さらに、『日本は世界の植民地支配の流れを変えたいという思いと、自国を守るという思いを持ち、自国がどんどん不利になっていく状況の中でも交渉による解決を目指したが、どのような小国でも戦争に踏み切るしかなくなるようなハルノートを突き付け戦争に持ち込んだということが真実だ。その真実を捻じ曲げ、それを教育し、それを忠実に学んだ人たちを政治・教育・マスコミの世界にばら撒き、ウソ・ねつ造を真実だと世界に広めていったと公の場で証言している』。

戦前、欧米は無数の植民地支配を行っていたということは事実である。さらに、戦後、欧米はすべての植民地を失うことになったということも紛れもない事実である。
その転換点を作り出したのが、あの大東亜戦争(第二次世界大戦)だ。

あんな小さな小さな日本という国が、欧米を相手に捨て身の戦いをし、ここまでの大打撃を与えられたのだから、俺たちもやれる!今しかない!と植民地支配されていた人たちは勇気を得て立ちあがった。
あの戦いを境に、100以上の国が欧米の植民地支配に戦いを挑み、次々と勝利を収め、独立を勝ち取って行った。

あの戦いが、世界の植民地支配の流れを変えたということは客観的事実だ。
もし、あの戦いがなかったら、今頃世界は欧米の植民地になっていたことだろう。
戦いには負けたが、世界の植民地支配の流れを変えたということは紛れもない事実だ。

断じて戦犯などではない!!!
世界を植民地支配から救った英霊である!!!!!
英霊の名誉を世界において回復させるのだ!!!!!

まず第一にやるべきことは、歴史のことで二度と世界にああだこうだ言われない状況を確立すること。
どの国も自国民が誇りを持てる歴史観を持てばいい。
『他国の歴史に口出ししない、自国の歴史に口出しさせない』ということを世界に確立すること。

同時進行で、九条を捨て、憲法を変え、まともな国になっていきながら、空母を何隻も作ることを始め、中国と対等に戦えるだけの軍事力を作り上げていく。

さらに同時進行で、NHK解体など反日マスコミを潰していき、世界に国境というものがある限り自国の利益を基とした報道を行う方向に向かわせていくこと。
また、諜報機関の強化は、軍事力強化に含め、始めはCIAなど他国の指導を受けるとしても、それ以降は日本独自のものを作り上げていって、CIA等にすべて見抜かれている状況から抜け出していくこと。
そして、その諜報機関には、軍事関係だけでなく、経済から何から何まで、日本国内でも他国でも日本の利益のための効果的な活動をし続けてもらうこと。

さらに同時進行で、韓国を徹底的に叩き潰し、日本に刃向う気持ちが完全に消え去り、もうダメだというところまで徹底的に破壊する。それによって韓国人が心を入れ替えたら、今までのような甘い手助けではなく、日本に畏敬の念を持ち感謝するように再建の手助けをする。それによって、永遠に歴史のことをどうこう言うことはなくなり、それどころか日本に感謝し続けることになる。

さらに同時進行で、中国に侵略弾圧、また抑圧されている台湾、内モンゴル自治区、新疆(しんきょう)ウイグル自治区、チベット、香港などなどの地域を中国から独立させ、中国をいくつかの国に分け、民主主義に向かわせる。
それは、ベルリンの壁崩壊、西と東のドイツ統一、ソビエト連邦の崩壊の流れと同じように、ある時期に一気にやる。
そこで大きく苦しむのは中国共産党で、中国民は一時的に苦しむが、独裁政権から解放され、素晴らしい中国へと生まれ変わっていく。

その後、日本と中国主導でアジアが団結する。
この段階であらゆる分野で米国や欧州と対等に戦えるようになる。

そして、『世界の人々が、ある程度の努力の差が出るとしても、受け入れられる範囲の広い意味での同等の暮らしを出来るようにすることを目指す』。
もし、米国や欧州が今のまま他国の人たちを苦しめ自国の利益だけを追求するようだったら、日本と中国を始めとしたアジアが団結して、そのような欧米と戦っていく。

そういう方向性で日本人は、また世界は努力していくべき。

Posted by よりよい世界のために at 2014年01月12日 20:14
これでチャンコロが思いとどまってくれるといいんだけど
Posted by R at 2014年01月12日 20:23
これはウソだ。

安心している暇があったら
すでに送り込まれている日本国内の人間爆弾
(別名:留学生、ビジネスマン)を処理しよう。
チョンもね。
Posted by ww at 2014年01月12日 20:26
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


中国こわい!!
中国こわい!!
中国こわい!!


イージス艦をアメリカレベルの数にして北から南までみっちり配備して
早期警戒機も増やして対潜哨戒機も増やして潜水艦をもっともっともっと増強しないと
全然安心できないよ!!!!!!!!
まだまだ全然足りてないよ!!!
中国こわい!!中国こわい!!中国こわい!!w

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Posted by gkbr at 2014年01月12日 20:31
>鳩山由紀夫の現在
>http://www.eaci.or.jp/
ふーん。

役員
理事長 鳩山由紀夫(第93代元内閣総理大臣)
理 事 孫崎享(外交評論家、元外務省国際情報局長)
理 事 橋本大二郎(武蔵野大学客員教授、元高知県知事)
理 事 高野孟 (ジャーナリスト、株式会社インサイダー代表取締役)
理 事 芳賀大輔(鳩山由紀夫事務所所長)
理 事 茂木健一郎
理 事 波頭亮
特別研究員 尹星駿
Posted by www at 2014年01月12日 20:31
確かに中国は勝つ戦いをしなければならないが日本は負けない戦いをすればいいから機雷敷設でしのぐというのは合理的ではあるが、日本領海内ならともかく相手国以外の周辺国の領海付近に敷設などできるのか、数の問題もある。実際に敷設するのにどれだけの時間がかかるか、実際に相手国が上陸部隊を含む艦隊を派遣してくるときに機雷を敷設するまで待ってはくれないぞ。航空機で投下はできるが制空権を維持できるのか、そういうことを言い出したら結局のところ機雷敷設は一つの戦略ではあっても万能でも何でもないから負けない根拠にはならない
結局のところバランスが大事で、これがあれば勝てるなんてものがあったら装備はすべてそれに転換されてる。そして技術の差はあってもこっちができることは大抵向こうもできるから侮らないほうがいい。ドイツは弾道ミサイルを開発できる程度の技術があっても米国に負けたしソ連にすら勝てなかった。
Posted by   at 2014年01月12日 21:02
中国はミサイルの飽和攻撃だけで余裕度で本土攻撃できるだろうなあ
Posted by あ at 2014年01月12日 21:03
中国はミサイルの飽和攻撃だけで余裕で本土攻撃できるだろうなあ
Posted by あ at 2014年01月12日 21:03
圧勝は絶対ないな
日本国内にいる中国人&韓国人がいる限り
中韓の領海領空侵略無くてもいつ何時暴れだす危険性がある
Posted by 攻強皇国機甲 at 2014年01月12日 21:18
加藤ひさし「ロックフェラーとロスチャイルドが、中国と争わせ武器を押し売り。」
日本人「支那人に戦争吹っ掛けて来るなって言っとけ。」
Posted by アノニマス at 2014年01月12日 21:28
欧米人は黄色人種同士を戦争させて漁夫の利を得たいようだが、そんな事はどうでもいい。支那とチョンはアジアに不要だ。
第三次世界大戦になってもいいから、支那とチョンを始末するべきだ。
Posted by チョンとシナが大嫌い! at 2014年01月12日 21:37
イージス艦をアメリカレベルの数にして北から南までみっちり配備して
早期警戒機も増やして対潜哨戒機も増やして潜水艦をもっともっともっと増強しないと
全然安心できないよ!!!!!!!!
まだまだ全然足りてないよ!!!
中国こわい!!中国こわい!!中国こわい!!w

↑馬鹿な事言うな!そんなもんじゃ安心できないわ。早く核ミサイルも持つべきだろ!
核ミサイル怖すぎる。
Posted by   at 2014年01月12日 21:45
日本が、長年構築してきた、防空システムがあるから、スホイでやって来ようが、
大丈夫。。F−15も、今まで落とされたって、聞いたことないし只、幾ら技術や練度で勝っても、、交戦権が無いって言うのが、障害だね。でも早く、ステルス機、配備しないとヤバイかも!。
Posted by Aid at 2014年01月12日 21:47
バラしたところで何も変わらないよ

売国政権でミンスがお漏らし()したんだから

だから部屋の隅で膝抱えてガクブルしてるしかないわけよ。中国さまはwwww

いまはもう中国軍よりも共産党向けに挑発したほうが効果あるんじゃないかな
Posted by at 2014年01月12日 22:00
海戦になれば日本単独で勝てるだろう。まだ自衛隊のほうが上だし。
だけど本土がミサイル攻撃受けたらどうなるんだろう。中国はやりそうなんだよ。
Posted by 名無し at 2014年01月12日 22:01
以前大韓航空機がソ連領空に入り撃墜されたとき、自衛隊は一連の動きを知っていたけど、自衛隊の検知能力が知られるので発表しなかったとか聞いたけど。そのとき米軍は全く検知できなかったらしい。
海底でも同じように研究して技術がアップしているんだな。センサーとか検知能力というのはダントツの世界一らしい。
Posted by ああ 中国 at 2014年01月12日 22:09
若干スレ違いかもしれんが、個人的に怖れているのは

中国が尖閣に侵攻(事実上日本は防げないので)した後
今の日本であれば当然奪還作戦が企図されるだろうが
もたもたしている間に、在中邦人が適当な理由で次々に逮捕・拘留・抑留されていって
「手出ししたら、こいつらの命はないアル!」
って脅されるコト。(もちろん直接口に出していうわけじゃない。適当に装うわけだが)
海保衝突事件の時のフジタの社員拘束の、超拡大版みたいな感じな。
どうする? 日本政府!
これ、けっこうガチなシナリオですわ。
Posted by pero at 2014年01月12日 22:10
半島で有事が起これば中共は多面戦で尖閣に進撃してくる
これは何年も前から言われていたことで、そうなった場合圧勝だろうが何だろうが
戦後世代は中規模の戦争を初めて体験することになる可能性が高い
更にこの時中共が国民総動員法を発令した場合
尖閣ばかりでなく日本国内の各都市部で混乱が起こることも考えられ得る
そうなった時に日本人の意識がどう変わるのかってことを考えるのが最近の日課

面白い時代に生まれたもんだ
Posted by   at 2014年01月12日 22:18
>だけど本土がミサイル攻撃受けたらどうなるんだろう。中国はやりそうなんだよ。
90%の確率で無効化できる
以前の話だから今ではさらに迎撃率は上がってると思うが

>在中邦人が適当な理由で次々に逮捕・拘留・抑留されていって
とっくに「危険だから帰って来い」警報は出してる
手は打つだろうが救出に危険が伴うなら見捨てるだろうよ

Posted by at 2014年01月12日 22:26
>>776
おまえみたいなゲスはよく見かけるけどなwwwwww
とっとと韓国に帰って*慰安夫になれやw
Posted by あれれ at 2014年01月12日 22:32
日中戦争が始まれば、
中国にいる2億人のムスリムが反乱を起こし中国国内は騒乱状態になるよ。
ムスリムが一斉反撃するのは目に見えている。中国の外征を快く思わない
中東からの原油輸入が止まり、中国経済がパニックになり、ムスリム国は
恒久的な経済制裁を追加するだろう。中国は分裂する。
Posted by   at 2014年01月12日 22:49
確かフィリピンが海底ケーブルを敷いていたら、シナ船が決断しに来たんだよな。
シナも日本の能力を知って、ここでフィリピンにも敷かれたら南方侵略がやり難くなると警戒してるってか。
Posted by   at 2014年01月12日 23:35
ざっくり目を通しただけだが、
これが本当ならスゴイな。

なぜ、自衛隊の潜水艦が48隻ではなく24で良しとしているのか
その一端が垣間見れた。

もっとも、海自幹部でもない限り、事実関係は確認しようがないな。
Posted by ひと言 at 2014年01月12日 23:52
このケーブルの話が、日本の潜水艦はネットワークに接続されていて相互に連携可能ってのと結びつくわけだね

普通の潜水艦は、海中ではぼっちで敵味方相互の動きを予想して戦うわけだが、これが連携可能となると異次元の戦闘になってしまうわけでw
更にセンサーで敵艦の位置までリアルタイムで捕捉可能となるとワンサイド・ゲームですわ

支那の取りうる戦法は、海空を完全に無視してミサイルを打ち込むか、人質で脅すくらいしかないのでは?
Posted by    at 2014年01月13日 00:17
>>だけど本土がミサイル攻撃受けたらどうなるんだろう。中国はやりそうなんだよ。
>90%の確率で無効化できる
>以前の話だから今ではさらに迎撃率は上がってると思うが

これさ、以前、テレビで多母神が、

多母神「中国が核ミサイルで本土を攻撃したとしても99%迎撃できる。」

インタビュアー「同時に100発とか撃ってきた場合もですか?」

多母神「それは無理です。」

って言ってたの見たんだけど・・・。
Posted by あああ at 2014年01月13日 00:27
ユダヤ政治家が多いアメリカ(ユダヤ国家?) 
世界中の武器輸出75%以上が米国
国連加盟国の75%の国が在米軍基地がある
Posted by   at 2014年01月13日 00:27
戦争は反対かなw
まぁ、相手が殴ってきたら、仕方なく二度と逆らう気が起きなくなるまで殴り返し続ければいいだけの話で、こちらから仕掛ける事は無い。
Posted by 1 at 2014年01月13日 01:33
一番危険なのは、本国の指令で動く在日のテロだろう。
そのために基地や重要施設の周辺にはシナやチョンやサヨクが張り付いて監視してる。
まあ、テロなんかやったら在日の居場所なくなるけどな。
Posted by - at 2014年01月13日 01:34
通常戦力なら日本の言う通りになるのだろうけど、シナには精度が低くても
核弾頭があるからなぁ。中共が軍を統制できていようがいまいが、結局中身
キチガイシナ人だから後先考えずぶっ放す可能性はゼロにはならないと思う。
迎撃できるとの話もあるけどそれでも破片、悪ければ放射性物質が日本周辺に
散ばるかもしれないと思うと楽観視はできないんじゃないかな。
Posted by   at 2014年01月13日 01:48
戦争前にこういう軍事機密になる事を、さも得意げに話すやつなんなの?
馬鹿なの?スパイなの?読むほうは満足できても、読む奴が敵国軍事関係者じゃないと
どうしていえるの?
日本人は中国韓国語を読めない奴ばかりだけど、向こうは在日含め日本語を民間レベルで
簡単に読み書きできるのが何十万単位でいるんだ。
Posted by 名無し at 2014年01月13日 02:07
まだいるのか、このロックフェラーだユダヤだ言ってるキチガイ
ムーとか鬼塚とか赤間剛の本読みすぎだろ。 デンパピピピ君のスレなんて
管理人さんは取り上げなくてイイよ
Posted by スカラー波 at 2014年01月13日 02:13
中国に精密核攻撃は不可能、使用する根性も無い(有っても世界の敵に公認決定)現在の戦は数では無い、技術力である。そして1VS1には絶対起きないのでどっちに転んでも中国は敗戦しか残されてはいない。(現実を良く見よ!日本国民)開戦になれば国内に居る在日・中国人(開戦国=敵国)は「ゲリラ・スパイ」として殺しても構わない(国際法で可能)
Posted by ヒツジくん at 2014年01月13日 02:32
中国に精密核攻撃は不可能、使用する根性も無い(有っても世界の敵に公認決定)現在の戦は数では無い、技術力である。そして1VS1には絶対起きないのでどっちに転んでも中国は敗戦しか残されてはいない。(現実を良く見よ!日本国民)開戦になれば国内に居る在日・中国人(開戦国=敵国)は「ゲリラ・スパイ」として法の下で下しても構わない(国際法で可能)
Posted by ヒツジくん at 2014年01月13日 02:34
もうミンスが漏らしとりますがな
Posted by at 2014年01月13日 02:46
海の防御が優れているとして、肝心の核ミサイルの同時大量発射には、
どう対応できるの?
Posted by ? at 2014年01月13日 02:50
原発事故やこの前の品川駅のマヒを見てると、圧倒的だの絶対大丈夫だのという
安全神話は、とても信じられないわ
Posted by 0 at 2014年01月13日 02:58
ユダヤ=ロスチャイルド
秘密結社イルミナティのパックにいる巨大権力
その巨大な富の力は自国の大統領を暗殺し、大量の自国民をナノテルミットで虐殺する陰謀を見ても確定的明らかに世界の常識である
この地球の実質的な支配者と言っても過言ではなく、まさに悪魔の手先である
彼らにできないことなど何もない
今度は日本と中国を争わせて、自国の軍産複合体に巨万の富をもたらせようと画策し、陰謀を巡らせる彼らの思惑には乗ってはならないのである!

「……あのさー自分ちの地下室で輪転機回して刷れよお金。できないことなんて何もないんだろ地球の支配者?何でそんな全知全能なのに、金儲けだけ律儀にルール守ってんの?」
Posted by 陰謀脳 at 2014年01月13日 03:02
戦う以前に俺だったら
中国の潜水艦に乗ること自体 不安でいっぱいだ。
あと俺のイメージだと、艦内にやたらゴミが落ちてて
煩い上に便所の匂いとかしてそう……

Posted by ら at 2014年01月13日 03:05
> 肝心の核ミサイルの同時大量発射には、

衛星で常時監視(ひ・み・つ!だからね☆
Posted by ☆≡ at 2014年01月13日 03:52
> 向こうは在日含め日本語を民間レベルで簡単に読み書きできるのが何十万単位でいるんだ。

どうぞどうぞ
読んでね!
Posted by ○ at 2014年01月13日 03:55
橋梁に排便禁止の札とかwwwwww
Posted by at 2014年01月13日 03:56
民主党政権で上記の対中防衛戦略が中国にだだもれし
中国は台湾方面へ作戦を変更、日本侵攻を2025年まで
延期したんだよね。で、安倍さんがアセアンと中国包囲網を
形成中ときたもんだ。
中国は情報戦による国力衰退に切り替え、日本政府は
サイバー部隊を作り始めた
ネットに書きこする工作員が増え始めたものこれが理由っしょ
小沢、鳩山、管、野田含め民主党議員は外患誘致罪で死刑確定
都知事選に出馬した細川の愛弟子は野田元首相
細川に入れるべできではないよな

Posted by 555 at 2014年01月13日 05:04
機雷による防御線の図は馬鹿げている。
敵国以外の国まで封鎖する防御線には正当性がない。
台湾と韓国を封鎖したらアメリカとの同盟が壊れる。
ウラジオストックを封鎖したらロシアも敵になる。

防御線は対馬海峡を横断し台湾海峡を縦断する形になるはずだ。
米軍は日本、韓国、台湾のいずれの領海でも軍事行動を取れるから、
韓国と台湾の領海をすり抜ける中国軍は米軍が阻止できる。
Posted by   at 2014年01月13日 05:45
大戦が始まったら、国内にいる朝鮮人共を○ろして回ろうず
Posted by 111 at 2014年01月13日 06:53
古今、戦争でほとんど勝ったのは数が多いほうだとは思う
まともにぶつかりあって野戦に持ち込まれたらさすがに厳しいとは思うんだ、こっちが10人倒す間に相手は1人倒せばいいんだし
いくら銃の性能がよくても、100対10じゃ10が先に尽きてしまう

今は武力よりは経済での戦争だとは思うけど、本当に力のぶつかりあいになったら勝てるのだろうか
あんな世界の癌はその属国共々、塵もDNAも一つ残さず消滅させるべきだけどさ
Posted by 八鉱 at 2014年01月13日 07:47
先に発見されたらおしまいの現代戦で、物量はかつてほどは物を言わないだろう。
現代戦はいかに先制攻撃を加えるかなんだから、索敵能力に劣っていれば勝てないだろうね。
加えて兵器や練度に著しい差があれば尚更だ。

日中に関しては、海上戦でカタが付くので、物量でゴリ押しする大規模な野戦など考慮する必要は殆ど無い。
仮に中国軍が奇襲攻撃により離島に上陸したとしても、海上戦力を無力化してしまえば継戦能力のない上陸部隊など干上がってしまうので、奪還は用意だろうし。

まあ、日中戦争なんて起こりようがないので、全部仮定の話で終わるんだろうね。冷戦みたいに。
そっちのが平和的でいい。
戦争になったら日本人も死ぬんだから。
Posted by     at 2014年01月13日 10:32
この記事で書いてない戦術を明らかにする。機雷線は多重になっている。狙いが巡洋艦で駆逐艦、ミサイル艦などは順位が低い。始めに巡洋艦を撃沈すれば、その他艦艇は引き返す。一列目、2列目では撃沈させないが3列目で巡洋艦を狙う。その時は駆逐艦などは1,2列でやられているから、これで一網打尽。残った雑魚はそうりゅうが魚雷で大掃除。
Posted by グンマー at 2014年01月13日 11:51
>機雷による防御線の図は馬鹿げている。

あんた、日本のインテリジェント機雷を知らないの?
敵艦船の音紋を記録してあり、敵艦船のスクリューやエンジン音などに反応するが、
敵艦船以外の艦船には反応しない。

中国艦船を攻撃する場合でも、昔の機雷のように定点で待ち受けるのではなく、
魚雷として自走して中国艦船に突撃し、撃沈する。
Posted by 中華丼に日章旗を立てろ at 2014年01月13日 12:22
本当の識者の人が書いているように、やる前に終わってる日中戦争のことなんか我が国にとって既に過去のこと
今の主題は、来たる第二次太平洋戦争で今度こそ勝利し、真の独立を果たすことです
日米はもう衝突コースに入ってるんですよ





Posted by 一日本人 at 2014年01月13日 12:40
旧ソ連の冷戦時代くぐりぬけてきてるんだからシナなんて目じゃないでしょ。
しかしこんだけ情報出してるってことはこれ以上に奥の手があるんだろうね。
Posted by @ at 2014年01月13日 12:52
シナの少将に「艦船の走行情報が筒抜け、まずくねっすか?」少将「シナ人をパカする良いないある。筒抜け知ってるある、しかし東シナ海で演習していても、どこで演習してもペラ音など筒抜けになっている。だから威勢つけるため、海峡抜けするアル」
シナ海軍が走行情報を極秘にするんだったら、造って置いておくだけ。それでは海軍もたない。
Posted by グンマー at 2014年01月13日 13:12
ファントム爺さん「さて、最後のご奉公として尖閣上空で撃墜されてくるかの・・・」
Posted by at 2014年01月13日 15:22
先に燃料が尽きたほうが負け
Posted by at 2014年01月13日 15:39
先に燃料が尽きたほうが負け
Posted by    at 2014年01月13日 15:42
どれだけ圧倒的戦力差があっても、現状では「支那軍=ヒマ潰しに面白半分に民間人を虐殺できる連中」で
「自衛隊=(人間の盾とか言う)ブサヨにすら銃を向けられない無理ゲー状態」なのを忘れてはいけない。
しごき隊とか長野の聖火リレーの件を見ても判る通り、国内で武装蜂起されたら警察も自衛隊も「人権」
とか「差別」の連呼で事実上無力化されるもの忘れてはならない。
Posted by ななし at 2014年01月13日 15:52
あーあ、そこまでバラしちゃあ駄目だって。
地下に隠している巨大ロボットの件は秘密だからな。絶対だぞ。
Posted by   at 2014年01月13日 17:18
民主党が機密をばらしたから仕方なくってとこだろな
Posted by   at 2014年01月13日 17:26
在日や帰化人が家にハサミや包丁フォーク持ってたら、虐殺OKか
日本の夜明けですなぁ
Posted by ななし at 2014年01月13日 18:35
いいかネトウヨども、知ってても秘密兵器のことは絶対にバラすんじゃねえぞ
ここはスパイがウヨウヨしているからな
Posted by べラスコ at 2014年01月13日 20:18
2014新春座談会ですね。余命日記更新されてます。

以前ブログを読んだ時、
「海底ケーブルについて、ここまでバラしていいのか?」と拡散をためらっていたのです。
しかし、今回の座談会で、すでに民主党によって漏洩されていたと分かりました。

こうなったら全力拡散でいいのかな?
Posted by なまえ at 2014年01月13日 20:21
>もたもたしている間に、在中邦人が適当な理由で次々に逮捕・拘留・抑留されていって
>「手出ししたら、こいつらの命はないアル!」
>って脅されるコト。(もちろん直接口に出していうわけじゃない。適当に装うわけだが)
>海保衝突事件の時のフジタの社員拘束の、超拡大版みたいな感じな。
>Posted by pero at 2014年01月12日 22:10

それについては日本の憲法により、邦人救出は出来ないので「諦めてください」ってなってますね。


反日デモの時から、中国進出企業は帰って来いって巷で言われているのに、聞き入れずに中国に残っている企業に責任がある。
てか、憲法改正できてない現状での中国行きって「命諦めてくださいね」って言ってるようなものじゃないか。
リスク承知で中国に行ってるんだろ? いまさら政府をあてにするなよ。
Posted by なまえ at 2014年01月13日 21:29
余命3年時事日記は有志の方により受け継がれています!
いかに在日、民団や民主が危険人物たちかよくわかります
もっと早くに知っていたらとも思いました!!もし戦争になったら日本国内にいる工作員が問題です
是非とも政府は危機管理のできるうる限りの手を打つべきです
Posted by 日本国万歳 at 2014年01月14日 00:40
情報こそ戦争における至宝
圧倒的戦力差があることを知らしめれば相手からちょっかいを出すことはなくなる

うまく仕組んだものだな
Posted by at 2014年01月15日 03:52

賠償金は中共幹部の海外資産から取れば支那汚染本土気にしなくていいよね
ついでにポッポや左巻き帰化資産も外患駆除ついでに凍結没収しようか

Posted by at 2014年01月15日 17:10
「アルテミスの首飾り」のイメージに近いですね。
Posted by b at 2014年01月21日 00:39
中国相手にしたとき機雷ばら撒いたら韓国が干上がるし
韓国相手にしたとき機雷ばら撒いたら中国との輸出入止まるし
第三国の艦船にも危害加える可能性高いし
そもそもフィリピン経由で迂回されたら全然意味無いじゃん
バカなの?
Posted by   at 2014年05月04日 21:13
>中国相手にしたとき機雷ばら撒いたら韓国が干上がるし
>韓国相手にしたとき機雷ばら撒いたら中国との輸出入止まるし

どっちにしろ有事になれば中韓が協調して日本と戦うことになるから。
むしろ好都合。両方封じる一石二鳥の戦略だよ。

>第三国の艦船にも危害加える可能性高いし

海上で足止めくらう中国の兵站が持たず短期決戦で終わるから第三国の艦船には影響しない。
それに米国やロシア等を経由すれは日本と第三国との輸出入に支障はないし。

>そもそもフィリピン経由で迂回されたら全然意味無いじゃん

そのフィリピン経由で日本を潰せるほどの大規模の兵を送るのは可能なのか? 
で中国国内のどこに兵を集めて、どこから送り込むつもりなのか?
迂回することで生じる食料、燃料、軍費などの浪費をどうカバーするのか?
日本側もイージス艦送り込んだりして対応するけど、それへの対抗策は?
そもそもフィリピンを始め周辺国が黙って通してくれるのか?
場合によってはアセアン諸国+台湾+インドとの全面戦争、日本は集団的自衛権を行使して
それらと協力ということなって日本に向かう以前の状況で頓挫することになりかねない。
フィリピン経由ってのはどう考えても無謀な戦略。成功するわけない。

Posted by    at 2014年07月09日 00:14
まあ、ロシア艦は無害通行オッケーでハナシ通すコトはできる。
そもそもウラジオから沿海州沿いに宗谷海峡方面に向かえば、ロシア艦に限っては安全に航行できる。

その前に、千島列島を返還すれば友好国扱いになるから機雷に攻撃禁止リストとして設定できるしな。
後は北朝鮮を油と飯で取り込めるかどうかだ。さすれば封鎖は北朝鮮側と相談して談合可能と見られる。
Posted by 名無し at 2014年07月11日 08:24
日本すげぇぇぇとか喜んでるやつは馬鹿なの?
騙されたフリして 有事の際には完勝するのが最も日本にとって良いことでしょ。

戦いなんて被害を少なくして勝つ以外の選択肢は無いんだから
終戦後にオーバーキルしてるくらいが最良なんだよ。
慢心して油断することが一番愚か
Posted by けん at 2014年07月11日 11:08
!!日夜奮闘されている海保や自衛隊の諸君!諸君に心から敬意を表し、エールをおくりたい。!!
戦後失われてきた日本という国を取り戻すため応援します!!
Posted by 日本を取り戻しましょう! at 2014年07月11日 11:58
満州事変以来、中国戦は有利だったが、アメリカの参戦により形成逆転になった
南方前線に、多くの日本関東軍の兵隊さんが異動になり、中国での戦力減衰、終戦後の露助に違法侵入されて、シベリア抑留で殺された。
日本鬼子と恐れられていたとの事
今もその血が流れていると信じている。
南朝鮮在日が害毒を振りまいて騒いでいるだけで、沖縄は無理かだろうが、、純日本人なら、いざとなれば、祖父母以上の活躍をするに違いないぞな
南朝鮮や在日の動静には要注意ぞなもし。内乱注意
臭いものは、元から絶たなきゃダメぞなもし
Posted by すったもんだ at 2016年11月27日 04:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/384978567
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック