【拡散】中国がインドネシア高速鉄道を受注できた本当の理由が 酷 す ぎ た !!!

【拡散】中国がインドネシア高速鉄道を受注できた本当の理由が 酷 す ぎ た !!!

はてなブックマークに追加
楽天SocialNews
2015.10.01
はてなブックマークに追加
RSS
【ドイツ崩壊】VWに続きアウディも捜査クル━━━(..
【韓国経済崩壊】ベトナムで韓国企業が夜逃げ!!!!..
HOME

【拡散】中国がインドネシア高速鉄道を受注できた本当の理由が 酷 す ぎ た !!!



posted by


1 :すらいむ ★:2015/10/01(木) 00:50:35.90 ID:???.net
インドネシア高速鉄道
:中国案、用地取得など波乱含み
毎日新聞 2015年09月30日 23時12分(最終更新 09月30日 23時20分)

【ジャカルタ平野光芳】日本と中国が受注を競ってきたインドネシア・ジャワ島の高速鉄道計画で、インドネシア政府は29日、中国案を採用する方針を日本側に伝えた。海外輸出の実績作りのためになりふり構わぬ売り込みを貫いた中国と、インフラ整備で外資に依存せざるを得ないインドネシア側の事情が一致し、日本の新幹線案は撤退を余儀なくされた形だ。ただ中国案にも課題は山積し、予定通りに実現するかは不透明だ。

◇「日本のコピー」

「ルートも駅の位置も全部同じで、違うのは金額の見積もりだけ。これは明らかに先行する日本案のコピーだ」。中国が8月に提出した案を見たインドネシア運輸省の幹部は、毎日新聞の取材にこう証言した。

日本、インドネシア両政府は数年前から協力してジャカルタ?バンドン間(直線で約120キロ)での高速鉄道導入に向け、需要予測や地質調査など綿密な調査を実施していた。ところがこの幹部によると調査結果が「親中派」の関係者を通じて中国側に流出したという。実際、今年3月に中国が突然参入を表明してから、提案書提出までわずか5カ月。中国側が詳細なボーリング調査などを実施した形跡もない。

中国が全力を注いだのは資金面での支援だ。数千億円の事業費の大半を融資し、「インドネシア政府の財政支出や債務保証なしで建設できる」との姿勢で最後までインドネシア側の要求をのみ続けた。日本は採算などを考慮して最後の一線でインドネシアに譲歩しなかったため、明暗が分かれた。

インドネシアは急速な経済成長にインフラ整備が追い付かず、各地で道路や鉄道、港湾、発電所などの建設が急務。政府の手持ち資金は乏しいため、豊富な「中国マネー」を積極的に利用する方針を取っている。ジョコ大統領は昨年11月の訪中直後、中国の急速な経済発展をたたえた上で、「お金や投資がどこから来るかは問題ではない。都市や地域を結ばなければならない」と発言。中国側も発電所や鉄道などに投資を広げ、緊密な関係を築いている。

http://mainichi.jp/select/news/20151001k0000m030116000c.html


2 :すらいむ ★:2015/10/01(木) 00:50:57.15 ID:???.net
◇追加の資金援助

ただ、高速鉄道の導入を巡っては「在来線や高速道路で十分」との不要論も根強く、インドネシアの政権内部でも意見が割れていた。中国の国有企業と組んで計画を推し進めようとしていたリニ国営企業相に対し、他の主要閣僚が重い財政負担を理由に計画そのものに難色を示し、9月3日の時点ではいったん「日中双方の案を却下する」と発表した。

しかし、リニ国営企業相は同中旬に訪中して追加の資金援助を引き出すなど執念を見せ、最終的にジョコ大統領も中国案で同意した模様だ。

中国案では「2018年までに完成できる」としている。高速鉄道輸出を加速させたい中国にとっても、今後はこの公約を守れるかが焦点になりそうだ。中でも大きな課題は線路用地の取得だ。インドネシアでは1998年の民主化以降、人々の権利意識が高まり、各地でインフラや公共用地の取得が難航している。ジョコ大統領は政府がインフラ用地の取得で全面協力していく姿勢を示しているが、いったんこじれると問題解決に時間がかかるのが実態だ。

また中国案ではインドネシア政府の財政負担を求めない半面、融資の金利が高く設定されているとみられ、いったん計画にトラブルが生じると資金繰りが急速に悪化する危険性がある。「形だけ着工にはこぎ着けても、資金不足で完成のめどが立たない可能性がある」(日本外交関係者)との厳しい見方もあり、今後も曲折が予想されそうだ。

◇インドネシア・ジャワ島の高速鉄道計画をめぐる動き

2011年  ユドヨノ前政権がジャワ島で高速鉄道を建設する計画を公表

14年1月 日本が2億6000万円を投じ、事業化調査を開始

15年3月 中国が計画参入を表明

8月 ジョコ大統領が内閣改造。新幹線を推すゴーベル貿易相を更迭

インドネシア政府が委託した米国系コンサルタント会社が日中双方の案を評価

9月3日 インドネシア政府が高速鉄道計画の白紙化を発表

23日 ナスティオン経済調整相が日本大使に計画継続を伝達

29日 ソフィアン国家開発企画庁長官が来日し、菅義偉官房長官に中国方式の採用方針を伝達





「ルートも駅の位置も全部同じで、違うのは金額の見積もりだけ。これは明らかに先行する日本案のコピーだ」
「調査結果が『親中派』の関係者を通じて中国側に流出したという」
「今年3月に中国が突然参入を表明してから、提案書提出までわずか5カ月。中国側が詳細なボーリング調査などを実施した形跡もない」
「中国の国有企業と組んで計画を推し進めようとしていたリニ国営企業相」

韓国の最新ニュースを配信 「韓国ニュース速報」
簡易版はこちら 「韓国ニュース速報 Lite」
【インドネシア高速鉄道】中国案、用地取得など波乱含み[10/01]

元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1443628235/




6 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 00:54:01.97 ID:HJMPdwiC0.net
タダより恐いものはないで


8 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 00:54:10.49 ID:idCLNiGM0.net
中国人が売り込んでインドネシア人と敷設。
で中国人監修のもとインドネシア人が運転、運用。
乗れないね。何が起こるか言うまでもない。



7 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 00:54:08.00 ID:YhUafRSb0.net
失敗することを祈ってるよ


5 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 00:53:33.25 ID:ZglS/1a70.net
あああ中国は南滿洲鐵道株式會社をモデルにしてるな。


12 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 00:55:16.40 ID:mUf99TJt0.net
もう知ったことではない
インドネシアの選択した結果だ
インドネシアが後で笑おうが泣こうが喚こうが

日本には関係ない


17 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 00:57:06.14 ID:ybHcw+5K0.net
結局大事故になってこっそり埋められちゃうのがオチ





(用地買収まで丸投げとか占領されてもいいのかよ)

11 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 00:54:40.79 ID:Bs2IQSt70.net
中国は抵抗する農民から
土地を奪うのは慣れてるから大丈夫でしょ


14 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 00:56:27.23 ID:6YW5stJY0.net
>中でも大きな課題は線路用地の取得だ。

中国 「反対者を埋めればOK」



16 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 00:56:44.71 ID:ZglS/1a70.net
日本じゃ鉄道用地の買収まではムリだし。
本来インドネシア政府がすべきことだし。


202 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:58:50.58 ID:J5cDHohU0.net
>>16
その辺りまでを丸投げしたのなら、

インドネシアは一体何をしたいんだろう
って話になるわけだしね
日本は取れなくて正解だわ



806 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 07:01:03.68 ID:FxKkZixf0.net
>>202
親中派が私腹肥やしたいだけだろ。



15 :名無しさん@13周年:2015/10/01(木) 01:03:41.34 ID:ioMcs49BZ
途中まで建設して、
資金が足らないと中止する。
そして、建設してほしければ、資金を出せという。
支那は契約など気にしない。


25 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:00:11.23 ID:Icu/1ceQ0.net
インドネシアさん、信用を失う事が
どんなに大変な事なのか学習できるとよいね





(これとんでもない犯罪じゃないの?)

28 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:00:39.61 ID:somRXlz60.net
>ルートも駅の位置も全部同じで、違うのは金額の見積もりだけ

これはひどい
パクリーマン佐野もびっくりだな



41 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:06:16.62 ID:JE6XWbQl0.net
>>28
とんでもないよなー



73 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:18:14.83 ID:TCsrI5Cz0.net
>>28
>ルートも駅の位置も全部同じで、違うのは金額の見積もりだけ

しかも見積り金額は、

日本が5000億で、中国は6000億。
しかも金利も中国のほうが高かったんだぜ。



375 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 03:02:39.07 ID:/ExhJ7XL0.net
>>28
これって調査の成果を

中国がぶんどったのと同じだからな
中国は国家ぐるみで佐野といっていい



111 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:31:26.39 ID:i4BsvvT20.net
>>28
管はぶちぎれていい



265 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 02:17:54.72 ID:k+bficii0.net
>>28
爆発したポスコの製鉄所も同じことされてたよ
やるなら日本の設計図をライバル国に売るからな
インドネシアはもう捨ててもいいだろ
日本なめすぎ



415 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 03:17:01.34 ID:3NTn7d9N0.net
>>28
情報を中国に流したのがいるんだから
調査費用はインドネシアに請求できんものなの?






(インドネシアも親中派売国奴にやられまくってる)

33 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:02:56.82 ID:0QZpND330.net
「親中派」の関係者
これなんだよね やっかいなのは 

日本も頭痛の種 


105 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:28:23.33 ID:4E2iQEhy0.net
>>33
取引上知り得た情報を、

他の入札相手に漏らすって違法じゃないの?
インドネシアには不正競争防止法とかないの?



121 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:34:07.15 ID:LFjtyyuW0.net
>>105
その諜報活動を中国が国家として行ってるってこと。
そしてインドネシアにも

華僑の血を引く者がやはりいるから
中国としては裏工作しやすい

土壌であると言える。

それと、最大の要因は

「現在の大統領が中国寄り」という事実。
中国と交渉するときに日本が提示した資料を

公開した可能性も否めない。


158 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:44:30.21 ID:4E2iQEhy0.net
>>121
それって不正入札ですよね…
日本側は早急に実態解明と非難声明の準備をすべきでは。



71 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:18:05.13 ID:4E2iQEhy0.net
>>1
> 日本、インドネシア両政府は数年前から協力してジャカルタ?バンドン間(直線で約120キロ)での
>高速鉄道導入に向け、需要予測や地質調査など綿密な調査を実施していた。ところがこの幹部によると
>調査結果が「親中派」の関係者を通じて中国側に流出したという。実際、今年3月に中国が突然参入を
>表明してから、提案書提出までわずか5カ月。中国側が詳細なボーリング調査などを実施した形跡もない。

おい…

日本に地質調査の金と手間だけ出させて、
受注は中国かね。
本当ならマジでクズだな。



75 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:19:08.39 ID:JE6XWbQl0.net
>>71
無茶苦茶だよなー



83 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:21:29.87 ID:boEaPeej0.net
>>71
中国なら美談として賞賛を受ける話だな



96 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:24:51.61 ID:4E2iQEhy0.net
>>83
きっと、この情報をインドネシア親中派を介して

盗んだ奴は英雄視されてるだろうね。


116 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:33:16.69 ID:EMtdFPsD0.net
まずその「親中派」とやらを逮捕しろよw


86 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:21:53.65 ID:IMHyWFcl0.net
>調査結果が「親中派」の関係者を通じて中国側に流出

しょっぱなからこれだもん
採用されずよかったと思える日がくると思うよ



284 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 02:22:01.41 ID:glC5ttzi0.net
>調査結果が「親中派」の関係者を通じて中国側に流出したという。

毎日新聞は、親中派ではなく工作員と正しく言え。



144 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:40:11.82 ID:3smvtHZ30.net
>8月 ジョコ大統領が内閣改造。新幹線を推すゴーベル貿易相を更迭

大統領が親中派でしたwww



210 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 02:01:12.32 ID:aY9t7ckR0.net
>>144
華僑の末裔の可能性があるそうだ






(汚職官僚の名前も判明)

397 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 03:10:40.14 ID:6Js56buV0.net
「調査結果が「親中派」の関係者を通じて中国側に流出した」

誰だよ 記事にしたんなら特定しろやw



434 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 03:23:54.60 ID:MW3Lf3xV0.net
>>397
そりゃリニ何とかって奴だろw
読めば分かるが、これじゃ書いてあるようなもんだでw
日本側も舐められたもんだわ



201 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:58:19.14 ID:fhKTCYdT0.net
調査費用2.6億円の請求しろよ
このリニ国営企業相ってのが親中派で
情報漏洩の張本人だろw
海外と共同で仕事する時はちゃんと違約時や
背信行為があったときは違約金や賠償金取れるような
契約などを結ぶようにしないと同じ事繰り返すよ



57 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:14:09.00 ID:aY9t7ckR0.net
国営企業相の
リニ マリアニ スマルノ スワンディ
って汚職の常連じゃないか
こんなん汚職で決まったということ以外に要素がまるでない
許可を出したジョコ大統領の品位がえらいことになっちゃうぞ



90 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:22:34.75 ID:LFjtyyuW0.net
>>57
政治に清潔さが求められるのは先進国だけだよ。
途上国の政治家は国のために

他所から金引っ張ってきて支援者に分配するのが仕事。
田舎の議員みたいなもんだよ。

誠実さよりも実利で物事を決めるってことだわな。

中国の諜報活動は活発だから

インドネシア側に話したことは
全て筒抜けと思うべき。





(ポスコの件が明るみにならない時点でヤバい国だと思いました)

49 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:11:10.99 ID:LkF6VaUp0.net
ポスコで痛い思いをしてるのにw
高い日本の案を、安いシナにやらせるのが

いいと思ってんだろうな。
インドネシア人に関わって、

性質を見てると、こいつらなら、
何百年も植民地やってたのも仕方ないって思う。


313 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 02:31:34.45 ID:73463DCK0.net
ポスコの時点でそんな臭いはしてたよ
あのコント面白かったけどね
やっぱこの国は悲惨な未来を

イメージしちゃうよな


321 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 02:35:12.91 ID:IAVhfPKS0.net
>>313
インドネシアでは

日本に仕様書作成と予備調査をやらせて
中韓がダンピングして受注するという

黄金パターンがあるような気がするなあ
これインドネシアが確信犯でやってるだろ
日本がきちんと立てた計画で安く造れてウマーみたいな



343 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 02:47:26.03 ID:a7mkb2uK0.net
>>321
それで事故が起きたら

しゃあしゃあと日本に謝罪と賠償か!w


958 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 08:15:22.18 ID:YWvgvSdn0.net
>調査結果が「親中派」の関係者を通じて中国側に流出したという。

調査は日本にさせ、

それを持ってって
中国に金出させて作ってもらう
インドネシア最悪じゃねーか



635 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 05:13:03.29 ID:hDXTnArM0.net
最初から出来レースで、
その調査結果を盗んで
計画をコピーするために、
日本を入れて利用したんじゃないのか

とすら思えてくるな


497 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 03:57:45.05 ID:wwcFhCt30.net
そういえば、親中派議員の多い豪州国内で日
本の最新鋭潜水艦を建造させようとしている
バカな人達が居るんですってね。
豪州でも「親中派」の関係者を通じて

中国側に潜水艦技術を
流出させたいのでしょうかね?


752 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 06:30:58.98 ID:DE+wcTWx0.net
>調査結果が「親中派」の関係者を通じて中国側に流出
オーストラリアに潜水艦は駄目だな
間違いなく技術が流れる



38 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:05:34.11 ID:psfvU7R30.net
今後は
調査結果に偽情報を入れておいて
受注した後に、修正を入れるようにしろ



106 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:29:22.98 ID:4E2iQEhy0.net
>>38
!名案。






(実は中国の自滅を誘う策謀だった?)

698 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 05:59:13.37 ID:2DxDNZt40.net
地震国 中国新幹線で平気なの?イヤな予感


951 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 08:13:48.25 ID:YG0jGk1z0.net
建設中に大地震が来て、開業前に廃墟化だな。


360 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 02:53:59.54 ID:uzUpuuUH0.net
中国新幹線が事故で遺体まるごと埋めたのは有名だろうけど
そういう点で日本の新幹線は

50年1度も事故を起こしてないから
かなり自慢できるけど

でもねインドネシアに多少精通している俺としては
例え日本の新幹線をインドネシアに敷設したとしても

死亡事故は将来的に起こるとは思うよ。
理由や根拠?
・そもそもインドネシアは日本を上回る地震大国
時間にルーズな国民性(毎日の点検を恒久的に実施するのは無理

そういう観点から本当なら日本が提示すべき鉄道案は
事故が起こっても大惨事にならない程度の

中速90〜140キロ程度の鉄道にすべきだとは思ってたし。
とりあえずインドネシアの中で

ジャワ人が働き者が多いのは確かだけど
インドネシアはアメリカを超えるほどの

多民族国家な訳でもあるし
ジャワ島内だけにこんな金のかかる高速鉄道をひいたら

地方から間違いなく不満の的に
されるのも確実だしな。


74 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 01:18:45.87 ID:yb8W7+S30.net
用地買収の段階で政治的な恨みを買いそう。
これがイスラム教徒VS中国の、

泥沼の戦争の端緒になるかも。
むしの良すぎるインドネシア政府と、

とにかく実績が欲しい中国政府の
同床異夢のでたらめプロジェクトは双方に災いをもたらす。
そのうち高速鉄道どころじゃないような

世界恐慌が来たら、
中国政府は建設を放棄してコンクリートの

橋脚がずらっと並んだ廃墟になる。
自然破壊と環境汚染、民族紛争、経済破綻、

AIIB投資の失敗、
これらの問題が同時に吹き出してくるから
とんでもない混乱に陥る。
日本はすんでのところで助かったと言える。



338 :名無しさん@1周年:2015/10/01(木) 02:44:27.00 ID:smvvw/Da0.net
地震国というのもそうだけど、
世界最多のイスラム教国民を
抱えてることもリスクだよね。
>>74のようなことが起きないことをマジで祈るよ・・・

【インドネシア高速鉄道】中国案、用地取得など波乱含み[10/01]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1443628235/

【拡散】中国がインドネシア高速鉄道を受注できた本当の理由が 酷 す ぎ た !!!

投票コーナー
この記事へのコメント
だってリニってこういうやつだからね
http://j55.pw/FjTZ
Posted by hnnt at 2015年10月01日 13:09
支援打ち切り!
どういう経緯だったにせよ筋を通せない連中を助ける必要なし
Posted by ラーメンマン at 2015年10月01日 13:14
ポスコ製鉄所の一件といいインドネシアは懲りないな
Posted by (´・ω・`) at 2015年10月01日 13:20
インドネシアも堕ちたな
もう日本は一切助けてやらん、敵国認定だ
Posted by   at 2015年10月01日 13:21
恥も無し、仕事に関してのプライドも無い人間達と付き合うのがおかしい。
佐野もそうだけど、パクった仕事を自分の手柄や考えのように言う奴は一番信用できない。
なんで未だに中国に協力している企業があるの?さんざんパクられて乗っ取られて壊されまでしたのに、日本とほとんど変わらない給料を払って中国人を使う理由があるのか?
Posted by at 2015年10月01日 13:21
調査費用2.6億円は日本国民の税金です。違約金としてきちんと返還してもらえよ。日本政府の失態になるぞ。
Posted by at 2015年10月01日 13:22
インドネシア!
この間は、韓国「ポスコ」と組んで製鉄所が大爆発!
今度は中国とか〜〜〜・・・よほど、国を滅ぼしたいのかな?wwww
Posted by skya at 2015年10月01日 13:24
インド・インドネシア・ベトナム、アメリカ辺りの恒久的な公共事業に対しては手を出さないほうがいい。
欧州や中東のほうがよっぽどマシ。
Posted by   at 2015年10月01日 13:26
そもそも何度も失敗してるのにまた同じ失敗繰り返す日本が間抜けだろ
後進国なんてこんなもん




Posted by   at 2015年10月01日 13:27
クズがクズと手を組んだだけ。
インドネシアは、ただ安くて自国負担少なけりゃいいてとこでしょ。
間違いなく大事故起きるだろ。
日本は、お人好し過ぎる。
調査費用くらいは請求しろ。
国民の血税だ、ふざけんな。
Posted by ハルンケア茨城支部 at 2015年10月01日 13:30
親日国にも腐敗者はいる
そのうちいい事あるさ
Posted by ななし at 2015年10月01日 13:30
ウリ達に作らせるニダー。
開業して1ヶ月で爆発させてみせるニダ。
インドネシアはウリ達レベルが一番似合うニダ。
Posted by チョンコロ at 2015年10月01日 13:30
用地買収を建設側が請け負うと100%失敗する。
中国国内と同じに考えて見積もったんだろ。
Posted by aaa at 2015年10月01日 13:36
中国がどうというのもあるが、最初からインドネシア側が日本を嵌め込むつもりやん。
調査させて撤回。保障は拒否し、安くなった方へ。
人がクソ過ぎて信義もなにもないwなんだこの国。
Posted by s at 2015年10月01日 13:39
台湾は李登輝のおかげで車両だけは日本製になったが
そんな人がいる国はもう無いんだろうな…
Posted by   at 2015年10月01日 13:42
インドネシア人ってクソだな。もう2度と関んなや。まぁ日本の超売国企業の伊藤虫もインドネシアで暗躍してるから、こいつらもグルやろ。日本から金と技術を出させて、旨みを吸い取るというな。インドネシアおわったな。
Posted by テョョョョォぉぉぉん笑 at 2015年10月01日 13:44
中国が約束を守るとか何言ってるんだ?
クジラが空飛ぶより不可能なことだぞ

あとインフラは買ってお終いじゃないから、国民がちゃんとメンテ出来なきゃ意味ないぞ

総じて言えるのは無駄金使いで終わりだな
Posted by 名無し at 2015年10月01日 13:45
日本も舐められたものだなw
Posted by   at 2015年10月01日 13:46
建設が始まるかも怪しいし
始まっても頓挫確定だわ。
Posted by   at 2015年10月01日 13:46
インドネシア死亡確認
Posted by dsadsa at 2015年10月01日 13:47
ジョコ言うのがクソじゃん
せいぜい安物買いの銭失いで頑張れや
Posted by 名無し at 2015年10月01日 13:48
これは仕方がない。
中国側が政治判断でビジネス度外視したのなら日本側が負けるのは当たり前で、
日本側も便宜は図るが採算度外視してまで受注しないほうがいいと思うよ。
Posted by p at 2015年10月01日 13:49
車体線路送電線作業員etc…何が爆発するかな
Posted by 名無し at 2015年10月01日 13:49
今後は、っつか今までもそうだったが、焼き畑してくる中韓に備えて、ギリギリの値で計画を建てて出せばいいんだよなw
採算もきわどい、建設期間もぎりぎり、そういう計画を出して打診して、最初から焼き畑潰しを狙えばいい。
インドネシアはすでに政府保証もできないほどあっぷあっぷだったんだろ?
ADBの見積もり以下の条件ですこしオマケして計画出せば、焼き畑した時点で赤字確定じゃんw
Posted by ななし at 2015年10月01日 13:50
調査報告にいろいろ仕込んであるのも知らずに、ご愁傷様。まっ、早いとこ結果を見たいから、よろしくね。楽しみにしているから。
Posted by なのし at 2015年10月01日 13:54
害務相が無能すぎる。日本国内では知りえない情報や駆け引きリスクなどを調べるのも仕事だ。
誘致に掛かった費用は害務相に請求しよう
Posted by あ at 2015年10月01日 13:55
60年間もODAとかイロイロ支援して来たのに裏切られたて感じがする。

  (´・ω・`)
Posted by あ at 2015年10月01日 13:57
日本インドネシア協会  福田 康夫 会長

日本インドネシア協会  福田 康夫 会長

日本インドネシア協会  福田 康夫 会長

日本インドネシア協会  福田 康夫 会長

日本インドネシア協会  福田 康夫 会長

HPに 二階も にっこり写ってるしwwwwwwwwwwwwwwwwwww

Posted by 2だ3だ4ね at 2015年10月01日 14:00
もう日本は発展途上国の入札不参加で良い!
Posted by た at 2015年10月01日 14:01
途上国(失礼な言い方かも知れないけど)はハードさえ導入できればなんとでも出来るとおもってるんだろうな。実際は高度なハードには高度なソフトが必要だろ?それを育てるには時間も経費もかかるんだが、それをすっ飛ばすきらいがあるな。結局日本は人件費が高いとかなんとか言うけど、教育、国民性を考えれば超安上がりなんじゃないの?
Posted by aa at 2015年10月01日 14:01
インドネシアさん、この高速鉄道計画の為に日本が出した調査費用は全額請求させて
頂きます。もし、返却が無い場合は国際的な裁判に訴えることも検討しましょう。
日本を利用して甘い汁を吸ったとは思わないことです。
Posted by 縄文人 at 2015年10月01日 14:01
つまりオリジナルより模造品、海賊版を選んだってことか
あと親中派完全にスパイじゃねーか
Posted by 名無し at 2015年10月01日 14:04
日本の高速鉄道は碌な管理もメンテも出来ないような途上国に売っていいシステムじゃないよ。
Posted by   at 2015年10月01日 14:05
フォルクスワーゲンと同じ。最後に笑うのは真面目な日本。
Posted by at 2015年10月01日 14:12

 ジャップは負けると「コピーだ!」「パクリだ!」と差はぐのはあいかはらずだな

Posted by   at 2015年10月01日 14:12
日本がお金を出し、時間をかけボーリング調査などを済ませ
その上で計画した路線だから、再調査は要らないって事か。
政府関係者の親中派が中国企業にその詳細な情報流し、その路線計画に丸々乗っかったって・・・
こんな事してたらインドネシア政府の信用も失墜するだろ。
今後は何するにしても最初から中国に頼れ。そんで大いに後悔すれば良い。

日本企業が調査したならありえないと思うけど・・・
もしこの調査に何らかのミスがあって、建設できないようなことがあればどうなるのかね。
どこぞの国だと、日本のせいって恥ずかしげもなく良いそうだけど、中国はさすがにそれはないか。
Posted by ななし at 2015年10月01日 14:14
インドネシア人は、お酒も飲むイスラム教徒だからなあ。
デタラメにも程がある。中国人とはうまくやれるかもね。結果的に50キロしか出せない中華新幹線になるかもしれないけど。
Posted by   at 2015年10月01日 14:14
おい、チョンコ!ヘタクソな日本語を使わずに母国のゴキブリ文字を使えや。
Posted by at 2015年10月01日 14:15
別にどうでもいいじゃん。
ちゃんと調査費用だけはきっちり、支払って貰えればさぁー。

後は野となり山となり、インド支那になろうが知ったこっちゃないし〜
Posted by お似合いだわ at 2015年10月01日 14:16
リニは 女 だね。 スカルノ勢力に近いのかな。

ジョコは 今年の 3月に 訪日してるみたい。 接待は 福田 & 二階 www

ぶっちゃけ 計画どおりなんだと思う。  福田 二階って こわいな。
Posted by なりすましー at 2015年10月01日 14:17
>>日本が5000億で、中国は6000億。

日本が5000億で出来るものは中国は3000億では出来るだろうな
それが6000億ならば、インドネシアの賄賂に1000億、自分達には2000億、
それ以上は間違いないw
Posted by ★ at 2015年10月01日 14:18
失敗させて親中派を全部潰す、という計画もあるかもな。
それに最初から日本側も協力していた、と。
ルートも調査しただけで実際に出来るかはやってみないと分からないし。
Posted by 1 at 2015年10月01日 14:21
まず中国に新幹線の技術を売っぱらった
川崎重工業とJR東日本が悪いわ・・・
Posted by ふずぬず at 2015年10月01日 14:22
酷いですね
Posted by 名無し at 2015年10月01日 14:24
> ジャップは負けると「コピーだ!」「パクリだ!」と差はぐのはあいかはらずだな

句読点がない。「は」と「わ」を、使い分けられてない。
トソスル呑んで昼寝したら出直せ 魚半 人。
Posted by 名無備忘録 at 2015年10月01日 14:24

(;`ハ´ )事故った車輌と遺体を
埋めるユンボもサービスで付けるアルw

馬鹿凶悪北京原人朝鮮猿人食糞飲尿奴隷白痴白丁白癬蚤垢乞食土人悪霊怨念地獄餓鬼大腸菌寄生虫売春極悪人強姦崩落病身舞粘着詐欺師火病犬喰人喰人種放火魔前頭葉損壊変態肛門性交鬼畜基地外穢多非人近親相姦糞酒整形失敗発狂性病精神分裂汚物蛆虫狂人男色魔界半島事大主義属国根性猫焼酎鰓呼吸半魚人野郎

<丶`∀´>ウリナラ属国マンセー!

Posted by タワケ! at 2015年10月01日 14:27
インドネシアって東南アジアでもかなり恵まれてる国だから既に産業基盤が韓国レベルにまでなっているべき
それが未だにあんな具合ってのが、現地政治の酷さを物語ってるわ
Posted by 774 at 2015年10月01日 14:29
>>752
いや、オーストラリアが潜水艦を欲しがるのはインドネシア対策でもあるんだけど
なぜかインドネシアが潜水艦を大量に強化している。

インドネシアはオーストラリアなど問題にならないほどの親中国家だろ。

Posted by ああ at 2015年10月01日 14:29
馬鹿だね、中国産インドネシア高速鉄道試運転おと聞い両国な政府関係者や来賓を乗せ今世紀最大の鉄道事故に巻き込まれ生存者ゼロの宿命。責任者が死んじゃうから責任は中国政府。白昼夢で見
日本から中国の技術提供もスパイ活動も中国はできなくなる
Posted by 名無し at 2015年10月01日 14:30
ここまでの経緯も見ると胸糞だなぁ。華僑に酷い目に合わされたのもう忘れたのかな
もう何度か痛い目みて目を覚ますといいよ
Posted by 名無し at 2015年10月01日 14:31
中国の話というよりは、ここまでの横紙破りをやらかした
インドネシアの選択の問題。FRBの金利引き上げを景気に
新興国のリセッションに入っても、インドネシアは二度と
日本の好意的合力は期待できない。目先のはした金に
目がくらんで、そういうレベルの判断をやらかしたって事だ。
Posted by at 2015年10月01日 14:32

ジョコ=ジャギwww

Posted by 。゚(゚≧∇≦゚)゚。ノ彡 バンバン! at 2015年10月01日 14:32
今年完成しているハズのミャンマーの鉄道も今だに用地買収が滞っているし、バハマのリゾートとかコスタリカの石油プラントとか第二パナマ運河とかも・・工事に入れるんかなあ・・
Posted by @@ at 2015年10月01日 14:33
受けなくて良かったんじゃねーの
インドネシアもいっぺん痛い目みればいい

完成しました、直後は高評価でした
そしてある日地震が来ました、事故りました、、大量の死傷者でました、そして二度と動きません
中国に苦情入れました、「それはそちらでどうにかすることアル」って蹴られました
庶民大激怒、中国からのワイロ発覚、政権非難で大混乱
そして中国は「インドネシアどころじゃないアル! 国内が大混乱アル!」

ってとこまで見えたw
Posted by 774 at 2015年10月01日 14:33
もうバタヴィアしても仕方ない
中国以外頼れる国はオランダように成るインド支那
日本は成り行き傍観でいいんジャワ
Posted by あ at 2015年10月01日 14:34
「安物買いの銭失い」

「安全はカネで買える」

「信用はカネでは買えない」


目先の利益に飛びつくと、色々失いますよ。インドネシアさん。
Posted by a at 2015年10月01日 14:34
多くは句読点入れてないじゃん 掲示板はそういうもんじゃないの

それよか中国の賄賂攻勢がすごかったんだろうな
用地問題なんて中国軍入れれば解決だろ
Posted by   at 2015年10月01日 14:35
これからは、不誠実な国や良く判らん国を相手にビジネスするときは
最初は適当な案出しておいて、中韓が関わってきたらすぐに手を引けばおkvwvwvw
修正案あったんですけど、他に引き受ける企業があるなら日本は手を引きますね、で良いだろvwvw
Posted by at 2015年10月01日 14:40
インドネシア人
信用しない
Posted by さ at 2015年10月01日 14:42
インドネシアとマレーシアは、イ ス ラ ム 教が入り込みすぎてるから国情としてもう手遅れ。

日本政府も日本企業も関わらない方がいい。
Posted by イスラム天国のインドネシアとマレーシア at 2015年10月01日 14:42
インドネシアには一緒に沈んでもらおう。無駄に日本に擦り寄ってきたら、迷わずぶち〇す勢いでヨシ。土人は土人同士仲良くてよろしいのでは?
Posted by あ at 2015年10月01日 14:43
製鉄はチ/ョ/ンにやらせて爆発したんだが、アレ今どーなんたんだろ?
鉄道もシナにやらせて爆発か埋まるぞ、絶対
つくづくかわいそ−なの国民だよなー。放置なのか諦めてるのか知らんけど・・・
Posted by 名無し at 2015年10月01日 14:45
インドネシアはこの後何度高い授業料を払うことになるんだろう
Posted by   at 2015年10月01日 14:49
いずれにしろ、交渉勝ちしてしたり顔であろうインドネシアは間違いなくツケを払うことになるだろうけど。
この契約が中国にとっても利になるとは思えない、課題が山積しすぎてて。
異常な期日設定からして技術的に追いつけるとも思えないし、バラ撒き損になるのではないかと。
Posted by ななし at 2015年10月01日 14:49
>これは明らかに先行する日本案のコピーだ

所詮中国人のできることはこの程度だ。
Posted by 名無ッしー at 2015年10月01日 14:52
これ受注できなくて良かったよ本当
こんな国に係わってたら大損するでしょ
Posted by at 2015年10月01日 14:52
鉄道用地の買収までシナにやらせるって土地の権利をシナ名義にされる可能性ないのか?
いつのまにかシナの領土になっていた、とかないよなコレ
Posted by こい at 2015年10月01日 14:55
パクリと抜い盗みが得意な大朝鮮だから。

Posted by 追放で願いします。 at 2015年10月01日 14:56
事故ってから悔やんでも遅いだろうな
Posted by   at 2015年10月01日 14:56
偽調査書を掴ませて、着工となったら鍋立山トンネルや中山トンネルの様な完成まで数十年の超難易度の高い施工を仕込んでおかなきゃ。
Posted by やっぱり at 2015年10月01日 14:58
日本は安受けをしてはいけない 絶対に!
インドネシアが決めた事なら
手を引けばいい
中国に譲ればいい
インドネシアが中国に鉄道工事 放棄されて
日本に泣きついてきても
日本政府はかかわってはいけない 絶対に。

シナと日本人とを両天秤にかけた
インドネシア人が頭おかしいのだから。
Posted by yuka at 2015年10月01日 15:00
多くは言うまい、だか甘い顔は海外では害悪にしかならん。
Posted by 報復って必要 at 2015年10月01日 15:00
中国は情けないね〜「大国だの」「技術で日本に勝ったでの」と喚いている割には日本のパクリでないと日本の情報を盗まないと何もできないとは…
Posted by 武藍双 at 2015年10月01日 15:01
某国「この方法はわが祖国が起源ニダ」
Posted by b at 2015年10月01日 15:02
中国人や韓国人と手を組む奴は日本人だろうが外国人だろうが、自分の利益や主義主張の為なら犯罪も他人の命も厭わないからなぁ〜。
利己主義すぎるんだよ、周りの人間調和を取ってるのも利益になる為でそれが無くなったら平気で裏切ったり酷い目にあわせる。
Posted by     at 2015年10月01日 15:02
オーストラリアが親中派に変わったのも原因
インドネシアとはもともと敵同士で潜水艦売られたら困る
防衛省は今すぐ潜水艦売るのやめろ
国際情勢が変わるとはこういうこと
Posted by at 2015年10月01日 15:05
その高い授業料を肩代わりしてある程度融通
その代わりマラッカ海峡付近に租借地もらえないかね
あそこ押さえれば南沙諸島の島に対しての抑えになりえる
今は空輸あるんだし金ある程度かければ人的輸送の問題はどうとでもなる
そうなれば南沙諸島は単なる堤防としての役目しかなくなる
その後の締め付けを行ってフィリピンに割譲でもさせれば良い
ただ共同所有はフィリピンと支那の癒着始まるかもしれんから
フィリピンに対しての割譲ですますと
日本としてもやり易くなる
マラッカ抑えられんかね?
Posted by   at 2015年10月01日 15:05
インドネシアなんて前々から信用出来ない事に信頼があるような国だろ
Posted by あ at 2015年10月01日 15:06
インドネシアになめられっぱなしかよ
こういうときは、時をおかず報復しろよ
Posted by アホバカマヌケ at 2015年10月01日 15:06
わたしも書店で立ち読みしてから、アマゾンで古本を買うから、文句は言えない。
Posted by ななし at 2015年10月01日 15:15
ネトウヨ<「い……インドネシアは親日やから……日本軍が解放したところやし……(震え声)」
Posted by う at 2015年10月01日 15:15
これは土人の踏み絵だな。
やっぱりインドネシアは土人だった。
Posted by んん at 2015年10月01日 15:18
支那パクリ高速鉄道がどうなるかぐらい
誰の目にも明らか
まあ、高みの見物でもしましょうよ日本は!!
Posted by i at 2015年10月01日 15:19
まあ逆に考えるとシナにはまともな測量技術がないということなんだろうけどね。
Posted by at 2015年10月01日 15:20
インドネシアは国もそうだが
国民も日本の事が大好きなのだよ。
インドネシアの国旗の色は日本への尊敬の意を表明して同じ色にしている。
インドネシア人は中国人が大嫌いなのだよ。
インドネシアで中国人大虐殺事件まで起きたぐらい。
これには何か深い理由があるだろう。

インドネシアは日本を愛している
Posted by 在日撲滅 at 2015年10月01日 15:21
高い金かけて開発した技術をパクられる日本w
パクられた技術を安く売られる日本w

日本だせぇわw
何回同じ事繰り返すんやw
Posted by あほあほまん at 2015年10月01日 15:25

中国製、韓国製  後進国が採用

日本製  先進国が採用

棲み分けているのか
Posted by 棲み分け説 at 2015年10月01日 15:27
中国案を飲んだ場合、金を払い終わるまでは鉄道は中国のものなんだけどな。
所詮は愚かな土人国家だな。
Posted by だが断る at 2015年10月01日 15:27
インドネシア、支那にしてやられたが、これはこれで良かったのかもしれないな。
あいつらにロクな工事の技術があるかと問われれば、それは無いし。
資金はどうかと問われれば、いずれは行き詰まり、諍いが起こるに決まっている。
まあ、受注をこんな形でダメにされたのは悔しいが、神様は黙って見ている方ではないだろうw。
生暖かく、見守ってやろうじゃないかw。
Posted by 大日本帝国万歳 at 2015年10月01日 15:29
今後は
調査結果に偽情報を入れておいて
受注した後に、修正を入れるようにしろ

これ、大手法律予備校が随分と前から用いている手法と同じだ
テキストに致命的な誤植を仕込んでおいて、授業中に修正させる手法で
テキストが流失してコピーされてもそのままでは利用できないようにしている

そこ一箇所では致命的な矛盾にならないが、
複合させると矛盾が生じる様な複雑な誤植がされているので、かなり考えてやっている感じ
Posted by at 2015年10月01日 15:29
間抜けは何度でもやるんだろな
年寄りがよく云う 「ちうごくちょうせんには気をつけろ」と
Posted by おっさn at 2015年10月01日 15:31
大統領もグル、中国から数十億単位の賄賂が国外銀行に振り込まれた
可能性有り。これで手抜き工事の開始決定。事故で死ぬのはインド
ネシア国民と観光客。日本に計画させ中国に渡すという最初から絵を
描いた人間がいる。日本はアイデアを盗まれただけ、甘い、甘い。
Posted by   at 2015年10月01日 15:32
そもそも政府保証も無い発展途上国・在来線の拡充で良いのに何故か高速鉄道を欲しがる って時点でワイロ目当ての出来レース以外の何物でも無いだろww
良くこんな杜撰な話に、日本も乗ったよな
Posted by 名無し at 2015年10月01日 15:36
元凶は、中国に 技術供与した JR東日本 !!
JR東日本は、 非難されるべき企業だ! 
Posted by 影ボーシ at 2015年10月01日 15:37
どうでもいい
インドネシアが中国を選んだ以上、もう日本には何の関係もない
それだけだ
Posted by   at 2015年10月01日 15:37
裏切り土人に相応しい末路が待ってんだろ
Posted by     at 2015年10月01日 15:42
こりゃ完成しないな
Posted by 名無し at 2015年10月01日 15:43
日本には「安物買いの銭失い」という諺がある

もしこれで開通後に何かあっても後の祭り
うまくいったら日本がしっかりやった下地調査が役立ってよかったね
これでいいさ
無理な譲歩などしていたらキリがないし悪しき前例が増えるだけだ
この話しにこの先日本は一切関係無しだよ、インドネシアさん
Posted by グッドラック at 2015年10月01日 15:44
インドネシアにはもう協力するな。
Posted by ・・・ at 2015年10月01日 15:45
日本も民主党政権の時に、外交的な無礼を散々やらかした訳で、
トラストミーと送り出しておいて、
舌の根も乾かないうちにオバマを裏切った鳩山元首相の言葉を聞いたオバマも
今の日本と同じ気持ちだった事と思うよ

中国とすれは単に高速鉄道で利益を上げる事はとっかかりに過ぎず、
そこを支点にしてインドネシアと癒着で国を骨抜きにする事が本丸なんだろうけれど
高速鉄道だけを考えると、採算や用地買収やメンテナンスや、事故が起きた場合の反日感情を考えると
日本はむしろ外された方が良かったんじゃないのかね
Posted by   at 2015年10月01日 15:45
>>インドネシアには不正競争防止法・・?。

例え法令が有ったとしても、アチラの国同士は憲法や法律より「最強の賄賂法」がある(オマケに枕・営業という下種法も)。
採っちゃえば後は遅れようが費用高騰とか、最悪トンズラしようが「モンダイ・ナイ・アルヨ〜」でお終い。
昼頃の民放TVでそんな事放映してたナ。
Posted by 半キチ人 at 2015年10月01日 15:47
何が起きてもインドネシアの自業自得だからいいけど、

>調査結果が「親中派」の関係者を通じて中国側に流出したという。

調査費用の2.6億円+損害賠償くらいは請求したほうがいいんじゃないの?

結局余計なお金がかかって、中国の粗悪品を受注する羽目になるインドネシア。
Posted by   at 2015年10月01日 15:49
でもこれが現実だよな
海外に援助なんかした所で、その場ではありがとう、一生忘れないって言うが
現実は利権次第ですぐ敵になる
海外援助なんか形だけやってる事にして、一切手を出さず、国内の治世を優先してGDPを増やし
結果、誰も文句言えない国になるほうがよっぽど健全だと思う
このままばら撒いても金の切れ目が縁の切れ目なのは明らか。無駄な事にずーと金使ってるよ
Posted by 名無し at 2015年10月01日 15:50
親中派って要するに金でハートを売った奴らだろ?(日本にも居そうだが・・・)
ハートを売った奴らのやる事は上手くいく訳がない。
悲惨な、あるいは惨めなニュースを見る事になりそうだ。
Posted by ななし at 2015年10月01日 15:51
秒単位で事故無く運行できる日本の鉄道システムは、収益率高いと思うんだけど・・・。
要するに国の利益より私服を肥やすことが大切なら、必ずしっぺ返し受けるよ。
Posted by インドネシア崩壊 at 2015年10月01日 15:58
インドネシアは日本のODAは要らないと態度で示しただけ
これから日本の中小企業はインドネシアに旨みがないから他国にを探すだろうな

インドネシアと日本が仲いいなら、日本に頼むはず 金では動かない 
そしてインドネシアは日本の信頼を失った
ODA無しではなくODA延期しないと
Posted by Posted by at at 2015年10月01日 15:58
日本は負けた。後はお手並み拝見といきましょう。さあ、これから色々な事が有りそうだ。せいぜい楽しませてもらおう♪
Posted by 名無し at 2015年10月01日 16:00

百キロちょいの新幹線&#128645;なんかいらんだろ。

Posted by &#128058; at 2015年10月01日 16:01
日本インドネシア協会 その1

名誉会長 ユスロン・イフザ・マヘンドラ,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
会長・代表理事 福田康夫,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
副会長・業務執行理事 飯村豊,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
副会長・業務執行理事 黒田直樹,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
専務理事・業務執行理事 寺村元伸,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
Posted by 通報補完 at 2015年10月01日 16:02
インドネシアは土人のくず国家であることが確定。
特亜三国の系譜に連なる国ということ判明しました。
友好など幻と認識しましょう。
Posted by @ at 2015年10月01日 16:02
日本インドネシア協会 その2

評議員 西室泰三,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
評議員 大坪文雄,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
評議員 北山禎介,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
評議員 杉本征宏,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
評議員 内山田 竹志,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
評議員 岡本毅,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
評議員 木村康,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
評議員 重久吉弘,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
評議員 山内隆司,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 市川晃,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 伊奈功一,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 内海実,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 柿谷達雄,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 鐘ヶ江倫彦,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 釡 和明,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
Posted by 通報補完 at 2015年10月01日 16:04
ルートも駅の位置も全部同じで、違うのは金額の見積もりだけ

調査代は支払うでしょう。 それもしないなら 信頼しない。
Posted by アジアに平和を at 2015年10月01日 16:04
日本インドネシア協会 その3

理事 田 誠,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 北代耿士,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 工藤高,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 久保田隆,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 倉内宗夫,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 小堀秀毅,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 古宮正隆,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 佐藤信博,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 志岐隆史,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 田川博己,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 瀧澤邦明,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 立石文雄,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 田浦良昭,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 佃 孝之,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 常田照雄,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 浜中則昭,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 藤岡圭,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 古田聡,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
Posted by 通報補完 at 2015年10月01日 16:05
中国がミスっても助けてやらない。
でないと、タカリが増える。
Posted by @ at 2015年10月01日 16:05
日本インドネシア協会 その4

理事 宮下勝成,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 本岡卓爾,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 矢崎裕彦,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 山田哲,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 芳井敬一,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 吉田亙,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 白石隆,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 浅沼信爾,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
理事 佐藤百合,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
監事 安藤聡,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
監事 市村泰男,一般財団法人日本インドネシア協会,東京都,中央区入船3-7-2 35山京ビル902号室 TEL:03-6222-8455 FAX:03-6222-8466
Posted by 通報補完 at 2015年10月01日 16:06
日本は負けて良かったのかもな。
最近のインドネシアは急速な経済発展で色々と見失っている。
なんだか危うい。
Posted by   at 2015年10月01日 16:11
どんな手を使おうが他国のことだからな当事国がそれで満足しているなら日本がどうこういう問題じゃない
安全とかどうこうよりも金のない発展途上国では金が全て日本も中国に入る余地なないものを初めから用意していればよかったのをそれをしなかった
今のインドネシアの鉄道事情見ても日本の鉄道ルール(マナーや安全対策)がそのまま通用するとは思えないしそれこそ事故なんか起こしたらややこしくなりそうだし良かったんじゃないの
Posted by a at 2015年10月01日 16:11
採算が取れない以上、別に中国が受注するのは構わないと思うけど、
これまでの無駄な投資をどうしてくれるか?と、日本に対して思う。
自分たちの重要事項を中国に流すってそもそも致命的なような・・・・
国の保証もないものは取れない。っていう姿勢は、素晴らしいと思うけどね!
インドネシアは汚いかもしれないけど、選ぶ権利があったんだし仕方ない。
結果的に、相当な綱渡りを選んだんだし。安心よりも、天国か地獄かを選んだってことかな。
Posted by 甘かったけど良かったんじゃ? at 2015年10月01日 16:14
いくら中共の工事が早くても140Kmの高速鉄道を3年で完工は不可能
自国の高速鉄道は埋めればOKだろうけど外国でもやるのかな?
Posted by し at 2015年10月01日 16:17
日本がスマトラ島沖地震の際、真っ先に500億円の支援をした所で現実なんてこんなもん。
ODAもそうだけど、いい加減目を覚ませよ日本。

※元凶は、中国に 技術供与した JR東日本 !!
JR東日本は、非難されるべき企業だ! Posted by 影ボーシ

※まず中国に新幹線の技術を売っぱらった
川崎重工業とJR東日本が悪いわ・・・Posted by ふずぬず

当初、JRが渋っていたのを「せっかく中国と話をつけてきたのに私の顔を潰す気か」と
恫喝してやらせたのは当時、自民党の国土交通省の大臣だった扇千景だろうが。
自民信者は都合良く脳内変換してんじゃねえよ。
Posted by a at 2015年10月01日 16:19
遅れに遅れ、資金もとっくに予定をオーバー。泥沼の高速計画と成り果てた。
中国に取って何と言う幸運だろう、そのころ日本では、生活第一の国民が民
主党を選んでしまったのである。中国の危機を助けろ!と次々に中国に行く
民主党の議員連。枝野氏、岡田氏などが夢にまで見た光景だ。

かくして中国の高速鉄道建設は軌道に乗り、中国のメンツと威厳が保たれた
のであった。現在においても正確な額は不明だが、民主党内閣が支出した無
償援助金は12〜15兆円と言われている。
Posted by 梗塞鉄道 at 2015年10月01日 16:19
中国に任せろよ
後で後悔するのはインドネシアだ
どうせ故障しまくりなんだろうから
Posted by z at 2015年10月01日 16:25
ポスコの件で全く懲りていないんだな。
勝手に滅びたらいいよ。

日本人も昔と違ってお花畑なお人好しではなくただのお人好し位には変わりつつあるので、不誠実な国は必要以上に助けない事にしないとな。
Posted by 密入国ペクチョンの子孫である歴史を忘れたザイニチに未来は無いニダ。 at 2015年10月01日 16:28
なんの抵抗も無く誰からの文句も無く国家のお金を自由奔放・無限に使える中国は最強だわな。
こういう手法でやられたら資本主義国で勝てる国なんて皆無だよ。
そもそも共産主義国に何の条件もなく黙って市場を開放している方がおかしいんだよ。
日本人含む世界中に点在する甘汁吸いのほんの一握りの銭ゲバ金持ちどもの利益の為に世界の市場が狂いだしている。
もはや「対価」という基礎が崩れている。
このままいけば武力戦争が無い限り地球はマジで中国の独裁になるな。
実質的に中国の「利益度外視・無尽蔵資金注入・打ち出の小槌・共産マジック紙幣」のコンペに勝てる国ってあるんか?
実際これで途上国は植民地化出来つつあるし、先進国は中国経済依存体質にしてあらゆる企業を弱体化して中国に逆らえない様にできつつあるじゃん。
上海株価(そもそもなんで存在するかもわからんが)で一喜一憂している世界市場見ててもわかるし。
本当に今の内に武力ででも共産主義体制を崩す事やらんと、武力までアメリカ並みになったら本当に「中国の全世界独裁」となるで。
Posted by 名無し at 2015年10月01日 16:30
これは信用問題
日本に調査させといて、シナにリークとか、少なくとも百年は取引はしないって事だよね
裏が取れ次第、全世界にばらまくわwww
被害国を増やしたくないしぃ〜www

Posted by at 2015年10月01日 16:30
東南アジアには華僑が多数入り込んでいて
政治や経済の上層部に食い込んでいるからなあ
その店は考慮してお付き合いすべき
大多数の現地人は日本好きだけど決定権を華僑に握られている
中国が内戦に突入したら中低所得者はまず東南アジアに逃げ込むから
カオス度が上がって不安の種が拡散する
Posted by a at 2015年10月01日 16:32
インドネシア政府に一言言って置く
信頼を築くのは困難だが信頼を壊すのは一瞬だ。
死人が出ない様に祈るしか出来ない。
Posted by 羊君 at 2015年10月01日 16:35
支那が失敗するのを待つんだね
Posted by at 2015年10月01日 16:37
いいんならいいんじゃん…
中国もいろんなところ汚染してるな、ヤダヤダ
Posted by   at 2015年10月01日 16:37
受注できなかったのは不幸中の幸いとしましょう。

ただし、「親中派の関係者」は日本において公表されなければならない。
Posted by 通りすがり at 2015年10月01日 16:38
これはインドネシアに報復しないとね。
Posted by   at 2015年10月01日 16:40
日本にも国際的な諜報機関が必要だなあ

まあそれはさておき、インドネシアはもう日本人からの信用を大いに損なった
その代償は高くつくだろう
Posted by   at 2015年10月01日 16:42
所業を見る限り、支那とグルのこれ以上ない反日国家でしょう。
およそ日本を、イスラムから見て異教・邪教の国として、2段も3段も見下しているのでしょう。
こんなふざけた国がどうなろうとも、知ったことではありません。
ISISがインドネシア経由で支那で大暴れする姿を見たいものです

Posted by h at 2015年10月01日 16:42
相変わらす米で慰安婦碑設置計画進めてます。
阻止する為、署名、拡散是非お願いします。

ニュージャージー州フォートリー慰安婦碑設置計画解消要求
ttps://www.change.org/p/mayor-and-councillors-of-borough-of-fort-lee-nj-seeking-a-cancellation-of-plan-to-install-comfort-women-memorial?recruiter=132908020&utm_campaign=signature_receipt&utm_medium=email&utm_source=share_petition
Posted by おねがいします at 2015年10月01日 16:43
いやもう無理に海外に売り込むのやめようよ。
新幹線は日本にだけあればいいよ。

あとインドネシアは「安物買いの銭失い」って言葉を知った方が良いと思うよ?
Posted by ごむ at 2015年10月01日 16:46
中国人労働者が増えて、中国人の店が増えて、中国人の公務員が増えて、
中国人の議員ばかりになって・・・。

あれ? もう中国じゃん。
 
 
Posted by そりゃ、金出すわ。 at 2015年10月01日 16:47
インドネシアも華僑,華人が経済を仕切っていると聞くが、大陸お得意の賄賂攻勢でしょうね!
被害を受けるのは一般庶民 これも歴史のひとコマでしょうか?
Posted by お手並み拝見 at 2015年10月01日 16:50
日本はまず日本内にいる親中派スパイ官僚を処分するべきだな。
インドネシアに大日本帝国から日本になった時に日本人は中国人と金儲けばかりしてインドネシアを理解しようとしない。日本は若者に心の教育をしてほしいと言われていたが、大日本帝国の敗北は日本やインドネシアから心の教育を奪ってしまったのだろう
インドネシアの親中派が華僑よりだったのか、オランダよりだったかは知らんが必要最低限の敵は見極める必要が出てくるようだ

日本は中韓の反日プロバカンダによって国ごと反日国家にならないように注意する位で
日本内部の反日スパイを退治しつつインドネシアが親中政権である今は静観するしかあるまい
Posted by 名無し at 2015年10月01日 16:52
公正な取引が出来ない国とは距離を置くべきなんだよ。
日本人は裏切りに対して許しはしないってことをしっかり叩きこむべき。
ODAなどの援助や国としての投資を引き上げるぐらい表明すべき。
Posted by あ at 2015年10月01日 16:53
ポスコとかも入り込んでる、馬鹿な国は相手にしなくていいじゃないかww
これ初めから予想されてただろ、シナの食い物になればいい
Posted by 名無し at 2015年10月01日 16:54
ほらな?よく在日朝鮮人と華僑は違うとかいう馬鹿がいるけど
華僑は強化型朝鮮人というか元祖なんだよ
それが世界中に根を張ってる

そしてその予備軍が日本に観光名目で大量流入してるというのは
本当にシャレにならない危機だ
なにが爆買いだよ ただのテンバイヤーだろうが
Posted by あ at 2015年10月01日 16:56
前のユドノヨさんのときはましだった気もするが、今の大統領はどうしようもないね。
日本は当分インドネシアと距離を置いた方がいいだろう。
単なる当て馬どころか調査まで無料提供じゃ割が合わなすぎる。
Posted by お at 2015年10月01日 17:00
インドネシアの成功を見た東南アジア諸国

うちもあのやり方真似しなくっちゃ。上手いやっちゃなインドネシアは。
今度、指導者が変わりましたって日本安心させればイチコロだな。
そういえば韓国は何回も謝罪金まきあげたって記録にあるぞ。
戦争持ち出せば簡単に言う通りになるなんて。まるでATM日本ってとこだね。

Posted by 世界のATM日本 at 2015年10月01日 17:04
まぁなんだ渦中に手を突っ込まずに済んでよかったな。それも正義はこっちにある、ヘタは中国人に掴ませればいい
Posted by あ at 2015年10月01日 17:06
インドネシアみたいな辺境の島国は別に発展しなくても幸せに暮らせるんだから
日本から遠いのにわざわざ投資する必要もないね。
Posted by お at 2015年10月01日 17:07
中国は地質調査してないんだろ?
路線を建造出来ないじゃん。
技術的に日本は建造できるけど、中国は建造出来ないところがあるかもしれない。
まあ、中国の仕事は形だけ。中国人の出来たは信じるなが世界認識。
いったん出来ても、基礎設計の甘さで数年で、橋桁ごと沈んで、線路が曲がるとか余裕でありそう。橋が落ちるとか、トンネルが崩落するとかな。水がでて工事が全然進まないもありそう。
日本はケツモチしないよ。
Posted by 名無し at 2015年10月01日 17:12
結局、土人(中韓・イン土人ネシア)は何をやらせてもNGってことだ。
ガースーも毎回、遺憾、遺憾と同じ事しかいえないスピーカーじゃん。

低脳な土人に固執して、同じ事を繰り返す政府にも問題大ありだろ。
これじゃ、支持率下がらない方がおかしいぞ。

貧乏土人は中韓の棺桶電車乗ってりゃいいんだよ、新幹線とか100年早いぜ。
Posted by 5 at 2015年10月01日 17:14
日本にある様々な技術は日本人が使うからこそ使いこなせるものばかり。
日本の新幹線技術も今のインドネシアの人達にはレベルが高すぎるよ。
あの地域ならば中、低速の鉄道で十分事足りるよ。地震も多い地域だしね。
日本の新幹線が地震でも安全に停止できるのもまじめな日本人の国民性があってのことだ。
Posted by 分相応が一番だよ at 2015年10月01日 17:18
不幸中の幸いと思おう。確実に破綻か事故が起きるから。
そもそも中国に技術供与した日本がお人好しで馬鹿すぎる。
次はオーストラリアの潜水艦か。頭痛いな。
Posted by i at 2015年10月01日 17:19
パラオの橋のようにならないことを祈ります
日本も震災や洪水でものすごく大変
何もかもダメになったからって日本からのODAとかでやり直しは絶対やめてほしいものです
Posted by ちゅんもちょんも同じ at 2015年10月01日 17:19
ポスコで懲りないのか・・・
よほど海外事情を知らないか、袖の下が大好きなんだろうな。
犠牲になる国民が御気の毒。
まあ、日本も人のこと言えないけど、一応、安全運行はできているから、裏の事情には目をつぶっているのが現状。
韓国中国に金を使って、インドネシアの近代化は50年遅れるね。
高層ビルの裏に、同じだけスラムが増大。泥棒だらけの不穏国家。
こないだ、日本人が強盗に殺されたね。昔はこうじゃなかった。
拝金主義の華僑のせい?イスラム教の悪い面?
だって、イスラムって「殺すな盗むな」って、アタリマエのこと、わざわざ言われなきゃわからない野人の群れのための宗教でしょ?恥ずかしい宗教だよ。
オランダが去ってから、一般国民の意識は進歩してるのかね?
奴隷の主人がオランダから華僑に代わっただけでは?
Posted by ええええ at 2015年10月01日 17:20
日本の技術を安売りするやつらは売国奴と思ってもいいよね?
Posted by q at 2015年10月01日 17:22
訪中した際ハニトラ食らってんだろうな。
まぁ全てにおいて自業自得。どう転ぶかは自分の行い次第だわ
Posted by at 2015年10月01日 17:25
もう放っておきなよ。
なにがあっても、インドネシアの自己責任。
あんまり騒ぐと、失敗した時に日本陰謀論で責任転嫁されるぞ。

パラオの時みたいに絶対助けちゃダメ。自分で何とかさせるべき。
Posted by うあ at 2015年10月01日 17:26
インドネシア乙!二度とこっち見んなよ!
Posted by ああああ at 2015年10月01日 17:34
皆は中国共産党のスパイか高速鉄道外社内に国賊がいるから情報が漏れていると思っているだろうが、

第3の容疑者がいるぞ、インドネシア政府自体が、日本からの開発計画書をそのまま中国にもらして

中国が無料でコピーするのは得意な中国に日本人が計画したと売りの高速鉄道が手に入るように洩らしている場合がある、

韓国企業のポコスの時も如何も変だったよな、瀬戸際まで日本に建設現場を調査させて、入札は韓国に

調査費を払わず日本に調査させて簡単にインドネシアを開発していっているようにも見えるね、

Posted by     at 2015年10月01日 17:35
製鉄・航空・軍用機開発等々のトラブル続きで インドネシアの人々辛いよね
気付いているはずなのに ポッケないないが横行する国だから
ないないのベテラン特亜2カ国の法則決定だよね 自然破壊も進むし
経済植民地になって底辺の人々が地獄に落ちないように祈るだけです
Posted by 名無し at 2015年10月01日 17:35
アジア解放は間違いだったか?

東インド開発は
日蘭共同で
Posted by 受注してから調査でしょ at 2015年10月01日 17:39
地質調査イランらしい
既存線路をチョチョイと弄るんだとさ
Posted by   at 2015年10月01日 17:39
インドネシアは共産主義化直前までいった国だからな。
日本のボーリング調査を利用して、事故後に埋める場所が決まったので入札だな。
JR東日本が中国に新幹線を技術供与したからな。
今後国はJR東に調査費を負担させるべき。
Posted by あああ at 2015年10月01日 17:41
これ完全に、日本の中にスパイがいるじゃん。

スパイ防止法があれば捕まえられるんじゃない?

いま中国で,日本人(?)がスパイ容疑でつかまってるけど、これってどういう皮肉なんだ?
Posted by otya at 2015年10月01日 17:41
現在のインドネシア大統領さん
オバマに似ているだけあって無能なのですねー
死那の作った鉄道なんて絶対死人が出ますのにね
馬鹿めwww
Posted by ねねこ at 2015年10月01日 17:43
>日本はまず日本内にいる親中派スパイ官僚を処分するべきだな。
>インドネシアに大日本帝国から日本になった時に日本人は中国人と金儲けばかりしてインドネシアを理解しようとしない。日本は若者に心の教育をしてほしいと言われていたが、大日本帝国の敗北は日本やインドネシアから心の教育を奪ってしまったのだろう
>インドネシアの親中派が華僑よりだったのか、オランダよりだったかは知らんが必要最低限の敵は見極める必要が出てくるようだ

>日本は中韓の反日プロバカンダによって国ごと反日国家にならないように注意する位で
>日本内部の反日スパイを退治しつつインドネシアが親中政権である今は静観するしかあるまい
>Posted by 名無し at 2015年10月01日 16:52


日本国内をお掃除、親中親韓親カルトはサヨウナラ
これが先ですね

インドネシア、イスラムが濃すぎてこの先が若干不安。
現地に結構日本人も多いけど、半島系日本人・中国系日本人じゃなかったら早めに戻ってきといたほうがいいように思う
Posted by 名無し at 2015年10月01日 17:47
2Fっていう第5列最強やで
Posted by にやー at 2015年10月01日 17:47
>現在のインドネシア大統領さん
>オバマに似ているだけあって無能なのですねー
>Posted by ねねこ at 2015年10月01日 17:43

あら? 反米様がこんなところに
Posted by 名無し at 2015年10月01日 17:50
所詮インドネシアは、まだ発展途上の土人国家だったってことだろ。ほっとけ、ほっとけ。どうせ「工事業者もシナ畜、運行業者もシナ畜、事故処理もシナ式(埋めてナイナイする)、責任は勿論とらない」のシナ式なんだろ。
Posted by at 2015年10月01日 17:52
菅さん怒り顔だったな・・・
関係者の苦労を深く良く知ってるからなんだろうな

残念だったかもしれないけど
浅いかかわりのままでいい国もあると思うよ・・・
Posted by 222 at 2015年10月01日 18:02
おや?
昨日の毎日新聞の記事では、『自民党政府によるインフラ海外輸出事業は、手法を含め見直した方が良い』とか云ってよなw
相手国政府関係者に袖の下バンバン配り捲くって、資金の保障も取らず、相手国住民の意思も無視して、無茶な工期と無謀な計画を推進することが、受注の要だって暗に云ってたよねw

Posted by ななし at 2015年10月01日 18:05
日本企業と政府が、大盤振る舞いをした新幹線プランを、
はるかにしのぐ大バーゲンを行なった中国の高速鉄道投資は、

インフラ調査こそ、日本のモノを盗んでタダ乗り出来たとしても、
約束した工期には出来ず、お得意のおから工事が至る所で垣間見られ、
いざ開通しても、鉄道インフラが、赤道直下の気象に対応できず、

インドネシア政府は、お金に関するリスクは背負わない契約だったと安心できず、
自国民の信頼を失い、与党はその地位を失うことになるだろう。

そして、メンツ大国中国は、威信をかけようとすれば、持ち出しが多くなり、回収は目処が立たず、
見かけだけ仕上げて、トンズラしようにも、事故多発で、ほどなく動かない高速鉄道と化し、
以降、海外からの仕事受注は望めない結末に至るだろう。
Posted by ひと言 at 2015年10月01日 18:06
長き植民地の歴史を持つ国家・民族って矢張、成るべくして成ってるよな。
本件と謂い朝鮮と謂い、人間よりは奴隷・家畜・肉便器の方が本質的に相応しい民族だよな。
Posted by わ at 2015年10月01日 18:10
シナはインドネシアに高速鉄道をプレゼント。
シナの下心が見える。
インドネシアの海も、仕舞に中国の海となる。
Posted by 海 at 2015年10月01日 18:17
もともとインドネシアなんて日本に独立させてもらったくせに連合国に媚びたくて日本が悪いとか抜かしてる誇りのかけらもないクソ国家だったじゃないか。
まあ、勝手に痛い目を見ればいい。仮にムスリムが切れて内戦になってぼろぼろになってもこれっぽちもかわいそうなんて思わねえよ。
Posted by   at 2015年10月01日 18:18
引き合いがあった頃からの反対派だから、別に痛くも痒くもねぇわ。

ネシアには仕事で何度か行ったけど、そして近頃はジャカルタの街もかなり変わったけど、まだまだ新幹線事業は早過ぎる。 しかもたった120キロだろ? ジャカルタからバンドンだっけ、バンドンは行ったことないが確か標高は高かったぞ。 四方を結構な高山が囲んでいるからトンネルも掘らないとな。 そこでまず頓挫するにさっそく一票を入れとくわw

まぁチャンコロエクスプレスを作ればいいさ。 数年もしたら列車の屋根に人が鈴なりになるだろう。 それがネシア流新幹線だ。 日本の新幹線は高速だし軌道内に立ち入ることもさせないが、チャンコロのヤツはフリーだから周辺住民の人身事故も絶え間なくなるだろう。 色々と大変なことが起こるだろうが、いまから笑う準備をしておくわ。 お笑いチャンコロエクスプレスは決して期待を裏切らないって知ってるからなw

とにもかくにも馬鹿馬鹿しい限りの引き合いに乗ったお陰で2億6千万円の調査費がパアか。 このうえはシナに詳細データまでパクられないよう燃やしてしまうか日銀の金庫にでも仕舞っておけ。 もう二度と使うことはないだろうがね。 頼まれたって嫌だな。

日本の新幹線はハイグレードだから、もっとお客さんを選べと。 輸出するなら先進国しかあるまい。 テキサスで引き合いがあるとのことだが、今度のこともしっかりと反省して、提出データは必要最小限、シナにコピーができないようにしないとな。 あるいはもう新幹線は国内限定にして、リニアの方に全力を出せ。 ボストン〜ワシントン間リニア計画もあるんだろ? これはもう日本の独断場だな。 JR東や川重の阿呆がリニア技術をシナに漏らさなければな。

有益な情報は少なかったな。 リニにジョコか。 覚えておこう。 コイツら、ポスコにしろKTXにしろ、さんざんチョンコーに煮え湯飲まされて、今度はチャンコロにすがって行くってどんな神経しとるんだ? そいつはチョンコーのボスだぜ、とんでもない疫病神だ。 だからスリランカに学べって言ってやったはずだが聞こえなかったみたいだな。



Posted by o at 2015年10月01日 18:22
最初っから日本に調査させるだけで買う気なんてなかったと
悪党過ぎるだろ
長いめで見れば縁が切れて良かったと思うしかないね
Posted by つまり at 2015年10月01日 18:23
まあ自国で穴埋めした経験があるし今回失敗することは無いんじゃないのかな、中国
Posted by 名無し at 2015年10月01日 18:31
インドネシアに未来は無いなwポスコで懲りないじゃもう終わってる。

てか中国は賄賂だけじゃ無く、パク、リーまでするのか。いやw元々パクリだったなwてか泥棒か。
Posted by a at 2015年10月01日 18:34
調査はさせておいて他国に調査結果ごとホイかよ
マレーシアは日本がすでに調査しているからと中国を撥ね退けたというのに
調査費用は返してもらわんとな
作業員は全員本国から連れてきて完了後はそこに住み着くというからね
華僑も増えているし中国人だらけになるな
豪も中華寄りに戻ったしあの辺りはそれで良いんだろうな
Posted by あ at 2015年10月01日 18:35
調査代もらったらだめだよぉぉ。
もし中国がこけた時にまったく関係なかったとしても
わずかでも係わったとして金銭たかられるじゃないの?
見事にこけることわかっているのだから日本は調査結果の流出など知りませんし、
タテマエでも中国さんの調査結果をもとに着手され、2国間で楽しくやればいい。
なにかあっても日本はまったく関係ありません。

って思うと誰だよ「流出」なんてデマながしたの?流出なんてないよ。
問題あった時に日本の調査結果を参考にしたからなんて言わせるなよ。

Posted by 工事はじまらないよ at 2015年10月01日 18:39
後進国と付き合うときは 絶対に情報漏えいがある物と考えて、本当の計画書などは渡さず、正式契約を結んでからにするべきだと思う。
インドネシア独立に際しては 日本軍2000人ほどが インドネシア軍と共に戦って 1000人程が命を落としたんだよね。 こんな クソ国家に為に!!

裏切る国は大嫌い!! 契約出来なくて良かったじゃん。中国製がお似合いだよ。
Posted by nanasi at 2015年10月01日 18:39
ポスコの件で懲りなかっただな。
まあ、ほっといても同じように事故が起きるさ。
次はオーストラリアの件も撤回しようか。
Posted by (笑) at 2015年10月01日 18:39
いいんじゃないインドネシアが決めたことだ日本には何も関係ないどんな大事故が起きようとも日本は知ったことではない。
Posted by 名無しさん at 2015年10月01日 18:49
どうせ金の出所はAIIBだろうから受注しても工事は始まらない
Posted by e at 2015年10月01日 18:53
インドネシア人も特亜と同じように信じないようにしよ。
とりあえず、調査費用は取り返して欲しいわ。
我々の血税だからな。
Posted by 。 at 2015年10月01日 18:54
工期と三次大戦がカブるんじゃねえの?
Posted by ああああ at 2015年10月01日 18:54
これからは中国の時代だし、中国製で正解だと思う。
それに新幹線なんて、日本人じゃなきゃ保線とかできないのでは?
Posted by   at 2015年10月01日 18:55
インドネシアなんか少し前まで本物の土人がいた所。
Posted by うほ at 2015年10月01日 18:55
インドネシア人は、やっぱりアホだと思いますた。
Posted by うわ! at 2015年10月01日 18:57
最低だなインドネシア。
韓国に限らず、用日しか考えてないんだろうね、乞食国家は。
今後は調査もカネ貰ってやるしかない。
先行投資としてやってたら、用日されるだけ。
Posted by     at 2015年10月01日 19:00
あんま繰り返されないように何かしらインドネシアに
ペナルティかけられないのこれ。
日本に計画だけ作成させるとかひどいだろ。
Posted by   at 2015年10月01日 19:00
事故って埋めるまでのマニュアル付という親切対応w
Posted by 774 at 2015年10月01日 19:01
何が親日なんだよ、
結局お金かよ、
Posted by   at 2015年10月01日 19:12
何が親日なんだよ、
結局お金かよ、
Posted by    at 2015年10月01日 19:12
インドネシアって金出さないんだろ?金もないのにインフラ欲しがるなよw
用地買収までやれとかww
中国は日本との競争に勝ったと宣伝したいのと、受注しても途中で止めて金出せとか言うんだろ。そして大量に中国人労働者を送り込んで、そこの現地じゃ半分中国語になるんだろ。
途上国に投資するのはリスクがある。日本みたいに借金をきっちり返す国なんてない

偽善者は素晴らしい約束をする、約束を守る気がないからである。
それには費用も掛からず、想像力以外の何の苦労も要らない。
エドマンド・バーク
Posted by    at 2015年10月01日 19:19
技術は日本から盗んだ技術
地質調査も日本から盗んだ情報
どうせ資金もAIIB経由の日本頼りなんじゃね
クズ国家ここに極まれりだな
Posted by   at 2015年10月01日 19:23
用日は、かの国だけではなかった
いつまでたっても学習できない日本
Posted by bokuchan at 2015年10月01日 19:27
用日は、かの国だけではなかった
いつまでたっても学習できない日本
Posted by bokuchan at 2015年10月01日 19:29
お前らが大好きな毎日新聞の記事だぞー
鵜呑みにすんなよー
お前ら自身の言葉だぞー
Posted by 0 at 2015年10月01日 19:32
中国人労働者が大勢やってくるのかな
独立で何を学んだんだ残念だよ
Posted by   at 2015年10月01日 19:47
けど中国ならやるからな、こういう事
コピーしただけだからいずれ失敗する
Posted by 名無し at 2015年10月01日 19:47
まあインドネシア国民はこのツケを払うことになるわな
中国人がどんな生き物か身を持って知れば良い
Posted by     at 2015年10月01日 20:04
タダより高いものは無いと、ことわざだ。迷信でもなく、事実効果が有りもするからコワイコワイ

調査費用は損失ではあるが、リスクある仕事のようで、いろんな意味で保険的?失敗改善は必要だけどね
大地震、津波、洪水、イスラムテロリスト、誘拐、拘束と簡単に考えても一変する要素あるね
治安が悪いのも、表商いとして大きなリスクだ

商いタイミングは、何かしらあるだろうからよく見て、うまく立ち回りたいね
しっかし、努力と知恵を無断で盗むのは、罰当たりで許せんわー
Posted by   at 2015年10月01日 20:10
インドネシアは帝国陸軍が占拠した当時から全く変わってないな。
まともに働こうとする奴が皆無。
反乱ばっかり起こすから陸軍が粛清と処刑しまくったのも理解出るわ。
Posted by ああ at 2015年10月01日 20:22
インドネシアはもともと親日でもなんでもない国だよ。
オランダに侵略されたのに、慰安婦がどうたら言いだしかねない。

バリ島行って男買ってる日本人女はフェミなんで、有事の際は棄民で。
Posted by 名無し at 2015年10月01日 20:22
シナ・インドネは始めからつるんでたんだろ。
日は、はなっから「おじろく」扱いが国策だ。
 まるでカルトのように日は馬鹿杉。状況判断できないただの低脳。
 オマイらは「役に立った」つう自己満足でいいけど、
 子供達が戦争に巻き込まれたりして、没落していくんだぞ。
 没落つうのは、単に消えて行くんじゃねェ。
 一族同士で傷つけ合ったり、最悪・くるいしにするんだぞ。
 自己満足の「カルト」と同じ、バカ杉。負けいくさいい加減にしろ。
 インドネシアの国策や中共ってのは、「ヅラ妄想」な。
Posted by 名無し at 2015年10月01日 20:37
はは、ははは、地盤調査等の基礎調査を無償奉仕してやった日本
間抜けの見本だねwwww
Posted by   at 2015年10月01日 20:48
2億6000万円がパーってことか。もうネシアなんか友好しなくていいよ。
Posted by いい at 2015年10月01日 21:10
あのさあ中国の新幹線て100%自国で生産できているの?
日本が部品の輸出を止めたら作れないとかないの?
Posted by ぐぐぐ at 2015年10月01日 21:12
日本は今回の事をしっかりと学習して次に生かすようにしないとな。
つまり新幹線に限らず信頼できない国で多額の調査費用がかかるような案件では
先方から調査費用を前払いでもらう条件でなければ調査をしない、
つまり話を一切進めない覚悟で交渉に臨むべきだという事。
よだれを垂らして受注をほしがれば結局馬鹿をみるという事を覚えておく事だ。
Posted by 通りがかり2 at 2015年10月01日 21:17
インドネシアは高速鉄道より水道の安全をもっと確保するべきだと思うのw
あと、地質調査よりも重要なのは建設時の日本ならではの架線基礎の魔建築な。
こっちは基礎調査が無償で当たり前位のお値段なので図面も引いてないけどね、
おから工法で充分だと思うのならやってみる事だ。
Posted by ふむ。 at 2015年10月01日 21:27
インドネシアもいい加減だね。
Posted by い at 2015年10月01日 21:27
見える!見えるぞ未来が!!
落石で閉じたトンネル、落ちた橋梁、ひび割れた橋脚、血まみれで阿鼻叫喚の乗客の姿が!
Posted by   at 2015年10月01日 21:34
犯罪から身を護ってくれるのは警察だけど、
警察は国内にしか役に立たないのよな。

おい! 日本LOVE愛国心のそこのお前!
海外旅行に行け! 明日、1人でパスポ申請して2か月後に海外1人で行け! 日帰りでokだ。
海外に行ったことないヤツは日本の安全安心平和っぷりは理解できない。
海外旅行は日本LOVEを加速させるぞ。
Posted by あ at 2015年10月01日 21:34
>インドネシアが後で笑おうが泣こうが喚こうが
>日本には関係ない
同意
日本は最早無関係で関係ない

逆に政府の保証がなくなった時点でやめて正解だったなw
Posted by at 2015年10月01日 21:42
日本の関係者の皆様は大変残念でしょうが、
インドネシア政府が金を払うからやってくれと頼み込んでくるまでは
動かないほうがよろしいかと
Posted by くい at 2015年10月01日 21:46
航空業界の人は口を揃えて「ガルーダには絶対に乗らない」と言うからなあ
安全<<<<<<<<カネ という点で中国と惹かれあうものがあったんでそw
Posted by 名無し at 2015年10月01日 22:03
そもそもJRが欲かいて中国に高速鉄道の技術移転したあたりから間違いだったんだけどw
Posted by あ at 2015年10月01日 22:04
インドネシア踏み倒す気満々
Posted by ゲルピン at 2015年10月01日 22:11
> 「お金や投資がどこから来るかは問題ではない。都市や地域を結ばなければならない」

この最低限の目的すら達成できなさそう。
 
あと、一国の官房長官に「極めて遺憾」とまで言わせちゃったんだから、インドネシアに新幹線が走ることは、今後百年ぐらいは無さそう。
Posted by   at 2015年10月01日 22:19
中国で18件連続爆破事件
マジもんの爆破テロにはピクリとも反応しないんだな。
Posted by   at 2015年10月01日 22:25
毎日新聞のジャパンディスカウントも相変わらずだな。
TBSも同じ。日本の黄昏とまで書ききったのは戦争法案()の恨みか?
Posted by ああ at 2015年10月01日 22:26
いくら150kmとはいっても、仮に在来線と共用するとしても、3年で開業は無理だろうwww
6600億も掛かるってんだから、在来線共用なら詐欺的な価格なんだけどさw

2期目に入る前に成果を挙げようとして、結果として間に合わず責任取るかのように2期目は落選かな?W
Posted by ななし at 2015年10月01日 22:55
まあ、¥0.26Bil.はODAで金出した、と思って、今回の計画にはもう関わらなければ
日本としては問題ないでしょ。

所詮は世界の ATM扱いなんだし<日本は。

でも、調査だけはしてあげたので、あとは
「まあ、勝手にやればいいんじゃない?。でも調査したってだけでそれ以上は責任持たないけどね」
と冷たく切ってしまえば。

所詮世界政治なんてそんなもんですよ。会社の接待と一緒。
接待されない企業を選ばない、って人間が上司に多いでしょ、日本もw

まあ、きちんと評価してお金を出してくれるところを
しっかり固めて、かつ契約概念がしっかりしてるところのみ
契約しないと、結局は責任取らされるからね。
あとは実際のオペレーション含めてお手並み拝見、という態度で良いんじゃない?
Posted by むー at 2015年10月01日 22:57
語弊を恐れずハッキリ言う!
インドネシアは東南アジアの成長頭からタダの乞食に成り下がった
こんな国が成長し続けられる訳が無い、日本企業は縮小撤退も考えた方がいいのでは?
Posted by お at 2015年10月01日 23:13
土地も利益も鉄道会社も俺もモノって言ってくるのが目に見えてるのにな
金の出どころは関係ないとか、先進国には1000年遠いな
もう、自分じゃ管理できないから支配され続ける選択を選び続けるんだな
Posted by   at 2015年10月01日 23:22
>あと、一国の官房長官に「極めて遺憾」とまで言わせちゃったんだから
そうなんだよなw
義を重んじる国の一国の官房長官に「極めて遺憾」とまで言わさちゃったから
他の支援外交関係にも当然冷たい風が吹いていく終わったなw

バブル崩壊や国内テロが始まった崩壊寸前の中国に擦り寄るとか正気の沙汰ではない
Posted by   at 2015年10月01日 23:27
どちらにしても日本側がナメられてるだけ。
同じような事を何度されても学ばない関係者達は愚かすぎ。
Posted by at 2015年10月02日 00:52
これからだよ。問題は。熱帯地方でのレールの暑さ対策、地震対策出来るかな。既線路線を使うと言うが
どこまで耐久性があるかどうか?兎に角大事故で犠牲になるのはインドネシア国民だ。後で「やっぱり日本の方が良かった」となるかも?
Posted by at 2015年10月02日 01:02
 まあ中国にしても、売りたがってた最新型じゃなくて、平均速度が200km台の「中速鉄道」でのみって感じにされた上に、資金の他にも車両製造技術の提供をかなり迫られたからな。日本側の情報を横紙破りでリークしてやったんだから、それ相応の見返りを寄越せとインドネシアに迫られた訳だな。中国は「朝貢」をしてくれた国相手には、かなりの物を「下賜」する事で関係を維持したがるから、こうされると非常に弱いんだ。恐らく中国はインドネシアから芋蔓式に、鉄道以外の様々な開発資金も引っ張り出す算段なんだろう。そして「連帯保証人」という風にして、ズブズブの状態にしていくんだろうな。恐らく中国は、インドネシアを開発していけるけれども、その結果大量の出血をせざるを得ない状態、かつてのソ連邦みたいな状態に陥っていくだろうね。

 それにこの手の中国が開発してくれた物を分捕って国有化をしようとして中国サイドがギャーギャー言ってきたら、かつてやった様な「華僑狩り」をして国内の華僑を排斥して、中国の影響力を削ぐ事を平然とするだろう。インドネシアは中国が煩わしくなってくると、そうした「華僑狩り」をして黙らせるのがお家芸だからな。「反イスラム的な事を華僑連中がやった」と諜報機関を使って裏からアジってやれば、民衆は日頃の鬱憤ばらしも兼ねて喜んで華僑狩りに参加してくれるだろうし。その点は非常にインドネシアは容赦しないからな。

 それから日本にしても、今回の事は丸損って訳じゃない。当て馬にされた事の見返りをかなりインドネシア政府に要求する事が出来る訳だ。恐らくは今回の様な形じゃない契約には、優先的に日本側を招いていくだろうね。それから官房長官が発言した事によって、この話をアメリカサイドも注視する様になってくる。開発事業に日米共同で挑んで、インドネシア政府をある意味「恫喝」する事も選択肢として選べるしね。そうなればシメた物だ。
Posted by 名無しさん at 2015年10月02日 01:08
虫国人って相変わらずキタナイ奴らだなー
技術的、実力的に負けたのならちょっとガッカリだけど、これじゃあねえ…w
まあ虫国がちゃんと出来るのかお手並み拝見って事で生暖かく見ていきましょうw
Posted by at 2015年10月02日 01:11
まあ、中国の成長戦略といえば、
もはや、サイバー攻撃・パクリしかないんだろう。
Posted by 名無し at 2015年10月02日 01:37
文明国初の「人食いエスカレーター」の国に、よく高速鉄道を頼む気になったな。
インドネシア政府の乞食根性には脱帽だわ。
Posted by 1234 at 2015年10月02日 02:32
発展途上国向けのムリのない計画を採っていたのかどうか、気になるところ。
日本の関与前提で高度な設計になっていたら、中国が意図を汲んで実現できるのかどうか。
実際に工事をやり出したら、想定していないことが出てくるかもしれない。

用地買収が中国頼みだったり、懸案事項はほかにもある。
利権に飛びついたインドネシア政治家も中国も、イタい目に遭うかも。
Posted by 不義は製品に結実しちゃうよ? at 2015年10月02日 02:35
ミヤネ屋で日本のシステム(売り込みの仕方、海外ではまず安さが主流らしい)はガラパゴスだと言っていた。確かに生き馬の目を抜く海外では不利な考え方かもしれん。今儲ける事ができなければ全て終わるって事もあるかも知れない。でも中国が今までこんなやり方で通してきて、技術的に信頼に足る国になったかというとそうでもないだろ?売込みが苦戦しているかも知れないがそれが日本流、貫き通して欲しい。が、情報管理は徹底的にして欲しい。日本は情報が莫大な儲けと損害をもたらす事を理解して欲しい(契約時には情報漏えいに関して特に担保を得ておく)水と同じで日本ではただかも知れないが、外国では高い金払う所もあるんだから。
Posted by aa at 2015年10月02日 02:47
高速鉄道を中速鉄道にって時から嫌な予感がしてたけど…
インドネシアはまた一つ日本からの信用を失ったことになる
まだ発展途上国である内はそれでいいかもしれんが、中進国・準先進国になった時大きな損失となるだろう
Posted by ななし at 2015年10月02日 02:54
漏洩したも何も、JETROが調査報告書をPDFでネットに上げていたぞ。
ほれ> http://www.jetro.go.jp/ext_images/jetro/activities/contribution/oda/model_study/infra_system/pdf/h23_result03.pdf
Posted by ろ at 2015年10月02日 02:56
インドネシアはシナの属国になるのかな?
Posted by ロリータ小僧 at 2015年10月02日 03:29
>ところがこの幹部によると調査結果が「親中派」の関係者を通じて中国側に流出したという

貴方の会社大丈夫ですか?特亜スパイが勤務していませんか?
機密が漏れますよ〜、弱みが漏れますよ〜!
Posted by at 2015年10月02日 04:04
そんなに植民地がいいなら勝手に戻れよとしか言えねぇな
欧州列強の思うがままにされてたのも納得の小賢しさだわ
ゴマすり華僑とともに秒読み段階のWW3で地図上から消えてどうぞ
Posted by あーあ at 2015年10月02日 06:05
日本の価値はシステム力。
まぁ、インドネシア政府が選択したんなら
ご自由にして戴ければ結構です。
日本は近隣他国に売り込みましょう。
今後の対比が愉しみです。
では、ごきげんよう。
Posted by 赤線にご注意下さい at 2015年10月02日 06:24
日本の価値はシステム力。
まぁ、インドネシア政府が選択したんなら
ご自由にして戴ければ結構です。
日本は近隣他国に売り込みましょう。
今後の対比が愉しみです。
では、ごきげんよう。
Posted by 赤線まで下がってお待ち下さい at 2015年10月02日 06:25
商売はお互いの信用が一番大事でしょう。
それを無視して目先の私益に流される奴には、それ相応の対応しなければいけない。
調査費用負担をきちんと請求すべきだし、今後インドネシアとの取引には、決裂時の負担について明記すべきだ。


Posted by IK at 2015年10月02日 07:01
インドネシアにはがっかりだ
こんな狡いことして良い結果が得られるわけがない
こっちみんな国認定だな
Posted by   at 2015年10月02日 07:44
>インドネシアにはがっかりだ

つうか、今まで中国のやらかしてきた事を認識してないのかとww
絶対、『やっぱ維持管理費は払えアル、撤去?できないしやるなら違約金払えアル!!!』
ってなるに決まってんじゃんww

バカだな〜インドネシア。
Posted by at at 2015年10月02日 07:58
まぁ、日本が出来る事が中国でも同じ様に出来ると思っているんだろ。
無理な妥協には付き合わないでOK。

重工業は国家の内臓。交通網は国家の動脈と神経だが・・・。まぁ、どうでも良いよね。
どちらにしろ既に失われたモノだからな。
Posted by 亡国論 at 2015年10月02日 08:21
Posted by ろ at 2015年10月02日 02:56 これが漏洩じゃん。情報リークってやつだね。こういう事するなと言いたいんだよね。決まってないのにこんな情報UPするんだから、いかに情報管理に甘いかわかるね。もう決まったと思ってたか知らないけど(いや、違うか中国が触手伸ばしてたのは知ってたろう)我々からみたら単なる報告書で「ふーん」位かもしれないが、実際はこの「紙切れ」に2億以上の価値がある訳だろ?それによって更に5000億以上の仕事が吹っ飛ぶ訳だから。
Posted by aa at 2015年10月02日 10:14
「インドネシア政府の財政支出や債務保証なしで建設できる」
常識的に考えろ!出来るわけがないだろ!!
こりゃ今後が見ものだ。
日本は遠くから見物してれば良い。
Posted by   at 2015年10月02日 10:23
需要予測や地質調査で日本は2憶6千万円かけたというが、かかった費用は何千億円もかかる建設費用の1%にもならない。
いくら無料で中国が受注といっても、そんな調査もせず日本のデータをパクっている時点で、信用も何もない。
2000年初頭に日本コンデンサ企業の商品設計図の情報漏洩で、数年後に台湾製コンデンサの使用のPCでコンデンサ破裂の故障が大発生したみたいに、地質調査のデータも故意に嘘を紛れ込ませていることもあるんだからな。
インドネシアの中国製鉄道のお手並み拝見だ。
Posted by カンニング鉄道 at 2015年10月02日 12:43
いやいや先日は中国を選んで失敗致しました。今回はやはり技術の日本を選定いたしました。
今後も長くお付き合いしたいもので。我が国は発展途上でいくらでもインフラ整備の計画が、、、

てなこと言われて次の回もひっくり返って喜ぶ日本。インドネシアは陰で薄笑い。オランダ様、
中国様と違っていつまでたっても、お金子供の日本だわ。
Posted by 呼ばれたらすっ飛んでいく日本 at 2015年10月02日 13:01
まあ、これからが正念場でしょうw
走る棺桶で、何人犠牲者が出てから安全性第一と気が付く事かw
ハード面も心配ですが、ソフト面(運用)もどうなることやら・・・・w
Posted by インドネシアも人命よりメンツかw at 2015年10月02日 14:16
>今後は
>調査結果に偽情報を入れておいて
>受注した後に、修正を入れるようにしろ

それか調査結果〜完成まで込みでしか受注しないとか
してほしい。
Posted by あ人 at 2015年10月02日 15:16
大変なところは日本にさせておいて終わったら我が物顔で出てくるってのがさすがw
Posted by qwe at 2015年10月02日 16:24
後遺症が早く見たい楽しみだぁー
Posted by 高杉 at 2015年10月02日 21:02
結果どうなるかだよな
まだ中国がマトモとか言っているマトモでない知識人や一部のおバカらをギャフンと言わせられる結果になってくれることを願うよ
Posted by 名無し at 2015年10月02日 21:05
テレビで中国人のコメンテーターが「インドネシアのような後進国には日本の高度な技術までは必要ない」と言ってた。要するに中国レベルで十分というわけだよね。
インドネシアも甘く見られたもんだね。
日本は高いがハードソフト併せての価格設定。
中国はハードは言わずもがなだが、ソフトもどうなんだか。
そういえばちょっと前にやたら新幹線やJRのトラブルが続いてた時があったな。
偶然だろうか。

Posted by 名無し at 2015年10月02日 21:51
うろ覚えだが何か違うソースで、日本側は重要な情報を幾つか隠したままにしていたとか何とか…

まぁどちらにせよ劣化コピーしかできない中国が作った、形だけの高速鉄道なんて安全バーの無いジェットコースターよりタチ悪いわ
Posted by ( ゚д゚) at 2015年10月03日 00:39
採算が合わないのなら撤退で上等だよ
赤を出してまでやるこっちゃない
もともと新幹線事業は国内だけでペイできてる訳だし
あせる必要はない。
まして相手は安かろう悪かろうの支那。
結果的に日本の新幹線の安全性をアピールしてくれるだろう
Posted by 774 at 2015年10月03日 23:48
そもそも、直線で約120キロの距離に高速鉄道通す意味あるの?
結果的に日本が2億6000万投じてボーリング調査と最適路線設計書引かされた形の
まるパクリ案を中国が出してきたというのは腹が立つけど、早めにポシャって良かったよ
何れにせよ用地買収からはじめなければないのに2018年までに完成とか無理
無理な計画に無駄な労力費やすより、他国のより条件のいい案件に力注ごう
Posted by 名無し at 2015年10月04日 10:39
そもそも、直線で約120キロの距離に高速鉄道通す意味あるの?
高速鉄道をうたうからには250km/hぐらいは出さないと低速鉄道の悪評たつし
結果的に日本が2億6000万投じてボーリング調査と最適路線設計書引かされた形の
まるパクリ案を中国が出してきたというのは腹が立つけど、早めにポシャって良かったよ
何れにせよ用地買収からはじめなければならないのに2018年までに完成とか無理
無理な計画に無駄な労力費やすより、他国のより条件のいい案件に力注ごう
Posted by 名無し at 2015年10月04日 10:44
乞食根性丸出し。痛い目に合わないとわからない土人国家。
Posted by 名無し at 2015年10月04日 10:52
日本は産業スパイに対してガードが甘すぎる。
インドネシアも相手が周辺国に攻めんでいる真っ最中だというのに、自ら公的に招き入れるんだから平和ボケすぎる。工事期間中は長いし人が多く要るから、工事現場の人物を装ったスパイがついでとばかり多勢で入り込む。日本はシナの行うアジアの反日洗脳に要注意。
Posted by   at 2015年10月05日 05:04
所詮は土人、目先の私利私欲しか頭に無い
関わらなくて正解だよ
どうせ契約は守られなかったろう
Posted by とすぃあき at 2015年10月07日 18:40
ばいばいインドネシア永遠に
Posted by   at 2015年10月08日 17:34
問題は中国が最後まできちんと契約を履行するかどうかだな。
Posted by 名無し at 2015年10月08日 22:29
今度から完全に契約してから調査、実行の流れになるんだろう?考えてみたら当たり前の事だが、今までならサービスでやってた事も、今度からはきちんと金取るようになるんだろう。しかも契約違反も細かくするだろうし。ほんと何でこんな事したんだろう?あちらの方が安いからっていうのなら(正規の入札)ここまで日本も怒ることはないけど、今回の事は完全にはめたしね・・・中国のスパイが情報盗んだってんならまだしも(許されることではないが)入札の条件知る立場の側が片方に肩入れして(ここまではまだあるかもしれない)しかも調査内容や事業内容相手に晒すんだから・・
Posted by aa at 2015年10月09日 02:37
インドネシアには将来もう一度独立戦争が必要になる。
Posted by     at 2015年10月11日 12:34
そりゃ中国なら(途中でピン撥ね出来る限り)契約はキチンと履行されるだろうな(カッコ内大事www)
例えば建築物作るのにスタートが1000万で用意すると、現地で使えるのは500万ぐらいになってるってことがよくあるから、完成しても絶対乗るのは勘弁だなwww
Posted by 名無し(笑) at 2015年10月27日 22:17
調査費用請求するか国際機関に訴えろよ
Posted by a at 2016年07月04日 06:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427033486
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック