アメリカが重要会議で【 中国経済潰し 】を表明か!!!FOMCの会見内容がヤバすぎると話題に…

アメリカが重要会議で【 中国経済潰し 】を表明か!!!FOMCの会見内容がヤバすぎると話題に…

はてなブックマークに追加
楽天SocialNews
2014.03.22

アメリカが重要会議で【 中国経済潰し 】を表明か!!!FOMCの会見内容がヤバすぎると話題に…




posted by




◆3月19日に行われた米FOMCの内容がヤバかった。
「今秋に資産買い入れプログラムを終了」
「6カ月後に金利の引き上げを開始」

中国バブルを崩壊させるための金融引き締めに着手するという。
イエレンは緩和縮小慎重派と思われていただけに、これは予想外。



米FRB議長が来春の利上げ開始を示唆、FOMC緩和縮小継続
2014年 03月 20日 10:36 JST

http://jp.reuters.com/article/jp_fed/idJPTJEA2I02A20140320

[ワシントン 19日 ロイター] - イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長は19日、就任後初めて臨んだ連邦公開市場委員会(FOMC)後の記者会見で、FRBは今秋に資産買い入れプログラムを終了させるとの予想を示し、その6カ月後に金利の引き上げを開始する可能性があると述べた。

議長の発言を受け、市場では利上げ時期が予想より早まるとの観測が浮上した。

FRBはこの日まで開催したFOMCで緩和縮小の継続を決定。だが、金融危機の影響が長引いているとして、経済が健全な状態に戻った後も低金利を維持する必要がある公算が大きいとの認識を示した。

債券購入額は月額で100億ドル減らして、計550億ドルとすることを決定。購入額は国債が300億ドル、エージェンシー発行モーゲージ債(M
)は250億ドルとした。

韓国の最新ニュースを配信 「韓国ニュース速報」
簡易版はこちら 「韓国ニュース速報 Lite」

◆中国政府はデフォルト容認の姿勢。
あえて小規模な破綻を頻発させ、影響を最小限に食い止める気らしい。
投資家を無視した強硬策で本当に大丈夫なの?








7 :ハイカイおじさん◆LiJGXKwIAQ:2014/03/20(木)16:28:09 ID:hbzuL2eXa
ロイター通信による関連ニュース


中国人民銀、経営危機の不動産業者への支援関与否定
http://jp.reuters.com/article/jpchina/idJPTYEA2J03V20140320

[上海/香港 19日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)が破綻の危機に瀕した不動産開発業者の支援協議への関与を否定したことを受け、中国政府が銀行や他の投資家の損失負担を容認する姿勢に転換したとの見方が一段と強まった。

長年の間、資金繰りで問題を抱えた企業を当局が支援すると投資家は想定してきたが、今月に入って中国の債券市場で初のデフォルト(債務不履行)が発生し、前提が根本から揺らいだ。


「業者が破綻しても国が面倒みてくれる」と思って
投資家も銀行もガンガン金突っ込んでたのに、

国が「助けねえよ」と言ったもんで大慌て。



11 :名無しさん:2014/03/20(木)17:11:46 ID:4zYyWnKdp
>>7
完全に崩壊が始まったねw

以前から米国の金融拡大縮小に伴って
シナバブルはじける、と思ってたんだけど。
今回のFOMCの内容は一言で言って、
イエレンは鷹派的発言をした。
かなり急速に拡大を搾って、
9月には廃止するとまで言ってる、
毎月月額1兆円規模で減額するんだろう。
米経済も甚大な悪影響が出るが、
その前に中国の金融経済を潰せる

とシミュレートしてるはず。
当然、バブル崩壊過程の
中国金融・経済に大ダメージ、
そして粉飾統計でも誤魔化せなくなってきた。
今回は一時的な経済の変調ではなく、
パラダイムシフトと
言って良いと思う。


アメリカは中国と組む、
とか言ってるアホカスゴミがいるけど、
シナがアメに要求する一番の項目は
金融拡大の維持、
もしくはなだらかな縮小、
これだけ急激な縮小は
宣戦布告と同意だわ、

金融体力が枯渇したシナはどうする?



・・・




◆アメリカは日本の味方なのか?
年明けケネディの一件以来、長い間この疑問があったと思う。
「余命3年時事日記」を全記事ちゃんと読み込んでいれば、
日米関係は中国が考える以上に深い物であり、日本の味方であると確信できる。
でも、一般的にその認識が広まっているとは考えにくい。


◆ところが、今回のFOMCの一件で
アメリカは明確に中国潰しを狙っている事が明らかになった。
表向きはアメ車や米国債を売り付けたいため、ポーズでも仲良くする。
その裏では、一気に形勢を逆転させる秘策を用意していたと。
上の人が「パラダイムシフト」と言っている程に重要な決定だと思う。
中国はまんまと米国の策略に嵌められてしまったと。


◆それに呼応するかのように、金価格が下落。
金と言えば中国人がドル崩壊に備えて買い占めていたイメージ。
その金を下落させるという事で、中国潰しをより鮮明に。







3 :名無しさん:2014/03/20(木)16:13:27 ID:wC6wBiSbB
一週間に1回から
三日に1回くらいになってきたなこの手のニュース
関係ないかもしれんが金の値段が
ここ数日で200円くらい下がってるんだが

どっかが大放出してるんかねw




5 :1 忍法帖【Lv=32,じごくのハサミ】:2014/03/20(木)16:24:00 ID:b67UlOdVj
>>3
スレ立てするときにも悩むんですが、
少しずつ新しい情報が入っているので
一応立てましたw

金についてはこんなニュースがありますね



金大幅に下落、米国が経済的な強さを表す
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2014&d=0320&f=business_0320_029.shtml

水曜日、金は大幅に下落した。FOMC(米国連邦公開市場委員会)で3回連続となる量的緩和縮小したことを受け、来年の利上げを予測した。米国の経済的な強さを表したことで、リスク逃避先である金は売りが優勢。また、その後に発表した声明で、米失業率の水準である6.5%の目安を削除した。


>米国の経済的な強さを表したことで、リスク逃避先である金は売りが優勢。
クリミアについても、
ロシア完勝で片付いたって考える人も多いのでしょうか・・・




6 :名無しさん:2014/03/20(木)16:25:54 ID:qSzeUiNlm
今のところ不動産2件、鉱山1件、
太陽光パネルだっけ。

来月あたりどうなっているやら。




8 :忍法帖【Lv=32,じごくのハサミ】:2014/03/20(木)16:28:33 ID:b67UlOdVj
>>6
終わりの始まりなんですかね、
ソフトランディングにしてもらいたいものですが。。。




9 :名無しさん:2014/03/20(木)16:29:49 ID:HFq3gcdx8
>>8
自分の利益だけむしり取ろうとして
超ハードランディングするに1ペリカ




10 :忍法帖【Lv=32,じごくのハサミ】:2014/03/20(木)16:32:41 ID:b67UlOdVj
>>9
ありえるから怖い・・・('A`)

中国住宅バブル、崩壊の予兆? 中堅不動産会社が破綻[03/20]
ttp://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1395299034/


情報投下はこちらへ
2ch「中国分裂・朝鮮真空パック」  2ch 検索
2ch「ウォンを看取るスレ」  2ch 検索

アメリカが重要会議で【 中国経済潰し 】を表明か!!!FOMCの会見内容がヤバすぎると話題に…

投票コーナー
この記事へのコメント
結局はアノ世行きってことですね。
http://jump.cx/JsUTG
Posted by ima at 2014年03月22日 20:50
知りたいのは、中国がいつ無くなるかだけ
Posted by at 2014年03月22日 21:17

米国 「ドルをすりまくるよー QE1 QE2 QE3」

中国 「( ^ハ^)クレカ作りまくりアル 10枚 20枚 30枚」

米国 「金融緩和やめるわ」

中国 「アイヤー :::::(; `ハ´)::::::」
Posted by QP at 2014年03月22日 21:18
ロクに経済学も学んでないシナ政府富裕層に欧米との経済戦争は勝てないと思うぞ。違法に金を稼ぐのは上手だが問題はそのあとだ。世界の金融システムは欧米(白人)に有利に作られてるからな。有色人種は不利だ。
Posted by 名無しJapon at 2014年03月22日 21:18
やはり、前に言われていたとうり夏過ぎが山場か、チョンも巻き込んで飛んでくれ
Posted by AT免許 at 2014年03月22日 21:21
でその余波で軽く飛んでいく韓国経済の尻拭いは日本に押し付けようと懸命なわけですね
今度の日米糞首脳会談で押し付け確定したのか、それとも他にATM見つけたのかどっちだろうか
日本以外のATMだとしたらウクライナ絡みかな
Posted by 七氏 at 2014年03月22日 21:23
レーガン大統領時代に10%以上に金利を上げたことがあったけど、あれも中南米の経済を締めあげるっていう政治的意図が原因という説があった。ドル借入国が高金利に耐えられず破綻した。でも中国ってどうなん?
Posted by むむむ at 2014年03月22日 21:28
全世界で50年に1回だけ
政府が債務額を1枚のコインに託し日銀など各国中央銀行に渡せばいい

日本なら【1000兆円玉】
アメリカなら【211兆ドル】
シナは「?」
スペインは「?」
ドイツは「?」
ジンバブエは「?」
Posted by ぶんちゃん at 2014年03月22日 21:33
情報は事前に出したら効果無し

オバカのウクライナへ軍事介入しない発言しかり
無能政権はおしっこ漏らしまくりだな

ましてヒステリーBBAじゃ経済も崩壊決定
Posted by 名無し at 2014年03月22日 21:36
善は急げだ。早く方付けてしまえよ。
Posted by DD at 2014年03月22日 21:39
中国の場合ドルを得るために元を刷りまくっている

米国の量的緩和縮小で、大量の元が市場にあふれ、ハイパーさんが来る
Posted by AT免許 at 2014年03月22日 21:40
予想はしていたけどこのタイミングでなのか
何だかんだで来年から始めると考えていたのに

これは台湾でおきてる実質併合法案に対してのカウンターなんだろうか?
それとも本気込みの牽制?

見えないところで何が起きていたんだろうか
Posted by ta at 2014年03月22日 21:57
ロシアでも中国でもいい、第三次始めちまえ
と思ってるのかな
Posted by a at 2014年03月22日 22:12
イルミナティもとうとう中国が邪魔になってきたんですねわかります。
Posted by あああ at 2014年03月22日 22:13
中国崩壊の際は、下トンスル一緒に巻き込んで共倒れして欲しい。マジで。

おっと、そんな事より
日本のバブル絶頂期だった頃に
その繁栄が目障りだったWASP様たちは
結託してBSI規制を行い一気に金融引き締めから
日本のバブルを弾けさせたのと同じ流れだな。
日本は単一民族だったから内部崩壊は無かったけど
中華の場合は国内に弾圧している民族がいくつも有るから
中共という内部分裂する可能性が強く、国家自体がどうなるか解らないよな。
Posted by あ at 2014年03月22日 22:20
QE3やめたところでロシアが10兆円分の米国債処分したり、なかなかドルのコントロールが難しいんだろうな
アメリカはオバマケアを含む議会、財源対応が最優先だろうしFRBもそこは同じだろう
中途半端にバスケットかけて元を刷ってきた中共だけど、国内の粉飾だらけの地方財政、企業実績とあわせて仕掛けられたらきついんじゃないかな?
だからこそ台湾を喰いに行ってるのかも知れない 
Posted by cr at 2014年03月22日 22:21
中国発の経済恐慌が考えられるな。韓国は完全沈没だろう。日本への影響が心配だ。もっと心配なのは東南アジア各国がどうなるかだ。またぞろ日本がATM化しないか心配だ。
Posted by 悪い奴 at 2014年03月22日 22:27
カナダはチャイナ移民拒否になったが
そもそも、中国で不動産取引をして
「金持ち」になったからといって、
その金が外貨と交換できて、投資先の
国もマネーが増えて、さらにカナダが第三国に
そのマネーを投資して、資産を手にする
ことができるというのも都合のいい話で、
やがてチャイナマネーのマネーロンダリング
扱いになって、共倒れになるのを恐れている
のだろう。同様の例だと、シンガポール
あたりは、チャイナマネーといい、シナ人
移民といい、あやしいな。
Posted by じゃが at 2014年03月22日 22:29
ソフトランディングなんて頭のいいこと出来るはずが無い。だってチョンの親分だぜ?w
Posted by (〃^∇^)o_彡☆あははははっ at 2014年03月22日 22:29

中国経済潰し?

アメリカは中国に非常に依存している、今や日本より大事な国を自ら潰すはずはない。
中国を潰せば米国債を売却されてアメリカも即死である(笑

QEを縮小させるのは別の問題であり、遅かれ早かれ中国がデフォルトするのは
単なる自業自得である。

どのみちアメリカも来年の3月まで延命したに過ぎないので、何れ正式にデフォルトするのは
避けられないだろう。

自然災害のツケは来年に回ってくるし、失業率のパーセンテージを低く見積もったツケも回ってくる。
そしてロシアとの負け戦も見えている。アメリカが本当に危ないのは2015年度だろう。
Posted by at 2014年03月22日 22:33
万博の時も五輪の時も似たようなスレが立ってましたね

…で、結果どうなりました?

まぁネタブログのネタ記事にいちいち突っ込むもの野暮ですけど
あまりに荒唐無稽だとかえって白けてしまいますんで^^
Posted by あ at 2014年03月22日 22:34
支那やテョンが潰れるのは良いけど、日本に奴らが逃げ込んでこないように支那テョン入国禁止令を作らねば
Posted by 名無し at 2014年03月22日 22:36
いまだにソフトランディングとかいってる輩もいるんだな
外的な影響は、まあいろいろ未知数な部分もあるが
中国国内に限っては、ハードになるのは、もうどうしようもない。
反日煽って戦争とか、台湾併合とか、過激でドラスティックな手段を予測する人もいるが
現在の経済保持手段がほぼ外資流入一本しかない状況からすれば
いずれも単に崩壊を早めるだけだ。
短期投資スジがどこまで粘るか、という問題。
Posted by は at 2014年03月22日 22:36
中国機の白頭山墜落は思ったより近いなwあいつらの場合どーんと行こうやって
減速なしで突っ込むからw
Posted by あ at 2014年03月22日 22:45
本当は、安倍さんもオバマさんもケネディさんも、みんなグルだったら面白いんですが。
台湾に手を出した事で、中国を追い詰めるスピードが上がったのかもしれません。
Posted by 名無し at 2014年03月22日 22:50
オバマがヘタレてるのは「振り」の可能性もあるのか
アメリカが弱体化してるとの考えは捨てた方が良さそうだな
ロシア方面でも何かしら対応してると見ていたほうが良い
安倍さんの行動も水面下では繋がっていそうだ
Posted by    at 2014年03月22日 22:50
まぁアメリカの基本経済姿勢が「中国大陸の権益を合衆国の手に」なのは、昔から変わってないからねぇ。
そのやり方は、その時の情勢や都度によって変わってるけど。
Posted by 774 at 2014年03月22日 22:54
いや時代錯誤

とりあえず人々の生活脅かすとか戦争煽るとかやめてくんない?

戦争とか征服活動支持してる中国(とアメリカ)の政治家とか軍人がいなくなってくれたらいいだけじゃん
それには別の方法が適切だと思うけどね
Posted by   at 2014年03月22日 22:55
経済戦争を中共とおっぱじめやがったw
ロシアどうすんの?ダメリカ民主党?
Posted by 通りすがりの者 at 2014年03月22日 23:04
じゃあまた円高だな
何をはしゃいでんだ?
Posted by ななし at 2014年03月22日 23:12
金相場下落は中国的に致命的になるな。
環境悪化で農作物の不足から、中国は食料輸入国に転じている。

金が暴落の前に、金を外貨に代えておく必要がある。

と、言っても今が金相場が暴騰してるだけなんだけどね。

やっぱりデフォルトの裏で不良債権掴まされてたのはアメリカだったか。
Posted by 名無し at 2014年03月22日 23:24
物事が起きるのが非常に早くなって来てるな。
もう止まらない。行くとこまで行ってしまう。
流れ的には既に決っているんだろうな。
Posted by QQQ at 2014年03月22日 23:30
これは戦前の日本に対する石油禁輸とハルー・ノートに匹敵するくらいの措置だな。
もう後は戦争するくらいしか中狂には手はないんじゃね?
Posted by もあ at 2014年03月22日 23:46
シナ消滅は当然として、シナ解体後、スパイが難民偽装している可能性があるのでシナの難民船はすべて日本への侵略行為、予備侵略として撃沈すべし。
Posted by k at 2014年03月22日 23:50
>政府が債務額を1枚のコインに託し日銀など各国中央銀行に渡せばいい

それで解決できるのは日本だけなんだな、これが。
日銀は日本政府の持ち物で、議決権も配当も日本政府が握ってる(百万円を除いて)。
だから日本政府が日銀から借金してもそれは自分で自分に貸してるだけ。
そんな面倒くさいことする理由は「貸したことにしないとカネ刷れないから」。要は帳簿上の理由。

FRBはアメリカ政府に協力的ではあるがアメリカ政府の持ち物じゃない。議決権も配当も。
だから米政府がFRBに借金すると元本は転がしたとしても金利を払わなければならない。
それに「財政の崖」と呼ばれる国債発行残高制限がある。
ちなみに去年一時的に引き上げて凌いだ「一時的」の期限まであと8日な。

ユーロはもっと酷い。
ECBはどの加盟国の持ち物でもない。国債発行残高自体に制限があって必要であろうと国債を中央銀行に買ってもらうことがほとんどできない。また供給能力に差がある国が同じ通貨を使っているので為替による調整が働かない。その結果供給能力がある国が供給能力がない国へ一方的に売りつけ続ける。売りつけられたのがいわゆるPIIGSだ。しかもECBはドイツやフランスに合わせて金融引締めに走ってる。PIIGSはユーロに加盟している限りこの状態からは抜け出せない。ある意味奴隷コンボ。

無関係なこと書いてると思ってる奴もいるだろうけど「あと8日」な。
今になってこんな事してるけど、中国が挑発に乗るまでに間に合うのかね。
あるいはスパイに撃たせるか、中国が撃ったという話をでっち上げるか、はたまた...。
Posted by at 2014年03月22日 23:50
>戦争とか征服活動支持してる中国(とアメリカ)の政治家とか軍人がいなくなってくれたらいいだけじゃん

お花畑乙w
そのためにはそうする理由を解明して解決策を実行させなきゃな。
「あと8日」ってのも理由なんだよ。「あと8日」になった理由は23:50に書いたから読んどけ。
Posted by at 2014年03月22日 23:54
また日本で教鞭とってた中国人教授が行方不明になったなあ
朱建栄さんとか生きてるんだろうか
Posted by 鄙夫 at 2014年03月23日 00:00
潰そうとしてる国に嫁と子供を預けるかね 夫人外交の事ね
現実逃避するよりも、真実を見る努力も大事
アメリカも国債大量に買ってもらってるし国益に資するなら、どの国でも利用するだろ
日本がどういう進路をとればいいかを見極めた方がいいと思う
日本はアメリカべったりもリスクがあるって事だろ、大事な国では間違いなしだけど、都合良く解釈しても何も進まん
靖国の事にしろ、慰安婦問題にしろ、金で味方にも敵にもなるのがよその国。位でちょうど良いん違うかな
Posted by 希望的観測が過ぎるんじゃ? at 2014年03月23日 00:03
毟れるだけ毟ってやればいい シナは分割からやり直せ
Posted by ぷ at 2014年03月23日 00:05
なあこれ日本にとってもマイナス効果大きいんじゃ…少なくとも日経平均は下がりそう
Posted by おかか味 at 2014年03月23日 00:08
流石に核保有国で債券保有国に強烈な喧嘩は売らないだろう…
当然アメリカも中国の台頭には懸念を示しているので潰れない程度に衰退して欲しいとは思ってるんだろうけどね
Posted by 飴玉 at 2014年03月23日 00:23
アメリカの金融引き締めは円高を妨げるから、日本にとってそんなに悪くないのでは?
Posted by おっさん at 2014年03月23日 00:25
米中で経済戦争やってるからって、それが日本のためとはいえないだろうに。
米国は日本の味方など信じられんわ。
「余命三年時事日記」に何が書いてあるか知らんがデトロイトを潰したのは日独だ。
敗戦国が経済で英米を倒した。戦勝国側にとって我慢ならない屈辱だ。
英米人は今でも日本が調子に乗ると「ジャップはそろそろ服薬(核攻撃)の時間だ。」と冗談を飛ばす。
ドイツは今でもヒトラーやホロコーストで中傷を受ける。金と技術があるからG7に入れただけだろ。
プーチンは嫌日のメドベを切っても日本重視に舵を切った。日本の底力と国民性にロシアの未来を賭けたのは先見性がある、と俺は思う。例え計算高い策略家でも日本の国益につながるなら交渉するべきだ。
ロシアの大地は地層が古くて未知の鉱物が沢山ある。日露が将来、新しい耐熱超合金を開発するだろう。原発事故に苦しんだ経験が日露を結びつけるんだ。
Posted by 名無しの蜃気楼 at 2014年03月23日 01:00
中国に経済専門家はいない、ってのはもはや常識だもんなw
あいつらの言うところの経済ってのは「自分の懐にいくら入るか」ってことで
他がどうだろうがデータが粉飾されていようがどうでもいいんだよなw
閉鎖排他的共産主義計画経済しか知らなかった奴らが多少自由主義経済を導入したところで
結局は元を完全変動制にできないのは「自分の儲けが計算できなくなる」からに過ぎない
そんな幼稚で強欲な理由で自由主義を私利私欲で悪用しただけの市場が
さらに私利私欲を重ねた非常に歪な人治経済なだけだしw

自由主義でもバブル起きて崩壊したらえらいことになったわけだが
あんな大規模にアンバランス経済が崩壊したら誰も保証できないし損失補填も不可能
経済が崩壊=国家崩壊は免れんよな
Posted by 774 at 2014年03月23日 01:35
支那人も結構現実から目を逸らすんだなw
Posted by 名無し at 2014年03月23日 02:06
ちなみに中国がアメリカに敵対行為をすると中国が持ってる米国債が紙屑になるって話。
Posted by 名無し at 2014年03月23日 02:07
米のリスクを謳っても、露に全乗っかりじゃ同じコトでは?
どちらにも足をすくわれないようにしながら
利益を共有できる点で協調すればそれでおk
Posted by   at 2014年03月23日 03:41
自分たちが輸出するゴミを見かけ上安くするために
米国債買って自国の通貨をコントロールしてたんだろ
それを今更売るって、どこに売るのさ?
まさか米国に引き取れとか言うのか?
それこそ宣戦布告上等と判断されてもおかしくない行動だろ

もう支那経済は詰んでるんだよ
Posted by カクゴノススメ at 2014年03月23日 05:07
めんどくせーのは、中国にとっては人そのものさえも消耗品として扱ってるんだよな
中国が崩壊したら、難民を周辺にばら撒く事で新たな中華圏を作ろうとしてる
日本みたく海で遮られてたら入国も難しいが
東南アジアは相当汚染される。既に華僑が国をコントロールしてる国が結構居るからね

そういう事態になる前に日本製の武器を輸出出来るようにしておかないと、
中国の武器で武装してる国は中国のメンテが受けられない為に強気で中国に対抗出来ない
Posted by ryu at 2014年03月23日 06:09
金価格の下落は、プーさんちが(軍事・経済の両方)戦費調達でアメリカ国債と一緒に、
金地金も現金化したんじゃね? 戦争なら、普通はドルと金は買いですので。

※Posted by ryu at 2014年03月23日 06:09
ちうごくの戦闘機の多くは、ロシア製エンジンだし。国産化に失敗しています。
あと、早期警戒機の空警2000も、IL-76が元で、機体とエンジン両方ともロシア製。
レーダーは、イスラエルが設計した物と、いわれています。
あと、ちうごく製の武器だと、ワルシャワ機構規格のモノが多いので、ロシアあるいは
チェコからの部品供給が考えられます。その点、航空機エンジンは無理。
Posted by 774 at 2014年03月23日 07:04
私の意見を取り上げていただいて大変感謝です、サイト主さま、ありがとうございます。

これはFOMCの内容について、会議後のマスコミへの質疑応答で、イエレン新議長はぽろっと、
今回の急激な金融拡大縮小を発表した、事後解説でやったんです、今回の要旨にはこう言う意図がありますよって。
バブル崩壊期で金融の体力が枯渇しつつあるシナに対して、今回のFOMCでの世界的な金融収縮発言は致命傷になると思います。
実体経済悪は遅れてくると思います、新興国はこれで止めを刺されたんじゃないでしょうか?もちろん韓国は債務バブルがはじけて死ぬでしょう。
今回、イエレン新議長のFOMCの内容は中国で実際に激しい金融収縮が起こってる時を狙ったものではなかったでしょうか?
中国は富裕層が香港やイギリスで高級不動産と叩き売り、人民元の1日の変動幅を1%→2%に増やしたり、米国債を売ったり(月間としては最高記録)、
社債や理財商品を見捨て救済しなかったり、過剰生産施設を壊したり、、、、対応してますけどソフトランディングは無理でしょう。
基本的に中国の不動産ローンは「変動金利」です、多分SHIBORに連動してます、これが上昇すると終わりです。
実体経済の金利を抑えるところまで金融余力がなくなってますんで、社債や理財商品の金利は上昇してるはずです、中国の金融当局は大混乱でしょう。


で、中国経済の現状なんですが面白い記事がありました。もう訳が分かりません、こんな危険な状態なんですよ。
下手な訳でほんと申し訳ないですが・・・

http://www.businessinsider.com/marc-faber-russia-essentially-signaled-to-china-2014-3

In addition to that, there are lots of funny deals. A friend of mine who analyzes China very carefully, Simon Hunt (ph), he pointed out that trade finance between one state-owned enterprise and a private company has amounted to over $5 trillion by continuing to roll over the same collateral several times. There's lots of funny things that are happening in China. And when the whole thing unwinds it will be a disaster.

それに加えて、奇妙な契約がたくさんあります。中国を非常に慎重に分析する私の友人、サイモン・ハント氏は、一つの国有企業と民間企業の間で取引金融が同一担保に対して数回ロール・オーバーし続けることで、5,000,000,000,000ドル(≒510兆円)以上に達したことを指摘した。中国で起こっている奇妙なものがたくさんがあります。そして全部が巻き戻すとき、それは (生命・財産などを失わせるような突然の、または大きな)大惨事になります。
Posted by   at 2014年03月23日 07:23
兵器を使用し、殺し合うだけが戦争ではないだろう。

経済と政治は別問題だ。
第一次世界大戦前の独逸と英吉利の経済依存関係は、戦争などあり得ないと呼ばれていたほどだが、現実には戦争が起きている。

今中国が潰れれば、亜細亜圏における経済活動は大きく後退する。
その後どうなるかは、誰にも分からないが、世界経済の中心は、間違いなく別の場所へと移る。
経済的バランスと、政治的バランスは必ずしも同じ方向を向かないという事だ。

Posted by 不正直 at 2014年03月23日 07:32
シナ人は自転車乗って「アイヤ−」っていってりゃいいんだよ
Posted by ヌル山www at 2014年03月23日 08:47
これ、要はオバマ率いる民主党が支那べったりというか工作員であって、アメリカ全体でみるとそうでもないってことなんだな
Posted by   at 2014年03月23日 09:02
本当だったらGJと思うんだけど、、最近のオバマ政権みてると、応援する気になれないわ。
オバマ・ケネディには失望してしまったしね。どうせ反日なんですよね。
(テキサス親父にはいつも感謝してますけどね。)
Posted by   at 2014年03月23日 10:07
で?シナの敵だからって日本の味方とは思いませんけどね。
【一応】同盟国らしいけど忘れねーぞ色々と、糞ダメリカ。
Posted by へーえ at 2014年03月23日 13:17
オバマも来期はないだろうから必死なんだよ
Posted by q at 2014年03月23日 13:43
シナやチョソと関わるのは絶対嫌です。

シナウシとかクネとかアホとしか思えないし。

ついでにキモユナとかパンジジイも。

早く国ごと消えて欲しい。
Posted by お断り at 2014年03月23日 14:02
アメリカが中国と戦争する場合は、金相場を下落させる事が鍵。

戦争状態になると、中国が持ってる米国債は紙屑になる。
中国元は米国債を担保にドルと交換していたので、自動的に外貨を得る手段を失う。
外貨がなければ輸入出来ない。

そこで、中国は溜め込んだgoldを放出するはず。

しかしgoldが4000円から1000円になれば、中国は輸入出来る物資が4分の1になる。
Posted by 名無し at 2014年03月23日 15:06
イエレンは確信的にミスを装い、ドル防衛に向かったと思う
政治・軍事・金融・経済はそれぞれが異なる意志を持ち働く
今の米国はそれぞれを統率する政治能力が衰退し、バラバラに動いている
ドル防衛だけが暴走し、中韓を如何様に扱うかの方向性を見失った
Posted by ♂ at 2014年03月23日 15:08
あのさ、いい加減アメリカがどこの味方かっていう浅はかな発想やめないか?
アメリカはアメリカの利益のためだけに動いているんだよ
同盟とか経済協力とか、日本人の感覚だと友情とか共栄感覚の文書化だと思うんだろうが
全くもってそうじゃないから

アメリカ人はアメリカが豊かになることしか考えていない
相手が日本だろうが中国だろうが関係ないんだ
アメリカのために使えるかどうかのという判断しかしてない
これまでもこれからもずっとそうだ
一時期仲良くしても、それは、そうすることがアメリカの利益になるからでしかないし
もし仲良くしている相手国がアメリカより強くなりそうなら
手のひら返して表裏問わず攻撃してくるのがアメリカ(白人)なんだ

いい加減感情で外交を考える癖を捨てろよ日本人
正しい外交の感覚・政治闘争の感覚を身に付けろ
こういう暢気な感覚ではいつまで経っても国を取り戻せないぞ…
Posted by がーすー at 2014年03月23日 16:23
あれ?
アメリカって傭兵商売してるんじゃないの?
だから日本が核を持ってる米軍を買って、自衛隊の防衛費は最小限。
あとの予算の多くを経済発展につぎ込んできた歴史なんじゃないの?

法律をシカトすれば核ミサイル位7日で作れるって話だから比較的安心。
せーので作り出すと、弾頭の部品がもうちょっと時間がかかるかもだけど。

米軍が働かないなら契約は打ちきり。
自衛隊予算倍以上にして、憲法改正、核武装の流れに。


どちらにせよ、中国が攻めてきたら、アメリカは参戦しさえすれば、1兆ドル以上の儲け確定をぶっちぎるとは思えないけどなあ。

Posted by 名無し at 2014年03月23日 18:16
オバマ無視してアメリカの企業や団体、各省が勝手に動いてるよ―な気がするw
アレの行動は中国を油断させる餌に使ってるんじゃね?
Posted by 名無し at 2014年03月23日 18:40
>米国は日本の味方など信じられんわ。
アメリカの都合について一つも書かずにアメリカ不信とか、お前はバカなのか?
アメリカの都合を考えれば押さえるべきところと放置してもいいところは容易に区別できるんだよ。

>米軍が働かないなら契約は打ちきり。
日本自体がアメリカの安全保障上の要なのでまずそれはないな。
Posted by at 2014年03月23日 23:40
つまり、こういうことですか?わかりません

【日本語】
習近平の海外資産は3億7600万ドル 姉夫婦はカナダ国籍 
娘の習明澤 米国国籍でハーバード大通ってたのに親父に戻されて中国帰国中
香港資産と特定企業資産は5560万ドル也

江沢民と江錦恒親子が上海で米ワーナーと自分の華人文化産業投資基金が提携した時に200億元着服
江沢民の孫の江志成はアメリカ国籍で海外資産が15億ドル

曽慶紅の息子の曽偉はオーストラリア国籍 
28億円相当のオーストラリアの豪邸で贅沢三昧 

賈慶林の孫の李紫丹はアメリカ国籍で現地名がJasmine Li 

胡錦濤の子供の胡海峰は精華控股有限公司社長で資産126億元 1320万ドルの海外資産  
温家宝一族 本人の海外資産が1億2000万ドル 
弟の温家宏の海外資産2億ドル 息子の温云松の香港資産が1億ドル

楊潔チの孫の楊家楽は米国国籍

【中国語】
习近平 海外资产 3亿7600萬美元 姐姐夫妇, 加国国籍 
习明泽 美国国籍
香港资产  特定企業资产 5560萬美元
江泽民 江锦恒 美国梦工厂 华人文化产业投资基金 200亿元侵吞
长孙 江志成 美国国籍 海外资产 15亿美元
曾庆红 夫人蔣梅  子 曾偉 澳大利亚国籍 海外资产 500萬澳元 

贾庆林之孙 李紫丹 美国国籍 美国名 Jasmine Li 

胡海峰 胡锦涛之子,清华控股有限公司 资产126亿元 1320萬美元侵吞  
温家宝 海外资产1亿2000萬美元 温家宏 海外资产2亿美元 温云松 香港资产1亿美元
杨洁篪之孙 杨家樂 美国国籍

天朝洗銭(笑) 准备逃走完成!(大笑)  中国共产党 完蛋了,,,
Posted by あああ at 2014年03月24日 01:06
中国の急成長とバブルを演出したのは、高くしろと言われた元相場への投資としての中国投資と、
インフレ懸念からヒートアップした中国の金需要による金価格の急騰だった。
いまやこの両輪が外れてきてる。投資に関していえば日本からの投資が激減したし、数年前から
欧米も縮小・撤退してきてる。
金はドル建てで見ればピークから3割以上落ちた。これがどういうわけか、中国のATMから出る
ニセ札の割合と一致してるんだが、おそらくこれは単なる偶然だろうと思う。
とにかくもう終わる。天津市だけで82兆円てのはちょっと信じられない金額だが、自転車操業の
範囲が高成長前からの国有企業も含めて考えると、想定を超えても不思議ではない。
はじめから借金の誤魔化しで成り立ってた虚構経済なんだよ。
外資が資本投入してたから高利の金貸しもそれを使って凌いでたが、もうおしまい。
自転車操業が実体経済の倍では済まないだろうから、一回理財商品で大量デフォルトが起きたら
そこで翌日には元が無価値になりましたって事態もあり得る。
Posted by arere at 2014年04月27日 17:27
世界経済は死に体だらけなのに、金融緩和の合法的偽札で何とか保ってる。
いい加減爆発しろよっていう感じ
Posted by 中国もアメリカも、いい加減に死んでくれ at 2014年05月24日 07:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392318585
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック