【中国経済崩壊】米国金融界から中国人排除クル━━━(°∀°)━━━!!!! GSやJPモルガン、中国有力者の息子や娘をコネ採用し中国市場から..

【中国経済崩壊】米国金融界から中国人排除クル━━━(°∀°)━━━!!!! GSやJPモルガン、中国有力者の息子や娘をコネ採用し中国市場から絞り取る ⇒ 中国経済の見通しが悪化、手の平を返し切り捨てる流れに!!!! 米国SECの刑事捜査で特定アジア系の採用を厳しく精査!!!! 全てを絞り取った今、邪魔者となった中国人に用はない!!!! 2ch「そりゃ中国市場を自由にコントロールしたいからな」「中国は全然儲かってないと思う」「赤狩り始まったね」

はてなブックマークに追加
2014.02.22

【中国経済崩壊】米国金融界から中国人排除クル━━━(°∀°)━━━!!!! GSやJPモルガン、中国有力者の息子や娘をコネ採用し中国市場から絞り取る ⇒ 中国経済の見通しが悪化、手の平を返し切り捨てる流れに!!!! 米国SECの刑事捜査で特定アジア系の採用を厳しく精査!!!! 全てを絞り取った今、邪魔者となった中国人に用はない!!!! 2ch「そりゃ中国市場を自由にコントロールしたいからな」「中国は全然儲かってないと思う」「赤狩り始まったね」




posted by


=朝鮮人
※クリックで火病(PC・スマホ)



【米国】ウォール街戦々恐々、SEC調査で−中国有力者の子女採用

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/02/21(金) 19:12:39.48 ID:???0
★ウォール街戦々恐々、SEC調査で−中国有力者の子女採用

2月20日(ブルームバーグ):JPモルガン ・チェースが中国の有力者の子女らを採用したことが贈賄に当たらないかについての刑事捜査を皮切りに、ウォール街の金融機関のアジアにおける採用に向けられる精査の目が厳しくなってきた。

米証券取引委員会(SEC)はグローバルに事業を展開する複数の投資銀行に、採用慣行について情報提出を求めたと、SECからの文書について知る複数の関係者が明らかにしている。過去5年の中国企業による海外での株式募集・売り出し関連業務で、高い実績をあげているゴールドマン ・サックス・グループとモルガン・スタンレー が調査の対象に含まれていると、関係者2人が匿名を条件に述べた。

調査の結果、ゴールドマンとモルガン・スタンレーが中国の4大国有企業の幹部の子女らを採用していることが分かった。4大国有企業とその子会社が2社に相当規模の業務を委託したことも明らかになった。

中国企業の海外での株式募集等業務で2013年のシェア1位だったゴールドマンは、中国石油化工集団(SINOPECグループ)と新華人寿保険 の上級幹部の子女を採用した。モルガン・スタンレーがアナリストとして採用した人物の父親は、中国国薬控股 (シノファーム・グループ)の幹部であると同時に中国建材 の会長を務めている。当局にとって難しいのはこうした関係が偶然なのか、何かの代価なのかを見極めることだ。

ロサンゼルスの法律事務所ロック・ロードの弁護士、マイケルF・パーリス氏は「影響力のある一族の息子や娘を採用するのは米国でも中国でも違法ではない。違法なのは業務を得ることを前提として採用した場合だと話した。(以下略)


http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N1AQUV6JTSFG01.html



◆JPモルガンが中国有力者の子女を採用したことが贈賄に当たらないかについての捜査
◆ゴールドマンとモルガン・スタンレーが中国4大国有企業幹部の子女らを採用
◆4大国有企業とその子会社が2社に業務を委託
◆違法なのは業務を得ることを前提として採用した場合
◆ウォール街金融機関のアジア採用に向けられる精査の目が厳しくなる




2 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:13:20.26 ID:/oAUL2+G0
あーあW



3 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:14:45.86 ID:OlY7JM2k0
>違法なのは業務を得ることを前提として採用した場合
他に理由はないだろw

6 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:16:29.21 ID:ulqJMbPY0
米国でもチャイナボカンがwww



10 :アニ‐:2014/02/21(金) 19:19:16.05 ID:WQ4itOp10
>影響力のある一族の息子や娘を採用するのは米国でも中国でも違法ではない。違法なのは業務を得ることを前提として 採用した場合だ

おなじことだわアホw




12 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:19:41.33 ID:Zq3KqR/T0
これ、なんか問題あるの?
コネ採用なんて少なくとも民間企業じゃ
極普通の話じゃん



18 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:22:53.72 ID:zPL2b85a0
>>12
就労差別を禁止の裏返しで
優遇も駄目よって事な




13 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:19:55.04 ID:3glajGGmQ
内側から腐るわな



17 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:21:58.66 ID:V/RC3eAR0
問題はアメリカより中国国民の反発



23 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:26:29.28 ID:yJKpSM7I0
これって子女関係の中国企業の相場を
操作できるということ?




24 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:27:34.25 ID:U7HIggihP
赤狩りはじまったねwwww



27 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:29:05.74 ID:Y/HNHto7P
電通、アウト―――ーーーー



29 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:29:15.61 ID:dWyepDZDI
中国の最終的な野望って
中国系の大統領を出すことだもんな




31 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:29:55.03 ID:PxTqc69f0
こりゃまた露骨なコネ採用やってるなぁ
内部から浸食されるパターンに入ってるじゃん




38 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:35:13.18 ID:h8axHK6e0
>>1 違法なのは業務を得ることを
前提として採用した場合だ

ってあきらかにしてるがな(´・ω・`)








(表沙汰になった時点で潰す以外の選択肢はない)

43 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:37:53.42 ID:7GW7TVdw0
俺らが知る限り、アメリカ人は
こういうのに滅茶苦茶厳しいはずだがな




54 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:53:14.94 ID:Bw8KNkG30
中国がアメリカを取り込んでるのか、
それともアメリカが
中国を搾取してるのか・・・

さて、どっちだ?




55 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:54:34.09 ID:VT4oF8TC0
アメリカは、強かだと思うがな。
国益になってるうちは、ズブズブの関係でも、
いざ国益に反するとなれば手の平を返すよ。




63 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:17:11.30 ID:C5z6dngz0
どうりで中国が買いとか韓国が買いとか
こいつらが言っても
投資家連中が誰も信じないわけだwwwww




68 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:22:41.72 ID:dYGQ8ifP0
正直もう誰も中国を止められないだろ
ここにも中国崩壊とか叫ぶヲタもいるけど正直ねぇよ
もうムリポ



71 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:28:30.04 ID:LtBAzhmO0
>>68
何を悲観してるんだかw
中国経済なんてもう下るだけやぞ。
ここからはインドや東南アジアだよ。




72 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:29:05.70 ID:C5z6dngz0
一人っ子政策のせいか、中共幹部の子弟って
根性も無いワガママ駄目人間の奴が
結構いるよなw
留学先でドロップアウトとか
登校拒否なんて話もそんなに珍しくない



87 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 21:23:46.25 ID:OKNCl5M30
>>72
イギリスの寄宿舎でシナ人学生が、
調味料のことで刃傷事件を起こしたのは
去年だったかな?
我慢したり理性的に話し合えずに、
すぐ刃物を出して切りかかる。
日本でもそういうシナ人の事件が多くなってきてるよな。
自分の要求が満たされないなら相手を殺傷するって、
ガキどころか人間以下だわ。




78 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:46:25.18 ID:XqXy54Rp0
金がすべて。なにが自由だ資本主義だ馬鹿馬鹿しい。
ってのがアメリカの本音



80 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:49:34.28 ID:pSpzdXNX0
>>78
一方ではこれが国家を破滅させる事を
知っている連中が
取り締まりに動くのも米国

人治主義では中韓のように崩壊するのが落ちだし
発展もしない









(国際金融資本に搾取されるだけの国・中国)

86 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 21:14:54.36 ID:MaSH5ujB0
そりゃ中国市場を
自由にコントロールしたいもんな
実際に可能なんだもん




124 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 06:15:24.85 ID:3HR7IRQf0
中国の投資政策は
すべてGSやモルガンに筒抜けなので
GSなどは、何のリスクもないまま
中国市場で大儲け出来た

そして、対外的にはエコノミストを使って嘘の情報を流し
他の投資家に損をさせるように仕組むことも簡単だった
という話だろ?

中国は全然儲かってないと思うよ




84 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 21:01:03.57 ID:IZJN8RZE0
中国資産の奪い合い競争だわさ



97 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 22:52:48.35 ID:3glajGGmQ
あれだけ人民や国土を犠牲にして
金儲けさせてくれるんだから
ウォール街は中国を大事にするわな
中国に比べれば日本の政治家や官僚は
国民を守ろうとはしているからな




116 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:35:48.22 ID:z/k7jgW+0
いかに中国の金を金融資産にして
吸い上げようかという罠ですね?









(馬鹿だから言論統制で経済危機を隠蔽するのが精一杯)

115 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:32:32.22 ID:cFTa0HZ10
>>1に繋がるゾッとするニュースがあった


中国の謎のGDPのせいでイタリアが犠牲に−W・ペセック
2月21日(ブルームバーグ)

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N1AZKP6JTSEA01.html

中国は思想統制のための弾圧で次の標的を見つけた。エコノミストだ。

中国共産党によるインターネット検閲や外国メディアへの威嚇はよく知られている。しかし今度は、中国経済がバブルの破裂など招かずに7%成長を永久に続けられという公式見解に疑問を呈する海外のエコノミストに目を付けた。

香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは、海外エコノミストらをブラックリストに載せ、その評判をおとしめるための新たな活動について詳細に報じた。世界の銀行は中国政府を怒らせないようにと、自発的に検閲を始めることだろう。

JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン(CEO)がスキャンダルになる恐れがあるにもかかわらず、強いコネを持つ中国人子弟を採用するとしたら、中国当局を怒らせるような行為を自行のエコノミストに許すことなど考えられない。




107 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 23:17:34.07 ID:ffzpFgCb0
漢字の読めないおバカ韓国人に教えてやろう
世界一拝金数義者の多い国は中華人民共和国だ
中国語ができて中国留学組の自分が言うんだから間違いない




118 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:41:27.40 ID:tY5IOiTR0
世界は中国人に食い散らかされていくね

繁殖力がすごすぎる




121 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:48:00.24 ID:YcRqFtfX0
コネも行き過ぎるとどーにもならんね
日本のTV局ももうダメだしな




36 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:33:04.29 ID:IKDZS6BZ0
中国経済の見通しが明るかったら、
このニュースは表沙汰にならなかったのかな?


そういう意味では終わりの始まりなのか?

※ ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392977559/

【中国経済崩壊】米国金融界から中国人排除クル━━━(°∀°)━━━!!!! GSやJPモルガン、中国有力者の息子や娘をコネ採用し中国市場から絞り取る ⇒ 中国経済の見通しが悪化、手の平を返し切り捨てる流れに!!!! 米国SECの刑事捜査で特定アジア系の採用を厳しく精査!!!! 全てを絞り取った今、邪魔者となった中国人に用はない!!!! 2ch「そりゃ中国市場を自由にコントロールしたいからな」「中国は全然儲かってないと思う」「赤狩り始まったね」

投票コーナー
この記事へのコメント
だから韓国はこうゆう状態のときがチャンス
なんだよ!米国内に売春像なんか建てる資金が
あるならそれを宗主国様にかき集めて差し出せば
どんなにシナが喜ぶか考えてみろ、
世界に使うロービー費を全て差し出せ、
あとは中国に全て任せておけばよい
困ったときの親子関係だろ!!!!!!
Posted by a at 2014年02月22日 11:54
江戸時代のお家おとり潰し制度が必要だな
Posted by 名無し at 2014年02月22日 11:57
中国の打開策の打開策は無い。めっきがはがれすぎているw
Posted by 名無し at 2014年02月22日 12:11
実質的に共産主義を放棄した癖に共産体制を維持するための一党独裁にすがり続ける中国共産党
革命無罪の癖に体制批判を弾圧する中国共産党
我々は日本の帝国主義の被害者だと言いながら周辺の国を恫喝し続ける中国共産党
その癖かつてロシアに奪われた北方の地を返せとロシアに迫ることはしない中国共産党
海外に資産を移しいざとなったら逃げる気満々な幹部でいっぱいな中国共産党

さっさと瓦解しろ
マジで鬱陶しい
Posted by   at 2014年02月22日 12:26
一部の奴は中国や韓国経済は好調で潰れねぇよとかいってるけどそんなに自身があるだら
株式投資で財産全額ぶっこめよ、自信たっぷり言うんだから出来るよな?
出来ないとは言わせないぞ
Posted by ななし at 2014年02月22日 12:26
投資家ヴィザを中国人に不適切に発給する代理人や政治家は民主党
  ヒラリーの兄弟、クリントンへの政治献金者、そしてオバマ政権高官ら
****************************************

 EB−5ヴィザは米国に投資し、会社を創設するかして十人以上のアメリカ人雇用が義務付けられている。
100万ドルの投資が最低限度必要だが、貧困地域での雇用創設のための起業なら50万ドルでもよい。中国
の富裕層が、このヴィザ申請に群がるのも、EB−5は、永住権(グリーンカード)を入手出来るからだ。

 これを逆利用して「ニュー・ビジネス」を始めたのが民主党系の国務省高官OBや中国に利権をもつ政治家
らだった。米国の入国管理は02年から国土安全保障省に移管されたが、20万を超える組織でありながら
権限は制限され、予算がすくなく、けっきょく不法取得者の後追い調査ができていない。
EB―5不正入手で起訴されたのは過去二十年にわずか一件だけという。

 EB−5を専門に取り扱う代理業者は、米国に一握りしかいない。不正がみつかったケースはイリノイ州
シカゴ空港周辺にホテルやコンベンション・ホールをつくって地域経済を活性化するためのファンドをつくる
として4500万ドルの資金を中国人250名から集めた。2013年2月に発覚した。

 ヴァージニア州に本社のある「湾岸ファンド・マネージメント社」はアンソニー・ローダムが経営者、
聞いた名前? そうですよ。ヒラリー前国務長官の兄弟である。またクリントンに政治献金した「グリーン
テック社」社長だったテリー・マコーリフ(現在ヴァイジニア州知事)が、「湾岸ファンド・マネージ
メント社」に深く関わっていた。

ついでながらマコーリフがヴィージニア州という共和党の地盤で奇跡的逆転勝利を得られたのはクリントン
夫妻の積極的な応援と共和党が党内の足並みが乱れ、ティーパーティに攪乱されたためだった。共和党との
差は2%でしかなかった。


 ▼いずれも怪しげな親中派商人やロビィスト

 ラスベガスのカジノ・ホテルに投資する中国人のヴィザを急いで発給せよと圧力をかけたのはハリー・
ライド上院院内総務(民主党、ネバダ州選出)だった。地元への利益誘導には露骨である。

 また書類調査では国土安全保障省担当に、24名の中国人富裕層の申請にあたり威圧的に発給するよう
圧力をかけたのはオバマ政権高官だったという。

事前の審査はおもに犯罪歴と会社登記書類を調べるだけで、追跡調査、詳細な監査はネグレクトされている。
 かくしてワシントンでは「EB―5」ヴィザの見直し議論は遠のき、そればかりか、その制度の抜け道に
通暁し、盲点を突いて中国人富裕層の不法申請を合法的に手助けする親中派政治家、政府職員OBらの
ニュー・ビジネスとなってしまったとワシントンタイムズが分析した。

melma.com/backnumber_45206_5982564/
Posted by あ at 2014年02月22日 12:32
中国の行き過ぎた拝金主義はヤベエとおもうけどな。
その金は信用を元に価値が担保されているのであって、
金より信用の方がずっと価値があるが、拝金主義になるとこの信用というものを軽視する。
結果金の価値が下がるかゼロになる。

拝金主義は結局まわりまわって損をする。
Posted by   at 2014年02月22日 12:33
スパニッシュ移民vs中華移民のバトルが始まる
Posted by   at 2014年02月22日 12:40
天気晴朗ナレドモ波高シ
各員一層奮励努力セヨ
この頃東シナ海からふく風は汚いしビンボー臭くなってきたのはそのせいかいな。
Posted by 悪い奴 at 2014年02月22日 12:51
とにかく 中国共産党から チベット ウイグルなど 少数民族 と中国人民を開放しないといけない
Posted by w at 2014年02月22日 13:06
バンカメもモルガンも撤退して、欧米の主要な奴らは撤退してしまった…IBMも完全に撤退したし
オバマも中国の意向に反してダライ=ラマと会ったし、切り捨てしようとしてるのかな
Posted by おかか味 at 2014年02月22日 13:09
※1
その金だしてるのが宗主国ってオチ。
Posted by   at 2014年02月22日 13:10

■韓国人がヒトモドキである科学的根拠は既に証明されている

韓国人にだけ存在する6万個のDNA、クラウド利用で発見
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n246600
1種類以上の人格障害があると疑われる人が71.2%
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2003021117138
新種の精神障害「危険水準」
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2004021674158
韓国型精神分裂病の遺伝的要素を発見
http://pinktiger.exblog.jp/6738946/
先天性奇形児、7年間で2.4倍に急増
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=2&ai_id=167252


遺伝子は5世代程度では変化も消滅もしない、よって韓国、朝鮮、在日はもちろん2世、3世、4世も当然これに該当する。
現時点では治療方法は無い、従って本来なら強制隔離されてしかるべき凶暴な歩く生ゴミ、近親相姦の成れの果てなのである。

言動や行動を見ればわかるように、中国人もソレとたいした違いは無い。

こんなヒトモドキを人間扱いする事の方が論理矛盾しているのであり、そういう人間が被害者になるのは当然の結果となる。
逆に言えば「韓国人・朝鮮人・在日 ≒ 人間」と錯覚している人間が被害者になるのは理に叶っていると言う事である。

これは教育は有っても教養が無い人間によく見られるパターンで、ホームステイさせた中国人や韓国人に殺されるような事件も多い。
ま、浪花節的発想の日本人とかアメリカ人などがこの種いの典型的な例である。

いくらゲームやネットに詳しくても社会通念がヨチヨチな人は年齢に関係なく時代遅れな人間、という事である。
そんな悪気の無い単なるヨチヨチと連んで、結果的に被害者にされる事ほど馬鹿馬鹿しい事は無いだろう(笑
Posted by at 2014年02月22日 13:14
>>違法なのは業務を得ることを前提として採用した場合
そもそもコネ採用ってそういうもんだろ。

>共産主義政権、社会主義政権
=軍事独裁政権です。そこにはその国に住む多数の人の幸福なんてものはありません。
独裁者とその取り巻きだけが美味しい思いが出来る政治、それが共産主義・社会主義です。
まぁ土人特亜にはそれがお似合い。
Posted by   at 2014年02月22日 13:23
※107
>漢字の読めないおバカ韓国人に教えてやろう

だから漢字読めないヤツに漢字で説明してもダメだって。
Posted by X at 2014年02月22日 13:37
喰い荒らすことしか出来ない支那イナゴやトンスラーを人間扱いした白人連中に法則が発動してるだけだろ、日本という国が1600年続いてるからそれが悔しくて日本叩きしてる百年ちょっとの歴史しか無い(正確には普通に歴史を詰めば歴史大国になってたのに、歴史チートのローマ帝国滅ぼし北斗の拳のヒャハー状態だった)ゲルマン民族にそんなマトモな考えは無かったんだろうな。責任取って支那と朝鮮半島を焦土にしておけよ。
Posted by ニダキラー at 2014年02月22日 13:53
もし本格的に景気が落ちて行くととアフリカに移住した支那人の殲滅暴動が活発になりそう。
ただでさえ現地の人から反感を食らってるのに、金も切れたら...アフリカの私刑はえげつない。
在留邦人は巻き込まれないように注意しないと。
Posted by 名無し at 2014年02月22日 14:00
みんな間違ってるなー

んなことは前からわかっている話で、問題なのは、なぜ「今」このニュースがでてきたのか?
っていうポイント

さて、中国を崩壊させようっていうグループがいるのは確実
で、どっちが強いのか?っていう話
Posted by qq at 2014年02月22日 14:07
最近、やたらと元○○という肩書きのアメリカ人に「日本よりも中国」と言わせているのはむしろ中国の断末魔なのかもな
Posted by at 2014年02月22日 14:17
導火線に火がつけばすぐに爆発するけど、導火線が湿っていて火がつきにくいってのが今の中国の状態。
ライターのオイルが切れるのが先か、導火線の湿気が飛ぶのが先かって話。

ちなみに、湿気=韓国だと思ってる。
Posted by 盆栽 at 2014年02月22日 14:29
黙ってりゃすぐ結果でるから。
コメントでとやかく言う必要がない。
Posted by 名無しさん at 2014年02月22日 15:05
なるほどー。
アメリカの経済界が、支那にいつまでもしがみついていたのは、そういうわけだったのか。また、こういう話が出てくるって事は、あめちゃんもいよいよ本気になるかな?
Posted by ななし at 2014年02月22日 15:43
ソフトパンクの禿げの娘達もゴールドマンだぞ。
取引関係に有る奴の子息を採用なんてインサイダーの温床だわな。
Posted by ぽ at 2014年02月22日 15:47
さっさと滅亡!ドミノで滅亡!
http://p.tl/DJNC
Posted by り at 2014年02月22日 16:55
>>人間以下

人間未満だろ!日本語は正しく使え!
Posted by 奈々氏 at 2014年02月22日 17:03
中国はでかいしインフレ率も高いから時間が掛かる。ちょうどコップに一滴ずつ水を垂らす様に。
インフレ率のバランスが大きく崩れるようだとまずいだろうな。
Posted by at 2014年02月22日 17:07
日本も他人事じゃなくね?
企業やら何やらに結構入り込んでるだろ?
Posted by P at 2014年02月22日 17:41
今回のオリンピック聖火リレーでhttp://rocketnews24.com/2013/10/07/376691/聖火の火が消えた時、ガスライターで点火するということがありました。ロシアというのは、そういう節操も無い連中であり、この劣悪な方々が中ロというかたちで日本の公安を操り、統制国家にしているのです。(内閣調査室→公安のゼロ自衛隊114部隊)
Posted by 中ロの東京急行 at 2014年02月22日 18:10
ついでに日本もお掃除を。
Posted by あ at 2014年02月22日 18:11
ベンジャミン・フルフォード有料ブログ(Vol.257)

◆ 欧米銀行マンの怪死、中国のパージ劇、中近東の再編成
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━≪2014/02/03 VOL257≫
欧米では今、大手銀行の上級役員やエコノミストなどが立て続けに不審な死を遂げている。
先週中に死亡が報じられたのは、高層ビルから転落したJPモルガン欧州本社
IT部門の副社長:ガブリエル・マギー氏、
自宅にて首を吊った状態で発見されたドイツ銀行の元上級役員ウィリアム・ブロエクスミット氏、
行方不明の末に米ワシントン州の高速道路脇で発見された
米企業ラッセル・インベストメントのチーフエコノミスト(元米連銀のエコノミスト):マイク・デューカー氏。
これについてCIA筋は、『デリバティブ取引をめぐる 金融機関同士の争いと深く関係している』と伝えている。

http://www.zerohedge.com/news/2014-01-31/third-banker-former-fed-member-found-dead-inside-week

http://theeconomiccollapseblog.com/archives/why-are-banking-executives-in-london-killing-themselves

(ちなみに、スカル・アンド・ボーンズの設立資金を提供したラッセル家のラッセル・トラスト・アソシエーション社とラッセル・インベストメント社との関係性は疑わざるを得ない。)

デリバティブ取引とは基本的にギャンブルであり、双方が逆の方向に賭ける取引である。そして、欧米の大手銀行の多くが 互いに莫大な資金をデリバティブ(金融派生商品)に投入して賭け事をした結果、賭けに負けた側の金融機関に天文学的数字の損失が発生、倒産を回避するために相手方への支払いを拒んでいることが 今の欧米金融界の争いの元凶である。それが現在、互いの銀行幹部を自殺に見せかけて殺し合うところにまで発展しているわけだが、このタイミングは先月1月31日に迎えた米政府や大手銀行の決算日と深く関係しているものと思われる。

また、アメリカに対して気象兵器が使われていることを示す証拠や証言が、米アトランタ州やオーストラリアなどから徐々に出はじめている。特に奇妙なのは、アメリカ各地に降った「溶けない雪」の映像である。

http://benjaminfulford.jp/
Posted by 通りすがり at 2014年02月22日 18:32
有名大学・企業もお金の力があれば正規に入れるアメリカ
力が無ければ排除はアメリカの活力
Posted by 名無し at 2014年02月22日 19:03
今後アメリカは、とんでもなく大変なことになりますな。
将来、南北戦争規模の大々的な
「チャイナ系アメリカン」 vs 「ヒスパニック系アメリカン」
の内戦が、白人・黒人そっちのけで発生するようになると思うね。

中韓との付き合いを止めるのは当然だが
アメリカ・国際金融資本からも距離を置くべき。

日本は、戦後レジームから脱した後
これらの野蛮な国々とは一切の線を引き、民間防衛も徹底した永世中立国を目指すべき。
Posted by   at 2014年03月16日 01:21
大局的に見れば事大主義が行き詰まり、内部分裂に向かうのは必然的
グローバル化とはそうした物なのだ(国家や企業を問わず)
長い時間軸の離合集散や栄枯盛衰の繰り返しは自然摂理に他成らない
Posted by ♂ at 2014年04月28日 16:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/389418140
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック