河野談話の検証結果に対するNHKの解説まとめ 2ch「渋谷にしては頑張った方じゃないか?」 

河野談話の検証結果に対するNHKの解説まとめ 2ch「渋谷にしては頑張った方じゃないか?」 

はてなブックマークに追加
楽天SocialNews
2014.06.22

河野談話の検証結果に対するNHKの解説まとめ 2ch「渋谷にしては頑張った方じゃないか?」 



posted by



450 :Trader@Live!:2014/06/21(土) 00:05:04.64 ID:MLo2dCe+.net
24:00 時論公論「河野談話の検証結果〜慰安婦は強制だったのか〜」出石直解説委員



455 :Trader@Live!:2014/06/21(土) 01:11:41.68 ID:G8yKlmtx.net
>>450
ああ〜見損ねたorz




462 :Trader@Live!:2014/06/21(土) 02:22:21.48 ID:JvMCuu2+.net
>>455
こんばんわ、時論公論です。


慰安婦問題への旧日本軍の関与を認めた、いわゆる「河野談話」についてその作成過程と検討結果が公表されました。

なぜ今、河野談話の検討が行われたのか、そしてその結果は、慰安婦問題や今後の日韓関係に、どのような影響を及ぼすのでしょうか。

河野談話といいますのは、1993年(平成5年)の8月に、当時の河野洋平官房長官によって発表されました。

当時、慰安婦問題が日韓の間の外交問題となっていたことから、日本側が行った調査に基づいてまとめられたものです。

その内容です(続く)


韓国の最新ニュースを配信 「韓国ニュース速報」
簡易版はこちら 「韓国ニュース速報 Lite」
463 :Trader@Live!:2014/06/21(土) 02:28:57.54 ID:JvMCuu2+.net
・慰安所は、当時の軍当局の要請により設置された
・慰安所の設置、管理および慰安婦の移送は、旧日本軍が直接あるいは間接に関与
・当時の朝鮮半島は我が国の統治下にあり、慰安婦の募集、移送、管理なども甘言&強圧によるなど、総じて本人たちの意思に反して行われた

談話ではさらに、

・多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた
・心からお詫びと反省の気持ちを申しあげる

としています。



464 :Trader@Live!:2014/06/21(土) 02:40:04.77 ID:JvMCuu2+.net
この河野談話をめぐっては、旧日本軍の関与と強制性を日本政府として認め、謝罪と反省を示したものと評価する声があるいっぽう、客観的な事実に基づいておらず、慰安婦問題について誤った認識を生んでいるという批判もあります。

河野談話が発表されてから21年、今になってその作成過程を検討することになったのは、今年2月、衆議院予算委員会での石原信雄・元官房副長官の証言がきっかけでした。

石原氏は当時、宮沢内閣の官房副長官として河野談話の作成にあたっていた当事者です、彼の証言で浮上した検証のポイントは二つです。

ひとつは、談話の発表に先立ってソウルで行われた、16人の「元・慰安婦」に対する聞き取り調査の信憑性。

もうひとつは、談話の作成にあたって、日韓両政府による、いわゆる「すり合わせ」があったのかどうか、という点です。



466 :Trader@Live!:2014/06/21(土) 02:51:42.58 ID:JvMCuu2+.net
この二点を中心に、今回、外部の有識者によって行われた検討結果を見ます。

まず、聞き取り調査の信憑性です、これについて石原氏は「事実関係を確認するための裏づけ調査は行われていない」と証言しています。

今回の検討結果では、聞き取り調査は「日本側の誠意を示してほしい」という
韓国側の要請を受けて行われた、「調査は事実究明よりも、それまでの経緯を
ふまえた一過程(?)として、日本政府の真相究明についての真摯な姿勢を
示すという位置づけだった」とした上で、「証言内容の裏づけ調査や、他の
証言との比較は行われなかった」と結論づけています。



468 :Trader@Live!:2014/06/21(土) 03:03:10.55 ID:JvMCuu2+.net
「聞き取り調査が行われる前から結果はほぼまとまっており、談話の原案が作成
されていた」
としています。

つまり、聞き取り調査は、いわば儀式、セレモニーに過ぎなかったというのです。

次に二点目、日韓両政府による「すり合わせ」です。

検討結果では、談話の作成過程で、表現や文言について日韓両政府の間で綿密な
議論や、やりとり、調整が行われたと指摘しています。

一例として次のようなやりとりが指摘されています。

慰安婦の募集について、韓国政府は「軍の指示を受けた業者」とする案を提示しました。

これに対して日本政府は、募集は軍ではなく「軍の意向を受けた業者」が主として
行っていたと提案、さらに韓国側は「軍の指図」という提案を求めてきたものの、
日本側は受け入れず最終的には「軍の要請を受けた業者」という表現に落ち着きました。



469 :Trader@Live!:2014/06/21(土) 03:11:04.74 ID:JvMCuu2+.net
ごめん、眠くなったので続きは明日にします
>>462からのまとめは主観を排したテープ起こしなので
省略はあっても脚色はありません

しかしナゼ自分は商売敵である渋谷のテープ起こしを
しているのでしょうか、ではではおやすみとすれ



480 :Trader@Live!:2014/06/21(土) 07:15:04.90 ID:oXVc81GW.net
>>469
おつかれ。
気にはなるので、無理しない程度によろしく!

・・・




631 :Trader@Live!:2014/06/22(日) 01:14:17.69 ID:bp1iP0zz.net
ばんみと。遅くなりましたが
>>468 の続き

今回の検討では当時最大の焦点だった、慰安婦の募集に際しての強制性についてのやりとりも明らかにされています。

韓国側は”一部に”強制性があったという限定的な表現に強い難色示しましたが、日本側はそれまでの調査結果を踏まえて、いわゆる強制連行は確認できないという認識で韓国側との調整にあたり、「歴史的な事実を曲げた結論を出すことはできない」として最終的には

”総じて本人たちの意思に反して”

という表現で決着したとしています。




633 :Trader@Live!:2014/06/22(日) 01:23:02.86 ID:bp1iP0zz.net
以上、検証結果は先の石原氏の証言を概ね裏付けるものとなっています。

検討チームの座長を務めた但木敬一・元検事総長は次のような見解を示しました。

「日本側は認められない事実については認めておらず、韓国側も譲れない点は譲っていない」

つまり、証言や文言のすりあわせはあったものの、事実関係についてはあくまで調査で明らかになった範囲を逸脱していない、事実関係は曲げていない、というのです。

検討結果の公表を受けて、菅官房長官は「河野談話を見直さない、これを継承
するという政府の立場は変わらない」と述べています。




635 :Trader@Live!:2014/06/22(日) 01:30:34.37 ID:bp1iP0zz.net
河野談話の内容や作成過程について繰り返されてきた議論に、一応の決着をつけた
形ですが、今回の検討結果は今後の日韓関係に心配な材料も提供しています。
これまで公開されていなかった次のようなことも明らかにされているからです。

当時、両国の間ですり合わせが行われたことについて日本は「マスコミに一切公表すべきでない」とし、韓国側もこれを了承していた。

さらに韓国政府は「両国の間の法的な問題は決着済みであり、個人的な賠償や補償は求めない」ことを確認していた、というのです。




636 :Trader@Live!:2014/06/22(日) 01:38:55.28 ID:bp1iP0zz.net
韓国外務省はさっそく←※個人的に要注意フレーズこの点について声明を出し反発しています。

「日本側の要請で非公式に意見を提示しただけ」としたうえで「事実関係を誤魔化し河野談話の信頼性を傷つける結果を招く内容を含んでいる」と、今回の検討結果を厳しく批判しています。

さらに「日本政府が”真の反省”に基づき、責任を認め、一日も早く”被害者が納得する解決策”を提示することを促す」としています。



638 :Trader@Live!:2014/06/22(日) 01:48:44.35 ID:bp1iP0zz.net
…(このへんからまとめに入る)河野談話の作成にあたっては、決着を急ぎたいという当時の政治状況から様々な外交的配慮がなされていたことは否定できないでしょう。

また当時既に終戦から50年近くが経ち、証言者の記憶や集められる資料に限りがあったことを考えると、事実認定に限界があったことでしょう。

日韓両政府によるすりあわせも、双方がこの問題を早く決着させたいという意思
の現れであると見ることもできるでしょう。

当時の外交努力を多とする(「たとする」=価値の高いものと認める)べきではないでしょうか。




639 :Trader@Live!:2014/06/22(日) 01:54:31.62 ID:bp1iP0zz.net
元慰安婦の女性はみな高齢です。50人ほどしか残っていません(※20万人
いたはずなんだけどね)
いまさら言った言わないを繰り返しても彼女たちは救われません。

今回の候の談話についての検討結果を一つのけじめとして、日韓両政府は一方に責任を押し付けるのではなく、両国関係を改善するためにはどうすればいいのか、そして、被害者が納得できる方策をいっしょに考えるべきではないでしょうか。

…今夜はこのへんで失礼します。

(完)



641 :Trader@Live!:2014/06/22(日) 02:01:56.72 ID:bp1iP0zz.net

さて、これを見てどう思ったでしょうか
オチの部分(=未来志向でいこう!)は、お約束ですけども
普通に>>636の箇所を見て、
それを受けての>>639を見たら
普通の視聴者なら「おいちょっとまて」
と感じるのではないでしょうか

そう考えると、
今回は渋谷にしてはなかなか頑張ったと思うのですが
いかがでしょうか?
…連投失礼、ではではおやすみとすれ



645 :Trader@Live!:2014/06/22(日) 06:48:18.50 ID:yb4Tltbu.net
>>641
おつかれさま&ありがとうございました。
日本に関係のない慰安婦について、
こっちが世話をする必要は欠片もないんだけどなーw



634 :Trader@Live!:2014/06/22(日) 01:30:11.46 ID:940Nqp+w.net
>>633
文字起こし乙です。

この談話の悪質なところは
嘘や明らかな間違いは記述せず
一方で簡単にミスリード出来るように
作られてるところなんだよなぁ。
典型的なアカの手口。

だからこそ見直しはしない、出来ないんだけど、
ミスリードと誤解をつぶすような
公式の解説は欲しいところですねぇ。




640 :Trader@Live!:2014/06/22(日) 01:57:40.19 ID:940Nqp+w.net
そろって同じ論調で述べてるのは
指導があったんだろうね( ゚д゚)、ペッ

【KRW】ウォンを看取るスレ1927【介入はウォンゴール?】
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/livemarket2/1402932308/


情報投下はこちらへ
2ch「中国分裂・朝鮮真空パック」  2ch 検索
2ch「ウォンを看取るスレ」  2ch 検索

河野談話の検証結果に対するNHKの解説まとめ 2ch「渋谷にしては頑張った方じゃないか?」 

投票コーナー
この記事へのコメント
それにしてもシナや下鮮に釜堀穴を未だに貢納し続けようとしてる「革命残滓」の地球臣民にゃマジで反吐が出るわな。アレが望む物って人類レベルでの易姓革命、混沌と破滅じゃねーか。それを唯一神大中華の福音と今も抜かしてんだからな・・・んでチョンと同じで、上の身分階級に釜を蹂躙されてヨガる奴隷家畜未満の本性だしな。大清国属高麗国旗と同質の禍々しさよ・・・そしてソレが今でも健在で明治大学等の「拠点校」でシレっと工作員を養成してる悍ましさよ。アメリカを始め世界中に広がるシナ工作機関の孔子学院は、コレの世界版よ。
Posted by ワンダー at 2014年06月22日 22:25
取り敢えず、政府がまとめた報告書、『慰安婦問題を巡る日韓間のやりとりの経緯 〜河野談話作成からアジア女性基金まで〜 』を置いときますね。

http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf
Posted by . at 2014年06月22日 22:42
ハシゲの暴言(慰安婦問題は世界中の軍隊に合った。日本ばかり悪者にするな)が正論に変化するな。
一番困るのは米国じゃね?
臭いモノに蓋をしていたのにわざわざ空けてしまって悪臭を世界中にまき散らした韓国。どうオトシマエをつけるだろう?
俺は思う。「クサイ貴方はイヤ!」
Posted by 悪い奴 at 2014年06月22日 22:50
要するにバ韓国政府がやらかした事は恐喝と詐術と断定できる。
人のいい日本人はいつの時代もバ韓国人にだまされている。
日本国民はば韓国に対して徹底的に倍返しすべき。
うやむやにしてはならないし、手加減してもならない。
Posted by 倍返し at 2014年06月22日 22:54
河野談話には何ら歴史的根拠はなく、ば韓国政府からの詐術的犯罪外交によってもたらされた偽証である。
Posted by 詐術 at 2014年06月22日 23:03
>人のいい
善人面したいの間違いでしょ、左の言い分聴いてると
バカにいつまでも付き合ってられない、って感じなのにな。
Posted by 1 at 2014年06月22日 23:07
出石直もネット民が見張っていることを意識して反日コメを押さえていたのかもしれん
ヘタなことを言おうものなら名指しで批判されるようになったからな
NHKの他の反日チョン押し工作員もガッチリ監視されていることを忘れんようにな
Posted by d at 2014年06月22日 23:07
談合は談話じゃないわね。話しにならないわ?

さて、次はアジア女性基金の使用された「内訳」を詳細にして貰いたいわねぇwwwww
それとも、売春ババァ詐欺の片棒担いだゴミ共を国会へ御招待が先かしら?wwwww
Posted by なーなーしー at 2014年06月22日 23:11
だって半島由来のヒトモドキだもの
人類に酷似した生物だもの

人の言葉が通じるわけがない
Posted by   at 2014年06月22日 23:15
木村太郎さんも言っていたように強制連行はなかった。強制したのはば韓国政府による捏造物語談話。
給与をもらい、休日は映画みにいったり自由。
しかも管理人は韓国人。元締めは朴親父。
Posted by 元締めは at 2014年06月22日 23:17
この先、韓国が完全に中国に取り込まれたら、アメリカへの口撃に切り替えるんでしょうかね〜。
アメリカも考えたほうがイイよ〜戦前にアメリカに移民した日本人と、その子孫が、完全にアメリカに溶け込んだからといって、それはアメリカ自身の受け入れ体制が良かったわけじゃあなく、時代として、第二次大戦という踏絵を乗り越えて選び出された人達だったから、溶け込めてるんだって。今でも条件として兵役はあるだろうけど、直接戦闘は交えてないとしても、彼等は祖国と敵対してまで、アメリカ人として振舞ったんだからさ。こう言う日系アメリカ人と、その他を同じ様に信用しちゃうと、ヤバイコトになりかねないよ!。
Posted by 名無し at 2014年06月22日 23:17
500万もらってたから橋下と対面する予定とんずらして逃げ出したんだな(笑)しかも他で捏造慰安婦講演。
卑怯で朝鮮人らしいや!
フランスで捏造慰安婦が朝鮮戦争時の慰安婦だったとばれた売春婦は、その後マスコミにでてこないけど、あいつも500万猫ババしたのかね
Posted by 500万猫ババ at 2014年06月22日 23:34
文字起こしって大変なんだよなー。ありがとうございます。


>635
「両国の間の法的な問題は決着済みであり、個人的な賠償や補償は求めない」
から何故、>639の結論になるのか。
国の話が、いきなり個人への賠償の話にすり替えになって終了って、どうかしてる。

しかも外交努力って…安易な方へ逃げただけだろ。
しかし、日本政府も「マスコミに一切公表すべきでない」とは。日本の名誉をずいぶんと軽く売ったもんだ。
韓国に騙されたですむ話じゃないぞ。
Posted by 怒りがフツフツとフツフツと at 2014年06月22日 23:35
まとめに入る前までは、事実をたんたんと述べていて、おおむね良かった。

まとめってNHKか解説員の主観だろ?
いらないんじゃないか?

>いまさら言った言わないを繰り返しても彼女たちは救われません。
>日韓両政府は一方に責任を押し付けるのではなく、
>被害者が納得できる方策をいっしょに考えるべきではないでしょうか。

↑特にこの部分。

まったく非のない日本を、韓国と同等の責任があるかのように責め、
慰安婦を「被害者」と断定している。

どうして事実を淡々と述べるだけの報道ができないんだ?
Posted by   at 2014年06月22日 23:36
まあ、談話検証は評価する。
Posted by 怒りがフツフツとフツフツと at 2014年06月22日 23:40
マスコミに公表しないっていってたじゃないニカ?

おかげでウリが賠償いらないって嘘ついたのもバレたニダ!
Posted by バレたニダ! at 2014年06月22日 23:53
日本の政治意思が韓国によっていとも簡単に捻じ曲げられる
しくみの一端がこの問題から見える。
慰安婦問題は目立ってるが、それを支えてる背景自体に本当の脅威がある。
それが間接侵略ってやつだろう。
慰安婦プロパガンダの効力をつぶしても、そこで終わりではないってことです。
日本の対朝鮮民族関係の全般にこの手の
”捻じ曲げられた日本の意志”
がある。
Posted by ウンチ at 2014年06月22日 23:56
既に韓国と早期に仲良くなる必要があるとは全く言えない状況なので
解決しないまま放置が最も有効だとは思う。
韓国が無くなってから完全否定で決着だろうな。
Posted by q at 2014年06月23日 00:12
だからさ。
事実に反する汚名を着続けることが友好の条件ならそんなモノは要らないんだよ。
屈服させるか屈服させられるか。利用するか利用されるか。
外交に友好なんてものは無いのに、いつまでNHKは日本人を欺き続けるんだろうな。
Posted by あ at 2014年06月23日 00:13
簡単な問題だ♪
友好国とは、交流を♪
反日国とは、国交断絶♪
そして中鮮人は、敵!!
敵は、叩き潰すのみ!!
Posted by 一般人♪ at 2014年06月23日 00:24
富山のTがドヤ顔で語ってたことが全部崩壊だなあwww
Posted by at 2014年06月23日 00:26
管理人さま
コメント読んでらっしゃるか分からないですが
twitterの記事つぶやくときeegでURL短縮するのやめたほうがいいですよ

大分以前からeegで短縮すると「maintenance」って表示されるページにしか飛べなくなってるので
Posted by   at 2014年06月23日 00:35
当時の状況から、韓国が逝かれた国家だという認識が民間レベルに浸透してなかった点も考慮して欲しいですね
いまでは、韓国が頭のおかしなうそつき国家ということが世間一般に認識されてますけど
当時はそうじゃなかった、ダマされる人間も多かった
Posted by   at 2014年06月23日 00:48
朝鮮人の気質からして日本だけで発表してたら
事実を過少表現している談話ニダ!
て突っかかってきてたのは間違いないからなー。
そうせずに乗っかったことが朝鮮人も談話作成に関わっていたなによりの証拠だわ。
Posted by ななし at 2014年06月23日 00:57
簡単な問題だ♪
友好国とは、交流を♪
反日国とは、国交断絶♪
そして中鮮人は、敵!!
敵は、叩き潰すのみ!!

同意です。
Posted by 999 at 2014年06月23日 01:19
日本国民から受信料もらってお前らの生活が成り立っていることを
売国放送局はもっと理解するべきだ
Posted by j at 2014年06月23日 02:58



ゲリラ闘争をしてるNHK 職員は見てるかな?w

6/13の700件を越える『管理職』人事の次は、
7月の『一般職』人事だな。


因みに、局長以下、人事異動を『不定期』にする検討もしてるのが17日に分かった。
(残党狩りの即応性が上がる)




Posted by 名無し at 2014年06月23日 04:25

      
    とにかく 早く金ちょうだい

               
Posted by kowa- at 2014年06月23日 05:33
 0570−066−066

 NHKふれあいナビダイアル

 昨日、アメリカが河野談話見直し否定は捏造だった、というのを知ってNHKの報道についての批判TEL入れといた。
 検証といっても、日本い汚名を着せたまま放置しようという魂胆が感じられる点では十分ではないと思う。
Posted by てるちゃん at 2014年06月23日 07:04
NHKホームページのご意見メールもガンガン利用しよう!
Posted by ご意見メール at 2014年06月23日 07:45
TELもいいね!
Posted by TELもいいね at 2014年06月23日 07:48
謝罪→謝罪Part2→謝罪真→謝罪真NEXT→謝罪外伝→アメージング謝罪→謝罪ビギニング→つづく
Posted by ジャギ at 2014年06月23日 08:00
両国間摺合せを一切マスコミに開示しない。16人の慰安婦聞取りは行い、裏付け調査せず。儀式、セレモニー。両国間の法的問題は決着済み、個人的な賠償や補償を求めない(確認)。何故、マスコミに海自愛なかったのか?宮沢総理と河野は国民の知る権利まで閉鎖したのか。聞き取り調査はしたが裏付け調査はせず。調査せずは、慰安婦支援団体の妨害と韓国担当省も調査に対して協力しなかった。だから、儀式・セレモニーと言う結論を引き出した。然し問題なのは法的決着、個人的賠償、補償は求めない。と言う確認が反故にされ政治外交カードとして乱用され、日本国及び日本人個々に至るまで20数年間、自虐史観に浸され苦しみ貶められた心の傷は、慰安婦の比じゃないぞ。これは、韓国のみならず日本のマスメディア情操誘導の責任を追及するべきだろ。
Posted by 名無し at 2014年06月23日 08:35
韓国の口車に乗ってはいけないという事。嘘しかつかない連中ですから。
Posted by 名無し at 2014年06月23日 09:47
>>悪い奴

ハシゲが叩かれてんのは、そのあとのアカとの八百長な。
Posted by 名無し at 2014年06月23日 16:16
さすがくされサイトだな
ワロタ
Posted by 名無し at 2014年06月24日 11:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/400052994
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック