米軍の中国潰し発言キタ━━━━(°∀°)━━━━!!!! 在日米軍沖縄トップ、中国軍が尖閣に上陸した場合でも「奪還可能」と発言!!!! 米国..

米軍の中国潰し発言キタ━━━━(°∀°)━━━━!!!! 在日米軍沖縄トップ、中国軍が尖閣に上陸した場合でも「奪還可能」と発言!!!! 米国は日本を選び、中国を捨てる!!!! 中国政府の日米離間戦略が完全に頓挫!!!! 日米の絆の深さを完全に見誤った無能反日軍団に未来はない!!!!

はてなブックマークに追加
楽天SocialNews
2014.04.14
はてなブックマークに追加
RSS
韓国ポスコが「6万トンの鉄」を生産できた理由がとん..
【韓国経済崩壊】サムスン、ついにとんでもない自爆戦..
HOME

米軍の中国潰し発言キタ━━━━(°∀°)━━━━!!!! 在日米軍沖縄トップ、中国軍が尖閣に上陸した場合でも「奪還可能」と発言!!!! 米国は日本を選び、中国を捨てる!!!! 中国政府の日米離間戦略が完全に頓挫!!!! 日米の絆の深さを完全に見誤った無能反日軍団に未来はない!!!!




posted by



※中国軍の尖閣侵攻作戦が成功する見込みはない。日米の軍事力を甘く見て強硬的な発言を繰り返す馬鹿政府だが、実態はお粗末そのもの。その浅はかな認識を思い知らせるために、在日米軍沖縄トップの司令官が中国に対して警告を出した。この記事には2つの大きな意味が含まれている



「尖閣奪還」十分可能=中国軍が占拠でも−米海兵隊高官
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014041200048

【ワシントン時事】在沖縄米軍トップを兼務する第3海兵遠征軍(司令部キャンプ・コートニー、沖縄県うるま市)のウィスラー司令官は11日、中国軍が沖縄県・尖閣諸島を占拠しても、米海兵隊には奪還する十分な能力があると述べた。ワシントン市内で記者団と懇談し、語った。

司令官は「尖閣諸島を奪回するよう命じられれば、遂行できる」と強調。さらに「尖閣諸島は極めて小さな島の集まりだ。兵員を上陸させるまでもなく、脅威を除去できるかもしれない」と指摘し、強襲上陸作戦を行わなくても、海・空からの攻撃だけで占拠部隊を壊滅させることも可能だとの見方を示した。

尖閣をめぐる日中両国の動向に関しては、「双方とも自制を示している」としつつも、現場の判断ミスが重大な事態を招く恐れがあるとの懸念を表明した。

司令官はまた、自衛隊の水陸両用部隊の増強について、アジア太平洋全域を対象にした災害救助作戦で、米海兵隊の強力なパートナーになるとして、歓迎する意向を示した。(2014/04/12-06:23)

韓国の最新ニュースを配信 「韓国ニュース速報」
簡易版はこちら 「韓国ニュース速報 Lite」
1つ目は、尖閣侵攻がなされた場合にも米国は日本を見捨てず、中国と戦う準備がある事を明言した点。2つ目は、在日沖縄米軍トップの発言であるという点。日米離間論者の愚かな主張がこれで覆された訳だ。米国は少なくとも軍事的には日本を最大のパートナーとして認識し、中国と戦争をする覚悟をしている事が明確になった。巷では「米軍はアジアから完全に撤退し日本も見捨てる」などと馬鹿げた虚言を流す輩がいるようだが、十中八九中国の工作員であろう。「米軍基地だけが残る」などと愚にもつかないお粗末な妄言である。こういった輩は「米国」ではなく「アメリカ」と表記するのが特徴だ。中国では「美国」と表記するためである



2016年、米軍撤退でアジアの大混乱が始まる――日高義樹のワシントン情報
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140313-00010000-php_s-pol

アメリカ軍はアジアからすべて引きあげる
アメリカは2014年以降、本格的にアジアから引きあげる。すでに述べたように、沖縄からグアム島に海兵隊が移動し、日本にアメリカの基地はあっても、アメリカ軍がまったくいない状況になる。


アメリカ第七艦隊が横須賀や沖縄に基地を持っているが、海軍というのは、孤立主義の象徴と言ってもよく、基本的にはアメリカ本土から出撃する体制をとる。海軍力の日本における存在は軍事的には無視される。
(略)




2つ目の点が特に重要である。沖縄米軍トップが発言する事により、尖閣はおろか沖縄本土すら手に入れようとする愚かな野望を持つ中国への強い牽制となる。左翼工作員の反米デモ程度では日米の絆を断ち切る事は不可能である。今回の声明はこのような姑息な工作活動が全て無駄であると特亜勢力に宣言したような物だ。中国はまたも大きな方針転換を迫られる事になるだろう。先日にも「尖閣は前菜、真の目的は沖縄だ」と米誌が報じており、中国の狙いが全て見透かされている事が確認できる



<尖閣問題>中国にとって尖閣は「前菜」、真の標的は…―米誌
Record China 4月11日(金)6時10分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140411-00000005-rcdc-cn

2014年4月10日、環球時報によると、尖閣諸島の領有権問題で、米外交専門誌フォーリン・アフェアーズは8日、「中国にとって尖閣は“前菜”に過ぎず、真の標的は沖縄だ」と指摘した。

同誌は「中国は実際に日本の南西諸島占領を狙っているのか」と題する記事を掲載。「中国にとって尖閣諸島の入手は“前菜”に過ぎず、さらに沖縄群島を占領し、米国を西太平洋に押しやる狙いだ。これは米中の全面戦争ぼっ発を意味するだけでない。このような懸念はそれほど狂っているとはいえず、日米が全力で阻止すべき現実だと指摘した。
(略)




軍事的な観点で言えば、米軍は海兵隊を派遣する必要すらない。当然自衛隊が出動する必要もない。尖閣諸島が無人島である事を考えれば、誘導弾やミサイルを使用する事に何のためらいもない。冒頭の「兵員を上陸させるまでもなく、脅威を除去できるかもしれない」という言葉にはそのような意味が含まれている。中国の尖閣上陸作戦がいかにお粗末で無謀な軍事作戦かがよく分かるだろう。こういった事をマスゴミは詳しく報じないし、一般庶民にも理解を促さない。とにかく中国の脅威を煽り米国を日本から引き剥がす事だけを考えているだけの無能な集団である

2chでは「そりゃ世界最強の海兵隊だから能力はあるだろ」「クリミア見たら安心できない」「奪還以前に奪われない方法を考えろ」「そもそも命令が出るのか?」「いずれ日本列島も狙うぞ」といった具合。米国に対し懐疑的な意見がやや多く見られる。そもそも今回の発言は奪還される事を前提としていないし、クリミアを奪われたウクライナと状況も軍事力も全く異なる。強硬的な中国を黙らせて日本との絆の深さを表明する以上の意味はない。「米国政府が海兵隊に命令を出さなかったらどうするのか?」などという議論を始める場面ではないという事だ。無論自衛隊単独で尖閣上陸作戦を粉砕する事も可能だが、保有する手札を敢えて敵に見せる必要もないという事である

参考スレ:【尖閣問題】尖閣奪還、命令あれば実行可能…米海兵隊司令官[04/04/12]
ttp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1397343129/
【領土】米誌「中国にとって尖閣は"前菜"、真の標的は...」 - Record China
ttp://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1397291242/

米軍の中国潰し発言キタ━━━━(°∀°)━━━━!!!! 在日米軍沖縄トップ、中国軍が尖閣に上陸した場合でも「奪還可能」と発言!!!! 米国は日本を選び、中国を捨てる!!!! 中国政府の日米離間戦略が完全に頓挫!!!! 日米の絆の深さを完全に見誤った無能反日軍団に未来はない!!!!

投票コーナー
この記事へのコメント
中国は尖閣を紛争地扱いにすれば勝ち
米国は米兵が死なず、日米安保維持すれば勝ち
日本は尖閣実効支配を失い、負け
Posted by at 2014年04月14日 11:06
現実を直視する日本人はチャンコロ、チョンコロなどは屁みたいなもんだからねw
支那の万年属国の蜜月関係は容易く歴史改ざんのようにはいかんわ
敗戦として現実を直視した頭の回転の違いでしかない
Posted by    at 2014年04月14日 11:15
絆とかクサい言い回しは置いといて、アメリカとしては金蔓としても太平洋の覇権にしても日本と組んでた方が得なんだから中国と組むのは考えられない
Posted by あ at 2014年04月14日 11:15
電撃上陸した中国軍を尖閣全てをミサイル攻撃だけで殲滅すれば
中国軍はそれ以上尖閣に上陸不可能(自衛隊の潜水艦で全て撃沈)なので
実効支配は日本のまま残るよ、敵兵以外存在しない無人島なのだから、新型ナパームだろうが新型気化爆弾だろうが好きなだけ実験可能w
中国軍が尖閣を占領した場合、最新兵器の実験場となり、何分で全滅可能かのレベルになるなw
最適なデータが得られるだろう。
Posted by w at 2014年04月14日 11:22
アメリカが戦争を行うには議会の承認が要る。
議員が支那に食われたら出撃できない。
支那はこれをやっている。
Posted by あ at 2014年04月14日 11:24
>中国は尖閣を紛争地扱いにすれば勝ち
勝てないよ。
敗退した中国は誓約書を書かされ、米国債も失い、もう国としてやっていけないw
Posted by arere at 2014年04月14日 11:27
別に米軍自体は共和党政権だろうが民主党政権だろうが中身が一新されるわけじゃないんだから
そういう判断は至極当然だろ。問題なのは民意で変わり、方針すら変わってしまう政府側だろ?
アメリカも民主国家である以上、日本と同様に軍はシビリアンコントロールが建前だ。
いくら米軍中枢部が政府に対して参戦を促して圧力かけても、政府がOK出さなきゃ意味が無い。
Posted by   at 2014年04月14日 11:28
いや、まず取られない様にしろよ。
Posted by   at 2014年04月14日 11:34
アメリカは、中国を敵にしたほうが、美味しい♪
中国のアメリカ国債CHARAにできるし♪(゜∇^d)!!アメリカにいる共産党幹部の財産没収できるし♪(゜∇^d)!!
アメリカにいる中国人を奴隷としてこきつかえるし♪(゜∇^d)!!
日本を見放すとアメリカの同盟国の信頼を無くしアジア方面や下手すりゃ大平洋の覇権を無くす♪(゜∇^d)!!
まあアメリカが、日本を見棄てても日本は、さっさと核武装して潜水艦に核ミサイル積んで中国にとばしゃ良いんだし♪(゜∇^d)!!
インドやベトナムや中国に迷惑被ってる国と美味しく中国分割すりゃ良いだけなんだし♪(゜∇^d)!!
あ…その前に共産党幹部の血祭りあるかな(*´ω`*)
別にアメリカ引っ張り出さなくてもよくね?
Posted by 一般人♪ at 2014年04月14日 11:53
竹島もどうにかしようぜ
Posted by ななしさん at 2014年04月14日 11:53
>アメリカが戦争を行うには議会の承認が要る。
既に一昨年の暮れに全会一致で尖閣有事の際の米軍出動が承認されてるよ
以来アメリカは、シナが尖閣にちょっかい出したら自動的に米軍を出す状態なのに、
キンペーがそれを分かってないから繰り返し警告している
「やるなよ?絶対やるなよ?」w
Posted by  km at 2014年04月14日 11:57
日本人のすごいところってクリミア問題などが
他国の問題だから俺らには関係ないって思わないことだよな。
Posted by さっさ at 2014年04月14日 11:58
>「米国政府が海兵隊に命令を出さなかったらどうするのか?」

その時はアメリカ終了のお知らせだろう。
軍事同盟を結んで平時には莫大な駐留予算を負担してやっても、有事には動きませんなんて軍隊を国内に置いておく意味がない。

黒アレやケネディだったら「日本だったから動かなかったけど、他の国の時には米軍出すから信用してね」くらいの声明は出しそうだが、各国か信じてくれると良いねw
Posted by 名無し at 2014年04月14日 12:16
なんで一回奪われる前提なの?一回奪われたらごちゃごちゃなってどうせ日本の負けになるんやろ?
Posted by 記事 at 2014年04月14日 12:17
日本人の俺が聞いても驚くようなコメントだな。
元々日本だけで守るし守れる訳だが、それをハッキリ米軍が介入すると言ってるんだから驚きだわ。
これには、中国もびっくり仰天頭抱えてるんじゃね?
Posted by ・ at 2014年04月14日 12:18
あの狭い島を占領しても昔ながらの艦砲射撃を食らったらひとたまりもない。
現在ではミサイル1発でケリ。
手を出さず騒ぐだけの方が効果があるよ。中国さん。
Posted by 悪い奴 at 2014年04月14日 12:26
tppの為に都合よく中国に動いてもらって恩を売る作戦ではないのか?
どうもアメリカが信用できない。

Posted by at 2014年04月14日 12:33
>なんで一回奪われる前提なの?一回奪われたらごちゃごちゃなってどうせ日本の負けになるんやろ?
ごちゃごちゃ、ってのが意味フw
負けなんて無い。占拠を続けられなければ中国の勝ちは無い。
Posted by あれれ at 2014年04月14日 12:46
尖閣は誰も住んでないから気化爆弾つかえる。
竹島もそうだな。事前通告して退去しない奴はBBQだ。
Posted by Kudo at 2014年04月14日 12:59
>どうもアメリカが信用できない
まったくその通りだね。アメリカにとって、まだまだ日本は利用価値があるから、
中国は手を出すな!ぐらいなもんで。
この先、何十年、守ってもらう立場に甘んじてるつもりだ。
世界をG2にしたい野望の中國に、アメリカが迎合する日がこないとなぜいえる?
世界最古の国家の意地にかけて、100年、200年の先も民族存続を今からしっかり考えていくことが、我らの子孫に対する誠の愛情だ。
Posted by コクーン at 2014年04月14日 13:05
別に上陸した中国人がどうなろうと知ったことではないが、尖閣に棲む山羊たちが心配。
Posted by もん at 2014年04月14日 13:10
中国尖閣進行が反日撃滅の合図です。
Posted by 名無し at 2014年04月14日 13:11
そら島ごと吹っ飛ばせば奪還可能やろな〜
このメリケン舐めすぎやな〜
戦争って攻め落とすのと守るの
どちらが、簡単かくらい素人でもわかるやろ
Posted by あほ at 2014年04月14日 13:20
>命令があれば

その命令を最終的に出すのはオバマだもんね
こうは言ってくれても残念ながら信用しきる事はできない
やっぱ日本だけでも守れるようにしなくちゃ
Posted by ななし at 2014年04月14日 13:23
書かれている通り、「戦力的にはその能力を有する」ってだけの事でしょ
なぜそれを言う必要があるか?
聞かれたから答えた、とかじゃね
政治的意図は、あるかもしれないし無いかもしれない
あるとしたら、中国を脅してビジネスを有利に進めるとか、日本から金を引き出すとか
いずれにせよ、力を行使するかどうかは上が決めることなんでしょ
辺境の司令官がハッタリ発言した所で、さほど意味は無いのでは…
Posted by   at 2014年04月14日 13:34
ミサイル打ち込めばって簡単にいうけど、竹島にはなんで打ち込まないの??占領されているのに!!米国が怒るから?だとしたら中国が動いても米の顔伺いながら待っていたら終わるんじゃないの??クリミアみたいに制裁のみだったら
Posted by むじゃ at 2014年04月14日 13:50
ミサイル打ち込めばって簡単にいうけど、竹島にはなんで打ち込まないの??占領されているのに!!米国が怒るから?だとしたら中国が動いても米の顔伺いながら待っていたら終わるんじゃないの??クリミアみたいに制裁のみだったら。
Posted by むじゃ at 2014年04月14日 13:50
国際関係で、全面的な信頼なんて隷属と同義なんだから、アメリカに対しての警戒は間違って無いと思うぞ。
Posted by あ at 2014年04月14日 13:52
ミサイル打ち込めばって簡単にいうけど、竹島にはなんで打ち込まないの??占領されているのに!!米国が怒るから?だとしたら中国が動いても米の顔伺いながら待っていたら終わるんじゃないの??クリミアみたいに制裁のみだったら。
Posted by てへ at 2014年04月14日 13:52
>ミサイル打ち込めばって簡単にいうけど、竹島にはなんで打ち込まないの??

竹島にミサイル打ち込んだら竹島なくなっちゃうだろ…
Posted by     at 2014年04月14日 13:57
まずは竹島で奪還の練習をしてみてください。
Posted by at 2014年04月14日 14:03
オバマが日本に来た時に はっきり言わせろよ
Posted by d at 2014年04月14日 14:25
どうでもいいけどここのタイトルってさ「!」が多かったり
やたら名前長かったりするよね
もっと短くまとめられねえのかよ?気持ち悪いな
Posted by   at 2014年04月14日 14:26
尖閣列島問題は中華人民共和国崩壊の序章か。
Posted by GG at 2014年04月14日 14:29
先に書いてる人がいるように、有事になってから政府が軍隊出すかどうか決めるんじゃないよ。それじゃ間に合わない。いろんなケースを想定して、事前に決めておく。ことが起こったら自動的にGO。ソ連機に対するスクランブルのようにね。
尖閣防衛にしても同じこと。
Posted by どやさ at 2014年04月14日 14:42
アメリカとしたら、日中で軽く戦闘勃発で
同盟国への戦闘行為により中国所有の米国債紙くず化を狙ってるだろ。

米国債の大量保有国なら日本も中国と変わらないけど、
中国は米国の同盟国じゃないから、逆のパターンは有り得ない。

パールハーバーの役目を日本に割り振ってるんだよ、米国は。
米本土に被害を出さずに大義名分を得る、そのエサの役割が
先の大戦ではパールハーバーで、現在は尖閣。
相手が喰い付くのを待ってるんだよ。
Posted by 名無し at 2014年04月14日 14:52
魚釣島のような無人島占拠しても日米でミサイル攻撃すれば終りだろ。そこまでいくには海保にも殉職者でてるので、十分に攻撃の大義名分はたつ。
それよりも先島諸島、台湾、沖縄本島と支那畜は奇襲してくんじゃないの?
島民人質にすればミサイル攻撃されないからね、支那畜もそのぐらい考える脳はあるだろうよ。
ただ南西諸島で日中戦争始まった時、台湾政府がどういう対応をするかが問題なんだよ。
馬政権は中共の傀儡だから、中台で石垣、宮古島に侵攻してきても全然不思議じゃないが。
オバマは韓国ではなく台湾こそ行くべきなんだが、全く台湾政府と話さないよな。
これが今一つ、アメリカ政府を信用できない点なんだよ。
クリミア問題もそうだが、それだけを見るのではなく複眼的思考で見られないのかね、オバマは!
結局、みんな波紋が広がるように繋がっていくんだが。
Posted by 名無しのZ at 2014年04月14日 15:07
有難いですね。日本も頑張りましょう。
Posted by 名無し at 2014年04月14日 15:11
「ダメリカ」と書く輩はどうなるんでしょう
http://urx.nu/7Nol
Posted by つ at 2014年04月14日 15:43
尖閣諸島には,山羊がいるのか!
全部助けてから攻撃すべし!
Posted by 際 at 2014年04月14日 16:34
シリビアンコントロール云々以前に国と国で条約やら同盟結んだ以上、反故には出来ない
するとしたら事前に正規手続きで同盟そのものを終了させる
仮に民意がどうであれ、出兵しないといけなくなるの理解出来てないの多いなぁ
民意が〜で中国から仕掛けて日中戦争になった場合、アメリカが民意を理由に反故にしたら
民主主義陣営が崩壊するのだけなのにw
Posted by nanashi at 2014年04月14日 19:00
てか、東京上空と同じで尖閣の上空の制空権もアメリカなんじゃねーの?
いい加減日本に返せやクソヤンキー。
Posted by at 2014年04月14日 20:05
だが、オバマは米軍が戦争を始めること承認しない。
日本が譲歩すれば世界は平和だと、自衛隊の防衛出動を阻止する。
中国と日本の問題は対話で解決しろと、米軍を使って日本を脅迫する。
国連は世界の平和を望み、日本を譲歩させて第三次世界大戦を回避させる。
当事国以外の西側諸国は、核兵器保有国と戦争なんかできない。
Posted by 日本中心で世界は動かない at 2014年04月14日 20:17
そうそう、日本人が信用ならんと言うてるのは米民主党であり国務省でありオバマなんよ。
国防総省がブレないのは十分心得てるよ。 民 主 党 が信用ならんと言うとるのよ。
日本に原爆と焼夷弾をバラ撒きまくった 民 主 党 が信用出来ないと言うとるの。
Posted by 名無し at 2014年04月14日 20:56
大東亜だって太平洋の覇権を手に入れるために日本と戦ったのに、
米国が日本を捨てるわけない。
Posted by    at 2014年04月14日 21:03
尖閣に公務員常駐させるべきだと思ってたけどやめた方がいいかもね
chinaに上陸されて万一捕虜になったら容赦ない爆撃がやりづらくなる
Posted by 鄙夫 at 2014年04月14日 21:43
これは、中国の息の根を止めそうだなあ。
Posted by ななし at 2014年04月14日 22:19
TPP交渉でアメリカにとって有利な条件を引き出すためのリップサービスも含まれている気がします。疑えとは言わないけど、信用し過ぎるのもどうかと思います。
Posted by ちゃお at 2014年04月14日 22:34
>>中国は尖閣を紛争地扱いにすれば勝ち
>勝てないよ。
>敗退した中国は誓約書を書かされ、米国債も失い、もう国としてやっていけないw

いや、認めたら中国の勝ちになるはず。
たしか、常任理事国と敵国条項がある国との抗争地域は、常任理事国は国連の承認無しに占領出来るはず。
つまり、国連の正義に則って、正当な権利を行使することによって、合法的に支配出来る。これは、書面の上では戦争ではない。

……だから、鳩とかマスコミとかが『まず、抗争があることを認めろ!』なんて寝言を言い続けるんだよ。
Posted by   at 2014年04月14日 23:24
TPPに向けてのリップサービス100%だが、

本音の部分は、米国は中国と争った方が、中国に握られている国債をチャラ出来るという事で、

こんなに美味しい話は無い。程度には思っている・・・と思うよ。

なんだかんだ言っても「日本列島」という浮沈空母が有る事で、

中国の太平洋への覇権が阻止され、米国は中国と1年365日24時間面を付き合わせずに済んでいるんだから。
Posted by ふむ at 2014年04月15日 01:12
中国が尖閣に上陸しても、点だけ占領して線がつながらなければ兵士は補給路を断たれて全員死ぬ。海上封鎖されて、物資補給ができないのだから、何もしないでも全員飢え死にする。
Posted by 東京都民 at 2014年04月15日 01:40
>>>中国は尖閣を紛争地扱いにすれば勝ち
>>勝てないよ。
>>敗退した中国は誓約書を書かされ、米国債も失い、もう国としてやっていけないw

>いや、認めたら中国の勝ちになるはず。

Posted by   at 2014年04月14日 23:24 の言う通り。
「棚上げ = 紛争地扱い」で盗られる。


それから山羊は人間が持ち込んだもので、島の生態系を壊している。
尖閣にしか無い種を食い尽くす恐れがあり、早く捕獲・隔離しなければならないのに、中国の所為で出来ずにいる。

Posted by なまえ at 2014年04月15日 05:55
そりゃ海に囲まれた小島で隠れるところもない。
艦砲射撃と空爆、ミサイル攻撃だけで殲滅できるわな。
Posted by ひっす at 2014年04月15日 07:21
中国語の張子の虎ごときの軍隊に米軍は必要ない
憲法9条改正すれば余計なちょっかいも減る

それよりも沖縄がやばい
沖縄県知事2014年12月9日の任期満了だが毎回知事選が近づくと本土からの住民票移転が増えるらしい
帰化人や左翼が動員されてるらしい
知事が交代すれば米軍の移転や再編ができず対中国問題も出てくると同時に米軍追い出し風潮になる
因みに鳩山が知事選に打診されたらしい。県外移転を言った責任取れとかで
Posted by 早急に憲法9条改正すべし! at 2014年04月15日 10:02
そうかあ。ネット上で日米離間工作するコメントに釣られないようにしよう。確かにアメリカはあてにならない、アメリカに日本を助ける気はない、というふうなコメント増えてる。
Posted by 通りすがり at 2014年04月15日 13:18
中国は国益のために中国国内で皇帝や将軍を生み出す理論を野放しにし続けてきている。
その結果中国政府は力を持ち出した皇帝と将軍が増え出して、その暴走を抑えるために色んな権限や役職を与えて、その場をしのいで、すき放題やらせてきている。
強い影響力で権力に圧力を加えて支配するようになる。この理論を使えばどんな馬鹿でもキチ外でも凶悪でも
力を身に付けられる。それなりの知識と教養があれば歴史に残る人物にもなれる。
中国政府はあの理論をネット上から完全に削除して、知識のある者は中国政府が完全に朗詠しないように管理をして、力を持ち出した人間は暴いて力と影響力を奪う必要がある。専門学校も有ったりポイントを販売しているところがいくつもあるしな。
それと香港、マカオに世界中のポイント探索して販売するブローカーも居るだろ。
その中で日本とアメリカはノーマークで使える良質なポイントが沢山あってそれを手に入れようと動いているよな。
制御を失った皇帝、将軍を大量に生み出す理論で無秩序な暴走と殺戮が始まる。
フリーメイソンは完全に制御されて封印されて朗詠は無いよな。
なぜ制御封印されているか、その理論が世界に広がれば力を持ったやつらが人類が滅亡するまで
潰しあいと殺戮を続けるようになるからだよな。それとそいつらの後始末が大変だからな。
それと馬鹿将軍を生み出して泳がせるのはハンティングを楽しむために作り出しているだけだよな。
だから朗詠も許さないし徹底的に管理されているんだよ。
中国では無秩序に朗詠して金と力を手にしている。
いまの中国政府が崩壊したら知識を持ったやつらが世界に拡散されて世界が制御不能になる。
このまま放置すれば間違えなく中国本土は紛争地帯になる過激で極悪な皇帝と将軍が
大量に生まれて軍も制御不能になって核戦争にもなる可能性があるな。
力を付けた皇帝と将軍たちは中国政府を食いつぶし中国政府はなくなる、周ちゃんたちが海外に逃亡しても見つけ出されて一人残らず処刑だろうな。
地球上に中国人の独裁者が何万人も生まれる。
いまアメリカのネバダ州ラスベガスのクラークで中国人がやっている事は完全に陣取りだよ。
最高のポイントを狙っているよな。
アメリカ人の土地を使って中国人が力を持ってアメリカ人を完全に支配するようになるよ。
アメリカ人は早く目を覚まして中国人に土地を奪われないように働かないと手遅れになるよ。
中国政府も中国軍も敵じゃなくて真実の敵を隠して目を背けさせるための道具でしかないと思ったほうがいいよ。
中国軍も中国政府もまだ制御されているように見えるけど。
よく見ておいたほうがいいよポスコもマレーシア航空もそのほかの世界での事も、
力の付きだした皇帝と将軍予備軍がどう動くかわからないからな。
敵は世界に居る知識と理論武装した善人に成り済ました一部の悪意を持った中国人と韓国人だ。
Posted by ふぁるこん あい at 2014年04月16日 01:08
口だけシナは何にも出来ないよ。もうすぐ経済終わるのにそんな体力無いよ。シナチョーは糞。
Posted by 馬鹿馬鹿しい at 2014年04月17日 01:08
>そも今回の発言は奪還される事を前提としていないし、クリミアを奪われたウクライナと状況も軍事力も全く異なる。

重箱の隅で申し訳だが、奪還て。まるで元々支那のモノみたいに読めてしまう
Posted by 阿波狸 at 2014年04月18日 03:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394614827
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック