【拡散】世界に誇れる日本人ビジネスマンの物語が す ご す ぎ る !!! 2ch「日本は世界の希望だとマジ思う」

【拡散】世界に誇れる日本人ビジネスマンの物語が す ご す ぎ る !!! 2ch「日本は世界の希望だとマジ思う」

はてなブックマークに追加
2014.09.02

【拡散】世界に誇れる日本人ビジネスマンの物語が す ご す ぎ る !!! 2ch「日本は世界の希望だとマジ思う」



posted by



526 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/08/31(日) 09:57:41.73 ID:WN0JCTMk0.net
先週どこの局だったか
『世界に誇れる日本人ビジネスマンの物語』

ケニアでナッツ工場を作った佐藤って人の話放送してたな。
かなり有名な人らしい
工業化じゃなくて、
あえて手作業で、
従業員を多く抱える事で地域社会に貢献し
事業が軌道にのったあとは
会社の株をすべて社員に売却。
EUや中国に対抗する日本の企業進出の
モデルケースとして取り上げていた。

企業利益を優先
過去の植民地支配と同じ
だよね。

侵略が国から企業に変っただけで。
日本は世界の希望だとマジ思う。

599 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/09/01(月) 14:36:48.11 ID:S8e0Rh320.net
>>526
みたみた。
ナッツの大手顧客がスタバとゴディバ、
ただやるだけじゃなくて
商品を高品質に仕上げてるのがすごいとおもった。
たしか年間30億っていってたっけ。
次も何億もかけて工場作って、
アフリカの人と日本の若者を育てたい
という感じだったね。
えらい人がいるもんだなあと…尊敬の念。



561 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/08/31(日) 21:31:07.21 ID:qJtR/phPO.net
>>526 そういや中国進出の激しいアフリカで、
日本企業にきてくれという
アフリカ人の気持ちが、
数年前の紙の記事に載ってた。



※参考

佐藤芳之氏・アフリカの人たちのために奔走する人
こんな日本人もいるのだ!ということを認識すると共に、同じ日本人として誇りを感じさせてくれる人がいる。ケニア最大の食品加工メーカー「ケニア・ナッツ・カンパニー」を創業した佐藤芳之氏だ。

・・・
ケニア・ナッツ・カンパニーは、マカダミアナッツを中心に紅茶、コーヒー、ワインなどを生産・販売している会社で、その取引先は「ネスレ」など世界企業である。工場で働くスタッフに、原材料のナッツを作る農民など、生み出した雇用は10万人。その収入で支えられる家族は100万人で、人工4000万人のケニアの40人に一人という勘定だ。

ここに至る道のりは苦難の連続だった。ケニア社員の遅刻、無断欠勤、衛生面に無頓着な態度などが同氏を苦しめた。そこで持ち込んだのが「社員を大切にする日本的経営」だ。

無料で社員が利用できる医務室、家族が病気になれば面倒をみる制度、10時のティータイム、社員のための独自の社内ローンなどだ。これらと佐藤氏の誠実な態度がケニアの人たちの心を動かした。今や同社はケニアの人たちによって運営されている。

「役割が終われば去る」というのが佐藤氏の持論だ。

同氏は68歳にして、この会社をケニア人に譲り、今度はルワンダに向かう。1994年の民族大虐殺で100万人が殺害されたという悲しい過去を持つ国だ。ここで同氏はバクテリアを利用した公衆衛生事業を日本の専門家の協力を経て始めた。そして消臭浄化剤を現地で生産し、ルワンダ政府を巻き込んだ公衆衛生事業を始めている。

同氏は今回の東日本大震災で壊滅的な被害を受けた宮城県南三陸町の出身だ。震災後、アフリカより一時帰国し、故郷のために、仮設住居のトイレの衛生化などに尽力された。

最後になるが、同氏のことに少し触れたい。同氏は東京外国語大学を卒業後、直ぐにアフリカの人たちのために何かをしたいという思いで、ガーナに留学している。こういうところが普通の人と違うところだ。また子供の頃、左目が失明し、このハンディキャップを克服して来たという。このことも同氏のその後の人生に少なからず影響を及ぼしているものと思うのである。






(これだけ韓国にタカられてもGDP3位を維持できる日本すごい)

562 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/08/31(日) 22:09:16.59 ID:6beHiZAD0.net
いくら日本でも、
一国で世界を支えるには手に余るんですがねぇ


563 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/08/31(日) 22:11:17.62 ID:Ah67tLeV0.net
>>562
当たり前だし、そんな考えは傲慢だw
ほっといた方がその国の為ってやつもある。



中国分裂、朝鮮真空パック 第327夜
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1408866988/

【拡散】世界に誇れる日本人ビジネスマンの物語が す ご す ぎ る !!! 2ch「日本は世界の希望だとマジ思う」

投票コーナー
この記事へのコメント
563
あの国ですね
ほっといた方が世界のためだったとも言えますなぁ
Posted by ななっしー at 2014年09月02日 13:43
この考え方って戦前戦中の内地延長主義と同じなんだよね
そうやって台湾や南方諸島は栄えて行った。

古き良き戦前の考え方を戦国アメリカ中心に拒否に躍起になってた理由がわかるよ。

戦前回帰されると、世界で富を独占してる連中には日本の高潔さが邪魔なんだよ。
これされると欧米人こそが悪の枢軸になっちゃうからね。
Posted by 本当は凄い戦前の日本 at 2014年09月02日 13:46
最後は中国に取られるんだろうな・・・贄を提供しただけ。
Posted by でも at 2014年09月02日 13:50
まあ、そんな人の良いビジネスマンなんてもう滅んだろ
今の日本は「韓国や中国に学べ」って精神で金儲け第一の奴ばっかやろ

・・・それはそれとして、
世界はほんと、日本がいかに便利な存在か、よく考えるべきだと思うな
馬鹿みたいに仕事しまくって世界の人々に奉仕してる日本人労働者達
もし日本が突然消滅したら、世界がどんだけ不便になると思うのか

まあ、日本国が滅んでも、奴隷としての日本人を飼い殺せばいいって考え方なのかな
Posted by   at 2014年09月02日 13:53
近所が中韓朝でなければ、日本がこれほど人間不審になることもなかったろうし、アジア自体ももっと栄えていたとおも。
Posted by ななし at 2014年09月02日 14:08
日本良いように利用されすぎだろ
国連高等弁務官ピレイ(南ア)とか日本の歴史を調べもせず
むちゃくちゃ言ってきてるし
そのくせ何かあったら日本が来いってか
自分たちの種族が何やっても非難しないくせに日本には利益をよこせ
さすがにもうバカバカしくなるわ
日本人ならまともな感性持ってるなら同族が碌でもない犯罪などしたら
犯罪者として突き出せ!なんて普通に言うぞ
それすらできないから民度低いとか言われるんだろ

ただ捏造してる特亜に対しては別な

Posted by   at 2014年09月02日 14:08
勝者は敗者になにをしても良い
これが日本以外の国の常識だからね
こういう活動を地道に続けていくしかないんだろうな
Posted by at 2014年09月02日 14:09
何でもかんでもコストダウン(人件費)しか頭にない経団連の老害共に爪の垢を煎じて飲ませたい。
Posted by at 2014年09月02日 14:10
現地社員が株を買った後はうまいこといってるのかな
現地社員が欲に目がくらんで売ってしまうと、いつの間にか外国人に牛耳られてたってことになりそう
Posted by   at 2014年09月02日 14:11
特亜に対しては損して徳を取るは命とり
Posted by 湯王 at 2014年09月02日 14:17
日本が滅びれば日本人も滅ぶだろう
他国が素晴らしい国日本を求め侵略し民族移動してきたら
もうそこは素晴らしい土地ではなくなり価値は霧散する
美しい日本という幻影のみが記憶に残るだけ
Posted by 名無し at 2014年09月02日 14:18




なんか金儲けしてる日本人が駄目みたいな言い方やな
こんな慈善事業みたいなこと続かんわ
Posted by 偽善は続かん at 2014年09月02日 14:19
日本人のモラルが高いのは、武士道の精神が根付いているためである。
チョンや支那には、武士道はなかったので、民度は絶望的に低い。
Posted by 名無し at 2014年09月02日 14:27
暗黒大陸でそのままうまくいけばいいが奪い合いなどトラブルの種になるかもしれない。微妙な感じ。
何一つトラブルを生まず全てよかったで終わるなら美談。
もし他所の繁栄に注力して日本自身が傾むいて食えなくなるならTHE莫迦の所業。
Posted by l at 2014年09月02日 14:29
自分自身では佐藤氏と同じことが出来なくても、佐藤氏と同じ人材を育てる支える社会を作り上げる一員になるのはそう難しくはないだろう。
Posted by   at 2014年09月02日 14:30
どちらが愚かなのかな?

平然と、恩を仇で返すのが当たり前な中韓人。盗人猛々しい→豪快?(呆

犬や猫ですら受けた恩は決して忘れない
Posted by 北風と太陽 at 2014年09月02日 14:32
ある意味、日本人は貧乏くじを引く運命にあるのかも知れない。
子供の頃「騙す人間になるよりは騙される人間になった方がいい」と教育されたもんだ。
日本人は性善説の上に立つが、多くの国は性悪説の上に立つ。
日本人は利用され易い民族かも知れないな。
もちろん、騙されて利用されたとなれば不愉快になるけどね。
Posted by 名無し at 2014年09月02日 14:42


日本人は、まさにこの精神で、あの極貧国家朝鮮を豊かな地域にしたんだよ。

それを「収奪」と呼び変えた、吐き気を催す外道朝鮮人を、オレは生涯許さない。

BY誅韓論者
Posted by 誅韓論者 at 2014年09月02日 14:46
同じ番組かわからないけど、
アフリカかどこかでコーヒー豆の栽培を指導している日本人の番組があって見てたら、

その男性、一人で一生懸命頑張っていて素晴らしいんだけど、
派遣元が「ピース・ウィング・ジャパン」(だっけ?)w
朝鮮人の詐欺団体でしたw

しかもそこの国から日本政府に直接依頼があったようで、
当時の政府は民主党政権w

その男性は希望を持って、何もない所でたった一人でがんばっているんだけど、
日本で悠々自適の奴らが利益を吸い取ってるんだろうなと思うと、
かわいそうになってくる。
Posted by   at 2014年09月02日 14:49
品質の向上と現地雇用を生み出せるのはいいですね。
Posted by 名無し at 2014年09月02日 15:06
尊敬に値する。

我々一般の日本国民はこの素晴らしい日本人を育む日本という国を存続させていく事が
使命と心得よ。 
我々一人一人がこの国を良くする努力、人格者を育てる為の人格向上を自ら努力する。
家族を大事にして一生懸命に働く道徳的な人間がより増える事で叶うだろう。
Posted by (♯゜д゜) at 2014年09月02日 15:12
インドネシアの幻のコーヒー、トアルコトラジャを復活させたキーコーヒーのこともやってたよね。
地元民がとっても感謝してた。
Posted by ぎんが at 2014年09月02日 15:15
先に損得を考えると欲が出る
欲が出ると人や信頼が蔑ろになる
人情や信頼をまず考えて行動すると
利益はいずれ自然とついて来る
利益はなくとも得た信頼は必ず自分のためになる
Posted by ななし at 2014年09月02日 15:24
日本の未来の為、世界の未来の為にも、支那朝鮮人は滅ぼすべき
世界にとって害悪な害獣は根絶すべき
Posted by A at 2014年09月02日 15:31
>利益はなくとも得た信頼は必ず自分のためになる

そうですか、中韓相手で実証して見せてください
Posted by   at 2014年09月02日 15:33
これテレビ番組でやってたんだろ?
要するに、これからも日本人はお金と雇用を世界にばら撒いていきましょうね
っていう在日(その後ろの白人)による日本人経営者の思考をミスリードするための番組だよ
この考え方の日本人がいる限り実利を得るのは白人と支那朝鮮人であって
日本人が得るものといったらちんけな自尊心だけじゃねえか

正直言って支那朝鮮だけでなく他の国に対してもこういった善意で接する気はもうないな
こっちの善意に甘え切って取るものだけ取って、恩を返すつもりはないパターンが多すぎるし
日本人側も、それが世界標準なんだっていう認識がなさすぎ
もう、武士は食わねど高楊枝、なんて言ってられる時代じゃないんだよ
支那チョンや白人なんてのは目先の利益を得る策謀には長けているが
長期的な視座なんて何にも持ってない、毟れる所からは片っ端から毟るのが彼らの文化だ
ちっぽけな誇りのために実利を次々と明け渡していたら、日本って言う国自体が滅亡するんだぞ?
Posted by がーすー at 2014年09月02日 15:41
アノ国にはもう関わり合いたくないです。
Posted by 774 at 2014年09月02日 15:44
学生時代、俺はバックパッカーだった。 ほぼ世界中をほっつき歩いて来た。 もちろんアフリカも。

いまから30年も前の話だが、カイロのとある安宿に滞在していた。 そこは日本人が多く集まる宿で、いつもワイワイとにぎやかだった。 俺も久し振りに日本語で語り合えるのが嬉しくて、つい長逗留してしまったんだが…。 

「昨日もさぁ、スーク(現地の市場)でモメごとがあったんよ」
神奈川から来たという男性が話し始めた。
「大騒動になったんだけど、犯人らしきヤツが、英語でこうわめき散らしていたんだ。 俺は日本人だ! 俺は日本人だ! だけど、どう見たってそいつ、日本人じゃないんだわ。 目は細いしエラ張ってるし…」
「はは、お察し!」
「チョンコーだね」
「やってくれるわ!」
「またかよ! 今月これで何回目?!」
「で、どうなった???」
くしゃくしゃになった箱からネジ曲がったクレオパトラ(現地のタバコ)を1本取り出すすと、彼はジラすように間を置いて、ニヤニヤしながら話を継いだ。
「そいつ、女の子に手を出したみたいでさ。 アカンだろ、この国で、それやっちゃ。 でもアイツらは見境いねぇから。 そんでオッさんたちに囲まれて、大騒ぎになって、とうとう憲兵隊のオッさんたちまで飛んで来たわけよ、ライフル構えてな!」
「おお!」
「仕事するねぇ!」
「そんでホールドアップ。 そいつ、その場で即・身体検査されたわけ。 するとパスポートが出て来た。 一応、持ってたんだな。 そのあとが傑作だった!」
「ジラすな!」
「早く言えよ!」
「パスポートを見た憲兵隊のオッさんが大声で叫んだわけよ。 コリアン!!!!」
宿は爆笑につつまれた。 30年前の話だが、実際に、そして頻繁にあった出来事だ。
当時からチョンコーは、海外でも悪さのし放題だった。 そして最後の捨てセリフが「俺は日本人だ」である。 だが、現地の方々はすべてお見通しだったのだ。 

 
Posted by o at 2014年09月02日 15:49
>>利益はなくとも得た信頼は必ず自分のためになる

この発想が通じるのは多くの人間がこの発想で動いている日本だけだってことに早く気付こうよ
日本人同士ならわかるけども、他の国、特に特亜と白人連中はそうじゃないんだよ
たとえ恩を感じていてもそれ以上に、強い日本に対する恐怖心があって
恩報の法則を理解していても、利益になることを日本に返そうとしないパターンが多々あるんだ

別に白人や支那チョン連中と同じように鬼みたいに他国から毟る国家になろうというわけじゃない
ただ、そういう現実はちゃんと見て、何でもかんでも外人にくれてしまうのはやめるべきだ
若手社員にタクシー代渡すのと、外人に会社渡すのじゃ、まったく事の重大さが違うのに
同じように考えてる団塊の老害が多すぎるんだよ
Posted by がーすー at 2014年09月02日 15:52
結構前にやったカンブリア宮殿のネタじゃない?
Posted by qqqq at 2014年09月02日 15:54
>社員を大切にする日本的経営

日本国内では廃れつつあるけどな
Posted by at 2014年09月02日 15:58
未だにブラック企業として経営してる飲食店やセールス業に
爪の垢を飲ませてやりたいね。

あいつらは、国内に自分達でも手に余る店舗乱立させて
人不足だ、外国人入れろだもんなw

馬鹿コンビニ、アホ飲食業
Posted by f at 2014年09月02日 15:59
アフリカに貢献するのはすごいいい話だけど、やはりアフリカ人とは日本は交流持つべきではないと思う。いや、ただ相手を裕福にさせるための交流だけではダメなんだよ。

1例が教育の問題。日本がアフリカ人に教育をもたらそうとして学校つくりまくって基本科目を教えてる。これがかなりの問題になってる。
 なんでかというと、日本のように民度が元から高いわけでもなく、知識だけ教えられるために、アフリカ人はその得た知識で他のものを支配し始める道具にしてるんだよ。まったく人としての道に必要な心ざしみたいのが分かってない。略奪のための知識を与えてるだけの状況になってる。

だからまずは民度をあげるような教育をさせないといけないんだけど、そういう教育が出来る人が今では少ない。昔は寺小屋で人の道が教えられていて、子供たちは感動の話をたくさん聴く中で自然と誇りを身につけた。

だから他国の民度が低いままなら知識や金だけ与えてはダメなんだよ。しかもアフリカはまだ戦争地帯が多い。貢献できるのはすごいいいことだが、必要以上のことはするべきではないと思う。戦前の日本が出来る芸当がまた出来るようになるまでね。

戦前の日本はというか日本兵はものすごい人道的教育がきっちりなされていたから、どこに支援に行っても大歓迎された。ペルーに行っては現地の人に暴力をふるう欧米人を叩き伏せて守ったり、南に行って教育したら今でも当時の現地の生きてる人は「人生の宝そのものだった」と振り返る。こうでなきゃいかん。
Posted by a at 2014年09月02日 16:04
まあ、それは逆を言うと国内の仕事が減ってるって事になるんだけどね

あっちは人権費安いし仕方ないっちゃ仕方ないが、
それやって強電にも止め刺しそうな企業が東芝なんだよね
Posted by   at 2014年09月02日 16:05
かの地で信頼を得られるなんて傲慢にも程があります。

手助けすれば良いというものではない。これは最近知った言葉です。
姦しいでは済まされない経済ブラックホールは、放置による自然消滅以外に解決の手段はありません。
Posted by   at 2014年09月02日 16:06
ケニア人のこの人に対する信頼は段違い。しかも、年期が違う。30年の実績があるから中韓はもとより、欧米も真似できないよ。
Posted by 名無し at 2014年09月02日 16:06
↑そんなことになってるのか・・・

ぶっちゃけると日本以外の世界で「善意」は「嘲笑」の対象であるのが常識
特に為政者レベルではね、非支配層は「善意」を利用して搾取されるだけで
日本の善意が感謝されるのはなかなか難しいというか殆どが無駄に終わる

中国韓国に与えた善意の残骸が今と思うと情けなくなる
Posted by あ at 2014年09月02日 16:14
社員を大切にする経営。
これって、今の日本で一番求められている事じゃないか。
それこそが企業を国を強くするのに。
Posted by Z at 2014年09月02日 16:29
「日本と言う突出した近代国家が存在しなかったら、アジアは今だアフリカのように
なっているだろう」と、世界の学者の共通認識。
それを特アが混乱させる。エボラウイルスとしか言いようがない。他に形容ある?
Posted by 特アあほ at 2014年09月02日 16:41
恩を仇で返す大陸と半島には通用しないけどね。
Posted by 名無し at 2014年09月02日 16:43
外国や外国人の社員は大切にするけど、日本の社員は奴隷として扱います

   by 日本企業

まあ、日本企業が海外で頑張っても、整えたインフラや、経済市場に後から
ヨーロッパ、中国、韓国が権力者に裏金渡して日本が独占してたものを
奪っていくだけなんですけどねwww

日本人、お人よし過ぎ。 ただの間抜けじゃね?
Posted by そんな簡単な問題じゃない at 2014年09月02日 16:47
日本と中国朝鮮以外の番組だったら少しは
信憑性沸くんだけど
いつまでも電通と権力の犬のままじゃ廃れる
一方だよ
Posted by at 2014年09月02日 16:59
アグネス ケニア募金始めました
Posted by 名無し at 2014年09月02日 17:05
すごい人もいるもんだわ
素直に尊敬する
Posted by 名無し at 2014年09月02日 17:09
日本は運良く島国だからね。外国からの侵略もあまりなく、気質的にも民度や意識も高まりやすかったと思う。

対して他は陸続きによる侵略に国の興亡が結構有るし、良くも悪くも弱肉強食の現実主義が根底に有るから、過剰な欲に走る。自分たちさえ良ければいいという方向に。
Posted by 青 at 2014年09月02日 17:09
Posted by あ at 2014年09月02日 16:14

長年単一民族で縦横の繋がりで安定してたからね。
だが、外の人間が同じだとは限らない。

だから、日本は国が一流でも政治は三流といわれる。

日本国民と同じと思ってはいけない、それを
日本人と同じ考えだろう、誠意も伝わるだろうと思う方が
甘かったんだよ。

だから、今後は日本も馬鹿らしいけど、色々な事を
法律で明記していかなければならない。

今後の日本は規制していく方向で物を考えないと危険
そんな事wみたいな物でさえ、記して法律化しないと駄目
国旗国歌の起立なんかもアホらしいけど明記していく時代

それやってるのがアメリカなんだよ。移民国家だからこそ
法律で明記しないと駄目
Posted by f at 2014年09月02日 17:12
自分が無能だから他の人のすごい所を自分のすごい所かのように喜ぶ。悲しいね。
Posted by 1 at 2014年09月02日 17:15


>>自分が無能だから他の人のすごい所を自分のすごい所かのように喜ぶ。悲しいね。

自分が無能だから匿名のコメント欄で他の人を見下して喜ぶ。悲しいね。

Posted by   at 2014年09月02日 17:22
チョンは人を妬んで邪魔することしかできない哀れな生き物。今度は人間に生れてくるなよ、はた迷惑だから。
Posted by 名無し。 at 2014年09月02日 17:30
まさにこれ
「金を残すは下策、仕事を残すは中策、人を残すは上策」by後藤新平
Posted by むむ at 2014年09月02日 17:32
無思慮な移民受け入れ政策とは対照的ね。
こちらのほうが当事国のために優れた対処方法のような気がするわ。
Posted by ? at 2014年09月02日 18:26
日本軍と思考が全く同じで感動した
Posted by 2 at 2014年09月02日 18:30
今のブラック企業は、社員もお客様なんだ、という事を忘れてる
社員をカネで縛り付ける‘‘奴隷‘‘だと思ってるみたいだ、商売の下手な奴らだ
Posted by w at 2014年09月02日 18:44
性善論は愚であると思うが、ここの書き込みを見て悲しくなりつつもある。
清濁併せ持つ日本人の美意識は何処へ逝った?
おまいら韓国面に堕ち過ぎだ。仮に会社株を不用意に売り払った後の会社がどうなろうが、それは当のケニア人が学ぶことだ。
賢人の素直は讃えろよ。
Posted by 名無し at 2014年09月02日 18:44

アフリカ現地で、アフリカ人の雇用を生み、アフリカ人を少しでも豊かにする




シナ人が生涯かかっても理解できない理念だな

今のシナ人がアフリカでやってるのは、アフリカの企業を買収して、アフリカ人を追い出して、シナ人を大量にアフリカ送り込んで金を吸い上げ、人海戦術による間接侵略

アフリカにもすでにシナ人街ができてる
Posted by news.U.K. at 2014年09月02日 18:49
日本が希望というほど甘くないが、欧米に対抗できる唯一の国だろうな
Posted by at 2014年09月02日 18:57
半島以外この方式がとてもうまく機能した。
現在でもやってるこの人凄いね。
Posted by     at 2014年09月02日 19:09
最初から相手を疑ってかかるのは悲しいね
相手の不誠実を確信するまでは日本流の善意で対してもいいんじゃないか
でもその後相手にどういう影響を与えたかは把握しておくべき

チュンとチョンはぶっちぎりで不合格だな
Posted by nanashi at 2014年09月02日 19:31
世の中すげー人がいるもんだ
俺には到底できそうもない
Posted by   at 2014年09月02日 19:38
日本人は万能じゃないし、永久機関で動いてるロボットでもない。
なのに、政府が外国人を甘やかしたり、大企業を儲けさせることばかり考えて、国民を人として扱わないもんだから、人も家庭も地域も順調に壊れていってる。
日本人はいい加減怒っていいと思うんだよね。
Posted by    at 2014年09月02日 19:48
これ観たよ素直に感動した。
この人のような起業家になりたいな。
Posted by nanashi at 2014年09月02日 19:55
それから数年後、会社を譲られたケニア人は会社を中国人に売って立派な支配者層になり毎日楽し暮らしました。
そして会社を買った中国人は買った会社で日系企業に嫌がらせをしつつ社員をケニア人から中国人に入れ替えるのでした、おしまい。
Posted by at 2014年09月02日 19:58
これが本当の経済援助。
後々まで友好関係が保たれるだろう。
あ、アソコとアソコは無駄だけど。
Posted by 悪い奴 at 2014年09月02日 20:11
その販路を持った企業の株を社員から全部買い取って我が者にするやつが来るわけだなw
結局シナ朝鮮人なんかには日本人のやってることなんてマヌケにしか見えないんだよ。
Posted by   at 2014年09月02日 20:11
これは素直に尊敬致します。
なかなか出来ない所業ですね。

こう言う事を否定している方々に言いたい。
「お国が知れますよ」
「出自がバレますよ」
「帰化人丸出しですよ」
Posted by ぷ。 at 2014年09月02日 21:21
なんだこの宣伝記事とコメ欄
Posted by あ at 2014年09月02日 21:53
これが中韓と日本人の差か
確かヤマトインターナショナル(ヤマトシャツ)の人もアフリカでフェニックスとか言うシャツの工場作って頑張ってるよね、尊敬するわ
現地の人の雇用の為にって考えが根本的に無いのと有るのと歴然としてる
Posted by ななっしー at 2014年09月02日 22:15
希望だけど、日本人は韓国人に搾取され続けるだけだよ
残念だけど勝負になってない
キチガイを排除できる時代ではまだないんだ
Posted by   at 2014年09月02日 22:44
世界秩序を正せるのは日本のビジネスマンなのかもしれないね。
Posted by 名無し at 2014年09月02日 22:47
技術だけ置いてくるとアフリカには根付かないって話は聞いたことあるけど
こういう経営手法を置いてきた場合、今のこの会社は理想的に育っているのか興味あるな
この人の話を読む限りだと、現地へのローカライゼーションはきちんと済ませているぽいし
Posted by   at 2014年09月02日 23:11

こういう海外支援をしたがる人間に言いたいのは、「まずは自分の周辺にいる日本人の貧困層を救えよ。」
お前は日本に生まれ、日本のインフラで成人してきたくせに。

そして、ケニアでナッツ工場を作った佐藤って人は、単なる、日本人特有の、お人好し。

第二次世界大戦前や大戦後、日本が中国・韓国に投資や支援した後、今の日本がどうなっているか見れば、

アフリカでも十分特定アジアと同じことが起きる。

海外青年協力隊でも、日本企業の海外投資であっても、一方的な支援や無償支援は、絶対にやめるべき。

必ず、基幹部品や先端技術は、日本からの輸出のみで対応してほしい。

そうでなければ、日本の社会保障を犠牲にして、日本人と日本人の子どもたちが、コンビニのおにぎりすら買えずに我慢させ、他国に支援することになる。

日本人として、そのような状態は避けたい。
Posted by 中華思想 at 2014年09月03日 00:07
>>中華思想

この人はハングリーで前向きな人と過ごすのが楽しくて堪らないんだろう
釣り針も竿もあるのに動かない先進国人と居ても楽しくないんだよきっと
Posted by gg at 2014年09月03日 00:43
松下さんも本田さんも人あっての会社を貫いてくれたのに今は中韓企業に負けるなって言いながら日本人切るもんね…雇用を生む企業を陰ながら応援します
Posted by 名無しはん at 2014年09月03日 01:05
日本みたいな国での貧困層(つっても世界的に見たらどこが貧困なんだって話なんだけど)救うってのは難しいからな
何かを作って輸出に筋道つけたらおしまいなんて事には当然ならないわけで
その意味じゃ世界的にみて一番底の底を救って行こうって話なわけで
日本人なんだから日本救えよなんてのは傲慢にも程があるわ
選択肢なんぞ両手に余るほど与えられて甘えてんだよ日本人
Posted by   at 2014年09月03日 01:50
コレを今の日本でやって欲しい。
Posted by at 2014年09月03日 06:33
ヨーロッパで大量に消費されているウサギ肉の副産物であるラビットファーが生産国の中国や南米では無価値のゴミとして不法投棄されていて、深刻な環境汚染と自然環境破壊の原因になっていた。
そこでヨーロッパ各国の動物福祉団体や環境保護団体がラビットファーの加工工場を中国や南米に建設したのだが販路がなくて困っていると各国の商社に相談した。
しかし欧米の商社は毛皮反対団体の抗議の標的になることを恐れて販路の提供を断ったのだが、日本の某商社だけは不法投棄による野生生物の生命への被害を防ぎ現地の貧困層の労働の場を作るという動物福祉団体と環境保護団体の主旨に賛同して利益無視で販路を提供した。
Posted by 名無し at 2014年09月03日 06:56
しかし良かれと思ってやったことが、今は絶賛されても数十年後には
奴隷にされて戦って日本人を追い出したって話にならなければいいがw
Posted by    at 2014年09月03日 07:11
罵姦国には永遠に真似出来ない
大日本帝国臣民、万歳!
Posted by プロフェッサー・キルチョン at 2014年09月03日 08:09
アフリカを中国の傀儡にしない為にも
こういう自尊と自立の企業を生み出すのは悪くない事だよ。
本人はそんなつもりではやってないだろうけども。
日本はちゃんと相手を見てやり方を考える、
これ一つで立ち回りが大分うまくなると思う。

相手がどういう人達か、関わる時にちゃんと知って
どう対応するかその集団、集団でやり方、関わり方を変えるんだ。
今まで日本人基準で考えてたから、駄目だった。
でも日常でも子育てでも対人関係では皆よくやっていることだ。
詐欺師やタカリ魔、嘘つきとは縁を切るだろ?それと同じ。
Posted by   at 2014年09月03日 09:23
そりゃ基本操作は出来ても修理やトラブル対応は出来ない機械を持ち込むくらいなら
安く抑えた人件費で人数雇って慣れた手作業させた方がリスクは少ないだろ
人件費を見直す前に経営を現地民に譲り渡しておけば、技術者の育成や設備投資のリスクを
日本企業が被らずに済むし、逆にそれらを売り込んで利益を出す事もできるしな
日本的な慈善事業どころか根っこの部分は欧米の経営戦略に近いんじゃないか?
Posted by   at 2014年09月03日 10:55
人件費や社内福祉制度をコストを見做す風潮がおかしい
人件費や福利厚生は、明日への投資でもあるのに
そこそこ大きな企業は育成機関、育成校とかも持ってたのになぁ
今じゃ求人も新卒でさえ即戦力とか抜かしてるから嗤える
Posted by ななし at 2014年09月05日 07:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404745637
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック