【STAP細胞捏造】小保方晴子が捏造してまで論文を発表した理由が判明か!!!?背後にとんでもない陰謀が渦巻いている可能性も…

【STAP細胞捏造】小保方晴子が捏造してまで論文を発表した理由が判明か!!!?背後にとんでもない陰謀が渦巻いている可能性も…

はてなブックマークに追加
2014.03.21

【STAP細胞捏造】小保方晴子が捏造してまで論文を発表した理由が判明か!!!?背後にとんでもない陰謀が渦巻いている可能性も…




posted by



234 : 名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:13:07.60
この事件をよく理解するためにはね、

ES細胞の研究の現状を知らないとだめ。

世界的に追い込まれている。


これを無批判にやってたのは、
アメリカの一部の州(連邦レベルでは禁止)、
イギリス、イスラエル、日本のみ。

ここへ来て、アメリカでも
規制や禁止が打ち出されて来て、

ESをやってた研究者は
用済みになりつつある。


日本でも、iPSには年間100億、
それ以外(ES, Muse)にはたった10億。
これが今後10年続く。

そこで、焦った彼らが、
STAPという名目で研究費を詐取しようとしたのが今度の事件。

問題はES研究者たちが
失業しかけてるということ。

(笹井含む)




268 : 名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2014/03/17(月) 22:17:58.45
>>234
それほんとですか
なるほど、ES研究者としてはやはり面白くないですよね〜
笹井氏と丹羽氏の二人がSTAPを信じこんで
突っ走ってしまったのは、そういう危機感があったのですね




287 : 名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:21:35.75
>>234
納得



366 : 名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:37:45.96
>>234
よくわからんけど、離れている分野でもないんだし、
ES細胞からiPSへ転向しちゃダメなのか?







(研究費詐取というより、iPS潰し自体が目的だった説…これ結構でかい陰謀だぞ)

68 : 名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2014/03/17(月) 21:28:30.35
この板に書き込むの二度目です


この騒動は、捏造事件だとしたら、かなり以前から
おそらく山中教授の論文が脚光を浴びたころに発し、
ノーベル賞ゲットした時期に本格的に始動した

そうとうよく練られたものだと感じています。
論文があれほどずさんでさえなければ、もっと学術的体裁を整えてあれば、
おそらく成功していたのではないでしょうか?


笹井氏と山中教授という「ライバル関係」が影響してるようにも思いますが、
山中教授の論文がcellに載り世界的反響を起こした時期と、
小保方氏が修士→博士の頃と前後しています。

案外事の本質を読み解く鍵はここらあたりにあるのではないかと。
わたし思うに、
小保方氏というのは、
山中教授の業績に良からぬ感情を抱いている
研究者たちによってリクルートされ
育成された人なのではないでしょうか?

今回の茶番で使いやすいパペットとして。




103 : 名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2014/03/17(月) 21:41:03.81
>>68
>山中教授の業績に良からぬ感情を抱いている研究者たちによってリクルートさ
>れ育成された人なのではないでしょうか? 今回の茶番で使いやすいパペットとして。


陰謀論者としては、
それならなんでこんなにフェイクが杜撰なんだ、
ということに疑問を抱かないのか。
各界の大物が一世一代の大芝居をうつなら、
論文を数十行もコピペしたとか、
画像をネットから拾ってきたようなパペットの
博士論文の画像をNature論文に使い回したとか、
そんなことはありえんだろう。




157 : 名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2014/03/17(月) 21:55:54.18
>>103
陰謀論者というのはどういう意味か解しかねますが?
この騒動で「陰謀論者」とは、
スタップ潰しの陰謀があるという意味で使われてませんでしたか?


私が言いたかったのは逆です。
この事件は、そもそも山中氏への嫉妬と敵愾心を
動機としてスタートしたのではないかと。

その上で、理研の研究費やら法人指定などのための
年度代わり前大パフォーマンスとして仕組まれたのではないかと


この問題は、この業界のシビアな事情
「とにかく発表したもの勝ち」だから
発表を最優先という土壌を背景にしている。
たとえ発表した論文で再現性の問題を指摘されても、
再現できなくてもスタップはあったらしい、
といううやむやで決着。

研究費と法人指定は確実に。

ハーバードの方にもメリットあり、
そんなかたちで落とす意図だったのでは?
しかし、
小保方氏の論文が想像を絶するほど酷かった、
どうでしょうか?








(ES細胞利権にすがる国が黒幕…英国?)

177 : 名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:01:21.34
>>157
STAPとかIPSとか言うレベルじゃなくて
国益毀損までいってる

山中陣営も被害被ってるし
この分野は日本以外でも米英中露加が激しく争ってる
大和小島と関わってる
製薬企業との金と人脈たどれば
仕掛けた国がわかる

状況から見て
多分イギリスだと思うけど

STAP細胞の懐疑点 PART147
ttp://www.logsoku.com/r/life/1395057917/

【STAP細胞捏造】小保方晴子が捏造してまで論文を発表した理由が判明か!!!?背後にとんでもない陰謀が渦巻いている可能性も…

投票コーナー
この記事へのコメント
ホントならね。
Posted by コニー at 2014年03月21日 17:17
イギリスはもはや不正以外できることないなw

Posted by 名無し at 2014年03月21日 17:28
妄想だけで論理構築するところが理研の馬鹿女達にそっくりじゃん
鏡見ろよ
あんな間抜けの集まりが深謀遠慮な謀なんて到底無理
Posted by @」@ at 2014年03月21日 17:34
イギリスと言うが、生物学しかできん学者馬鹿がそこまで陰謀なんて考えてねーよ。
Posted by at 2014年03月21日 17:53
やっぱ下劣だなぁ
http://qoqo.org/ffz
Posted by まt at 2014年03月21日 17:59
適当に論文でっちあげて研究費GET!!→世界中で注目を浴びる→再現は出来ない(理研ではここで終わる予定だった)→論文を詳しく検証するとコピペだらけのずさんな捏造論文である事が分かる

理研の誤算は小保方が想像以上に常識知らずで、あまりにも早く捏造が露呈したので研究費貰った後は小保方に全ての責任を負わせて手打ちにするつもりが理研そのものを潰しかねない事態になった事だな
Posted by G at 2014年03月21日 18:03
陰謀論w
Posted by   at 2014年03月21日 18:06
考えすぎだって穴がありすぎヘマをしすぎすべてが杜撰すぎるもん
未来を予想する力も無い馬鹿どもが馬鹿なことして自らの首を絞めた事件
ただそれだけ
Posted by at 2014年03月21日 18:09
そういやSTAPで猿の治療に成功したんじゃなかったっけ
Posted by   at 2014年03月21日 18:18
イギリスがあんな杜撰な手を使うか?

単に何としても日本の足を引っ張りたい韓国が仕組んだ説の方がまだ説得力ありそう。
見え見えの嘘で誤魔化そうとするなめた態度はそっくり
Posted by   at 2014年03月21日 18:27
世界の事象の全ては陰謀である、ってか?
Posted by   at 2014年03月21日 18:31
まあ、そんなことより利権の事務員の「研修旅行」にどれぐらいの費用がかかっているかあたりから調べてみるといいよ。
Posted by 派遣 at 2014年03月21日 18:32
裏があるのは間違いないだろ
一連の流れ見てればある程度考える習慣のある人なら分かるだろ
Posted by あ at 2014年03月21日 18:54
上辺だけの業績主義と、無責任な博士量産体制のせいだよ。30パーセントくらいは文科省のせい。
Posted by mmm at 2014年03月21日 18:57
関わった人たちに、何らかの責任を取ってもらうことは出来るのでしょうか。
理研も大学も再発防止に努めて欲しいものですが。
Posted by 名無し at 2014年03月21日 19:06
もともと陰謀論がメインだったnewsus的にはいいんじゃないの?
おぼかたの個人叩きよりは興味深く読めた。
Posted by もも at 2014年03月21日 19:12
ひふみ神示に悪を抱き参らせるというのがある
http://www.el-aura.com/201401171000/
あんまし叩くもんじゃねえと思うね
Posted by    at 2014年03月21日 19:43
このブログ、ネタは拠出感満載の今頃かよってネタで
すごい得意げなタイトル!!!!!!(キリッ!
なんだけど、もう少しネタ早くしてくんない?
Posted by pp at 2014年03月21日 19:48
イギリス黒幕説はアルかもしれない。

Natureは地球温暖化の時もうさんくさい論文連発してた。
しかもCO2排出権市場はロンドン・シティに作るんだからトニー・ブレアもくるんだ国家ぐるみの詐欺。

Posted by フランス at 2014年03月21日 20:08
面白かった。
Posted by 通りすがりの者 at 2014年03月21日 20:12
少なくともiPSサイドを無意味にグダらせるのには成功してるよね
ほんとただただ余計な事してくれて
Posted by あ at 2014年03月21日 20:13
一筋縄で片付くわけ、ねーんだから
陰謀の二つや三つ絡むだろ、JK。
どんだけの金が動くことになるのか。
Posted by   at 2014年03月21日 20:19
いやぁ〜 そんな壮大なものだったら論文まで仕込むだろ。
もう少しちゃんとしたものに。
理研の長い会見の中でメガネかけた理研のオッサンが「ネット時代になって今までとは違う状況になってきたな、我々ももっと対応を考えなければいけないと思った」なんて言ってたんで、バレと思ってなかった、
もっと適当に考えてた、という雰囲気は伝わった。
STAPが本当にあろうとなかろうと、話題になって100億の研究費さえゲットできればそれでオッケー。
と思ってたんだろうね。
あとアメリカのバカンティは日本の金狙ってたと思うよ。アメリカは国から金が落ちなくて大変らしい。
このういった究で日本から金引き出して、日本人研究者を呼び込んでアメが研究費ゲット、ノーベル賞はアメリカが横取りっていう手は前から使われてるらしいので。
目当ては金だよね。
小保方もバカンティも理研もグルでしょ。
Posted by お名前 at 2014年03月21日 20:44
いやぁ〜 そんな壮大なものだったら論文まで仕込むだろ。
もう少しちゃんとしたものに。
理研の長い会見の中でメガネかけた理研のオッサンが「ネット時代になって今までとは違う状況になってきたな、我々ももっと対応を考えなければいけないと思った」なんて言ってたんで、バレと思ってなかった、
もっと適当に考えてた、という雰囲気は伝わった。
Posted by お名前 at 2014年03月21日 20:45
相変わらずどの状況においてもこういうあほな陰謀論が出るなぁ。
基本的に、科学の世界で嘘を付くなら、嘘を付いても大勢に影響の無いところ。
(e.g. 新種の耐熱菌を発見。但し、生存可能温度は既存の物より低い。とかなら研究価値も無いから放置される様にね。)
目新しい分野、特に金が回ってる分野は発表された段階でほぼ確実に再試が始められる。
ぶっちゃけ言うと、学会発表の段階でそれっぽい話を聞いたら試されるレベルで切磋琢磨がある(と言えば聞こえが良いが、出し抜きあうってのが正しいね)
実際、STAPの報告から一月で十数件の再試失敗報告があったように、騙せて精々1月から半年。
それで一期の予算は確保できても、その後は首か、良くて冷や飯食いなのにな。
後、嘘を付く場合のもうひとつの方策は、データの解釈間違いで落ちる方向に話しを持っていくこと。
今回の場合、組織幹細胞か体細胞の何れかが万能性を獲得した、但しT-cell由来の細胞では成功しない、とか言っておけばTCR再構成の辺りが誤魔化せたのに。
Posted by 774 at 2014年03月21日 20:45
ソーゾー君:2013/01/14(月) 16:26:27

滋が日¥職員だからカルト所属の女が近づいて結婚した。

↑実際は横¥めぐ¥が生まれる前から利用されてんだよ・・

こんなもん常套手段だろ?男なんか下半身でしか動かんぜ?

滋見たら分かると思うけど「勉強が出来る馬鹿」だろ?カルトのカモだぜ?
ちょいと良い女使えば簡単に陥落する。

大学はカルトの巣窟だぞ?大学設立の経緯自体がカルト丸出し。

設立の経緯は二つ有る。

1カルト=キリスト系カルトが設立。

2カルト=キリスト系カルトが設立した大学に対抗して設立。

1は説明するまでもないが2は両建て又はサバタイに入り込まれ今じゃ1と変わらん。

免罪符を調べたら分かるけどバチカンが「政治・法律・学問」をしていたことが分かる。

全てバチカンが認定したことだ・・話にならん・・

Posted by あ at 2014年03月21日 20:46
ツヅキSTAPが本当にあろうとなかろうと、話題になって100億の研究費さえゲットできればそれでオッケー。
と思ってたんだろうね。
あとアメリカのバカンティは日本の金狙ってたと思うよ。アメリカは国から金が落ちなくて大変らしい。
このういった究で日本から金引き出して、日本人研究者を呼び込んでアメが研究費ゲット、ノーベル賞はアメリカが横取りっていう手は前から使われてるらしいので。
目当ては金だよね。
小保方もバカンティも理研もグルでしょ。
Posted by お名前 at 2014年03月21日 20:46
ツヅキSTAPが本当にあろうとなかろうと、話題になって100億の研究費さえゲットできればそれでオッケー。思ってたんだろうね。
あとアメリカのバカンティは日本の金狙ってたと思うよ。アメリカは国から金が落ちなくて大変らしい。
このういった究で日本から金引き出して、日本人研究者を呼び込んでアメが研究費ゲット、ノーベル賞はアメリカが横取りっていう手は前から使われてるらしいので。
目当ては金だよね。小保方もバカンティも理研もグルでしょ。
Posted by お名前 at 2014年03月21日 20:47
笹井派によるiPS潰しって側面はあると思うが…
詐欺師・小保方が面白い研究報告してきたから一気呵成にiPS利権を奪い取ってやろうとした、って構図だと思うよ。
陰謀ってことはないでしょうよ。小保方ってのがマスコミ受けしそうな、よく言えば新しいタイプの研究者だったからいろいろ舞い上がっただけだろう。
問題は小保方が信じられないほどバカだった、ってだけで。
Posted by   at 2014年03月21日 21:02
それなら、もっとうまいコピペするわww
Posted by at 2014年03月21日 21:05
このような陰謀論も茶番と言う
Posted by   at 2014年03月21日 21:36
イギリスねぇ。
BBCはSTAPはキワモノでベタ記事扱いで、「コーラやオレンジジュースを飲んでも胃の中の細胞が初期化されないのはなぜか?」なんて調子のある教授のコメントで(皮肉をこめて?)締めくくってたけどな。ようわからん。
Posted by ななし at 2014年03月21日 21:44
陰謀までは無いと思うがiPS細胞の成功を見て
「万能細胞で成果を出せばチヤホヤされるぞ、若くしてノーベル賞を貰えそうだぞ、
予算も増やして貰えそうだぞ。万能細胞はキテる」ということで有象無象の輩が寄ってきたのだと思う。
「iPS細胞には欠陥がある?じゃあ欠陥の無い細胞を発表すればいいのか」と発想するのは当然の帰結だ。
その中で数々のセキュリティーホールを突いてマスコミに颯爽と登場したのが今回の件なのだろう。
ちゃんと論文を書ける人なら流行に左右されたりしない。(だから予算獲得も下手なのだろうけど)
Posted by あ at 2014年03月21日 21:57
ふ〜ん面白いね

信じないけどw
Posted by さ at 2014年03月21日 22:12
ここのサイトって陰謀とか好きだな ちゃんと病院いけよ
Posted by s at 2014年03月21日 22:16
 仕事のできない男は出来る人間への嫉妬が強い。
彼女が仕事が出来るので嫉妬した男に嵌められたと思う。
仕事では女より男の方が嫉妬や妬みが激しい。
Posted by 通りすがり at 2014年03月21日 22:44
>彼女が仕事が出来る
世渡り上手が、仕事できると言っていいのか疑問だが。
下世話なことをいってしまえば、女性に疎い男の集団の中に、
「お姫様」というか「不思議ちゃん」というかが来て、
(男女の仲なのか知らんが)教授の寵を得て、スターの座に出てすぐ大転落して、
それを機に、それまでの彼女への日々の蓄積されてた反感・怨念が大爆発起こしたという、見立てだな。俺は。
Posted by ななし at 2014年03月21日 23:07
在や帰がそのまま帰っても、技術や金があるから、か く 平気使ったりして、
絶対攻めてきよる。土地勘もあるし。
どうすればいいか・・・。わかるな・・・。
Posted by a at 2014年03月21日 23:08
陰謀論。十分あるでしょ。
嘘つき日本のレッテル張り。
ディスカウントジャパン。
Posted by あ at 2014年03月21日 23:12
さすが伝説の二枚舌外交の国
Posted by   at 2014年03月21日 23:15
霧のロンドンの霧は今だとpm2.なんとからしいね
(産業革命の石炭燃料のスモッグ)

ドラクエ3ではこんなイメージ↓

エジンベアってなんであんなに田舎者扱いされるの? - カンダタ速報
ttp://kandatasokuho.blog.fc2.com/blog-entry-4959.html

「いなか者でしょう」
「しかもちょっといなか者ですな」
「あなたがうわさのいなか者ですか」

「わしは心の広い王さまじゃ。いなか者とてそなたをばかにせぬぞ」

「ふむ……ん?おおっ 地下のナゾを 解いたともうすか。
ほうほう かわきのつぼ とな?そういえば先々代の王が なにか 地下にかくしたと いっておったな。
まあ たいした品では あるまい。そなたに くれてやろう。わっはっはっ!」
Posted by at 2014年03月21日 23:57
全容が明かされるまでは見守るしかない。黙って
素人なので陰毛論も含めて想像・妄想には興味がない
Posted by 朝鮮人の捏造許すな at 2014年03月21日 23:59
イギリスとかそういうのはおいとて。
でも確かに、nature誌の発表の時に違和感は感じたな。
次号はこういうの載せます。っていうの無しで突然載せたんでしょ?
載せると大きな騒ぎになるから、っていう配慮だったらしいけど。。。

でも、であるならば、なおさら論文に対する検定やら確認やら、もっと慎重にされててもよかったんじゃないの?って思ったな。
しかも一度は「馬鹿にするな」って蹴った論文だったらしいじゃん?
それをこんなずさんな形で掲載を依頼されて、なぜ蹴らなかったのか、っていうのは思うよね。
審査員が代わったとかなのかも、だけど。
nature誌はイギリスの科学雑誌って所は奇妙な、そして偶然の一致なんだろうけどね。
Posted by ナナシー at 2014年03月22日 00:00
【拡散】これがアメリカの本音
ワシントン在住国際政治・米国金融アナリスト伊藤貫氏の言葉を是非多くの日本人に聴いてほしい。
http://www.youtube.com/watch?v=0NjhNWc_p-E
Posted by トオリガケ at 2014年03月22日 00:05
就活に失敗、大学院に行き、修士
就活に失敗、大学院に残り、博士
就活に失敗、オーバードクター
このな人、増えてしまったよ
猫も杓子もムーミンも研究者になる
こんなことにならないようにしましょう

Posted by でもしか at 2014年03月22日 00:09
生物科学への冒とくと言ったネイチャーの判断は、正しかったことになりそう
でも、STAP細胞は、出来たんだろ
ならば、小保方さん、自信持って、研究続けなきゃ! 引きこもる必要はないはずだ
Posted by やっぱり at 2014年03月22日 00:17
山中教授は、素晴らしいってことだね
Posted by 今は山中八分音符 at 2014年03月22日 00:21
>小保方氏の論文が想像を絶するほど酷かった、

そんな大事な捏造論文なら、なおのこと事前に添削しないの?
というか黒幕が用意するんじゃないのという素朴な疑問。
そこまで頭が回らない程の無能だったというオチかもしれんけど。
Posted by at 2014年03月22日 00:55
何も根拠がない!!馬鹿か!!!
馬鹿だから妄想のみの記事に盛り上がる!!もはや救いようのないサイト!ちゃんと病院いけよ〜!管理人は統合失調症なのか!!?
Posted by しに at 2014年03月22日 02:42
水差し人、行間を読むって知らんのかな。。
根拠を自分で読み取れないから、病院で救われるなんて妄想するんだろうか
話について行けないのも自由
諧謔やユーモアも一興
Posted by at 2014年03月22日 03:24
野依さん 「秘密保護法案」にすごく反対していたね。
この秘密がばれるのが嫌だったのかな・・・・・
Posted by 名無し at 2014年03月22日 10:56
どうでしょうか?じゃねえよ
単にその場しのぎの研究報告で身内相手に捏造を重ねてたら
論文発表の流れになっちゃいました、ってだけだろ。
Posted by   at 2014年03月22日 12:06
医師免許もない経験も少ない研究者
うーん・・・操り人形としか思えないww
Posted by ooi at 2014年03月22日 15:55
陰謀だの何だのにしては穴がありすぎ、ってのは同意
いくらなんでもアンバランスすぎる
Posted by あぴた at 2014年03月22日 22:22
江戸時代、明治時代などの昔は、こんなわけのわからない細胞無しでも、十分、人類は生きてきた。
初めから、こんな研究などする必要ない。
寿命がくれば、病気でも何でも、老いて死んでいくのは、自然の姿だ。
山中の研究も含めて、こんな研究に、莫大な、血税をツギ込んでいるこそ茶番だ。
即刻、銭くい虫の、社会の癌である、今いる科学者を全部吊るすなりして、処刑した方がいい。
Posted by ran at 2014年03月23日 00:41
江戸時代、明治時代などの昔は、こんなわけのわからない細胞無しでも、十分、人類は生きてきた。
初めから、こんな研究などする必要ない。
寿命がくれば、病気でも何でも、老いて死んでいくのは、自然の姿だ。
山中の研究も含めて、こんな研究に、莫大な、血税をツギ込んでいるこそ茶番だ。
即刻、銭くい虫の、社会の癌である、今いる科学者を全部吊るすなりして、処刑した方がいい。
Posted by ui at 2014年03月23日 00:46
江戸時代、明治時代などの昔は、こんなわけのわからない細胞無しでも、十分、人類は生きてきた。
初めから、こんな研究などする必要ない。
寿命がくれば、病気でも何でも、老いて死んでいくのは、自然の姿だ。
山中の研究も含めて、こんな研究に、莫大な、血税をツギ込んでいるこそ茶番だ。
Posted by ui at 2014年03月23日 00:48
こいつ可愛いけど30歳で高給取り。学生じゃないからな。「ぶって」も通じない。
http://jp.xvideos.com/video5481515/_self_shot_korean_teen_in_stockings_making_love_with_bf
Posted by これだろ at 2014年03月23日 01:00
映像よく聴けよ。相手の男ハングル下手。途中彼女が「ありがとう」話してる。ということは、男の方が在日か日本人であるかを示してる。今回の件とは別に、何年も前に仕込まれたんだろ。

彼女一人で立ち回れるようなことじゃない。もっと大仕掛けあるんだよ。だからこその平謝りで早終い。
Posted by これだろ at 2014年03月23日 01:29
それからVだけでは彼女の国籍はわからん。でもハングル話せるのに、この10年まがりなりにも寒流ブームあったのに、彼女の経歴には韓国絡みのものが何一つ無い。何一つだ。まったく無いことの方が怪しくねーか?一つくらいあったって恥でも何でもないんちゃう?あの韓国大好きマスコミも一切触れない。おかしくねーか?
Posted by これだろ at 2014年03月23日 02:43
それからVだけでは彼女の国籍はわからん。でもハングル話せるのに、この10年まがりなりにも寒流ブームあったのに、彼女の経歴には韓国絡みのものが何一つ無い。何一つだ。まったく無いことの方が怪しくねーか?一つくらいあったって恥でも何でもないんちゃう?あの韓国大好きマスコミも一切触れない。おかしくねーか?
Posted by こ れ だ ろ at 2014年03月23日 02:44
>江戸時代、明治時代などの昔は、こんなわけのわからない細胞無しでも、十分、人類は生きてきた。
これは近現代文明の否定そのものだ




Posted by あああ at 2014年03月23日 05:52
>これは近現代文明の否定そのものだ

解答出せない自称インテリ層が行き詰って迷走してるからね
ソリューションとして
復古主義ルネサンスや温故知新は必要でしょうね
Posted by at 2014年03月23日 13:03
まさに厨二病患者の妄想
Posted by 失笑 at 2014年04月04日 13:43
陰謀論ならもっと面白く考えないとだめでしょ。陰謀を考えたけど素人だから下手だったw
とりあえず再提出してください。
Posted by - at 2014年04月25日 12:27
陰謀の肯否は別として
生物板なのに住民の知識がびっくりするくらい浅い、
というのがいちばんの驚愕ポイント
Posted by 池沼管理人 at 2014年07月12日 17:41
とりあえず役に立たない研究者の給料は下げろ、ろくに研究してないなら失業で結構
Posted by あ at 2014年11月01日 12:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392117620
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック