【拡散】ベトナムが700年前に日本を助けてくれていた!!! 歴史の真実「バックダンザンの戦い」を広めよう!!!

【拡散】ベトナムが700年前に日本を助けてくれていた!!! 歴史の真実「バックダンザンの戦い」を広めよう!!!

はてなブックマークに追加
楽天SocialNews
2015.10.19
はてなブックマークに追加
RSS
【拡散】ハロウィンは在日電通の仕掛けた捏造ブームだ..
【速報】在日金本知憲、帰化取り消しクル━━━━━(..
HOME

【拡散】ベトナムが700年前に日本を助けてくれていた!!! 歴史の真実「バックダンザンの戦い」を広めよう!!!

Mōko Shūrai Ekotoba.jpg

posted by



353 :名無しさん@おーぷん:2015/10/18(日)11:47:25 ID:qHW
ゆたんぽ @UTampo01
@BDRGON @officematsunaga @DaturaNews
日本に三度目の元寇が無かったのは、直前にベトナムが元の水軍をケチョンケチョンに破ってくれたから。多謝!

https://twitter.com/UTampo01/status/655363677520949248

韓国の最新ニュースを配信 「韓国ニュース速報」
簡易版はこちら 「韓国ニュース速報 Lite」
オフイス・マツナガ ?@officematsunaga
^^;
それしらなかった^^;
元寇で、ベトナムにお世話になっていたのか・・・
調べます。

https://twitter.com/officematsunaga/status/655364118212308993
進撃の狂人 @AttackOnLunatic
@officematsunaga @UTampo01 @BDRGON @DaturaNews
川底に杭を多数打ち込み、おびき寄せた後、干潮時に動けなくなった軍船を包囲殲滅
将軍は陳興道だったと思いますが、確かではありません。世界不思議発見情報です。

https://twitter.com/AttackOnLunatic/status/655368145763348480
ゆたんぽ @UTampo01
@AttackOnLunatic @officematsunaga @BDRGON @DaturaNews
そうです。チャン・フン・ダオ将軍ですね。バックダンザン(白藤江)の戦いでした。

https://twitter.com/UTampo01/status/655370634327797761
オフイス・マツナガ ?@officematsunaga
面白いですね。ありがとうございます。ますます、勉強する気になりました。(僕
世の中は未知で溢れている(くやしいが、ボスの名言w

https://twitter.com/officematsunaga/status/655368934535790593

・・・



※参考

元寇 - Wikipedia

元寇(げんこう)とは、日本の鎌倉時代中期に、当時大陸を支配していたモンゴル帝国(大元ウルス)およびその属国である高麗王国によって2度にわたり行われた対日本侵攻の呼称である。1度目を文永の役(ぶんえいのえき・1274年)、2度目を弘安の役(こうあんのえき・1281年)という。蒙古襲来とも。

特に2度目の弘安の役において日本へ派遣された艦隊は、元寇以前では世界史上最大規模の艦隊であった。主に九州北部が戦場となった。
・・・


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E5%AF%87
チャンフンダオーハノイ歴史研究会

チャン・フン・ダオ

Trần Hưng Đạo  陳興道

(? 〜 1300)

〜元寇から国を守った英雄〜

そびえ立つデンキェップバックの三関門 (チャンフンダオを祀る)
撮影:2004年10月9日

・・・

<バックダンザン(白藤江)の戦い>

13世紀後半、モンゴル・元が攻めてきた際陳朝は、兵法に傑出した才能を持つチャン・フン・ダオ将軍を総指揮官として抗戦しました。彼は三度のモンゴル・元の侵攻を退けましたが、最も有名な勝利がバックダンザン(白藤江)の戦いです。バックダンザンは、ハイフォン市の北側にある入り江です。元軍の第三回めのベトナム侵攻(1287〜1288)の際、戦況が不利となった元軍は、軍事拠点があったヴァンキェップからバックダンザンを通って海路脱出をはかろうとしました。そのときチャン・フン・ダオは、汐の干満を利用した戦法で元軍を迎え撃ちました。その戦法とは、バックダンザンの支流のチャイン川で、干潮時に予めリムの木(鉄木)の杭を川底に打ちこみ、草をかけてわからないようにし、満潮をみはからって敵をおびき出し、敵船が杭で動けなくなったところを小型の船で攻めるという方法でした。ここは昔から中国から紅河デルタの中心に入る主な水路の一つで、この戦法は先人にならったものでした。元軍は大敗、ベトナム征服は失敗に終わりました。

<神格化>

その後彼は皇帝からフン・ダオ・ヴゥォン(興道王)またはフン・ダオ・ダイ・ヴゥォン(興道大王)の称号を授けられたため、一般にはチャン・フン・ダオと呼ばれました。そして1300年8月20日この地で没しました。チャン・フン・ダオは、早くから救国の神として人々の信仰の対象になっていたようです。また彼が残した檄(兵士への呼びかけの言葉)は、後の抗仏、ベトナム戦争の際にも人々を奮い立たせました。

一方チャン・フン・ダオは、不妊や難産などで女性を苦しめる悪霊、范顔(ファンニャン)を退治する神としても信仰されています。范顔は、チャン・フン・ダオによって処刑された元軍の先導者で、女性に祟る悪霊になったと考えられているからです。

デンキェップバックは、山と川に囲まれた風光明媚な広々とした土地に建てられています。神社の入り口にそびえる大きな門は、彼が偉大なベトナムの英雄であることを物語っています。この神社にはチャン・フン・ダオの他、妻、彼とともに戦った将軍ファム・グー・ラオ(范五老)も祀られています。命日の旧暦8月20日頃には盛大な祭りが催され、多くの人々が訪れます。ベトナムでは彼を国父と慕い、「8月は父の命日」といわれています。
・・・


http://hanoirekishi.web.fc2.com/tranhungdao.html



「彼は三度のモンゴル・元の侵攻を退けましたが、最も有名な勝利がバックダンザン(白藤江)の戦い」
「満潮をみはからって敵をおびき出し、敵船が杭で動けなくなったところを小型の船で攻めるという方法」
「元軍は大敗、ベトナム征服は失敗に終わりました」
「早くから救国の神として人々の信仰の対象に」



チャンフンダオーハノイ歴史研究会

ゴー・クエン

Ngô Quyền 呉権

(898〜944)

〜中国から独立を勝ち取った名将〜

約一千年におよぶ中国支配から北部ベトナムの独立を達成したゴー・クエンは、歴史的な重さから見ても、戦いぶりのかっこよさからいってもヒーローの中のヒーローの一人ではないかと思います。

・・・

ゴー・クエンの大勝利は350年の後、元がベトナムに攻めて来た時の手本となり、チャン・フン・ダオによって、蒙古軍は南漢軍と同じように鉄木に船をやられベトナムに勝利をもたらすことになるのです。
・・・


ジオラマで描かれたバックダンザンの戦い。海の中から鉄木が見える。
小舟が呉軍、右側の大きい船が漢軍。(歴史博物館所蔵)
撮影:2009年3月12日
・・・


http://hanoirekishi.web.fc2.com/ngoquyen.html



「約一千年におよぶ中国支配から北部ベトナムの独立を達成したゴー・クエン」
「ゴー・クエンの大勝利は350年の後、元がベトナムに攻めて来た時の手本となり」


中国分裂、朝鮮真空パック 第23夜
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1444887173/

【拡散】ベトナムが700年前に日本を助けてくれていた!!! 歴史の真実「バックダンザンの戦い」を広めよう!!!

投票コーナー
この記事へのコメント
ありがとう。
Posted by 知らなかった at 2015年10月19日 21:09
日本の元寇とは、直接関係ないぞ
Posted by 名無し at 2015年10月19日 21:15
さすがどこにも負けていない国
Posted by ベトナムつえー at 2015年10月19日 21:16
ベトナムは凄いと思うがベトナムが日本を助けたって表現はおかしいだろ
いやここで真面目に議論してもしょうがないけどさ
Posted by   at 2015年10月19日 21:17
ベトナムって昔から強かったんだな。

韓国やドイツと真逆の法則があるのかも。
Posted by   at 2015年10月19日 21:20
人工島の周囲に杭を打とうぜ
Posted by ボナンザ at 2015年10月19日 21:20
ベトナムの孔明か

映画化してください
Posted by 名無し at 2015年10月19日 21:20
■余命3年時事日記ミラーサイト■

「自民要望メール」もワンクリックで送れるようになったよ!
http://quasi-stellar.appspot.com/jiminForm.html

全ての自民要望メールを、指定した議員にたったワンクリックで
送ることができます。

「官邸メール」も引き続きワンクリックで!
http://quasi-stellar.appspot.com/kanteiForm.html

全ての官邸メール、または日付と下一桁が同じ官邸メールを、
たったワンクリックで送ることができます。

作ってくれた人、本当にありがとう〜。
これはマジですごいわ。

みなさんもブックマークして、毎日利用されるとよろし。
Posted by   at 2015年10月19日 21:23
どちらかというと逆だよ
すでに日本遠征失敗の時点で損害があまりにもでかすぎて元の治安悪化の原因になってる
元は日本での大敗さえ無ければもっと充実した戦力で他のアジア諸国への遠征を行えた可能性がある
つーか「ベトナムのおかげで助かった!(=日本や武士は凄くない)」って
神風説が論破されてからもなんとか日本を矮小化したい!っていう
サヨク学者や教師が使う典型的な論法じゃねーか
それを持て囃すって右翼サイトとして恥ずかしくないのか?
Posted by 名無し at 2015年10月19日 21:25
英雄はどこの国にもいるものですね。日本云々とは別に賞賛します。
Posted by ななしんぼ at 2015年10月19日 21:26
元寇は1274年文永の役と1281年弘安の役だろ?元寇後に第二次ベトナム侵攻と白藤江の戦いがあったはず
Posted by   at 2015年10月19日 21:26
日露戦争の時もベトナムに助けられたんだよね。
バルチック艦隊がインド洋から太平洋に来るとき、英国の嫌がらせで寄港できなかったので、
フランス領だったベトナムでやっと燃料積み込みができた。
ところが現地ベトナム社会でも日本が白人帝国と戦ってるのが広まってて、しかも相手が
宗主国と同盟関係のロシア。
なんとかロシアに嫌がらせしようと、積み込む石炭にしこたま泥を混ぜ込んだんだと。
おかげで艦隊は煙モクモクになって、遠くからでも視認しやすくなり、対馬海峡での待ち伏せに
大いに役立ったんだってさ。
Posted by 加藤友三郎 at 2015年10月19日 21:27
南鮮の捏造と違って、本物の英雄だな
Posted by   at 2015年10月19日 21:27
元寇は、本来朝鮮寇と呼ぶべきもの
Posted by 名無し at 2015年10月19日 21:33
韓国の卑怯者のフルボッコ野郎とはえらい違いだな。

Posted by 名無し at 2015年10月19日 21:33
そうか 怪チョン怪チョンにしたのかベトナムが。
Posted by ハルンケア茨城支部 at 2015年10月19日 21:34
色々とベトナムを持ち上げているようだけど、
こいつらはこれで結構なクズだからな。
勘違いすんなよ。
Posted by at 2015年10月19日 21:36
チャン ( ^ω^) ふんだお
Posted by (^ω^ ≡ ^ω^)おっおっおっ at 2015年10月19日 21:40
なんかすごい論法だな。
Posted by f at 2015年10月19日 21:41
結果的に日本を助けた形だけど、自らの存亡、存立危機事態において命を懸けるのは当然のこと。
しかし世界史上の、ベトナムの偉大な業績ですよね。
Posted by 細長い強国 at 2015年10月19日 21:41
そんなに強いベトナムが何故フランス如きに敗れた?
Posted by ゲルピン at 2015年10月19日 21:44
ホルホルアホウヨ、顔真っ赤でワロタww
Posted by at 2015年10月19日 21:45
歴史ってすごいね。自虐史観から脱却して・・歴史に興味を持ち始めた今日この頃。
やっぱ、日本人には、真実の歴史をもっと広めるべきですね。
ベトナムの事が、もっともっと知りたくなった。

Posted by 名無し at 2015年10月19日 21:46
中国のキンペーって、もろモンゴル系の顔しているなと思う。
シナは尖閣諸島や南沙諸島を狙って来たりと、当時のモンゴル・元を彷彿とさせるから、血が騒ぐのかな?
ベトナムさんは、当時と同様に、シナの軍をやっつけて欲しい。

Posted by a at 2015年10月19日 21:48

あのさ、日本を貶める洗脳から目覚めようよ
何で「○○のおかげ」って発想になるのかな?
日本もベトナムも各々が自国を守るために元寇と勇敢に戦った
ベトナムの勇姿も日本の勇姿も各々讃えればいいじゃない?
共同戦線でもない、一方的に庇護された訳でもないのに「○○のおかげ」なんて表現、他の国の真面な世界史観を持った人は使わないよ
何でマスコミは信用出来ないって知ってて、テレビの印象操作に引っ掛かるかな?
そう、これは「印象操作」だよ
冷静に歴史を見て考えれば「当時は日本もベトナムも元寇と戦って頑張って国を守ったよね」って感情は湧きこそすれ「ベトナムのおかげ」って卑屈な発想にはならない

Posted by まだテレビ信じてんの? at 2015年10月19日 21:49
日本という国は自分たちの力でどうしようもなくなった時には不思議な力が助けてくれるんだよな。
日本には本当に守り神が居るような気がする。
Posted by 減る韓国 at 2015年10月19日 21:53
いや、コレ言ってる奴はあほだろ
日本に来た元寇のほとんどは高麗王国・北宋の船が大半だぞ
ベトナムの戦いに勝ってたって日本に再度侵攻する船なんてねーよ
Posted by   at 2015年10月19日 21:53
三別抄のおかげで元寇に勝てた、とかいうのと同じかな?
Posted by v at 2015年10月19日 21:59

<丶`皿´>
日本には壱岐・対馬で虐殺・強姦したニダが、
この当時はベトナム迄ウリナラは行けなかったニダから、ウリ達は執念深いので現代のベトナム戦争で虐殺・強姦しに行ったニダ!

馬鹿凶悪朝鮮猿人食糞飲尿奴隷白痴白丁白癬蚤垢乞食土人悪霊怨念地獄餓鬼大腸菌寄生虫売春極悪人強姦崩落病身舞粘着詐欺師火病犬喰人喰人種放火魔前頭葉損壊変態肛門性交鬼畜基地外穢多非人近親相姦糞酒整形失敗発狂性病精神分裂汚物蛆虫狂人男色魔界半島事大主義属国根性猫焼酎穢便器族哀号鰓呼吸半魚人野郎

<丶`∀´>ウリナラ属国マンセー!

Posted by タワケ! at 2015年10月19日 21:59
元は3度目の日本侵攻を計画していたが、日本侵攻計画が元の軍民に重い負担を強いるものであり、困窮が極度に達していたことと、ベトナムの陳朝大越国とチャンパ王国との戦いの戦況が思わしくなかったため中止となった。
3度目の元寇がなかったのは、ベトナムが頑張ってくれたお陰というのも理由の一つだな。
Posted by   at 2015年10月19日 22:01
直接関与してないしベトナムのおかげという流れになるのは確かにおかしいな
歴史を勉強するのは有益なことだが、それを無理矢理日本と結びつけるのは良くない
Posted by 名無し at 2015年10月19日 22:01
トルコやフィンランドも、こうした偶然で親日が多いと聞いた。でも日本は意図してトルコやフィンランドを救った訳ではないからね。
まあこの件も「おかげ」と言うことでもないと思うけど‥。
Posted by 名無っしー at 2015年10月19日 22:02
>そんなに強いベトナムが何故フランス如きに敗れた?
さすがに近代化された軍隊には勝てないよ
組んでたのが腐敗しきった清国だったし
Posted by at 2015年10月19日 22:02
「自民党へのご意見」が復活!

https://ssl.jimin.jp/m/contact
Posted by 通報乙! at 2015年10月19日 22:06
そもそも、三度目の元寇が無かったのは、対日の二回で損害を出しすぎて背後の元の国力が衰退したからだよ。

ベトナムがどうとか言い出す奴は、過去の「日本」の功績を意図的に矮小化したいだけでしょ。

台風で神風ガー(本当は陸で侍が元軍をボコボコにしたおかげ)の次はベトナムガーかよw
Posted by ななし at 2015年10月19日 22:06
この理屈が成り立つのなら、ベトナムに攻め込んだ元の軍勢が万全でなかったのは、日本がモンゴル軍を壊滅したおかげとも言える
要するにモンゴルが広げ過ぎた風呂敷に限界が来ていて、平原の機動戦なら無敵だった奴らが
他民族を使ったアウェイの戦いでボロ負けしまくった、ということで
一番の原因は元にあるということになる

つまり、こねくりまわしていくと「元のおかげで元に勝てた!」という訳の判らん結論に辿り着くわけよ
Posted by 名無しさん at 2015年10月19日 22:07
だお将軍は立派なもんだが
それで日本がベトナムに感謝ってのもおかしな話だろう
日本は三度目の蒙古襲来があっても撃退できたぞ
Posted by にょ at 2015年10月19日 22:07
バックダンサーの戦い
Posted by 名無し at 2015年10月19日 22:15
自国の先祖の功績を蔑ろにしてベトナム讃えるの?

元寇と戦った藩は何処か言える?その藩の殿様の名前言える?軍師の名前言える?

ほら、どれだけ情報が操作されてるか気づいた?
日本もベトナムも各々が英雄讃えるべき歴史なのに、日本人が日本の歴史を蔑ろにしている
全くもって自虐史観から抜け出してない
元寇に関しては白人も一緒になって日本を貶め事が出来る便利ツールだからプロパガンダ要注意案件だよ
Posted by はあー at 2015年10月19日 22:16
神風が吹いて勝てたの次はベトナム様がいてくれて勝てたかよ
ベトナムがいようがいまいが日本は元なんぞ何度でも追い返せたわ
ベトナムが元に勝ったことはいいことだし讃えるべきことだがそれでベトナムに感謝だと?あほちゃう
自虐史観こじらせるのもいい加減にしろ
Posted by   at 2015年10月19日 22:16
ベトナムのおかげじゃなくてモンゴル帝国内の内乱だろwww
Posted by   at 2015年10月19日 22:17
どこかの国みたいに謝れとか言ってこないしありがとう一言で相手が気をよくして
それでこっちにも文化的なメリット生まれるなら称えてあげていいんでない
Posted by 枯れ木 at 2015年10月19日 22:18
>日本という国は自分たちの力でどうしようもなくなった時には不思議な力が助けてくれるんだよな。
 日本には本当に守り神が居るような気がする。

大本営の堀栄三参謀(ペリリュー、硫黄島、沖縄に続く戦略持久戦法を考案した)なんかは
神仏の導きがあったとしか思えないような人物だな。 南朝方の末裔だし
Posted by v at 2015年10月19日 22:22
700年も前にベトナムもなんもあるかよ
それに当時のベトナムは自分たちの為に戦ったわけだし
そもそも700年前の日本の事だって別に今の日本人が誇るほどの関係性もねーよ
Posted by くだらねえ at 2015年10月19日 22:25
何年か前の世界ふしぎ発見では日本が元寇を防げたのは朝鮮半島で抵抗した人達のおかげだったって報道してたな〜。朝鮮半島では元の支配下でも抵抗軍がー!とか船を作らされたけど内心反発してたからわざと欠陥品の船を作った(だから日本の海で沈んだ)とかアホみたいな事言ってた。勿論ベトナムの件には一切触れず。あとどの局か忘れたけど(NHKかTBSだった気がする)沖縄に瓦屋根などの技術を伝えたのは朝鮮半島から逃げてきた人達だって番組も報道もしてたな〜
Posted by 名無しくんさん at 2015年10月19日 22:25
同じ頃、樺太に侵攻した元軍をアイヌが撃退した史実はもっと知られるべきだと思う
Posted by 名無し at 2015年10月19日 22:26
色々とベトナムを持ち上げているようだけど、
こいつらはこれで結構なクズだからな。
勘違いすんなよ。
Posted by at 2015年10月19日 21:36


それでも特アの連中とは天と地ほどの差があるよ
Posted by あ at 2015年10月19日 22:27
いくらなんでもこんなんでベトナム人にありがとう、なんて言ったら恥を掻くだけだから、ほんとにやらないようにね。
強引なこじつけも甚だしい、アホのキチガイ沙汰になっちゃうからね。
ベトナムの人だって「お、おう…」としか返事しようがないだろうし。
Posted by 相手が困っちゃうよ… at 2015年10月19日 22:29
元スレに誤りがあれば、ココの記事も誤ったままになりがち。
そこで、このコメント欄の存在が活きてくるのでは。

News USは、コメント欄込みでのコンテンツだと思う。
本編がゴシップ誌並みにいい加減でも、
コメント欄で反証が書かれていたり面白い関連情報が載っていたりする。
Posted by コメント欄好きなひと、多いんじゃないかな。 at 2015年10月19日 22:33
とりあえず日本もベトナム、或いはもっと多くの地域も相手のためなんて考えていないけれど、
結果的に各々の戦果が元の侵略潰しにはなっていたのだろう。
感謝するとかされるとかいう話ではないけれど、
今の中国に多くの国で対抗する〜みたいな事になぞらえるとちょっと興味深い。
Posted by ジョセン・ジョースター at 2015年10月19日 22:34
シャムの時代の話?
Posted by むかしむかーし at 2015年10月19日 22:35
高校の世界史で習う内容ですね
日本への派兵さほど熱心にされなかった理由の”可能性の一つ”として
というレベルでの話だから
ドヤ顔で下手に拡散しない方がいいと思うよ
Posted by m at 2015年10月19日 22:35
敢えて反対の事を言うならば弘安の役で日本は元の集めた最大の
軍隊を破ったから、ベトナムへ侵攻に使える人的、物的資源が
減ったとも言えるんだわ。
逆の見方をすれば、日本がベトナムを助けたともいえる。

それと、ベトナムとの友好は本当に大事だが、ベトナムは台湾とは違う
国だから、同列に考えると痛い目に合うと思うぞ。
Posted by 日本は日本、ベトナムはベトナム at 2015年10月19日 22:36
陳興道将軍、ありがとうございました。(orz)
これからも日本とベトナムは、手を取り合って、特アの野望を打ち砕いていきましょう…。
Posted by 大日本帝国万歳 at 2015年10月19日 22:38
元寇の三度目があったらさすがにやばかっただろうから、ありがとサンでいいんじゃない?
すぐに属国になりたがるヘタレ国家ばかりじゃなくて良かったねってことでw
Posted by at 2015年10月19日 22:40
ベトナムにも元寇があったのですね。
Posted by 名無し at 2015年10月19日 22:44
まぁベトナム人が昔から戦い上手なのはわかったyo
Posted by a at 2015年10月19日 22:45
助かったのは事実だろうが日本を助けるためではないだろ。
Posted by ・・・ at 2015年10月19日 22:45
日本は何度でも単独で元+朝鮮を撃退できてた。
Posted by ちがうな at 2015年10月19日 22:48
やっぱりASEANとガチガチの関係を持たなきゃいけないな
Posted by 名無し at 2015年10月19日 22:48
どっちのおかげよりも
戦法が凄すぎて惚れそうだ
普通に尊敬できる
Posted by 梨 at 2015年10月19日 22:49
つーか>1の論法だと日本がベトナムを助けたことになるんじゃね?
二度の元寇撃退で国力そいでくれたんだからな。
Posted by 名無し at 2015年10月19日 22:50
ベトナムの誇り高いところが好き。
その辺の、後進国(とりわけ醜く浅ましいシナ・チョンと)と一緒にしてはなりません。
手遅れの日本みたいに、汚物にまみれないようにね。

何のメリットもなく、日々国益も名誉も害しながら、(この期に及んで)反日敵国らの国交にしがみつく日本w
Posted by あぶく銭持っても後進国シナチョン at 2015年10月19日 22:51
ベトナムに日本を助ける意図は無く、の戦いがなくとも
現代の日本に影響が無かったとしても親ベトナムになる
切っ掛けとしては十分だな^^
親しくなる切っ掛けなんざこの程度の些細なことで十分だ^^
Posted by バラン・ド・バーン at 2015年10月19日 22:52
》ベトナムは凄いと思うがベトナムが日本を助けたって表現はおかしいだろ
いやここで真面目に議論してもしょうがないけどさ
Posted by   at 2015年10月19日 21:17《

おまえ、もう少し教養を身につけろ!(笑)

『間接的に』って言葉とか、見かたって
【知らないの?:工作員だから知らないんだ(爆)】
Posted by 名無し at 2015年10月19日 22:52
作者さま、いつも有難うございます。早速余命34号まで送信できるようにして頂いています。
また自民党HPは復旧していますが、ミラーサイトさんの方はまだのようです。

まもなく日付がかわります。
今日は余命9号・19号・29号の日です。初めての29号をお忘れなく。
テーマ 「余命29号 帰化の条件の厳格化を強く要望します」

余命官邸メール数84000→86000→本日現在90000 号外メールは145000
★「余命三年時事日記ミラーサイト」官邸メール34号まで自動送信対応
http://quasi-stellar.appspot.com/kanteiForm.html
Posted by ありがとう at 2015年10月19日 22:55
このブログってもろアメリカのUSA!USA!ブログでしょ
タイトルもそう。記事も内容もアメリカ関連ばかり。アメリカのおかげ。アメリカの日本批判はまったく出てこない。時々、立派な日本人をなんでもかんでもチョン認定

このバタフライ理論が成り立つのなら
日本の元寇のおかげでモンゴル軍が欧州から手を引いた理論も成立するぞ。
Posted by 1234 at 2015年10月19日 23:03
バックダンサーの戦いとか初めて知ったわ
Posted by h at 2015年10月19日 23:05
他国内で庇護の元にあるのに、
嘘をついてイガンジルでは もうだめだな。
バレてないと思ったら 大間違いだ。
Posted by 名無し at 2015年10月19日 23:05
元寇では、海のないモンゴルの軍が水を恐れて、先頭はテョンだからなぁ
初めに対馬の人間を、連れて行ったのもテョンだし
歴史の真実をどんどん拡散するべきだ
Posted by 名無し at 2015年10月19日 23:09
別に三回目の元寇があったとしてもかえりうちだろうけど?
執権の北条時宗は三回目の元寇が必ず来ると準備もしてたしモヤモヤしながら死んじゃった
モンゴルを撃退したベトナムは凄いと思うけど日本とは関係ない
Posted by at 2015年10月19日 23:12
たしかにベトナムのおかげ・・はもうやめたほうが日本人のためには良いかも。
世界はいろんな形で変わりつつあるから、その流れに適応できる感性が必要と思う。
日本は島国だからどうしても、時間がストップしてしまうけど・・・なるべく世界の
現状に目を向けるべきと思う。
Posted by 名無し at 2015年10月19日 23:14
正直、ようわからんがな(´・ω・`)
Posted by aaaaa at 2015年10月19日 23:18
Usのスレタイなんてこんなもんやで
Posted by a at 2015年10月19日 23:19
一方、韓国は元に滅ぼされて、仲間を裏切って元に寝返った韓国兵が
日本を攻めましょうと、元をそそのかして
韓国兵で日本を襲撃
対馬の島民を逆札
女は全員陵辱されて逆札
子供は手のひらに穴を通して、奴隷としてつれて帰る
一部の女子供は、船につるされて日本を威嚇するネタに・・・
当然、神は怒って、嵐を起こした
Posted by 歴史 at 2015年10月19日 23:20
なんかベトナムが無かったら、3度目の元寇があったような書き方だが
実際は、日本の侵略をあきらめて(負けるから)ベトナムに侵攻したが正解

騎馬隊の使えない海戦、馬を養えない上陸戦では、
モンゴル族の強さは発揮できないので、飛車角落ちのモンゴル軍というべきか。
負けて当然の海戦をやったため、結局、国が疲弊し民の不満で滅亡したわけだ。

海に繰り出さず、陸上戦闘だけでやっていれば、モンゴル帝国も滅亡しなかっただろうが、
100年後から始まる大航海時代で、勢力図がどうなったかは分からんよ
Posted by 七氏 at 2015年10月19日 23:23
確かにベトナムや将軍はすごいけど、直接関与してないのにそのおかげっていうのは違うんじゃない?
最近ベトナムの事を持ち上げてるけど、あんまり過剰に好意を持つのはどうかと思うよ
対中国のためにもベトナムやインドとの友好関係は非常に大事だけど、台湾の人達と同様には考えないほうが良い
実際日本でベトナム人の窃盗団とかニュースになってたりするだろ
日本人は正直で素直な人が多いから相手に好意を持つと目が曇ってドイツの時みたいに痛い目にあいやすい
ここに来るような人達なら大丈夫だろうけど一応心に留めておいてくれ

あと今回はベトナムの話だから触れてないけど、元寇のときの糞チョンどもの蛮行はぜひ拡散するべき
あいつら近親相姦で遺伝子に異常が出たとか言う話もあるけど、元寇のときからすでに脳に異常があったとしか思えない
Posted by   at 2015年10月19日 23:23
1257年 ベトナム侵攻
1264年 樺太遠征(対アイヌ)
1266〜1272年 鎌倉幕府に使節派遣
1274年 文永の役
1281年 弘安の役
1284〜1286年 樺太遠征(対アイヌ)
1285年 ベトナム侵攻
1288年 ベトナム侵攻←バックダンザン

ぶっちゃけ全然関係ないよね
むしろ日本への攻撃のためにベトナム、アイヌへの攻撃が中断されたように見えるんだけど
Posted by ( ´・∀・`)へー at 2015年10月19日 23:26
いまさらドヤ顔でスレ立てられてもw
教科書に載ってる
Posted by あ at 2015年10月19日 23:29
漢の無敵の軍師、韓信が背水の陣をしき、少数の兵で大軍を打ち破った
逃げ場を失った兵隊は、百人力の力を発揮する、という策も、
後ろに逃げるための船があったから、一網打尽になった、という話
Posted by ななし at 2015年10月19日 23:30
なんか、日ソ中立宣言で、日本はソ連を攻めなかったから
ソ連はドイツに勝てた。日本はソ連を助けてた的な「漁夫の利」理論だが大丈夫か?
Posted by ななし at 2015年10月19日 23:33
ベトナムって何時の時代も強いよね。
似たような地理条件の朝鮮半島が連戦連敗のヘタレなのに
なんでここまで差が付いたのか?
Posted by   at 2015年10月19日 23:40
ホームゲームなら最強だよな。ベトナムって。
Posted by   at 2015年10月19日 23:41
たまたま結果的にそうなっただけで
当時のベトナム人は日本人のことを守ろう
なんて意識は皆無だったろうし
美談ですらないわ
Posted by ふななっしー at 2015年10月19日 23:45
ソースがtwitterとウィキペディアってw
まーそういう戦いはあったんだろうけど、他のコメントの通り因果関係は無いんじゃないのか?w
Posted by ななしん at 2015年10月19日 23:49
元寇 文永の役 船は朝鮮製
神風やら九州の武士の頑張りとかいろいろ説もあるでしょうが、
自滅だったんじゃないだろうか、と思う今日この頃w
Posted by 名無し at 2015年10月19日 23:52
ベトナムに関しては前漢の武帝の時代に南越が滅ぼされた。朝貢を怠ったというのがその口実だったと思う。
「夜郎自大」はその時の話から出た言葉で夜郎は南越の隣に在った小国。

モンゴルに関してはフビライに仕えた中書左丞相の耶律楚材という遼の王族出身者を調べるとこの時代が理解し易いと思います。
Posted by   at 2015年10月19日 23:56
元の皇帝がもう一回日本攻めたいって言ったけど、二度船を供出していた朝鮮が三度目は船を用意できなかったんだよな。
まああっちこっちに戦線広げてしかも海戦ではほぼ負けってんなら船もなくなるさ。
Posted by at 2015年10月19日 23:59
すげーなベトナム。
世界一の軍隊を2カ国も退けたのかよっ
これは明日からパクチーを食わねばならないようだ。
Posted by まぢか at 2015年10月20日 00:00
初めて知った。
Posted by ロリータ小僧 at 2015年10月20日 00:06
元は朝鮮を取り込んだ時点で詰んでたんじゃない?
Posted by ななし at 2015年10月20日 00:06
広めるも何も有名な話やんけ。
知らん方がヤバイやろ・・・
Posted by 名無し at 2015年10月20日 00:14
朝鮮と組んだが最後、あのアメリカですら負けるぐらいだからなぁ
いろんな要因もあったんだろうけど確実に元には法則発動してただろうね
Posted by   at 2015年10月20日 00:15
>樺太でアイヌが元軍を撃退

しかも約40年間も抗戦した末に、
疲弊した元に和睦を持ちださせたアイヌは凄い。
もっと注目されていいという意見に同感だわ。
Posted by 寸勁 at 2015年10月20日 00:22
ベトナムは戦争に強い国。
Posted by シナチョンくたばれ! at 2015年10月20日 00:26
>神風説が論破されてからもなんとか日本を矮小化したい!っていう
>サヨク学者や教師が使う典型的な論法じゃねーか
>それを持て囃すって右翼サイトとして恥ずかしくないのか?

神風説を使ってなんとか日本を神聖化したい!っていう
極論しか語れないバカが使う典型的な論法じゃねーか

って言葉を送るよ。
日本がすごかったとか、ベトナムがすごかったとかそういう話でなく
時間軸として全ての事象が連鎖して歴史が作られてると考えられないのかね。
こういう単純バカが存在するから、日本の保守っていうのはバカにされ
極左と同様に胡散臭い存在扱いされるんだよ。
Posted by at 2015年10月20日 00:29
さすがベトナム。
韓流インチキ歴史ドラマなんかよりこういうののドラマ化が見たい。
Posted by zzz at 2015年10月20日 00:30
これは「おかげで」じゃなく「同時期に別の場所で似たような辛酸を舐めた記憶がある心の友」ぐらいじゃないかな?
朝鮮は簡単に殲滅されてすぐに寝返って番頭になり日本侵略の進言をして、あろう事かお先棒担ぎを率先してしたけれど。
Posted by 名無しさん at 2015年10月20日 00:35
チョンにはなぜかこの手の歴史がファンタジー以外は見当たらない。
他所はれっきとした史実があるのに、チョンが頼るのは万能壁画だもんね。
Posted by 半島には無いんだよね at 2015年10月20日 00:36
何でか分からんけど、ベトナム人の親韓率は親日率と同じ程度らしい。
Posted by まっちゃん at 2015年10月20日 00:42
中国の横暴を抑える為にはベトナムやフィリピンとの協力は必要だね。

しかしベトナム凄いな。何度も中国を撃退しているんだね。迎恩門で三跪九叩頭礼をしていたどこかの盲腸国とは格が違うわ。
Posted by 真の英雄 at 2015年10月20日 00:46
見てみたい興味ある話だなぁ
ベトナムの昔の戦いの話を大河ドラマのように作っても面白いものになるかもね。
Posted by   at 2015年10月20日 00:49
ベトナムがフランスの植民地にされたのは、皇帝自身が大のフランス被れというか西洋被れだった為に、自分で外患誘致してしまったからだよ。
武力ではなくまんまと狡猾に、付け込まれてしまった訳ですね。

その点、清や江戸幕府は鎖国で異文化の思想流入をブロックして、体制を守っていた訳ですしね。
Posted by ちな補足 at 2015年10月20日 00:54
別に日本とベトナム、特別仲の良い何かある訳じゃないからな。
そういうエピソードがない訳じゃないけど、親日的な人の対日感情の中身は同じアジアの凄い先輩、見習いたい相手みたいな感じ。
韓国は中身を知らなかったら十分当て嵌まるからね。昭和の頃は日本は昔から列強でアジアの中でも別格、という扱いだっただけに、韓国(&台湾、香港、シンガポール。所謂アジア四小龍)の方が、身近感のある後に続く事が可能な先輩みたいな感じで東アジア諸国での韓国への憧れが大きかった。
韓国軍の被害にあったのは南ベトナムの韓国軍の駐留地域(一部地域)なんで、ベトナム全土が韓国軍と接した訳じゃないんで、ライダイハンとかも、ベトナム人みんな知ってる話って訳じゃなかったし。
Posted by ななし at 2015年10月20日 00:59
別に日本とベトナム、特別何かある訳じゃないからな。親日的な人の対日感情の中身は同じアジアの凄い先輩、見習いたい相手みたいな感じ。
韓国は中身を知らなかったら十分当て嵌まるからね。昭和の頃は日本は昔から列強でアジアの中でも別格、という扱いだっただけに、韓国(&台湾、香港、シンガポール。所謂アジア四小龍)の方が、身近感のある後に続く事が可能な先輩みたいな感じで東アジア諸国での韓国への憧れが大きかった。
韓国軍の被害にあったのは南ベトナムの韓国軍の駐留地域(一部地域)なんで、ベトナム全土が韓国軍と接した訳じゃないんで、ライダイハンとかも、ベトナム人みんな知ってる話って訳じゃなかったし。
Posted by ななし at 2015年10月20日 00:59
別に日本とベトナム、特別何かある訳じゃないからな。親日的な人の対日感情の中身は同じアジアの凄い先輩、見習いたい相手みたいな感じ。
韓国は中身を知らなかったら十分当て嵌まるからね。昭和の頃は日本は昔から列強でアジアの中でも別格、という扱いだっただけに、韓国(&台湾、香港、シンガポール。所謂アジア四小龍)の方が、身近感のある後に続く事が可能な先輩みたいな感じで東アジア諸国での韓国への憧れが大きかった。
韓国軍の被害にあったのは南ベトナムの韓国軍の駐留地域(一部地域)なんで、ベトナム全土が韓国軍と接した訳じゃないんで、ベトナム人みんな知ってる話って訳じゃなかったし。
Posted by ななし at 2015年10月20日 01:00
別に日本とベトナム、特別何かある訳じゃないからな。親日的な人の対日感情の中身は同じアジアの凄い先輩、見習いたい相手みたいな感じ。
韓国は中身を知らなかったら十分当て嵌まるからね。昭和の頃は日本は昔から列強でアジアの中でも別格、という扱いだっただけに、韓国(含むアジア四小龍)の方が、身近感のある後に続く事が可能な先輩みたいな感じで東アジア諸国での韓国への憧れが大きかった。
韓国軍の被害にあったのは南ベトナムの韓国軍の駐留地域(一部地域)なんで、ベトナム全土が韓国軍と接した訳じゃないんで、ベトナム人みんな知ってる話って訳じゃなかったし。
Posted by ななし at 2015年10月20日 01:00
なぜか凄い連投になってる(汗)
故意ではないです。すみません。
Posted by ななし at 2015年10月20日 01:02
>Posted by at 2015年10月20日 00:29
で?っていう、結局保守とか極左とか言ってるお宅は、どちら様ですか?
Posted by 何様? at 2015年10月20日 01:03
モンゴルは草原の軍だから、水戦はからっきしだからなぁ。
船が絡む戦になった時点で負けてるイメージしかない。
Posted by ななしのななし at 2015年10月20日 01:15
チャンフンダオ将軍、元寇の件では有難う。忘れない、バックダンザンの戦いを。
Posted by anonymous at 2015年10月20日 01:15
韓国軍がベトナム戦争で起こした犯罪に対して謝罪を求める広告がWSJに載ったみたいね。

案の定、朴大統領は謝罪もせず、アメリカにも相手にされず、なんの成果もないまま帰国したらしい。

韓国人はベトナムに早く謝罪と賠償をしないと。在日もこの問題を放置していたら恥ずかしいだろう。
Posted by かんこく at 2015年10月20日 01:16
たしかベトナムの独立運動を個人で支援していた、日本人の伝記を見た事があるわ。
全財産を投げうたれとか…(泣)
Posted by 孫文のような破廉恥とは違う! at 2015年10月20日 01:28
「おかげ」=「自虐」だと引っかかってる方がいるようだけど・・・若い方かな?
実はこれ、他力本願の意味じゃないと思うんだ。そう聞こえるけど。
日本人の挨拶に「おかげさまで」というのがある。
これは、自分以外の人々の心遣いや援助のことだけど、その中に大きい自然や時代の流れなども入る。
先祖の功績やオカルトな見えない守りなんかも入っている。
おかげ=「お陰」、つまり、見えない何かを指す。
日本人は、大きな流れに生かされ、その中で自分の行為が必要とされる感覚を幸せと感じるらしい。
なるほどな、と思った。
こういう感覚は日本人だけのもので、日本人にしか理解できないという。
これが、世界的にはほぼありえない感覚だというから、驚きだ。
(これ書いてあった本の名前は「日本人はなせ「小さないのち」に感動するのか」)

ベトナムが戦っていた相手と日本も戦った。無関係かもしれないが無関係でない流れの中の出来事。
そこに何かつながりを見出してもいいじゃないか?と思った。
日本人が「おかげで」というとき、相手の力に救われた意味合いと共に、助けられた自分の存在の正当性(大きな流れの中で必要)の証明にもなる。
単に自虐ではなかったりする、日本人の不思議。
でも、外国人にはこの感覚は通じないんだよな・・・



Posted by ええええ at 2015年10月20日 01:35
こう言ったまとめを読んでる人たちは知的水準が高いと思ってたけど、それほどでもなかったのかな。
最近ベトナム上げの記事が多いけど、在留ベトナム人の増加に伴ってベトナム人の犯罪が激増してるんだけど。
現在のこの事実を無視してベトナム人上げをしてるなら、ウリナラマンセーチョン万歳、って言ってる在日と同レベル。
2000年ぐらい前のシナチクもレベルは高かったみたいだから、この記事でベトナムマンセーできるバカは中国人に跪いて地面に頭をぶち当てて恭順の意を示せよ。
Posted by 名無し at 2015年10月20日 01:43
ベトナムさん、つえぇぇぇ(・∀・)
Posted by cat at 2015年10月20日 02:08
なんにしてもベトナムに助けて貰ったなどというのは、あまりにも話が飛躍しすぎていて馬鹿げた拡大解釈だ。
突拍子もないよ。
Posted by どういう意図による物なのか、理解に苦しむ。 at 2015年10月20日 02:19
一瞬、「バックダンサーの戦い」に見えた。
Posted by be at 2015年10月20日 02:25
ベトナムは中国の侵略を何度も撃退してるのね〜。中国と地続きなのに凄いね。万年属国で中国人の靴先に地面に額を擦り付けて震えていた朝鮮人とはえらい違いだなぁ。

ちなみに平成26年度の在日外国人でトップの犯罪率は朝鮮/韓国人。来日外国人でトップの犯罪率は中国人なんだってね。どちらも桁違いで他国民より多いそうだ。
Posted by すげ〜 at 2015年10月20日 02:45
ベトナムは中国の侵略を何度も撃退してるのね〜。中国と地続きなのに凄いね。万年属国で中国人の靴先に地面に額を擦り付けて震えていた朝鮮人とはえらい違いだなぁ。

ちなみに平成26年度の在日外国人でトップの検挙率は朝鮮/韓国人。来日外国人でトップの検挙率は中国人なんだってね。どちらも桁違いで他国民より多いそうだ。
Posted by すげ〜 at 2015年10月20日 02:46
一方千年属国でシナに朝貢と土下座しまくった朝鮮
何故ここまで差がついたのか
Posted by あ at 2015年10月20日 02:51
休戦協定を破って攻撃し返り討ちに遭ったどこぞの将軍とはえらい違いだ。
Posted by ふー at 2015年10月20日 03:28
バ ッ ク ダ ン サ ー の 戦 い
Posted by 名無し at 2015年10月20日 04:19
凄いな
やっぱ英雄ってこうだよなぁ
どっかの朝鮮みたくただのテロリストを英雄視してたりとはまるで違う
Posted by あ at 2015年10月20日 04:45

一方、モンゴルの手先をコソコソとやって、日本人を大量虐殺したのが、精神異常者の朝鮮バケモノ民族。
Posted by 朝鮮バケモノ民族 at 2015年10月20日 05:41
まぁコレはベトナムは自分のために戦っただけだし恩には感じないけど尊敬はする。
大いに研究させていただこう。
Posted by 。 at 2015年10月20日 05:57
中国からの完全な独立→丁朝
モンゴル帝国の侵攻→陳朝
明朝の征服→後陳朝
明朝の撃退→後黎朝の黎利
南北越南統一→阮朝
フランス植民地化→協和帝から
あとは戦後だからわかるだろ?

Posted by L&#234; L&#7907;i at 2015年10月20日 06:54
>>なんとかロシアに嫌がらせしようと、積み込む石炭にしこたま泥を混ぜ込んだんだと。
おかげで艦隊は煙モクモクになって、遠くからでも視認しやすくなり、対馬海峡での待ち伏せに
大いに役立ったんだってさ。

単なる嵩増しだろ。石炭に泥を混ぜ込んで、その泥の嵩だか重量だかも石炭として換算される、って典型的なペテンだろうが。
それを日本のためにやってくれたと思える馬鹿さ加減は大したもんだ。
Posted by 名無し at 2015年10月20日 06:54
持ちつ持たれつということでいいだろう
今後とも建設的な関係でありたいものだ
Posted by   at 2015年10月20日 07:02
別に日本の為に戦ったわけでもないし、相手が負けたから日本に来なかっただけで感謝する事ではないだろ。
Posted by    at 2015年10月20日 07:10
神風説の何がタチが悪いかって神国()思想のバカウヨと
武士の活躍を抹消したいバカサヨ両方に都合が良かったって事なんだよな
戦中から戦後にかけて左右両方から洗脳教育が施された結果武士の奮闘がほとんど忘れられちまった
実際は台風関係なく陸でも海でもほぼ日本が押してたのに
Posted by 名無し at 2015年10月20日 07:17
ベトナムかっこえぇ
そしてありがとう
Posted by バックダンザンの戦い覚えた at 2015年10月20日 07:17
間接的にでもお互い中韓人に勝ったんだから肯定的にとるべし
チャン・フン・ダオは少子化対策に効く神だから敬い拝むべし
地球儀外交してく上で運を掴む為にも重要な歴史
Posted by at 2015年10月20日 07:39
チャン・フン・ダオ

Tr&#7847;n H&#432;ng &#272;&#7841;o  陳興道

ちん こ どう と読めるかな。

チャン・フン・ダオは、早くから救国の神として人々の信仰の対象になっていたようです。また彼が残した檄(兵士への呼びかけの言葉)は、後の抗仏、ベトナム戦争の際にも人々を奮い立たせました。

なぜその言葉を書かない?

くい設置は歴史に習い受け継がれているのね近代では無効だろうけど。
Posted by なー at 2015年10月20日 07:47
>Posted by ええええ at 2015年10月20日 01:35

いい話だ。感動した。ありがとう。
正確に表現したいという気持ちもわかるが、
みんなも日本人ならベトナム下げな意見はやめよう。
仲良く出来る所とは仲良くすべきだ。それが日本人というものだろう。

しかし米も勝てなかったベトナムは強いと思う。
Kの法則のせいなのかもしれないが。

「感謝する事は無い」とか言っている人、韓国面に落ちているよ。気をつけよう。
日本は感謝の国だよ。
Posted by 姉姫サポーター at 2015年10月20日 08:02
ありがとう、ベトナム!!

結果論だけど、日本がシナの属国にならずに現在も独立国家でありえた一因ではあるな。
Posted by at at 2015年10月20日 08:06
>元寇と戦った藩は何処か言える?その藩の殿様の名前言える?軍師の名前言える?

元寇は江戸時代じゃないよw 日本人なら小学校で習うからw 残念w
Posted by 通りすがり at 2015年10月20日 08:51
ありがとうベトナムさん、忘れることがないように記念碑でも建てたい気分です。いつまでもベトナムとの友好が続きますように。
Posted by 名無し at 2015年10月20日 09:19
Posted by 姉姫サポーター at 2015年10月20日 08:02

ちょっと偏ってますね
これそのものは結果論ですよ。仲良くするのは結構ですが分別は弁えないとね?
見方は様々あるのに自分と違う考えならばチョン面に落ちたはおかしいでしょ?
それに「仲良くするべき!」連呼ではザイニチの工作と一緒じゃないですか
そもそもベトナムはチョンのように感謝の押し付けなどしないと思いますが?
ベトナム下げをするなと言いながら、却ってベトナムに失礼だと思いますよ
それにね真の意味で仲良くというのは借りがあるとかそういうところから出る
感情じゃないでしょ?シナチョンは問題外だが

Posted by at at 2015年10月20日 08:06
元寇は当時の日本でも阻止できます
あなたは「一因」とことわりこそ入れているが、それでシナの属国回避出来たは浅はかすぎるでしょ
そこまで当時の日本人は腑抜けじゃないよ、ご先祖に失礼でしょ?
日本も防衛体制は整えていたし警戒もしてたんですよ
あなたがそう思うのは自由ですが、さすがに過大評価じゃないですかね
まあ日本から見れば3次がなかったおかげで余計な被害を増やさずに済んだことは事実で
そこはありがたいと言えるでしょうけど
Posted by 日本 at 2015年10月20日 09:23
ベトナムってなかなかガッツある感じ
Posted by   at 2015年10月20日 09:35
うーんこのベトナムマンセーしすぎは別の危険を感じますね
華僑も多いし何より問題のライダイハンがいるのがなんともね
移民流入狙いかなって日本にそのライダイハンを偽装なり密入国なりさせようと
企んでるんじゃないかね?難民問題と絡めてもきそうだしね
友好関係はいいんだが盲目的だよね?あえてそういう風に持って行きたいのかも
日本人の声を偽装するのはシナチョンの十八番だからね
日本人は警戒心薄すぎって海外でも言われてるんだから気をつけよう
日本にはね、侵略するだけの価値があるんだよ、日本人自身がそれを自覚してないのがまずい
まあここをよく見てる人は十分理解してると思うんだけどね
Posted by 日本 at 2015年10月20日 09:43
>Posted by 日本 at 2015年10月20日 09:23
なるほど。感謝なんてしたくもないし、自分と違う意見には徹底的に批判ですか。
Posted by at at 2015年10月20日 08:06 さんの「一因」という言葉についても噛み付く訳ですね。

名前欄で遊ばないで下さい。
Posted by 姉姫サポーター at 2015年10月20日 09:46
これってベトナムに感謝することじゃないだろう
それに当時のベトナムと今のベトナムでは全く・・・・!
それに、この戦いは結構有名だぞ
Posted by 76 at 2015年10月20日 09:59
Posted by 姉姫サポーター at 2015年10月20日 09:46

あなたがそれを言いますかねw「下げるような事は止めよう」とか言ってるのに?w
あなたの意見は批判ではないと?w
名前欄で遊んでるのはあなたもでしょw
自分の意見だけいえばいいものをわざわざ人の意見を捻じ曲げようとか?
工作員の方ですかね?w
Posted by 日本 at 2015年10月20日 10:03
マジメな話をすると相互作用です

二度目の元寇である
弘安の役で鎌倉武士が元の海軍力を根こそぎ潰してしまったせいでベトナム侵攻時の元軍が弱体化していたという側面もあるからです

Posted by   at 2015年10月20日 10:12
Posted by 姉姫サポーター at 2015年10月20日 09:46

ああ、あなたいつもの工作員ですねw
日本は感謝の国、チョン国面とか「みんなも日本人ならベトナム下げな意見はやめよう」
変なレッテル貼りに意見の誘導しようとしてるの見え見えですねw
工作がばれたからって噛み付かないでくれないかなチョン工作員w
あとPosted by at at 2015年10月20日 08:06は自演でしょw
Posted by 日本 at 2015年10月20日 10:14
>Posted by 日本 at 2015年10月20日 10:03
まぁお国の為に頑張って下さい。
ひとつだけ言える事はあなたの発言はあなたにブーメランしてますよ。
Posted by 姉姫サポーター at 2015年10月20日 10:14
ベトナムは根性あるから戦争は強いなって話だろ。
元が色んなところにちょっかい出しすぎて衰退したって話で、日本とベトナムは元を退ける事に成功したって事じゃん。
別にベトナム経由で日本侵攻してる訳じゃないだろ。
第一日本の方が近い。

元は日本にも負けたしベトナムにも負けた。
日本は勝ったしベトナムも勝った。
日本語的にはかなり縁がない状態同士でも、お陰様でって言うので間違っちゃあいないが、それで恩や義理が発生することは無い。

お互いにガッツがあって強いじゃんって認め合えれば十分だろ。他に何か必要か?

Posted by 名無し at 2015年10月20日 10:21
日本からみたら3度目だけど、他の国も攻められてたの?
Posted by       at 2015年10月20日 10:24
これベトナムだと歴史で必ず習う重要な事で
どんなに強い敵でも粘り強く耐え戦う事で勝利する事が出来ると習う。
その結果がベトナム戦争の結末に繋がっていく
Posted by 0 at 2015年10月20日 10:37
Posted by 姉姫サポーター at 2015年10月20日 10:14

ブーメランチョンモメンは言葉が分からないんですねw
自分が最初に他人の意見を批判してるのに
それを言い返すとブーメランってたまったもんじゃないw
どこの国のかたですかね?wまあ言うまでもなくチョンでしょうがねw
感謝するニダと必死に言うところがまたチョンそのものwww
日本人はオマエラチョンのように感謝の押し付けはしませんw
さっさと兵役にいけクズw
Posted by 日本 at 2015年10月20日 11:08
まあそう熱くならず、仲良くしましょう御二方。

なんなら座興に裸踊りでもw
Posted by   at 2015年10月20日 11:19
Posted by   at 2015年10月20日 11:19

いやーほんとあれはチョン工作員だと思うけどね「姉姫サポーター 」(後ろに半角スペース)
とか名乗ってる時点でね
相手がチョンなら何人も認めないのが「日本」の基本方針ですので
あと裸踊りは却下だw
Posted by 日本 at 2015年10月20日 11:30
こういうのも、もしかしたら韓国系の、ある意味高度な「ベトナムと日本離間工作」の可能性が高いので気をつけましょう。
韓国系はこういうの得意ですよ。
まあこういうのが出たのって、ベトナムがライダイハンで韓国を非難したからでしょう。
日本とベトナム友好を!なんて聞こえの良いことをいいながら、日本人の中にある「自虐史観とか○○のおかげとかいうのは変」というのを予測したり自分達でもっともな感じに聞こえる意見を右翼の振りしてネットに書き込んだりするのw
もうばれてますよー。
日本人の本当の敵はむかしから韓国系!
元寇をすすめたのも今の韓国人の直接の祖先です。
こういうことするから、今、アメリカと日本を第二次世界大戦時に戦争させるように仕向けたのは韓国系だ、というのも強まってきてますよ。根拠はなにかあるらしいですが。
中国に対しても、味方する振りして、日本人に「中国人は人のせいにする」って言いふらしてる人結構いますしね。
そろそろ、韓国に対する再教育を本気で開始する時期だと思います。
ほんと韓国系の姑息さには頭にくる!
この戦いそのものは史実ですが、番組放送したのが「今の在日コリアンが多く就業しているTBS」ということにはもっと注意した方が良いと思います。
ベトナムのライダイハンは事実!!証拠もいくらでもあります。韓国の慰安婦詐欺とはここが異なります。実際慰安婦の韓国人の中にもそういうことを言う人がそれなりにいますからね。公に言うと政府から制裁受けるから声を大にしていえないだけで。ある意味、彼女達も韓国政府の政策の被害者ですよ。
Posted by ななし at 2015年10月20日 12:05
今回コメ欄の意見が割れてるのって相互作用だったのにベトナムが日本を助けてくれた!とかいうまとめにしちゃったせいだろ
ベトナムにも元が攻めてきたけど返り討ちにしたベトナムすげー!!みたいなまとめ方だったらコメもそれ一色だったと思う
助けてくれたって言うなら逆の立場では日本がベトナムを助けたことになるけど(実際バックダンザンより前に元は日本に攻めてきている)
日本人はベトナム人に助けてあげたよなんて言わないし、元を返り討ちにしたのは当時のベトナム人が勇敢に戦ったからだ
お互い同じ時期に元に攻められたけどそれぞれ立派に国を守った尊敬できる国で良いと思うんだよ
無理に日本と結びつけたりしなくても、ベトナム人は勇敢だしベトナムは対中国での重要な国だってちゃんと日本人は分かってるよ
Posted by at 2015年10月20日 12:20
とりあえず中韓で腹の立つことがあったら台湾とベトナムに癒されそうです。
Posted by at 2015年10月20日 12:35

日本「ベトナムやるじゃん」
ベトナム「おまえモナー」

でOK。
Posted by 名無し at 2015年10月20日 12:43
この話で日本とベトナムの関連性はまず、置 い と い て、
「ベトナムの英雄が巧みな戦術で自国を守った」。これででいいじゃん。
俺この話はこの記事見るまで知らなかったし、
ベトナムの歴史という単体として見る分にはいいと思うよ。
Posted by 名無し at 2015年10月20日 13:14
ベトナムってアメリカに勝った唯一の国じゃねーの?
ベとんム戦争って長くて悲惨だったけど アメリカ軍がチョソにグリーンカード大盤振る舞いして枯葉剤まかせたり爆撃し尽してもずっと抵抗してたんだからな
ベトナムは根性あると思うわ
枯葉剤撒いたり女性を輪姦した悪魔のチョソは早く滅びろ!
その前に被害者に9センチのビッツをカットされろや
Posted by チョソチョソチョソ滅亡 at 2015年10月20日 15:12
朝鮮と旧南宋の海軍は元寇で大損害受けてるから、ベトナムとしても助かった
ベトナムが残りをやっつけてくれたから元寇の3回目がなかった
相身互いだな
Posted by   at 2015年10月20日 19:08
逆も又真なりってね。弘安の役で日本が元の海軍を壊滅させたから陳朝の戦いが楽になったんだよ。
神風は関係ないぞ、台風が来るまで陸戦でタコ殴りにされて何ヵ月も海上に拘束されたのだから当然の結果、念のため。
Posted by 大宰帥 at 2015年10月21日 01:08
お互い支那に苦労させられた仲だな。
Posted by 名無し at 2015年10月21日 08:22
お陰っていうのは違うんじゃないか。直接な関係は無いとはいえ、同じ敵と戦った同士互いの武功を讃えあえば良いじゃないか
Posted by 粉雪 at 2015年10月24日 15:53
ようするに日本海と台風だけが日本を中国から守っていたわけではなかったという事か。

ベトナムはベトナムで支那中国の侵略に立ち向かって粉砕しただけの事。
フランスに不覚をとったけど
その後の戦いではアメリカと中国(核武装前)との連戦で辛勝して生き残っている。

まあ、特定アジア対策で今回は狙われた日本、そして中国の隣であるベトナム、インドは生き残りをかけて国防せざる得ない。
利害の一致という事だ。

何もしなければ無条件降伏のチベットや中国に負けた東トルキスタンの扱いと同じく民族浄化と核実験の仕打ちを受けて滅ぼされるだけだからな。
ついでに特定アジアの犯罪も全て支配した国になすりつけられる。
Posted by 名無し at 2015年10月29日 20:10
ベトナム(人''▽`)ありがとう☆
シナチョン在日売国奴は皆殺しにしてやる。
Posted by   at 2016年02月05日 15:29
ベトナムには有史以来、名前のついたレベルの戦いが大体60〜70戦ぐらいあって
そのうちの40戦ぐらいが中国からの侵略に応じた戦争なんだよ
だから今でもベトナム人は米国人以上に中国人が大嫌い
同じくベトナム戦争のときの蛮行ゆえ韓国人も大嫌い。
Posted by . at 2016年02月22日 15:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428099440
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック