【韓国崩壊】日米に捨てられる韓国 - 中国・韓国・在日崩壊ニュース

-->

【韓国崩壊】韓国議員がTHAADの機密情報をあっさり漏らすwww 訪米前に援護射..

2017.06.26

【韓国崩壊】韓国議員がTHAADの機密情報をあっさり漏らすwww 訪米前に援護射撃キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!www ムントラ 終 わ っ た な www



posted by


1 :荒波φ ★@\(^o^)/:2017/06/25(日) 12:07:20.81 ID:CAP_USER*.net
訪米韓国議員が明らかにしたTHAAD議論の核心「100億ウォン」
2017年06月25日11時32分

文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交安保特別補佐官の訪米に同行した金鍾仁(キム・ジョンデ)正義党議員が高高度防衛ミサイル(THAAD)に対し、「加速でなく過速」と批判した。

金議員は23日に自身のフェイスブックを通じ、「現在韓国に搬入されたTHAAD発射台は合計6基。1基当たり8発ずつ迎撃ミサイルが装填できるので一度に発射する分量として合計48発の迎撃ミサイルが入ってきていなければなりません。ところが実状は16発だけ。THAAD迎撃ミサイルは1発で100億ウォンを超えます。残りの4基には装着する迎撃ミサイルがありません」と明らかにした。

その上で、当然倉庫に押し込めてあります。弓は持ってきたのに矢がないという話です。THAADは1度発射すると再装填して次を発射するのに30分かかります。2度目に発射する予備弾がなければならないのに、これは夢見ることもできません。これがまさにトランプ大統領が『韓国にTHAADを配備するお金がない』とし、『韓国が10億ドルを負担してほしい』と話した背景です」と説明した。

また、「それなら2基は発射が準備できているのか? それもやはり不確実です。発射台は安定的に砲床を構築して偽装もし、しっかり配置しなくてはなりません。ところが星州(ソンジュ)の敷地は環境影響評価を受けていなかったため50センチメートル以上の深さで土地を耕せば違法になります。結局野地にアルミニウムパッドを敷きその上に載せるので事実上すべて見えるように放置されているのです。待ってましたとばかりに北朝鮮が粗雑な無人機を送って撮影して行きました。北朝鮮にこれ見よがしに配置されたTHAAD、世の中にこんなでたらめがどこにあるでしょうか?」と明らかにした。

続けて「さらにあきれたこともあります。現在星州のTHAAD敷地には100人の米軍運用要員が駐留しています。この人たちは部隊から外への出入りが禁止されているため毎食ごとにヘリコプターで食事を供給しなければなりません。炊事施設が最初からないのでその空輸費用も少なくないです。睡眠も臨時に用意したテントで寝ます。国防部が韓国電力にレーダー稼動に必要な高圧電力を要請すると韓国電力は『違法のためできない』としました。航空燃料で発電機を回しているので電圧が不安定でレーダーはまともに稼動しませんと書いた。

金議員はしかしこうしたおかしなことが起きる理由をだれもわかりません。私が米マンスフィールド財団に行った時に米国の専門家らに実状を説明し、『いったいだれがこんなことをしたのか、米国政府なのか、韓国政府なのか、それが知りたい』と言ったらだれも返事できませんでした」と伝えた。

金議員は盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時代の2007年に金章洙(キム・ジャンス)国防部長官の補佐官を務めた。その後ディフェンス21プラス編集長と興士団政策諮問委員を務め、2016年から比例代表で第20代国会議員として活動している。


http://japanese.joins.com/article/511/230511.html





「訪米に同行した金鍾仁正義党議員:合計48発の迎撃ミサイルが入ってきていなければなりません。ところが実状は16発だけ」
「当然倉庫に押し込めてあります。弓は持ってきたのに矢がない」
「結局野地にアルミニウムパッドを敷きその上に載せるので事実上すべて見えるように放置されている」
「部隊から外への出入りが禁止されているため毎食ごとにヘリコプターで食事を供給しなければなりません」
「国防部が韓国電力にレーダー稼動に必要な高圧電力を要請すると韓国電力は『違法のためできない』」
「航空燃料で発電機を回しているので電圧が不安定でレーダーはまともに稼動しません」

「こうしたおかしなことが起きる理由をだれもわかりません」

【韓国崩壊】韓国議員がTHAADの機密情報をあっさり漏らすwww 訪米前に援護射撃キタ━━━━━..

2017.06.26

【韓国崩壊】韓国議員がTHAADの機密情報をあっさり漏らすwww 訪米前に援護射撃キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!www ムントラ 終 わ っ た な www



posted by


1 :荒波φ ★@\(^o^)/:2017/06/25(日) 12:07:20.81 ID:CAP_USER*.net
訪米韓国議員が明らかにしたTHAAD議論の核心「100億ウォン」
2017年06月25日11時32分

文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交安保特別補佐官の訪米に同行した金鍾仁(キム・ジョンデ)正義党議員が高高度防衛ミサイル(THAAD)に対し、「加速でなく過速」と批判した。

金議員は23日に自身のフェイスブックを通じ、「現在韓国に搬入されたTHAAD発射台は合計6基。1基当たり8発ずつ迎撃ミサイルが装填できるので一度に発射する分量として合計48発の迎撃ミサイルが入ってきていなければなりません。ところが実状は16発だけ。THAAD迎撃ミサイルは1発で100億ウォンを超えます。残りの4基には装着する迎撃ミサイルがありません」と明らかにした。

その上で、当然倉庫に押し込めてあります。弓は持ってきたのに矢がないという話です。THAADは1度発射すると再装填して次を発射するのに30分かかります。2度目に発射する予備弾がなければならないのに、これは夢見ることもできません。これがまさにトランプ大統領が『韓国にTHAADを配備するお金がない』とし、『韓国が10億ドルを負担してほしい』と話した背景です」と説明した。

また、「それなら2基は発射が準備できているのか? それもやはり不確実です。発射台は安定的に砲床を構築して偽装もし、しっかり配置しなくてはなりません。ところが星州(ソンジュ)の敷地は環境影響評価を受けていなかったため50センチメートル以上の深さで土地を耕せば違法になります。結局野地にアルミニウムパッドを敷きその上に載せるので事実上すべて見えるように放置されているのです。待ってましたとばかりに北朝鮮が粗雑な無人機を送って撮影して行きました。北朝鮮にこれ見よがしに配置されたTHAAD、世の中にこんなでたらめがどこにあるでしょうか?」と明らかにした。

続けて「さらにあきれたこともあります。現在星州のTHAAD敷地には100人の米軍運用要員が駐留しています。この人たちは部隊から外への出入りが禁止されているため毎食ごとにヘリコプターで食事を供給しなければなりません。炊事施設が最初からないのでその空輸費用も少なくないです。睡眠も臨時に用意したテントで寝ます。国防部が韓国電力にレーダー稼動に必要な高圧電力を要請すると韓国電力は『違法のためできない』としました。航空燃料で発電機を回しているので電圧が不安定でレーダーはまともに稼動しませんと書いた。

金議員はしかしこうしたおかしなことが起きる理由をだれもわかりません。私が米マンスフィールド財団に行った時に米国の専門家らに実状を説明し、『いったいだれがこんなことをしたのか、米国政府なのか、韓国政府なのか、それが知りたい』と言ったらだれも返事できませんでした」と伝えた。

金議員は盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時代の2007年に金章洙(キム・ジャンス)国防部長官の補佐官を務めた。その後ディフェンス21プラス編集長と興士団政策諮問委員を務め、2016年から比例代表で第20代国会議員として活動している。


http://japanese.joins.com/article/511/230511.html





「訪米に同行した金鍾仁正義党議員:合計48発の迎撃ミサイルが入ってきていなければなりません。ところが実状は16発だけ」
「当然倉庫に押し込めてあります。弓は持ってきたのに矢がない」
「結局野地にアルミニウムパッドを敷きその上に載せるので事実上すべて見えるように放置されている」
「部隊から外への出入りが禁止されているため毎食ごとにヘリコプターで食事を供給しなければなりません」
「国防部が韓国電力にレーダー稼動に必要な高圧電力を要請すると韓国電力は『違法のためできない』」
「航空燃料で発電機を回しているので電圧が不安定でレーダーはまともに稼動しません」

「こうしたおかしなことが起きる理由をだれもわかりません」

記事の全文


【韓国崩壊】ついに米国大使館前で反米デモ6000人キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!! 最悪..

2017.06.25

【韓国崩壊】ついに米国大使館前で反米デモ6000人キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!! 最悪のタイミングすぎてワロタwww



posted by



10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/06/24(土) 17:17:16.48 ID:Qgpgzorl.net
崔碩栄 @Che_SYoung
韓国裁判所、米国大使館を取り囲む「反THAAD集会」を許可。今日16時から6000人が参加予定。(韓国語)
ttp://naver.me/5RyR99mo

来週、渡米してトランプと会うというのに…。お土産としてはド派手。銅像前の集会なんかかわいいもんだ。(´- `*)

https://twitter.com/Che_SYoung/status/878493196615012352



50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/06/24(土) 18:57:34.56 ID:RNhMBgbw.net
>>10
でも大使いないんだろ?w
そろそろ日本のアメリカ大使館を囲む

反THAADデモが起こりそうな予感w

記事の全文


【韓国発狂】THAADで米国に怒られて韓国が悲鳴www 必死に火消しキタ━━━━(°∀°)━━━..

2017.06.25

【韓国発狂】THAADで米国に怒られて韓国が悲鳴www 必死に火消しキタ━━━━(°∀°)━━━━!!!



posted by


1 :たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/06/24(土) 17:07:25.66 ID:CAP_USER*.net
大統領府、「THAAD合意の変更」めぐる波紋の鎮火に乗り出す
2017.06.24 04:36

「文大統領の発言は、手続き的透明性に焦点合わせたもの」 
「当初計画が1+5なのか2+4なのかは重要ではない」 
THAAD最初合意の時期・内容は相変わらずベールの中

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が22日のロイター通信とのインタビューで、THAAD(高高度防衛ミサイル)配備に関する「合意の変更」に言及したことで波紋が広がっている中、大統領府が23日、急いで“鎮火”に乗り出した。「当初(韓米間の)合意は、2017年まではTHAAD発射台1基だけを実戦配置し、残りの5基は2018年に配置することになっていた」という文大統領のインタビューでの発言が、今月末の首脳会談を控え、韓米両国で予想できなかった波紋を広げたことを受け、「大統領発言の核心は、発射台の数が変わったことではなく、配備の手続きが繰り上げられたということだと釈明したのだ。

大統領府高官は同日、文大統領の発言の意味を問う記者たちに「ロイター通信の記者が『THAAD配備の延期』を既成事実化し質問したことに対し、文大統領が(環境アセスメントの実施は)手続き的透明性と正当性を確保する過程であり、この過程を踏んでいれば、(配備が)もっと早くなる可能性もあったという点を説明する過程で出たもの」だとし、「本来の計画が『1+5』(発射台1基をまず配備してから、5基を追加で配備)なのか、それとも『2+4』なのかは、本質的に重要ではない」話した。しかし、大統領府の釈明にもかかわらず、疑問は依然として残る。

■「当初の合意」を公開した理由とは

最初の疑問点はこれまで知られていなかった当初の合意内容を、韓米首脳会談を控えた時点で、なぜ公開したのかである。大統領府側は同日、文大統領がこの事実を認知したきっかけが先月末の「発射台4基追加搬入の報告漏れ」に対する国防部の調査だったという事実だけを明らかにした。今月5日、ユン・ヨンチャン大統領府国民疎通秘書官が国防部のTHAAD報告漏れに関する調査結果をブリーフィングした当時、当初の合意が「1+5」だったという点を知っていたということだ。当時、ユン首席は「(配備の日程を変更した理由について)情況から推測できることはあるが、全てを明らかにすることはできない」と述べた。大統領府の同日の釈明通りなら、大統領は今月初めから、当初の合意が変更され、配備の手続きが繰り上げられたことを知っていたが、インタビューの途中、環境アセスメント(影響評価)の実施がTHAADの配備を先送りするためではないことを説明する過程で、記者の“理解”を助けるために明らかにしたということだ。
・・・


http://japan.hani.co.kr/arti/politics/27729.html





「文在寅:THAAD配備に関する『合意の変更』に言及したことで波紋が広がっている」
「大統領府が23日、急いで“鎮火”に乗り出した」
「『発射台の数が変わったことではなく、配備の手続きが繰り上げられたということ』だと釈明」
「これまで知られていなかった当初の合意内容を、米韓首脳会談を控えた時点で、なぜ公開したのか」

記事の全文


【韓国発狂】米中に殴られ、日本に避けられ、北朝鮮から笑われるwww 世界から孤立キタ━━━━━(..

2017.06.24

【韓国発狂】米中に殴られ、日本に避けられ、北朝鮮から笑われるwww 世界から孤立キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!www



posted by



1 :荒波φ ★@\(^o^)/:2017/06/23(金) 10:51:25.94 ID:CAP_USER*.net
韓経:【社説】米・中・日・北に背を向けられる無原則の韓国外交
2017年06月23日09時32分

新政権が発足し、難航の末に外交部長官が任命されたが、韓国の外交は孤立無援だ。米国・日本・中国など周辺国はもちろん、北朝鮮からも背を向けられている。

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は最近、米メディアのインタビューで、北朝鮮やTHAAD(高高度防衛ミサイル)問題に慎重な立場を明らかにした。「北と対話のための対話は必要なく、前提条件のない対話を話したことはない」という発言が代表的な例だ。

6・15首脳会談17周年の記念式で「北が核とミサイル挑発を中断すれば、条件なしに対話に進むことができる」と述べたのとは相当な温度差が感じられる。

また文大統領は「北との対話は米国との緊密な連携の中で進められなければいけない」とし「私の対北政策はトランプ米大統領と変わらない」とも述べた。THAAD環境影響評価がTHAAD取り消しや撤回を意図するのではないという点も明確にした。

北核解決法とTHAADをめぐり生じてきた両国間の不協和音を、韓米首脳会談を控えてあらかじめ調整しようというものと解釈される。

しかしワームビア氏の死亡後に対北朝鮮強硬ムードが急速に広がっている米国の反応は冷たい。米上・下院の重鎮議員が一斉に北朝鮮に対する報復を要求している。米シンクタンク外交問題評議会のリチャード・ハース会長は「THAAD配備を遅らせようとするのは理解できない」と直撃弾を飛ばした。

中国のTHAAD圧力は相変わらずだ。20日に行われた韓中外務次官戦略対話で「韓中関係を制約する主要な障害物がまだ除去されていない」と政治的な決断を要求した。

対日関係も文大統領が慰安婦合意再交渉の必要性を公開的に述べ、解決の兆しが見えない。北朝鮮は21日、「対話すると言いながら国際制裁圧力の連携をわめくのは対話をしないということだ」と文大統領を非難した。

文大統領は候補当時から北朝鮮問題やTHAAD問題で戦略的あいまい性を維持してきた。しかし現在のこうした態度は「優柔不断な外交」に映る。実利も得られず国際社会で「除け者」になりかねない。外交は信頼が基盤だ。信頼は一貫した原則から生じる。より明瞭な外交原則が求められる。


http://japanese.joins.com/article/460/230460.html?servcode=100&sectcode=110&cloc=jp|main|breakingnews





「韓国の外交は孤立無援だ」
「米国・日本・中国など周辺国はもちろん、北朝鮮からも背を向けられている」
「ワームビア氏の死亡後に対北朝鮮強硬ムードが急速に広がっている米国の反応は冷たい」
「米シンクタンク外交問題評議会:『THAAD配備を遅らせようとするのは理解できない』
「中国のTHAAD圧力:『中韓関係を制約する主要な障害物がまだ除去されていない』」

「実利も得られず国際社会で『除け者』になりかねない」





7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/06/23(金) 10:59:03.08 ID:dFgnPKGm.net
アメリカに尻尾を振ったら殴られ
中国に尻尾を振っても殴られ
日本に噛み付こうとしたらひらりと躱され
北朝鮮に爆笑される



110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/06/23(金) 12:21:46.91 ID:4nTilh1y.net
>>7
うまい事いいますね

記事の全文


【韓国崩壊】米国企業が平昌五輪スポンサー辞退クル━━━━(°∀°)━━━━!!! 韓国人が悲鳴w..

2017.06.23

【韓国崩壊】米国企業が平昌五輪スポンサー辞退クル━━━━(°∀°)━━━━!!! 韓国人が悲鳴www と ん で も な い 展開になってきたぞwww



posted by



1 :たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/06/22(木) 19:28:40.67 ID:CAP_USER*.net
北拘束の米大学生死亡事件が平昌五輪に飛び火?=韓国ネットに不安
2017年6月22日 19時10分

2017年6月22日、韓国・聯合ニュースによると、緊張が高まっている米朝関係と朝鮮半島の情勢不安に対する懸念が、米国人らの2018平昌冬季五輪への参加意向にも影響を及ぼしている。

長年にわたり五輪の中継放送を行ってきた米国のメディア企業「NBCユニバーサル」は、主に五輪の競技チケットとパーティーで大型スポンサーに恩返しをしてきた。しかし、NBCユニバーサルはこのほど、顧客らの安全保障面での不安を理由に、来年韓国で開催される平昌五輪の時は行き先を変更する可能性があると明らかにした。

同社の広告販売責任者は「顧客らの潜在的な安全保障面での懸念のため、韓国以外の場所に購買担当者や顧客らを送る案を検討している」と述べた。

米国と北朝鮮の間では最近、北朝鮮に拘束された後に昏睡状態で開放された米国人大学生オットー・ワームビア氏死亡事件をきっかけに緊張が高まっている。平昌は韓国と北朝鮮の間のDMZ(非武装地帯)から韓国側に約80キロ離れた場所にある。

また、他の五輪参加者やスポンサーも平昌五輪に送る代表団の規模を縮小させる動きを見せているという。米国オリンピック委員会(USOC)のスコット・ブラックマン委員長は「(平昌五輪の)スポンサーと寄付者のための宿舎を十分に確保するため努力している」としつつも、「平昌ではスポンサーの活動が衰退するだろう」と述べた。

一方、最近半世紀ぶりに五輪の公式スポンサーから撤退したマクドナルドは、依然として平昌五輪に広告と飲食店を提供する計画を進めているという。

この報道に、韓国のネットユーザーからは

米国が怒ったということ?
「北朝鮮はよくもやってくれた。米国は怒った時にすぐには対応せず、時機を見て相手に致命的な一撃を与えるから恐ろしい
「中国人観光客が来ないことよりも米国企業のスポンサー不参加を心配するべき

などと不安がる声が寄せられている。

また、北朝鮮に向けて

「金正恩がわが道を進むのは構わないが、人を殺すのだけはやめてほしい」
「北朝鮮は開放的な国に変わるべき。これ以上北朝鮮民を苦しめるな」

と主張する声や、

韓国がとばっちりを受けることくらい分かっていた

と納得する声、

ぼうっとしていたら韓国まで“北朝鮮扱い”されることになる。平昌はしっかりと対応するべき。世界には韓国と北朝鮮を区別できない人が多い」

と指摘する声もみられた。

そのほか

これでもまだ、文在寅(ムン・ジェイン大統領)は北朝鮮と対話するべきと主張するのか?
「文在寅のせいで平昌五輪が中止になったら責任を取ってね。あれほど願っていた五輪なのに。文在寅も朴槿恵(パク・クネ前大統領)と同じ。自分勝手な大統領だ」
「ワームビア氏が拉致された時、韓国の政治家らは無関心だった。結局はそのツケが回ってきた」

などと韓国政府に対する不満の声もみられた。

(翻訳・編集/堂本)


http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=182069&ph=0





「米朝関係と朝鮮半島の情勢不安に対する懸念が、米国人らの2018平昌冬季五輪への参加意向にも影響」
「NBCユニバーサル:顧客らの安全保障面での不安を理由に、来年韓国で開催される平昌五輪の時は行き先を変更する可能性」

「他の五輪参加者やスポンサーも平昌五輪に送る代表団の規模を縮小させる動き」
「米国オリンピック委員会:『平昌ではスポンサーの活動が衰退するだろう』」

記事の全文


【韓国発狂】韓国が米中からボッコボコに殴られてる様子をご覧くださいwww サンドバッグ外交炸裂キ..

2017.06.22

【韓国発狂】韓国が米中からボッコボコに殴られてる様子をご覧くださいwww サンドバッグ外交炸裂キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!www



posted by



1 :ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/06/20(火) 20:04:04.51 ID:CAP_USER*.net
中国側、米最新鋭迎撃システム配備で韓国に「政治的決断」要求 中韓が戦略対話
2017.6.20 18:49

中国の張業遂筆頭外務次官と韓国の林聖男(イム・ソンナム)外務第1次官が20日、北京で戦略対話(外務次官級)を行い、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備問題などを協議した。

同対話は昨年2月以来で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権発足後は初めて。中国はTHAAD配備に強く反対しており、改めて配備撤回を求めた。

中国外務省によると、中国外交トップの楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)国務委員も同日、林氏と会談、「韓国側が政治的意思と決断を示し、問題を適切に解決することを希望する」と述べた。


http://www.sankei.com/world/news/170620/wor1706200029-n1.html
http://www.sankei.com/images/news/170620/wor1706200029-p1.jpg

韓国南部、星州に配備された「THAAD」の発射台=5月(聯合=共同)




1 :ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/06/20(火) 13:52:42.02 ID:CAP_USER*.net
THAAD:トランプ大統領、韓国配備遅延に激怒していた
2017/06/19 22:05

トランプ米大統領が、終末高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備問題をめぐる騒動に激怒していたことが分かった。

聯合ニュースが18日に報じたところによると、トランプ大統領は今月8日(現地時間)、ホワイトハウスにティラーソン国務長官とマティス国防長官を呼んで韓半島(朝鮮半島)の安全保障状況について話し合った。

両長官がTHAADの韓国配備が遅延していることについて報告すると、トランプ大統領は怒りをあらわにしたという。韓国政府の高官が聯合ニュースの記者に伝えた。同日の中央日報の報道によると、トランプ氏は激怒した際、かなり汚いののしり言葉も口にしたという。

複数の関係者によると、ティラーソン国務長官とマティス国防長官は8日に朝食を共にし、THAADの「プランB(次善策)」についてトランプ大統領に建議することで意見が一致したという。「プランB」の内容は明らかにされていないが、鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長が今月1日に急きょ米ワシントンを訪れ「韓国の国内状況を理解してほしい」と要請したことから、これを反映した妥協案のようなものだったという。

しかしトランプ大統領はこれを受け入れなかった。中央日報によると、消息筋は「トランプ氏の口からは『いっそのこと(THAAD)を撤去せよ』との言葉も飛び出した」と話していたという。

・・・

このような状況で、文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交・安保特別補佐官が16日、訪米中にワシントン特派員との懇談会で口にしたTHAAD関連の発言が、問題をいっそう大きくしている。

文補佐官は「THAAD問題が解決しなければ韓米同盟が崩れるという考えがあるが、それなら何の同盟なのか」などと発言した。また「THAADが同盟の全てであるかのように語るのは受け入れがたい」「防衛用の武器システムであるTHAADのせいで同盟が崩れるのなら、韓半島有事の際、米軍が来るということに対して疑問が沸いてくるとも述べた。

文補佐官は「学者の立場での発言」だとしているが、韓国政府が米国との摩擦を覚悟してでも、THAADを配備する際に国内法的手続きを踏むことを明確に示したとの解釈も出ている。

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/19/2017061902692.html




「中国の張業遂筆頭外務次官と韓国の林聖男外務第1次官:北京で戦略対話」
「米軍の最新鋭迎撃システム『THAAD』の韓国配備問題などを協議」

「中国はTHAAD配備に強く反対しており、改めて配備撤回を求めた」
「トランプ米大統領が、THAADの韓国配備問題をめぐる騒動に激怒」
「いっそのことTHAADを撤去せよ」

「文補佐官:『THAADのせいで同盟が崩れるのなら、韓半島有事の際、米軍が来るということに対して疑問が沸いてくる』」

記事の全文


【韓国発狂】米国に叱られて韓国政府がパニック状態www 地獄の米韓首脳会談ついにクル━━━━━(..

2017.06.21

【韓国発狂】米国に叱られて韓国政府がパニック状態www 地獄の米韓首脳会談ついにクル━━━━━(°∀°)━━━━━!!!



posted by



1 :ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/06/20(火) 14:15:41.97 ID:CAP_USER*.net
韓米首脳会談目前に「3大悪材料」、焦る大統領府
2017/06/20 10:08

29日と30日に米国で行われる韓米首脳会談を前に相次いで降ってわいた「3大悪材料」の波紋に、韓国大統領府が頭を抱えている。

「3大悪材料」とは「終末高高度防衛ミサイル(THAAD)配備中止」「米国要人冷遇論」「文正仁(ムン・ジョンイン)大統領府統一・外交・安保特別補佐官のワシントン発言」だ。

中でも、韓米の政界・外交関係者の間などでは「THAAD配備と文正仁補佐官発言は、大統領府が意図したものではないか」という見方もある。

大統領府関係者は「事実ではないのに(そういう見方があるので)いっそう困惑している」と話す。

■大統領府、文補佐官発言の火消しは50時間後

大統領府関係者は19日午前、大統領府春秋館で自ら記者会見を要望した。

文正仁補佐官の「ワシントン発言」が報じられてから50時間以上もの間、大統領府は匿名の「バックグラウンド・ブリーフィング」(背景事情の説明)で「学者としての見解」などと対応してきたが、この日は関係者が自ら表に出た。

その間に米国では「トランプ大統領がTHAAD配備遅延の話を聞いて激怒した」「訪韓した米国の要人が韓国大統領府に冷遇された」などのニュースが相次いで報道された。

大統領府は同日午前、一部の首席秘書官が集まり、文正仁補佐官の発言が韓米首脳会談に及ぼす影響について意見交換をしていたことが分かった。

その結果、「積極的に弁明する必要がある」という結論が出て、記者会見が行われたのだという。しかし、この日の弁明記者会見も騒動を鎮めることはできなかった。

「韓米合同軍事演習縮小や戦略兵器縮小といった文正仁補佐官の発言は文在寅(ムン・ジェイン)大統領の考えと違うのか」との質問に、「はっきりとは考えられない」と答えたからだ。

また、記者会見の形式も広報首席秘書官や報道官の実名発表ではなく、「匿名の関係者の背景説明」形式を取った。

このため、野党では「文正仁補佐官の発言が文在寅大統領の考えとそれほど変わらないというメッセージばかりを米国側にあたらめて伝えたことになる」と主張している。

外交消息筋も「発言時期が適切でなかっただけで、文正仁補佐官の発言内容が間違っているという話には聞こえないだろう」と語った。



2 :ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/06/20(火) 14:15:53.66 ID:CAP_USER*.net
■新自主派と新同盟派が対立?

・・・THAAD問題や文正仁補佐官発言はニュアンスが違う。THAADについて、米国は「年内配備の約束をあらためて確認してほしい」と要求したが、大統領府はこれに明確に答えていない。文正仁補佐官発言も「大統領の考えと違う」と言えばいいことなのに、そうは言っていない。

このため、大統領府と与党内部で「言うべきことは言おう」という「新自主派」と、韓米同盟強化のため韓米首脳会談を最優先に推進してきた「新同盟派」の路線対立があるのではないかという観測まで出ている。

与党・共に民主党では、同日も文正仁補佐官を擁護する発言が飛び出した。同党の秋美愛(チュ・ミエ)代表は党会議で「誰も言わないことを、勇気をもって言ったからといって、問題の本質から目を背けて外交に波紋を呼ぶような大騒ぎを起こせば国益を損なう」と述べた。

同党の宋永吉(ソン・ヨンギル)議員は本紙の電話取材に「なぜ米国と我々が別の話をしたらダメなのか理解できない。メディアが大騒ぎしすぎている」と語った。

しかし、大統領府内では、韓米首脳会談を控えて、「ひとまず目の前の火は消してから行くべきだ」という慎重論が強いようだ。

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/20/2017062001015.html





「米韓首脳会談を前に相次いで降ってわいた『3大悪材料』の波紋に、韓国大統領府が頭を抱えている」
「米韓の政界:『THAAD配備と文正仁補佐官発言は、大統領府が意図したものではないか』」
「大統領府関係者:『事実ではないのにいっそう困惑している』」
「『文正仁補佐官の発言は文在寅大統領の考えと違うのか』との質問に、『はっきりとは考えられない』」
「THAAD:米国は『年内配備の約束をあらためて確認してほしい』と要求したが、大統領府はこれに明確に答えていない」

記事の全文


【韓国崩壊】トランプ師匠が韓国にブチ切れwww 米政府「文在寅はウソツキ野郎だ!!」「北朝鮮より..

2017.06.20

【韓国崩壊】トランプ師匠が韓国にブチ切れwww 米政府「文在寅はウソツキ野郎だ!!」「北朝鮮より韓国の方が問題だ!!!」 キタ━━━━━━(°∀°)━━━━━━!!!www



posted by



1 :荒波φ ★@\(^o^)/:2017/06/19(月) 09:53:59.34 ID:CAP_USER*.net
青瓦台の「THAAD搬入を知らなかった」主張を疑う米ホワイトハウス
2017年06月19日09時28分

8日昼(現地時間)、米ホワイトハウスの大統領執務室オーバルオフィス。

トランプ米大統領は「THAAD韓半島(朝鮮半島)配備遅延」を報告するティラーソン国務長官、マティス国防長官、マクマスター大統領補佐官の前で激しく怒った。消息筋によると、「ひどい言葉もかなりあった」という。

青瓦台(チョンワデ、大統領府)関係者が7日(日本時間)、高高度防衛ミサイル(THAAD)韓半島配備について「環境影響評価を省略するほど緊急を要する事案でない」と主張し、続いて8日午前に北朝鮮が地対艦ミサイルを発射した直後のことだった。

複数の関係者によると、ティラーソン国務長官とマティス国防長官は当日、一緒に朝食を取りながら「THAAD プランB」を建議することで意見をまとめたという。「プランB」の内容は具体的に確認されていない。しかし鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長が1日、急きょワシントンを訪問して「韓国の国内的状況を理解してほしい」と要請したのを反映した一種の妥協案だったという。

しかしトランプ大統領はこれを受け入れなかった。消息筋は「トランプ大統領の口からは『むしろ(THAADを)抜け』という言葉も出てきた」と伝えた。トランプ大統領の激怒はさまざまな経路で韓国政府に伝えられたという。

関係者は18日、「鄭義溶室長が当時、ソウルの記者会見で予定なく『韓米同盟レベルで約束した内容を根本的に変えようという意図はない』と再確認(reassurancee)することになったのは、こうしたワシントンの雰囲気が伝えられた後に緊迫した状況と判断したため」と話した。

北東アジアの安定の軸を意味する「リンチピン(linchpin)」と呼ばれた韓米同盟の相互信頼の亀裂が、ワシントンの中枢であるホワイトハウスオーバルオフィスで生じている。そしてその否定的な影響は急速に波及している。

最近会った米シンクタンクの韓半島専門家は普段の明るい笑顔が全く見られなかった。北朝鮮問題の見通しについて尋ねると「今の問題はノース(North、北朝鮮)ではない。サウス(South、韓国)だ」と述べた。また「今月末に開催される韓米首脳会談もできるだけ短くするのが上策」とまで話した。長い対話をしても得られるものはないということだ。

このように現在ワシントンで感知される韓国に対する不信感はソウルの漠然とした予想を上回る。16日の韓米関係シンポジウムで韓国国会議員とマイケル・グリーン米戦略国際問題研究所(CSIS)副所長など米国内シンクタンクの北東アジア専門家の間でTHAAD問題などをめぐり感情的な舌戦が交わされたのもその延長線だ。

ワシントンのある日本特派員は「米国のシンクタンク関係者や国防官僚に会えば『韓国はいったいどうなるのか』という質問ばかり聞く」と紹介した。

問題は、米国の不信感が政策の不一致によるものではないという点だ。ある消息筋は16日、ホワイトハウス国家安保会議(NSC)関係者から聞いた「韓国嘘論」を伝えた。「青瓦台の『THAAD発射台4基が追加で入ったという事実の報告がなく知らなかったし、文大統領はこれに衝撃を受けた』という主張は明白な嘘(lie)とNSCは把握しているという説明だ。

中国の習近平国家主席が李海チャン(イ・ヘチャン)特使を通じて「THAADミサイル防衛(MD)システムの即刻中断」を強く要請し、それに呼応する『ジェスチャー』を取っていることが明らかに分かるが、米国には『国内的事情』を口実に『嘘』をついているというのが米国の認識ということだ。

ブルッキングス研究所のジョナサン・ポラック研究員は18日、「結局、今回の首脳会談では特定の個別政策より2人の指導者が信頼できる個人的な関係を築けるかどうかが最も重要なイシューになるだろう」と予想した。

政府消息筋は「2人の指導者の間で共通分母となる話題が必要だという判断のもと、文大統領は北に18カ月間拘束されて最近昏睡状態で米国に戻った大学生オットー・ワームビア氏に対する遺憾をトランプ大統領に伝える方針」と述べた。その程度のことで深まった両国間の不信感と葛藤が復元するかは疑問だ。


http://japanese.joins.com/article/297/230297.html





「トランプ米大統領:『THAAD朝鮮半島配備遅延』を報告するティラーソン国務長官、マティス国防長官、マクマスター大統領補佐官の前で激しく怒った」
「ひどい言葉もかなりあった」
「『むしろTHAADを抜け』という言葉も出てきた」
「米シンクタンク:北朝鮮問題の見通しについて尋ねると『今の問題はノースではない。サウスだ』と述べた」
「THAAD発射台4基が追加で入ったという事実の報告がなく知らなかった:明白な嘘とNSCは把握している」

記事の全文


【韓国発狂】米国政府が文在寅ブレーンの発言に不快感www 米韓同盟ついに崩壊クル━━━━━(°∀..

2017.06.20

【韓国発狂】米国政府が文在寅ブレーンの発言に不快感www 米韓同盟ついに崩壊クル━━━━━(°∀°)━━━━━!!!www



posted by


1 :ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/06/19(月) 19:54:31.23 ID:CAP_USER*.net
【韓国新政権】文在寅氏ブレーンが米国で北朝鮮代弁発言を連発 「米韓演習を縮小」「空母必要ない」…
2017.6.19 19:20

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の外交ブレーンである大統領府の文正仁(ジョンイン)統一外交安保特別補佐官が、訪問先の米国で「韓米合同演習や米軍戦略兵器の配備を縮小できる」と北朝鮮や中露の立場を代弁するかのような発言をし、波紋が広がっている。

ワシントンで16日開かれたセミナーで、文正仁氏は「文大統領の提案」だとして「北朝鮮が核・ミサイル活動を中断すれば、米国との議論を通じて演習や韓国に展開する米戦略兵器の縮小も可能だ」と述べた。

記者団との懇談では、北朝鮮がミサイル挑発を続けるのは「米軍の戦略兵器が前線配備されているから」だと指摘。演習で「米空母などを展開する必要はない」と強調した。

北朝鮮との対話に関し、核放棄を前提とするトランプ米政権と「条件を合わせる必要はない」とも突き放した。

米国務省側は「個人の見解だと理解している」としつつも、演習は「韓国を守るものだ」と不快感を示した。

韓国大統領府側も「政府の公式見解ではない」と火消しに努め、文正仁氏に厳重に忠告したとされる。

ただ、文大統領自身、北朝鮮が挑発を中断すれば、「条件なしに対話する」と明言しており、文正仁氏と認識に隔たりがあるようにはみえない。

一方で、今月末に米韓首脳会談を控え、文政権は、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」本格配備の事実上の先延ばしで生じた溝をこれ以上広げないよう腐心している。


http://www.sankei.com/world/news/170619/wor1706190052-n1.html





「大統領府の文正仁:米国で『米韓合同演習や米軍戦略兵器の配備を縮小できる』と北朝鮮や中露の立場を代弁するかのような発言」
「『文大統領の提案』だ」

「米国務省:『個人の見解だと理解している』としつつも、演習は『韓国を守るものだ』と不快感」
「韓国大統領府:『政府の公式見解ではない』と火消し」

記事の全文


【韓国崩壊】ムントラ政権が自ら米韓離間工作を始めるwww と ん で も な い 発言で亀裂キタ..

2017.06.19

【韓国崩壊】ムントラ政権が自ら米韓離間工作を始めるwww と ん で も な い 発言で亀裂キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!



posted by



1 :ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/06/18(日) 21:10:58.80 ID:CAP_USER*.net
文在寅政権閣僚発言で米韓同盟に亀裂?=「いっそ、はっきりとした亀裂を…」「現実を否定した議論」―韓国ネット
2017年6月18日(日) 20時20分

2017年6月17日、文在寅(ムン・ジェイン)政権の統一外交安保特別補佐官の文正仁(ムン・ジョンイン)延世大学名誉特任教授が17日米国を訪問し、セミナーの基調講演で、北朝鮮の核・ミサイルの挑発中断を前提条件として、米軍の原子力空母・原子力潜水艦などの朝鮮半島展開を米国と協議して縮小できると述べ、論議が起きている。韓国・ニュース1が伝えた。

文正仁特別補佐官の発言は、強力な米韓同盟を基に、北朝鮮の核・ミサイル挑発の脅威に対して、米戦略爆撃機B1B「ランサー」、ステルス戦闘機など米戦略兵器の朝鮮半島展開を含め、これまで米側に核抑止力の増強を要求してきた韓国政府の立場と異なるとする指摘だ。

また、文在寅政権初の米韓首脳会談を控え「非核化」を北朝鮮との対話の条件として設定した米国政府と、核・ミサイル開発の「凍結」を条件に掲げた韓国政府の立場が異なり、米韓間の対北朝鮮協調に亀裂が生じる懸念の声も出ている。

文正仁特別補佐官の発言に、韓国のネットユーザーも大きな関心を寄せている。

6000件を超えるコメントの中には

「少し柔軟な対応を見せると批判される」
高高度防衛ミサイル(THAAD)問題で壊れた信頼関係を、何をいまさら関係に亀裂だ
いっそ、はっきりとした亀裂が生じることを望む

など、文正仁氏の発言に肯定的な意見が寄せられた。

その一方で、

北朝鮮とは交渉できないことが今に分かる。北朝鮮の核・ミサイルの凍結は不可能」
「ただでさえ米国内の対北朝鮮世論は最悪なのに、北朝鮮が核・ミサイル開発を凍結したら原子力空母・原子力潜水艦配備を縮小させるなんて…、これは現実を否定した議論だ

などと、批判の声もみられた。

(翻訳・編集/三田)


http://www.recordchina.co.jp/b181519-s0-c10.html





「文在寅政権の統一外交安保特別補佐官:原子力空母・原子力潜水艦などの朝鮮半島展開を米国と協議して縮小できると述べ、論議が起きている」
「北朝鮮の核・ミサイルの挑発中断を前提条件」

「米側に核抑止力の増強を要求してきた韓国政府の立場と異なる」
「米韓間の対北朝鮮協調に亀裂が生じる懸念」

記事の全文


【韓国崩壊】中国政府「THAADを視察させろ!技術を全部よこせ!!」 キタ━━━━━━(°∀°)..

2017.06.15

【韓国崩壊】中国政府「THAADを視察させろ!技術を全部よこせ!!」 キタ━━━━━━(°∀°)━━━━━━!!! 韓国 終 わ っ た な www



posted by



1 :ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/06/14(水) 20:20:05.14 ID:CAP_USER*.net
THAAD:中国政府、韓国に基地視察申し入れ
2017/06/14 09:41

中国政府が韓国の慶尚北道星州郡に配備された在韓米軍の終末高高度防衛ミサイル(THAAD)の基地を現場視察したいと韓国政府に申し入れたことが13日までに分かった。これまで中国はTHAADは中国を監視することが目的だとして反対してきた。中国は朴槿恵(パク・クンヘ)政権当時にも同様の要求をしたとされる。

韓国大統領府(青瓦台)関係者は中国側はTHAADレーダーが中国本土を探知可能かどうか直接確認したがっている。(中国が)韓国政府だけでなく、さまざまな外交・民間ルートを通じ、同様の要求を行っていると聞いている」と説明した。

中国側はTHAAD運用に必須のXバンドレーダーによる探知距離を問題視している。Xバンドレーダーは敵のミサイル発射を早期に探知する前方配置モード(FBM、探知距離1800キロメートル)と落下する敵ミサイルを追跡してTHAADミサイルで迎撃する終末モード(TM、探知距離600−800キロメートル)がある。

米軍は「韓半島では探知距離が短い終末モードで設置する。THAADが中国を狙うということはない」と説明している。中国の要求はTHAADが米国の説明通りに終末モードで運用されているかどうかを直接確認したいというものだ。

韓国大統領府は対応に苦慮している。関係者は「中国の要求が無理な内容であることは事実だが、THAAD配備に対する中国側の反発が強まる状況で要求を一蹴することも難しい状況だと話した。

大統領府安全保障室は最近の会合で、韓国政府が米国を説得する代わりに、中国政府に対し、満州地域で韓半島全域と日本を監視しているレーダーを韓国政府に視察させてほしいと逆提案することを検討したという。中国は2011年から韓半島を含め、沖縄、フィリピン、グアムまで探知可能なレーダー(探知距離5500キロメートル)を運用しているとされる。

韓国政府の対応をめぐっては、「相互にレーダーを公開しようというのではなく、中国の要求を合理的に拒否するための案だ」との見方も出ている。中国は朴槿恵政権当時、韓国政府に星州のTHAAD基地を常時監視することも求めたとされる。


http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/14/2017061400848.html




「中国政府:在韓米軍のTHAADの基地を現場視察したいと韓国政府に申し入れた」
「THAADレーダーが中国本土を探知可能かどうか直接確認したがっている」
「韓国大統領府は対応に苦慮している」
「THAAD配備に対する中国側の反発が強まる状況で要求を一蹴することも難しい状況」

記事の全文


【韓国崩壊】米国政府が韓国との関係について緊急会議を開催キタ━━━━━(°∀°)━━━━!!!w..

2017.06.11

【韓国崩壊】米国政府が韓国との関係について緊急会議を開催キタ━━━━━(°∀°)━━━━!!!www 米中両方から制裁される事態クル━━━━━━(°∀°)━━━━━!!!www ムントラ 終 わ っ た な www



posted by



1 :蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2017/06/10(土) 18:42:51.26 ID:CAP_USER*.net
【社説】トランプ大統領までが動き出したTHAAD問題…韓国は外交力を集中する時
2017年06月10日12時22分

高高度防衛ミサイル(THAAD)追加配備を保留し、1−2年かかる環境影響評価を終えた後に決めるという韓国政府の方針に対し、米国政府・議会が相次いで警告を出している。トランプ米大統領が8日、ティラーソン国務長官とマティス国防長官をホワイトハウスに呼んで緊急会議を開いたのは、ワシントンの尋常でない反発気流を表している。この日はコミー前連邦捜査局(FBI)長官が上院公聴会で「ロシアゲート」をめぐりトランプ大統領から捜査中断圧力を受けたという証言をした日だ。こうした状況の中でトランプ大統領が自らTHAAD対策を熟考したというのは、米政権が事態をどれほど深刻に受け止めているかを表している。

米国務省のナウアート報道官はこの日の記者会見で「我々は同盟国の韓国に献身していて、THAADが同盟国間の決定であったことを今後も話していく」とし「同盟間の公約は確固たるものだ」と強調した。政権が交代するたびに約束を覆せば同盟の信頼関係に亀裂が生じるという警告メッセージだ。

米議会の気流も尋常でない。ダービン上院議員が7日、上院公聴会で韓国政府の方針を「理解できない」と述べた点からも分かる。ダービン議員は先月31日、青瓦台(チョンワデ、大統領府)で文在寅(ムン・ジェイン)大統領を表敬訪問し、「韓国がTHAADを望まなければ9億2300万ドルの予算を別のところに使うこともできる」と述べた。ロイス下院外交委員長が「THAADは金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長の脅威から韓国を守るうえで非常に重要であり、迅速な検討と配備が必要」と述べたのも同じだ。

THAADおよび対北朝鮮政策をめぐる両国の食い違いは今月末の韓米首脳会談で論争を招くしかない。こうした不協和音は国益のために決して望ましくない。同盟国と不信の壁を高めるだけでなく、中国と北朝鮮に誤った信号を送りかねない。鄭義溶(チョン・ウィヨン)青瓦台安保室長は昨日、緊急会見を開き、「THAADに関連し、韓米同盟レベルの約束を変えようという意図はない」と述べた。いま重要なのは、米政府・議会を積極的に説得して同盟間の誤解を解くことに外交力を集中することだ。

ソース:中央日報/中央日報日本語版


http://japanese.joins.com/article/018/230018.html





「韓国政府:THAAD追加配備を保留し、1−2年かかる環境影響評価を終えた後に決める」
「トランプ:ティラーソン国務長官とマティス国防長官をホワイトハウスに呼んで緊急会議」
「ワシントンの尋常でない反発気流」
「政権が交代するたびに約束を覆せば同盟の信頼関係に亀裂が生じるという警告」
「ダービン上院議員:公聴会で韓国政府の方針を『理解できない』と述べた」

記事の全文


ピックアップ
投票コーナー